お世話になります。

以下のようなセルがあります。

ABC:123
DEF:456
ZYX:2008 2/6 16:00:00

このデータの、一番左の「:」(コロン)だけ区切りたいのですが、
「区切り位置」を使用して実行すると、
「ZYX:2008 2/6 16:00:00」

「ZYX|2008 2/6 16|00|00」
という風に区切れてしまい困っています。

一番左の「:」だけ区切るのに、
何か良い方法はないでしょうか。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

いっそのこと関数でやればよいと思うが。

区切り位置の方法を捨てれば良い。
A列 元データA1:A3
aaa:sdf:dddaaasdf:ddd
sd:sdffsdsdff
sghj:sd:df:xsghjsd:df:x
B列のB1はは
=LEFT(A1,FIND(":",A1)-1)
C列のC1は
=RIGHT(A1,LEN(A1)-FIND(":",A1))
結果は
上記B,C列
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

希望通りの解決方法でした。
今後も使わせてもらいます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/02/07 09:27

NO1です。


>同時に設定はできないようなのです。
コロンの左端の文字列が同じ長さに限りますが、仮にA列がデータ列として、A列を選択して手順案をお試し下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回の回答ありがとうございます。
コロンの左端が不定ですので、この方法はできませんでした。

ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/06 17:57

先頭の:の位置が不定の場合ですが...


方法1
B1=LEFT(A1,FIND(":",A1,)-1)
C1=RIGHT(A1,LEN(A1)-LEN(B1)-1)
として下方に必要なだけコピー
この2列を選択してコピーして「形式を選択して貼り付け」で「値」にする。
A列を削除

方法2
B1=SUBSTITUTE(A1,":","\",1)
として下方に必要なだけコピー
この列を選択してコピーして「形式を選択して貼り付け」で「値」にする。
「データ」「区切り位置」で「\」を区切り文字として使用する
A列を削除
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

できれば方法1のような関数で解決させたいのですが、
教えてもらった通りやっても数式の結果の時点で、
「#VALUE!」となってしまいます。
なにか条件などがあるのでしょうか。

お時間がございましたら教えて下さい。
宜しくお願い致します。

お礼日時:2008/02/06 17:56

こんにちは。



ABC:123
DEF:456
ZYX:2008 2/6 16:00:00

この場合、“:”が共通しているから同じように切れてしまうんですよね。だったら一番左の“:”だけ“;”や“,”に変えたら良いんじゃあないでしょうか。
でも、これだとデータが多いと大変ですよね。
私にはこれぐらいしか思いつかないんですが、少しでも力になれたらと思って回答しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「○○日時:」と時間のデータには規則があるので、
「日時:」の置き換えで、作業はさほど厳しくありませんでした。

やりたいことは解決できたので、もっとも解決に近い回答だったと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/06 17:16

区切り位置で行うなら、「スペースによって右または左~」を選択して区切ってはどうでしょうか?


ABC,DEF,ZYXが同じ長さであればこれで区切れると思います。

ABC~ZYXが同じ長さでない文字列で区切るのであれば、一度「:」を「:       」(空白はスペースで適時な長さ)で置換えをしてから、区切り位置を「スペースによって右または左~」で区切り、その後「:       」を「:」で置換えという手もあります(かなり物理的ですが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「:」の前は不定なので、文字数にはばらつきがあり、
この方法ではダメでした。
私の質問の仕方が悪く深く反省しております。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/02/06 17:04

次の方法は如何でしょうか。


(1)区切り位置→「スペースによって・・・・」を選択→次へ→データプレビュー欄で↑をドラッグして:を挟む(↑:↑)→完了
(2)B列を削除
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
その方法で成功しました。

しかし、この場合、
ZYX:2008 2/6 16:00:00
のみに対しては使えるのですが、
ABC:123
DEF:456
ZYX:2008 2/6 16:00:00
を同時に設定はできないようなのです。
どうしても(量が多いので)まとめて処理したいのです。

贅沢を言ってしまい申し訳ありません・・・・。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/02/06 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあるセルに17:00と表示されてるのに、編集時に(セルをダブルクリックすると)5:00:00PMと表示されるには?

エクセル(97)のあるセルに「17:00」と
表示されてるのに、編集する時にセルを
ダブルクリックすると「5:00:00 PM」
と表示される事があるのですが、
これはどうやってるのでしょう?

表示形式を変えてしまうと、表示そのものが変わってしまいます。
何かの裏技でしょうか?

Aベストアンサー

OS側の時刻表示の設定です。
Windows2000の場合はコントロールパネルの地域のオプションの時刻タブで
時刻の形式「tt hh:mm:ss」
午前の記号「AM」
午後の記号「PM」
にすればそうなります。
ただタスクバーの時計の表示もこの形式になりますが...

Q7桁の時刻(00:00:00.0)のコンマ以下を省略する方法を分かる方教えて下さい!

エクセル初心者につき、教えて下さい!

7桁の時刻のコンマ以下を省略したいのですが、その方法を分かる方、教えて下さい!
例 18:34:32.5→18:34:32

Aベストアンサー

No.6です。
まだ解決していませんでしたか。

四捨五入ではなく切り捨てにしたいのであれば、
=TEXT(A1-"00:00:00.5","hh:mm:ss")*1
のように、丸めたい下の桁から5引いてから四捨五入されるようにするとよい。

TEXT関数で、数値に対して書式を指定して表示させ、1を掛けることで数値(シリアル値)に戻しています。
数式を入力したセルの表示形式をユーザー書式で "h:mm:ss" または "hh:mm:ss" にしてください。

Q【Excelの不思議な日付処理の初期値の疑問】日付データの基準日が1900/01/00 0:00なの

【Excelの不思議な日付処理の初期値の疑問】日付データの基準日が1900/01/00 0:00なのは何故ですか?

1900/01/01 0:00が基準日だと思っていましたが、

=now()-now()

にすると1900年1月0日0秒という存在日付の0日が基準日になっていることが分かりました。

日付データの基準日が存在しない日にちなのに計算は正しく表示されます。

どういう仕組みで整合性が取れるのか教えてください。

Aベストアンサー

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13171705193
こっちに有効な回答が最初の最初に入っているのに何故マルチポストをするのやら……

Qエクセルで.300と書くと勝手に1900/1/0 7:12:00となってしまう

エクセルで打率を記録しようと打率を.300とセルに書くと、勝手に1900/1/0 7:12:00と、変わってしまいます。
関数を使って計算しても同じです。
このような表示をさせないようにするにはどのようにすればいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

セルの書式で数字の小数点3桁などとすれば良いと思われます

Q「赤黒白」を→|○|○|-|○| などと分けたい

オフィス系ソフトの超初心者です。(wikiの編集に使っています)
使っているのはLibre Office(Open Office系)です。
表の編集作業中です。

以前もお世話になったのですが、再びお知恵をお借りしたいです。

現状、A列に品名、B列にはその色が記載してあります。
例えば、A1の品に赤色、黒色、白色の3種類がある場合、B1には「赤黒白」と記載されています。
これを、赤色があればC1に「○」、黒色があればD1に「○」といったように各列に分け、丸印の有無で見分けられるようにしたいのです。

関数の内、分類項目が「文字列」のものを一通り見たのですが、これといって良い方法を思いつきません。
何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

IF関数、ISERROR関数、FIND関数の3つの関数を使います


IF関数は条件式の真偽を判断する関数
=IF(条件式,真の場合,偽の場合)

ISERROR関数は、その式がエラーとなるか調べる関数
=ISERROR(テスト対象)

FIND関数は、セルに特定の文字列が含まれている場合に、その位置を返す関数
=FIND(検索対象文字,対象セル)

質問でやりたいことは、条件式に特定の文字列が含まれている場合に、そのセルに○か×を返したいのですから、
=IF(ISERROR(FIND("検索したい色",B1))=FALSE,"○","×")
と入力すればOKです


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報