ACCESSフォームの修正作業をしているのですが、コントロールをコピー&ペーストしようとしたり、新しく配置しようとすると、
「このフォームまたはレポートにはコントロールをこれ以上追加できません」というメッセージが表示されてしまい、作業ができません。

どうしたらよいのでしょう?よろしくおねがいします。

A 回答 (2件)

メイン・サブフォームに分けると754の制限をクリアできます。


また実際にコントロールを削除・追加を繰り返すと754もなくても追加できなくなることもあります。その場合は名前を変更して追加かもしくは、他のMDBにエクスポートして、現在のフォームを削除後、他のMDBからインポートしなおすと追加できます。
    • good
    • 0

こんばんは。


ヘルプによると、
「フォームまたはレポートの有効期間中に追加できる
 コントロールとセクションの数 754」
となっていますが、この数は越えていませんか?
もし越えているようなら仕様なのでコントロールの数を減らすしかないと思いますが、他の原因でしょうか?
ちなみにAccess 97 も 2000 も同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

754ですか、自分でヘルプを引いてみたのですが、発見できませんでした(^^ゞ
多分そのくらいの数、あると思います。コントロールを減らし、トライしてみます。ありがとうございます。

このとき、「以前にコントロールを削除しているなら、レポートまたはフォームの名前を変更してから追加することができます」というメッセージが出るのですが、これも試してみます。

お礼日時:2001/03/04 07:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWord2007のコンテンツコントロールについて

Word2007で表紙「サイドライン」というものを挿入しました。

その後、コンテンツコントロールを削除できないように「開発」タブを表示させ、リボンの中からプロパティをクリックしようとしましたが、グレーアウトしていてクリックできません。

デザインモードにするとプロパティをクリックできるようになるのですが、クリックすると英語がズラズラ出てきて、コンテンツコントロールのプロパティウィンドウは出てきません。

どのようにすれば、コンテンツコントロールのプロパティ画面が出るのでしょうか。

Aベストアンサー

> デザインモードにするとプロパティをクリックできるようになるのですが、
> クリックすると英語がズラズラ出てきて
これは、コンテンツを何も選択していない場合は、ドキュメントのプロパティ一覧が表示されているのと違いますか。

デザインモードかどうかに関わらず、各コンテンツコントロールを選択すると、プロパティがアクティブになって選択できるようになりませんか。
 

Qアクセス レポート テキストボックスの文字配置は文字数で自動的に文字配置の変更可能ですか

現在アクセスに入力されているテーブルのデーターをもとに書道展のキャプションを作成中です
タイトルと作家の名前を表示させますがタイトルが1文字数から13文字数くらいまでと様々なため
テキストボックスの文字配置が均等割り付けだと文字数の多いタイトルは2段目が間延びしておかしいです
例えば8文字までだと均等割り付けそれ以上だと左揃えなどということが可能でしょうか?
他に良い方法があれば教えてくださいよろしくお願いします
Wordの差し込み文章のように一枚ごとの編集が出来ればいうことなしなのですが?それはあり得ませんか?

Aベストアンサー

> イベントプロシージャには文字数が多くなれば自動で2行にになり字も小さくなるための式がかかれています

こちらでしょうか?

テキストボックス内の文字を自動で縮小して全体を表示
http://hatenachips.blog34.fc2.com/blog-entry-11.html

上記の例なら

Private Sub 詳細_Format(Cancel As Integer, FormatCount As Integer)
  AutoFontSize Me.テキストボックス名, 12
  If Len(Me.テキストボックス名) <= 8 Then
    Me.テキストボックス名.TextAlign = 4 '均等割り付け
  Else
    Me.テキストボックス名.TextAlign = 1 '左揃え
  End If
End Sub

のようになります。


> ユーザー定義関数名、「イベントプロシージャ」以外の式が指定されていますとなりました。

加えた変更を元に戻してもエラーになりますか?

とりあえず、コンパイルしてエラーが無いことを確認してください。

経験上、Access のバージョンにもよりますが、
デザインビュー以外で表示しているときに VBA の修正をしたりすると
このエラーが出ることが多いような気がしています。

> イベントプロシージャには文字数が多くなれば自動で2行にになり字も小さくなるための式がかかれています

こちらでしょうか?

テキストボックス内の文字を自動で縮小して全体を表示
http://hatenachips.blog34.fc2.com/blog-entry-11.html

上記の例なら

Private Sub 詳細_Format(Cancel As Integer, FormatCount As Integer)
  AutoFontSize Me.テキストボックス名, 12
  If Len(Me.テキストボックス名) <= 8 Then
    Me.テキストボックス名.TextAlign = 4 '均等割り付け
  Else
    Me.テ...続きを読む

Qワード2010「フォームコントロール」文字制限

ワード2003などの文書を保存すると、「コンテンツコントロール」が使えなく
ワード2010では「フォームコントロール」を使わないといけないということがわかり
ためしに、ワード2003のファイルをワード2010で「フォームコントロール」の設定をしましたが
以下の問題が発生しました。

テキストフィールドのフォームコントロールを挿入し、文字列、最長10文字、全角で設定を
したのですが、10文字以上の文字も数字も入力ができるのです。

また、コンボボックスのフォームコントロールを挿入し
「ビジネス英語」「簿記」「パソコン」とドロップダウンリストを作ったのですが
ドロップダウンして「英語」以外のものを選択ができません。

どうしてでしょうか?

テキストはFOM出版 MOSエキスパート2010のLesson72をやっています。
テキストにそってやっているのですが、上記が疑問です。

ぜひ、ご回答をいただきたいと思っております。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>2003などで文書を保存すると、ワード2010では「フォームコントロール」を使わないといけないということがわかり・・・
というよりは、互換モードになりますので2010のコントロールコマンドは使えない状態(グレーアウトします)となり、「以前のバージョンのツール」というコマンドのみの使用となります

テキストフォームフィールドの設定は添付画像を載せますが、一応念のため設定方法を・・・。
テキストボックスフォームフィールドをダブルクリックするとプロパティが出ます
「種類」→「文字列」に設定
「最長文字数」→「10」に設定
「文字列の形式」→「全角文字」
ここまで設定で来たら「OK」を押す

「開発」タブより、「文書の制限」をクリック
1 書式の制限
  「利用可能な書式を制限する」にチェックを入れる
2 編集の制限
  「ユーザーに許可する編集の種類を指定する」の▼をクリックして「フォームの入力」を選択
「はい、保護を開始します」をクリックするとパスワードを入力する画面が出ますが、何も入力しないで「OK」をクリック

テキストボックスフォームフィールドをクリックして文字を入力
<例>あいうえおかきくけこさしすせそ(わざと15文字入力します)
文字はいくらでも入力できますが「Enter」を押したときに10字以上は消えて10字までの文字がフィールド内に入力されます

あと、ドロップダウンフォームフィールドですが・・・ (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
これも同じく、1・2の順で文書を保護する事で、ドロップダウンのフィールドをクリックするとリストが出ますので、FOM出版のテキストをもう一度よく読んでみて下さい

>2003などで文書を保存すると、ワード2010では「フォームコントロール」を使わないといけないということがわかり・・・
というよりは、互換モードになりますので2010のコントロールコマンドは使えない状態(グレーアウトします)となり、「以前のバージョンのツール」というコマンドのみの使用となります

テキストフォームフィールドの設定は添付画像を載せますが、一応念のため設定方法を・・・。
テキストボックスフォームフィールドをダブルクリックするとプロパティが出ます
「種類」→「文字列」に設定
「最...続きを読む

QAccessで、フォームAからダイアログモードで立ち上げたフォームBを開き、フォームBを閉じた時にフォームA側でマクロを実行したい

タイトルのままなのですが、

フォームA(メインとなる画面)と
フォームB(コードの検索画面)があり、
フォームAからフォームBをダイアログモードで開いている状態から、
フォームBを閉じたときに、フォームA側でマクロを実行したいと思っています。

具体的には、フォームAにコード入力用のテキストボックスがあり、コード検索のためにフォームBを立ち上げ、コードを選択した後フォームAのテキストボックスにそのコードを入れて、そのコードの値を元にフォームAにあるコンボボックスの再クエリを行いたいのです。

コンボボックスの再クエリの方法等は理解しているのですが、
上記のような場合に、どのイベントがキックされるのかが分かりません。
どのようにすれば(どのイベントを選んでマクロを指定すれば)適切に実行できるでしょうか。

Aベストアンサー

フォームBの処理
「値の代入」
「オブジェクトの選択」
  オブジェクトの種類:フォーム
  オブジェクト名:フォームA
「再クエリ」
  コントロール名:コンボボックス名
でいかがでしょうか?

Q設定などの表示が英語になった

スリープ状態から起こすとき、毎回パスワードを要求されるようになりました。面倒なのでなんとかしようとしたら、設定が英語表示に変わってしまいました。日本語表示に戻るにはどうしたら良いのでしょうか?
画面には今も日本語が出るし、こうして日本語入力もできます。しかし、コントロールパネルなどの表示が英語になっています。

Aベストアンサー

「スタート」右クリック「ファイル名を指定して実行」「 netplwiz」入力「OK」
「ユーザー」「このコンピューターのユーザー」からユーザー名を選択し、「ユーザーがこのコンピュータを使うにはユーザ名とパスワードの入力が必要」のチェックを外し「OK」
パスワードを入力、確認のため再度入力、「OK」再起動→パスワード入力を省略し自動サインインになります。(アカウントとパスワードは記録しておきます)

英語表示
1)再起動してみる。
2)「スタート」ボタン右クリック「コントロールパネル(Control Panel)」「時計、言語、および地域(Clock, Language, and Region)」言語の設定。(「スタート」メニューの「設定(Settings)」→「時刻と言語(Time & language)」でも言語を設定)

QAccessのレポートのコントロールソースについて

すみません。教えてください。

Accessのレポートで、レポートとしてはクエリー1をレコードソースに設定してありますが、その中の1つのテキストボックスにクエリー2(つまりレコードソースに設定した以外のクエリー)の項目を表示させたい場合、そのテキストボックスのコントロールソースには、どのように式を記載すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Q、すみません。教えてください。
A、試すしかないかと・・・。

ともかく、レポートのレコードソースをビルドして2つのクエリを連結できるか否かを試すしかないでしょう。

1、レポートをデザインモードで開く。
2、レコードソースでビルドを選択。
3、2つのクエリを選択する。
4、2つのクエリを連結する。
5、表示したい列を全て選択する。

要は、4が可能かどうかです。

4が可能であれば、式も可能です。
この場合は、DLookup関数を使うことになります。
もちろん、4、5で参照出来ていますので、わざわざ式を使うかどうかはケースバイケースで判断。

>フォームやレポートの演算コントロールの式で DLookup 関数を使うと、
>基になるレコード ソースにないフィールドをフォームやレポートに表示することができます。

(Microsoft Visual Basic のヘルプより)

Q英語版WindowsXPもしくはVistaを日本語化

現在、オーストラリアに滞在しておりまして、最近の円高を利用し
現地の英語版のPCを購入し、OSだけ日本語化しようと考えています。
そこで質問なのですが、例えばスタートメニューやコントロールパネルなどすべて英語から日本語へ変更することは可能なのでしょうか。それともやはり日本語版のOSを購入しないと、すべて日本語にすることは難しいのでしょうか。またその逆で日本語版を英語版にする方法もぜひ教えてください。ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Vistaと、XPでは若干違います。

特にXPのプロの多言語対応版のOSを購入したのなら、かなり日本語化できます。といっても、スタートメニューが起動時は英語、切り替えると日本語になったり英語に戻ったりだったと思います。コントロールパネルは英語のままで、アイコンそのものを自分で変更すると、日本語表示にまで変えることができますが、自分が名前を日本語で入力しなおしたもの、あるいは、日本語のアイコンを移植したものだけです。

日本語版、これを英語に切り替えるのも同様です。起動時は日本語になってしまうのですが、起動するまでは英語の表示にすることは、インストールする際の指定の仕方である程度は可能です。XPなら、プロの多言語対応版ならという条件ですので、他はそこまで対応できないと思います。

VISTAになると、アルティメットの日本語版を購入すると、ある程度は英語の表示に切り替えできました。しかし、ホームプレミアムやベーシックでは英語のスタートメニューには私はできませんでした。

今書き込みしているパソコン、米国購入で、初期はVISTAのベーシック英語版で、デュアルブートで日本語版のホームプレミアムにしてあります。英語のベーシック版も、日本語のソフトもアプリもほとんど使えるのですが、文字化けが激しい、起動してから、表示がときどき日本語に戻る程度の不安定な状態ですが、十分に日本語で使えます。

逆に日本語版のホームプレミアムに英語版のアプリを入れると、文字化けが激しく、フランス語やどこの言語か不明の状態になるので、割り切って、日本語のソフトは日本語版の方にインストール、英語版は英語のほうにインストールしています。特にオフィス、これは、パーソナルだと、インストールした言語の方をメインにされてしまうみたいで、英語のベーシック版にインストールすると英語起動で初期が英語になってしましました。使いにくいので、英語版はアンインストールし、日本語版のホームプレミアムの方だけライセンス認証して使うようにしています。

アルティメットではパーソナル版を使っていないのでどうなるか試していませんが、オフィスは、日本語版には日本語、英語版には英語をインストールしないと、動作も異常が起こりそうです。

ちなみに、私は試さないのですが、アップグレード版の日本語版ビスタホームプレミアムなどを購入し、英語のベーシック版からアップグレードしても、ちゃんと日本語版としてインストールできるそうです。その場合には、英語のベーシック版は使えなくなりますので、両方使い分けたかったら、通常版を購入することになります。

Vistaと、XPでは若干違います。

特にXPのプロの多言語対応版のOSを購入したのなら、かなり日本語化できます。といっても、スタートメニューが起動時は英語、切り替えると日本語になったり英語に戻ったりだったと思います。コントロールパネルは英語のままで、アイコンそのものを自分で変更すると、日本語表示にまで変えることができますが、自分が名前を日本語で入力しなおしたもの、あるいは、日本語のアイコンを移植したものだけです。

日本語版、これを英語に切り替えるのも同様です。起動時は日本語にな...続きを読む

Qaccess2000のコントロールの配置について

今参考書をみながらaccess2000の勉強をしているものです.フォームの作成に取り組んでいるのですが"四角形"のコントロールの配置の方法がわからず困っています(コントロールツールボックスのなかにそれらしきボタンがなくてわからないというのが実状です.).ほんとに初歩的な質問だとは思いますがアドバイス頂けると幸いです.

Aベストアンサー

ツールボックス左上の▼をクリックしてみてください。「ボタンの表示/非表示」の中に「四角形」が表示されませんか?

Q言語を英語表記にしたいのですが・・・

ビスタを購入した外国の友人より相談をうけました。

メニュー画面などを英語表記にしたいのですが、
コントロールパネルの言語のオプションで英語を
選んでも上手くいきません。

メニューなど全般を英語にすることはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

EnterpriseとUltimateエディションのみ、MUIに対応しています。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/col/20070409/121526/
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1090langpk/langpk.html

QACCESSのレポートのコントロール

いつもお世話になっています。

先程は、レポートの標題を変更する件でお世話になり、無事解決しました。
ところが、今度は、レポートのテキストを変更したいので、

Me.Controls("番号") = bango 

としましたが、上手くできません。フォームでは問題ありませんでした。
レポートでは出来ないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Me.Controls("番号").Value = bango

とおなじ意味(動作)になります。
フォームのテキストボックスはValueプロパティの変更が可能ですが、レポートの場合、テキストボックスのValueプロパティは読取専用です。

表示する値を実行時に変更する場合は、

Me.Controls("番号").ControlSource = ......

と記述します。
注意点ですが、ControlSourceプロパティに記述できるのはレコードソースにあるフィールド名か、条件式、関数式だけです。
例えば、即値で「Hello World!」と表示する場合、

× Me.Controls("番号").ControlSource = "Hello World!"

○ Me.Controls("番号").ControlSource = "=""Hello World!"""

です。
関数の場合も同様で、例えば、今日の日付を表示する場合、

× Me.Controls("番号").ControlSource = Date()

× Me.Controls("番号").ControlSource = "Date()"

○ Me.Controls("番号").ControlSource = "=Date()"

です。(プロパティシートで設定するときと同様の書式です)

Me.Controls("番号").Value = bango

とおなじ意味(動作)になります。
フォームのテキストボックスはValueプロパティの変更が可能ですが、レポートの場合、テキストボックスのValueプロパティは読取専用です。

表示する値を実行時に変更する場合は、

Me.Controls("番号").ControlSource = ......

と記述します。
注意点ですが、ControlSourceプロパティに記述できるのはレコードソースにあるフィールド名か、条件式、関数式だけです。
例えば、即値で「Hello World!」と表示する場合、

× Me.Cont...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報