私は『ときめきトゥナイト』は読んだことがあり、この作品は既に完結しているのを知っています。
先日、書店で『ときめきミッドナイト』(作者・池野恋)という漫画を見ました。
この漫画は、同作者の『ときめきトゥナイト』のパロディなのですか?
コミックのカバーの粗筋を書店で読んだ限り、第1部の設定を少し変えている感じでしたが。

参考URLによると、“名作「ときめきトゥナイト」が著者のセルフカバーで大復活”と説明されているのですが…

このコミックor漫画を読んだことのある人は、どんな内容(ストーリー)なのか、
また作者は、どういう理由でこの漫画を描いているのか、ご存知のことがあれば、できるだけ詳しく教えて下さい。

あと、時間があれば『ときめきミッドナイト』の感想も聞かせて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私はときめきトゥナイトのファンで、特に1部(ランゼ&シュン)が大好きだったので、


ときめきミッドナイトも読みました。

>また作者は、どういう理由でこの漫画を描いているのか
milkcrownさんの説明にもう一つ付け加えると、
作者はときめきトゥナイト連載開始時から、
アロンが蘭世の同級生で、真壁くんが元々から魔界の王子だったらどうなるか
というのを考えていたそうで、今回機会を頂いたので書き始めたと言っています。
ときめきトゥナイトの時は「りぼん」掲載でしたが、
現在は「クッキー」という漫画雑誌での連載のようです。
また、作者は「別物として読んでほしい」とも言っているのですが、
私にはそれは無理でしたね。(^^;)

ときめきトゥナイト自体の私の印象は、
1部(ランゼ&シュン)>2部(なるみ&リンゼ)>3部(あいら)
という感じで、だんだん内容の質が落ちてきてる印象でした。

ですから、作者がときめきトゥナイト連載時に別の話を書きたい思った“当時”に
別の話=ミッドナイトを掲載していたとしたら(←当時カバーを連載というのも難しい話ですが)、
もう少し完成度が高かったかもって思うのですが、
今、セルフカバーは、私個人の意見としてはあまり・・・。

ランゼの髪が黒髪でなく、シャギーが入ってますし、
設定が現代なので、携帯電話も登場します。
いじめを二人が目撃し、助けようとする真壁くんをランゼが止めるシーンがあるのですが、
いくら「住む世界が違う」と展開させるためのエピソードだったとしても、
ときめきトゥナイトの時のランゼの性格が頭にあるので、
ランゼの行動に非常にがっかりしてしまいました。
あと、ミッドナイトではトゥナイトのように真壁くんが“だんだん”ランゼにひかれていく、
心の動きが描かれてなく、1巻で既に真壁くん→ランゼの恋心が全面に出てる感じがしました。
真壁くんの性格にしても、「口は悪いけどふいにみせるぶきっちょな優しさ」が好きだったのに、
ミッドナイトではビミョーに違うんですよね。
時折見せる“素直さ”が不自然というか。うまく説明できないんですが。

とはいえ、ときめきファンなので、結局は最後まで読みつづけてしまいそう・・・。
感想は私個人の意見ですし、ときめきトゥナイト読者としては
ミッドナイトの存在は気になると思いますから一度読んでみたら良いかと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

miharu324さん、こんにちは。
回答ありがとうございます。

作者が「別物として読んで欲しい」と言っても、『ミッドナイト』を読んでいる読者は、おそらく『トゥナイト』が好きだった人達が多いと思うので、完全に「別物」として考えるのは、きっと難しいですよね。
それにキャラクターの性格が違うというのも、微妙に違和感を感じますね。

詳しく説明して下さって嬉しいです。とても参考になりました。
本当にありがとうございます。
機会があれば『ミッドナイト』を読んでみたいと思います。

余談ですが、
私は小学生の頃『ときめきトゥナイト』の第3部をリアルタイムで読んでいました。
だから個人的には第3部の印象が強いのです。
ただ「愛良ちゃん・中学生編」辺りは、ちょっとイマイチだと感じていましたが。
今は、完結編の『星のゆくえ』も読んだのでスッキリしています。

お礼日時:2003/01/18 17:08

ときめきトゥナイトは30巻で完結してないんですよ。


「ときめきトゥナイト~星のゆくえ」という外伝が出ていて、それで完結するんですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>ときめきトゥナイトは30巻で完結してないんですよ。
>「ときめきトゥナイト~星のゆくえ」という外伝が出ていて、それで完結するんですよ。

はい、知っています。読んだことがあるので。
コミックも発売されていますし、文庫漫画16巻でも読むことができます。
『ときめきトゥナイト~星のゆくえ』も含めて「…この作品は既に完結しているのを知っています」と、質問の文章で書きました。
なお個人的には『ときめきトゥナイト~星のゆくえ』は外伝ではなく、
普通に第3部の続きの物語であり、完結編だと思います。

今回の質問は『ときめきミッドナイト』に関して、お聞きしたくて投稿しました。
もし質問の文章が分かりづらかったのでしたら、申し訳ありません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/18 01:54

こんにちは。


私は元々「ときめきトゥナイト」が大好きだったのであおり文句にひかれて買ってみました!

内容は「ときめきトゥナイト」のパロディ漫画のような、異世界のパラレル漫画のような感じに仕上がっています。
「ミッドナイト」では「トゥナイト」に出てきたキャラたちが少しずつ名前と背負う背景を変えて描かれていて、「トゥナイト」での名前で統一しますと、蘭世の彼氏がアロンで、不吉な双子の片割れを消すために現れる魔界の王子が真壁くん、という設定になっています。アロンは蘭世が大好きだけど、蘭世は友達としか思っていなくて、現れた真壁くんに恋をしそう…な感じなので、内容的には真壁くんと蘭世の恋物語になるのかも知れません。

それぞれのキャラが今までのキャラと微妙にかぶるんですが、全然別物のお話…として読んだほうがギャップがなくていいかも知れません(^^;)
作者は文中で『アロンが蘭世の同級生で、真壁くんが元々から魔界の王子だったらどうなるか、という設定をやってみたかった。自分の漫画のパロディを描くことになるとは…』のようなことを記述されていました。
別世界、という意味では面白いとは思いますが、今までの世界を壊したくないのでしたら…私はお薦めはいたしませんね(^^;)キャラの性格なども違うので。でも新しいお話として読める方なら、パロディ漫画のような楽しみ方はできると思いますよ。ちなみに私は後者です。

こんな感じでご参考になりますでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

milkcrownさん、こんにちは。
早速の回答ありがとうございます。
やっぱり『ときめきミッドナイト』は『ときめきトゥナイト』のパロディのような感じの漫画なのですね。
なかなか面白そうなので、機会があれば読んでみたいと思います。
詳しく丁寧に説明して頂いて、とても参考になりました。
本当にありがとうございます。

<質問文への補足>
質問文の途中に、「参考URLによると、…」と書きましたが、
そのURLは以下の通りです。
http://www.imaibooks.co.jp/books/comic.html

お礼日時:2003/01/18 01:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ときめきトゥナイト」のようなときめくオススメのコミックを教えてください!

最近の少女マンガは展開が速くて読んでいてもあまりドキドキしません><男女ともに軽すぎてキュンとしません。
昔読んだ「ときめきトゥナイト」は今読んでもかなりときめきます。(特に1部2部)

そこで質問なんですが、キュンとなる少女マンガを探しています!何かオススメがあれば教えてください!お願いします。
・愛・絆がメインでくさい台詞や表現大歓迎
・それでいてスケールのでかいものがあれば尚良いです。
・不倫や愛人・二股とかの話(親がとかも)はキライです。
・愛情表現はキスやハグまでが良いです。
・ハッピーエンドが好きです。
・発行は新しくても古くてもOKです。

ちなみに今まで読んだことのあるもので好きなのは
・宮崎駿さん「風の谷のナウシカ」
・日渡早紀さん「僕の地球を守って」「GLOBAL GARDEN」
・山田南平さん 「紅茶王子」「空色海岸」
・高屋奈月さん「フルーツバスケット」
・竹内直子さん「セーラームーン」
・山口 美由紀さん「フィーメンニンは謳う」「タッジーマッジー」
・池野恋さん「ときめきミッドナイト」

どれも面白かったんですが、私の中では「ときめきトゥナイト」が一番面白かったです。なのでこれを超える少女マンガを探してます。
回答お持ちしてますmm

最近の少女マンガは展開が速くて読んでいてもあまりドキドキしません><男女ともに軽すぎてキュンとしません。
昔読んだ「ときめきトゥナイト」は今読んでもかなりときめきます。(特に1部2部)

そこで質問なんですが、キュンとなる少女マンガを探しています!何かオススメがあれば教えてください!お願いします。
・愛・絆がメインでくさい台詞や表現大歓迎
・それでいてスケールのでかいものがあれば尚良いです。
・不倫や愛人・二股とかの話(親がとかも)はキライです。
・愛情表現はキスやハグまでが...続きを読む

Aベストアンサー

そうなんですよね、最近のはどうも学園物とかが主流でつまらないのですよね~
てことで、紹介するのは古いのばっかりです。
しかも白泉が多いからすでに読んでそうw
ハッピーエンドじゃないものも入ってますが、いい話が多いので読んで欲しいです。

水樹和佳子 「イティハーサ」
   愛というより絆メイン。あと難解。スケールはバカでかい。そしてシリアスです。

田村由美 「BASARA」
   これもスケールがでかいシリアスものです。愛情表現にちょっとひっかかりますが、名作です。

やまざき貴子 「マリー・ブランシュに伝えて」
   短編。時空ものです。ムシというシリーズで、他のもおすすめ。

柳原望 「時間旋律」
   これも短編の時空物。純愛です。
   あと時代物の「一清&千沙姫シリーズ」もいいですよ。

山内直実 「なんて素敵にジャパネスク」
   宮中陰謀に恋愛絡めた平安時代もの。今「人妻編」やってますが、人妻編でも激しい愛情表現はないです。

樹なつみ 「花咲ける青少年」
   本編よりも、序章となるマハティ編がお勧め。

山口美由紀さんも短編でいいのがごろごろしてるんですが、既に読んでいるとふんではずしました。

そうなんですよね、最近のはどうも学園物とかが主流でつまらないのですよね~
てことで、紹介するのは古いのばっかりです。
しかも白泉が多いからすでに読んでそうw
ハッピーエンドじゃないものも入ってますが、いい話が多いので読んで欲しいです。

水樹和佳子 「イティハーサ」
   愛というより絆メイン。あと難解。スケールはバカでかい。そしてシリアスです。

田村由美 「BASARA」
   これもスケールがでかいシリアスものです。愛情表現にちょっとひっかかりますが、名作です。

やまざ...続きを読む

Q『ときめきトゥナイト』って最後どうなりましたか?

30代女性です。
小学生の頃『りぼん』を読んでいて、その頃『ときめきトゥナイト』という漫画がすごく人気ありました。
確かアニメ化もされたような(そしてすぐ終わったような…)。
だいぶ長く連載が続いていて、私は中学生になった頃から『りぼん』自体が面白くなくなってしまったので
買わなくなってしまい、ストーリーを途中までしか知りません。
(ストーリーや漫画家さんの絵がすごく子供っぽくなってきたように感じて…。
本田恵子さんや小椋冬美さん、高橋ゆかりさんとかが好きでした)
知ってるのは、真壁くんが実は魔界の王子だったというのが分かった少し後くらいまでです。
でもそれもリアルタイムじゃなくて、後で知ったのかも…ちょっと記憶が薄いです。
その後もストーリーはかなり続いたのでしょうか?
ざっくりとで構いませんので、ラストはどうなって終わったのか教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なつかしですね☆
全巻持っていますよ☆

真壁君と双子のお兄さんのアロン、その他、蘭世たちの家族たちも一緒に悪い人をやっつけました!
真壁君は蘭世と結婚、アロンも他の人と結婚して、魔界の次の王となったのはアロンです。
蘭世と真壁くんはそのまま人間界で幸せにくらしました。
そしてその子供たちが今度は主人公になって・・・
という感じでストーリーはまだまだ続きます。
一番最後は二人の子供の愛良が大魔女の素質があるとかで、特訓を受ける・・・そして恋をする、という感じで終わりました。

