マンガでよめる痔のこと・薬のこと

エクセルで次の処理をできますか?(1)各自がスケジュールを記入。内容は ア、出願か入試か発表か イ、また、それはなんという大学か (2)それを担任がクラスで集計し いつ、誰が、何の用件で、何高校へ行ったかを集計 (3)それをその学年で集計。これでたとえば、「11月1日、○○君と○○君が××高校へ出願、△君が●高校の入試」と一発でわかります。
 これをエクセルでリンク?などして作れるもんですか?もしできればさすがパソコンは便利といいたいところですが。以前はこの方は手作業で行っていたらしいです。
 どうかよいお知恵をお助けください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

1について


ここは、入門者にとって最高です。是非、一度目を通してみてください。
http://www.aoten.jp/skillup/index.html
少し慣れてきたら、エクセルを仕事に活用する事に絞って
http://www.asahi-net.or.jp/~ef2o-inue/menu/menu0 …
2について
まずは、検索してみてください。或いは時々でもこのサイトを覗いて、どんな質問が出ているのか、どんな回答が出ているの見ているだけでも参考になります。
次に、質問は、何もしらない人が見ても良くわかる書き方で必要です。
エクセルであれば、データのシートが
 A  B
日付 金額
・・・と並んでいて
集計のシートに
 A  B
年月 合計
と月ごとの合計を出したい 
とかいった具合に具体的な表現すれば、参考になる回答がすぐにでも得られます。
取り合えず、自分でここまで考えたけど、どうしたらよいでしょうか
といった質問が良いでしょう。

他の方の質問を見てもらうとわかりますが、
質問がおおざっぱで、何を回答してよいのかわからない
質問が長すぎて、読むのに。或いは解読するのに疲れる
質問が多すぎて、回答を書くのに疲れる。
あと丸投げ などは回答がつきにくいです。

取り合えず、実行してみて考えるのが一番です。私のパソコンも失敗作のごみファイルの集まりみたいなものです。
失敗の数だけ成功があると思っています。がんばってみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 OK を利用してきましたが、今まで一番丁寧で親切な方にめぐり合えました。もちろん今までのかたもありがたいと思っています。しかし、かなり的確で初心者にも理解できるようにご説明いただきました。大変感謝しております。エクセルでチャレンジしてどうしてもわからなければ、本音を言うと、hallo-2007様に直接お聞きしたいほどです。(それはルール違反なんでしょうかねええ?)できたらいいなあ。
 実はこれからもエクセルでの作業があります。苦しいときにどうぞお助けください。ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/19 12:59

うまく行ったようでよかったですね。


VBAとはVisual Basic for Applicationの略で、コマンド言語を記述して
プログラムを組むということです。
一般の機能、関数で出来ない機能をご自身で組上げていくことが出来ます。
拝見した感じでもうしわけありませんが、エクセル上達のステップ
その1 計算機能付きワープロからの脱却
データは、一枚のシートに縦方向にひたすら入力していく、
オートフィルターなどの機能で必要な情報を抽出する。
別シートの必要な集計結果を表示する。
その2 スタンドアロンからの脱却
ネットワーク(共有フォルダやメールなど)の活用で情報の一元化、公開、活用と幅が出てきます。
その3 単なるスケジュールや合計から統計へ
エクセルには、偏差値、分散、レーダーチャートなど分析や統計に関する機能が多数あります。
データから新たな着眼点、発想が出てきて展開が進んでいくと思います。

機能、テクニックを沢山覚える事も重要ですが、
「こんなことが出来ると便利になのに」からスタートして
出来ない部分をひとつづつ質問して解決していかれると良いと思います。がんばってください。

この回答への補足

あまりにも初心者にわかりやすく、親切な説明に驚いています。OKWaveは今まで利用していますが、hallo-2007さんのような方は初めてです。本当にありがとうございます。
精進したいと思うのですが、もう二つお願いします。
1、ご説明のように進めていくために私のようなものはどんなことを具体的に始めたらよいでしょう。ヒントになる本やウエブページをご紹介できらたらお願いします。そこから少しずつ勉強します。
2、hallo-2007さんにまた教えていただきたいときはどうしたらいいんでしょうね??やはり、OKWaveに載せるしかないのでしょうか。
 無理な質問が多いので、答えられることがあれば教えてください。

