アダルトのvideoCDの販売はどこでやっているでしょうか?できればインディーズ物が良いのですが...
御存じの方お教え下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大阪の梅田.長居.にある信長書店が買いやすいと思います。

品揃えは抜群ですし、また、自分の趣味にあったものを選びやすいのが特徴です。最初はBESTとか作ってますので、それを買ったらいけると思います。
    • good
    • 0

私がよく利用するのは、ネットの通信販売のKMビデオさんとエイプリル1ですが、両店ともかなり良心的なお店です。

これが欲しいとメールで送ると、かなりのヒット率で届けてもらえます。値段も安いし、画質もGOO!
    • good
    • 0

地域にもよりますが、一番のお勧めは、写楽書店です。

詳しくは言えないが、
ビデオの内容も、店内の、モニターで確認できるので、確実に良い物が、
てにはいるはずです。
または、信長書店、湘南書店も良いかと思います。(モニターは無)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q井川遥×木村拓哉

昨日の新聞に、木村拓哉が井川遥にキレたって書いてあったんですが、木村拓哉は井川遥の何にキレたんですか??ご存知の方、レスお願いしますm(_)m

Aベストアンサー

今回、木村さんが怒ったのは、打ち合わせのスケジュールの作り方です。
井川さんが仕事の都合で帰ったことに対してではなく、スケジュールが井川さん中心に立てられたことです。

私は以前、芸能界でお仕事(子役)をさせていただいていたのですが、こういった打ち合わせや記者会見などは、いわゆる大物を中心に作られるのが当たり前です。
ですが今回は、井川さんの次の仕事があるという理由で顔合わせが10時開始になっていました。
もちろん、そのことをスタッフは他の出演者に伝えていませんでした。
そんな事が分かれば怒り出す人がいると考えての配慮だったのでしょうけど。

昔ほどではなくても、やはり上下関係の厳しいこの業界。
さんまさんほどの大物になれば遅刻をしてもある程度は許されます。(寝る間もないようなスケジュールで仕事をこなしているのですから)
こういった場合、大物のさんまさんを待って、顔合わせが始まるのが普通です。
10時30分にさんまさんが来て顔合わせに参加することなく帰っていった井川さんが責められるのは、この世界にいる人なら当たり前なのです。まして新人と同じような井川さんに合わせてスケジュールが組まれるなどということはないです。

新人さんなどは、そういったことも考えてスケジュールを組まなければならないのにそうされなかったことに対して、木村さんは怒られたのです。

また、今回、井川さんの出演を目玉にしようと、スタッフは考え、最後まで井川さんの出演を内緒にしていたのですが、木村さんはじめ、他の大物出演者の方は、さんまさんをシークレットにするべきだという考えがあったらしく、そのことに対しても口論になったそうです。

木村さんは月9ドラマの主演を何度もされている大物です。
今回の口論はスタッフはじめい井川さんサイドの対応ミスですね。

今回、木村さんが怒ったのは、打ち合わせのスケジュールの作り方です。
井川さんが仕事の都合で帰ったことに対してではなく、スケジュールが井川さん中心に立てられたことです。

私は以前、芸能界でお仕事(子役)をさせていただいていたのですが、こういった打ち合わせや記者会見などは、いわゆる大物を中心に作られるのが当たり前です。
ですが今回は、井川さんの次の仕事があるという理由で顔合わせが10時開始になっていました。
もちろん、そのことをスタッフは他の出演者に伝えていませんでした。
...続きを読む

Q映画の先行上映......

映画の先行上映を見るにはどうすればいいんですか?

Aベストアンサー

映画の新聞広告やTVCMなどで先行上映と出ているのは、通常の上映と同様で、映画館の窓口でチケットを買えば誰でも観ることができます。料金も通常通りで、前売り券も使えます。

先行上映とは、ロードショー公開日より前に映画館で行われる興行(試写会などではない上映)です。通常、ハリウッド大作映画で行われ、公開1週間前の土曜日に行われます。公開2週間前なら先々行上映と呼びます。最近は、土曜だけでなく土日祝と行われたり、公開直前の平日に行われることもあります。
http://eiga.com/buzz/show/7654

以前は先行オールナイトと呼ばれ、通常の上映が終了したあと(夜7時くらいからの最終回終了後)、夜9時や10時から翌朝にかけて行われていました(料金は一般料金のみでした)。2001年くらいから、通常の上映の回をつぶして、日中に行われるようになってきて、それにともない呼び名も先行上映になりました。

他にも先行する上映ということで先行上映と呼ばれるものがあります。例えば、全国公開などに先駆けて特定の劇場だけ先に公開されるもの(これは正確には先行公開か)など。
http://www.excite.co.jp/season/entertainment/sid_00151179205243.html

映画の新聞広告やTVCMなどで先行上映と出ているのは、通常の上映と同様で、映画館の窓口でチケットを買えば誰でも観ることができます。料金も通常通りで、前売り券も使えます。

先行上映とは、ロードショー公開日より前に映画館で行われる興行(試写会などではない上映)です。通常、ハリウッド大作映画で行われ、公開1週間前の土曜日に行われます。公開2週間前なら先々行上映と呼びます。最近は、土曜だけでなく土日祝と行われたり、公開直前の平日に行われることもあります。
http://eiga.com/buzz/show/7...続きを読む

Q木村拓哉さんがやってるラジオ

SMAPの木村拓哉さんが出てるラジオ知ってますか??
1、2年前にそのラジオを聞いたことがあるんですが・・・
週1で夜の11時半ぐらいからやっている30分ぐらいの番組でした。
曜日とタイトルは忘れてしまったんですが・・・
そのラジオはまだ続いてるんでしょうか・・・?
知っていたら、教えてください!
また木村拓哉さんが出てるラジオ、他にもありましたら
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

eggplant03 さん、こんにちは~☆

> そのラジオはまだ続いてるんでしょうか・・・?

木村拓哉のWhat’s Up SMAP (ホワッツ・アップ SMAP)という番組です。

毎週金曜の 「PM 11:00~」 からです。

FM東京を中心に、全国37局ネットで放送しているみたいです。

下記URLで確認して下さい。

http://www.tfm.co.jp/new/sub/index_newprogram.html


ではでは☆~☆~☆

Qインディーズ と アマチュア

インディーズ と アマチュア
どう違いますか?

Aベストアンサー

ほとんどかわりはないのではないでしょうか?
#1の方の回答にあるように、Independentとは独立という意味であり、特定の資本や系列から離れているという意味がありますが、従来、自主映画などと呼ばれてきた映画や映像作品をインディーズやインディペンデントと呼んでいるのではないのでしょうか。

アマチュアと違うニュアンスがあるとしたら、プロとして作品を作っている人間や製作会社が、小規模の予算や、大々的な興行を目的としないで作った作品が含まれるという部分があるぐらいでしょうか。

アマチュアとはいわゆる「素人」が作った映画・映像。
インディーズとは「自主的」(予算や製作形態が)に作った作品というような映画・映像で、これにはアマチュア映画も含まれる、というように自分は解釈しています。

Q木村拓哉、竹内結子出演のドラマ「プライド」で木村拓哉演じるハルが舐めて

木村拓哉、竹内結子出演のドラマ「プライド」で木村拓哉演じるハルが舐めている飴について知っている方いませんか?確か‥ディス‥ローリー‥ポップ‥みたいな名前だったはずです。できれば都内で販売してる店を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

「DISCO LOLLIPOPS(ディスコローリーポップ)」という飴です。
原産国はオランダです。
私は北海道在住の為、都内での販売店はわからないです。
楽天市場等も検索してみましたが、該当商品はなく…申し訳ないです。
輸入食材を取り扱っているお店なら置いてある可能性はあると思います。
もしかしたらお店の人と交渉してみたら取り寄せてもらえるかも!?
あまりお役にたてなくてすみません;;

Qメジャー映画とインディーズ映画の違いって??

メジャー映画とインディーズ映画の違いについて知りたいのですが、詳しく説明してあるサイトを知ってる方、教えてください。レポート用に詳細が必要です。お願いします。

Aベストアンサー

アメリカには、
「インディペンデント・スピリット賞(INDEPENDENT SPIRIT AWARDS) 」
オフィシャルサイト:http://www.ifp.org/
なるものが有ります。

【概要】
 ハリウッドのメジャースタジオとは一線を画し、独立系資本で映画制作に携わる映画人たちを支援する目的で設立された非営利組織IFPが主催している映画賞。当然のことながら映画賞自体も独立系作品が対象となり、その名の通り、インディペンデント・スピリットに溢れた映画人を称える精神が貫かれている。そのため、その年の全体的なシーンの傾向を把握する指標とは成り得ないが、低予算ならではのスパイスの利いた作品を探す際には大いに参考になると思われる。授賞式は毎年アカデミー賞の前日に行なわれる。

この賞に関して、出品・対象基準なんかを調べてみるのも面白いかも。

Q西遊記で木村拓哉さんは出てたけど…?

香取君の西遊記で木村拓哉さんが出ていて
真吾君と闘っているシーンがあって
CMにになったあと
戦いのシーンが無く
全く違う場面になったけど
木村拓哉さんの役柄はどうなったの?
知ってる方教えて?

Aベストアンサー

私もあれは、最終回のシーンだと思います。
最終回のシーンを第一話にちょっともってきて、最終回の流れを匂わせておいてから、第一話が始まるという手法のドラマもありますよね。

最終回で、最後まで描かれるのではないでしょうか。
やはり、SMAPでの格、ドラマでの扱いを考えても木村さんを出すなら最終回だろうと思います。

あくまで、私個人の考えにしかすぎませんが(^^ゞ

Q綺麗なもの.....

今までみた映画で、一番印象に残っているくらい
ヌード・濡れ場が凄かったものを教えてください。

女性が見て、綺麗と思えるものの方がよりよいです。


宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足いただきましたので再投稿させていただきますネ。
「濡れ場が凄かった」という視点中心では
☆『ラストタンゴ イン パリ』:ベルトルッチ監督(仏/伊1972年)
往年の名優マーロン・ブランド主演です。アカデミー賞受賞作品だそうですが公開当時は賛否両論、あまりにもワイセツであるとして上映禁止になったとかいう話も聞きました。いま観ると、そんなに突出してワイセツとも言えなくなってるかしれませんが、美と醜悪が同居してるような、ブランドの怪演に圧倒される作品です。でもヒロインは可愛いタイプ。

☆『氷の微笑』:ヴァーホーヴェン監督(米1992年)
シャロン・ストーン、マイケル・ダグラス主演のサスペンスです。シャロンのエロチックでビューティフルな肢体が大変、話題になりました。
マイケル・ダグラスと言えば美女キャスリーン・ターナーとの濡れ場もブラックな迫力の
☆『ローズ家の戦争』
共演のグレン・クローズが鬼気迫るストーカーを演じた
☆『危険な情事』があります。

濡れ場が凄いというより綺麗という視点では
☆『イノセント』:ヴィスコンティ監督(伊/仏1975年)
19世紀末から20世紀初頭イタリア貴族階級の豪華且つ退廃的な社会のなかで背徳と純愛が交差する世界。ヒロイン役ラウラ・アントネッリのヌードは眩いほどの女らしさと気品にあふれて本当に美しいと思いました。

☆『タイタニック』:キャメロン監督(米1997年)
レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットのラブ シーンはロマンチックそのもの、ウィンスレットもヌードが美しかったです。

これはホント綺麗なというか清らかな感じがするくらいで、あとから思い出したのですが私が学生時代に観た
☆『ロミオとジュリエット』:ゼフィレッリ監督
当時15歳くらいのオリヴィア・ハッセーのヌードが初々しい清楚なベッド シーンでした。主題歌も、とっても優雅。


私は日本映画の濡れ場というのは(アジアも含め)なんとなくジットリした独特な粘っこさを感じることが多くて(それがまたイイのでしょうけど笑)どちらかと言えば、あまり好きではないほうですが一応、御参考までに挙げてみます。
☆『お葬式』:伊丹十三監督(1984年)
主人公の愛人役の女優さんが体当たりで演じた濡れ場は、そのシーンを観た女優さんのお母さんが泣き出してしまったというほどの激しいものでした。中年男女のイヤラシサむんむん、子どもには、ちょっと見せられない(笑)

これは私自身はテレビでチラッとしか観てないんですが、「阿部定事件」という昭和時代の性的猟奇事件を元にした
☆『愛のコリーダ』:大島 渚監督(1976年)
当時イギリス人の若いロック ミュージシャンが観て「トゥ~ マッチだった!」との感想を言ってたそうです。これも子どもにはっ…滅相もない!(笑)
あと、やはりテレビでチラッとなんですが
☆『吉原炎上』:五社 英雄監督
女性どうしの過激な濡れ場が出てくるようです。


では男どうしをいきましょう(笑)
☆『マイ ビューティフル ランドレット』:フリアーズ監督(英1985年)
ダニエル・デイ=ルイス、ゴードン・ウォーネック主演。
不良パンク青年とパキスタン移民青年の真剣で、それでいて、どこかコミカルな恋愛を社会問題と絡めて描写しています。ベッド シーンは短くも、ちょっとキワドイ。と言っても決してモロ出しではありません(笑)デイ=ルイス、とーってもカッコイイですよ!

☆『モーリス』:アイヴォリー監督(英1987年)
主人公の恋人となるアレック役の男の子が一途で憎めなくて、いじらしかったです。主演男優たちは揃ってハンサム。上記と同じくイギリス映画ですが時代背景が違うせいか英国上流階級のライフ スタイルのなかに描かれて雰囲気はクラシックで優美です。

先述のディカプリオでは
☆『太陽と月に背いて』:アニエシュカ・ホランド監督(英/仏ベルギー1995年) 
詩人ランボーとヴェルレーヌの情熱的な男性同性愛を描いた作品ですが、ヴェルレーヌ夫人役の女優のヌードと濡れ場も美しかったです。デカプーも、とってもキレイ!それだけにヴェルレーヌ役の男優は、「え…???」ってカンジかも(笑)

☆『ブエノスアイレス』:ウォン・カーウァイ監督(香港/日本1997年)トニー・レオン、いまは亡きレスリーチャン主演。
お互いに強く惹かれ求め合っているのに傷つけ合う、切ない男性どうしの愛。

☆『美少年の恋』:楊凡(ヨン・ファン)監督(香港1998年)
主人公は、ちょっと不良っぽくてキュートなタイプ。共演の恋人役ダニエル・ウーくんは、たいへんな美青年です。ベッド シーンは、ちょっぴり激しいかも?哀しい結末に終わります。。。

個人的に、比較的最近(去年?)観て、ヒットだったのが
ヴェネチア国際映画祭の金獅子賞、アカデミー賞監督賞受賞アン・リー監督の
☆『ブロークバック マウンテン』(原作アニー・プルー)
です。アメリカ ワイオミングの大自然を背景に、対照的なタイプの男どうしの切ない純愛と人生のしがらみを描きます。共演の女優陣とも濡れ場がありますが、全体に、そんなに凄いのは出てこないです。でも、とても若い俳優さんばかりなのに皆とてもオトナっぽくて、しっかりした演技。ヌード・濡れ場がというよりも、愛の切なさそのものが美しく描かれています。主題歌もシブくてステキ。


急に思い出そうとしても案外なかなか思いつかないものですね、でも長くなってしまいましたので、このへんで。

>この間こういうの知らなくて、男子の会話についていけなかったから
少しは知っていた方がいいかと思いまして・・・・
ひけらかすのもよくありませんが、ちょっとだけ知ってる程度なら引かれたりしませんよね!?

ええ、「ちょっとだけ知ってる♪」くらいが、ちょうどいいかも(笑)
どーして、こんな映画ばっか知ってるんだよ、って思われたらヤバ~イ?
私も、これくらいにしておいたほうがいいかな?(笑)

補足いただきましたので再投稿させていただきますネ。
「濡れ場が凄かった」という視点中心では
☆『ラストタンゴ イン パリ』:ベルトルッチ監督(仏/伊1972年)
往年の名優マーロン・ブランド主演です。アカデミー賞受賞作品だそうですが公開当時は賛否両論、あまりにもワイセツであるとして上映禁止になったとかいう話も聞きました。いま観ると、そんなに突出してワイセツとも言えなくなってるかしれませんが、美と醜悪が同居してるような、ブランドの怪演に圧倒される作品です。でもヒロインは可愛いタイプ...続きを読む

Qスマップの騒動のことですが、木村拓哉が裏切ったというのは、どういうことなんでしょうか? 私は、昔か

スマップの騒動のことですが、木村拓哉が裏切ったというのは、どういうことなんでしょうか?

私は、昔から木村拓哉がなぜ人気なのか不思議でした。なんだかすかした感じというか、どう見ても、仲良くしたい感じはしなかったからです。鼻で笑うというか、笑顔もなんだかそんな感じで、仲良くしたいとは思えない表情が多いです。

Aベストアンサー

メンバーから見た立場での、裏切ったって言葉ですね。
笑顔は、確かに鼻で笑っている感じもしますね。
私の印象だと、森くんが辞めた頃から、溝が深まって様に見えました。
一月から、それぞれ仕事も決まっているみたいですね。
慎吾くんは、引退するかも?って聞いてますが(T . T)
どちらにせよ、もう修復不可ですね。

Qこんな映画探してます。 主人公なり、それに準じる人たちが物作りの職人で、「良いものを作るんだ!」と

こんな映画探してます。

主人公なり、それに準じる人たちが物作りの職人で、「良いものを作るんだ!」と職人の熱い気持ちが伝わってくる作品ありませんか?

作っているものは物であれば大小問いません。
魔法とか架空のものは除きます。

実写映画、ドラマでもアニメでもドキュメンタリーでも構いません。


宜しくお願いします。

Aベストアンサー

映画
「奇跡のりんご」  職人でもモノでもないかな…
「ロボコン」 ご存知ロボコンをテーマにした青春映画
「縫い裁つ人」 テーラーのお話。職人のこだわりという意味では希望に近いかと
「カミーユクローデル」主軸は恋愛寄りだけど、彫刻家ロダンと愛弟子の話です。
「ハート&クラフト」エルメスの職人たちのドキュメンタリー映画
「はやぶさ」あれです。探査機のあれ。
「世界一美しい本を作る男」印刷技術。ただドイツ映画、見つけにくいかもしれない

ドキュメンタリー
NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」 ストレートに。これが一番いいのでは。

NHK「独立時計師たちの小宇宙」「独立時計師 菊野昌宏の挑戦」
       タイトルの通り。今みる手段があるかはちょっとわかりませんが。よかったですよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報