フィリピンに3月から一ヶ月ほど行きますが、宿泊施設のない島などにも訪れる予定です。パラワン諸島に行くのですが、マラリア蚊がいると聞いたので、寝ている間の虫除け方法を教えてください。蚊帳を持って野宿するヨーロピアンもいると聞いたのですが、どうやって蚊帳を張るのか想像もつきません。教えてください、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

再び440です。

調べましたよ~。
メッシュテントと言ってもいろんなメーカーからものすごい種類が出てるんです。
その中からcaballeroさんのスタイルにあったものを絞り込み、
さらにその中からおすすめのものを選んでみました!

○アライテント「カヤライズ1」
 間口100×奥行き205×高さ100cm 本体+フレームセット1120g \23000
 フライ別売り 390g \12000
○モンベル「ムーンライトメッシュテント1型」
 間口110×奥行き220×高さ100cm 本体+フライ+フレームセット2250g \21000

この2つが、一応いいんじゃないかと思いました。でも私個人のおすすめは
やっぱしアライテントの方かなぁ~。
軽い!!やっぱり軽くないと持ち歩くのだるいですもんね。
ずっと使うものだから、少しぐらいの出費はいたしかたなし・・・ですね!
と、いうわけでお店で聞く時のために細かく調べましたので、実物を見てさわって、検討してみてくださいね~。 では!
 
  

この回答への補足

皆さんの回答全てが、より不安をとり除いてくれたので、点をつけるのは難しいことです。おこがましく、点をつける事をお許しください。

補足日時:2001/03/09 03:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あぁ~~、なんて親切な人なんだ!404さん、本当に感謝します。早速店にいって、実物をみて検討します。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/03 14:42

メッシュテントはどうでしょう?


グランドシート(床)の部分は頑丈なナイロン製で、他の部分は全面細かいメッシュになっています。
ぶらさげるタイプの蚊帳だと設営する場所を選びますが、テントだと自立式なので、どこでも設営することができ、とても便利ですよ。
本来メッシュテントは沢登りをする方達が少しでも荷物を軽くしたいということで出来たものなので、持ち運びもとてもコンパクトで、重さも1Kg前後(一人用で)とすごく軽い!もちろんセットでレインフライ(外張り)を持って行けば、雨風もへっちゃらです。
相当細かいメッシュ地なので、虫やヒルも完全にシャットしますよ。
山用品の店や、キャンプ、アウトドア系の大きな店に売っています。
かなり快適に寝られます。ためしてみて下さいね。

この回答への補足

参考までに教えていただければうれしいのですが、値段はいくらぐらいから、いくらぐらいするのでしょうか?

補足日時:2001/02/25 23:18
    • good
    • 0
この回答へのお礼

欲しい!メッシュテント!確かにどこでも設営できそうですね!大変貴重な回答、
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/25 23:10

kawakawaさん、yoshiさんの専門的なお答えが、もうあるので、かきこするの多少気がひけるのですが、虫除けだけに絞って、お答えしますと、タバコをほぐして、水につけた液を帽子や服にかけるのが、一番有効だと聞いてますけど 材料的にも、一番簡単に手に入ります。

ただし、当然の結果ととして、衣服がものすごく臭くなります。苦笑 しかし、この方法は、起きてる間も有効ですので(蛇除け等、害獣対策にもなります)是非、お勧めしたいところです。もし、時間的に余裕があれば、米軍や英軍のサバイバルガイド(当然英語版)を一読なさる事をお勧めします。大手の洋書屋さんに置いてあると思います。当然、上記の知識も、その受け売りです(苦笑)ただし、実験済みではあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしく手軽ですね!非常に有用な知識ありがとうございます。ぜひ試してみようと思います。

お礼日時:2001/02/25 23:07

フィリピンには残念ながら訪れた事が無いのでパラワン諸島がどのような


感じなのかわかりませんが、人が住んでいるところなんですよね?なら
無理に野宿せずとも民泊を中心に考えた方がよいと思いますヨ。
まあ親切の上の合意なので、当てにするのもナンなのですが、、、。
で、実際野宿となった場合、kawakawaさんが答えられているように蚊帳を
木から吊るのが一般的だと思います。
適当な木がないところだとどうするかというと、テントのファイバーポール
を持っていっておけばそれを支点にして張る事が出来ます。
あと、気にされているマラリアは、実際99年にフィリピンの大使館関係者
が日本に里帰り中に発症し死亡するという事件が起きました。ので、現地
でマラリアの治療薬を買って持ってかえって下さい。マラリアの潜伏期間
は最長4週間はあります。日本で発病し、それが熱帯性などの致命的な
マラリアの場合日本ではまず治療が間に合わず死に至るということを考え
ておいた方が良いです。実際件の大使館関係者ですら手遅れ死亡だったの
ですから。
治療薬はフィリピンですと、おそらくMephaquimが手に入ると思います。
4個1パケットで5パケも買えば十分持ちます。もし手に入るようなら、
ARSUS-MAXの方がいいですが。
実際疑わしき発熱が起こった場合の対応については「自己の責任で」と
しか言いようがないのですが、私も含む7名ほどの臨床例からみると
普通の熱ではないので「自覚出来ます」。よく物の本なんかには発熱の
周期をみて云々なんてかいてますが、そんな事見ている間に手遅れに
なりますがな(笑)。WHOの勧告書にもあるとおり「マラリアかマラリア
でないか解らないならマラリアと思って治療を始めよ」だと思います。
なんか回答が脱線しましたが、マラリアは友人を亡くしており、無知が
上の犠牲者をもう出したくないのでちょっと感情的になりました。
フィリピンもそれぐらいマニラから離れると人当たりも良いように思い
ます。ぜひ、楽しんできてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハイ!楽しんできます!
前回答者のkawakawaさんのアドバイスもそうでしたが、こんなに詳しい情報を頂き、驚いています。注意を怠らずに、楽しい旅行が計画できることをあなた方に感謝します。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/24 23:23

仕事でよく南方のジャングルや未開地に行きます。

自分も銃を持ち、護衛の政府軍と一緒に行動することも珍しくありません。大変ですが、楽しいですヨ。
さて、虫対策ですが、蚊も厄介ですが、ヒルも大変です。
今までの数十回の経験から編み出した必殺技をご紹介しましょう。

一つ目は、体を清潔にしないこと。日本人と現地の方が一緒に行動していると日本人だけが虫に刺されることは珍しくありません。ところが、水の事情が悪くて数日体を洗えなくなると‥日本人も刺される回数が極端に減るのです。
これに気付いてからは、野宿行動の多い場合は、極力体を綺麗にしない。できれば泥なんかを塗るようにしています。

次に、ヒル対策です。パンストの重ね履きの上から、●林製薬のアン●ルツを塗りこみます。すると何故かヒルに吸われずに済みます。別のメントール系の製品も試しましたが、何故か●ンメルツ以外は効果がでないのです‥

寝るときは周囲に蚊取り線香を置いておくのがいいでしょうネ。或いは、ユーカリの葉をいぶしておくのもイイですヨ。後で、火の始末は忘れないで下さいネ。

木と木の間にハンモックを吊るして、上から蚊帳を吊るのは非常に効果的です。そうすると、地面からの虫達も防げますからネ。

他に注意事項としては、アメーバ-赤痢などが多いので、川や池の水にも気をつけることです。
事前に色々な予防接種を受けておいて下さいネ。

また、ゲリラにもご注意を。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に参考になります。
>木と木の間にハンモックを吊るして、上から蚊帳を吊るのは非常に効果的です。
なるほど、ハンモックですね。
泥をつけるなんて、想像もつきませんでした。
様々にアドバイスをいただき本当に感謝しています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/24 23:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夏にテントなし野宿できますか?

夏にテントなし野宿できますか?

テントが高くて買えませんw持っていこうとすると、荷物にならないように小さいものがほしいですよね。1万円くらいしてちょっと高いです。正直寝袋だけで荷物手一杯です。8月に格安ツーリングしようかなという予定なのですが、気温的には当然テントあってもなくても問題ないと思います。ただ、どこで寝ようか困ってます。とりあえず道の駅とか最悪公園でも転々とすればいいかなと思っているぐらいで。なにか問題ありますか?
あと、カラオケ、マン喫、ネカフェとかで一夜を過ごすのはありですか??

Aベストアンサー

私も寝袋のみで寝る派です。
道の駅や高速のSA・PAで駐車場のど真ん中でパイクの横で寝ています。
お金がないからではなく、土曜日の仕事を終えた後にできるだけ遠くに行くために夜8時から走り始め、午前1時から5時くらいまでの仮眠です。
アスファルトの上だと虫もいないし、夏だと夜露もありません。
結構、快適です。
旅の事情は人それぞれですので、とりあえず1泊くらい試しにやってみましょう。

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む

Qツーリングで野宿は怖くありませんか。

バイクにテント積んでツーリングってかっこいいと思うのですが、実際に野宿してみて怖くありませんか。テントでよく寝れますか。
襲われたりしませんか。テントに火つけられたりしませんか。
それで田舎など人のいない場所を選んで寝てると今度は野性動物に襲われる恐れありませんか。
かっこいいとは思いますがどうも危険な気がしてできません。

Aベストアンサー

10年前に、野宿で「日本一周(全都道府県)」経験者です。(バイクはセロー225。)

私の場合、2ヶ月以上の旅でしたが、テントは ほとんど使いませんでした。
テントって、片付けるのが「ものすごく」面倒くさいじゃないですか。
そんなの毎日やってられませんよ。
それに、下の人も書いてますが、テントを張れる場所って、キャンプ場くらいです。それ以外の場所でテントを張ることは、まず無いでしょう。
一応、テントは持っていきましたが、2ヶ月で3回くらいですかね、使ったのは。
ほとんどが、銀マットをひいて、寝るだけ。でした。(寝袋も無し!)
これだと、朝 片付けるのが、すごく楽ですよ。
野宿の場合、なにかあった場合に、すぐに出発できるようにしておいた方が、気分的に落ち着きますよ。

