着物と帯の素材について、合わせるのにNGな素材というのはありますか?
(正装ではなく、普段着の場合)

例えば、絹の着物に綿の帯をあわせることは問題ないのでしょうか。

色々なサイトをめぐり、季節・柄・着用の場面でのルールは書かれていたのですが、
特に素材の合わせについて言及されていないという事は、夏物なら夏物、
冬物なら冬物であれば、着物や帯の素材は問わないという事でよいのでしょうか?

また、こういう素材の組み合わせは良くない、というものがあったら教えて下さい。
初心者なので、質問として適切でなかったらすみません。

A 回答 (2件)

最近の和装は実に多彩になり、ルールにとらわれない楽しみ方が増えていますね。


でも素材の相性というのは大切ですから、良いところに着目されたと思います。
<例えば、絹の着物に綿の帯をあわせることは問題ないのでしょうか。
問題ないですよ。
木綿の帯というのは実は普段着の万能選手です。柄に季節感がない場合四季を通して使って頂いてかまいません。
絹の着物と言っても紬であれば完全な普段着。これに木綿の帯は好相性です。
厚手でないものなら夏の普段着や浴衣にも締められます。
もちろん色や柄ゆきや質感の調和は考えてくださいね。
小紋の着物となると紬よりも一段よそ行きになりますが、縞や格子柄などごく普段着向きの物なら木綿の帯も合うでしょう。
型染めの帯など趣味的でよいと思います。

また、麻の帯は夏専用と思われがちですが、平織りでとくに夏用に織られたものでなければ4月くらいから9月いっぱいくらい着用できます。
もちろん夏用の柄ゆきでないものに限られますが。

年中締められる万能帯としては絹芭蕉があります。
絹の帯ですが芭蕉布に似せて織られたもので、軽い質感です。
これも季節を問わない柄であれば袷にも単衣にも、夏でも締められるものも多いです。
ただ芯を入れてあると盛夏には少々暑いかも知れませんが。
これに対して櫛織りという透けのある織りの帯がありますが、夏用に見えるのにそうではないんですね。
単衣に最適とされていますが袷の着物にも締めます。

難しく考えないで見た目の印象で決めればたいてい大丈夫です。
木綿の着物に絹の帯でもいいし、絹の着物に麻の帯でもいいわけです。
たっぷりとシボの立ったちりめんの帯はやはり冬場に向きますし、つるりとした塩瀬なら初秋から晩春まで長く締められます。
絽目の入ったものや透け感のある素材ならやはり夏用です。

フォーマルな帯を普段着に締めるというような事をしなければ、とくに取り決めはないのですが相性というのはあります。
自分の目と感性をたよりに、着物との相性や季節、着て行く場所等を考えて決めてください。ポイントは色柄と質感になると思います。

また、どんな場合でもポリエステルの帯だけはおすすめできません。
合わないとかおかしいとかの問題でなく、ゆるんできて使いにくいからです。
それと木綿は絹より重いです。長時間の着用になるとずいぶん違いますからその点もお気をつけください。
すり切れやすいのもシワになるのも木綿のほうですね。
というわけで結局、正絹の帯が最も重宝はしますよ。
そうそう、変わったところでは紙布の帯というのがあります。
和紙を撚って糸にして織った八寸帯で、これも年中使える素材です。とても軽くて締めやすく麻や木綿同様に水に強いので重宝です。
ちょっととりとめなくなりましたが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変詳しい解説をどうもありがとうございました。
帯の素材と着用時期も、大変参考になりました。

現在は絹の小紋、木綿の単衣、ポリの袷を持っているのですが、
今後購入する帯の幅が広がりそうです。
やはり着用の場面や季節、柄が重要で、あとは見た目の質感で
決めて良いものなのですね。これからの楽しみが増えました。

お時間を取っていただいてありがとうございました。

お礼日時:2008/08/14 02:45

現代では自由に組み合わせてるのもありますが普段着でも大島紬などは絹織物でやはり帯は絹がいいと思います。



参考にしてください。
http://www.sakamoto-g.com/course.no1.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

URL拝見しました。
こちらでも見た目の質感が大切とあり、やはり同じ素材の方が見た目にも
なじみやすいのですね。
それとは別に帯の種類など参考になりました。

回答をいただきありがとうございました。

お礼日時:2008/08/14 02:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q付け帯の締め方のコツ

付け帯(作り帯)を購入しました。
胴に巻く部分とお太鼓を作る部分に分かれているタイプです。
大体の締め方はすぐにわかったのですが
以前読んだ本で、付け帯の締め方のコツとして
胴に巻く部分の帯枕を当てる下辺りにタオルか何かを差し込むと
お太鼓が安定すると聞いた事があります。
詳しくご存知の方教えて頂けると幸いです。
そのまま帯枕を当てると
結び目が無い分こころもとない気がするんです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

作り帯の時、おっしゃるように、
後ろの胴部分(結び目があると思われる所)に、
おしぼりを丸めて挟めることは、良いと思います。

手結びをする時もそうですが、
帯枕の紐の太さも関係しますので、
もし枕の紐が細かったら、その上からガーゼをかぶせる事も良いでしょう。
帯枕を当てた後、しっかりと、背中に沿うように
一度しっかりと、引く事も大事です。

帯揚げは、その後軽くなじませると良いです。

やせ気味で、背中が薄い、くぼみがある時は、
長襦袢の時に多少、ガーゼや、タオルなど、クッションに
なるものを入れておく事。
帯の堅さによって、胴になじまない時は、
タオルを挟む事はします。

Q着物の帯について 半幅帯と細帯のちがい

同じなのでしょうか?半幅帯と細帯は?後半幅帯は浴衣のみしか使用できないのでしょうか?着物にはつかえないのですか?着物に半幅帯で文庫結びなので歩くとおかしいのでしょうか?よくわからないのでおしえてください。。

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんが、「細帯」というのは幅が半幅と同じで長さが、やや長いものでしょうか?

それでしたら、普段着レベルのウールや紬、カジュアルな小紋に合います。
やや、長さがあるので、帯結びに工夫ができます。
素材も、博多や、ちりめんの染め模様、金糸の入った織りのものなど、いろいろなので、TPOも一言で回答できません。

半幅も同様で、浴衣にしか使えそうもないものもあれば、着物と兼用できるものもあります。
博多献上帯で、袋に織ってあるものは、兼用可能です。

基本的に、半幅は普段着で、お出かけは名古屋のお太鼓以上が一般的です。
けれど、個性的な細帯もありますので訪問着に合わせる人もいます。

先日借りた本で、モデルのはなさんが訪問着に、幅5センチの細帯をぐるぐると巻いて着ていてびっくりしました。
着る人が普通じゃないので…、OKですが、普通はできませんね。

結論として、着物に合わせてみて、おかしくない感じでしたら普段着として、OKだと考えてください。

Q力のいらない帯を締め方

30代女性です。
若いときから握力や腕力がない方だったのですが、年々弱くなってきています。
私は和服を着るのが好きなのですが、最近、帯を自分で結ぼうと思ったら、握力が衰えたためか上手く締めることができませんでした。

どなたか、握力や腕力がなくても帯をきれいに締められる方法を教えていただけませんか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も、着物の便利グッズのなかでは、二つだけ、クリップと、メッシュの帯板だけは使います。
軽い帯のときは、クリップもつかいませんが、ねじって、おしまいです。

クリップは、差し込むときにちょっと、コツがあって、帯2回まわしてから、後ろに手を回してクリップを差し込むと、
コレ、伊達締めや、着物を抑えた紐などもはさんじゃうので、どうしても最初にゆるめに・・・しておいて、差し込んで左右にもう一度
引っ張りなおし・・・のようなことをするか、
#2のかたがかかれたように、前で一度止めておいて、緩まないようにして、クリップを差し込むというような工夫が必要になります。

タダ、私は、最初の胴マキする手の部分に最初から引っ掛けておいて、後ろに回して、2回目の回しのときに、パタンとなっているのをはずすように2度巻き目すると、後は、勝手にたっていてくれます、パタンの部分が・・・ということですが。


後は、パタンの部分をパタンして、クリップして、おしまいです。

クリップの上では枕も安定しますから、高めに帯を背負うときは重宝しまし、角ダシにするときも、どうしても一度は結んでに
相当するところがクリップですむので、必要ということになりますので。

ただ、あまり、ギューとは締めないです。
巻いて、なんとなく、落ちない程度。
くびれの部分はそのまま、スカスカで腰骨の上に帯が立っている・・・?でしょうか。
枕の結び目がちゃんとスカスカに収まるという感じ?
枕はしっかりと背負います、乗せるのがクリップの上か、クリップなしならねじりの上に安定させてです。

帯揚げも同じく、結び目は収まる、多少枕の結び目と左右に振るのです、この二つを。

でね、帯締めだけはしっかりとギューっと。
多少、しわがよるぐらいに。
シワヨセは後ろのほうへ手繰っていって。
帯自体は、スカスカです。

どうしても帯を高く背負いたいときには、後ろの胴の部分(背中との隙間)に、お絞り状態のタオルを一歩、こけしにして、たてにクリップの下に入れて、さらに【地盤】を上げて、枕すると、飾り結びなども「高々」と背負えます。

私も、着物の便利グッズのなかでは、二つだけ、クリップと、メッシュの帯板だけは使います。
軽い帯のときは、クリップもつかいませんが、ねじって、おしまいです。

クリップは、差し込むときにちょっと、コツがあって、帯2回まわしてから、後ろに手を回してクリップを差し込むと、
コレ、伊達締めや、着物を抑えた紐などもはさんじゃうので、どうしても最初にゆるめに・・・しておいて、差し込んで左右にもう一度
引っ張りなおし・・・のようなことをするか、
#2のかたがかかれたように、前で一度止めておいて、...続きを読む

Q博多織 着物の帯サイズについて 幅5cmという細い帯は男性用?

幅5.5cm×長さ218cm と短く細い博多織の帯。
この帯は、伊達締め帯?それとも男性用帯・・・?

男性用の角帯は、幅10cm×長さ400cm。
女性用の伊達締め帯は、幅10cm×長さ220cm。
(サイズは少々前後するとは思いますが)

質問の帯の使用方法を教えてください。

Aベストアンサー

単(一重)ですか?
男性の腰ひもとして使います。
硬さが同じでしたら、両端を湯につけて
やわらかくすると使い良いです。
そのまま、使いこんでも端は軟らかくなります

袋状や、単で、どっこ模様(博多帯の柄で、化繊ですが)
旅館の丹前や丹前下(浴衣)の、腰ひもとして
備えているところも有ります。

袋状でしたら、(両端がしっかりときれいならば)
3歳児の帯・・少し長すぎる感じ。
5歳児帯・・幅が5ミリほど足りない?とも感じるのですが。
それようにも使えると思います。

Q帯の締め方。背負う方法と結ぶ方法

長着の着付けはなんとなく出来るようになりましたが、帯の結び方をどうしようかと悩んでいます。
借り物もあるのでなるべく大事に扱いたく…いろいろ検索して、切らない帯の装着方法が簡単そうで試してみようと思っています。
予め形を作っておいて四方をクリップで留めて背負うというやり方です。
https://www.youtube.com/watch?v=MKr_u2mbrrM


結ぶ場合との具体的な違いがいまいちわからないのですが、たぶん、結ぶやり方だとしっかり締まって安定感があり、背負うやり方は、お太鼓の柄出しはきれいにできるけど、胴体にしっかりと巻き付いてはいないというかんじなのでしょうか?(バラバラっと帯が落ちてしまわないのか不安です)
だとしたら、最初から結ぶ(結ばずに、折るやり方もあるようですが)やり方をきとんとマスターしたほうがよいのでしょうか?

なにとぞアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

着付けの方法は、人それぞれ自分のやりやすい方法で行えば良いもので何が正解とか完成という事はないんだと思います。
初心者の方で、ご自分なりにわかりやすい、便利だと思うなら試されるのも一考です。
ですが長く着物を着てる方で、動画のような方法、つまり先に帯を形作っておいて背負うという方法をとる人はほとんどいないと思います。
というのは、かえって面倒だからです。
帯の長さを測ったり形をつくってクリップで留めて…、という作業がまだるっこしくなるのです。
まあその方法に慣れてしまえばそうは感じないのかも知れませんが。

私は最初(もう30年ほど昔)道具を使った着付けを習いました。
いわゆる改良枕という窓付きの帯枕を使う方法でした。
動画のように先に帯を形作って背負うもので、それ専用の枕を使うのでより楽と言えば楽な方法かも知れません。
しかし何回か試したきりでその方法はやめました。
なぜなら帯にシワが寄ったり、緩むからです。
柄の出し方にも限界があり好きなようにはできない帯も。
帯締めをしっかり結べばパラパラと落ちるような事はありませんが、すべる帯、重い帯などは緩んできます。
それになんだか座布団を背負ってるかのような何とも風情に欠ける着姿に納得が行かなくて。
それで手結びでばかりやっていましたが、重い帯や固い帯を手結びするのはこれまた大変な作業。
もっと楽に帯を結ぶ方法はないものかと思っていた時にある人に教わったのが着物クリップ一つで留める方法でした。

なんとも簡単すぎて目からウロコでしたが、結ばずにクリップ留めするだけ。
大事な帯を傷めることもなく、無理な姿勢を取らずに楽に帯を締められます。
文章で説明するのは大変なのでやり方は割愛しますが、まあ本当に留めるだけです。

初心者の方は見えない背中に後ろ手で帯を形作る作業が大変なのだと思います。
あまり後ろを振り返って鏡ばかり見ているとそれで着崩れてしまいますしね。
時間ばかりかかって大変な思いをするかも知れません。
なので背負う方法で上手くできるのであればそれで練習しても良いと思いますよ。
けどきっと慣れて行くうちには直接自分の体に巻きつけるほうが手っ取り早く感じると思います。
着物や帯の扱いに慣れてきたら結ぶ(たたむ)方法に切り替えて練習するというのも一つのやり方かも知れません。

着付けの方法は、人それぞれ自分のやりやすい方法で行えば良いもので何が正解とか完成という事はないんだと思います。
初心者の方で、ご自分なりにわかりやすい、便利だと思うなら試されるのも一考です。
ですが長く着物を着てる方で、動画のような方法、つまり先に帯を形作っておいて背負うという方法をとる人はほとんどいないと思います。
というのは、かえって面倒だからです。
帯の長さを測ったり形をつくってクリップで留めて…、という作業がまだるっこしくなるのです。
まあその方法に慣れてしまえばそうは...続きを読む

Q着物と帯の色合わせを教えてください

35歳既婚女性です。
明るい色の袋帯の購入を考えています。
合わせる着物は、山吹色のちりめん地の訪問着で、裾と袖に大きく白の乱菊の染め模様があります。
手持ちの袋帯は、黒字に金銀の刺繍ですので、それと違うイメージになる帯がいいと思っています。
着ていくTPOは、
T:4月某日の昼間
P:ホテルの宴会場(県内でいちばんの格付けのホテルです)
O:趣味で習っている伝統芸能の先生の受勲祝賀パーティ(地元選出の国会議員も参加するかも)
です。
楽天市場でざっと検索した結果、こんなのがいいのでは?と思ったものが↓です。派手でしょうか・・・?
http://item.rakuten.co.jp/asukaya/206566000000770
http://item.rakuten.co.jp/asukaya/20656600000774
http://item.rakuten.co.jp/asukaya/20656600000000517
http://item.rakuten.co.jp/koumedou/10010888
http://item.rakuten.co.jp/koumedou/10010894
http://item.rakuten.co.jp/koumedou/10011115
http://item.rakuten.co.jp/koumedou/10011131
http://item.rakuten.co.jp/kyoto-kimono-cafe/fukuro-13
http://item.rakuten.co.jp/izumian/0196001b908
http://item.rakuten.co.jp/izumian/0196014b091
http://item.rakuten.co.jp/izumian/0196027c100
http://item.rakuten.co.jp/izumian/0196124b004/
http://item.rakuten.co.jp/izumian/0196061b085/
http://item.rakuten.co.jp/ooedokimono/t1223855
http://item.rakuten.co.jp/ooedokimono/t1224330/
アドバイスをお願いいたします。

35歳既婚女性です。
明るい色の袋帯の購入を考えています。
合わせる着物は、山吹色のちりめん地の訪問着で、裾と袖に大きく白の乱菊の染め模様があります。
手持ちの袋帯は、黒字に金銀の刺繍ですので、それと違うイメージになる帯がいいと思っています。
着ていくTPOは、
T:4月某日の昼間
P:ホテルの宴会場(県内でいちばんの格付けのホテルです)
O:趣味で習っている伝統芸能の先生の受勲祝賀パーティ(地元選出の国会議員も参加するかも)
です。
楽天市場でざっと検索した結果、こんなのがいいの...続きを読む

Aベストアンサー

お返事ありがとうございます。
<訪問着に乱菊の模様がありますが、春に着るのはおかしいでしょうか?
菊の模様は、通年使えると読んだのですが・・・気になります。

実は私もちょっとひっかかっておりました。
でもこればかりは実物を拝見して雰囲気を見てみないことにははっきりお答えしづらい事で、あえて言及しませんでした。
もし他の季節のお花との組み合わせであるなら問題ないかと思うのですが、菊のみ、それも乱菊となると正直難しいかもと言う印象です。
過去問に乱菊の着物についての質問もありましたが、意見が分かれていたようです。
結論的にフォーマルな場では避けるべき、との事で落ち着いたようです。
なので今回は残念ながら避けるべきケースに当たってしまうのかも知れません。

菊は皇室の紋章でもあり格調高く、不老長寿の効用もある事から縁起が良いとされ、季節に関係なく実は受勲のお祝いなどには適した柄だと言えます。
しかし乱菊となると、やはり秋限定の風情になってしまうのは否めないかなあ、というのが私の意見です。
牡丹などとの組みあわせであれば問題ないのですが、乱菊のみ、というとやはり秋専用に作られた訪問着なのではないでしょうか?

お返事ありがとうございます。
<訪問着に乱菊の模様がありますが、春に着るのはおかしいでしょうか?
菊の模様は、通年使えると読んだのですが・・・気になります。

実は私もちょっとひっかかっておりました。
でもこればかりは実物を拝見して雰囲気を見てみないことにははっきりお答えしづらい事で、あえて言及しませんでした。
もし他の季節のお花との組み合わせであるなら問題ないかと思うのですが、菊のみ、それも乱菊となると正直難しいかもと言う印象です。
過去問に乱菊の着物についての質問もあ...続きを読む

Qつくり帯(つけ帯)の締め方は?

子供の浴衣用につくり帯を買いました。
胴の部分は二重で、リボンをつけるタイプです。
この、胴の部分の巻き終わりは腋に持っていくのですか? 後ろじゃないですよね? 巻き方は右巻き? 左巻き? 買った所は頼りにならないので、どなたか教えて下さい。明日の夕方着たいのですが……。

Aベストアンサー

#2、#3に更に補足させていただきますね。

帯の巻き方向ですが、関東、関西では逆なので、右巻きでも左巻きでも問題はありません。
最後斜めに折る部分ですが、下にくる側を内側に織り込んでください。つまり・・・/←こういう形になるってことですね。
それで、先ほど説明しましたように、上側で紐を結び、下はスカーフなどで後ろ側で結んであげてください。
私たちは下側をそういったスカーフなどでは結ばずに針と糸で1針固定したりもしますよ。

Q爪綴帯で結婚披露宴参列はOK?(着物と帯の格について)

来月早々に友人の結婚披露宴に参列します。
着物を着るつもりなのですが、帯について質問です。
確か、購入時に爪綴帯といわれました。
鮮やかな橙色に金糸が入った鳳凰の柄で、とても華やかです。
いわゆる名古屋帯のように仕立ててあります。
無難な訪問着と袋帯の組み合わせも用意してありますが、
せっかくなので、爪綴帯を使いたいと思っています。
場違いではないでしょうか?
披露宴などでは、袋帯の方がいいのでしょうか?

爪綴帯を使う場合には、合わせる着物は、
黒地あるいは紺地の飛び柄の小紋
(おしゃれ小紋といわれるタイプだと思います)
を考えていますが、大丈夫でしょうか?

着物にお詳しい方のご意見をお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
確か…、爪綴帯はフォーマルにOKだと思ったので調べてみました。
結果は、やはりでした。
下の参考URLを見てください。

>せっかくなので、爪綴帯を使いたいと思っています。
>鮮やかな橙色に金糸が入った鳳凰の柄で、とても華やかです。
金で、格の高い鳳凰の柄なら、やはりフォーマル向けだと思います。

もし、訪問着と色が合えば、訪問着に締めて行ってはどうでしょうか?
これなら、全然問題なし。

訪問着と色が合わないなら、それ以外他の着物はありませんか?

小紋で結婚式に出る事については、ちょっと難しいと思います。立食パーティー形式とかなら良いと思いますが…。その場の雰囲気によりますので、断言できません。

それから、着物については、中途半端に知っている人が一番うるさいですね。名古屋帯=セミフォーマル以下、もしくは未満の方程式が頭から離れないものです。いらない事言う人には、無視もしくは、教育してやってください。

参考URL:http://park7.wakwak.com/~nisijin-asada/

Q着物の着方、帯の締め方

いちおう自分で着物を着られるようになったのですが、
いまいち形が悪いような気がして、本屋さんに行ったのですが
わかりやすい図解本のようなものはなかなかありません。
ネットでは、浴衣が多く、少し見つかってもちょっとわかりづらかったです。
なにか図解やアニメのサイトを教えてください!
本でも、今買えそうなものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

わかりやすそうなサイトがありましたので、ご覧ください。

http://www.g-iseya.jp/kituke/kituke.htm

http://www.somesho.com/kitsuke/0001.html

着付けのビデオが、便利かもしれません。

http://www.keyplanet.com/kimono/vhs1.htm

参考URL:http://www.g-iseya.jp/kituke/kituke.htm

Q絞りの名古屋帯に合わせる着物

総絞りや絞りの柄の入った帯の場合、どの着物にあわせればよいでしょうか?
小紋で良いのでしょうか?
また、袷・単どちらの季節に使うものなのでしょうか?

帯結びは、普通のお太鼓で良いのでしょうか?

帯締めも、絞りのものを使用したほうが良いのでしょうか?

Aベストアンサー

絞りの加工は様々に使われていますので言葉では判断しきれないのですが、全体的に入った匹田や鹿の子絞りと判断して回答させて頂きます。
いずれにしても染め帯ですので正装、礼装には向きません。
小紋や紬などの普段着着物に締めます。
普通は袷の着物に合わせます。
単衣に合わせてはダメというわけではありませんが、6月や9月の蒸し暑い季節に絞りのふっくらした風合いが合わないかと思います。
ただし柄として部分的に絞り加工がされた物はこの範疇にない物もあります。
http://blog.kimono-maruya.com/?eid=423388
絞りだから特別という事ではなく普通に染めの名古屋帯として扱ってください。
名古屋帯ですからお太鼓系の結びしかできない物が多いと思います。
特別に柔らかい芯を使用したポイント柄でない物なら文庫結びなどもできます。
<帯締めも、絞りのものを使用したほうが良いのでしょうか?
帯揚げの事をおっしゃっているのですね?
別に絞りでなくて結構です。むしろボリュームがケンカしてしまうので絞りでない帯揚げの方がいいと思います。
実際の着物との調和をよく見て締めるようにしてください。
たとえば匹田の総絞りの名古屋帯なら大島紬や結城紬に合わせるとお手本的です。
染めの着物なら無地場の多い飛び柄小紋などが合うでしょう。
柄ゆきなどでかなり合わせる着物のバリエーションがあります。

絞りの加工は様々に使われていますので言葉では判断しきれないのですが、全体的に入った匹田や鹿の子絞りと判断して回答させて頂きます。
いずれにしても染め帯ですので正装、礼装には向きません。
小紋や紬などの普段着着物に締めます。
普通は袷の着物に合わせます。
単衣に合わせてはダメというわけではありませんが、6月や9月の蒸し暑い季節に絞りのふっくらした風合いが合わないかと思います。
ただし柄として部分的に絞り加工がされた物はこの範疇にない物もあります。
http://blog.kimono-maruya.c...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング