リブロ渋谷店にて「宇野常寛の本棚」がやっているらしいのですが、流石に地方のものには渋谷まではいけません。
下記のリンク先に本棚の全体が一応画像で載っているのですが、分からないものもあります。

http://blog.goo.ne.jp/wakusei2nd/e/395fb89ddc89f …

もし分かる方いらっしゃいましたら、教えていただけませんか。
あとこの店に行ったことのあるかたで、宇野さんの書評がどんなものだったか、ご存じの方がいれば教えてください。

ちなみに私がこの本棚の画像から判断した本をわかるだけ書いておきます。間違っていたら訂正してください。

一番下:全部分かりません
下から2段目:左から3つ目”長い終わりが始まる” その右隣”ナンバーワンコンストラクション” あとは分かりません。 
下から3段目:一番左”流れ星が消えないうちに ”あとはわかりません。
下から4段目:左から”ゼロ年代の想像力” ”PLANETvol3,4"
下から5段目:左から”ニコイチ” ”閃光のハサウェイ”
下から6段目:”閃光のハサウェイ”

すごく気になるので、もしよろしければどなたかよろしくお願いします。

「LIBRO渋谷店 宇野常寛の本棚について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

売れたりして無いものもあり棚の通りではありませんが。


本の題名は以下20です。
著作権?の関係もあるので・・・コメントは全文のせられませんのでかなり割愛してます。
1 マンハッタンラブストーリー 宮藤管九郎 角川書店 1785
 私達に残された最後の恋愛物語である。
2私のイエス 遠藤周作 祥伝社 540
 高校がミッション系だたので宗教の時間に読んだ。聖書の前の入門編。
3小石川の家 青木玉 講談社 490
 この母娘の関係にはなんとなく憧れてしまう。ドラマもいい出来。
4戦争の法 佐藤亜紀 ブッキング 1995
 高校の頃繰り返し読んだ。
5ニコイチ 1~5 金田一蓮十郎 スクウェアエニックス 530~540
 今一番楽しみにしているマンガ。新しい家族、共同体、関係性のモデル・・・須田さんに笑いが止まらない。
6獣たちの夜 押井守 角川書店 660
 押井の傑作青春小説。
7AVARON 灰色の貴婦人 押井守 エンタープレイン 1785
 これも隠れた晩しな。この時期の押井は小説のほうが良い仕事してる。
8夜長姫と耳男 近藤ようこ+坂口安吾 小学館 1300
 新しい政治的なるものの存在を読み込むのは私だけではあるまい。
9悲劇週間 矢作俊彦 文芸春秋 2000
 描かれているメキシコ革命は明治&戦後の時代の終わり
10 閃光のハサウェイ 上、中、下 冨野由悠季 角川書店 520~580
たまらない憂鬱をもたらしてくれう隠れた名作。
11機動戦士ガンダム1~5 冨野由悠季 角川書店 580~620
 マザコンと男性性の本質に一番迫った作品。
12それがVガンダムだ 機動戦士Vガンダム徹底ガイドブック ササキバラ・ゴウ 銀河出版 2415
 何倍にも面白く読ませていく。
1312人の悩める中学生 木堂椎 角川書店 780
 話題になっていないが今年のベストワン候補では。
14ナンバーワン・コンストラクション 鹿島田真希 新潮社 1365
愛のあり方、力学のダイナリズム。快作。
15長い道 こうの史代 双葉社 900
 
16百億の昼と千億の夜  早川書房 819
 この小説に出てくる「惑星開発委員会」という屋号を企画などに使用していた
17死者の代弁者 上、下 オースン・スコット・カード 早川書房 777
 遠く深い所まで冒険している作品が好きだ。
 
