痔になりやすい生活習慣とは?

ワードで、くの字点(くのじてん) を入力する方法を教えてください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%BD#.E3.81.8F …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

色々方法があります。



「記号と特殊文字」から入力する方法です。
「種類」を「CJK用の記号および分音記号」にしてください。
記号と特殊文字を入力
http://www.officepro.jp/word/input/index4.html

Word2002以降なら、文字コード入力を試してください。
問題の特殊文字は、Unicodeの3033、3034、3035に定義されています。
例えば、半角で3033と入力し、直後にAlt+Xとキー操作してください。

IME2007なら
読みを「おなじ」で変換すれば候補に現れて入力できます。
IMEのバージョンによりますが、システム辞書の設定で「読み」から「変換入力」できるようになります。

ただし、Unicodeに対応していないPC(OS、フォント、ソフト)では文字化けします。
多分、Windows98以降なら大丈夫だと思います。
    • good
    • 2

勘違いでしたらごめんなさい、添付の赤丸でしたら特殊記号です

「くの字点(くのじてん) を入力したい」の回答画像3
    • good
    • 1

IMEパットで手書きで出来ますWord2003では

    • good
    • 0

一字分の高さのものは「くりかえし」「どう」「おなじ」などを変換するとでます。


縦書きのときは2字分のものも出ます(上下半分ずつ変換します)。
ネット上ではうまく表示できないのですが、よろしければワード上でお試しを。
「くの字点(くのじてん) を入力したい」の回答画像1
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q〃 ヽ 々ゝは何?

同じや繰り返しの意味の「〃 ヽ 々ゝ」は何んと言うのですか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

「物書き」を業としている者です。文字ではないのですが、一般的な呼び方があります。

〃→同じく記号、ノノ点
ヽ→片仮名繰り返し記号、一つ点
ヾ→片仮名繰り返し記号、一つ点(濁点)
々→繰り返し記号、踊り字、重ね字、送り字、同の字点
ゝ→平仮名繰り返し記号、一つ点
ゞ→平仮名繰り返し記号、一つ点(濁点)
仝→同上記号
「く」の縦長2倍→くの字点
「く」の縦長2倍に濁点→くの字点(濁点)
「ゝ」の2つ重ね→二の字点

お尋ね以外のものも含めました。下の3つは、パソコンでは表示できません。なお、一応参考URL

http://homepage2.nifty.com/osiete/seito55.htm

ただし、新聞などでは「々」以外は原則として使いません。例外は、会社名、製品名などの「いすゞ」その他と、ヨコ組みで表の形式における「〃」です。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/osiete/seito55.htm

Qwordでの繰り返し記号表記(「く」の字型を、横書き表記する場合)

wordで文書を作成しています。
2文字以上の繰り返し記号(「く」の字型のもの)を、横書きで表記しなければならないのですが、どのような記号を使用するのが適切でしょうか?

一案としては、斜線を2つ用いて「/\」のように表記するというものがあるようですが、他に何かより良い方法があればご教授下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

[くの字点]は縦書き専用ですから、横書きには使用しません。

質問にあるように山型にすると[くの字点]とは別物になるのでは?
谷型になるのならある程度理解はできますが。
添付画像では[くの字点]を半角の@をつけたフォント(@MS 明朝など)で
無理に横書きの中に埋め込みましたが...

「々」を使って2文字に対応してはいかが。


「重ね々々」

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/踊り字

Q踊り字をワードに入力したい

踊り字:たとえば「やまやま」と打つのではなく「やま【ここに大きな"へ"と見たいみたいな文字をいれる】」と打ちたいのですが、IMEパットの手書きでも出てこないので、悩んでいます。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「おなじ」と入力して、変換を押したときに出てくる候補の中に
踊り字が出てきますが、これ以外の文字でしょうか。

Q 繰返し記号の入力方法

WindowsXP Word2003です。
例えば『いよいよ』のように反復する語を長いくの字の記号で表したいのです。縦書き入力です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「くりかえし」「おなじ」などを変換すると、2つに分かれて出てきます。
一文字分の短い"くの字点"もあります。
過去に答えた質問がお役に立つかもしれませんので、URLを貼っておきますね。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4812534.html

Qワードの縦書きで、繰り返しの記号としての”く”の字の縦長をうまく出すには?

ワード(98)で、日本語の古文(江戸時代)を縦書きで清書しています。このときに、繰り返しの記号として、平仮名の”く”の字が縦長になったものを、体裁よく出すにはどうしたらよろしいでしょうか。3文字分くらいの長さにしたいのですが。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「く」を選択して、「書式」-「フォント」の「文字幅と間隔」で『倍率』を300%にしたらどうでしょう。プルダウンでは200%までしかありませんが、直接「300」と書き込めば3文字分になります。

横書きのときは「へ」でそれらしくできます。

Q「二の字点」は縦書き専用ですか

タイトル通りです。
踊り字の「二の字点」は縦書き専用なのですか。
「くの字点」は縦書きにしか使えないと聞いたので。
また、「二の字点」・「くの字点」が縦書き専用ならば、横書きではどのように表記するのでしょうか。具体的にいうと、「二の字点」ならば「諸諸」とするのか、「同の字点」(々)で代用するのか、若しくは横書きでもそのまま用いるのかという点、「くの字点」ならば「まあまあ」とするのか、若しくは横書きでもそのまま用いるのか(この場合は向き(「へ」向きか「レ」向きか)もお願いします)という2点です。

長文で申し訳ありませんが、回答お願いします。

※古い作品を横書きで引用するといった「原文に忠実に」するときの話ではなく、一般的な表記法のことです。(今はあまり用いないのかもしれませんが)

Aベストアンサー

時事通信社の用字用語ブックでは、以下のようになっています。
(JISX0208に無い字はゲタ記号(〓)で示す)
-----------------------------------
繰り返し符号(踊り字)

1、同じ漢字が二つ重なった熟語には、同一漢字の繰り返し符号である「々」(同の字点)を使う。「〓」(二の字点)は使わない。
  例 近々 人々 大々的 三々五々 処々方々

2、ただし、別の言葉にわたる場合や、同じ熟語が重なる場合は「々」を使わない。
  例 民主主義 会社社長 大会会長 大学学長 古古米 再再利用 北北西の風 三三九度の杯 一歩一歩 部分部分 毎日毎日 一試合一試合

3、同じ単語や熟語を重ねてできる、いわゆる畳語で、二語目が濁る(連濁)場合、その部分を平仮名書きにしてもよい。
  例 口ぐち(口々) 早ばや(早々) 人びと(人々) 返すがえす(返す返す) 代わるがわる(代わる代わる) 好きずき(好き好き) 散りぢり(散り散り) 離ればなれ(離れ離れ) 晴ればれ(晴れ晴れ)

4、仮名の繰り返し符号である「ゝ」「ゞ」(一つ点)、「〓〓」「〓〓」(くの字点)は、原則として使わない。
 [注] 会社名の「いすゞ」などの固有名詞は別。

5、同一事項を表す「〃」(ノノ点)は、統計表や図表などには使ってもよい。

-----------------------------------

共同通信の記者ハンドブックも、用例も含めて概ね同内容です。
朝日新聞の『用語の手引き』、読売新聞の『用字用語の手引』も同様。
毎日新聞の『用語集』は踊り字の記載なし。

とうことで、マスコミでは「々」と「〃」のほかは、縦書きでも横書きでも使われません。

一般の文書でも「々」「〃」以外はあまり使われないと思います。「ゝ」「ゞ」は稀に見る程度。「ヽ」「ヾ」はほとんど見覚えがありません。

「二の字点」「くの字点」は、電子文書では文字コードが無いので使えません。手書きの文章が少なくなったので、忘れ去られているような気もします。
人によっては「々」で書くことはありそうです。この使い方は新聞のように統一はされていないと思います。

JIS X 0213では、「二の字点」「くの字点」が定義されていますが、例示字形は縦書き用しかありません。
JIS規格検索サイト→http://www.jisc.go.jp/app/JPS/JPSO0020.html

JIS X 0213 「7ビット及び8ビットの2バイト情報交換用符号化拡張漢字集合」の「附属4(規定)仮名,特殊文字及びけい線素片」(pdfファイル:X0213_07を参照)

ちなみに「くの字点」は2文字の連結で表わす仕様です。これを使って横書きにしたときに、九十度寝かせて表示されるかどうかは不明です(アプリケーションによると思いますが)。

古い文書を横書きで引用する際、「くの字点」を便宜的に「\/」で表わした例を見かけます。濁点付きの表現方法は不明です。

時事通信社の用字用語ブックでは、以下のようになっています。
(JISX0208に無い字はゲタ記号(〓)で示す)
-----------------------------------
繰り返し符号(踊り字)

1、同じ漢字が二つ重なった熟語には、同一漢字の繰り返し符号である「々」(同の字点)を使う。「〓」(二の字点)は使わない。
  例 近々 人々 大々的 三々五々 処々方々

2、ただし、別の言葉にわたる場合や、同じ熟語が重なる場合は「々」を使わない。
  例 民主主義 会社社長 大会会長 大学学長 古古...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

QWordが勝手に字下げをする

縦書きで文章を書いているのですが、ワードが勝手に二行目を字下げしてしまいます。
段落の設定をみても怪しいものはないのですが・・・

Aベストアンサー

>ワードが勝手に二行目を字下げしてしまいます。

二行目の意味が「改行すると字下げされるということなら、オートコレクトの字下げ機能が働いています。
同じ段落の2行目が下がる場合は、ぶら下げインデントが設定されているものと思われます。

いずれの場合も、標準書式に戻したいなら、Ctrl+Qのショートカット操作で段落書式の解除を行うのがバージョンに関係なくできる実戦的で最も簡便な対応です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング