昔話の「おむすびころりん」で、確かネズミが歌った歌の”おむすびころりん”の続きって何でしたっけ?
友達に聞かれたんですが、私は「すっころりん」だと言ったら笑われちゃいました。
このままだと、夜も眠れません└(T_T;)┘

A 回答 (3件)

”おむすびころりん すってんてん”だと思います。


これが何回か繰り返されたような気がします。
最後、おじいさんが穴に落ちる場面では”おじいさんころりん すってんてん”です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
これで眠れる・・・v(^^)v ブイブイ

お礼日時:2001/02/15 13:34

私が読んだ本は、


「おむすびころりん すっとんとん」
でした(≧w≦)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「すっとんとん」説も結構あるんですね。
とりあえず、「すっころりん」ではないということは、はっきりしました (* ̄ー ̄*)ハジカシイ・・

お礼日時:2001/02/15 13:40

「おむすびころりん すっとんとん」としている本もあるようですよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すっとんとん もあるんですね。
昔の遊びで「今年のボタンは良い牡丹」っていうのがありましたけど、あれも「すっとんとん」っていうのがあったような記憶が・・・。
きっと関係ないと思いますが。【^_^】

お礼日時:2001/02/15 13:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおむすびころりん

昔話の「おむすびころりん」で、確かネズミが歌った歌の”おむすびころりん”の続きって何でしたっけ?
友達に聞かれたんですが、私は「すっころりん」だと言ったら笑われちゃいました。
このままだと、夜も眠れません└(T_T;)┘

Aベストアンサー

”おむすびころりん すってんてん”だと思います。
これが何回か繰り返されたような気がします。
最後、おじいさんが穴に落ちる場面では”おじいさんころりん すってんてん”です。

Q昔話。

かなりあやふやな記憶なのですが……。

旅人かお坊さんだかが山に行って、確かそこで山の動物を助けるんです。
そしてお礼に動物達はが木の実を取ってきたり、薪を集めてきたりするんですが、ウサギだけが何も出来なくて、それで「お礼に私を食べて下さい。」と言って、火の中に飛び込んでしまうお話。

どなたか覚えてませんか??
どこかの昔話だったと思うんですけど……。
なにせ、記憶があやふやになってしまって、ちゃんとしたお話が知りたいんです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

お話についてはNo.1の方が紹介してくださったサイトの通りです。
この「月とうさぎ」のお話ですが、元々は日本の昔話ではなく、確かインドあたりの仏教説話の一つだったと思います。

Qおむすびころりん

始めまして(^~^)
私は今年始めて担任になり5歳児をもっています
11月後半にお遊戯会があり 子どもたちの大好きな
おむすびころりんの劇をすようと思います
しかし,どう子どもと劇を進めていいのか分からず
悩んでいます
劇遊びの導入についてや 配役 恥ずかしがりやの子への
フォローなど 不安がいっぱいです
先輩方 よきアドバイスお願いします

Aベストアンサー

はじめまして。保育園児を持つ父親です。

オペレッタという形でやって見てはいかかでしょうか。わたしの子どもが通う保育園では、よくオペレッタで劇をやっています。配役も、例えば、お爺さん役に一人ではなく、一つの役に4~5人を配役する、という風にやっていました(セリフも一人でしゃべるわけではなくなるので、恥ずかしいのは多少なくなるようです)。

専門家ではない子を持つ親の意見ですが、参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.nyuyoken.com/cat_oper.html

Q渡し守の昔話、民話、神話?

昔読んだ昔話か、民話か、神話だと思うのですが、題名が思い出せません。
どなたか知っている方がいましたら、教えてください

とある人物が川を渡してもらうときに、渡し守が相談をもちかけます。
自分は渡し守をやめたいのだが、どうしたらいいだろうか? と。
相談された人物は答えます。
帰りに、この川を渡してもらったら教えようと。
その人物の帰りも、渡し守は川を渡してやります。
その人物は川を渡し終えてもらってから言います。
次に、川を渡してもらいたいという人が来たら、その人に櫂を渡してそのまま逃げてしまいなさいと。
その言葉の通り、渡し守は次に川を渡してもらいたいと言ってきた人物に櫂を渡して逃げてしまいます。
櫂を押し付けられた人間は、次の渡し守として、川に来る人間を渡すことになってしまったのでした。

うろ覚えですが、こういう内容だったと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が子どもの頃に読んだ物語で、そういった内容に覚えがあったので検索してみました。
たぶんこれではないでしょうか?

参考URL:http://enkan.fc2web.com/minwa/fate/06_2.html

Q絵本 読み聞かせの意味

子供が絵本大好きで何冊も読んで読んでとねだってきます。
最初はいいんですがだんだん苦痛になってきてしまいます。
絵本も他の本に比べると安くないし絵本って意味あるのかな?と疑問になってしまったり。
子供と楽しく過ごす為に、絵本を与えることや、読み聞かせの意味を知りたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

3児の母です。

うちでは次男(3歳)が絵本好きです。「読んで」と持ってくるのはいいのですが、読んでいる最中にページをめくられ、中途半端な状態で終わるのですが、それでも「また読んで」とねだってきます。
そのページの文章を最後まで読んでからページをめくるならいいのですが、途中でさっさとめくられてしまうので不完全燃焼状態が続きます。その上、自分で絵本を持っていたいのか、私が絵本を持とうとすると怒るので、結構苦痛だったりします。

ただ、好きな絵本を何度も何度も読むことは、言葉や登場人物の気持ち、イラストの絵や色からいろんなことを学んでいると何かで知ったので、ぐっとこらえて付き合っています。
特に長男は発達の遅れがあるので、絵本に興味を示していた時期は同じ絵本を持ってきても何度も読んであげました。おかげで絵本の文章を覚えて、独り言のように言っていたときもあります。

もし、絵本を読み聞かせるのが苦痛なら、夜寝る前だけとか、ご飯を食べ終わった後に何回だけとか、そういう条件をだしてみてはどうでしょう。最初は駄々をこねてしまうでしょうが、習慣化すれば気分の切り替えにも使えます。とあるママさんは子供の絵本好きを利用して、例えば「ご飯とお風呂が終われば絵本読んであげるよ」などと、子供の行動意欲に結び付けていたようです。
ちなみに私は夜寝る前に絵本を読み聞かせていました。もちろん回数を決めたり、寝る時間までという条件付きです。

また絵本を買うと量が増えてしまうので、図書館を利用してはどうでしょう。私も一時期、図書館で絵本を借りていました。タダだし、絵本が増えることもないし、いろんな絵本に触れることができます。
一石三鳥ですので、お勧めです。

絵本を通して、いろんなことを蓄積し、溜め込んでいる時期だと思います。
確かに苦痛ではありますが、今の時期だけです。うまく工夫して乗り切りましょう。

3児の母です。

うちでは次男(3歳)が絵本好きです。「読んで」と持ってくるのはいいのですが、読んでいる最中にページをめくられ、中途半端な状態で終わるのですが、それでも「また読んで」とねだってきます。
そのページの文章を最後まで読んでからページをめくるならいいのですが、途中でさっさとめくられてしまうので不完全燃焼状態が続きます。その上、自分で絵本を持っていたいのか、私が絵本を持とうとすると怒るので、結構苦痛だったりします。

ただ、好きな絵本を何度も何度も読むことは、言葉や登場...続きを読む

Q神話や昔話を集めたような本

神話や昔話を集めたような本があったような気がしたのですが(^^;忘却。。
…誰か何でもいいから教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

書名は「ヴィジュアル版 世界の神話百科ー東洋編ーエジプトからインド、中国まで」
原書房 定価は4800円でした。

いろんな本があると思いますが写真(その神話や神についての美術品、絵)があり、五十音順で地域別に分かれている本があります。楽しんで読むこともOKですが、調べる時にかなり便利です。

Q絵本や児童図書のおすすめを教えてください

赤ずきん、桃太郎、おむすびころりんなど子供のころに親しんだ絵本を探しているのですが、書店に行くと廉価なものから、難しいものまでいろいろあって迷ってしまいます。たとえば、赤ずきんなら、この出版社のものがいいですよ、などおすすめがあればぜひアドバイスください。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。非常に個人的な趣味になるのですが、私は安くてブックスタンド(クルクル回るヤツです)にかかっているような現代の絵本があまり好きではありません。絵も非常にシンプルでアニメのような感じで、詩的というか情緒性があまり感じられないからです。私は小学館の少年少女世界童話全集と集英社のピクチャーランドを子どもの頃繰り返し繰り返し読んだのですが(おかげで読書好きになりました)。画家による挿絵と重厚なつくり、子供だましではない文章が心に残っています。またピクチャーランドの方がリチャード・スキャリーやギョウ・フジカワさんの絵がとても可愛くてマザーグースや童話などを楽しんで読んでいました。
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=29940
http://ehonhappy.com/zaiko42.html
http://www.noninoko.com/shop/txt/gyobook1.html→こちらフジカワさんの絵です。
http://www.ehonnavi.net/author.asp?n=748→こちらリチャードスキャリーさんの絵です。
 両方共絶版のようですが、ヤフオクや古本屋さんなどにはあるようでうす。ただしお子様に古本は嫌という方もいらっしゃいますので、そうすると福音館書店の本がお勧めです。児童書の老舗出版社でピーター・ラビットやうさこちゃんのシリーズなど、多分質問者様が子どもの頃から慣れ親しんでいた絵本を沢山出版されています。例えば「ももたろう」なら↓です。前々から変わっていない懐かしい絵です。しかも教育に悪いからという間違った親の考え方による、捻じ曲がった解釈で全部ハッピーエンドに変更したりしていますが、原典を正しく伝えることも非常に重要だと思います。その点でも福音館の本は納得できます。
http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=456
http://www.fukuinkan.co.jp/

 その他クレヨンハウスやメルヘンハウスなどのブック倶楽部もあります。サイトを検索できますし、郵便局などに沢山申込用紙が置いてあります。
http://www.crayonhouse.co.jp/home/index.html
http://www.meruhenhouse.co.jp/
 少し大きくなったら福音館だけではなく岩波少年文庫も小学校3年生ぐらいから読むことが出来ます。リンドグレーンの「ピッピ」や「やかまし村」ケストナーの「点子ちゃんとアントン」「ふたりのロッテ」、ロフティングの「ドリトル先生」シリーズなどなど御馴染みの話、子どもの頃に読むと良い本がギッシリ詰まっていますので是非チェックしてみて下さい。
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/jidou/


 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。非常に個人的な趣味になるのですが、私は安くてブックスタンド(クルクル回るヤツです)にかかっているような現代の絵本があまり好きではありません。絵も非常にシンプルでアニメのような感じで、詩的というか情緒性があまり感じられないからです。私は小学館の少年少女世界童話全集と集英社のピクチャーランドを子どもの頃繰り返し繰り返し読んだのですが(おかげで読書好きになりました)。画家による挿絵と重厚なつくり、子供だましではない文章が心に残っています。またピクチャーランドの方が...続きを読む

Q昔話のタイトル・内容がわかりません

昔話だと思うのですが、タイトルと話の内容(後半)がわからないのでご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

・お百姓さんがとっても美人な奥さんをもらった
・奥さんの姿絵を書いてもらって田んぼに持って行ったが、風で飛ばされてしまう
・姿絵を拾った偉い人が無理やり奥さんを連れ去ってしまう

Aベストアンサー

こんにちは。
ご質問の昔話は
『絵すがた女房』だと思います。
下記のURLでご確認ください。
それでは。

参考URL:http://www.shinetsu.japanpost.jp/backnumber/minwa/min33.html

Q昔話(おとぎ話・童話など)の読み聞かせ絵本のシリーズで2歳未満の子供にも適するものはありませんか?

日本または世界の有名な昔話(おとぎ話・童話)をできるだけたくさん、絵本で子供に読み聞かせをしてやりたいと思います。
ですから、なるべくシリーズで出版されてると有り難いです。

シリーズもので有名なのは、たとえば永岡出版から
「日本昔ばなしアニメ絵本・全18冊」
「世界名作アニメ絵本・全20冊」
などが出ています。
ただしこれらは、内容や文章の長さからしても、感覚的には3歳か4歳以上向けな気がします。

もちろん、有名な昔話ですから、内容のレベルを落としたり文章を短くするにも限度があるとは思います。
でも、子供の集中力からしても、2歳に満たないくらいの子供にも耐えられるような、内容や文章の長さにアレンジ(?)してある
「昔話(おとぎ話・童話など)の絵本 読み聞かせのシリーズ」
が何かあれば教えてください。

シリーズがなければ単発でも結構なので、何冊かご紹介いただけると有り難いです。

Aベストアンサー

こんにちは。昔話、童話、ぜひにたくさん聞かせてあげて下さい。

ただ、やはりお話の内容は、言語能力的にはまだ全体を理解できないかと思います。

話が短いという意味では
一日一作品読み聞かせ的な本だと、一つのお話が短めにアレンジされています。

たとえば「おはなし366」とか。「よみきかせお話絵本」
などは
一冊にたくさんの話をまとめる都合上、一つずつが短めにまとめられています。

あとは、例えば飽きずに聞きやすい
「おむすびころりん」みたいな、言葉の音を楽しめる絵本はお勧めです
意味はあとからついてくるので、何度も繰り返し読んで覚えてもらうといいかなと。

Q昔話 ひょうたんの中にはお米がいっぱい このお話はなんでしょう。

昔話が思い出せません。

最後に、たくさん生ったひょうたんの中には、お米がぎっしり入っていて、良いおばあさんはおおよろこび・・・・。たしか、すずめもでてきたような・・・。

子どものころ、よく見た絵本でした。先日突然最後のページだけを思い出しました。それ以来気になって・・・。

どなたかわかる方、教えてくださいませ。

Aベストアンサー

『腰折れすずめ』でしょうか?
日本の昔話ですので、絵本もあると思います。

http://www21.big.or.jp/~tamomo/Hiratukasihakubutukan/robata/robata20000220/kosioresuzume.htm

参考URL:http://www21.big.or.jp/~tamomo/Hiratukasihakubutukan/robata/robata20000220/kosioresuzume.htm


人気Q&Aランキング