18吉祥天女 1~2 吉田秋生 小学館 610~630
 浪人中に立ち読みし29年間のうちで一番読み返したほかに知らないほどの美しい物語。
19河よりも長くゆるやかに 吉田秋生 小学館 660
大好きな北原ミレイの曲の存在をこの1冊で知った。
20長い終わりがはじまる 山崎ナオコーラ 講談社 1260
 結局僕らはアイデンティティを見出すしかない世界に生きている。それが長い終わりなのだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
似てる表紙を本屋さんでぐるぐる回って探したけど見つからず、このまま分からないままで終わると思ってました。
本当に助かりました。

お礼日時:2008/12/08 17:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLIBRO渋谷店 宇野常寛の本棚について

リブロ渋谷店にて「宇野常寛の本棚」がやっているらしいのですが、流石に地方のものには渋谷まではいけません。
下記のリンク先に本棚の全体が一応画像で載っているのですが、分からないものもあります。

http://blog.goo.ne.jp/wakusei2nd/e/395fb89ddc89fe1cbfe8e191da9040b1

もし分かる方いらっしゃいましたら、教えていただけませんか。
あとこの店に行ったことのあるかたで、宇野さんの書評がどんなものだったか、ご存じの方がいれば教えてください。

ちなみに私がこの本棚の画像から判断した本をわかるだけ書いておきます。間違っていたら訂正してください。

一番下:全部分かりません
下から2段目:左から3つ目”長い終わりが始まる” その右隣”ナンバーワンコンストラクション” あとは分かりません。 
下から3段目:一番左”流れ星が消えないうちに ”あとはわかりません。
下から4段目:左から”ゼロ年代の想像力” ”PLANETvol3,4"
下から5段目:左から”ニコイチ” ”閃光のハサウェイ”
下から6段目:”閃光のハサウェイ”

すごく気になるので、もしよろしければどなたかよろしくお願いします。

リブロ渋谷店にて「宇野常寛の本棚」がやっているらしいのですが、流石に地方のものには渋谷まではいけません。
下記のリンク先に本棚の全体が一応画像で載っているのですが、分からないものもあります。

http://blog.goo.ne.jp/wakusei2nd/e/395fb89ddc89fe1cbfe8e191da9040b1

もし分かる方いらっしゃいましたら、教えていただけませんか。
あとこの店に行ったことのあるかたで、宇野さんの書評がどんなものだったか、ご存じの方がいれば教えてください。

ちなみに私がこの本棚の画像から判断した本を...続きを読む

Aベストアンサー

売れたりして無いものもあり棚の通りではありませんが。
本の題名は以下20です。
著作権?の関係もあるので・・・コメントは全文のせられませんのでかなり割愛してます。
1 マンハッタンラブストーリー 宮藤管九郎 角川書店 1785
 私達に残された最後の恋愛物語である。
2私のイエス 遠藤周作 祥伝社 540
 高校がミッション系だたので宗教の時間に読んだ。聖書の前の入門編。
3小石川の家 青木玉 講談社 490
 この母娘の関係にはなんとなく憧れてしまう。ドラマもいい出来。
4戦争の法 佐藤亜紀 ブッキング 1995
 高校の頃繰り返し読んだ。
5ニコイチ 1~5 金田一蓮十郎 スクウェアエニックス 530~540
 今一番楽しみにしているマンガ。新しい家族、共同体、関係性のモデル・・・須田さんに笑いが止まらない。
6獣たちの夜 押井守 角川書店 660
 押井の傑作青春小説。
7AVARON 灰色の貴婦人 押井守 エンタープレイン 1785
 これも隠れた晩しな。この時期の押井は小説のほうが良い仕事してる。
8夜長姫と耳男 近藤ようこ+坂口安吾 小学館 1300
 新しい政治的なるものの存在を読み込むのは私だけではあるまい。
9悲劇週間 矢作俊彦 文芸春秋 2000
 描かれているメキシコ革命は明治&戦後の時代の終わり
10 閃光のハサウェイ 上、中、下 冨野由悠季 角川書店 520~580
たまらない憂鬱をもたらしてくれう隠れた名作。
11機動戦士ガンダム1~5 冨野由悠季 角川書店 580~620
 マザコンと男性性の本質に一番迫った作品。
12それがVガンダムだ 機動戦士Vガンダム徹底ガイドブック ササキバラ・ゴウ 銀河出版 2415
 何倍にも面白く読ませていく。
1312人の悩める中学生 木堂椎 角川書店 780
 話題になっていないが今年のベストワン候補では。
14ナンバーワン・コンストラクション 鹿島田真希 新潮社 1365
愛のあり方、力学のダイナリズム。快作。
15長い道 こうの史代 双葉社 900
 
