ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

パソコン、プリンター、テレビ、FAX、電話ゲームなど家電が多くて、コンセントが蛸足状態です。
それぞれのコードが邪魔でしょうがいないのですが、いくつかはある程度束ねてテープで軽く巻いてあります。
ちなみに、電気コードをまとめる為に、一回結ぶのは大丈夫でしょうか?
蝶結びとか、固結びでは無いです。
軽く一度だけ結ぶだけです。
どなたかアドバイス下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.6の方の言われる事は、電気コードと使用電流に関する重要な基本的な事項ですので、一部重複しますが、補足させてください。



電気コードに電流が流れるとコードの電気抵抗と電流の2乗に比例して熱を発生しますが、この熱は、コードの表面から放熱され、ある温度で安定します。
電気コードに安全に流せる電流は、上記により専門家で決められていますが、規格の基準が、コードを束ねたり、丸めたりせず、ばらけてコードの表面の空気への放熱を妨げない条件になっています。
束ねたり、丸めたりすると放熱面積が不足し温度が上昇するということです。
カバーやパイプのようなものにいれても、かなりの電流の低減が必要です。

普通は、機器の設計者も安全を見てはいますが、更に取扱説明書に「束ねないで使用するよう」に注意書きを入れるのが一般です。
一例として掃除機の巻き込み式のものには、赤と黄色のマークがあり、黄色までは必ず引き出して使用するようになっています。

電子機器では、使用電流がそれほど多くはないので、問題ないものもあるには違い無いのですが、見分けられるかが問題です。

便利グッツなどには、この辺の検討が不十分なものもありますから、自己責任でお願いします。
発生熱量と放熱と上昇温度について、自信が無ければ、ばらけたままでの使用をお勧めします。
あるいは、束ねた中に温度計を仕掛けて、最悪条件で1昼夜程度の温度試験をなさるのが良いでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

束ねると基本的に温度が上がってしまうのですね。
各グッズを使用しても、これでは意味がありませんね。
なるべくバラけて置いておこうと思います。
回答有難う御座いました。

お礼日時:2002/10/30 16:51

100Vのコードを束ねる場合には.発熱など(発火を含む)の影響がありますので.発熱と放熱の計算ができる方以外は.やらないほうが良いでしょう。

コードは重ならないように広げて使う事になっていますから。

私の場合(工事士.第1回目試験合格者ですが経験はありません)は.一応計算ができる事には成っていますが.実際問題としてできません。それで.壁にビニール製ヒモ(70度程度で溶けるもの)をぶら下げて.天井から滴らしています。
パソコン関係は(実質)専用回線を3回線(20A*3)を用意し.独立したコンセントから6本のテーブルタップ(15A用OAタップ)で供給しています。

あと金属からは.3-6cm放す義務があります。2番の方の認定外ビニル被覆金属線の使用や4番・5番の方の釘に巻き付ける方法や3番の方の太さが合わない固定用部品の使用(認定マークがついているとして.ただし50V以下のコードに使用する場合には工作物規定適応除外)は.工作物規定に抵触します。つまり.火災発生時には出火罪が推定されます。
100V配線に使用する場合には三角マークまたは□マークがついている製品を使用してください。

もう一つ.こちらは記憶があやふやです。100Vのコードを束ねる作業は電気工事士免許が必要です。セントロ・RS-232C・LAN等50V以下の配線について.工作物規定の例外が規定されています。こちらはほぼ無制限(工作物規定が実質的に適応除外)と記憶しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。
ちょっと難しすぎて分かりませんでした(^^;)

お礼日時:2002/10/30 12:19

直接の回答ではないのですが、私は壁に釘を二つ適度な間隔でつけて、そこに巻きつかせました。

なかなかよかったです。あとパソコンショップなどに売っているタップも便利ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コードは中央に集めているので・・・。
回答有難う御座いました。

お礼日時:2002/10/30 12:17

私はこういうのを使っています。

(いくつかのメーカーから似たようなのが出ています。)
http://www.assiston.co.jp/item/0334_turtle.html

見た目にもカワイイかなと。
ただ、太いケーブルは1個では巻ききれないのが難点ですが、そういう場合は2個使ったりしてます。

おしゃれな雑貨屋さんや家具ショップに置いてあることが多いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座います。
カラフルでお洒落ですね。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2002/10/30 12:16

コードを結ぶのは加熱して発火の危険性があるのでお止めになったほうが良いです。



コードをまとめるグッズが色々ありますのでその一部をご紹介します。

「ケ-ブルスパイラルチュ-ブ」
http://www2.elecom.co.jp/products/BST-10.html

「ケーブルストラップ」
http://www2.elecom.co.jp/products/EKC-MT001.html


スパイラルチューブはダイソーなどの100円ショップやホームセンターでも売っています。
ちなみに私はこちらを使用してます。
ご参考まで。

参考URL:http://www.elecom.co.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL有難う御座います。
ストラップは分かるのですが、チューブの使い方がいまいち分かりません。
どういう構造になっているのでしょうか・・・?

お礼日時:2002/10/30 11:50

お菓子とかの袋の口についている捻って止める細い針金をテープで止めるやつが便利です。

貧乏性なので最初に買ったときに止めてあるのは捨てずに取っておいて再利用します。
最近は100円ショップなどで売っています。(ホームセンターならほぼある。園芸のところにあることも)
あとは、適当な紐で束ねたのを結わえるのも良いと思います。
結局軽く結ぶとほどけてくるのでついついきつくなるので緊急時だけにしたほうが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
参考にします。

お礼日時:2002/10/30 11:46

できるだけ、コードは曲げない方がいいです。


ケーブルをまとめてテープとかでとめるのがベストですね。
パソコンショップなどに行けば、ケーブルをまとめるグッズがいくつか売っていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います。
早速商品検索してみます。

お礼日時:2002/10/30 11:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家電の配線コードを束ねても良い?

電化製品の配線コードは長いですが、購入時に束ねてあったように束ねたまま通電すると良くないと聞きました。

束ねた方が綺麗で掃除にも便利なのですが、
熱効率でも悪いのでしょうか?

タコ足配線やコンセントのホコリや家の漏電で火事になったと聞いた事はありますが…

実際、数機種のコードも束ねても良いのか?
全部ほどいて伸ばし放題にするべきか?

Aベストアンサー

なぜ束ねるといけないか

電線に電流を流すと発熱します(電線の抵抗値と電流で発熱量はことなりますが)
電線は、流せる最大の電流を想定してあります、また、その電流を流したときの温度上昇が一定範囲に収まるように設計してあります
この設計は、電線同士がある程度離れていることを前提にしてあります
束ねてあると、その発熱が相互に加わり、温度上昇が大きくなり、保護外皮が熔けて芯線同士が接触したりして火災や事故の原因となることがあります

他の回答で電磁誘導に触れているものもありますが
大きいのは発熱による災害の危険です

電工ドラムにまきつけたまま使用し、電線が一塊になってしまった例は多くあります

Q電気コードを巻いて使用してもいいのですか??

家電の電源コードを「束ねて使用しないでください」とよく聞きますが、
フランフランというインテリア雑貨のお店で、あまったコードをすっきりさせるためにコードをグルグル巻くための商品がありました。
これって良いんですか??
熱が発生したりしないんですかね??
ちなみに直径7cmの丸い物です

Aベストアンサー

ある物体の温度(この場合はコード)は発熱量と放熱抵抗の積に周囲温度を足した値で表されます。

「定格以上の電気器具を使わない」と言うのは「発熱量を抑える。」事です。
「コードを巻いて使用しない」と言うのは「放熱抵抗を抑える」と言うことです。

「コードを束ねて使用しない」と言うのは「コードを束ねたまま定格電力近く、または周囲温度が高い場所で使用しない。」と言うことで、「束ねたまま、小さな負荷で使用してはいけない。」と言う事ではありません。

屁理屈になりますが、「束ねたままでも何も接続しなれば温度は上昇しません」し、「伸ばしていても定格以上の負荷で使用」していれば許容最大温度以上(ビニールの場合は通常摂氏70度)になります。また、この定格電力とは周囲温度が25度の時で、例えば気温が60度の場所で使用する場合の定格電流は通常の数分の一になります。

要はコードを触ってみて触れない温度以下で(70度?)使用すれば問題ありませんし、温度が上昇していれば扇風機で冷やしながら使用すると言う裏ワザもありますがs素人さんにはお勧めしません。

Q長いコードを整理するには・・・

こんにちは。
エコポイントが付与されるということで、我が家もプラズマテレビを購入しました。
これを機にごじゃごちゃになった配線を整理することにいたしました。
が・・・アダプターのついたかなり長いPCの電源コード・モデムやハブにのコード、そしてスピーカーとアンプを接続しているコードどれもこれも長すぎてお互い絡まってしまいます。
コードを折り曲げてまとめることも考えたのですが、先日TVで折り曲げた部分から発火し火災になるケースがあると言っておりました。
この様な長くて扱いつらいコードがたくさんある場合どうしたらきれいにそして安全にまとめることができるでしょうか。
ご教授ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

