ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

歯医者さんで治療中「痛くないですか?」とか「ここはどうですか?」とか
訊かれることありますよね。大口開けた状態で、さて、どう返事したら?
さらに、もっと悩むのが「痛かったら言ってください」「チクッとしたら教えて
ください」など「yes/no」で答えられない場合で、「う~~、どうやってぇ?」と
歯医者さんに逆に訊きたくなってしまいます。

皆さんはどうされているのでしょう?
私は「軽く頷く、または首を横にふる」ようにしているんですけど、ひょっとしたら
治療中には危ないの?…と思ったり。
かと言って、声を出すと「んあ…(?)」ってアヒルみたいな声になっちゃいそうだし。
「チクッとしたら…」には、考えた挙句、軽く右手を挙げたのですが、他の方は
どうされているのかしら…と気になってしまいました。

歯医者さんに伝われば何だっていいのだろう、とは思うのですが…。
お暇な時にでもご回答いただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

歯科衛生士をしております。



私の勤めている医院では、「痛かったり、何かあったら、左手を上げてください」と話しています。痛いときはもちろんですが、水が溜まって苦しかったり、ちょっと動作を止めて欲しいときに、手をあげてもらうようにしています。
もちろん、常に表情は観察していますが、水がかかるので顔にタオルをかけている場合や、表情が変わらないかたもいらっしゃいますので‥

しゃべったり(口をうごかしたり)首を振るのは、ちょっと危ないかと思います。治療中は鋭利で高速回転している切削器具(キュイーンって音がする機械)などを使用しているので、場所がずれれば舌や頬粘膜などを傷つけてしまうかも‥もちろんそうならないよう、ミラーやバキュームで圧排(よけること)してますけどね。

左手、という理由は、右手だと先生側なので、先生の顔や手を払いかねないからです。もっと危険ですね。
アシスタントは左側ですから、手があがったことを見て、先生に伝えることもあります。(先生が気付かないときは)アシスタント側の手なら、さほど支障はないですから。‥ばしってやられることもありますが、仕事のうちですから(笑)

たまに、チェアーをばしばし叩く患者さんもいますが、あれはやめて欲しいです‥

当院では、子供には最初に「手を上げる練習」もしますよ。

この回答への補足

mikachi416さんの補足欄をお借りして、ご回答下さいました皆様に改めてお礼を申し上げます。
この質問を投稿する時には「もしかしたら『歯医者さんで治療を受ける時の常識(?)』みたいなものが
既にあって、知らない私が単に非常識なだけ?」などと心配になったりもしたのですが、
皆様から色々なご回答をいただき、安心すると同時に、通院の憂鬱な気持ちまで何やら
軽くなったような気が致します。本当にありがとうございます。

ポイントはとても悩みました。今回は、とても詳しいご説明を頂いたmikachi416さんと
個人的に「ナースコール」にとても同感しましたのでC_ranさんに付けさせて頂きました。
ご回答を下さいました皆様全員にとても感謝しております。
本当にありがとうございました。

補足日時:2002/11/15 08:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mikachi416さん、こんにちは。

とても丁寧で分かり易いご説明に、ひとつひとつ「なるほど、なるほど…」と
頷きながら読ませていただきました。
それにしても「ばしってやられることもありますが」とは…大変なのですねぇ。
でも、それを「仕事のうちですから(笑)」と仰られる、まさに「プロ」です!

私も今度から「手をあげる練習」をしてから(笑)通院した方が良いかもしれませんね♪

とても詳しいご説明・ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/15 08:15

歯科医師の立場から回答いたします。

衛生士さんの回答のように全身の緊張や表情から様子がわかるので、返事をもらうことは期待していません。患者さんが痛いのを伝えれば治療を中断してもらえるという安心感が大事なので言っております。強いて言えば、言わないと何も伝わらないような歯医者にはあまり私は受診したくないですね。(>y<)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

lumberjackさん、こんにちは。

そうなんですか~では無理に返事しなくても良いのですね♪
ただ、ウチの先生は返事をしないと具合が悪いのではないかと心配なさるようで…
返事をしないと「大丈夫ですか」なんて訊かれちゃうんですよ(笑)
頷いたり首を横に振る…なんていうのは、歯医者さんにとっては如何なものなのでしょう?
やっぱり「危ない」でしょうか?

専門家からのご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/14 05:37

私の通った先生は、もっぱら「アヒル語」でした。



でも大事なのはそれ以前に質問が上手なんです。
「痛かったら声を出して~」という具合にアクションがあれば「~である」という形でしか指示しませんでしたから。
だからアヒル語で十分通じました。(笑)

あと、事前に「ちょっとしみますよ」とか「ちくっと痛いですよ」とかいってくれるのは、それだけで心の準備ができるので痛さの軽減に役立っているのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

myeyesonlyさん、こんにちは。

おお、アヒル語ですか。
私もアヒル語で返事しようかなぁ~。
だけど、若くてちょっとカッコイイ(ま、殆どマスクしてる顔しか見てないので
勘違いかもしれませんが…笑)先生なので、恥ずかしいかな~なんて。
(ちなみに私は既婚者で二人の子持ちですが…笑)

心の準備は大切ですよね。ウチの先生も結構マメに声をかけてくださるのですが
やっぱり治療はビビってしまいます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 18:04

こんにちは。



私の通っていた歯医者さんは、
「痛いですか?」って聞かれたとき
YESだったら「ふんぁ」
NO だったら「ふんぁ、ふんぁ」
と返事する事に「決まり事(?)」を作ってくれました。

ものすご~く痛かったら「ふんが~~~!!!」って
自然に出ちゃいますけど。(滅多になかったですが)

とってもいい歯医者さんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

carlton1967さん、こんにちは。

これはもう、大笑いさせて頂きました!
楽しい歯医者さんですね♪
自分の通っている歯医者さんに提案したくなっちゃいました(笑)

楽しいご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 17:54

衛生士助手の経験があります。



痛いときって顔が「うっ」となるので分かりますよ。
つぶってる目を一層ギューッと力が入ると言うか。
声を出さなければならないくらい痛いときは自然に声が
出ている患者さんが多いです。

私の勤め先でも手をあげてくださいと言ってましたが、
きちんとはっきりあげてる人はほとんどいませんでした。
その前に目がギュ―となりますので先生が気付きますし、
手の前に「ぐぁっ!」って声が出る人ばかりでしたし。

そう、先生に伝わってさえいればいいんです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sjoさん、こんにちは。

ああ、そうですよね! 私もきっと自覚してなくても「うっ」って顔になっている
のでしょうね。
てことは、やっぱり、それほど深く考えなくても良いのですね。
なんだか安心しました~♪

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 17:49

お気持ち分かりますよー!



私の場合、「痛いですか?」と聞かれて痛い時は眉間に皺を寄せて思いっきり顔をしかめます。そうすると歯医者さんが手を緩めてくれます。
痛くない時は表情を変えずに「あええ~(いいえ、のつもり)」とか何とか唸ります。
そのうち、表情だけでどうにか痛みを分かってくださるようになりました。

でも、歯医者さんにもよりますね~。
以前行っていた歯医者さんは、「痛い時は右手を挙げて」と行ったから必死で右手を挙げたのに「はいはい、痛くな~い、痛くな~い」でした…
「痛いから挙げてるんじゃー!」って心の中で叫んで、二度とそこには行きませんでしたが(ーー;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

GreenRiverさん、こんにちは。
またまた気持ちがわかって頂ける方がおられて嬉しいです♪

なるほど、「表情」ですね。あとは「唸る」…なるほど~。
私の通っている歯医者さんは解ってくれるでしょうか…今度ためしてみます♪

「はいはい、痛くな~い」って…そりゃ、歯医者さんは痛くないだろーけど、って
感じですよね。叫びたい気持ち、よぉ~くわかります。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 15:34

あーーすごいその気持ちよく分かります!


私が行ってる歯医者さんは、痛かったら左手あげてくださいね、って言ってくださいますが、痛すぎて、どっちが右で左で、とか訳が分からなくなり、しまいには叫んだり足が上がったり、泣いたり!してました。だから、私の歯医者さんは大変な思いをされてると思います。

でも、普通に、今痛くないですか??とか聞かれて、首をふったりすることもありますが、やっぱりそれで、変なところを削られたりしたらどうしよう?!とか思いますし、悩みますよね。

最近は私が痛そうにしているだけで、感づいてくれるようになったので楽です。なので、手をあげるのも、アヒルさんのような声で意思表示するのも、ありだと思います。
私も、歯医者さんに伝われば何でもいいのだろうという意気込みでがんばってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

vita2000さん、こんにちは。
気持ちがわかって頂けて嬉しいです♪

あ~、やっぱり左手なのですね。私の通っている歯医者さんは何も仰らないので
なーも考えていませんでしたが、よくよく考えれば先生は私の右側におられるの
ですもの、右手を挙げちゃ邪魔ですよね。うん、今度は左手にします。
だけど、私もイザとなったら左右どっちかわからなくなりそうです(笑)

歯医者通いは気が重いですよね。お互い頑張りましょう!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 15:29

経験者ですが歯医者の肩なり腕なりを2~3とパンパンと軽く叩いたらわかってくれたようです…


でも実際是を使ったのは大学ぐらいまでですね…
何故それを止めたかといえば麻酔を使いたがるから…
その結果ン百円治療費が増えて治療後も唇がしびれて嫌ぁんな感じが残ってしまうと…

ちなみにその行動をした理由は…慣れと言うのは恐ろしい
元柔道部員だからです。痛い辛いギブアップを意味しているわけですね…
病院のナースコールを改良して痛かったらこのボタン押してください…にすれば良いのになぁ
と行く度に思います…
押したら「イタイ」なぁんて声が出たり、サイレンが鳴ったりしたら押すのをためらうでしょうね(苦笑
でも多分私は使わないでしょうけど(苦笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

C_ranさん、こんにちは。

「叩く」のですか…「軽く」がポイントですね(笑)
元柔道部、歯医者さんの腕が畳代わり(?)というワケですね♪

ナースコール、あると良いですね~。声が出るのは面白そうですけど、
治療中に笑ってしまいそうです。

楽しいご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 15:19

痛かったら左手をあげてくださいね、とか歯医者さんがいうので、


私は、フンガーとか いいます(笑)
でも、痛くても ガマンしちゃいますけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

takntさん、こんにちは。

「左手をあげてください」に「フンガー」なのですね(笑)
意地でも左手だけはあげるものか!…という固い意志(?)が
おありなのかしら…と、違う興味がわいてしまいました♪

痛くてもガマン…私もあまり「痛いですぅ」とは言わない方なのですが
ホントは言った方が良いのでしょうね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 15:13

こんにちは。


ボクの場合は無理矢理しゃべりますねぇ。

「痛いですか?」
「あい、いあいうぇふー」
「歯磨きをきちんとやってくださいね」
「あっうぇる、うぅわぉうぃわんうぇふぅ~」

という感じです。
ま、要は気合いとコミュニケーションをとろうという強い意志で克服ですね!
涎がでまくって、あんまりかっこよくないですけど……
    • good
    • 0
この回答へのお礼

evidenceさん、こんにちは。いつもお世話になっています。

翻訳(?)させていただきますと
最初のは「はい、痛いです」ですよね。
で、2番目は……あははぁ、何でしょ? 繰り返し声に出して言ってみたのですが…。
(ニュアンスはわかるのですが…笑)

歯医者通いがナンだかやたら長引いてしまっているので、最近は「気合い」が失せて
しまっています。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/11/13 15:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯医者さんに治療中質問されたときの返事

 いま、ある歯科医院に通っています。
 
 診察台に寝て、口を開けて、担当の歯科医が口の中に器具を入れている時に、歯科医から「痛くないですか」、と聞かれたり、「今から詰め物入れていきますね」と教えてくれる時があります。
 
 こんなとき、めったやたらに頭を動かしてうなずいたりしていいのだろうか、とかねてから疑問に感じてきました。なので今では「寝てませんよ」「ちゃんと聞いてますよ」という意思表示として、口の中に器具を入れられているのでちゃんと発音できませんが、「あー」とか言っています。担当の先生の人柄が良いので、なおさら、いい気持ちで治療して頂きたいし、完全に無視はしたくないので一応返事しています。。

 些細な事ですが、こうしたときどうしたらいいものでしょうか?

Aベストアンサー

元歯科助手です。
歯科治療は、怖がられる患者さんが多いので、出来るだけ「今、何をしているのか」「これから何をするのか」を説明していました。それに対しては返事はいりません。
ただ「痛みはないか」という質問に対しては、痛ければ必ず伝えてください。
痛みがある場合、治療内容が変わることもあります。
さて、返事の仕方ですが、普通に「ハイ」と話したり、うなずいたり、首をふったりは絶対ダメです。危ないです。
右手も先生側なので動かすのは危険です。
左手でサイン(あまり上に挙げないように)、目で合図(先生を見る、表情に出す)、今されているように「口を閉めずに話す」、がオススメです。

Q何気ないことなのですが・・。教えてください。

数週間前、口腔外科で抜歯時にすごく緊張してるといったためか一週間後洗浄に行ったとき先生は大きな注射器に入った洗浄液を見て「これ注射器に入ってるけど洗浄液だから注射じゃないからね」と言いました。何気ない会話だと思いますが、私には子供っぽく恐がりなイメージが定着してしまったのでしょうか?子供扱いされたと思い嫌で恥ずかしくなりました。それと「ここら辺が麻痺した感じはありませんか?」と私の唇を指で上下に触られました。別に触る必要ないんじゃないかと思ってしまったのですが歯科医って確認するために唇など触るものなのでしょうか?私は20歳前半で先生は27~8歳です。以前から丁寧な対応に好感を持っていたのもあり唇を触られた後は妙にドキドキちょっと気になって困っています。先生は私を一患者としてみてることは分かっているのですが先生が私にどんな印象を持っているのか何となく気になります。判断するには材料がすごく少ないと思いますが読んでみて正直に思うことだけ教えていただけませんか?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

抜歯したのは下顎の奥歯とかですか?
下顎の奥歯だと歯の根っこが神経管と接触してる場合があるので
(抜歯の際にはその辺りを確認してからの処置になりますが)
神経を損傷する場合もあり得るわけで、だからそうやって確かめたのではないかな?
それから口腔外科には極度の恐怖症の方や治療そのものが難しい患者さんもおいでになりますので、割合に優しい口調だったり、患者さんに安心させるような言葉遣い、言い方をなさる先生が普通の歯科だけなさってる先生より多い気がしますよ。
その先生が何か特別な感情を持ってらっしゃるかどうかは
その場にいたら何か感じたりしたかもしれないけど、
文面を見る限り、微妙かな~。
その時の先生の表情や雰囲気、唇の触り具合?であなたがそう感じるならそうなのかも?
とりあえず、抜歯、問題なくて良かったですね(^_^)v

Q虫歯でけずった歯の仮詰め

虫歯でけずった歯の仮詰め
をしてもらったんですけど、
その日、家に帰ってから鏡を見たら
けずった歯には白いセメントのようなものが全くなくて
穴があいていました。
考えた末、おそらく詰めてもらった後、うがいをした時に
取れてしまったみたいです><
次行く日まで約1週間もあります・・・。
でも家の人に聞くと、
「その歯を丁寧に磨いとけば大丈夫」
と言われます。
痛くもないし、しみないのでいいんですが・・・
やはり良くないですか!?><
あと仮詰めが取れてしまって、そのままにしておいたら
悪影響をおよぼしますか!?
教えて下さい><

Aベストアンサー

歯科衛生士をしておりましたが、当日取れるような仮の詰め物(仮封)を医師又は衛生士がしたとしたら技術不足だと思います。防湿乾燥の不十分!!と詰めた後に高さを確認しましたかね~??ですからあなたは悪くないので直ぐに詰め直して貰いましょう。私が勤めていたところでそのような事が発覚したら歯科衛生士としても恥でした。 いずれにしても仮封は神経保護や辺縁の破折防止などの意味もあるので、遠慮せずに行くべきです。無料です。

Q歯医者さんでの治療中の時の目線

題名の通りなのですが、
歯医者さんでの治療中の時の目線、どうしてますか?