16百億の昼と千億の夜  早川書房 819
 この小説に出てくる「惑星開発委員会」という屋号を企画などに使用していた
17死者の代弁者 上、下 オースン・スコット・カード 早川書房 777
 遠く深い所まで冒険している作品が好きだ。
 
18吉祥天女 1~2 吉田秋生 小学館 610~630
 浪人中に立ち読みし29年間のうちで一番読み返したほかに知らないほどの美しい物語。
19河よりも長くゆるやかに 吉田秋生 小学館 660
大好きな北原ミレイの曲の存在をこの1冊で知った。
20長い終わりがはじまる 山崎ナオコーラ 講談社 1260
 結局僕らはアイデンティティを見出すしかない世界に生きている。それが長い終わりなのだ。

売れたりして無いものもあり棚の通りではありませんが。
本の題名は以下20です。
著作権?の関係もあるので・・・コメントは全文のせられませんのでかなり割愛してます。
1 マンハッタンラブストーリー 宮藤管九郎 角川書店 1785
 私達に残された最後の恋愛物語である。
2私のイエス 遠藤周作 祥伝社 540
 高校がミッション系だたので宗教の時間に読んだ。聖書の前の入門編。
3小石川の家 青木玉 講談社 490
 この母娘の関係にはなんとなく憧れてしまう。ドラマもいい出来。
...続きを読む

Q木が人間、動物のように「ワッハッハー」と笑う木がほんのまれにあるらしい。怖い助けて!

夢とかぶった可能性かもしれませんが、昔人間、動物のように
動き出したり、ワッハッハーと笑う木が世の中にあるらしいと聞いた覚えがあります(でもたぶん夢ではなくどっかの情報で聞いたと思うが確実にあるかどうか不明)。ちなみにその木は本物である自然の木です。その木は太い幹に人間のような顔がついていて、細い枝状に分かれた幹に手の役割、頭の役割があった覚え。もし本当にまれでも存在するなら
怖いです。木のあるところに歩いていていきなり木が動き出して
「ワッハッハー!」と声を出して笑い始めたら恐怖です。本当に中にはそういうことがあるのですか?でも、恐怖である一方、私はもしもそんな木があったら写真としてみるのはおもしろいです。

Aベストアンサー

草ならマンドラゴラってのが昔あったそーですが(^^;

http://www.joy.hi-ho.ne.jp/tukihara/poison/0004.htm
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-333.html

Qアニメや漫画について語る人でオススメの面白い視点の人を教えてください また、現代について語る人も教え

アニメや漫画について語る人でオススメの面白い視点の人を教えてください
また、現代について語る人も教えて欲しいです。それも政治や経済の面でなくて文化や社会学的な面で話している人がいいです。
以下は知ってる人です。
東浩紀
宇野常寛
岡田斗司夫
氷川竜介
宮台真司
町山智浩
宇多丸
堀江貴文
さやわか
ひろゆき
夏目房之介

Aベストアンサー

南田操

この人も最近何してるかわからない。
と思ったら
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/997179.html

Q宇野正美という人について詳しく教えてください。

全国各地で講演をしてて、そのビデオは見た事あるのですが、何者なんでしょうか?ググってみたら、12、600もヒットして大変でした(^_^;)。丹波篠山に住んでるらしいのですが。一応、本を出版してるから、このカテにしました。もっと相応しいカテがあるよって場合はそれを教えてください。締め切って、そっちへ行きます。m(__)m 。

Aベストアンサー

「トンデモ本」というタイトルの書物はありません。
筆者がいたって真面目に執筆しているにもかかわらず、ツッコミ所が満載で思わず笑ってしまう類の本のことを「トンデモ本」と呼びます。

で、宇野正美氏はいろいろ(本当にいろいろ)なことを言っています。
例えば、
「ユダヤ人(あるいは影の政府)が世界を操っている」
「日本人とユダヤ人は同じ祖先から枝分かれした民族である」
「2012年に地球はフォトン・ベルトに突入し、天変地異が起こる」
「昨今の巨大地震は地震兵器によるテロだ」
などなど。

もちろん、これらの説の根拠は、ご本人にしか検証できないソースからもたらされたものです。

Q津和野 和紙の木皿を通販できる店(サイトなど)を教えて下さい

数年前に津和野へ行った時、木皿の上に千代紙がコーティングしてある、
色とりどりの柄の四角い皿を売っている土産屋さんを数件見かけました。
その時は大きめの長方形のお盆だけを買ったのですが、店の名前も忘れてしまいました。
木の上に千代紙がしてあって、その千代紙の上にコーティングしてあって、思った以上に水にも強く耐久性もあり大変気に入りました。
こんどは正方形の皿が欲しいのです。朝食に食パンなどを乗せたりして色を添えたいのです。
しかし遠方でわざわざ買いに行けません。
あの時にあのサイズの皿も買ってこれば良かったと思いが募ります。
ネットで検索しても通販サイトが見つかりません。
たくさんの柄の中から選んで買いたいのです。
ネット通販、或いは資料請求によって柄を選んで通販可能な店などご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

こんなのでしょうか?木ではなく、竹のようですが。
http://homepage3.nifty.com/magokoro-suisan/IMG_1437.jpg

製造発売元は、こちらのようです。『沙羅の木』
「商品一覧」には、コースターしか載っていませんが、問い合わせれば分かるかも。カタログなどがあると良いですね。
http://www.saranoki.co.jp/web_shop/shop_index.htm

こちらの「和紙製品一覧」にあるものも同じもののようです。
http://www.geocities.jp/sekisyukan/main.html

こんなブログもありました。
>和紙貼りの茶托の木皿バージョンが無くなって
>竹皿(=表の見た目は同じで、木皿より安い)オンリィになっていた。
>何故だ、そんなに不人気なのか。
http://silver.ap.teacup.com/applet/snowmen/72/trackback

Q2チームに分かれて遊ぶときにやる「うらおもて」や「グッパ」などの、遊びのことばについて載っている本を

2チームに分かれて遊ぶときにやる「うらおもて」や「グッパ」などの、遊びのことばについて載っている本を教えてください。

Aベストアンサー

友人の家の本棚に
岩波書店から出ている「こどものあそび」とかいうタイトルの
本があったのを思いだしました

子供のあそび全般がのっています
調べてみてください

私も似たような本を持っていますが
絶版で書店にないので省略

Q長編アニメーション『虐殺器官』について 屍者の帝国が好きで、3部作目となる虐殺器官をみました。 世界

長編アニメーション『虐殺器官』について

屍者の帝国が好きで、3部作目となる虐殺器官をみました。
世界観や豪華な声優さんには圧倒されましたが、自分の理解力が足りず大まかな理解しかできました。

分かりやすく、内容を教えてもらえたら…と思います。

また、伊藤さんがプロデュース?しているのが、『ハーモニー』『屍者の帝国』『虐殺器官』なのですか?

監督は違うようなのですが、なにを行なっているのが伊藤さんなのですか??
とても大きく伊藤さんのお名前があがっているので、とても気になり質問させて頂きました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>分かりやすく、内容を教えてもらえたら…と思います。
アニメ映画版は約2時間なので、やや駆け足な印象で、
一部に設定変更も有ったけど、概ね原作小説通りの内容です。
↓wiki「あらすじ」参照 (※ネタバレ多数。注意)
https://goo.gl/TtpL91

この作品[映画・原作]に限らず、三部作[後述]含めた感想などは
それなりに有るので、普通に検索すれば色々読めますよ。
只、理解に苦しむと言う程『難解』な作品ではないですね。
(原作レ○○で、映像の脚本が破綻していた訳ではないので)
https://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/1070.html

>何を行なっているのが「伊藤さん」なのですか??
原作[小説]の著者=『伊藤計劃(いとう けいかく)』氏なのですが、
映画製作[後述]が始まる前に「肺癌」で既に亡くなっています。
従って、この映画製作に携わっていません。(2009年没)

この伊藤氏の長編3作を映像化するのが『 Project Itoh 』で有り、
フジテレビのアニメ枠「ノイタミナ」主導で映画化となりました。
http://project-itoh.com/genocidal_organ/introduction/
公開順に「屍者の帝国」→「ハーモニー」→『虐殺器官』です。
(他2本とのストーリー上の関係性は全く無い)
「 Project Itoh 」の部分を、近年の他の作品で解り易く言うと、
「xxx 製作委員会」と言う様に名前が付いている組織の事です。
http://kouhyouka.com/anime/93

なので、伊藤氏は既に他界してしまっていた訳ですから、映画の
脚本も担当していた「村瀬」監督とは別人で有り 無関係なのです。
あくまで伊藤氏の小説を原作として映画が作られただけなのです。
(映像化でこの小説の凄さを世界にアピールしたい狙いも有った)
-----------------------------------------------------
(以下、余談)
公開までの「事故」で作品クオリティーは上がってくれたけど、
個人的には、少し真面目(原作に忠実)に寄せ過ぎてる気もしたので、
どうしても「陰惨」なシーンを多くせざるを得なかったのだろうけど、
もう少し息抜きのための「遊び」要素が有った方が良かった気はします。
(無駄に原作に無いシーン増やすと上に書いた様になってしまうけど)
「社会派+SF」作品としては、普通に「合格点」でしょう。
-----------------------------------------------------
https://oshiete.goo.ne.jp/guide/about

>分かりやすく、内容を教えてもらえたら…と思います。
アニメ映画版は約2時間なので、やや駆け足な印象で、
一部に設定変更も有ったけど、概ね原作小説通りの内容です。
↓wiki「あらすじ」参照 (※ネタバレ多数。注意)
https://goo.gl/TtpL91

この作品[映画・原作]に限らず、三部作[後述]含めた感想などは
それなりに有るので、普通に検索すれば色々読めますよ。
只、理解に苦しむと言う程『難解』な作品ではないですね。
(原作レ○○で、映像の脚本が破綻していた訳ではないので)
https://www49.atwiki.jp/aniwotaw...続きを読む

Q縦スライドの本棚

狭いスペースに本を収納したいです。
横にスライドする本棚は良く見かけますが、
縦にスライドする本棚希望です。

図書館の閉架等で利用されているものを
個人向けで販売している業者はないものでしょうか?

Aベストアンサー

ベルメゾンにこんな商品がありました。
こんなようなものでしょうか?
スリムストッカー
http://www.bellne.com/pr/554868/

参考URL:http://www.bellne.com/pr/554868/

Qゼロ年代の想像力

ゼロ年代の想像力という宇野常寛先生の本を読みました。
要約すると、引きこもりは古臭くて、野蛮になりふり構わず生きるのが新しいということでよいのだと思いますが、引きこもりはぜんぜん古くないと思います。まだまだ旬な生き方だと思います。古い奴は退場みたいなことを言われるとなんだかメゲちゃいます。たぶん私はこれからさき80年くらい古い人間のまま変わらないと思うので、新しい生き方をする人が増えるのはちょっと怖いです。宇野先生のその指摘は、文学作品への批評であって、現実社会の分析ではないというなら分かりますが、そのあたりの切り分けはどうなのでしょうか。
なお、私の感想としては、新しい文学が現実を先取りしているのかな、というくらいの感じを受けました。
それよりも、新しい生き方をする人が増えないようにしたいのですが、どうしたらいいのでしょうか。できれば、新しい文学が先取って描いたバトロワ的な生き方が現実にならないようにしたいです。イジイジした古い文学を量産して、野蛮な新しい文学をディスインフォメーションする運動を起こすべきでしょうか。
追伸しますと、野蛮という言葉は逞しさと言い換えたほうがいいかもしれません。

ゼロ年代の想像力という宇野常寛先生の本を読みました。
要約すると、引きこもりは古臭くて、野蛮になりふり構わず生きるのが新しいということでよいのだと思いますが、引きこもりはぜんぜん古くないと思います。まだまだ旬な生き方だと思います。古い奴は退場みたいなことを言われるとなんだかメゲちゃいます。たぶん私はこれからさき80年くらい古い人間のまま変わらないと思うので、新しい生き方をする人が増えるのはちょっと怖いです。宇野先生のその指摘は、文学作品への批評であって、現実社会の分析ではな...続きを読む

Aベストアンサー

 その本読んだことないんですが、確か、90年代のエヴァ的な他者との摩擦を避けようとするひきこもりは既に古い生き方で、デスノートの主人公のようにとにかく外に出て、そして、正しい主張をした者が勝者になるのではなく、勝ったものの主張が正しいとされる世の中になるというような内容でしたよね?
 これは2000年代初期の一時的なもので、既に一昔古いといろいろな場所で批判されてたと思います。ブログなどいろいろ検索してみてください。
 
>宇野先生のその指摘は、文学作品への批評であって、現実社会の分析ではないというなら分かりますが、そのあたりの切り分けはどうなのでしょうか。なお、私の感想としては、新しい文学が現実を先取りしているのかな、というくらいの感じを受けました。

あたらしい文学が現実を先取りしているというよりも、サブカルチャーは若い人が消費者の中心であるということもあって、時代の小さな変化を受けやすい、つまり、これから大きく変動するであろう社会の変化の始まりに敏感に反応しているという認識の下、サブカルチャーの読み解きからこれからの時代を読み取ろうとする試みだと思います。

>それよりも、新しい生き方をする人が増えないようにしたいのですが、どうしたらいいのでしょうか。

文学が社会をつくり出すのではなく、文学は現実の反映に過ぎないと考えた場合、文学によって社会を変えることはできないと思います。

 その本読んだことないんですが、確か、90年代のエヴァ的な他者との摩擦を避けようとするひきこもりは既に古い生き方で、デスノートの主人公のようにとにかく外に出て、そして、正しい主張をした者が勝者になるのではなく、勝ったものの主張が正しいとされる世の中になるというような内容でしたよね?
 これは2000年代初期の一時的なもので、既に一昔古いといろいろな場所で批判されてたと思います。ブログなどいろいろ検索してみてください。
 
>宇野先生のその指摘は、文学作品への批評であって、現実社...続きを読む

Q「要覧」と書かれた本はどのような内容?山本直文氏「仏蘭西料理要覧」とは一体どんな本?

山本直文氏が書かれた「仏蘭西料理要覧」という本に興味があるのですが、
「要覧」という言葉の意味がよく分かりません。

この場合、どのような内容が書かれているのでしょうか。

また、もしこの本をお持ちの方がいらっしゃって、
こんな本だよ、と教えて頂ければすごく助かります。

Aベストアンサー

要覧は、「わかりやすくまとめました」みたいな感じです。
フランス料理のレシピとか辞典みたいな感じです。
初版本は古くて60年位前で、今みたいに、フランス料理が日本に浸透してませんでした。そういう時代の本です。
でも調べると、その後、何度か改訂増補されてるので、内容は変わってきているかもしれません。
山本先生は、フランス語辞典なども編まれています。
山本益博さんとは(おそらく)関係ないと思います・・。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報