【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

タイトル通りですが、Shapeにイベントを発生させることは
できるのでしょうか?

Click、MouseMove とかですが・・・

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

こんばんは。


私は、うまく言葉では説明できないので、以下のようなサンプルを作ってみました。
".OnAction"  で設定させます。ただ、これが、Sheet1 などのローカルモジュールですと、
マクロ名は、それぞれのシートを指定しないといけません。

'標準モジュール
Sub TestShape()
  Dim x1 As Double, y1 As Double
  Dim x2 As Double, y2 As Double
  Dim dWidth As Double, dHeight As Double
  'アクティブセルから、四角形の設定
  With ActiveCell
    x1 = .Left
    y1 = .Top
  End With
  With ActiveCell.Offset(5, 3)
    x2 = .Left
    y2 = .Top
  End With
  dWidth = x2 - x1
  dHeight = y2 - y1
  
  With ActiveSheet.Shapes.AddShape(msoShapeRectangle, x1, y1, dWidth, dHeight)
    .OnAction = "SubTest1"
  End With
End Sub
'--------------------------------
Sub SubTest1()
  MsgBox "SubTest1マクロが実行されました", 64
End Sub
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

OnActionですか。
メニューをつくるときと同じですね。

非常にたすかりました。
また、よろしくお願いします。

お礼日時:2008/01/06 11:29

表示ーツールバーー図形描画


オートシェイプの例えば四角をクリックして、シートに貼り付ける。
四角部分で右クリックーマクロの登録ー新規作成(か編集)で
Sub 四角形1_Click()
End Sub
が現れます。
直線などでも同じです。
とりあえずClickイベントだけ認められているようです。
それ以上のイベントを作るのは、VBAを越えたウインドウプログラムとAPIとかの熟練スキルがいると思います。
私もわからないが雰囲気だけ下記で
http://www.wisdomsoft.jp/dev/api/windows/032
    • good
    • 0

こんばんは。



せいぜい、右クリックして、マクロの登録で出来る範囲ぐらいだと思います。
言い換えると、Click イベントです。

それ以上のことは、オートシェイプ自体では、一応、無理だと考えたほうがよいようです。

後は、コントロールツール(Active X コントロール)から、Form で使う Image とかをシートに貼り付けるしかないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

Clickが取れるとわかっただけでもたすかります。

できればオートシェイプでやりたいですね。


ついでになのですが、Shapeは実行時にVBAで配置し
ていますがこの実行時にそのClickイベントも同時
に書き込むことは可能なのでしょうか?

お礼日時:2008/01/06 01:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【EXCEL VBA】オートシェイプをクリックした時にそのオートシェイプの名前を取得したい

ワークシートに多数(60個程度)のオートシェイプが配置されています。それらにはひとつひとつ「名前」をつけています。(オートシェイプ1とかを1日とかに変更しました)
これらのオートシェイプをボタン代わりにマクロを割り当てて実行しようとしています。
そこで、例えば”1日”と名前を定義したオートシェイプがクリックされた時にその名前”1日”を取得する方法が解りません。
説明が下手でうまく伝わっているか心配ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
そのような場合はCallerプロパティを使います。 

例えば、オートシェイプ1という名前の図形に
以下のマクロを登録して実行すると、
"オートシェイプ1"という文字列を取得できます。

Sub Macro1()
MsgBox Application.Caller
End Sub

QVBAマクロで、図形等のオブジェクトを選択(特定)する方法ってありますか

こんにちは。VBAマクロを少しかじっています。
顔写真付きの従業員の検索システムを作りました。名前を入力(選択)したら、データシートから職員コード、住所、電話番号などの情報を検索し検索画面に表示します。この際、別のシートに顔写真を貼り付けたもの(1セルに1枚。セルに従業員名を入力してある。)から、VLOOKUP関数を使ってセル照会することで、画像も同時に表示することができます。
別の職員に切り換えたり、クリアする場合の画像の処理は、削除用のシートを用意し、そこにセルごと移動し、終了時にシートごと削除する方法をとりました。(当然、確認用のダイアログボックスが表示されます。)
前置きが長くなりましたが、問題は、用済みの画像を選択するプロシージャがあれば、あえて削除用のシートを用意する必要はありません。セルの場合は、Rangeプロパティやcellsプロパティで特定できますが、画像などのオブジェクトをセル番地などを使って特定する方法ってあるのでしょうか。
因みに、画像の選択処理を、マクロ記録でプロシージャを作成したら、
ActiveSheet.Shapes("Picture 1").Select などとなります。
よろしくお願いします。

こんにちは。VBAマクロを少しかじっています。
顔写真付きの従業員の検索システムを作りました。名前を入力(選択)したら、データシートから職員コード、住所、電話番号などの情報を検索し検索画面に表示します。この際、別のシートに顔写真を貼り付けたもの(1セルに1枚。セルに従業員名を入力してある。)から、VLOOKUP関数を使ってセル照会することで、画像も同時に表示することができます。
別の職員に切り換えたり、クリアする場合の画像の処理は、削除用のシートを用意し、そこにセルごと移動し、終了時...続きを読む

Aベストアンサー

検索シートにシェイプが1つしかなければ
ActiveSheet.Shapes(1).Select
で選択
ActiveSheet.Shapes(1).Delete
で削除できます。

QEXCEL(VBA) セルをクリックしたときの処理

何度もお世話になります。

A5:A20のどれかをクリックしたときに
クリックしたセルが値が入力済みか確認してから
ファイルを名前を付けて保存したいのですが
クリックしたという情報(イベント?)の取得方法が
わかりません。

(1)どのようにチェックすればよいのでしょうか?
(2)また、皆さんはどのようにしてこのような問題を解決してるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Sheet1だとして、
Sheet1のマクロで

Private Sub Worksheet_SelectionChange(ByVal Target As Range)
'
If Target.Column = 1 And Target.Row >= 5 And Target.Row <= 20 Then
If Target.Value <> "" Then MsgBox "入力済み"
End If
'
End Sub

と入れると、クリックしたセルがA5からA20のどれかで
かつセルに値が入っているときのみ”入力済み”とメッセージが表示されます。
このメッセージ表示の部分を、「名前を付けて保存」の処理に置き換えてはいかがでしょうか。

QエクセルVBA 図形の選択法は?

セル範囲をコピー
図としてペースト
ペーストされた図形を選択

記録マクロで書くと下記のようになります。
Sub Macro1()
Range("G2:K15").Select
Selection.Copy
Range("A1").Select
ActiveSheet.Pictures.Paste.Select
ActiveSheet.Shapes.Range(Array("Picture 1")).Select
End Sub

・場所を指定してペーストするのは、事前にselectする必要あるのでしょうか?
・挿入された図の名前がPicture1と分ってないと選択出来ません。他に方法あるのでしょうか?
図は複数あり、たった今ペーストした図形を選択したいのです。

参考になるURLあるいは書籍はないでしょうか?

Aベストアンサー

>挿入された図の名前がPicture1と分ってないと選択出来ません。他に方法あるのでしょうか?

Pasteする際に、Excelが勝手につけた名前を変数に保存して、その名前でSelectすることができます。

名前の保存は、こんな感じで。
MyPicName = ActiveSheet.Pictures.Paste.Name  ’Pasteと同時に、その名前を変数に代入します。

Qコマンドボタンやイメージにマウスをのせるとボタン名を表示したい

Excel97,Windows98SEを使用しています。

エクセルのシートに、コントロールツールボックスで作成したコマンドボタンやイメージを配置して、クリックするとマクロを実行させるようにしています。

そのボタンやイメージに、ツールバーのボタンの上にマウスをのせるとボタンの説明が出てくるのと同じような機能を付けたいのですが、可能でしょうか?

ボタンの下のセルにコメントを入れてみたのですが上手くいきませんでした…。

ご存知の方、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3さんのおっしゃるように、MouseMoveイベントを使う方法があります。

ボタンの上にテキストボックスを置きます。
ボタンのMouseMoveイベントでテキストボックスのVisibleプロパティ を True にします。
ボタンの下に、ボタンより一回り大きなイメージコントロールなどを置いて、そのコントロールのMouseMoveイベントで、テキストボックスの Visible を Falseにします。
イメージコントロールのBachStyleプロパティとBorderStyleで、イメージコントロールを透明にできます。

QExcel VBAでマウスの左クリックのイベントを検知するには

お世話になります。

ExcelのVBAを利用して、マウスが左クリックされた際、そのイベントを
検知する方法はありますでしょうか?

使用しているExcelは2003です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

■ マウスやキーボードのイベントを取得する
http://home.att.ne.jp/zeta/gen/excel/c04p07.htm

こちらが参考になりそうです。

QEXCEL VBAで全選択範囲の解除

EXCEL VBAで
Cells.Select
と書くと、全セルが選択状態になりますが、
これを解除するには、どう書けばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

その1
A1 など、適当なセルを選択する。
(回答#1と同じ)

その2
全選択する前の選択範囲に戻る。

全選択前に
変数 = Selection.Address で記憶

全選択後
Range(変数).Select で元の選択範囲を選択

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング