人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

7月1日、SL山口の指定席券を最寄り駅に10時前に取りに行きました。
駅員さんに協力していただいて、10時ちょうどにパソコンを操作していただいたのですが、指定席券は売り切れでした。
子供にどうしても、SLとサロンカーに乗せてやりたいので、朝から行って来たのですが、とても残念です。
皆様はどうやって、稀少な指定席券を手に入れてるんでしょうか?
ヒントだけでも教えていただけると幸いです。
子供たちも非常に楽しみにしてますので、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

投稿から2年たっているのであまり意味ないと思いますが、参考のうちにでも。


僕はやまぐち号には3回乗っています。初めて乗ったのが、2006年かな?その時は1か月前じゃあなくても、すんなり津和野から、新山口までGET!出発の日に駅員さんとなんか話していたんですが、新山口発がキャンセル入ってますけど?と言われた位でした。その時断ってしまい、各停に3時間乗るはめに…
ほかの2つは、たしかスーパーの懸賞でやまぐち号の往復チケットが20組40名でやってて2年連続で応募したら、両方とも当選というわけで行きました。
短くいうと乗るのにそんなに苦労しませんでした。
僕が推測するとだいたい運行開始から大体5往復(5日)はすぐ満席になることが多いです。最初に乗りたいということがなければ、時間を空けて、夏休みの中頃とかをねらってみるといいと思います。どうしても、サロンカーなにわとか、重連運転とか特別な時は混んでしまいます。そういう時に乗りたいならば、いくつかの旅行代理店とかみどりの窓口に事前にお願いして一斉に予約してもらうなり、しばらくしてからキャンセルが出ることが必ず2席位は出るから、キャンセル待ちをかけるという手があります。
    • good
    • 3

#3です。

本日もJR窓口に行かれたのなら詳しい話を聞かれたかもしれませんが。

現在、東海道本線を通り山口方面へ向かう寝台特急は「はやぶさ・富士」だけのはずです。
この特例については詳細な適用条件は知らないのですが、東海道本線の各駅からの乗車なら適用されるらしいので「はやぶさ・富士」については京都、大阪からの乗車でも大丈夫かもしれません。(自信なし)

大手の旅行代理店(JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行)であればJR指定席の予約を受け付けていると思いますが、JRの発券だけだとほとんど利益がないこともあって支店、営業所によっては受け付けていない可能性もあります。

JR西日本がキャンセル待ちをみどりの窓口で受け付けているかどうか不明ですが、お盆の事前予約についてはキャンセル待ちも受け付けているようですからそれ以外の期間でも受け付けてくれるのではないでしょうか。
みどりの窓口がだめなら旅行代理店になりますが、JR西日本だと大きな駅には日本旅行のTiS支店が旅行センターとして入っていると思いますし、他社でもキャンセル待ちは可能だと思います。
※日本旅行はJR西日本のグループ会社です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当に詳しく教えていただいて、ありがとうございした。
キャンセル待ちでがんばってみます。

お礼日時:2008/07/02 20:59

SLやまぐち号のサロンカー運転(8/1~3)は事実上の団体専用列車のようなもので一般に販売されるのは6両中の1~2両分だと考えられます。


どうしても乗車したいというのであればツアーに申し込むのが確実でしょう。

通常に指定席を入手するのであれば以下のような方法があります。
1. 東京発の寝台特急「はやぶさ・富士」との同時購入であれば1ヶ月1日前から購入が可能という特例を利用する。(この特例を知らない駅員もいるので要注意)
2. 下り(新山口→津和野)より上り(津和野→新山口)のほうが取りやすいようですから、予約時に上り、下りの順で申し込む。
3. 旅行代理店等を含め複数の予約申し込みをしておく。
4. 団体分のキャンセルが10日から1週間前に出てくる可能性があるのでキャンセル待ちを申し込んでおく。

なお、1.の特例のため8/2分も既に完売のようです。

この回答への補足

Fushinoさん、有益な情報ありがとうございます。
特例についてもう少し詳しく教えて下さい。
私は関西在住なのですが、特例が認められるのは、はやぶさ・富士のみでしょうか?

また本日旅行代理店に行ってきましたが、予約はできないと断られました。
どこか予約を取れる所を知っていらっしゃったら教えて下さい。

またキャンセル待ちはみどりの窓口で申し込んでおけばいいのでしょうか?

補足日時:2008/07/01 23:32
    • good
    • 2

個人でチッケットを取るのが困難な場合、旅行社のツア-か何かが在りませんか、「やまぐち号」のツア-なら有ると思うのですが、もしそれも無理なら思い切っていきなり現地へ乗り込み、当日キャンセルを狙うと云う奥の手も有りますが。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ツアーも検討してみます。ありがとうございます。

お礼日時:2008/07/01 13:49

残念ですが私共普通の者にはどうしようも有りません。


でも協力してくれた駅員さんがいられたのはまだ良かったですね。

さて・・何とかならないか・・ですが正直どうにもならせないのでここは素直にキャンセル待ちを掛けましょう。
駅のみどりの窓口はもちろんですが、JTBとか近畿日本ツーリストとか個人でもJRの切符を手配してくれそうな所は手当たり次第(そうは言ってもあまりやると迷惑なので5箇所位)に申し込みとキャンセル待ちを掛けておきましょう。
それと小郡から津和野だけでなく逆方向の津和野から小郡も同時に申し込んでおくと良いかも知れません。

後は運を天に任せて祈りましょう・・。
必ず取れるような技で無く申し訳御座いません。
でも私もこの手でトワイライトとか比較的取りづらいチケットを取って来ましたので諦めずに頑張って見て下さい。

そうそうもしご両親と子供で申し込んでいらっしゃるなら大人1枚と子供1枚(子供さんが何人か解らないので)最低限欲しい枚数をキャンセル待ちの時に言っておくのも良いかも知れません。
4枚とか限定するよりも3枚、2枚とか条件を緩くしておくと可能性が出て来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただいて、ありがとうございます。
キャンセル待ちとかもあるんですねー
かなり甘く考えてましたが、こんなに激戦とは・・・
なんとかがんばってみます。

お礼日時:2008/07/01 13:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSLやまぐち号の座席指定について

青春18きっぷを利用してSLやまぐち号に乗車しようと考えていますが、座席指定のことで疑問に思うことがあります。以前乗車した友人から、座席は4人用の座席だった言われました。今回2人で旅行するので、他の人と相席になると、ちょっと気まずいので、相席にならない方法はありますか?やっぱり4人分の指定券を購入しないと2人で4人用の座席を独占することはできないのでしょうか?私は鉄道の知識が乏しく、詳しい方から見れば馬鹿みたいな質問かもしれませんが、ご存知の方は知恵をご伝授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

JRの規則では四人分の指定券を購入するなら乗車券も一緒に購入しなければなりません。
指定席券+乗車券で占有権を有します。
混雑しているときは指定席に着席が無ければ車内でも発売します。
2-5号車は四人掛けですが一号車はソファです。
一号車の指定は取ったことがないので。
でも四人掛けより楽だと思います。
ちなみにいつでしょうか。
そんなに混雑する日はないと思われますが。
何度ものりましたが特定日を除くとガラガラですよ。
残席は下記URLにて。

参考URL:http://www.westjr.co.jp/gallery/train/sl12_1.html,http://www.joho-yamaguchi.or.jp/cgi-bin/c571/kuusekimake_kudari.cgi?se

Q広島からSLやまぐち号に乗りに行きたい

もうすぐ3歳になる子供が鉄道大好きなので
SLやまぐち号に乗ろうかと考えています。
広島(新幹線利用可能)から行くのですが、日帰り旅行は可能ですか?
SLに全線乗ったら2時間くらいかかるようなので
半分かそれ以下でも乗ったら降車してもよいのですが
途中下車して引き返しやすいところか、降りて観光するところがある駅はどこでしょう?
1泊しないとスケジュールがきつい場合は、どこまで行ってどこに泊まるのがおすすめですか?

Aベストアンサー

以前山口市湯田温泉に住んでいた者です
ここの西の雅常盤調理部に所属していました
(現在は松江市在住、ホテル玉泉調理部勤務)
山口線は新山口-山口間が30分から20分おき
山口-津和野-益田間がほぼ一時間おきです
特急おき号は本数が少ないので、津和野から戻るのは難しく、
観光が公共交通機関利用なら、時間的なことを考えますと
山口市内で宿泊するほうがよいでしょう
観光に期待しないなら、広島から十分日帰り可能です
のぞみ号もかなりの本数が新山口に止まります
高速バスも湯田温泉(ホテル松政&松田屋前)・米屋町(市内繁華街)
と広島バスセンター間を結ぶ便が多数出ています
SL山口号の乗車区間は新山口-山口または新山口-湯田温泉が
便利でよいでしょう
市内のバスの便はとても悪く、湯田温泉の温泉街と駅の間、山口駅と
道場門前商店街・米屋町との距離は10分くらい徒歩でかかります
一時間に1本しかない100円コミュニティバスで観光するのは困難
で、サビエルか瑠璃光寺など観光スポット二箇所程度に絞らないと
日帰りは不可能です
観光案内所は湯田温泉にあり中原中也記念館の近くです
湯田温泉駅前には巨大な白狐像、山口湯田郵便局から温泉街への商店街には
でぶっちょ白狐(工房アリィ 内山さん作)がいくつか並んでおり
必見です
湯田温泉のガストの隣にスーパーホテル(一泊4800円)があり
ここが一番安いです
亀の湯という公衆浴場を利用できますので温泉入浴もできます
湯田温泉は湯の量が豊富(近くの湯田公民館にまで引き湯しており、
冬場になると内山さんほかからなる実行委員会主催で温泉プールが
仮設されるほどです)なので、源泉温度から入浴可能な温度に
下げるための加水しか行われておらず、
中国地方でも有数の良質な温泉です
お土産は外郎(ういろう)と萩焼、大内人形が一般的で、
中原中也記念館横の店で売られている夏蜜柑(萩産)外郎がおいしいです
…余談ですが下関ではバナナ外郎が新名物です…
蒲鉾は長門市、宇部市のものが有名でどれも上質で
おいしいです
全国蒲鉾商工組合連合会のキャンペーンソングとして作られた
KA・MA・BO・KOはこの山口では誰でも知っている歌です
ホテル松政前のお土産センターでは終日この曲が流れており
必聴です
お子様連れで洋食で夕食を召し上がられたいならば、米屋町の
レストランスズキがおいしいです
ここのドレッシングは自家製でお土産用もあります
あまりお子様向きではありませんが、長州そばの東京庵という
蕎麦屋が湯田温泉の松田屋隣にあります。ここのそばは山口では
一番有名です
山口独自のそばの食べ方は、油で炒めた茶そばを薬味と供する
瓦そばで、この食べ方以外では広島や大阪の人には受け付けないほどに
山口のコナモノは粉っぽくてパサパサしています

以前山口市湯田温泉に住んでいた者です
ここの西の雅常盤調理部に所属していました
(現在は松江市在住、ホテル玉泉調理部勤務)
山口線は新山口-山口間が30分から20分おき
山口-津和野-益田間がほぼ一時間おきです
特急おき号は本数が少ないので、津和野から戻るのは難しく、
観光が公共交通機関利用なら、時間的なことを考えますと
山口市内で宿泊するほうがよいでしょう
観光に期待しないなら、広島から十分日帰り可能です
のぞみ号もかなりの本数が新山口に止まります
高速バスも湯田温泉(...続きを読む

QSLやまぐちの座席ですが…

ほんの数時間前にSLやまぐち号の往復指定席券・乗車券を2人分購入してきました。行きは5号車6番AB席ですが、帰りは4号車9番AD席になっています。 SLやまぐちにはまだ一度も乗ったことがないので分かりませんが、4人掛けのボックス席ですよね!? そこで心配になったのは、仮にAB席が隣り合わせだとしたら、帰りのAD席は向かい合わせ、もしくは斜め向かいに座らないといけないんでしょうか??( ̄▽ ̄;)
乗車日まで約2週間ということもあって欧風客車(だったでしょうか?)の予約は無理だろうと諦めていましたが、見知らぬ人と隣同士のボックスはさすがにf(^^;
もしかして、みどりの窓口のおじさんが「その日は走ってない」とか妙なことを言いながらやっとの事で手配してくれたので、まさかの手違いかなぁとも思って( ̄~ ̄;)

以前どちらかの車両に乗ったことのある方や詳しい方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします(^o^)/
それと、この席が進行方向のどちら側で、前向き後ろ向きどちらに進んでいくのかも合わせて教えていただけたらなぁ、と思います(^^ゞ