最近、歯医者さんにお世話になっているのですが、
目線に困っています(笑)

じ~・・・っと、歯医者さんや看護婦さん(?)の目を
見てるわけにも行かず。
友人に、

「上のライトを見てれば良いんだよ」

と言われましたが、歯医者さんの顔はライトのまんまえに
来る事はよくある事で^^;

どこか壁の方などを見ていようにも先生の顔が視界いっぱいに広がり…(笑)
目をつぶるのもなんだか…という感じもするのですが、
みなさんはどうしてますか?

Aベストアンサー

基本的なことですが、歯医者さんって歯を見てるんですよね。
だから、基本的に歯医者さんの目を見なければ、歯医者さんにも変に思われないし・・・私は、基本的にはライト、先生でふさがれてたら別の場所を見ますね。先生の顔が視界いっぱいにあれば、髪の毛とか、目から少し離れた場所を見てますよ。
あからさまに目線をはずすのではなく、近くても目を見てなければいいかなぁ・・・と。

Q男性の歯科医師さんは、患者さんが女性の場合、胸に自分の腕があたらないよ

男性の歯科医師さんは、患者さんが女性の場合、胸に自分の腕があたらないように意識しますか。
今まで女性の歯科医に診て貰っていたので特に気にしたことはなかったのですが、
この前違う先生(男性)にやってもらったとき、やたらと腕が胸にあたりました。
おそらくわざとではなく、治療の状況でそうなるんだとおもいます。
すごくやりにくい場所の歯だからと言ってましたから。
ただ、腕が胸にあたるたびに、治療をやめてしまうのでなかなか進みません。
やはり男性の歯科医の場合はそのへんを気にしますか。
それとも胸のせいで腕の位置が安定しない(柔らかいから)からやりにくいってことでしょうか。

Aベストアンサー

第一に、近年では頭の上に座っての治療姿勢を教えている大学が多く、この位置からでは基本的に胸に腕が行く事は余りありません。でもこれはかなりの練習が必要で、実習授業がドンドン短くなっている現状では修得できないでしょう。卒業してからでは殆ど学習も出来ませんし。
で、結局患者の脇に位置するようになり、この体制では治療する場所によって腕が胸の位置に行きます。つまり女性の多くでは胸に腕が当たってしまう訳です。
とうぜん無意識でも胸に触れるのは失礼に当たる訳ですから、ナントカしようと思い、時には治療が中断することもあります。
でも、これは患者さんが男性でも同じで、男だから胸の上に腕を置いても気にしない等ということはありません。そんな胸部を圧迫したまま治療したら、患者さんが具合悪くなってしまう可能性も高くなります。

何度も当たるというのはチョット未熟な感じもしますね。自分の身体の位置や患者さんの頭の位置を僅かでも変えれば対処できる事が多いですから。
私はどうしても触れる位置でなければ無理という時は患者さんに断ってからタオルを2~4つ折にして胸の上に敷き、できる限り短時間ですませます。(四半世紀で2-3回ほどしかありませんが)

治療経験が重なれば次第にコツを覚えて、当たらないようになっていきます。
たまに予想に反して当たる患者さんも居ますが、その場合もすぐに対処できるようになります。
やりにくいのは胸が柔らかい方ではなく、触れては失礼に当たるからです。

第一に、近年では頭の上に座っての治療姿勢を教えている大学が多く、この位置からでは基本的に胸に腕が行く事は余りありません。でもこれはかなりの練習が必要で、実習授業がドンドン短くなっている現状では修得できないでしょう。卒業してからでは殆ど学習も出来ませんし。
で、結局患者の脇に位置するようになり、この体制では治療する場所によって腕が胸の位置に行きます。つまり女性の多くでは胸に腕が当たってしまう訳です。
とうぜん無意識でも胸に触れるのは失礼に当たる訳ですから、ナントカしようと思い...続きを読む

Q汚い歯で歯医者に行くと、馬鹿にされそうで怖くて悩んでいます。真剣です。

汚い歯で歯医者に行くと、馬鹿にされそうで怖くて悩んでいます。真剣です。
今から3年前に歯医者に通っていました。私は元々歯医者が苦手で人に口の中を見せるという行為が本当に恥ずかしいと思っています。
ですが、歯が痛くて我慢できずに歯医者に行ったところ、虫歯だらけなので治療に時間がかかるといわれました。
この機会だから全部直してすっきりしようと頑張って通っていました。
初めはとても親切に思えた歯医者さんや助手の方が、だんだんそっけなく感じて、(私の歯が汚いから、私の治療するのが嫌なんだ)と心の中で思うようになりました。
被害妄想だと思う反面、疲れてる時にこんな汚い歯を見るのは嫌だろうと思ったり、自分でも心が乱れていました。それでも頑張って歯医者に通っていました。
同時に3本ぐらい穴を開けて、神経を取って仮の詰め物をしている時でした。たまたま担当の歯医者の方と同じエレベーターになり、2人きりの時に「さっさと終わらせたいから、絶対さぼらないようにね。」と言われました。今まで1度もさぼったこともなく、必死で通っていたのに。

やっぱり私の歯が汚いから早く終わらせたいと聞こえました。軽い気持ちで言ったのかもしれませんが、とても傷ついて泣いてしまいました。それから治療途中のまま歯医者に行けなくなってしまいました。
あれからもう2年以上たちます。仮のつめものは取れ、歯はぼろぼろです。
治療していなかった前歯も折れ、前歯が2本ない状態で、奥歯は3本穴がぽっかり開いて残ったような状態です。
治療する前よりも汚くぼろぼろになってしまった歯が情けなくて、人前で笑うこともできなくなりました。

何とか歯医者に行きたい。治療して大きな声で笑って、硬い食べ物も思いっきり食べたい!これが私の願いです。それでも歯医者にいけません。
私の考え方が異常なのはわかっています。だけど勇気を振り絞って歯医者に行って、また何か言われたら・・・と思うとどうしても行けないんです。
誰か助けて下さい。どうしたら考えを変えることができますか?
お願いします。叱ったりするのはやめて下さい。自分が悪いことはわかっています。

汚い歯で歯医者に行くと、馬鹿にされそうで怖くて悩んでいます。真剣です。
今から3年前に歯医者に通っていました。私は元々歯医者が苦手で人に口の中を見せるという行為が本当に恥ずかしいと思っています。
ですが、歯が痛くて我慢できずに歯医者に行ったところ、虫歯だらけなので治療に時間がかかるといわれました。
この機会だから全部直してすっきりしようと頑張って通っていました。
初めはとても親切に思えた歯医者さんや助手の方が、だんだんそっけなく感じて、(私の歯が汚いから、私の治療するのが嫌な...続きを読む

Aベストアンサー

さっさと終わらせてって……
絶対にさぼらないようにって……

そういわれた歯医者さん、歯科医院はいったい患者さんの何をみている医院なのでしょうか?歯だけですか?と聞きたくなりました。
他のご回答者さまもおっしゃられているように、人のお口の中をみる仕事をしているひとはそれが仕事なのであまり深く考えて言ってしまうこともあるかもしれませんが
通われる患者さんがどんな気持ちで通ってるのかとか患者さんの姿勢や気持ちに一番目を向けていかなければいけないと思います。
そうゆう心がけをしている医院もあります。
残念ながら良い治療をしていてもメンタル面を支えてくれる医院に恵まれなかったのかもしれませんね。。

本当に悲しくなってしまう。

おつらいでしょうが、それでも歯は治さないとおいしい食事、できませんからもう一度トライしてみませんか?そして歯の磨き方も基本から教えてもらってください。
治療途中の歯が多かったり、現在前歯も折れてしまっている状態ですから初診時にはどうしてこうなってしまったのかやお口の中をみられて辛い思いもされるかもしれません。でもそんな時、そのお医者さんや衛生士、助手、受付の方々がどんな声をかけてくれるのでしょうか。逃げてはいけません。そこでかかりつけ医院というものを自分の目で確かめて見つけてください。
歯を治すだけが歯科医院の仕事ではありません。患者さんと一緒に治していくのです。


歯科に通われている患者さんの中には特に男性はお口の中を見られることが苦手な方がとても多くいらっしゃいます。前歯だけじゃなくて歯全部根っこだけの状態で受診される方も、7歯くらいまとめてぐらぐらの歯の方も、膿ためてパンパンにしてくる人もいらっしゃいます。怖さにその場で泣いてしまう方も震えがとまらない方もいらっしゃいます。質問者さまだけではないのです。

何か言われたらどうしようではなく、もう何か言われるものだと覚悟してどう自分と向き合ってくれるのか、自分との相性はどうだろうか、悩みに向き合ってくれるだろうか、話はきいてくれるだろうか、自分の真剣度と同じくらい相手も真剣でいてくれるだろうかってみていくときっと質問者さまの目もかわるのではないでしょうか?合わなければ医院を変えればいいのです。
生意気いってたらすみません。

きっと安心して通える歯医者さん、みつかると思います。

さっさと終わらせてって……
絶対にさぼらないようにって……

そういわれた歯医者さん、歯科医院はいったい患者さんの何をみている医院なのでしょうか?歯だけですか?と聞きたくなりました。
他のご回答者さまもおっしゃられているように、人のお口の中をみる仕事をしているひとはそれが仕事なのであまり深く考えて言ってしまうこともあるかもしれませんが
通われる患者さんがどんな気持ちで通ってるのかとか患者さんの姿勢や気持ちに一番目を向けていかなければいけないと思います。
そうゆう心がけをしている医院...続きを読む

Q勘違いですよね

数か月ほど独身の歯医者さんにかかっています。私も独身です。

その歯医者さんは、すごく丁寧に説明するし、上手で真面目な仕事の顔を持ちます。ちょっとしたこちらの反応を察して、細かく声をかけてくださるので、気配り上手です。

先生は「街で貴方を見かけました」と言って下さるくらいに、一患者の私のことを覚えていてくださいます。そういったこともあり、たまにお互いに砕けた調子で会話したりと、プライベートに踏み込んだ会話はありませんが、多少の親近感はもっていると思います。

・・・でもそれ以上に意識してしまう自分がいます。

意識したエピソードとしていくつかあげますと
・治療後先生が受付に来て下さって話す時に、少し仕事以外の話になり。先生と見つめあったら無言になって、少しして先生は照れたように走って消え去りました。あいさつもなく。治療中は饒舌ですが、受付で接するとしゃべることがないんでしょうね、なんかキョドってます。

・普通あまりないことだと思いますが、一番奥の歯の詰め物を確認するために手鏡を渡されました。そして手鏡を返す時に先生の手が私の手を包むように触ってきました。他にも持つ場所あったのに。細かいことに気がつく方なので、あえて触ったんじゃないかと思っています。

・私に手鏡を持たせたまま、顔を近づけて、私の歯を指ししめしたり説明しました。顔が近くてドキドキ・・・

患者からすると歯医者さんってパーソナルスペース内にいるからか、必要以上に意識しちゃいますね。しかし歯医者さんからすると普通のことなんでしょうし、一度に何人もの患者を見て意識どころではないですよね。サービスで親しくしているかもですし・・・

腕の良い歯医者さんだけど、ドキドキしながら通っていてそれがツライです。もっと接したいのにそっけない態度になってしまう自分も嫌です。なので、もう歯医者さんをかえるかもしれません。先生は次回があると思っているようですが。

でも気配り、真面目さ、暖かさなど、人間として本当に勉強になったので、出会えたことに感謝してます。

ではよろしくお願いします。

数か月ほど独身の歯医者さんにかかっています。私も独身です。

その歯医者さんは、すごく丁寧に説明するし、上手で真面目な仕事の顔を持ちます。ちょっとしたこちらの反応を察して、細かく声をかけてくださるので、気配り上手です。

先生は「街で貴方を見かけました」と言って下さるくらいに、一患者の私のことを覚えていてくださいます。そういったこともあり、たまにお互いに砕けた調子で会話したりと、プライベートに踏み込んだ会話はありませんが、多少の親近感はもっていると思います。