Qときめきトゥナイト 蘭世の部屋のペンギン

少女時代「りぼんっ子」で、池野恋さんの「ときめきトゥナイト」に
大ハマリしていた70年代後半生まれの者です。

当時、近所の年上のお姉ちゃんに憧れていたこともあり、
80年代の日本の少女文化(TV、アニメ、漫画、ファッション、ファンシー文具など)にとても魅かれます。

本題ですが、
ときめき・・・の蘭世の部屋に「ペンギンのぬいぐるみ」があったのを覚えておられますか?
漫画の中で、よく蘭世が胸の前に抱えるシーンがあったと思います。
(抱えるくらいの大きなぬいぐるみです)

近所のお姉ちゃんがそのぬいぐるみと同じもの(同じようなもの)を持っていて、
それはそれは羨ましかったのですが、
あのペンギンのぬいぐるみ、当時、何かキャラクターとして存在していたものなのでしょうか?

<特徴>
★ずんぐりむっくりした可愛らしいペンギン
★BODYが「水色の男の子ペンギン」と「ピンクの女の子ペンギン」の双子(?)のような・・・
★小さな蝶ネクタイをしていた(ような・・・)
★サンリオっぽいデザインでした
(※記憶が入り交じっているかも・・・)

蘭世の部屋のペンギンについて
またはペンギンのキャラクターについて、何か知っている方
情報お願いします!

少女時代「りぼんっ子」で、池野恋さんの「ときめきトゥナイト」に
大ハマリしていた70年代後半生まれの者です。

当時、近所の年上のお姉ちゃんに憧れていたこともあり、
80年代の日本の少女文化(TV、アニメ、漫画、ファッション、ファンシー文具など)にとても魅かれます。

本題ですが、
ときめき・・・の蘭世の部屋に「ペンギンのぬいぐるみ」があったのを覚えておられますか?
漫画の中で、よく蘭世が胸の前に抱えるシーンがあったと思います。
(抱えるくらいの大きなぬいぐるみです)

近所の...続きを読む

Aベストアンサー

私も、ときめきトゥナイト大好きでした。
ぬいぐるみを抱えていたのはおぼろげながら覚えているんですが、はっきりとは覚えていません。

ただ、お隣のお姉さんが持っていたという大きなぬいぐるみですが、サンリオのペンギンのキャラクターでしたら「タキシードサム」ではないでしょうか?

参考URL:http://www.sanrio.co.jp/characters/tuxedosam/welcome.html

Q文庫版「ときめきトゥナイト」の蘭世&俊編

久しぶりに読んでみたくなり文庫版を7巻まで購入しました。蘭世編は7巻までですか?ここで終わりでいいのかな?8巻が必要なのかがわかりませんので教えてください。
(ちなみにマンガ喫茶で最後近くまでは目を通したことがあり、鈴世編以降は買うつもりはありません)

Aベストアンサー

蘭世編の“本編”は7巻で終わりです。
8巻は外伝、番外編6本を集めたものとなります。
収録作品:
『眠りの森の美女2人!?』
『曜子は魔界人!?』
『パニック! 江藤組対神谷組』
『鏡の国のランゼ』
『サマードリーム・アイランド』
『クリスマスの贈りもの』

>8巻が必要なのかがわかりませんので教えてください。
『クリスマスの贈りもの』が収録されているので、8巻は必要です!

Q書店で三日前に購入した漫画のカバーが折れていました。

書店で三日前に購入した漫画のカバーが折れていました。
レシートはあります。
日にちが経っていますが、交換して貰えるでしょうか?
それとも、もう遅いでしょうか?

Aベストアンサー

融通のきく店なら
すぐに電話をして「折れてたので交換してほしい」といえば交換してくれると思います。
少なくとも当店ではします。(レシートありなら1週間以内ならしちゃってると思います。)
しかし、「返金」は厳しいと思います。特にコミックと雑誌は。
読むだけ読んで返金・・・なんて人も世の中にはいますから。

思い切って、「3日前に買った漫画が折れてたんですけど、レシートもあるんですけど
交換してもらえないですか?」と聞いたほうがいいと思います。
突然こられても在庫がないこともありますので、そうなるとお取り寄せして交換しますし。
折れが気になるようでしたら、聞いてみたほうがいいですよ♪


人気Q&Aランキング

おすすめ情報