初めての店舗開業を成功させよう>>

アプリケーションを正常に終了させたい場合は標題のどちらのシグナルをおくってやれば正しく終了処理が行われるのでしょうか?
ヘルプをみてもイマイチ違いがわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

SIGTERM が一般的な終了の仕方ですね。

(Shutdown する時に使われる)
SIGHUPは、環境設定などのリロードに使われます。

でも、これは、決めごとなので、そのアプリケーションが
そのシグナルに反応するように作ってないと、意味はありません。
    • good
    • 0

SIGTERM


終了要求のシグナル。
デフォルトの動作はプロセスの終了。
シグナルのキャッチや無視をする事も可能。

SIGHUP
端末(制御端末)がクローズされた時に、その端末(制御端末)から起動されたプロセスに送られる端末(制御端末)のハングアップを知らせるシグナル。
デフォルトの動作はプロセスの終了。
シグナルのキャッチや無視をする事も可能。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qkillコマンドの終了と強制終了の違いについて

私は、SUNのSolaris8を使っています。

現在動いているプロセスを、killコマンドを使って終了させる際に、
-9または-KILLオプションを付けると、強制終了を行いますよね。

そこで質問なのですが、そもそもプロセスの『終了』と『強制終了』の違いとは何ですか?

とっても初歩的な質問だとは思いますが、いまいち理解できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いわゆる unix には、「シグナル」というイベント通知の仕組みがあります。

あるプロセスに対して、シグナルが送信されると、そのプロセスは、やっている
処理を中断して、シグナルハンドラという特別に割り当てられた処理を行います。

kill コマンドというのは、このシグナルの送信をするコマンドに他なりません。


シグナルは、番号でイベントを区別でき、何種類もあり、それぞれの番号毎に
意味が割り当てられています。

シグナルハンドラは、自分で作って登録することもできますが、その登録を行わない
ときには、それぞれのシグナルに「デフォルトの動作」が割り当てられています。

デフォルトの動作は、無視・コア・終了・停止の4種類あります。

シグナルの中で9(SIGKILL)だけは、ちょっと特別で、シグナルハンドラの登録が
無視されます。なので、このシグナルを送信することで、対象のプロセスを無条件に
終了させることが保証されています。

これを簡単に言うと「強制終了」ですね。

他にも、デフォルトの動作が「終了」シグナルがあります(例えば、1や2)。
こいつらも送信すると対象のプロセスは終了するのですが、シグナルハンドラを
登録することができるので、そのプロセスの作り方によっては終了しないことが
ありえます。


> そもそもプロセスの『終了』と『強制終了』の違いとは何ですか?

普通にプロセスが終了する場合、というのは exit システムコールを呼んだのと
同じなんですが、シグナルのデフォルトの動作での「終了」も exit システムコール
を呼ぶのと同じです。

なので、実は違いがありません。

kill -KILL は、「『終了』を無条件に例外無く行う」と考えて下さい。

いわゆる unix には、「シグナル」というイベント通知の仕組みがあります。

あるプロセスに対して、シグナルが送信されると、そのプロセスは、やっている
処理を中断して、シグナルハンドラという特別に割り当てられた処理を行います。

kill コマンドというのは、このシグナルの送信をするコマンドに他なりません。


シグナルは、番号でイベントを区別でき、何種類もあり、それぞれの番号毎に
意味が割り当てられています。

シグナルハンドラは、自分で作って登録することもできますが、その登録を...続きを読む

Qunsigned long long 型のフォーマット指定子

unsigned long long 型の変数の値を表示したいのですが、
フォーマット指定子は%ldですか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

規格上は、%llu のように ll を付けます。(unsigned long longなので、%lld ではなく %llu です。)
ただし、C99に準拠した処理系ではなく、単に独自拡張としてlong long型をサポートしている場合には、%Lu とか %qu とかになる場合もあります。場合によっては、long long型が存在する処理系でも、printf系関数で正しく書式化する方法が存在しないこともあり得ます。

Qprintf で二進表示を行いたい。

すみません。教えていただきたいことがあります。
printf で普通のintの値をフォーマット指定子を使用して二進表示をしたかったのですが見当たりませんでした。
どうにかintの内容を二進で確認したいのですが、どのようにすれば良いですか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

★2進整数を表示する関数を自作すればよい。
・作り方は簡単で、最上位ビットから順に『0』と『1』を調べていき、ビットが
 立っていれば『putchar('1');』にして、ビットが OFF なら『putchar('0');』
 にすれば良いでしょう。
・下にサンプルを載せますので使いやすいように改良して下さい。

サンプル:
unsigned int bit = (1 << (sizeof(int) * 8 - 1));
int value = 12345; ←これが表示したい int 型の整数値です。

printf( "value の 2進表記は " );

for ( ; bit != 0 ; bit >>= 1 ){
 if ( value & bit ){
  putchar('1');
 }
 else{
  putchar('0');
 }
}
printf( " です。\n" );

