出産前後の痔にはご注意!

接着剤の中で、一番比重の軽いものってどの商品なのでしょうか

商品名で教えてもらえるとありがたいのですが

よろしくお願いします

A 回答 (1件)

どういう理由で比重が知りたいのでしょうか?



ざっと、各樹脂の比重を上げておきますが、あくまで参考値です。
(樹脂名で調べましたので、実際の商品とは違うかもしれません)

合成ゴム系:ブチルゴム 0.93
木工ボンド、ホットボンド:酢酸ビニル 0.932
瞬間接着剤:シアノアクリレート系 1.03
エポキシ系:エポキシ  1.3
セメダインC:酢酸セルローズ 1.36
セメダインスーパー X :シリコン系 1.36

数字だけ見ると、ドングリの背比べですね。

実際の所、いかに少量の接着剤で済ませられるかと言うのが重要な所だと思います。

エポキシ、ホットボンド、シリコン系は無溶剤なので、使用量がどうしても増えてしまいます。
セメダインC や 木工ボンドのように溶剤を含み樹脂分が少ない低粘度のものは比較的軽く仕上がりますよ。

例えば、木工ボンドなら、水で薄めて使うとかチョットした工夫で軽くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

意外と比重に関してはどれも大差はないんですね

知りたい理由はヒミツです^^

お礼日時:2008/04/15 12:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q体積を重さに置き換えるには?

タイトルにあるとおり、体積(縦×横×高さ)で出る数字を、重さ(Kg)に置き換えたいのですが、どういう計算をしたらいいのでしょうか?
どなたか教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

体積を質量に換算するには単位体積当たりの質量を体積にかけてやれば求まります。

(質量[kg])=(体積[m^3])×(単位体積当たりの質量[kg/m^3])
(質量[g])=(体積[cm^3])×(単位体積当たりの質量[g/cm^3])
液体のような場合
(質量[kg])=(体積[L])×(単位体積当たりの質量[kg/L])
(質量[g])=(体積[mL])×(単位体積当たりの質量[g/mL])
ここで,
1[L](1リットル)=1000[mL](ミリ・リットル)=1000[cc]

単位体積当たりの質量には

○鉄やアルミや岩石などの塊では 密度[g/cm^3]または[kg/m^3]

○牛乳や水や油などの液体では  比重[g/cc]または[g/mL]または[kg/L]

○お米や綿や砂や発泡スチロールやビーズなど
隙間に空気があるようなものでは
単位体積の質量を計測した値[g/ml]または[kg/L]など

をつかって計算します。

Q1ccって、何mlですか?

料理をしようと思っているのですが、恥ずかしながら単位に疎いです。
ccとmlの違いがまず分からず、1ccをmlに換算すると‥‥と考えるだけでわけ分かりません。
以前、調理本でデシリットルという単位があり、デシリットルがどんな位なのか分からず困っています。

単位の換算表とかあれば教えてください。

Aベストアンサー

結論から言うと、1cc=1mlです。

『cc』は、「キュービック・センチメートル」の略です。
センチメートルの3乗(cm^3)、いわゆる「立方センチメートル」です。
一辺が1cmのサイコロの体積です。

『リットル』は、立方センチメートルと立方メートルの間を取った単位で、『1リットル=1000立方センチメートル』と決められています。
重さで『トン』という単位があるでしょう。
1トン=1000kgですが、あれと同じようなものです。

『ml』の「ミリ」は、1000分の1を表す記号です。
つまり、1ミリ"リットル"は1"リットル"の1000分の1の体積ということになります。
『dl(デシリットル)』の「デシ」は、10分の1を表す記号です。
つまり、1デシ"リットル"は1"リットル"の10分の1の体積ということになります。
これを総合すると、
『1リットル=10デシリットル=1000ミリリットル』
ということになります。

料理本用語をピックアップすると、
『1cc=1ml』
『1dl=100ml』
『1リットル=1000ml』
ですね。

結論から言うと、1cc=1mlです。

『cc』は、「キュービック・センチメートル」の略です。
センチメートルの3乗(cm^3)、いわゆる「立方センチメートル」です。
一辺が1cmのサイコロの体積です。

