外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

魚から、型を取り、その型に、ゴム(固まっても柔らかいもの)を流し込み
固まらせる。

このようなことがしたいです。

後で、色を塗ることはないです。

特別、くさい素材でなければOKです。

このようなことをするに、いい 材料があれば 教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

魚の大きさはどの位でしょうか?型採りは歯科で使用するアルジネート印象材はいかがでしょうか?3分くらいで硬化します。

1Kg1500円前後で購入できます。(歯科医院、技工所で分けてくれるかもしれません。)他にアルジネートスパチュラ、ラバーボール、アルジネート用接着剤があればよいと思います。
魚の大きさに合うパッドに接着剤を塗りそこにアルジネート印象材を流す。その上に魚半分入るくらい押し硬化するまで保持。その後、残り半分を同様に型採りしその中にゴムを入れ硬化させる。硬化したゴムの半分ずつを接着し完成。
    • good
    • 0

型取りする魚が生きていないこと、または死んでしまっても良いことを前提として回答させていただきます。

といっても自分自身やったことがないので自分の知識の中で想像したプロセスもありますが。

完璧に複製するのであれば、原型となる魚体をまず原型として型取りするのに適した安定したものにする必要があるので、生体標本を作成する際の手法であるプラスティネーション(生体を構成する物質の中で傷みやすい水分と脂肪分を樹脂に置き換える手法)で安定化し、模型の複製手段で複製すればよいかと思います。
もっともプラスティネーション(ググればWikiでやり方がわかります)自体が個人の趣味の範疇でできるものではないのでちょっと難しそうですが。

なのでもしも自分がやるとすれば、以下の手順かも。ちょっと衛生的じゃない手順もあるかと思いますが、その点はご容赦。

1.原型となる魚体の水分を拭き取り、口などから尾に向けて串を打つ(魚体が曲がらないように)

2.型取り用のシリコーンゴム(硬化剤によって6~12時間程度で完全硬化するもの)を直方体の容器に満たし、その中央に浮くような位置(串の柄の部分で固定)で魚体を入れて硬化を待つ。

3.シリコーンゴムが完全硬化したら、シリコーンゴムの方を切り口がギザギザになるよう(型を合わせたときにずれないように)に切り分けます。このとき魚体も一緒に切ってしまって構いません。

4.シリコーンゴムが左右に分割できたら、型を壊さないように魚体を型から除去します。シリコーンゴムごと煮て魚体を柔らかくすると楽かもしれません。

5.魚体を除去した後に水分を乾燥させ、複製する樹脂を入れる湯口をカッターなどで型を切って作成(串を打った口側に湯口を作成するのが楽かと)します。

これで複製用の方が完成です。これで後は型に樹脂を流し込めば複製品ができますが、柔らかいものをという事なので流し込むモノもシリコーンゴムを使います。シリコーンゴムは基本的に塗装できませんが、色は塗らないとのことでしたので。

シリコーンゴムの型に離型剤スプレーを塗布して、湯口からシリコーンゴムを流し込み、硬化を待てば複製品が出来る筈。
    • good
    • 0

 シリコンとか、石膏じゃないの?

この回答への補足

製作する順番を教え下さい。

(1) 魚・・・表面を布で拭く(このくらいでいいのか?)(表面処理しなくてもOK?)
(2) 魚を、水で溶かした 石膏の中に、ドポンと入れる?
(3) 2~3日 待つ (中で、腐って とんでもないことにならないのか?)
(4) 石膏を、割る。(粉々になると、型として使えませんが・・・)
(5) 出来た型に、シリコンゴム?を、流し込む(そのようなシリコンゴムってあるの?)
(6) シリコンが固まったら、型から外して完成。

いろいろ、心配があります。
詳しく 使用するもの、 気をつけること 詳細を教えてほしいです。

補足日時:2013/02/16 16:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシリコンコーキング材を型に流し込み、形を作る方法

ホームセンターで1本200円くらいで売っている
シリコンコーキング材を型に流し込み、形を作りたいです。
素人なりに下図のように考えてみました。

ABSの型に、コーキング材がくっつかないように
油のようなものを塗ってから、コーキング材を入れます。
(型の材料はABSでお願いします。)

同様の意味で、油のようなものを塗った押し棒で押し込み、
欲しい形に成形して乾燥させます。

乾燥後は押し棒を抜き、コーキング材を型から外して完成、
というかたちなのですが、うまくいきそうでしょうか?

ただ、実際に油のようなものを塗ると、
色々とまずいような気がします・・・。
なにか良いものはないでしょうか?
(出来れば入手しやすいものが良いのですが・・・)

そもそも、ABSとコーキング材はくっつかないものでしょうか・・・?
素人なので分からないです・・・。
ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

それは、そもそも無理です。
コーキング材は、クリープがしないように調製されています。
 クリープとは、型にそって流れていく性質、垂直面に塗ったら垂れ落ちていったらまずいです。また、深部まで硬化しません。

造形用のクリープ性が高いシリコン樹脂を使います。★コーキング用と全く逆の性質★
 ⇒信越シリコーン|二液型RTVゴム(型取り用)( http://www.silicone.jp/j/products/type/two_rtv_mold/index.shtml )

私が行う一般的な方法
1) 粘土や樹脂で作りたい型を作ります。
2) 型取用の樹脂で型を取ります。
  (ここにシリコン型取り剤を使い、製品はエステル樹脂など)
  (あるいは、型取用ポリエステル樹脂でメス型を作る)
3) 型に樹脂を流しこむ。
  (シリコン型取剤だと自由に変形できるの)
  (シリコンで製品を作ったときは製品自体が変形できる)

※脂状の離型剤はダメです。しわに入ってしまいます。
 乾性の離型剤を使用します。テフロンが良いでしょう。

※手軽な物として、電子工作で使用するポッティング用のシリコン樹脂があります。
 プリント基板ごと樹脂でシリコン樹脂で覆ってしまうためのものです。これでしたら方に流しこんでいけるでしょう。

 ⇒注型 nor 型取 シリコン - Google 検索( https://www.google.co.jp/search?q=%E6%B3%A8%E5%9E%8B%20nor%20%E5%9E%8B%E5%8F%96%20%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%B3 )などで・・

それは、そもそも無理です。
コーキング材は、クリープがしないように調製されています。
 クリープとは、型にそって流れていく性質、垂直面に塗ったら垂れ落ちていったらまずいです。また、深部まで硬化しません。

造形用のクリープ性が高いシリコン樹脂を使います。★コーキング用と全く逆の性質★
 ⇒信越シリコーン|二液型RTVゴム(型取り用)( http://www.silicone.jp/j/products/type/two_rtv_mold/index.shtml )

私が行う一般的な方法
1) 粘土や樹脂で作りたい型を作ります。
2) 型取用の樹脂で型を取り...続きを読む

Q型を作って、そこに液体状のプラスチックを流し込む!

型を作って、そこに液体状のプラスチック(エポキシ樹脂のようなものでしょうか)を流し込み、固めて、造形物を作りたいのですが、その方法についてどなたか教えて下さい。
タテ×ヨコ×高さ=200×100×7 (mm)以下の大きさの板状の造形物を複数個(同じモノを)作ろうと思っています。

まずは、基本的なことを教えて下さい!
<1>流し込む液状のプラスチックには、どのようなものがあるか。
<2>型作りで必要な道具、材料。
<3>道具、材料が売られているお店・オススメのお店等。(ネットショップを含む)
<4>その他、注意点やアドバイス等。

材料・方法については、プラモデルや模型作り的アプローチでも、日曜大工的アプローチでも、どちらでも構いません。
大事なのは、型枠を使ってプラスチック素材の造形物を大量生産できればいいんです!

それでは、宜しくお願い致します!

Aベストアンサー

#1です
参考になると思います
http://www.net-amazing.com/howto.htm

油粘土は型をとるのにつかいます

あるいは コの字型のものそのものを 木でも油粘土でも良いので作って~
それがしっかり入るボール紙の入れ物を作って
コの字型の原型を入れます(樹脂を流し込むのを考えて 外れるように向きを考えて)
そこに樹脂を流し込み~固まったら~ そのシリコンから粘土(原型)を抜いたものが「樹脂の型」になります

ケーキの焼き型にもシリコンのものがありますが… アレを自分でつくるワケです。

収縮率など多分樹脂の缶などに~(メーカーのページで質問するとか)書いてないのかなぁ…

参考のURLが非常によいので熟読してみてください!!