最後に:
・1バイトが 8 ビットの環境が前提です。→まぁ、普通は 8 ビットですが…。
・上記のサンプルを関数などにすれば使いやすくなります。→print_bin()など
・以上。おわり。

★2進整数を表示する関数を自作すればよい。
・作り方は簡単で、最上位ビットから順に『0』と『1』を調べていき、ビットが
 立っていれば『putchar('1');』にして、ビットが OFF なら『putchar('0');』
 にすれば良いでしょう。
・下にサンプルを載せますので使いやすいように改良して下さい。

サンプル:
unsigned int bit = (1 << (sizeof(int) * 8 - 1));
int value = 12345; ←これが表示したい int 型の整数値です。

printf( "value の 2進表記は " );

for ( ; bit != 0 ; bit >>= 1 ){
 if...続きを読む

Qsedの置換文字に変数を使用したいのですが・・・

あるファイルの特定の文字を変換し、上書きをする処理を行いたいのですが、sedの置換文字に変数が渡せなくて困っています。

例:
X="a"
Y="b"
echo test.txt | sed 's/${X}/${Y/g}' >test.txt

sedでは置換文字に${X}といった変数を使用することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

' ・・・' で囲まれた中の$はそのままドルマークです。変数展開をするなら、'・・・'で囲んではいけません。

何も囲まないか、"・・・"で囲むかです。

Qシェルスクリプトでファイル内の数値文字列を数値として扱うには

失礼します。
シェルスクリプトでファイル内のテキスト(数値文字列)を取得して、それを使って計算するにはどうすれば良いでしょうか?

str:ファイル内のテキスト(数値文字列)

res=$(( $str + 1 ))

・エラー
")syntax error: invalid arithmetic operator (error token is "


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

bashをご使用と判断して

res=$(( $str + 1 ))
ではなく、
res=$(( str + 1 ))
だと思います。

> exprもやってみたのですが、処理が遅くなるので使いません。
興味があって以下のシェルで検証してみました。

#!/bin/bash

str=1
i=0

echo 'Using $((str + 1))'
date '+%H:%M:%S.%N'

while [ $i -lt 10000 ]
do
str=$(( str + 1))
i=`expr $i + 1`
done

date '+%H:%M:%S.%N'

exit

$ ./test.sh
Using $((str + 1))
09:18:46.290418000
09:18:56.929345000
これをexprに書き換えたところ
$ ./test2.sh
Using expr
09:19:00.302748000
09:19:19.259990000

exprだと19秒ですが、$(( 演算 )) だと10秒程度なので、演算が多くなれば確かにexprは不利ですね。

bashをご使用と判断して

res=$(( $str + 1 ))
ではなく、
res=$(( str + 1 ))
だと思います。

> exprもやってみたのですが、処理が遅くなるので使いません。
興味があって以下のシェルで検証してみました。

#!/bin/bash

str=1
i=0

echo 'Using $((str + 1))'
date '+%H:%M:%S.%N'

while [ $i -lt 10000 ]
do
str=$(( str + 1))
i=`expr $i + 1`
done

date '+%H:%M:%S.%N'

exit

$ ./test.sh
Using $((str + 1))
09:18:46.290418000
09:18:56.929345000
これをe...続きを読む

Qapt-get install ****** でinstallしたものをuninstallするには?

御世話になります。
vncserverだけをinstallするつもりが
誤って
apt-get install vncとうってしまいました。
これをuninstallしたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

# apt-get remove パッケージ名
では、設定ファイルは削除されずに残ります。

完全に削除するときは、
# apt-get --purge remove パッケージ名
です。

Qpingは正常なのにtracerouteで応答なしって・・・

以下のようなNW構成なのですがpingは通るのにtracerouteは無応答です。
---- Router ---- L2SW ---- L2SW ---- Host
    (Cisco)              (Redhat Linux)

◇RouterからHostへのpingは正常
◇RouterからHostへtracerouteを実行すると無応答「***」となる

この場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。
また、切り分け方法なども教えて頂けると大変助かります。

Aベストアンサー

こんにちは.

既に皆さんから答えが出ていますが,tracerouteはicmpまたはudpを使います.どちらなのかは物によって異なります.

今回の場合,Linux側はicmpには返答するようなので,icmp(のEcho Request)は許可しているが,tracerouteで使うudpポートは拒絶しているのでしょう.

