AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

お世話になります。
Excel2003を使用しております。

関数の初心者なので、ご教授頂けると幸いです。

今回は質問を2つさせて下さい。

【質問1】

C23:1    D23:200
C24:5    D24:500
C25:7    D25:600
C26:2    D26:300
C27:4    D27:400
C28:5    D28:100
C29:8    D29:500

C40:6未満   D40:合計数
C41:6以上   D41:合計数

上記のような場合で
C23~C29の条件が「6未満」と「6以上」で分けて
それぞれの条件時の合計を出したいと考えております。

例)
6以上 → 600 + 500 = 1100


COUNT関数とIF関数を組み合わせるのでしょうか?


【質問2】

質問1の「6未満」を赤色セル、「6以上」を青色セル、とした場合
色で判断して、それぞれの合計数を出すことは可能でしょうか?

赤 → C23、C24、C26、C27、C28
青 → C25、C29

例)
青セル合計 → 600 + 500 = 1100

color関数とかあるみたいなのですが、それを使うのでしょうか?


恐縮ですが宜しくお願いします。

以上です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

【質問1】



C40に、
=SUMIF(C23:C29,"<6",D23:D29)
C41に、
=SUMIF(C23:C29,">=6",D23:D29)
と入れてみてください。

【質問2】

セルの色を条件にして場合わけする関数はありません。
マクロなら実現できますが、たぶんいきなりマクロは難しすぎると思います。

セルの色がセルの値によって決まり、その色で判断するのであれば、セルの値で判断するのと同じですよね?

color関数は聞いたことがありません。
どこからの情報ですか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
そうですね。マクロはまだ出来ないと思います(^^;;)

color関数ですが、下記のURLです。

http://www.excel.studio-kazu.jp/DL/UFClr/UFClr.h …

これを見る限りだと、特定・不特定のセルの色や文字の色で
合計や件数を求められるみたいです。

Excel2003で出来るとは書いてはおらず
しかもライブラリみたいなのを入れる必要があるみたいです。

補足日時:2008/09/03 09:06
    • good
    • 0

【質問2】



Excelで【書式】→【条件付き書式】を選択して、
セルの値で設定すればできると思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

参考にさせて頂きます。

お礼日時:2008/09/18 13:44

質問1についてはDSUM関数でできると思います。


Excelのヘルプも参照してみてください。
最初の値と書いてある行がA1になります。

A    B

>6
値数字
1200
5500
7600
2300
4400
5100
8500

=DSUM(A3:B10,"数字",A1:A2)

質問2はごめんなさい。私はわかりません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

参考にさせて頂きます。

お礼日時:2008/09/18 13:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング