【お知らせ】まとめて検索などの提供終了

鉄道でドイツから国境を越えてスイスに入る場合、スイスパスは国境を越えた次の駅で一度下りて、そこで購入するのでしょうか?スイスのどこの駅でも販売しているものなのでしょうか。
 
ドイツ国内の駅でスイスパスは購入できないですよね?
 
また、日本でスイスパスを購入して行った場合、ドイツの乗車駅でスイスパスを提示すれば、スイス国内の目的地までの切符が買える(国境を越えても下車の必要が無い)のでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

> スイスパスは国境を越えた次の駅で一度下りて、


> そこで購入するのでしょうか?
スイスパスも含め、全てのレイルパスは、
外国人観光客の誘致も含めて企画しています。
従って、EU圏内では購入できません。
あなたが日本に住んでいるのならば、
出発前に日本国内で購入する必要があります。
大手代理店はもちろんですが、
「地球の歩き方プラザ」では即時発行可能です。
http://rail.arukikata.com/

> ドイツ国内の駅でスイスパスは購入できないですよね?
前述の通り、もちろんです。

> 日本でスイスパスを購入して行った場合、
> ドイツの乗車駅でスイスパスを提示すれば、
> スイス国内の目的地までの切符が買える
提示をしなくても、その旨を言えば切符は販売してもらえます。
全く問題ありません。
英語も問題なく通じます。
車内も快適だし、ドイツ-スイス間でしたら
意地の悪い車掌さんもあまりいないので安心ですね。

> (国境を越えても下車の必要が無い)のでしょうか?
これには1つだけ問題があります。
パスの使用を開始する前にヴァリデートをしなければなりません。
これは使用開始時にスタンプをもらい、パスの期限を設定します。
この時、パスポートが必ず必要です。
スイスまで直通で行く旨を言って
ドイツでヴァリデートできればいいのですが、
駅員さんによって、やってもらえるかどうかは不透明です。
(向こうも厳密なレイルパスのルールは分っていないことが多いのは確かです)
仮に、スイス国内でないとヴァリデートできない場合、
国境駅で降りてヴァリデートする必要があります。

ちなみにジャーマン・スイスパスという物もあります。
ドイツ国内である程度の距離を乗るのでしたら、
このほうが安かったりします。
もちろん、ドイツの空港駅などでもヴァリデート可能ですので、
表記の乗り継ぎはラクチンですね。
一番のメリットは、夜行や山岳列車などの特殊な列車を除き、
ドイツとスイスでは列車の予約をしないで乗車できることです。
長蛇の切符売り場でのロスタイムを考えれば、
お買い得かもしれませんね。
私の場合、やや高くついてもパスを買っています。
旅行中の無駄な待ち時間は、時間も体力も失うだけですから。
    • good
    • 0

原則としてヴァリデートが必要なのは確かなのですが、ドイツ-スイス直行列車も多いので、なにか抜け道があるような気もします。

また、スイスパスの購入場所も、SBBの英語サイトではオフラインの購入場所について記載がなかったように思います。いちど、SBBに問い合わせてみられてもよいかと思います。抜け道については、もしあるという回答であれば、そのメールのプリントアウトを持って行くことをお薦めしますが。よけいなお節介ですみません。
    • good
    • 0

後者の質問にのみお答えします。



ドイツの乗車駅でスイスパスを提示すれば、ドイツ・スイス国境駅までの乗車券を発売してくれるはずです。指定券は終点まで発券可能なはずです(別料金)。まれにはスイスパスについてよく知らない駅員にあたることもあるでしょうが、その場合はどこ行きの何時発の列車に乗るつもりかを説明し、その列車で国境をこえて最初のスイス側の駅までといえばわかるでしょう。逆はやったことがあります(ジャーマンレールパスを持っていて、チューリヒまで行くときにバーゼルから先の乗車券をドイツの駅で発券してもらった)。

以下は参考です。
・ユーレイル ジャーマン・スイス パス、というものがあるようです。二カ国回れるチケットです。
出所:「地球の歩き方」ヨーロッパ鉄道パス情報
http://rail.arukikata.com/

・スイス国鉄SBBのサイトでは、スイスパスのインターネット販売もしているようです。
https://www.sbb.ch/mct/wi/shop/b2c/tree.do?30

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスイス鉄道-スイスパス買うべきか否や

こんばんは!

もう四日間用スイスパス(ユースで23000円)買ってしまったのですが・・・・。。

丸四日間スイスに滞在します。
現地での家に滞在型で、列車で横断型ではありません。

ちなみに滞在都市はZUGです

SBBホームページで料金検索しましたが、ローカルな意味不明なディスカウント価格なども出て来て、自分の場合どれにあてはまるか分からず・・。


一日目ー
チューリッヒ空港からZUGまで移動
その日はバス五分程利用するくらいで遠出は無し

二日目ー
ZUGからチューリッヒ移動
チューリッヒ観光(バスとかは使うほど街は大きくない?)
ZUGに帰る


三日目と四日目は具体的なプランは立っておらず、

おそらくrigi山にハイキングに行ったり(もしロープウェーに乗るとすればパスで半額になる?)、
あとルツェルンにも行く日がありそうです

明らかに列車に乗る数は少ないのですが、家に泊めてもらう友人に尋ねたところ、チューリッヒ空港(もしくはチューリッヒ駅?)からZUGまでは往復6000円かかるとか言ったんです!

それは絶対パス買うべきだと思ったんですが
高すぎ出はないか?と思い自分で調べたところ、上記にも書きましたとおり、具体的な料金が分からなかった次第です


ただ、もしかしたらパスより高く付くかもしれないし、パスがあればキャッシュレスなので、今回はそんなしてもしょうがないと思い、買ってしまいましたが、実際どうなんでしょうか。

初めに相談してれば良かったのですが・・・・

どなたか、お教えください

こんばんは!

もう四日間用スイスパス(ユースで23000円)買ってしまったのですが・・・・。。

丸四日間スイスに滞在します。
現地での家に滞在型で、列車で横断型ではありません。

ちなみに滞在都市はZUGです

SBBホームページで料金検索しましたが、ローカルな意味不明なディスカウント価格なども出て来て、自分の場合どれにあてはまるか分からず・・。


一日目ー
チューリッヒ空港からZUGまで移動
その日はバス五分程利用するくらいで遠出は無し

二日目ー
ZUGからチューリッヒ移動
チュー...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
ヨーロッパは多言語な国家の集団ですので、英語も通じない国も多いです。
旅は一人でされても、落ち着いた方なら大丈夫かと思いますが、
やはりお金の交換と、乗り物の切符の購入は、日本国内の移動のように
すいすいとはいきません。
何度かヨーロッパ旅行の経験があれば、自分の体験知識の経験を活かされると良いでしょう。
初めてでしたら、やはり日本国内でユーレイル等のパスを買って行かれることは
通行手形ですから、勝手が全然違いますので、まごつかなくて済むでしょう。
バリデーションとか、ご存知なら大丈夫かと思います。

日本人は自分を絶対と考えて普段暮らしているので、相対的な考え方が苦手な人が多いです。

現地に行けば現地のルールと頭の使い方に合わせないとしようがありません。
極端に言えば、円で考えて得だとか損だとか、そんなことより目的地に正確に到達することが
旅の第一義になるかと思います。
国内に帰って来てから、ああ、あの時は少し損したねとか、そのくらいの感想で良いと思います。
何が起きるか判らないのが、旅の最中です。
私はバルカンフレキシーパスでバルカン半島を一人で旅しました。
どこかで命を仮に落としても、旅が楽しければ良いか、くらいの肚をくくりました。
まあ、スイスですから、あまり物騒な国情ではありませんので、そんな覚悟は要らないと思うのですが、
数年前に近年人気が急上昇した「氷河急行」が大きな事故を起こしましたよね。
あの時も日本人の乗客が大変多くて犠牲になり、驚いた記憶があります。

背景は日本人の年金世代がお金持ちだということと、人気が出たので列車運行に使い慣れた古い車両でなく
試験運転も少ない新型車両を投入して不慣れであったことがあります。
ヨーロッパに行って何を見て来るかというと、昔からの伝統的な人々の生き方や暮らしです。
通貨や為替で損した得したと行く前から言っていると、そんな考え方は吹き飛ぶのが旅の体験です。

回答と言うより考え方のコメントになりましたが、気をつけて旅をされてください。
あとは一般論ですので、ガイドブック1冊あれば日本人の知能なら一人旅も出来ます。
よい、お旅を。失礼いたしました。

はじめまして。
ヨーロッパは多言語な国家の集団ですので、英語も通じない国も多いです。
旅は一人でされても、落ち着いた方なら大丈夫かと思いますが、
やはりお金の交換と、乗り物の切符の購入は、日本国内の移動のように
すいすいとはいきません。
何度かヨーロッパ旅行の経験があれば、自分の体験知識の経験を活かされると良いでしょう。
初めてでしたら、やはり日本国内でユーレイル等のパスを買って行かれることは
通行手形ですから、勝手が全然違いますので、まごつかなくて済むでしょう。
バリデーション...続きを読む


人気Q&Aランキング