ほんの数時間前にSLやまぐち号の往復指定席券・乗車券を2人分購入してきました。行きは5号車6番AB席ですが、帰りは4号車9番AD席になっています。 SLやまぐちにはまだ一度も乗ったことがないので分かりませんが、4人掛けのボックス席ですよね!? そこで心配になったのは、仮にAB席が隣り合わせだとしたら、帰りのAD席は向かい合わせ、もしくは斜め向かいに座らないといけないんでしょうか??( ̄▽ ̄;)
乗車日まで約2週間ということもあって欧風客車(だったでしょうか?)の予約は無理だろう...続きを読む

Aベストアンサー

始めましてよろしくお願いいたします。
今ネットで調べてみましたが、座席表の載っているホームページ等を見つけることは出来ませんでした。
お役に立てずに申し訳ございませんが、
下記のJR西日本お客様センターに直接お問い合わせください。
TEL 0570-00-2486  6時~23時まで受付しています。

QSLやまぐち号に乗って1泊旅行プラン

子供をSLやまぐち号乗せたくて、3月下旬~に1泊旅行を考えています。
福岡から車で出発ですが、観光地や名物など何も知らなくて、どの辺に宿泊するのがお勧めなど詳しい方がいらっしゃいましたら是非教えてください。
プランを提案していただけると助かります(^^;)

SLやまぐち号は運行期間が決まっているのでしょうか。
列車のチケット予約していたほうがいいのでしょうか。
JRの駅で予約できますか??

Aベストアンサー

 代表的な観光地は、門司・下関、秋芳台、山口、津和野、でしょう。

 そうすると、1日目は、門司・下関、秋吉台、で湯田温泉泊(私はお金が少なく、遅い到着なのでビジネスにした)。2日目は、宿に車を預けて、SLに乗り(駅まで徒歩だと15分くらいが難点)、津和野へ。津和野では、川などに鯉が泳いでいるので、餌を買って下さい。お子様は喜ばれると想います。酒屋もあり、娘は試飲してご機嫌でした(私は飲まないので『誰の子やら』と・・・)。稲荷神社は、登る前は『止めようか』とも想いましたが、鳥居をくぐりながら歩いても、シンドサは少しも感じませんでした。時間があれば、小京都の代表(津和野も小京都ですが)である山口(湯田温泉の隣の駅)も。
 酔っ払い運転になるので、SLの時間さえ合えば、1日目と2日を逆にしても。

 門司で一番気に入ったのは、海の底の歩道です。歩いて海を渡れることにロマンを感じました。単なるトンネルですが「海の底なので、波の音がする」と嘘をついています。バナナの叩き売りも懐かしさで眺めていました。

 お子様が鉄道好きなら、門司には鉄道記念館があるようです。

参考URL:http://www.k-rhm.jp/main.html

 代表的な観光地は、門司・下関、秋芳台、山口、津和野、でしょう。

 そうすると、1日目は、門司・下関、秋吉台、で湯田温泉泊(私はお金が少なく、遅い到着なのでビジネスにした)。2日目は、宿に車を預けて、SLに乗り(駅まで徒歩だと15分くらいが難点)、津和野へ。津和野では、川などに鯉が泳いでいるので、餌を買って下さい。お子様は喜ばれると想います。酒屋もあり、娘は試飲してご機嫌でした(私は飲まないので『誰の子やら』と・・・)。稲荷神社は、登る前は『止めようか』とも想いましたが、鳥居をくぐ...続きを読む

Q春のSLやまぐち号

4/9の新山口~津和野間、指定席の予約をしたいのですが
夏は秒殺で売り切れるとのことでしたが、この時期もすぐ売り切れてしまうのでしょうか?

3/9の10時からみどりの窓口で買えるのですが、
仕事で行けるのは夕方になってしまいそうです・・・

個人旅行なので旅行会社にお願いすることはできません。

何か方法がありましたら教えて下さい!

JR西日本のお出かけねっとではできるかもしれないのですが、都内在住なので受取ができないようです。

Aベストアンサー

JR西日本の予約サービス(e5489・電話予約サービス)で申し込む場合でも、乗車前までに切符を受け取れば良いのですから、JR西日本エリアの駅までお越しになった際に切符を受け取る事ができます。
乗車前までなら当日でも切符を受け取る事ができますので。

ただし、3月5日からサービスが開始される「e5489」ではSLやトロッコ列車などは取扱ができない旨の案内がなされています。
まだサービスが開始されていないので確認できませんが、「e5489」では「SLやまぐち号」の指定は取れない可能性があります。

参考URL:http://www.jr-odekake.net/goyoyaku/e5489/
(JRおでかけネット/e5489のご案内)

参考URL:http://www.jr-odekake.net/goyoyaku/e5489/reservation/noservice/
(JRおでかけネット/e5489のご案内/お取扱しない列車・設備などについて)

まあ電話予約サービスなら取扱があるはずですが、発売日当日に直接電話をかける必要があるので難しいかもしれないですね。午前10時頃だと繋がりにくくなるかもしれませんし。

なお、JR西日本の電話予約サービスで指定券を申し込む場合、送料を別に負担すれば全国に切符を郵送してもらう事も可能です。

参考URL:http://www.jr-odekake.net/goyoyaku/phone/about.html
(JRおでかけネット/電話予約サービスとは)

それでJR東日本の「えきねっと」では「SLやまぐち」は予約できないんでしたっけ?
あれも万能では無いので「SLやまぐち」は無理かもしれませんが、もし「えきねっと」で対応できるならJR東日本の駅で受け取る事が可能です。

JR西日本の予約サービス(e5489・電話予約サービス)で申し込む場合でも、乗車前までに切符を受け取れば良いのですから、JR西日本エリアの駅までお越しになった際に切符を受け取る事ができます。
乗車前までなら当日でも切符を受け取る事ができますので。

ただし、3月5日からサービスが開始される「e5489」ではSLやトロッコ列車などは取扱ができない旨の案内がなされています。
まだサービスが開始されていないので確認できませんが、「e5489」では「SLやまぐち号」の指定は取れない可能性があります。

参考URL:h...続きを読む

Qサンライズ瀬戸の1階と2階の乗り心地

サンライズ瀬戸の1階と2階の乗り心地は違いますか??
夫婦で3歳と4歳の子供を添い寝で旅行しようと考えています。プランはサンライズ瀬戸に乗車する予定です。予約取りですが、サンライズツインが予約出来れば問題ないのですが、禁煙ツインは2部屋しかなく、無理かも知れません。
そこでシングルを2部屋取り、子供を1人づつ添い寝しようかと考えています。鉄道には詳しくない私ですがシングルには1階2階があるという事は調べました。
そこで、サンライズ瀬戸の1階と2階の乗り心地は違いますか??
1階2階の乗り心地に特徴/クセなどがあればなんでも知りたいと思っています。アドバイス等もあればよろしく御願いいたします。

Aベストアンサー

今年に3回乗車しましたが
1階の方がやはり揺れが少ないです。
ただ1階2階以前にもっと重要なのは台車の上で無いと言うことだと思います。
台車の上だと当然2つの台車の間の部屋より強い横揺れが起こりやすいです。
シングルには1階、2階、平屋(通常の列車の高さ)の部屋があります。平屋は天井が高いですが、車両の端にあるので揺れやすいです。
シングルツインは何人まで使えるかは分かりませんが、2段ベットでしかも部屋が狭い(シングルと同じ)広さのでお勧めできません。
ソロでは添い寝はほぼ不可能です。

たばこのにおいが苦手でしたら、6、13号車の洗面台、トイレの利用はお勧めしません。その車両のデッキ付近は他の車両と違い結構臭いです。
個人的には1,7、8,14号車がお勧めです。
モーターがついているのは3,5,10,12号車ですのでこれらの車両は間に1両は挟んでいるので特に静かです。
よってノビノビ座席の車両のシングル平屋は避けるべきです。

また各へやのベットのサイズは
シングル70cm(足側は立つスペースを確保するため10cmほど狭くなっています。)
ツイン75sm(同様に足側は10cmほど狭くなっています)
ソロ70cm(足側が15cmほど狭くなっています。)

実際に家で、このサイズに寝られるか計ってみてください。
大丈夫だとは思いますが。

なおシングルはベット頭側3分の2のとなりは荷物置き場になっているので、添い寝してもベットから落ちることはないと思います。
ツインはベット幅が少々広いですが通路があるので壁側にお子さんを寝かせると良いと思います。

シングルは部屋数が多いのでお盆、年末年始でない限り指定席発売日に買いに行けば好きな位置をくっついてまたは向かい合わせで取ることができます。

下のページを見ても分かるように番号の振り分け方からサンライズのシングルの2階でといっても駅員の方が分からない可能性もありますので、下のページの部屋の位置を印刷していくと良いかと思います。
(以前車両の中央で2階が良いので25番を指定したところ、これは車両の端になりますといわれたので、駅員の方は番号から部屋の位置を推測するのは難しいのだと思います。)

http://members.at.infoseek.co.jp/pre_m/ec285/clown.html
部屋の番号、位置はこちらで分かります
http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_285.html
部屋の写真はこちらがよいと思います。

今年に3回乗車しましたが
1階の方がやはり揺れが少ないです。
ただ1階2階以前にもっと重要なのは台車の上で無いと言うことだと思います。
台車の上だと当然2つの台車の間の部屋より強い横揺れが起こりやすいです。
シングルには1階、2階、平屋(通常の列車の高さ)の部屋があります。平屋は天井が高いですが、車両の端にあるので揺れやすいです。
シングルツインは何人まで使えるかは分かりませんが、2段ベットでしかも部屋が狭い(シングルと同じ)広さのでお勧めできません。
ソロでは添い寝はほ...続きを読む

Q一ヶ月前に旅行代理店にJRの指定席を頼んだのに取れないのはなぜ?

タイトル通りなのですが、今度の三連休に(10月6~8日)旅行に行こうと思って一ヶ月以上前から旅行代理店にJRの指定席を頼んでおいたのですが、「キャンセル待ちをしているものの、今日現在でまだキャンセルがでていないので指定席がとれない」との連絡が入りました。

JRの指定席の受付は一ヶ月前からですよね?どうしてこんなことが起こるのかわからないので、どなたか教えて下さい。

社員旅行、紅葉見学と旅行シーズンで、もともと旅行会社が買い占めているという話を聞いてはいるのですが、今後どうやったら確実に指定席を取れるのかお分かりの方回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

 どんな列車をご希望だったかにもよりますが、人気列車の場合は、発売と同時に売り切れになることも珍しくありません。

 旅行代理店のJRの回線(マルスといいます。)はJRの駅のマルスよりも大抵細くて遅いので、こうしたことが起こりがちです。

 私はどうしてもGETしたいチケットは、いつも数店に頼んでおく他、できるかぎり自分で駅に行きます。
 また、駅にもよりますが、前もって希望をひとまず受け付けてくれるところがあります。

 そして、あなたのお住まいがどちらか分かりませんが、基本的に大きい駅の端末が速いです。

 旅行会社が「買い占める」ほど1つの列車を占領することはありません。もちろん団体用などにある程度の席数を押さえておくことはありますが…。

 なお、JRのマルスの回線には、一般のNTT回線を使うモノと、JRの専用回線を使う2方法があり、専用回線の方が速いのですが、最近ではほとんどの駅がNTT回線になってしまいました。

 専用回線を使っているかどうかは、端末の機種を見れば分かるのですが、細かい話になるので割愛します。すみません。

 ということで、「確実に取る」に少しでも近づくには、あちこちに頼んでおくことと、10時と同時(ホントにジャスト)にデータを送信してもらう、というぐらいしかありません。

 もしだぶって取れたら、手数料はかかりますが払い戻しができます。私なら、どうしても欲しいチケットであればその金額は惜しくないのですが…。
 手数料がもったいなければ、同種のチケットに変更するというテもありますが、あまり一般的ではないでしょう。

 なお、キャンセルは必ず出ますから、あきらめずに足繁く「ご自分で」駅や旅行会社に通って下さい。というのは旅行会社のキャンセル待ちははっきり言ってアテにならないからです。

 常に何人もの客の希望を「常駐」させているわけではありませんから、任せていても希望薄です。

 それよりも、ご本人が赴きその目の前で端末をたたいてもらう方が賢明です。
 なお、キャンセルがよく出るのは手数料が高くなる3日前ぐらいです。
 明日(10月3日)辺りからからがちょうど狙い目ですね。

 どんな列車をご希望だったかにもよりますが、人気列車の場合は、発売と同時に売り切れになることも珍しくありません。

 旅行代理店のJRの回線(マルスといいます。)はJRの駅のマルスよりも大抵細くて遅いので、こうしたことが起こりがちです。

 私はどうしてもGETしたいチケットは、いつも数店に頼んでおく他、できるかぎり自分で駅に行きます。
 また、駅にもよりますが、前もって希望をひとまず受け付けてくれるところがあります。

 そして、あなたのお住まいがどちらか分かりませんが...続きを読む

Q『SLばんえつ物語号』 AB、CDどちらがお勧めですか

今度、遅ればせながら子供と『SLばんえつ物語号』に乗ってみようと思うのですが、景色の良い側はどちらでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ばんえつ物語号の座席は

↑会津若松↑

--| |--
AB|通|BA
DC|路|CD
--| |--
奇数  偶数

となっていますので、
会津若松行きの場合はD席が進行方向向きの窓側、
新潟行きの場合はA席が進行方向向きの窓側
となります。

また、会津若松に向かって
左側が奇数、右側が偶数
前方が若番
となっています。

編成は
←会津若松 SL-1号車~7号車
1号車~7号車-SL 新潟→
です。

車窓のメインは阿賀野川(阿賀川)の流れと言うことになるでしょう。
会津若松行きの場合ですと
馬下あたりで左側に川が迫ってきます。
五十島あたりまで左手に川を見ながら走ります。
五十島を過ぎてからはいくつかのトンネルを通り、
三川の手前で鉄橋で川をまたぎます。
ここから、川は右手となります。
ここからは、津川を通って徳沢の手前まで、右手に川が寄り添っています。
このあたりが、悠然とした阿賀野川の流れを愛でることができる良いポイントだと思います。川の流れはゆったりとしていますが、途中でボートの練習風景に出会ったりします。
徳沢の手前で鉄橋を渡り、川は再度左手にあらわれます。
ここから尾登の少し手前までは川が左手ですが、野沢のあたりでは川から少し離れます。
尾登の少し手前で鉄橋を渡り、山都の少し先まで、右手に川が流れます。
山都を過ぎると阿賀野川の流れとはお別れです。
少し行くと山地を出て会津盆地に入ります。
ここからは、左手に会津磐梯山の悠然とした姿を愛でることができるでしょう。
そんなこんなで、終点の会津若松に到着です。
時間が許せば、そこから会津鉄道のトロッコ列車に乗ってみるのもいいかもしれません。

以上が川と線路の位置関係です。右に左にと位置を変えますので、どちらでも景色を堪能できますが、私の好きなのは右側ですね。喜多方で下車する人も結構いるようですので、喜多方からは空いた席で逆側(左側)の磐梯山をぼんやり眺めています。
なお、川は常に見える訳ではありません。特に夏場は線路際の草も背が伸びるので、少し視界の邪魔になるところもあるかもしれません。

何名でご利用になるかがわかりませんが、仮に2名だとしますと、会津若松に向かって右側の前向き(進行方向向き)に並んで席を取るのでしたら「会津若松行きは偶数のCD」「新潟行きは偶数のAB」となります。
会津若松に向かって右側(=新潟行き左側)窓側に向かい合わせに席を取るのでしたら「偶数のAD」となります。

#1及び#2さんご紹介の参考URLでは、「2004年SL定期運転日」をクリックすると、一番下に時刻と編成図が載っています。席番は書いてありませんが、この編成図と対比すると
上(会津若松に対して左側)が奇数、下が偶数で、車内は編成と同じく会津若松側から上は1,3,5・・・、下は2,4,6・・・と新潟側に向かって番号が大きくなっています。
ちなみに1号車20番まで、2・3・5・6号車は22番まで、7号車は18番まであります。

1・2号車は喫煙車両です。
発車時のSLサウンドは、SLに取り付けられたマイクで拾われたものが車内のスピーカーから聞こえてきます(毎回やっているはずですが、何かの事情で取り止めていたらすいません)。
後のほうの車両で、カーブの時に見え隠れするSLを楽しむのも一興でしょう。
ちなみに、例えば会津若松行きの場合、1または2のC席というのは目の前が客室仕切(客室とデッキを仕切る壁のことです)ですので、景観としては最悪と言わざるを得ません。21・22番のB席も同様です(1号車の場合は19・20のB、7号車は17・18のB)。すなわち車端のボックスで仕切に向かって座る席は避けたいものです。

ホームページにも載っているファンクラブに入会して、スタンプ(1回乗車あたり1個もらえます)を集めるのも楽しいと思います。
ぜひ楽しんできて下さい。
ちなみに、磐越西線沿線の地図を、サイトやソフトや本屋さんなどで入手して持って行かれると、川と線路との関係などもわかり、より楽しいかなとも思います。

運転時刻は参考URLのページで、右上にある「JR東日本 駅の時刻表」をクリックして、駅を選択して下さい。ばんえつ物語号の時刻をクリックすると全駅の到着・発車時刻がわかります。途中の津川と山都では給水などのために10分以上停車しますが、この間を利用してSLと記念撮影などもできます。また、日出谷駅のとりめしと山都駅のそば弁当は、販売数が少ないため売り切れ必至です。購入を希望される場合は気合いを入れて下さいね。なお、新潟行きの場合はこれらの弁当は販売していなかったと記憶しています。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/

ばんえつ物語号の座席は

↑会津若松↑

--| |--
AB|通|BA
DC|路|CD
--| |--
奇数  偶数

となっていますので、
会津若松行きの場合はD席が進行方向向きの窓側、
新潟行きの場合はA席が進行方向向きの窓側
となります。

また、会津若松に向かって
左側が奇数、右側が偶数
前方が若番
となっています。

編成は
←会津若松 SL-1号車~7号車
1号車~7号車-SL 新潟→
です。

車窓のメインは阿賀野川(阿賀川)の流れと言うことになるでしょう。
会津若松行き...続きを読む

Q山口県の津和野町から萩市への行き方

車で山陰旅行をします。出雲観光を終え,津和野へ寄り,萩市内で宿泊予定です。出雲市から益田市へ行き,津和野観光をした後は,もう一度,益田市まで引き返し萩市へ向かうのがよいですか?それとも,他にコースがありますか?だいたいの所要時間がわかれば合わせて教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは
山口出身の者です。

津和野にはよく行った事があります。
国道9号で一度山口市方面に出てから、国道262号経由で萩に入るルートをおすすめします。
理由はどちらも幹線道路のため走りやすく、分かりやすいからです。

また国道262号は、有名な萩往還に沿って走っています。
萩往還とは、江戸時代に長州藩の城下町である萩と瀬戸内の交通の要衝である防府を結ぶために作られた街道で
吉田松陰や高杉晋作、桂小五郎などの維新志士も実際にここを通って江戸や京都に向かいました。

萩に来られるのであれば、是非通っていただきたいとも思います。

時間的には1時間~1時間半といったところでしょうか。

QJR西日本の指定券事前申込

 年末年始の帰省の指定券を取るため、JR西日本「e5489」(乗車日の1月+7日前からネットで受付)で事前申込しました。
 その後JR西のHPを見ていたら、年末年始期間の指定券の事前申込を11月18日からみどりの窓口や電話で受け付けていることが判りました。
 両者とも予約処理は(窓口に並ぶのと同じ)乗車日の1月前のようですが、この場合やはり先に受け付けた後者(18日から受付)を先に予約処理するのでしょうか。
 また、1月前に窓口に並ぶのと事前申込では、どちらが優先になるのでしょうか。

 (今後のこともあり)次の3つの予約処理の優先順位はどうなるのか、ぜひご教示願います。
 A.乗車日の1月前にみどりの窓口に並ぶ
 B.11月18日から受付の事前申込
 C.乗車日の1月+7日前から受付のe5489

Aベストアンサー

Aは発売開始時刻から並んだ順に発売します。
各旅行会社の当日発売も同様です。
日本中のマルス端末が一斉に動きます。
1人目であればBやCと同じですが、時報を聞きながら人の手でボタンを押すわけですから、コンマ何秒の世界になるとどうでしょうかね。
2人目になってしまったら、BとCの後になります。

Bは事前受付をして、マルス(JRの予約システム)に記憶させておきます。
マルスは発売開始時刻と共に自動的に検索を開始します。
旅行会社各社の事前受付も同様です。

CはBと同じです。


BとCは殆ど一緒ですが、マルスに入る必要のあるネット(C)と、もともとマルスに入っている申込データ(B)では、検索に要する時間は瞬間(コンマ何秒)Bの方が早いかもしれませんね・・・

ただ、マルスのホストCPUへのパイプはABCの順に太いようですよ。


人気Q&Aランキング