友達(同性)に依存している人が出てくる小説はありませんでしょうか??
坂木司の引きこもり探偵シリーズ(相互依存)や、江戸川乱歩の孤島の鬼(同性愛的な意味で)を読んで激しく萌えました。
そんな依存、異様な執着をみせる人が出てくる小説を探しています。
説明が下手で申し訳ないのですが、心当たりがあればよろしくお願いします!

A 回答 (2件)

女性同士でもよければ、「あなたにここにいてほしい」(新井素子・講談社文庫)は、女性の幼馴染が、お互いに依存・依存されることに対する依存でぎりぎりの精神状況までおいこまれるお話です。

少し文体がなじみにくいかもしれませんので、立ち読みしていただければ。
    • good
    • 0

依存ではなく、執着ということで真っ先に浮かんだのは、


桑原水菜さんの『炎の蜃気楼(ミラージュ)』シリーズです。
ただ、友達ではなく主従なんですが…。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