『リットル』は、立方センチメートルと立方メートルの間を取った単位で、『1リットル=1000立方センチメートル』と決められています。
重さで『トン』という単位があるでしょう。
1トン=1000kgですが、あれと同じようなものです。

『ml』の「ミリ」は、1000分の1を表す記号です。
つ...続きを読む

Q比重の単位って?もうわけわからない・・・。

比重というのは、単位はなんなのでしょうか??
鉄の比重を7.85で計算すると考え、以下の疑問に答えてもらいたいのですが、
縦100mm・横100mm・厚さ6mmの鉄板の重さを計算したい場合、
100×100×6×7.85で計算すると、471000になります。
全部mに単位をそろえて計算すると、
0.1×0.1×0・006×7.85で、0.000471になります。

これで正確にkgの単位で答えを出したい場合、
0.1×0.1×6×7.85で、答えは0.471kgが正解ですよね?

・・・全く意味が解かりません。普通、単位は全部揃えて計算するものですよね??なぜ、この場合、厚さだけはmmの単位で、縦と横はmでの計算をするのでしょうか?

比重ってのは単位はどれに合わせてすればいいのでしょうか?

そして円筒の場合はどのように計算するのでしょうか?
まず、円の面積を求めて、それに長さを掛けるのですよね?
これは円の面積の単位はメートルにして、長さはミリで計算するのでしょうか??
わけわからない質問ですみません・・・。もうさっぱりわけがわからなくなってしまって・・。うんざりせずに、解かりやすく、教えてくださる方いましたらすみませんが教えて下さい・・。

比重というのは、単位はなんなのでしょうか??
鉄の比重を7.85で計算すると考え、以下の疑問に答えてもらいたいのですが、
縦100mm・横100mm・厚さ6mmの鉄板の重さを計算したい場合、
100×100×6×7.85で計算すると、471000になります。
全部mに単位をそろえて計算すると、
0.1×0.1×0・006×7.85で、0.000471になります。

これで正確にkgの単位で答えを出したい場合、
0.1×0.1×6×7.85で、答えは0.471kgが正解ですよね?

・・・全く意味が解かりません。普通、単位は全部揃えて計算するものですよね??...続きを読む

Aベストアンサー

#3番の方の説明が完璧なんですが、言葉の意味がわからないかもしれないので補足です

比重は「同じ体積の水と比べた場合の重量比」です
水の密度は1g/cm3なので、鉄の密度も7.85g/cm3になります
(密度=単位堆積あたりの重さ)
重さを求める時は「体積×密度(比重ではありません)」で求めます

おっしゃるとおり、計算をする時は単位をそろえる必要があります
100(mm)×100(mm)×6(mm)×7.85(g/cm3)ではmmとcmが混在しているので間違いです
長さの単位を全部cmに直して
10cm×10cm×0.6cm×7.85(g/cm3)=471g=0.471kg
と計算します(cmとgで計算しているのでCGS単位系と呼びます)

円筒の場合も同様に
体積×密度で求めます
円筒の体積=底面積(円の面積半径×半径×円周率)×高さ
です

比重=密度で計算するならば、水が1gになる体積1cm3を利用するために長さの単位をcmに直して計算してください
計算結果はgで出るのでこれをkgに直してください

最初からkgで出したい時は
水の密度=1000(kg/m3)
(水1m3の重さ=100cm×100cm×100cm×1g=1000000g=1000kg)
を利用して
目的の物質の密度=1000×比重(kg/m3)
でも計算できます
(このようにm kgを使って計算するのがSI単位系です)

0.1×0.1×6×7.85は#4の方がおっしゃるとおり
0.1×0.1×0.006×1000×7.85の0.006×1000だけ先に計算したのだと思います

#3番の方の説明が完璧なんですが、言葉の意味がわからないかもしれないので補足です

比重は「同じ体積の水と比べた場合の重量比」です
水の密度は1g/cm3なので、鉄の密度も7.85g/cm3になります
(密度=単位堆積あたりの重さ)
重さを求める時は「体積×密度(比重ではありません)」で求めます

おっしゃるとおり、計算をする時は単位をそろえる必要があります
100(mm)×100(mm)×6(mm)×7.85(g/cm3)ではmmとcmが混在しているので間違いです
長さの単位を全部cmに直して
10cm×10cm×0.6cm×7.85(g...続きを読む


人気Q&Aランキング