ただ、野宿は、あるていど「慣れ」が必要かも。
「どこでも寝れる!」という自信があっても、案外どこでも寝れないもんですよ。 実際は。
ただ、野宿に慣れてくると、自分にとっての「寝やすい場所」っていうのが、分かってくるので、探してもすぐに見つけられるようになっていきます。
ツーリングに行く前に、何回か近所で野宿をしてみた方が良いと思いますよ。それだけでも、かなり違うと思います。
逆に言えば、それくらい出来ないと、知らない場所での野宿は厳しいと思います。

あと、野宿の場所ですが、オーソドックスな場所は、やはり「駅」&「バス停」ですかね。
「駅」は、田舎に行けば、夜はほぼ100%無人になります。
雨もしのげるし、昔からの野宿のサンクチュアリ(聖地)です。
バス停も、雨よけの付いている場所が、たまに在るので そこはとても寝やすいです。

あと、私的に寝やすかったのは、「スーパー」や「土産物屋」とか「本屋」。
田舎に行けば、だいたい20時には閉まるので、22時くらいに行けば無人です。
そして、それらの建物には、たいてい「ひさし」なるものが着いていて、雨よけもバッチリです。
その「ひさし」の下に銀マットを敷いて寝ると、完璧です。
あと、「洋服の青山」とか「電気店」などにも、「ひさし」が付いていて、寝やすかったです。

道端でも、たまに寝ましたが、「ここは人が絶対に通らんやろ。」って思ってた道でも、けっこう人が通ります。車も意外と通ります。
ですので、けっこう寝にくいです。
とくに、その道が「通学路」だった場合、朝起きたら、注目の的で、最悪でした。

あと、「寺」や「神社」も基本的野宿ポイントですが、夜は「ものすごく恐い」です。恐すぎて寝れないくらい恐いので、あまりオススメではありません。

あと、ルンペン御用達の「橋の下」ですが、虫が多くて寝れません。
蚊取り線香を10個ほどたいても、効かない虫もいます。(たぶんブヨ。)
橋の下という事は、川が近いので、とにかく虫だらけです。
先ほど、3回テントを使用したと書きましたが、その理由が、この虫です。
川の近くで野宿すると、蚊取り線香や、虫除けスプレーがいくらあっても、ダメです。
その場合は、仕方がないのでテントを張りましょう。

また、夜の山は予想以上に「恐い」ですよ。とにかく「真っ暗」です。
いきなり一人だと、多分無理です。(暗すぎて。)
何回か経験しないと、山の野宿は「恐くて」出来ません。
山だと、悪い事は言わないので、キャンプ場をおすすめします。

あと、襲われたりする事は、無いと思います。
野宿するような人は、一般的に金を持っていないと思われているので、なかなか襲われないと思います。(そういう経験もしてみたかったのですが。)
私には、旅好きの友人・知人はたくさんいますが、襲われたという話は一度も聞いたことがありません。
動物も、同じくノープロブレム。
一般的に、野生の動物は人間を恐れているので、寄ってきません。
わざと餌を置いて「寝たふり」をしていても、なかなか寄ってきてくれませんよ。(猿・キツネ・タヌキなど)
遠くで、見ているだけです。(ちょっとでも動くとすぐ逃げるし。)
そのかわり、虫は寄ってきます。

あと、アドバイスとしては、野宿では絶対にゴミを出さない事。
そうさえ守れば、どこで寝ても、たいてい許してくれます。
基本的に、きれいにしていれば『寝ているだけ』なので、警察も何も言ってきません。
何度も見つかりましたが、野宿と分かると、何も言わず去っていきます。


何事も経験です。
「いいこと」も「わるいこと」も、なるべく若い間にたくさん経験しておきましょう。
普通に生きるなんて、年を取ってから、いくらでも出来ますよ。
今しかできない事から、していきしょう。

10年前に、野宿で「日本一周(全都道府県)」経験者です。(バイクはセロー225。)

私の場合、2ヶ月以上の旅でしたが、テントは ほとんど使いませんでした。
テントって、片付けるのが「ものすごく」面倒くさいじゃないですか。
そんなの毎日やってられませんよ。
それに、下の人も書いてますが、テントを張れる場所って、キャンプ場くらいです。それ以外の場所でテントを張ることは、まず無いでしょう。
一応、テントは持っていきましたが、2ヶ月で3回くらいですかね、使ったのは。
ほとんどが、...続きを読む

Q野外でそのまま寝る事ができる寝袋

山の休憩所、原っぱなどでテントなどを張らず寝袋単体で寝たいのですが、

寝る前に虫避けに顔付近もメッシュなどで閉じれて、呼吸はできるけど虫が入って来れない仕様の寝袋なんて無いでしょうか?
温暖なところで寝るので10度以下にはならないので、厚手で無くていいです。
値段は5万以下だと助かります。

アウトドアーに詳しい方、良さそうなのがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

http://clubnature.naturum.ne.jp/e536003.html

ビビィサック


人気Q&Aランキング