NO1さんのおっしゃるとおり、短いのに変えるのが一番です。
後は、プラグやコネクターを買ってきて、短く切ってしまうのが最も短く出来ます。

家庭で折り曲げて程度で発火するのは、かなり稀なケースだとは思いますが、大きな電流の流れる電源コードは発熱するため、纏めておいておくと、コードの被服が溶けて、コードがショートし、火災になります。

PCやテレビ程度の電流、長さであれば、そこまでの発熱は無いと思いますが、折り曲げたりループ状にすると、強い磁界が発生してノイズが発生したり、いろいろな不具合が生じます。なので、避けたほうがいいのは確かです。

私の場合、コードを束ねるのは必要最小限にし、電流の大きく流れている電源コードはまとめない。床には必要最低限のコードしか垂らさない程度にしています。そのうえで、PCはキャスター付きの机にのせ、機器の増設や撤去は机を広いところに出してから作業するようにしています。こうすると、増設撤去もしやすいですし、裏側の掃除もしやすいです。

電源プラグのほこりが原因で火災が起きることも多いので、束ねて掃除しにくくなるより、束ねず掃除をしやすくするのもひとつの方法だと思います。参考まで。

NO1さんのおっしゃるとおり、短いのに変えるのが一番です。
後は、プラグやコネクターを買ってきて、短く切ってしまうのが最も短く出来ます。

家庭で折り曲げて程度で発火するのは、かなり稀なケースだとは思いますが、大きな電流の流れる電源コードは発熱するため、纏めておいておくと、コードの被服が溶けて、コードがショートし、火災になります。

PCやテレビ程度の電流、長さであれば、そこまでの発熱は無いと思いますが、折り曲げたりループ状にすると、強い磁界が発生してノイズが発生したり、いろ...続きを読む

Qコンセントのコードを束ねるのは危険でしょうか?

コンセントのコードを束ねるのは危険でしょうか?
最近では、PC関係、電話関係などで多数のコンセントを使います。
結局4個口などのコンセントを使っている状況です。

一例:ADSLモデム、無線LANルータ、ADSL接続FAX電話、電話につなげるインターフォン、地域光ケーブル電話、地域光ケーブルモデム、地域光ケーブル放送スピーカー で7箇所のコンセントが必要です。
それぞれの機器は、消費電力10W程度です。

現状コンセントやACアダプターが7箇所あります。
コードの塊となっており、ひどい状況です。

コンセント2口から3mの延長コード(4個口(4分岐))を2本
使っているのですが、少し長すぎで電源コードをそれぞれ束ねています。
危険ではないでしょうか?
ちなみに、電源コードは、合計1.5KW対応のものです。

すみませんが、皆さんの見解をお聞かせください。

以上

Aベストアンサー

電源コードは銅ですのできつく束ねるのはよくありません。

よく見栄えの為に3か所くらい束ねてしまうとカーブになった場所に
熱がこもりやすくなり発熱の原因になります。

タップ等は家にあった長さのモノを購入すればいいですが、
付属のACアダプターはそうゆうわけにはいきませんので、
インシュロック(束線バンド)や針金は使用せず、
マジックテープタイプのモノを使用して真ん中のみ束ねるように
されると危険性は軽減されると思います

Q家電の長い電源コードを短く結ぶ処理方法

換気ファンなど電源コードが長い場合、近くのコンセントに差し込むと
コードが余ってしまう場合があります。
束ねて縛ってもいいのですが見栄え、過熱など問題ありそうです。
以前どこかで見たことがあるのですが、長いコードを8の字(クサリ?)
の連続形状で結んで(説明不足かも知れませんが)見栄えを良くして
総長さを詰める措置をしている例を見かけました。
コードが密着していない為、過熱するような状態ではなかったかと。
どなたかこの結び方をご教示いただけないでしょうか。

Aベストアンサー

紐の結び方で言うところの「鎖結び」とか「二重鎖結び」「8の字結び」と云うやつでは?
グーグルで各文言を打ち込めば結び方は閲覧できますよ。
軽い電気負荷・軽加重重量のコードのみにしておきましょうね。
くれぐれも加熱火災にはご注意を。

Q電源コードを束ねること

OAタップを使って6本の電源コードが机の下にあります。ぐちゃぐちゃになってるのでそれぞれを束ねてみたいのですが、加熱して危険だということも聞いたことがあります。本当でしょうか。だとしたらそのままの方がいいのですか。

Aベストアンサー

使用している電流量にも依ります。
でも、あまり進められる方法ではないですね
OAタップに分割して配線したとしてもコンセント
から見たらたこ足は視線と変わりないことには違い
無いのですから。

加熱するほど電流を流していたらたぶんコンセント側がとてもまずい状況です。
一般的には家庭用コンセントは15A以上を想定していません。これ以上の電流が必要なときは形状の違うコンセントになります。OAタップとのことですので事務所であれ、家庭であれ15Aと想定できます。何本使用しているかは解りませんが、ここの総電流量が15Aを越えるとOAタップ側のコードが定格外となって発熱します。
個々の電線についてですが、タイラップ等の結束バンドなどで縛ると電線を痛め内部の電線がやせるまたは皮膜がやせて本来の絶縁や通電ができなくなるために発熱します。電線が発熱するのは当然(W=IV)に従って仕事量が決まりこれに電線の純抵抗分によって電線に消費される仕事量が決まります。それによって発熱するのです。円周上(10cm)くらいでぐるぐるしてひもでまとめるくらいならば問題ないと思いますが、あまりきれいなまとめ方とはいえませんよね。

私はだいたいつづら折りにして箱(燃えない金属の)
を利用しそこにそっと収まるように入れています。
但し、ぎゅっと押し詰めると逆効果余裕のある箱を利用するのがいい。それと箱の中身は定期的に清掃することが大切です。誇りに湿気が付着し、コンセント部分にたまるとそこから電気が漏れて発火のおそれもあります。
どんな方法をとってもこれはつきまといますが...
とにかくぎゅっと縛らないことが大切です

使用している電流量にも依ります。
でも、あまり進められる方法ではないですね
OAタップに分割して配線したとしてもコンセント
から見たらたこ足は視線と変わりないことには違い
無いのですから。

加熱するほど電流を流していたらたぶんコンセント側がとてもまずい状況です。
一般的には家庭用コンセントは15A以上を想定していません。これ以上の電流が必要なときは形状の違うコンセントになります。OAタップとのことですので事務所であれ、家庭であれ15Aと想定できます。何本使用しているかは...続きを読む

Qコードの束ね

いろいろ様々なコード。コードを束ねるとよろしくないと良く耳にします。(出火やノイズ等)
では具体的にどのように整理するのがベストなのでしょうか?市販されている収納グッズをみても、コードを巻き取るだけ。これじゃ束ねてるのと変わりないような気がします。
コードを束ねる事の影響と束ねる事・巻き取る事の違いがあるのなら、具体的に教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

まず、ノイズについてですが、データ送信用などのものはシールド線を使っていれば電源ケーブルの近くであっても問題はないと思います。

また、電源ケーブルによる出火の原因として一番危険なのはトラッキングという現象で、これは長時間コンセントを差しっぱなしにする家電製品(冷蔵庫・テレビ・エアコン等)の電源プラグは疲労して熱を帯びやすくなりそこに埃や湿気が付着すると、放電が始まり表面が炭化して両極に通電してしまい、火花や煙が発生して火災を引き起こしてしまう現象のことです。
そして、ケーブルを束ねることによる出火も非常に多く、その要因としては、蛸足配線しているテーブルタップなどのケーブルを束ねていたときや、無理に折り曲げたり重量物に踏まれて中の電線が半断線していて熱をおびやすくなっているもの、また家電製品等の通常の使用時でもケーブルの被服の表面が少しでも暖かくなるものを束ねていると出火する恐れがあります。
実際に冷蔵庫の裏で束ねたケーブルからの出火が原因とおもわれる火災の事例を見たことがありますが、それは束ねたケーブルを冷蔵庫で押し付けてあった為さらに熱をおびやすくなっていたというもので、条件が悪すぎたともいえます。
しかし、火災の原因として最も多いのがタバコの不始末ですが、実際に畳なり絨毯なりに火のついたタバコを落としてもそれが燃え上がる確率は何万分の1だそうで、電源ケーブルを束ねることによる出火も確率でいってしまえば低いかもしれませんが危険なことに変わりはないと思います。
束ねることと巻き取ることの違いは熱を帯びるという観点からはあまり違いはありません。
(要は多少でも熱をおびたたケーブルが接していることによって熱が蓄積されて被服が溶け出すので)
熱を帯びないとしたらそのケーブルの容量(太さ)に対して流れている電流が低いというだけのことです。

まず、ノイズについてですが、データ送信用などのものはシールド線を使っていれば電源ケーブルの近くであっても問題はないと思います。

また、電源ケーブルによる出火の原因として一番危険なのはトラッキングという現象で、これは長時間コンセントを差しっぱなしにする家電製品(冷蔵庫・テレビ・エアコン等)の電源プラグは疲労して熱を帯びやすくなりそこに埃や湿気が付着すると、放電が始まり表面が炭化して両極に通電してしまい、火花や煙が発生して火災を引き起こしてしまう現象のことです。
そして、ケ...続きを読む

Q電源コードってたばねたら燃えるの?

電源コードってたばねたら燃えるの?

なんか説明書みると、燃えるからたばねるな、
って書いてあるんだけど?

本当にそんくらいで燃えるのか?

Aベストアンサー

 丸い鉄製のドラム式の延長ケーブルで、巻いたまま定格一杯の電気(15A)を流して、燃えた経験があります。

 この場合は、電源ドラムが鉄製で巻いたままであったため、ちょうどコイルと同じ状態となり、そこに交流の大電流を流したためにインピーダンス(交流に対する抵抗)によって発熱して、コードが溶けてショートし、その火花でケーブルが燃えだし、ショートのためにブレーカも飛んでしまいました。

 これは、ちょっと極端な例ですが、束ねたコードはコイルと同じ働きをして、発熱する危険があります。束ねたコードの隙間に鉄製の物(ハサミとか、ペンチとか)が挟まっていたりすると、更にコイルとしての働きが強くなり、上記のように最悪コードが燃える可能性があります。

Qむき出しになった電気コードの補修

何年か前ですが、電気製品のコードをペットがかじって、中の銅線がむき出しになってしまいました。
被害にあったコードはテレビやヒーターなどさまざまですが、幸いにも銅線自体は無傷だったので、絶縁テープで巻いていました。
しかしこのテープ、年月が経つとべたついてズレたりします。
最近、グルーガンの樹脂が絶縁性を持つと知りました。(真偽は不明)
もし本当なら、これをかじられた場所にくっつけてもいいでしょうか?
また、他に手軽でいい方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

粘着剤がゴム系のテープは、時間の経過で粘着剤がベトベトになりますから、粘着剤にアクリル系などのテープをおすすめします。

単線ならともかく電源コードのように複数のラインがある場合、自己融着テープはそれ単体での利用は避けた方が無難です。
なおかつ、ベースがゴムのため、表面のベタつくきは避けられません。

ビニールテープで2~3巻きした後、アセテートクロスのテープを巻きます。
 ↓のアクリル系粘着剤のもの
http://www.nitto.co.jp/product/datasheet/e_parts/044/

Q恥骨ってどこ?

しょうもない質問ですみません。今妊娠後期なんですが、
臨月近くなると恥骨も痛むといいます。もうすぐ9ヶ月なんですが股の部分が少し痛みます。恥骨って言われる場所ってどこなんでしょうか?イマイチよくわからないのです。ちなみに恥骨が痛むってことは下がってきてるってことなんでしょうか?

Aベストアンサー

おへそから、まっすぐ下に向かって、お腹を触って行くと、股の上あたりで、固いものに触れます。
これが、恥骨です。
恥骨は、骨盤の一部で、腰や、ふとももの付け根の骨などと、一体のものです。
骨盤は、恥骨のところで、まんなかから、左右に分かれているのですが(骨盤が輪になっていて、輪の一部が切れた状態だと思って下さい)、その部分を恥骨結合という組織が、のりのようにくっつけています。
妊娠後期になると、恥骨結合組織がゆるんできて、骨盤の輪っかが広がって、出産にそなえるわけです。(決して、恥骨が割れるわけではありません。)
骨盤の輪っかが広がると、赤ちゃんも広くなったお腹の下の方に下がってきます。

経産婦さんの場合は、ゆるみやすくなっているのですが、初産婦さんの場合は、組織が固くてゆるみにくいことがあるので、痛みがともなうこともあるようです。
でも、全ての初産婦さんに、痛みがあるというわけではありません。

この痛みは、出産のための大事な準備なのです。
無事のご安産をお祈りします。
※あまりに痛いときは、主治医に相談してください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報