補足日時:2008/10/12 10:58
    • good
    • 0

これは大学受験の話か高校受験のはなしか、塾のように両方いるのか


>、それはなんという大学か
>高校の入試
と矛盾するようだが。
まあ本質と関係ないが質問ぶんしょうを書くのは、は神経を尖らせて書いてください。
ーーー
日付 クラス 氏名 内容 大学名 ・・・
 3/1  A組  ○○ 出願 △大学 ・・・
のデータを個人別+内容別+大學別に1行ずつ入力すれば、
あと
検索は何でしたいのか、はっきりさせること。
日付で抜きだしたい、というのは出ているが
ーー
データーフィルターフィルタオプションの設定で、条件をかけて
抜き出す方法がある。WEBを照会すれば、「フィルタオプション」の設定は沢山記事があるでしょう。
それでも使ったら。
フィルタでもよいがこちらのほうが、設定条件が
のこったりして明確だと思う。
関数で条件をつけて、該当行を抜き出すのは、式が複雑になる。
ーー
SUBTOTALを問題にしているが、何のため?
人数以外は合計計算するようなものはあるのかな。
>パソコンは便利といいたいところですが・・・
質問者には今は無縁かもしれないが、エクセルVBAというのがあり、これを使わないと、仕事にエクセルは十分生かせないと私は思う。そういうことも知っておいてほしい。現在の質問者の限られた知識で、エクセルの有用性を云々し即断しないでほしいですね。

この回答への補足

私の知識のなさのご指摘ですが、そのとおりだと思います。そこでこのOK WAVEでたくさんの有能な方のご指導を仰ごうと思ったのです。
特にVBAというものを知るべきとのご指摘ですが、たとえばどんなことができるのですか。

補足日時:2008/10/05 13:48
    • good
    • 0

ん~、おかしいですね。


=SUBTOTAL(3,C:C)の式は、データを入れているシートのC列だと循環エラーが出るかと思います。それ以外の場所に入れてください。
仮に
 日付 クラス 氏名 内容 大学名 ・・・
 3/1  A組  ○○ 出願 △大学 ・・・
・・・
とデータを入れているシートを データ という名前だとします。
件数などを表示させるシートを 集計 という名前だとします。
集計のシートのどこでもかまわないので
=SUBTOTAL(3,データ!C:C) と入れれば大丈夫ではありませんか。

=COUNTIF(データ!A:A,A1)とすれば、
データのシートのA列(データ!A:A)で
集計のシートのA1と同じ日付のセルの数を
計算させることになります。
同様の方法で、集計のシートに必要な値が得られる式を書き込めばよいです。

この回答への補足

私の理解不足でした。循環エラーが出ていたもので。別のシートですね。できました。これはうれしいです。

補足日時:2008/10/05 13:45
    • good
    • 0

>オートフィル後じゃないとSUBTOTALは範囲指定できないのでしょうか?


オートフィル前でも大丈夫です。サンプルの様にC列全体と指定しても大丈夫です。
オートフィルターで条件の絞り込みを行うと、その結果に応じて、値が出てくる便利な関数です。

> この作業はすべて入力した後、一番下に関数の入ったセルを置いておくんですね。
例えば別のシートに
A1に日付 3/1 といれて B1に=COUNTIF(データのシート!A:A,A1)
とか入れて、別途集計表示専用のシートを使うと表示が整います。

この回答への補足

1、私が悪いんだとおもうんですが、=SUBTOTAL(3,C:C) のようにC列すべてを指定するとうまくいきません。全体指定のやり方を一度確認できますか?
2、「B1に=COUNTIF(データのシート!A:A,A1)とか入れて、別途集計表示専用のシートを使う」この部分もう少し詳しく教えていただけますか?B1にこの数式を入れるんですよね。???

補足日時:2008/10/04 21:43
    • good
    • 0

ANo.6です。



> この作業はすべて入力した後、一番下に関数の入ったセルを置いておくんですね。

任意のセルに数式を入力すればOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか。ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/04 21:28

「オートフィルタ オプション」の使い方



「Excel(エクセル)基本講座:オートフィルタ(データ抽出)」
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/filte …
「フィルタオプション徹底解説!」
http://allabout.co.jp/computer/msexcel/closeup/C …

> 2、抽出したデータの人数を集計する方法ってありますか?

COUNTIF関数を使いましょう。

「COUNTIF関数で条件に合うセルを数えよう!」
http://kokoro.kir.jp/excel/countif.html
「Excel(エクセル)基本講座:カウント(COUNT)の関数」
http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel/kansu …
「EXCEL・複数条件がある場合のCOUNTIFの書き方」
http://qanda.rakuten.ne.jp/qa2146300.html?ans_co …

この回答への補足

この作業はすべて入力した後、一番下に関数の入ったセルを置いておくんですね。

補足日時:2008/10/04 18:07
    • good
    • 0

1、共有ファイルだと、一人が作業しているとき、ほかの方ができませんよね


その通りです。入力用の空白のシートに各自が入力して、共有のファイルに貼り付けるで良いと思います。
他に誰も使用していないときは直接でも大丈夫と言った具合です。
この様に、データは共有のファイルひとつで管理した方が良いでしょう。
共有フォルダにあると各自が参照できます。変更、訂正も各自のパソコンから出来ますので。
2、出願する人数をオートフィルの後でもいいんですが人数
SUBTOTAL関数でHelp参照してみてください。
=SUBTOTAL(3,C:C) 
は、オートフィルター実行後の表示されたデータの件数になります。

この回答への補足

オートフィル後じゃないとSUBTOTALは範囲指定できないのでしょうか?

補足日時:2008/10/04 18:03
    • good
    • 0

No2です。


1、複数条件 たとえば 3/1で入試の物すべてを出したい場合はどうすればいいでしょうか?
オートフィルターを設定して、日付で3/1を表示させる
内容で 入試を表示させる。といった具合に絞り込んでいきます。

2、各クラスで別のファイルで作ったものをどうひとつのファイルで統合すればいいでしょうか?
それぞれのシートのデータの部分を選択してコピィ
統合のファイルのシートの最後の行を選択して貼り付け
各クラスのファイルで同様な作業をおこないます。
別案ですが、パソコンのネットワーク上に共有フォルダを作成して
その中にエクセルのファイルをひとつ作成、それぞれの先生が同じファイルに追加してもらっては如何でしょうか?
 日付 クラス 氏名 内容 大学名 ・・・
 3/1  A組  ○○ 出願 △大学 ・・・
・・・
お試し用のファイル作成して、皆さんで意見出し合えば良いと思います。

この回答への補足

なるほど。
1、共有ファイルだと、一人が作業しているとき、ほかの方ができませんよね。となると、やはり、コピーしてまとめたファイルに貼り付けるのがいいのでしょうか?
2、抽出したデータの人数を集計する方法ってありますか?たとえば1月1日、出願する人数をオートフィルの後でもいいんですが人数をわかることできますか?やはり数式ですか?

補足日時:2008/10/04 16:37
    • good
    • 0

ANo.1です。



てっきり複数のPCでデータの共有化を目的としたシステムを構築したい、
と言うレベルかと思ったので外注委託をお薦めしました。

でも考えすぎてしまったようで申し訳ないです。
スル~して下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q私大センター利用で10大学出願するのはあり?

高3の妹の大学受験についてです。

妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。
その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。

その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、
第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定
第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。2方式受験予定)・・・常にA判定
第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定
第5,広島(広島が好きらしい)・・・常にA判定
ということなので、それらを受けて受かったところにいけば問題ないと思うのですが、

しかし本人は全落ちしないかどうしても不安らしく、
他にセンター利用(センター試験の結果のみを利用する)で、明治・青学・立教・中央・法政・東京女子・津田塾・同志社女子・京都女子・立命館の全部を受けようとしています。
たくさんの大学の資料と自分の模試の結果を踏まえて本人が絞り込んだのが、その10校です。この10校は全部にどうしても行きたい、というこだわりはないらしいです。

滑り止めでセンター利用、というのはわかるのですが、10校も出すのはいくらなんでも出し過ぎではないでしょうか。
しかも上記のうちマーチ5校は、センター利用型だとボーダーぎりぎりで、余裕で受かるとは思えません。。
費用も、一般入試の分も合わせると、受験料だけで全部で30万円以上かかります。一般入試受験時の宿泊代や滑り止めの入学金も考えると、100万以上はかかりそうです。
うちもそこまで金銭的に余裕があるわけではないので、受かりそうにない大学や、受かっても行く気のない大学に何十万もつぎ込まなくてもいいのでは、と両親には言っているのですが、両親は全部受験させるつもりです。

どうやら両親は、私が大学受験のとき滑り止めの大学を受けず実力以上~相応の大学しか受験しなかったためにたくさんの大学に落ちたことを後悔しているらしく(それでも結局背水の陣で第2志望の大学に現役合格できたので私は全く後悔していないのですが)
一つでも合格していれば、安心して本命の慶應の受験に臨める、と言うのですが、合格している大学があると気が抜けてしまい、かえって本命に落ちてしまうのではないか、と思います。

滑り止めとしてセンター利用に10校以上出願するのはよくある話なのでしょうか。
また、どう説得すれば、センター利用の出願大学をもう少し絞り込めるでしょうか。

高3の妹の大学受験についてです。

妹は第一志望が慶應義塾大学文学部で、合格めざして今までがんばってきました。
その甲斐あってか高2の時には厳しかった判定も、高3の夏以降はB判定(たまにC)、秋の記述模試ではA判定を取るまでになりました。

その他受ける予定の志望校と一般入試型の模試での合否判定は、
第2,早稲田(憧れらしい)・・・C~D判定
第3,同志社(行きたい独特の学部があるらしい。2方式受験予定)・・・常にA判定
第4,立教(なんとなくらしい)・・・A~B判定
第5,広島(広島が好き...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身慶應のOBです(商学部)。自身の経験も踏まえて書きます。

 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合格率が下がるという現象が起きます。

 妹さんの志望校に関しても、疑問が残ります。万が一を考えている場合はマーチからFランク大学までを網羅する必要がありますが、志望校を見る限り、(マーチで複数出願等で)「5校全部合格か、全部不合格」の無駄な現象が起きます。同じレベルの大学はほとんどセンターランクも同じです。片方だけ(1校だけ)受かるということはほとんど起きません。受かろうが落ちようがお金の無駄になります。またマーチに出願するのは偏差値を基準にしていると思いますが、通う場合を想定して出願先は決めるべきです。大学によって雰囲気というものはあります。私自身、早稲田も受けましたが、慶應とは雰囲気は全然違うようです。マーチでも青学と法政は全然違うようです。世間の評判は大抵変わらないので(お坊ちゃん学校にそうでない人はたくさんいますが…)妹さんの雰囲気を考えながらアドバイスしてみてください。特に女性の場合「女子校が合う・絶対に合わない」は大別できます。男性がいると自分らしさが出ない・女性集団に嫌気がさしているなどです。前者であれば女子大を多めで共学を少なく、校舎であれば逆になり、10校から減らせます。また同じ大学でもキャンパスは全然違いますし、他の大学ならなおさらです(学年によって校舎が変わる場合もあります)。マッチングを考えずに進学した場合、登校拒否・退学・(他大への)再受験などになりやすいです。10校も出せば行きたくなさそうな大学はありますよ。このサイトで妹さんの受験を質問するくらい妹思いのお兄さんなら「大学の雰囲気と妹さんの相性を考え助言する」のは朝飯前のはずです(笑)

 センター受験というのは「上位校に受かるはずの人の滑り止めで、上位校に受かる学力の人が合格し、万が一上位校に不合格になった人が入学する」というのが現実です。つまり、マーチにセンターで合格するのは「早慶に受かるのが普通・本番トチりマーチに入学」というのが普通です。マーチがぎりぎりであれば、マーチに(多くて)2校、女子大・関西から2校の4校程度で十分です。私自身私大志望でセンター対策をあまりやらなかったこともあり、駒沢だけ出願しました。早慶レベルの受験者でも失敗すればマーチのセンター利用は落ちます。一般試験があるのでそこで十分です。
 気が抜けて慶應受験に失敗というのは、十分あり得ます。特に、私は上智の発表後に慶應の試験という状況だったので上智発表後は多少きが抜けました。しかし、やはりその2校でも世間からの評価が違う・最初から志望校がどっちだったかを思い起こして奮起しました。受験というのは(特に入試の最中は)気持ちのブレが大きいです。そこでしっかりできるかが問われ、そこの差を企業も見ていて名門大学の就職率がいいのでしょう。

お兄さんに時間があれば、この内容をご自身なりに整理して、妹さんに伝える内容だけ伝えるなり、志望校のアドバイスなりをしてあげてください。長い文章になりますが。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身慶應のOBです(商学部)。自身の経験も踏まえて書きます。

 確かに不安がる受験生が多くの出願をする気持ちは分かります。しかし、多数受験するメリット・デメリットを天秤にかけて判断する必要があります。例えば、センター受験は試験場に行かなくて負担が少ないと考えがちですが、応募用紙などに書く手間は結構なものです。今から10校も書くとなると、それは2日ほど時間がとられてしまいます。勉強時間の減少は第一志望校の合格率が減るので、滑り止めのために時間がとられ、第一志望の合...続きを読む

Q青学の補欠について

青山学院の補欠合格のシステムについてです。

補欠合格の場合はいつごろに通知が来るものなのでしょうか?
また、その場合は突然合格通知がくるものなのでしょうか?

ちなみに学部は理工です。

ぜひとも回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
青山学院に補欠合格をした経験があるので、
そのときの状況をお伝えします。

合格発表で「不合格」と知ってから、2~3日後に
「入学試験の結果について」というお知らせが大学から届きました。

そこに自分が補欠候補者になっていること、また補欠のランクが記載されていました。
さらに、補欠合格した場合は、正規合格者入学手続き締切日の翌日以降に補欠合格通知が届くと記載されていました。


以上の情報は3年前のものなので、それほど大きくは変わっていないと思います。ご参考になさってください。

Q10校(学部)受けるのは普通ですか?

高校3年生の娘を持つ母親です。埼玉県在住です。
娘は私立の高校に通っています。この高校は学力レベルごとにコースが分かれており、娘は一番上の特待生コースの生徒です。

現在、どの大学のどの学部を受験するか最終検討中ですが、高校は「最低でも10は受けるのが普通(常識)だ」と常々言っています。
(1つの大学で3つの学部を受けるとしたら3と数えた場合です)
受験する大学は早稲田・慶應・GMARCHレベルです。
国立が第一希望ですが、高校の言う通りにすると、滑り止めの私立を9学部も受けるということになります。しかも、高校の言うのは「少なくとも合計10学部」であり、「本当は12、3学部受験することを勧める」そうです。
この高校は、上位大学の合格者実績を年々上げてきている学校で、受験生に多くの大学・学部を受けることを勧めるのは学校の実績(評判)を上げるためなのではないかと考えて(疑って)います。

また、国立の発表より前に私立の入学手続きの締め切りがあるため、国立に受からなかったときのため、入学金を納めなければなりませんが、日程の面でうまく重ならなかった場合、2校、3校に入学金を納める(つまり、晴れて国立に受かった場合は2校、3校分の入学金を捨てることになる)のは普通だと、高校は言いますが、これもどうなのでしょうか。確かに、日程的にやむをえずそうなってしまうこともあるかもしれません。私は、うまく日程の重なる(数校から選択できる期間がある)ように受験させて、国立に受かった場合に捨てることになるのは1校分のみに抑えたいと考えているのですが。

そこで、以下の2点について、ご意見をお聞かせいただけますでしょうか。

1.本命・滑り止め合わせて最低10学部以上受験するのは普通(常識)である、というのは本当でしょうか?
2.複数の私立大学に入学金を納めて無駄にすることは普通、というのは本当でしょうか?
 
大学生の方の経験談(実際に何学部受けたか)や、受験生やその親御さん、予備校の講師の方など、たくさんの方からご意見をいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

高校3年生の娘を持つ母親です。埼玉県在住です。
娘は私立の高校に通っています。この高校は学力レベルごとにコースが分かれており、娘は一番上の特待生コースの生徒です。

現在、どの大学のどの学部を受験するか最終検討中ですが、高校は「最低でも10は受けるのが普通(常識)だ」と常々言っています。
(1つの大学で3つの学部を受けるとしたら3と数えた場合です)
受験する大学は早稲田・慶應・GMARCHレベルです。
国立が第一希望ですが、高校の言う通りにすると、滑り止めの私立を9学部も受けるというこ...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 最低10校というのは言い過ぎな感もありますが、国立志望で、併願として早慶・マーチとしているのであれば、志望国立大学は東大、東工大・一橋クラス(関東で)ですよね?もしそれ以外であれば併願校として早慶を上げるのはおかしくなります。以下はその前提で書きます。

 あなたのお子さんのように超難関大学受験をする場合には、学校側から「実績づくり」ということで多数受験を推奨することは十分あり得ます。特に受験料を負担しないのであればタダで得られるわけですから言わないはずありません。ただ、ある程度受験数を多くすることは受験生側にもメリットはあります。
 
 第一志望の東大(文I)がCに近いD判定であり、早慶がAに近いB判定と言う生徒の場合、受験校は東大は勿論、早慶の法学部(片方でもよい)、早慶に準ずる上智、東大・早慶上智全てがダメな時の滑り止めのマーチとこれだけで私立は3~4校になります。ただ、B判定の確率を70%とすると不合格の確率は30%ですが、これを2校受験すると両方とも不合格なのは9%になり、片方でも合格する確率は91%になります。特に進学する大学のネームバリューが重要なので(何を勉強するよりか)、こうした同じ大学を複数受験してその大学に何とか入学しようと複数受験することが多いです。また各大学には多少の傾向や癖というものが存在します。そのために違う大学を2校受験するより同じ大学を複数受験した方が対策にかける時間が少なくて済みますが、いざ受験してみるとその傾向がつかめず2つの学部ともにそれで不合格になりますが、併願校を持っているとその時の保険にもなり、その併願校も同一大学で違う受験をしておくと効率が良くなるのでこれだけでも4校受験になります。先に挙げた内容では、早稲田の法を私立の第一志望とした時、早稲田の商や社学を同一大学の併願校、上智の法と文、マーチでもどこかで2学部にするとこれだけで6校受験になります(慶應も同様にすればそれだけで8校です)。ただ、東大に余裕で入れるならともかく、受験生の95%は「早稲田は確実」ではありません。そのために早稲田をある程度考えている人は3校ほど受験するのが普通です(私自身は早慶志望なので両方2学部ずつの計4回受験でした)。

 さらに、初めのうちに簡単な受験校を受験しておいて「受験慣れ」をしておくことも重要です。簡単であれば1科目失敗しても大抵合格します。また試験時に自分がどのような心境になるか、そのコントロール方法を考えられたり、(連日受験という)体力的な問題等で遠方であればホテル等を取ることも検討できますが、本当に近い日程では捜すことも無理です。


 大学入試の時間の流れは「試験・発表・手続き締め切り」の順番で、A大学の締め切り前に次の(より優先順位が高いB大学の)発表が来ないと入学金を入れることになりますが、他校受験しているとAの締め切りとBの発表の間にC(優先度はAとBの間)の発表があると締め切りがCの期日まで待てますから、結果Bの判定後に判断できることがあります。私自身は早慶志望で国立を併願という形で受験しましたが、いかにお金を払わないで済むかを考えるのはシュミレーションそのものです(結果第一志望の私立にしか払わず無駄になりませんでした)。これがCのような大学がないと入学金を多く払う傾向になります。入学金の20万円の節約のためにも試験料3,5万円は払った方が保険的な意味合いもありますし、試験で調子がおかしくなっても複数受験していると立て直しができやすいですが、少ないと後半どんどんプレッシャーになり悪循環で結果、「これが落ちたら浪人」という状態で国立を受験することになり得ます。

 ただ、正直今の時点で受験校を考えている時点で(?)が付きます。特に早慶を併願として国立を志望している場合、日程のシュミレーションはとっくに終わっているはずです。この作業は非常に厄介で、12月を過ぎたこの直前期にすべきことではありません。受験生は時間を勉強に捻出すべきで、それ以外の要素はできるだけ早めにやるべきです。難関国立早慶に合格するような家庭ではほとんどベースの作業は終わっていて、何らかの変更があった時に微調整するレベルになっているので、出遅れている自覚は持たれたほうがいいです。特に、直前で慌てて判断すると受験そのものを失敗しかねません。野球で打順が違うと優勝チームがビリになるのと同じくらい受験校決定は重要です。打順が違うだけということは実力的だったり打率・本塁打数等の数字は変わりませんがチームの勝敗数は大きく変わってきます。

 また、これ以降は多少失礼な内容とは自覚した上で書きますが、埼玉の私立の特待生のほとんどは私立大学に進学しています。また私立大学のほとんどは先に挙げた複数受験や国立大合格者の滑り止めの実績です。「東大5人、早稲田30人」合格している高校でも、恐らく現役で早稲田に入学できるのは学年上位3~10程度でしょう。浪人数や先に挙げた要因からその程度の数字になります。逆に書くとこの数字のギャップが複数受験によって作られるので学校側は薦めてきます。詳しい内容を御所望でしたら、お子さんの模試の偏差値等をある程度書かれること(判定等だけでも構いません)を書かれることをお勧めします。正直、埼玉の私立の特待生だけでは難関大学受験においては「(御三家等の超難関以外の)その他大勢の受験生」という想定しかできません。また予備校の特待生であればその点も書かれることをお勧めします。御三家クラスはレギュラーの授業は格安か無料の生徒が非常に多いです。
ご参考までに。
 

元塾講師です。

 最低10校というのは言い過ぎな感もありますが、国立志望で、併願として早慶・マーチとしているのであれば、志望国立大学は東大、東工大・一橋クラス(関東で)ですよね?もしそれ以外であれば併願校として早慶を上げるのはおかしくなります。以下はその前提で書きます。

 あなたのお子さんのように超難関大学受験をする場合には、学校側から「実績づくり」ということで多数受験を推奨することは十分あり得ます。特に受験料を負担しないのであればタダで得られるわけですから言わないはずあり...続きを読む

Q大学がセンター試験の得点を傾斜換算する際の計算ルールは?

高3の息子の通う高校から、センター試験受験者の自己採点に基づく2つの予備校のデータ分析結果が配られました。何れもセンター試験の得点を、志望校の教科別配点に合わせた得点に傾斜換算した上で分析されているのですが、ここでひとつ気になったことがあります。それは、得点の換算に際して、各教科別に小数第1位を四捨五入して整数で算出していることです。これでは、1点を争う受験のデータ分析としては正確さを欠くように思えてならないのですが、
(1)実際にセンター試験の結果を利用する大学側の計算ルールはどうなっているのでしょうか?
(2)予備校がこうした方法で分析するのは、分析時間の短縮とコスト削減のためなのでしょうか?

たとえば、理系の国立5教科7科目型の受験(900点満点)で、センター試験の教科別得点が、国語151/200、数学151/200、外国語151/200、地歴75/100、理科151/200の合計679/900(得点率75.44%)、志望校の配点合計が450点の場合を想定すると、
小数第1位まで計算した場合には、国語75.5/100、数学75.5/100、外国語75.5/100、地歴37.5/50、理科75.5/100の合計339.5/450(75.44%)となるところ、
小数第1位を四捨五入した場合には、国語76/100、数学76/100、外国語76/100、地歴38/50、理科76/100の合計342/450(76.00%)となってしまいます。これは、センター試験で国語152/200、数学152/200、外国語152/200、地歴76/100、理科152/200の合計684/900(76.00%)をとった場合と全く同じ分析結果が出ることになってしまいます。

高3の息子の通う高校から、センター試験受験者の自己採点に基づく2つの予備校のデータ分析結果が配られました。何れもセンター試験の得点を、志望校の教科別配点に合わせた得点に傾斜換算した上で分析されているのですが、ここでひとつ気になったことがあります。それは、得点の換算に際して、各教科別に小数第1位を四捨五入して整数で算出していることです。これでは、1点を争う受験のデータ分析としては正確さを欠くように思えてならないのですが、
(1)実際にセンター試験の結果を利用する大学側の計算ルー...続きを読む

Aベストアンサー

大学によって異なるのかもしれません。
全て確認することはできませんが、少なくとも東京大学は小数も四捨五入することなく利用していました。

Q大学の入試要項(願書)の取寄せ方法を教えてください。

こんにちは。
大学の入試要項(願書)は毎年10月ごろに各大学から配布されるようです。

入手するためにはどんな方法がありますか?
私立大学と国公立大学に分けて、できるだけたくさんの方法を教えていただけると嬉しいです。

自分のためというより、ある研究発表でその方法を調べています。
何卒宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

今春高校を卒業した娘の母です。

高2くらいから「進学ブック」「保護者のための進学ブック」など無料で高校の「進路説明会」などに参加して貰ってきた「大学の一覧本」(各大学何科があるか、入学金授業料の今年度の金額などが書かれてあります)のなかに資料請求の葉書があります。
資料を請求しただけで「願書」が送られてきた私立大学が何校かありました。
知り合いに高2,3の方がおられたら聞いて見られるとよいと思います。

また何校かが集まって行われる「進路相談会」のような催し(結構大きなホールなどで行われたりします)に行くと各大学の資料がおかれています。(相談ブースを設けている大学もあります)春夏に参加すると立派な「大学紹介冊子」なのですがその中にも願書取り寄せの葉書など入っています。また相談ブースで名前などを書いておくとやはり願書が送られてきます。

一度に多くの大学のものを手に入れたいのならそういう「説明会」に参加して資料を手に入れておくとよいと思います。

あと各大学のオープンキャンパスや大学祭に行くともらえます。(国公立でもです)

Q中期日程の大学

今、高三なんですけどセンターが上手くいけば前期と後期は志望大学に出そうと決めました。

しかし、中期も受験できると言うことを学校で聞き、出願してみようと思うのですが、倍率も高く受かりそうにもなさそうなので、出さないほうがいいのでしょうか?中期の受験のために、志望大学の後期の勉強が出来なくなるし…。

私は、理工系の大学に行きたいと思っています。

Aベストアンサー

前期・後期・中期受験出願経験者です。

第一志望が私大ならなんちゃら方式やなんちゃら日程やらで第一志望の大学を何度も受験できます。
しかし!国公立は普通なら前期後期しかありません。
それなのに中期という国公立に挑戦するチャンスがあるんですよ!みなこういう理由で中期に出願します。そして中期日程のある大学はぜんぜん少ないです。だから前期出願の人間が中期にも出願すれば倍率は確かに高くなるわけですが、前期に合格すれば中期などみな受けません(中期が第一志望の場合をのぞきますが)。なんやかんやゆうて、結局前期よりも倍率が少したかくなるだけです。とりあえず、出願しといたほうがいいとおもいます。
 
 あともう一点。自分は中期を出願したから体験していませんが、まわりから直接話してもらった話によると、みな前期日程に照準をあわせて勉強しています。
前期試験がすむと1日くらい休みたくなります。そして休みます。次の試験は中期受験なら10日後くらい、後期試験なら2週間くらい空きます。中期があるなら、中期試験は合格発表より前だから、中期の勉強をしなくちゃ!とおもい、またすぐに勉強を再開できます(大体前期試験の合格発表は中期試験日近辺にあります。)が、後期まである人は怠けてしまいます。また、落ちてたらどうしようというので勉強が手につかなかったりします。後期試験の科目が小論文だったりするので、余計勉強しません。私自身としては、結局のところ中期試験の受験を考えていたほうがいいとおもいます。

こういうことから中期試験を受験することを考えていたほうがいいかもしれません。まあ、あくまでもアドバイスですんで、参考になれば幸いです。

前期・後期・中期受験出願経験者です。

第一志望が私大ならなんちゃら方式やなんちゃら日程やらで第一志望の大学を何度も受験できます。
しかし!国公立は普通なら前期後期しかありません。
それなのに中期という国公立に挑戦するチャンスがあるんですよ!みなこういう理由で中期に出願します。そして中期日程のある大学はぜんぜん少ないです。だから前期出願の人間が中期にも出願すれば倍率は確かに高くなるわけですが、前期に合格すれば中期などみな受けません(中期が第一志望の場合をのぞきますが)。な...続きを読む

Q全国学生保障援助会とは?

先日「全国学生保障援助会」という所から
小学校6年間の保険の案内が来ました。

内容は死亡保障から入院・通院・手術・他人への損害賠償など幅広いもので、保険料が6年間で5万円と言うものです。

保険内容としては良いと思ったのですが、
同じ年の子供を持つ友人の所には来ていなく、うちにも郵送で来たので
ダイレクトメール的なものなのかという気がしてきました。

HPをみたらどうやらNPO主催のようです。
保険自体は「ニッセイ同和損保」らしいのですが
加入しても大丈夫なものでしょうか?

子供の生命保険等は個人で加入済みですし、
特別必要なものではないのです。
毎年、市で取り扱っている交通事故の保険(1年間500円)にも加入しています。

この保険に対する詳しい知識をお持ちの方、
あるいは実際に入っている方など
情報をお待ちしています。

Aベストアンサー

全国学生保障援助会はNPO法人ですね。
会の趣旨は知りませんが、これは保険の団体割引制度を利用して学生特有のリスクのみを効率良く保障したシステムです。
会員となって保険に加入するシステムで、基本的に契約者を全国学生保障援助会とし、被保険者(お子様)を会員とすることで、個々に加入するよりも割安になります。もちろん保障の信頼度はこの会にではなく、引き受け保険会社に依存します。
No.1さんが基本の保険を紹介してくれていますが、このシステムの保障は若干内容が異なります。基の保険は個別契約が前提で、その保険会社の代理店なら何処でも契約できますが、この会の案内する保障内容(セットとして)は独自のもので何処ででも契約できるもではありません。

と言っても、
必要のないものは加入する意味もありません。
好きなものだけ選んで加入することもできませんから重複すれば無駄になり、団体割引のメリットもありません。

ここは全国学生保障援助会で検索すれば直ぐに見つかります。
HPを見ればダイレクトメールが届いた理由が解るかもしれませんし、解らないかもしれません。

全国学生保障援助会はNPO法人ですね。
会の趣旨は知りませんが、これは保険の団体割引制度を利用して学生特有のリスクのみを効率良く保障したシステムです。
会員となって保険に加入するシステムで、基本的に契約者を全国学生保障援助会とし、被保険者(お子様)を会員とすることで、個々に加入するよりも割安になります。もちろん保障の信頼度はこの会にではなく、引き受け保険会社に依存します。
No.1さんが基本の保険を紹介してくれていますが、このシステムの保障は若干内容が異なります。基の保険は個別契約...続きを読む

Q補欠合格について…

その年によって違うようですが、やっぱり補欠合格は可能性低いですか?補欠の順位もランクも全く分からず通知だけ来ました。
例えば入学定員が240人で合格者の数が520人の場合補欠合格の繰り上げは最低でも合格者が280人以上辞退しないと補欠の人は一人も繰り上がる可能性はないのでしょうか?

補欠合格を辞退する人っていうのはいませんよね?

Aベストアンサー

個々の試験のできは必ずしも偏差値通りではありませんから、日大補欠で(あるいは落ちて)青山合格なんて事はいくらでもあるでしょう。
だから偏差値だって何回か取って平均や傾向を見るでしょ?
で、日大合格青山合格なら普通青山行くでしょう。

また、あなたも滑り止めは受けたのではないでしょうか?
普通に考えれば、上位合格者は学力が高いですよね。ということは、もっと上位の大学に合格している可能性がより高いでしょう。
大学側も、上位っぽい280人はまず間違いなく入学しないと見ているから合格者をそれだけ出すんで。
これ、200人しか抜けてくれなかったら大変ですよ。教室満杯で。
施設が足りないのに入学者だけ増やすと、文科省にも怒られるかも知れない。
合格通知を出しておいて、後から、やっぱりおまえ不合格、ってわけには行きませんから、数を絞ってあるはずです。

というわけで、520人から240人以上残るとは思えません。
通常、受かる奴は何校も受かっていますし。
同レベル複数大学合格者がその大学を選んでくれるとは限りませんし、上位大学合格者はまず確実に抜けますので。

そうですね、ここ何年かの、倍率と実質倍率を見ると良いのかも知れません。というか補欠合格も含めた合格者数を。

個々の試験のできは必ずしも偏差値通りではありませんから、日大補欠で(あるいは落ちて)青山合格なんて事はいくらでもあるでしょう。
だから偏差値だって何回か取って平均や傾向を見るでしょ?
で、日大合格青山合格なら普通青山行くでしょう。

また、あなたも滑り止めは受けたのではないでしょうか?
普通に考えれば、上位合格者は学力が高いですよね。ということは、もっと上位の大学に合格している可能性がより高いでしょう。
大学側も、上位っぽい280人はまず間違いなく入学しないと見ているから合格者...続きを読む

Q明治大 一般かセンター利用 合格し易いのはどちらの入試?

今年、明治大文学部受験を考えている者です。一般入試とセンター利用入試のどちらが、合格し易いのでしょうか?ちなみに、当方予備校に通っている状況ではないため、このようなことを相談できる相手が居らず、困っています。
ちなみに、金銭面の関係で、両方の入試(一般&センター利用)合わせて上位65名が特待生に選ばれるとあります。これに選ばれるためには、やはりどちらの入試がよいものか、アドバイス頂けましたら助かります。

Aベストアンサー

センター利用試験は、明治くらいの大学になると受験を申し込めばいいだけの気軽さもあって、国立大学の滑り止めとして多くの学生が受験します。
かなり倍率も高くなります。

結局、一般入試とセンター利用入試、どちらが合格しやすいとは言えませんが、もしセンターも受けるのなら私は『一般入試とセンター利用入試どちらも受験する』のをオススメします。

また、特待生ですが、「大学全体で65人」か「文学部で65人」かはわかりませんが、大学全体だと受験者約18000人(2005年データ)、文学部だけでも約2000人(同)のトップ65人に入るとしたら、「早稲田とか慶応でも余裕で合格できる」ぐらいの学力が無いと難しいと思います。


人気Q&Aランキング