プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

「仮面ライダーオフィシャルデータファイル」を購入したのですが、その志村純一・三輪夏美・禍木真のページによると・・・

リーダー橘に、謎のカード"バニティ"の存在を知らされる面々、禍木は「志村がジョーカーじゃないか?」と不信がり、夏美は剣崎たちに対抗して「もっと強くなりたい」とあせる。
夜、最後のキングアンデッドに出合った禍木は仲間を呼ばず一人で撃破。その直後アルビノに襲われて死亡する。
禍木の死体を見つけた夏美はそこからキングのカードを取り出す。さらに禍木を見つけ介抱する志村から三枚のキングカードを盗み逃走。その後アルビノに殺される。

といった感じで書かれていたのですが、映画のDVDを見た記憶となにか違う気がしました。
ディレクターズカット版を見た方に聞きたいのですが、このあたりの描写はどうなっていたのでしょうか?劇場放映版から追加されたカットがあったのでしょうか?

A 回答 (1件)

禍木は最後のカテゴリキングを自分一人で封印しようとして奮闘、重傷を負いながらも封印成功。

その直後ジョーカーが現れ、致命傷を負わせる。
研究所まではたどり着いたものの、玄関で倒れ込む。絶命寸前、夏美にキングのカードを託して、かわりにダイイングメッセージとなるカードを握りしめて絶命。

夏美はキングのカードを託された事を隠し、仲間を呼びに行き、さも今禍木の死に直面したかのような演技で叫び、志村に抱きついたフリをして残り3枚のキングのカードを志村のポケットからかすめ取る。

キングのカード4枚を揃えた夏美は力を手にいれようと石碑の部屋に行こうとするが、途中でジョーカーに襲われ、カード4枚を強奪されて殺害される。彼女もまたダイイングメッセージのカードを握りしめていた。

というのがDC版の映像で、相変わらずオフィシャルデータファイルの記述は間違いが多いなあ、と感じます。昔からの熱烈な仮面ライダーファンにはこの編集内容と記述には不満が多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>絶命寸前、夏美にキングのカードを託して、かわりにダイイングメッセージ
>となるカードを握りしめて絶命。

この辺が編集されて、夏美がジョーカー?みたいにミスリードするように劇場版はなってましたね。このあたりは話の流れが理解しにくい所だったので長年の謎がとけたような感じです。

>相変わらずオフィシャルデータファイルの記述は間違いが多いなあ、と感
>じます。

あ、私の文章はデータファイルを見ずに書いているので、私の思い込みが混ざっているので正確な表記ではないです。
でも、禍木が志村を怪しむというような表記はどこから来たのでしょうか?

お礼日時:2008/06/16 22:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!