よって,Cisco側でicmpで送るか,Linux側でudpポートを空ければ良いと思います.(Linux側で確認するのが手っ取り早いかも)

Qスレッドの安全な終了のさせ方

スレッドの安全な終了のさせ方

 メインスレッドにてCreateThread命令を使い、あるサブスレッドを作りました。
このサブスレッドは内部でmallocを使い動的に配列領域を確保して
その配列領域をforループ等で「かなり時間の掛かる処理」として繰り返し
アクセスしています。
ループが終了した時に「free」を実行してmalloc領域を開放しています。

アプリ終了時にメインスレッドからこのサブスレッドを終了させるのに
メインウインドウにWM_DESTROYメッセージが送られた時、これまで単に
そこで「CloseHandle(hSubThread);」とだけ書いていたのですが、
もしかしたらこれでは場合によっては(サブスレッドがループ処理中だったら)
malloc領域が開放されずにリークしてしまうのではないかと思いました。

 そこでイベントオブジェクトを使い、サブスレッドがループ処理中の
時には非シグナル状態にして、ループが終了しfreeで領域を開放した後
シグナル状態にするということにして、メインスレッドはそれを
WaitForSingleObjectで待つという構造にしました。

ところが「メインスレッドに待ちを作るな」という言葉通り、これでは
上手く行きませんでした。サブスレッドはその時間の掛かる処理の
最中でSendMassage等でメインスレッドの処理を促すような命令を
(例えばその処理の進捗状況を表示するなど)を幾つも行っていたので、
もしWaitFor~でメインを待たせると「サブスレッドの処理も進まなくなり
結果両方がロックして動かなくなってしまう」という悲しい状況に
嵌ってしまうのです。

SendMessageを徹底的に無くすということも考えたのですが、
(例えばPostMessageに書き換えるなどもやってみたのですが、これは
全く意図した動作をしてくれない場合もあり)、別の方法では
どうしても代替できないケースもあって、全て消すというのは
現実的ではないのかもと。。

 このようなサブスレッドを安全に終了させるにはどうしたら良いでしょうか?
あるいは単にデストロイ時にCloseHandleとするだけでも良いのでしょうか?

スレッドの安全な終了のさせ方

 メインスレッドにてCreateThread命令を使い、あるサブスレッドを作りました。
このサブスレッドは内部でmallocを使い動的に配列領域を確保して
その配列領域をforループ等で「かなり時間の掛かる処理」として繰り返し
アクセスしています。
ループが終了した時に「free」を実行してmalloc領域を開放しています。

アプリ終了時にメインスレッドからこのサブスレッドを終了させるのに
メインウインドウにWM_DESTROYメッセージが送られた時、これまで単に
そこで「CloseHandle(hSu...続きを読む

Aベストアンサー

>SetEvent(hEventObject1);//イベントオブジェクトをシグナルに
スレッド終了を判断する場合はスレッドのハンドル自身を見た方が確実です。
HANDLE thread_handle = ::CreateThread(略);
(略)
::WaitForSingleObject( thread_handle , INFINITE );
スレッドは終了時にハンドルがシグナル状態になります。


>SendMessage(hMainWnd,....);
>//メインウインドウに何かのメッセージを送信
>//なってた時に処理が進まなくなる。
名前から察するにhMainWndはメインスレッドで動いているようですが
そのメインスレッドの処理がWaitForSingleObjectによって止まっているのなら処理は返ってきません。
つまりサブスレッドがメインスレッドとなんらかのやりとりをしたいなら、
この時点でメイン側はWaitForSingleObjectで待ってはいけません。

1. Main -> Subに終了前準備しろと通知
2. Sub -> Mainに終了前準備完了を通知
3. Main -> Subに終了しろと通知
4. MainはSubが終了するのをWaitForSingleObjectで待つ。

>SetEvent(hEventObject1);//イベントオブジェクトをシグナルに
スレッド終了を判断する場合はスレッドのハンドル自身を見た方が確実です。
HANDLE thread_handle = ::CreateThread(略);
(略)
::WaitForSingleObject( thread_handle , INFINITE );
スレッドは終了時にハンドルがシグナル状態になります。


>SendMessage(hMainWnd,....);
>//メインウインドウに何かのメッセージを送信
>//なってた時に処理が進まなくなる。
名前から察するにhMainWndはメインスレッドで動いているようですが
そのメインスレッドの...続きを読む

QNTP の TCPポートは?

NTPは123/UDPでようは足りると思うのですが、
WELL KNOWN PORTとかいろいろな資料に「123/TCP」ポートが割当たってます。
ntpd,ntpdate等でNTPを使う場合、実際には123/TCPは使われているのでしょうか?

Aベストアンサー

RFC1305では「ntpには123/udpを割り当てる」となっていますが、RFC1700では「123 ntp」となっており、「123/udp」と明示されているわけではありません。
よって、「123/tcp ntp」が間違っている(または使えない)という明確な根拠にはなりません。

「現状では『123/tcp ntp』を実装するための定義が存在しない」程度に考えた方が良いと思います。

ただ、将来的にRFC2030のSNTPが(IPv6対応などの点で)主流になる可能性があるので、「123/tcp ntp」は定義されない可能性もあります。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報