卒業式の送辞を、読む事になりました。
良い言葉が見つからなくて、詩を贈ろうと思います。
何か良い詩があれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考になるか分かりませんが、


私が大学卒業の時にもらったカードに載っていたものです。

みなさん
世界は、貧しく飢えているから、パンを携えて行きなさい。
世界は、恐れにあえいでいるから、勇気をもって行きなさい。
世界は、絶望に打ちひしがれているから、希望を忘れずに行きなさい。
世界は、偽って生きようとしているから、真実を求めて行きなさい。
世界は、悲しみに病んでいるから、喜びのうちに行きなさい。
世界は、戦いに疲れ果てているから、平和をもたらすように行きなさい。
世界は、フェアーではないのだから、正義をかかげて行きなさい。
世界は、裁きに押しつぶされているのだから、
           憐れみとゆるしを願いながら行きなさい。
世界は、愛なしには死に絶えてしまうだろう、だから、
               あなたは愛をもって行きなさい。

某ミッション系大学の卒業式で配られていたものです。
私はこのカードがとても気に入っていて、今でも机に飾っています。
中学や高校生だと、果して合っているのか分かりませんが
参考になれば幸いです。
送辞、頑張ってください。(送辞を読むと言うことは生徒会長さん?)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

 お返事ありがとうございます。
今の時代に、まさに必要な言葉ですね。
読むだけではもったい無いので、カードにして贈るのも有りですね。
送辞って、すごいプレッシャーだったんですが、何だか楽しくなってきました。
メッセージカード作るように、考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/26 03:54

『参考URL:』に、いくつか詩の紹介があります。


他にも、使えそうなことわざや故事成語なども出ています。

また、『送辞』で検索すると卒業式に読まれた送辞がいろいろと出てきますので、
例文として書き方の参考にさせてもらってはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.mkk.ed.jp/cts/okurukotoba/okurukotoba …
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 お返事ありがとうございます。
若山牧水の詩が、シンプルで良いですね。
いろんな言葉を探すのが、楽しくなってきました。
もう少し検索してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/26 04:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあいだみつおの言葉で探しています↓

あいだみつお氏の言葉で・・
”いつかじゃなくやるなら今じゃなきゃだめなんだ・・!”
見たいな趣旨の言葉があったかと思うのですが正確なのを
お教え頂けませんか?
確か数ヶ月前JRの列車のドアの上のディスプレイで見て
感激した記憶があります。
また実際の作品の写真が載っているHPを御存知でしたら
それも併せて案内くださいませ!

Aベストアンサー

この中に在るかな?
http://www.din.or.jp/~honda/tokio20b.htm#c3

Q卒業式での詩

中学校の卒業式に言う言葉を考えることを先生に頼まれました。
短いポエム的なもので良いそうなのですが、

卒業、それは○○○。×5

みたいな形で考えて欲しいと言われました。
この形でなくてもいいので、卒業の詩みたいなもので
いいものがあれば教えてください!
よろしくお願いします><

Aベストアンサー

 自分で作るのではなくて?

 卒業。
 あるとき、あなたがここに来た。
 ある日、ふと疑問を感じたこともある。
 たった数年経ったとき。

 この場にあなたがいた。
 次の場所に行くために。
 感じ取った数年の思いを蓄えて
 この場から去っていく。

 ずっとずっと答えを探してきた。
 君は、その答えを見つけたかな。
 見つかった?見つからなかった?
 
 一つ大人へ変わった君たち。
 卒業おめでとう。
 疑問や楽しい思い出は卒業ではない。
 この場所から卒業だ。そして、次の世界への入学おめでとう。


 と書いてみた。

 宮澤賢治関係で良いのか無かったかな。先生をしていたい時代の言葉とかあれば良いかな。
 賢治さんが先生の時の話が漫画になっていました。そこに先生の時の感想もありました。

Q詩のことについて教えてください!お願いします!

今、感動できる詩を探しております。
詩が載っているHP、詩人の名前、詩の題名、
どれでもよいので教えてください。
すごくいそいでいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問を具体的に書いてくださらないと回答できません。
どういった感動を求めていらっしゃるのでしょうか。
現代詩、最近のもの(あいだみつおさんとか)なのか、いわゆる文学的な詩人という方(谷川俊太郎さんなど)の作品を探しているのかも良くわかりません。

私自身が読んでもっとも感動した詩は、
黒田三郎氏の『著作集I全詩集』思潮社
ですが、オンラインで読むことはできません。
幾つか抜粋されたもののリンクを貼り付けておきます。
http://blog.goo.ne.jp/tayo_tayo/c/fd956773f4ceded000b54bbbe1894ae6
http://www.geocities.jp/narato/shijin/kuroda_saburou.htm

詩ほど人によって好みの分かれるものはないと思いますので、『誰でも感動する詩』は存在しないような気がします。
急いでいらっしゃるとのことですので、青空文庫(オンラインで著作権切れの作品が読める)の詩集一覧のURLを最後につけておくので、幾つか読んでみてはいかがでしょうか。
http://yozora.kazumi386.org/9/1/ndc911.html

質問を具体的に書いてくださらないと回答できません。
どういった感動を求めていらっしゃるのでしょうか。
現代詩、最近のもの(あいだみつおさんとか)なのか、いわゆる文学的な詩人という方(谷川俊太郎さんなど)の作品を探しているのかも良くわかりません。

私自身が読んでもっとも感動した詩は、
黒田三郎氏の『著作集I全詩集』思潮社
ですが、オンラインで読むことはできません。
幾つか抜粋されたもののリンクを貼り付けておきます。
http://blog.goo.ne.jp/tayo_tayo/c/fd956773f4ceded000b54bbb...続きを読む

Q詩が読みたいのです

詩が読みたいのです。でもまだまだ無知なので、とにかく有名どころの作品、詩人を教えてください。なるべく日本人が良いです。

それと、私は金子みすゞさんが好きなのですが。童謡を書いてらっしゃる方は他にいらっしゃいますか?そちらももしよければ教えてください。

Aベストアンサー

「ポケット詩集」という本が童話屋という出版社から出ています。
いろんな詩人の詩を30編くらい集めて載せています。
確か第3集まで出ていると思います。
去年の紅白歌合戦で吉永小百合さんが朗読した「生ましめんかな」(栗原貞子作)や
「素朴な琴」(八木重吉作)・「自分の感受性くらい」(茨木のり子作)・「表札」(石垣りん作)・「I was born」(吉野弘作)・「雪」(三好達治作)などなど、
大勢の詩人の有名どころの詩が載っています。

童謡というと北原白秋・西条八十・サトウハチローとかでしょうか。

宮沢賢治の「永訣の朝」
中原中也の「汚れちまった悲しみに・・・」
高村光太郎の「レモン哀歌」
とかも有名な詩かなと思います。

あまり知らないので、このくらいで。

Q笑える詩、ありますか?

笑える詩、ありますか?
面白い詩を探しています。
明日の学校の授業で詩を朗読することになったのですが、
私は今まであまり詩に対して興味がなかったので
どのような詩があるかよく分からないでいます。

どなたか面白い詩を知りませんか?
できれば皆が笑えるような詩がいいです。

ググレカスなどと言わずに笑える詩を教えてもらえると幸いです。

Aベストアンサー

工藤直子さんの『のはらうた』、いかがでしょう? シリーズになって何冊か出ています。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%82%89%E3%81%86%E3%81%9FI-1-%E5%B7%A5%E8%97%A4-%E7%9B%B4%E5%AD%90/dp/492468421X

学校図書館や、お近くの公共図書館でもたいてい見つかるかと思います。

Q純文学を読むにはどうすれば良いでしょうか

純文学を読むにはどうすれば良いでしょうか

Aベストアンサー

「純文学は読みにくく取っつきにくいので、どうしたら好きになれるか」という意味のご質問でしょうか。
もしそうであるならば、おすすめの方法としては「短編」から読むということです。純文学は大衆小説に比べて、比較的観念的で読解が難しいものが多いですから、いくら人気作品であれ、長編を読み解くのは結構骨が折れるかもしれません。ですから、最初は短編からチャレンジされるのがよいと思います。作品の選択としては、今までの芥川賞受賞作や候補作などから選ばれるとよいかと。しかし、純文学という括りはあまり気にせずにご自分の趣味に応じて好きな作品をたくさん読めば、ひとりでに分野も広がることと思います。

Q詩が嫌いな人に質問です

詩を好きな人ではなくて、嫌いな人にお聞きします。

1.どのくらい詩が嫌いですか?
(回答例:詩見るなら~した方がマシ)
2.詩の何が嫌いですか?
3.2の問題が解決したら詩を好きになることはありますか?
4.趣味で詩を書いていると言われたら引きますか?

僕は詩を趣味で書いてるので1には答えられませんが、
2.長い詩や冗長的な詩は一行で見るのを断念します。
その一行が物凄いインパクトがあれば見ますが。
3.これ以外の詩なら、まぁ・・・。
4.詩を見せてもらってからですかね。自分も書くので。

あと全く関係無いんですが、たけのこの里ときのこの山どっちが好きですか?
今日久しぶりに買いまして、ちょっと聞いてみたいなと思いました。
僕は前者のたけのこの里です。

今時間に余裕がある方で詩が大嫌いな方、よろしくお願いします。
ポイントは1から3までを重視しようと想います。

Aベストアンサー

女の学生です。私は文章を読むのが大嫌いです。
小学生の時から国語が大嫌いで真剣にやっても
間違ってたりしてイライラします。
小学生の時の国語の本に書かれてある物語以外の、
小説本を、最後まで読んだことがありません。

1.詩は小説と同じ分類と考えてしまいます。
短いものもありますが、読みながら考えないといけないのが
苦手です。でも考え方を書いている随筆とかは好きです。
しゃべっている感覚なので、長くても読んでしまいます。
詩見るなら嫌いな食べ物食べた方がマシです。
2.随筆のようにストレートに伝わらないからです。
長文は絶対読みません。
3.もちろん好きになれると思います。でも内容によるのですが、
つらい思いをただつづっている詩は嫌いです。
前向きな詩だったら好きになれると思います。
4.引きはしません。私が嫌いな分、尊敬というかすごいと思います。

たけのこの里ときのこの山だったら、絶対たけのこの里ですね!
高いので買いませんが、安かったら毎日食べたいです。

Qこれは読んで良かったと思った本。。

こんにちわ!!
久々に著書を読もうと思い質問させてもらいました。

質問のタイトル通り『これは読んで良かった』
と思った著書を教えてください!!
または、お勧めの著書もお願いします!!
ジャンルはなんでもオッケーです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ジャンルは問わないとのことなので、しかも文面を拝見する限り、体力も気力も充実しておいでのご様子(?)ですので、小説をご紹介いたしましょう。

tamatamaneginegiさん、今テレビで「白い巨塔」というドラマが放送されていますが、ごらんになられてますか?
あのドラマ25年前か30年前に放送されたもののリメイク版なんです。

その原作は山崎豊子の「白い巨塔」という小説です。新潮文庫でありますよ。その文庫版も長い間絶版でここ数年前にようやく復活したんです。

待ちに待ったものだったので、書店で見つけてすぐに買ってしまいましたよ。
昔、そういう名前のドラマがあった、というのは知っていたんですが、「白い巨塔」という題名がすごく気になってて、それで話の概要調べて、すごく読みたいなあって思ってました。

ドラマでは背景を現代風に変えているところもありますが、登場人物のイメージは基本的に変わっていないようです。財前先生と里見先生、読み比べてみませんか?おそらく取り付かれたかのように読めるかと思います。(^0^)

Q良い詩とはなんでしょうか?

黒田三郎と宮沢賢治の詩ばかり読んでいる者です(範囲狭っ…

ストレート過ぎるのですが、一般的に「良い詩」とはなんなのでしょうか?
どういった詩を人は「良い詩」と思うのでしょうか?

また、私は詩の書かれているブログやホームページを廻ったりするのですが、その時にランキングとかを見ると、上位にいる人は「幸せ」「希望」「愛」などの明るい、プラス的な詩が多いなぁ~と思いました。
暗めの詩が好きな自分としては、あまりいい詩とは思わないことがあるですが、一般的に暗い詩というのはあまり評価されないのでしょうか?

回答お願い致します。

Aベストアンサー

これまでいろんな詩を愛読してきた中年男です。

>ストレート過ぎるのですが、一般的に「良い詩」とはなんなのでしょうか?
>どういった詩を人は「良い詩」と思うのでしょうか?

まず、「良い詩」の「良い」の基準をはっきりと定めないことには、簡単に回答しづらいのではないでしょうか。
さらに、「良い」の基準を定めたにせよ、その基準の拠り所なり、根拠なりを曖昧にしたままでは、その基準も結局は恣意的でしかないということになりかねませんよね。

で、私としては、ある詩が「良い詩」かどうかは、それは小説でも、戯曲でも、絵画でも同じだと思いますが、結局、その詩がどれほど写実的であるかで決めるしかないと思います。
その点、よそ行きの韻文の衣装を着せられたり、きらびやかな比喩をちりばめられたりした詩が、はたして本当に「良い詩」なのかと問われれば、私としては、それは「良い詩」どころか、「悪い詩」にも及ばない、単なる虚飾に装われた擬似詩、つまりウソとしか呼びようがないところです。

思うに、詩に限らず、あらゆる芸術の価値、その存在理由はとなると、つまり「良い芸術」であるための基本条件とは、とにかく写実的であること、つまり世界なり、現実なり、人間なりの真相、正体をできるだけあるがままに捉えていること以外にはありえないと思います。
だって、写実的でない芸術が人間の心を根本から揺さぶり、感動させることができるとは、とても信じられませんからね。

>暗めの詩が好きな自分としては、あまりいい詩とは思わないことがあるですが、一般的に暗い詩というのはあまり評価されないのでしょうか?

いや、題材、テーマの「明・暗」とその詩の「良い・悪い」とは全く無関係だと思います。
たとえば、賢治の有名な「春と修羅」だって、題材レベルでは決して明るくはないですが、本当に「良い詩」だと思います。

ということで、「良い詩」というのは、詩人が《言葉》の有する能力を最大限発揮して、世界や人間の真相、正体をできるだけ正確に捉えようともがき苦しんだ末に詠み出されたものだと思います。

これまでいろんな詩を愛読してきた中年男です。

>ストレート過ぎるのですが、一般的に「良い詩」とはなんなのでしょうか?
>どういった詩を人は「良い詩」と思うのでしょうか?

まず、「良い詩」の「良い」の基準をはっきりと定めないことには、簡単に回答しづらいのではないでしょうか。
さらに、「良い」の基準を定めたにせよ、その基準の拠り所なり、根拠なりを曖昧にしたままでは、その基準も結局は恣意的でしかないということになりかねませんよね。

で、私としては、ある詩が「良い詩」かどう...続きを読む

Qハリー・ポッターは原作を読んだ方が良いですか?

映画はすべて観ましたが、原作は「アズカバンの囚人」までしか読んでいません。
やはり映画と原作では情報量が違いますか?
「ハリー・ポッター」を本当に理解するには原作を読んだ方が良いですか?

Aベストアンサー

 ハリーポッターは、戦ったりする見せ場より、日常のシーンが光る作品かと、思っております。
現代の現実世界のはざまに、魔法世界をおいたらどうなるか? 
作者オリジナルの面白さが、そういった日常シーンのかさなりから出ているので、面白さの密度で言えば、ノーカットの小説の方が高いと思います。
 冒険活劇を。気軽に楽しくなら、映画でもすごい完成度ですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報