Q人体の型どりをするには

1年ぐらい前だったかのテレビ番組で、アイドルタレントのからだの型どりをしてそっくりの人形を作るというものがありました。

たしかこのときはゼリー状のようなものに、からだを浸けて型どりをしていたように思うのですが、そのような型どりの材料は具体的にはどんな物質で、どうすれば手に入るのでしょうか?

石こうが1つの例だとは思いますが、他にはありませんか?

Aベストアンサー

 とんねるずの「ハンマープライス」という番組でもよく芸能人のかたどりしたパーツをよく商品に仕立てていましたね。
 自分が以前、使っていた型どり材は「コピック」です。
薄緑色の粉で水で溶かしてゲル状にして型取りしたいものに塗ったり、容器に入れて手や足を突っ込む、しばらくすると固まるのでゆっくりと抜く、といった使い方が出来ました。
 2液混合式の型どり材はなんか、体に悪いようが。気がするのですが?
 入手方法は「東急ハンズ」で1800円(1キロ)ぐらいで買えたと思います。

Qシリコンコーキングが接着しない素材

シリコンコーキングが簡単にはがせる素材を探しています。
例えばコーキングのノズル先端部分は固まったシリコンを取り除いて(簡単にはがして)再び充填に使えるとおもいます。
あのように固まったシリコンが簡単にはがれる素材は何なのか教えて下さい。
(言い方を変えるとシリコンがつかない・つきにくい素材ということです)
シリコンを接着剤としてではなく薄く延ばして素材として使いたいので
簡単にはがせる相手役(平面的なもの)を探しています。
具体的に100円ショップで買えるような商品で例えて頂けると助かります。

シリコンはシリコンシーラントやバスコーク等のホームセンターで買える物を使います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

明確な回答でなく、うろ覚えや想像が多いのですが...

セメダイン社の接着剤でスーパーX、スーパーX2 という商品があります、
これは「アクリル変成シリコーン樹脂65%」とあり、
硬化するとシリコンゴムのようになります。
接着できない素材として
ポリエチレン、ポリプロピレン、フッ素樹脂、ポリアセタール
と明記されています。
即ち、シリコンコーキングも付かないのではないか、と推測します。

ポリエチレンはたしか食品を入れる「ポリ袋」として、
ポリプロピレンは弁当箱や箸などの食器、などに使われてると思います。
フッ素樹脂は、板材やシートを秋葉の店頭で少量購入できます。
板材は通販で見かけただけですが、シートは実際に購入したことがあり、
まだ手元に余ってます。感触では厚み0.3mmくらいかと思います。
必要でしたら、うろ覚えですが店舗紹介します。
あと、水道管をねじ込む時にネジ部に巻いてスキマを埋める白くて薄いテープを使うのですが、
アレもたしかテフロン何とかと書かれてたと思います。

ポリアセタールはたしか(うろ覚え)絶縁ワッシャに使われてるものもあります、
ポリプロピレンより柔らかい印象のアレがそうかな、という気が...

とりあえずテフロンシートに、古いですがコニシのシリコンコーキング剤を
載せてみました。
しばらく放置して固まった後、剥がせるかどうか書き込みます。

> ノズル先端部分の素材名が判れば良いのでしょうか・・・

ハッキリとはわかりませんが、子供の弁当箱や箸がポリプロピレンですが、
似た感じはします...

手元のシリコンコーキング剤はかなり古いものですが、
近頃のリサイクルブームで、フタにも材質のマークの表示があったりしませんかね?
それじゃ材質まではわからないのかな?

明確な回答でなく、うろ覚えや想像が多いのですが...

セメダイン社の接着剤でスーパーX、スーパーX2 という商品があります、
これは「アクリル変成シリコーン樹脂65%」とあり、
硬化するとシリコンゴムのようになります。
接着できない素材として
ポリエチレン、ポリプロピレン、フッ素樹脂、ポリアセタール
と明記されています。
即ち、シリコンコーキングも付かないのではないか、と推測します。

ポリエチレンはたしか食品を入れる「ポリ袋」として、
ポリプロピレンは弁当箱や箸などの食器、など...続きを読む


人気Q&Aランキング