・・・でもそれ以...続きを読む

Aベストアンサー

アホや
ごく普通の医師。
貴女が勘違いしているだけや。

Q治療中に痛いと意思表示した方がいいのでしょうか

歯の治療の時に「痛かったら手を上げて下さい」と言われることがありますが意思表示をすることが治療にプラスになるのでしょうか。
痛いと意思表示をすることで本来もっと削るはずだったのが浅くなり結果的に不十分な治療になったりしないものなのでしょうか。

いつも痛くてもぎりぎりまで我慢してしまいます。

Aベストアンサー

実はこの場合(例外もありますが)、2つの理由が考えられます。
1.本来は痛くないはずの治療をする時ですが、人の感覚は様々ですので、予想外の痛みに対しての警戒です。
例えば知覚過敏があるような歯では通常では痛むはずもないのに、痛みを自覚することがあります。
これによりその歯が知覚過敏であることが判断つきます。
2.病気の状態(程度)を知るためにすることもあります。
例えば歯の神経(歯髄といいます)が生きていれば、歯を削る際に痛みがあります。
しかし神経が死んでいれば(あるいは死にかけていれば)、削った際の痛みはありません。
これによって、歯髄の生死を判定することがあります。
ですから、こういった場合「我慢」しないで、はっきりと意思表示をして下さい。
もちろん我慢できる範囲であってもです。
時々患者さんにお話(説明)することがあります。
こちらが「痛いですか?」と尋ねた際に「大丈夫です」と答える方が多いのですが、
これは歯科医側からみると、中途半端な答えなのです。
というのは「我慢できるから『大丈夫です』」という場合と、「全く痛みはないので『大丈夫です』」という場合があります。
もうお分かりいただけたことと思います。
ですから患者さんにお願いしているのは「痛いですか?」と尋ねたら、「痛い」、「痛くない」で答えて欲しいのです。

実はこの場合(例外もありますが)、2つの理由が考えられます。
1.本来は痛くないはずの治療をする時ですが、人の感覚は様々ですので、予想外の痛みに対しての警戒です。
例えば知覚過敏があるような歯では通常では痛むはずもないのに、痛みを自覚することがあります。
これによりその歯が知覚過敏であることが判断つきます。
2.病気の状態(程度)を知るためにすることもあります。
例えば歯の神経(歯髄といいます)が生きていれば、歯を削る際に痛みがあります。
しかし神経が死んでいれば(あるい...続きを読む

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q歯医者さんと患者の恋の実例ってありますか?

ずっと気になっていたので質問をすることにしました。
内容はタイトルの通りなのですが、歯医者と患者の間柄で恋が発展した実例はあるのでしょうか??もし、聞いたことがある方いらっしゃれば教えてください。

Aベストアンサー

#2です。こんにちは。

ご質問が「実例はあるのでしょうか?」との事でしたので#2ではあのような回答になりましたが、質問者様が現在歯科医の方に恋をされていらっしゃると知り、今一度投稿させて頂く事に致しました。

私達の場合は職場が近く、勤務時間外(朝出勤前)に立ち寄るコンビニなどでよく顔をあわせたことでお互いの趣味を知る事ができ、話す時間も増え、徐々にお付き合いするようになった、という経緯をたどりました。患者として通っている時はお互いに誘ったりということは控えていたのですが(結婚が決まってからぶっちゃけとして話した時)やはりお互いに出会ってすぐから意識していたようです。今にして思うと「運命だったのかな」という感じです。

よく友人にも「患者だった」というと「出会いはわかるけど、その後どうやったらそういう間柄になれるの?」と聞かれますので投稿してみました。余計な事でしたら大変申し訳ございません。

質問者様も素敵な恋になりますように、私も密かに成功をお祈り致しておりますね^^


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング