7月に5日間女性1人で道北を旅行する予定です。
1日目の昼稚内空港到着で午後宗谷岬に向かい1泊することは決めましたが、それ以降の日程について迷っています。
行きたい場所は利尻島(礼文島は行ったことがあるので今回は外します)とノシャップ岬、稚内公園です。
今考えているのは、

2日目
 稚内からフェリーで鴛泊12時50分着 沓形のホテルから迎えに来てもらって、半日ホテルで自転車を借りて沓形周辺観光

3日目
 鴛泊で泊まる旅館で原付を借り、島内1周

4日目
 フェリーで稚内10時20分着後、ノシャップ岬と水族館

5日目
 午前中稚内公園観光後(園内の記念塔も行きたいのでちょっと時間が足りなさそうですが)、稚内空港13時発

利尻山は登りませんが、見返台公園とポン山、姫沼、甘露泉水は行くつもりで、他にも各展望台や公園、資料館、博物館など観光スポットは全部寄りたいと思っています。
見返台公園は自転車ではきついようなので3日目に行くとして、2日目の午後半日沓形から自転車でどのあたりまで行けそうでしょうか?
夕方になるので仙法志御崎公園よりは夕陽ヶ丘展望台やペシ岬の方がいい気がするけど、ホテルの夕食の時間までに戻れるかどうか・・・。
1周する道の途中でレストランなど昼食を取れるところは、島南部でもあるんでしょうか?
もしなければ沓形か鴛泊を昼ごろ通るように考えないといけませんよね。
コンビニで買って公園で食べるというのもありですが、せっかくなら新鮮な魚介を食べたいですし。

バスの方が効率よく周れるならそれでもいいですが、レンタカーはなしでアドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

#4です。



>7月後半でも行ったほうがいいんですよね?
全く問題ありません。花はいっぱい咲いてます。
ウニもまだ禁漁じゃないし。
ただ、礼文林道の、レブンウスユキソウは時期過ぎてる可能性もありますが。

>定期観光バスに乗ったのは礼文だけです。
私は・・・全国で定期観光バスに乗ったのは、利尻と釧路・・・・
釧路は阿寒バスの定期観光も、使い勝手抜群ですよ。
と言うか、北海道とか沖縄とか、公共交通機関が少ない地域は、観光バスをチラ見したら良いケースが多いです。

再考のプランですが・・・・
>原付だと止めた場所まで戻らないといけないので往復に時間かかりませんか?
礼文林道の散策というのが、↓の、レブンウスユキソウ群生地がある、礼文林道ですよね?
http://www11.ocn.ne.jp/~rebuncle/annai-4.html
どうしましょ。私は、礼文林道、桃岩分岐~香深井まで、原付で特攻しましたが。ただ、全線、堅めのフラットダートで、桃岩方向への分岐からちょっとの区間が、やや石が多いガレ道、香深井との合流点の25mくらいが、ジャリを敷き詰めた難儀な道でしたが(今はどうなってるか不明ですが)
石、ジャリが無い区間は、原付走行は、普段走ってる人なら問題ないと思いますけど。原付使わないなら、時間食った割に、感動が少なめという羽目になりかねませんが。
原付使わず徒歩で行くなら、レブンウスユキソウ群生地の往復で充分です。
なお、、7月後半だったら、ウスユキソウが咲いてるか分からない礼文林道に行くより、一番北部の、江戸屋林道→ゴロタ山の、いわゆる8時間コース、4時間コースの一部を歩いた方が、絶対に良いと思います。
ゴロタ山への入り口は、↓。
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=45.441 …
原チャリだったら、適当に駐めるところ、いくらでもあります。
それか、この前歩いた、桃岩~元地灯台あたりの折り返し。

まあ、6時のフェリーに乗るなら、現地5時間半くらいは使えますから、何とでもなるとは思いますが。

>フェリー到着から10分しかないけど間に合うでしょうか?
普通に動けば、問題ありません。

あと、2日目 天気悪かったら、4日目、水族館を捨てて、
鴛泊10:05→10:45香深
原付借りて回る
香深16:30→18:25稚内
ノシャップに向かって夕陽を見る
のも、オプションとして持っておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジャリ道ですか。原付は長年毎日乗っているのですが、レンタルや知らない町を走るのは初めてなんでちょっと不安です。
紹介いただいたHPを見て、やはりおすすめの北の4時間コースがいいかなと思いました。
江戸屋林道→ゴロタ山ですね。
でも、このゴロタ山かなりきついとか。
大丈夫かな・・・不安。ワイナピチュほどではないと思いたい。
この4時間コースにするか、礼文林道(礼文滝に惹かれますが時間厳しいかもしれませんね)にするかもう少し考えてみます。
何度も回答いただいてありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 17:20

>でも、このゴロタ山かなりきついとか。


>大丈夫かな・・・不安。ワイナピチュほどではないと思いたい。

…それはまた、比較対象が極端すぎます。
「鶏を裂くに、いずくんぞ牛刀を用いん」という感じです(違うか)。

もっとも、私と一緒にワイナピチュに登った添乗員さんは「別の靴を持ってくるのを忘れた」と“添乗員パンプス”で登りましたが。
    • good
    • 0

> 利尻でレンタサイクル、バイク



え? スクーターのレンタルしかないでしょう。
観光バスとか、自転車とか。。。何を迷っているの?

レンタルスクーターより、
観光バスの方が便利な理由が意味不明。

レンタルスクーターより、
自転車のの方が便利な理由が意味不明。

何を迷っているのか、不明。

もしかして、スクーターが嫌い???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スクーターと自転車を借りることは決めています。それぞれ宿泊先で格安もしくは無料で借りられるからです。
観光バスはスクーターよりも移動時間が短縮できて観光時間が増えるならいいかと思いました。雨でも心配ないですし。
ここで聞きたかったのは何を借りるかではなくてレンタサイクル、スクーターを2日間借りる場合どのように観光スポットをまわれば効率よく見られるかです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 03:01

#2です。



>礼文は9月半ばに行ったので「花の浮島」というほど花が咲いていなくてがっかりしたんです。
9月に礼文に行っても、ウニの漁は盆過ぎたら禁漁だし、花は咲いてないしで、タダの北の殺風景な島で、6月7月の風景とは、まったくの別物です。行ったうちに入らないと、断言します。
つーか、9月行くのだったら、まだ沼とか山を見られる利尻の方がマシだったのですが。結果論ですが、行く順番が逆でした。
ゴロタ山・・・・云々は、忘れてください。私は、あなたが花咲く礼文島を訪れてるものと、完全に勘違いしてましたから。
それならば、無理矢理でも絶対に、礼文を入れるべきです。

>利尻はそんなに見所ないですか。
見所無いとは言いませんが、どうしても花咲く礼文と比べてしまうのです。
利尻は、礼文の南側から見た方が綺麗だったりするし、礼文の方が日本離れした風景を楽しめるし。
私は、利尻礼文に行ってますけど、行った回数は、
利尻・・・2回
・バス観光半日(そのまま沓形から香深へ移動)
・大阪から乗り込んだスーパーカブで半日(そのまま沓形から香深へ移動)
礼文・・・3回
・利尻から移動後に1泊して、都合2日原チャリレンタル
・稚内から礼文直行で、日帰り1日原チャリレンタル
・スーパーカブで、久種湖畔でキャンプ2泊3日

このように、滞在時間が全然違います。
個人的には、
利尻は・・・・姫沼見て、オタドマリ沼見て、見返り台園地に登って、仙法志御崎公園で、稚内のノシャップ水族館から出張してきてるゴマちゃんを見て・・・・・これで終了。山に登らなければ、そそくさと回れば半日で終了。時間かける必要は少ないと思います。
礼文は・・・スコトン岬、スカイ岬、桃岩歩き、知床方面・・・など、まあ、早周りなら半日ですが、こっちは、時間をかければかけるほど、楽しみが増えます。ゴロタ岬周辺の歩きとか、礼文林道のレブンウスユキソウ見物など入れれば、2日くらい欲しい
と思ってます。

>主な見所は見たのでもういいかと思って外したのですが、
私が、都合3度、大阪からスーパーカブを持ってきてでも行ってるくらいですよ・・・・・
ちなみに、1度目の礼文が曇りだったので、翌年にリベンジしに行きました。見事に晴れで最高の景色でした。

>花を見るためだけにでもフェリー乗って礼文を見たほうがいいでしょうか。
次回があるなら別にいいけど、次回が無いなら、無理してでも行くべき所です。
まあ、天候次第で、という手もありますけど。
晴れてたら、迷わず、2日目のフェリーは朝(可能なら6時すぎ発のがいいですけど・・・・)礼文行きにして、香深港で速攻原チャリ借りて、礼文早周りです。で、14時過ぎの沓形行きに乗れば、もう万々歳ですよね。

>逆に7月前半のほうが数千円も高くて理由が分かりません。
利尻礼文は、6月7月集中型の観光地です。
その時期に、ツアー会社が宿を押さえてしまいます。
なので、需要と供給を考えると、供給不足気味になり、7月前半の、花が一番良い時期までが、宿泊割高となります。

>宗谷岬にしようと思ったのは稚内駅での乗り継ぎがよかったことと、岬で夕暮れを過ごしたいと思ったからです。
あの~ 夕暮れと言えば、ノシャップ岬だと、思うんですけど・・・・
それくらいの夕陽の名所なんですが。
https://tabidachi.ana.co.jp/card/425398
夕暮れに宗谷岬に行っても、綺麗でしょうけど、稚内の山に隠れて、
利尻と礼文を背景に沈む夕陽は拝めませんよ。
利尻礼文に沈む夕陽を見ないと、稚内に来た意味無し。
夕陽なら、絶対にノシャップ岬に行ってください。
(車があったら、南下した所に良い所あるんですけど・・・・歩いては無理です。)

>宗谷岬は30分で十分ですか?
充分です。
岬に記念撮影に5分(順番待ち次第)
石碑とかの説明を読むなりして10分も要らない。
岬を少し歩いて、土産物屋つついて10分
これ以上時間かけるなら、車で宗谷岬の丘(宗谷丘陵)で、牛を見るのが良いですが、車ないのなら、30分で充分。

そもそも、宗谷バスの稚内Aコース、見ましたか?
http://www.soyabus.co.jp/teikan.htm
宗谷岬にも行って、宗谷丘陵にも寄って、帰りは稚内空港で途中下車11:40に出来て最高の時間に稚内空港に着けるのに、どうして使わないのでしょうか??

あと、ウニも、利尻より礼文の方が良いような気が・・・・
佐藤売店(元地)
http://www6.ocn.ne.jp/~unidon/
酒壺(香深)
http://www.rurubu.com/sight/sightdetail.asp?Book …
両店とも、味は私が保証します。まあ、利尻にも良い店があるかも知れませんけれども・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハイ、強くお勧めいただいたので礼文に行くことにしました。
7月後半でも行ったほうがいいんですよね?
本当は9月に行った時利尻に行くつもりだったんですよ。
でも免許証忘れて原付借りられなくなってしまったので、急遽礼文に変更したわけです。まぁ、自転車で行けばよかったのかもしれませんが利尻で原付1周したいと思っていたので忘れた時点ですっぱりあきらめました。
ほんと9月の礼文は殺風景でしたね~、くもり時々雨だったから余計に。

稚内Aコースは気づきませんでした。そもそも国内旅行で観光バスを使うという考えがなくて・・・。自分のペースでゆっくり見れないのが嫌で。
1道1都2府42県旅行してますが定期観光バスに乗ったのは礼文だけです。1日で礼文を見るには免許証なければバスに乗るしかないですもんね。
稚内Aコースは稚内公園とノシャップ岬に行くもののこれでは記念塔や水族館に行けないので結局自分で行くことになるから無駄かな、と思っていたらバス運賃を考えると2度行くことになってもAコースで行ったほうがいいようです。

で考え直したプランがこれです。
1日目
 昼稚内着後、稚内公園 稚内泊

2日目
 <晴れ>6時20分フェリーで礼文へ バスで桃岩や灯台、礼文林道を散策(前回桃岩登山口から灯台を通って知床方面まで歩いたのですが、原付だと止めた場所まで戻らないといけないので往復に時間かかりませんか?)14時20分のフェリーで沓形へ 沓形岬公園
 <雨>6時30分フェリーで利尻へ 利尻Cコース(フェリー到着から10分しかないけど間に合うでしょうか?)

3日目
 利尻原付1周

4日目
 8時40分フェリーで稚内へ ノシャップ岬と水族館

5日目
 稚内Aコース

最初の予定でも4日目にノシャップ岬の夕日は見るつもりでしたけど、宗谷岬は必見ではないのですね。納沙布岬やえりも岬は資料館があったので30分ではとても足りなかったけど、宗谷岬は岬しかないなら観光バスで充分です。

ここに質問していいプランが組めそうです。
再度回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 04:55

 No.1です。


 観光バスに乗って1周して、さらに原付で1周する必要はないですよ。原付を借りられるのなら、それでのんびりと利尻1周が一番いいです。
 「お礼」にも書かれているように2日目稚内観光。
 3日目は早起きして朝一番のフェリーで利尻へ。晴れていればフェリーターミナルの前に並んでいるお店で原付を借りて1日利尻観光。
 もし雨ならば定期観光バスCコース。これなら沓形で下車可能なので、周遊最終地の沓形で降りてそのままホテルに直行。雨が上がっているなら自転車で周辺を散策。まだ降っていたら利尻ふれあい温泉に行くのもいいですね。
 4日目ポン山に登るのもいいですけど、No.2の方が書かれているように礼文に渡るのもいいですね。やはり花は礼文のほうがかなり多いと思います。猫岩の遊歩道なんかきれいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。
それもそうですね。Cコースの内容がよかったのでつい乗らなければと思ってしまいました。
ここでおすすめいただいて宗谷岬は最終日に観光バスで行くことにして、1日目稚内公園かノシャップ岬を見て稚内に泊まり、2日目朝一番のフェリーで晴れていれば礼文午後利尻へ、天気が悪ければ朝から利尻、3日目は利尻で原付1日。4日目は2日目に礼文行けなければ行って昼のフェリーで稚内に戻って1日目に行かなかった方へ行こうかと思います。

お礼日時:2009/05/17 02:50

・利尻だったら、3日目に丸一日原付の日を取ってるならば、それで全部回れますから、神経質になる必要は、まったくありません。


主要観光場所なら原付で半日、その他も行っても半日追加も要りません。
それに、前日にチャリで沓形あたりを少し回るならば、なおさら。

・島南部だったら、少なくとも、オタドマリ沼のところには、売店とか食堂があります。ウニとかも、あったように思いますが。

・ただし、原付は、悪天候ならば使ってられないでしょうから、バス併用案も、一応考慮しておくこと。

>礼文島は行ったことがあるので今回は外します
基本的に、利尻は、利尻山登山しなかったら、大したことないと思ってます。礼文の方が数倍見所多い島です。
それに、私は、同じような時期に利尻に3回行ってますけど、ぜんぶ曇りで、利尻がスカっと島内から見えた試しがありません。
7月同時期に礼文に行かれたならば別にいいですが、他の時期に行かれたならば、咲いている花も違います。
礼文は、全部行かれましたか? 
西海岸のゴロタ山とか、観光客が行かない所とか。
http://www.geocities.jp/rootmasu46/rebun/rebun1- …

私だったら、礼文行かないにしても、こうします。
1日目 
稚内空港12:30着
稚内駅前に13時すぎ着
この日にノシャップ岬と水族館、稚内泊
時間配分的には、これくらいが妥当では?

2日目
当初予定通り (稚内7:50発のフェリーに乗れないのですか??)

3日目
当初予定どおりのフェリーで、到着後、稚内公園とか記念塔とか回る

4日目
ホテルに荷物は置いて回る
稚内8:10→宗谷岬8:56
宗谷岬9:33→稚内10:25
あとは、稚内昼前発の空港連絡バスに乗る

こっちの方が時間配分的にはいいと思いますが。

それでも、私なら、礼文行きを強引にはさみますけど。
2日目のフェリーは7:30礼文島行きにして、香深14:20→15:00沓形
にて、沓形ダイレクトインですから、そこから沓形のチャリをスタートすれば、当初の予定を崩すことなく、両方の島に行けると思います。
(前述のとおり、利尻は、原付だけでも1日あれば回れますから、チャリの時間が減っても問題なし。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
天気悪かったら定期観光バスにしようと思います。
利尻はそんなに見所ないですか。
私は説明書を細かく読むので見学するのに人の2、3倍は時間がかかるし、どうせなら時間を気にせずのんびり利尻島を楽しみたいと思ったので1日半時間をとりました。
でも、礼文は9月半ばに行ったので「花の浮島」というほど花が咲いていなくてがっかりしたんです。天気もあまりよくなかったし。
定期観光バスでまわったのでゴロタ山には行ってません。観光バスを降りてからバスを乗り換え桃岩登山口まで行って散策、灯台から下りてきて郷土資料館を見ました。
主な見所は見たのでもういいかと思って外したのですが、花を見るためだけにでもフェリー乗って礼文を見たほうがいいでしょうか。
色とりどりの花が一面に咲き誇っている、という感じなら行きたい気もしますが、観光客が多いのもげんなりするし(私が桃岩展望台を歩いたときは丘を登ってから降りるまで3人ほどしか人を見かけなかったので花はなくても大自然を1人占めで気分よかったですが)。礼文も迷います。
今回ホテルの予約を取ろうとして驚いたのですが、稚内、利尻は平日でも土日でも宿泊料金変わらないんですね。
ということは平日でも土日よりすいている、ということはないのかと。
7月後半のほうが夏休みに入るから高いかと思いきや、逆に7月前半のほうが数千円も高くて理由が分かりません。
後半でもうには食べられますよね。

1日目にノシャップ岬はいいかもしれませんね。
宗谷岬にしようと思ったのは稚内駅での乗り継ぎがよかったことと、岬で夕暮れを過ごしたいと思ったからです。
2日目稚内7:50発のフェリーは1日目宗谷岬で泊まる予定で、宗谷岬から稚内に戻ってくる時間が10時半のため無理だったのですが1日目を稚内泊にすれば可能ですね。宗谷岬は30分で十分ですか?
岬は行かず花だけでも見る価値ありなら礼文行くべきですね。
ご提案のプランを参考に考えてみます。

お礼日時:2009/05/15 23:45

 自転車だと風が強い日はけっこうつらい目にあうかもしれません。

効率よくというのなら、定期観光バスで回るのが一番だと思います。下のURLを見てください。
 沓形から夕日ヶ丘展望台は片道で10km以上ありますから、夕日を見てから戻るとなると、ちょっと夕食の時間にまでというのは無理ですね。
 お勧めは鴛泊に2泊して、着いた日にペシ岬と姫沼観光。翌日に他のスポットをめぐるというのがいいのですが。
 でも、利尻は外周道路を一周しても60kmくらいですので、1日で全部回るというのもそんなに無理ではないです。
 ご飯を食べるところはオタトマリ沼や仙法志御岬付近で観光客相手に食事処があります。他も観光スポットなら魚介類の食事を出すところはあると思います。

参考URL:http://www.soyabus.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
定期観光バスですか。
ただ、フェリー到着時間を考えるとBコースしかないけど下車観光できるのはオタドマリ沼と仙法志御崎公園だけなんですよね。
見返台園地展望台の入っているCコースが魅力的ですが、時間が合わないし・・・。
2日目は稚内観光にして、3日目朝1番のフェリーにするか、原付1日をあきらめて午前Cコース午後原付1周にするか、でもそれだと1日で島2周という何とも非効率な行程になってしまうし。
私もお勧めされたとおり鴛泊に2泊したほうが無駄なく観光できそうと思うのですが、アイランドインリシリのうにづくしを食べてみたいので(笑)。
オタトマリ沼にも食事処あるのですね。
昼食の心配はしなくてすみそうです。参考になりました。

お礼日時:2009/05/15 01:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q利尻島での観光

80代の父親を連れて、2日間の利尻島観光に行きます。 1日目利尻島には、昼到着予定です。その後の1日半の観光の予定が決まっていません。レンタカーを借りて回った方が、高齢者には良いのか...?、どんなコースが良いのか、翌日は礼文島が良いのか?、フェリーでの移動の時間等、厳しくないか等々...。 良いプランをご存じでしたら、教えて下さい。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつ出かけるのでしょうか。それにより見どころも違ってきますが。
 1日半というのは渡ったその日の午後から、翌日1日(夕方)まで観光できるということでしょうか。何時の船で稚内に戻りますか?などなど質問情報が不足しているように思いますが。
 もし行くのが7月なら本当は花の島「礼文島」のほうが見どころが多いのです。
 1日目お昼ごろから観光して泊まり、翌日丸一日観光できるというのなら、お父さんの高齢も考慮に入れなければいけませんが、一人でそれなりに達者で歩けるという前提で。
 利尻島は丸い島裾の海岸線に沿って一周する細い道があります。したがって観光もこの道順で回ることになり極めて効率の良い観光ルートです。しかし、見どころはそれほど多くあるわけでもなく、観光バスでも3時間程度です。レンタカー(ほとんど軽)で回ってもそれ以外で回れますから、1日半は退屈します。
 もし、お父さんに体力があるなら、10:50の船で礼文島に渡り半日観光して泊まり、翌日半日残りの観光をしてから13:45の船で利尻島に渡り観光。17:30の最終便で稚内に戻るか、厳しければ9:55の船で利尻島に渡り、16:00の便で稚内に戻るという観光もお勧めです。
 体力的に無理でしょうから、せっかくですので時間的に余裕のある礼文島観光をお勧めしたいのですが。礼文島から見る利尻富士の姿もとても感動的です。

参考URL:http://www.rishiritou.com/Pamphlet/

いつ出かけるのでしょうか。それにより見どころも違ってきますが。
 1日半というのは渡ったその日の午後から、翌日1日(夕方)まで観光できるということでしょうか。何時の船で稚内に戻りますか?などなど質問情報が不足しているように思いますが。
 もし行くのが7月なら本当は花の島「礼文島」のほうが見どころが多いのです。
 1日目お昼ごろから観光して泊まり、翌日丸一日観光できるというのなら、お父さんの高齢も考慮に入れなければいけませんが、一人でそれなりに達者で歩けるという前提で。
 利尻...続きを読む

Q5月末から6月初めに礼文島・利尻島・稚内旅行に行きます。アドバイスをお願いします

5月末から6月初めにかけて、礼文島を中心に旅行に行く予定です。
30代前半の男性で、一人旅です。体力は人並み程度あります(さすがに8時間コースを歩く体力は無いですが・・・)
目的は、自然と美味しい食べ物を堪能することでして、花にはあまり関心は無いですが、自然の中の花を見るのは好きなほうです。

旅行の大まかな日程を組みましたが、四日目からのプランが難しくなりました。
利尻島+稚内観光プランを組み込むか、(乗りたかった)トワイライトエクスプレスに乗って帰ることを優先するか・・・そのあたりで迷っています。

日程ですが・・・
一日目 新千歳空港を経由して稚内に16:45着 稚内に宿泊

二日目 稚内からフェリーにて香深(礼文島)着 (8:35着か10:10着の船にするかは未定です)
到着後、桃岩展望台を経由して知床まででるコースを歩いたあと、宿まで移動して泊まる予定です

三日目 スコトン岬からスカイ岬(4時間コース)を歩き、宿泊します

ここまでは決まっています。
ここから二つのプランを考えました。

<利尻島+稚内観光プラン>
四日目 礼文島から利尻島に移動します(11:15沓形着か13:45鴛泊着かは未定)
レンタサイクルまたは、レンタルバイク(原付)にて島を一周します(2~4時間程度)
登山には興味がないので、一周しながら景色や美味しい食べ物を堪能したいと思っています。
夕方に稚内に移動し、稚内に宿泊。

五日目 宗谷岬を観光し、稚内から新千歳空港に移動し、札幌で宿泊か、または飛行機にて帰宅
(六日目があれば、札幌近郊を観光し、帰宅)


<トワイライトエクスプレスプラン>
(A)四日目 礼文島から利尻島に移動します(11:15沓形着)
レンタルバイクにて観光し14:05鴛泊港発15:45稚内着のフェリーに乗り、17:15稚内発18:05新千歳着の飛行機に乗り、札幌宿泊

五日目 札幌近郊を観光し14:05札幌発のトワイライトエクスプレスに乗って、六日目のお昼の帰宅

(B)四日目 礼文島から稚内に移動し、宗谷岬を観光して、17:15稚内発18:05新千歳着の飛行機に乗り、札幌宿泊

五日目 札幌近郊を観光し14:05札幌発のトワイライトエクスプレスに乗って、六日目のお昼に帰宅


トワイライトエクスプレスに乗ると四日目以降がかなり急ぎの日程になりますので、今回は止めて次回に回すことも可能なのですが、せっかくなので乗って帰りたいなと思う気持ちもあります。
また、僕自身が急ぎの旅は好きではないので、今回は止めて次回にしようかな・・・と思う気持ちも少しずつ大きくはなっています
(ちなみにトワイライトエクスプレスは一日おきの発車で五日目を逃すと七日目になってしまいますので、ずらすことはできません)

乗らなければ四日目以降がかなり楽になりますので、四日目に利尻島に一泊するほうが良いとか、稚内ではここにも行ったほうがいいよ、などのアドバイスがありましたらお願い致します。
また、礼文島のおすすめの場所や食事などがありましたらお願い致します。

それと違う質問ですが
1.香深のフェリーターミナルにキャリーケースの旅行カバンを預ける場所はありますでしょうか?
2.服装はどのような服装をすればよろしいでしょうか?
(アウトドアのショップでトレッキングシューズなどは買おうと思っていますが、上着などはどこまで用意すればよいのかよくわかりません・・・)

色々質問いたしましたが、楽しいたびにしたいと思いますので、よろしくお願い致します。

(ちなみに、トワイライトエクスプレスの切符を入手できる、という前提でお願いします)

5月末から6月初めにかけて、礼文島を中心に旅行に行く予定です。
30代前半の男性で、一人旅です。体力は人並み程度あります(さすがに8時間コースを歩く体力は無いですが・・・)
目的は、自然と美味しい食べ物を堪能することでして、花にはあまり関心は無いですが、自然の中の花を見るのは好きなほうです。

旅行の大まかな日程を組みましたが、四日目からのプランが難しくなりました。
利尻島+稚内観光プランを組み込むか、(乗りたかった)トワイライトエクスプレスに乗って帰ることを優先するか・・・そ...続きを読む

Aベストアンサー

・礼文利尻中心ならば、札幌の観光は捨てて、礼文利尻稚内で予定を組むべき。 なぜなら、特に礼文は、晴れじゃないと魅力が半減以下です。
ちなみに私は礼文島に4回行きましたが、一晴三曇りです。
最初の訪問で曇り食らって、リベンジで翌年訪問して晴れでした。
余りに良かったから、あと2回行ったら、いずれも曇り(涙)

・なので、ベストは、
利尻(半日~1日)←曇りでもOK
礼文(桃岩知床方面1日)
礼文(4時間コース1日)←ここを、絶対晴れの日を持ってくる
宗谷岬、稚内1日
予備日1日(礼文島晴れたら札幌行き、晴れなかったら道北延泊)
帰りは飛行機
これがいいと思います。で、天気予報に合わせて、上記5セットの行程を組み替える。
利尻は曇りでもいいです。利尻は、礼文の知床から全景眺められますから。

・トワイライト、これはこれで良いのですが、せっかく稚内まで行ったならば、その時間を、稚内→札幌 高速バス昼行便に当てるべし。
トワイライトは、また札幌にでも行ったときに乗ればいいんじゃないかなあ。
http://www.ginreibus.co.jp/flameset.html
↑はまなす号をクリック
このバスは、”オロロンライン”の絶景道路を通りますから、トワイライトの大阪行きに乗るぐらいだったら、こっちの方がぜんぜん景色がいい。
運良く晴れたら、利尻の絶景や、サロベツ原野を拝みながらの車窓となります。

>礼文島のおすすめの場所や食事
元地の佐藤売店
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0109/A010906/1000223/
香深の酒壺
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0109/A010906/1005475/
香深のさざ波 ソフト
http://r.tabelog.com/hokkaido/A0109/A010906/1022234/

>1.香深のフェリーターミナルにキャリーケースの旅行カバンを預ける場所
コインロッカーは有るようです。
「香深 コインロッカー」で検索してみてください。
ただ、キャリーが入るだけの大きさかは不明。電話で聞いてみては?

>2.服装はどのような服装をすればよろしいでしょうか?
その時期なら、私の経験だと気温日中曇ったら10度前後だったと思います。体感温度は風の強さで変わります。晩冬ぐらいの格好で行くといいです。

・礼文利尻中心ならば、札幌の観光は捨てて、礼文利尻稚内で予定を組むべき。 なぜなら、特に礼文は、晴れじゃないと魅力が半減以下です。
ちなみに私は礼文島に4回行きましたが、一晴三曇りです。
最初の訪問で曇り食らって、リベンジで翌年訪問して晴れでした。
余りに良かったから、あと2回行ったら、いずれも曇り(涙)

・なので、ベストは、
利尻(半日~1日)←曇りでもOK
礼文(桃岩知床方面1日)
礼文(4時間コース1日)←ここを、絶対晴れの日を持ってくる
宗谷岬、稚内1日
予備日1日...続きを読む

Q8月、留萌から2泊3日で稚内、利尻島、礼文島観光するプランのアドバイス

8月、留萌から2泊3日で稚内、利尻島、礼文島観光するプランのアドバイスお願いします。

8月20日ごろ、留萌の隣の増毛町から車で日本海オロロンラインを通って稚内へ。
出来ればその日に利尻島にわたり、利尻で一泊。翌日、利尻観光してから礼文島に移動、
礼文観光して稚内に戻り、宗谷岬など観光してサロベツ原野近くの豊富温泉辺りで宿泊。
帰りは音威子府、名寄を通って、旭川に戻るプランを考えています。
初日増毛を9時には出発したら稚内に何時ごろ着くでしょうか?
当然昼食やトイレ休憩に1時間程度の余裕は考えておきたいのですが。
稚内港から利尻島へ渡る船は最終何時頃までありますか?

関西在住なもので車での移動時間など解らないので、
宿泊場所なども含めて移動の時間配分をアドバイスください。
また離島に移動する際には乗ってきたレンタカーを稚内港に一昼夜以上、
40時間程度おいておく必要がありますが、安全な駐車場はありますか?
解れば駐車料金は幾らかかりますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既に、他の方から有益な情報が寄せられていますが、私も書き込みます。
もし、少しでも参考になれば幸いです。

私は登山が趣味なので、隔年で利尻・礼文に行っています。
一昨年の7月末に行ったので、今年も行く予定です。

一昨年の記録を調べてみました。
私は札幌からでしたが…
9時半過ぎ 増毛を通過
12時頃  遠別で昼食・休憩
 途中、サロベツ原生花園で写真撮影・休憩
14時半  稚内フェリーターミナル着
15時半  フェリー出港
17時過ぎ 鴛泊港
こんな記録が残っています。
私は写真も好きなので、何度も車を停めて写真撮影をしながらの時間です。

関西の方ですと、サロベツ原生花園辺りは高速道路か…?と思われる位に走りやすいです。
でも、高速道路ではありませんので、スピードの出し過ぎには十分ご注意くださいませ。

私も毎回、稚内港に車を置いて行っています。
確か、駐車料金は、1日1000円だったと思います。
(3泊4日で4000円ですので…。)
駐車場の係の人に、日帰りではないことを告げると、
ターミナル入り口のすぐ近くに停めるように指示されるはずです。

私は、利尻山に登った翌日はレンタカーで島巡りをして礼文に渡っています。
私がいつも借りているレンタカーの料金は、3時間で5400円です。

宿泊場所ですが、この時期はどの宿も登山客で賑わっていますので、
早々に宿の確保をしておいた方が良いと思います。
登山客は、夜明けと共に…というか、午前4時には宿を出て登山口に向かいます。
予約をする際には、登山客の少ない宿を探した方が落ち着くと思います。

利尻町役場のホームページをご覧下さい。
右のアイコンの「宿めぐり」から宿の空き状況が確認できます。

利尻島にも温泉がありますし、昨年、礼文島にも温泉が出来ました。
露天風呂からの利尻山(利尻富士)の秀峰をお楽しみくださいませ。

旅の途中では、とにかく、利尻山にご注目くださいませ。
角度が違うと頂上付近の形が変わって見えます。
そして、利尻山が見えた時は、とにかくシャッターを押しておいた方が良いです。
…と言うのも、海に浮かぶ島ですので、霧が発生しやすいのです。
各観光スポットに立ち寄っても、霧でなぁ~んにも見えない、ということがあります。
フェリーからも、なぁ~んにも見えない、ということがあります。
利尻山が見えているうちにシャッターを押しておくことをオススメします。

フェリーの運航表をジックリとご覧下さい。
利尻の鴛泊港近くの海上で、逆に向かうフェリーと擦れ違うことがあります。
お天気に恵まれると、青い海・青い空・白い雲・利尻山・フェリー・そこにタイミング良くカモメなんぞ飛んでいたら…
これぞ、絶好のシャッターチャンスです。
絵葉書やカレンダーの題材になるような素晴らしい写真が撮れるはずです。

お土産には「とろろ昆布」がオススメです。
利尻昆布ですので、とても美味しいですよ。
私はいつも、フェリーターミナルの2階の食堂で売っている物を大量に買って、職場の同僚に配っています。

利尻山登山口キャンプ場から、ゆっくり歩いても15分程で、日本最北端の名水「甘露泉水」があります。
空のペットボトルを持って行って汲んで来ることもオススメします。


尚、移動時間の目安はこちらを参考になさってください。
http://time-n-rd.jp/

利尻富士町役場のホームページはこちらです。
下段の「観光パンフ」のアイコンから、メールで利尻・礼文共通の観光パンフの郵送をお願いしてみてくださいませ。
なかなか感動物の素晴らしいパンフが届きますよ。
多分、フェリーの運行表も沿えて頂けると思います。
http://www.town.rishirifuji.hokkaido.jp/index.htm

念のため、フェリーの運航状況はこちらです。
http://www.heartlandferry.jp/system/web/html/unkou-list.html

礼文町役場のホームページはこちらです。
http://www.town.rebun.hokkaido.jp/index.htm

礼文については、他の回答者様が詳しい情報を提供してくださっていますので、
私は、利尻に重点をおいて書きました。
他にもご心配な事がありましたら、貼り付けたリンクでお調べになるとわかると思います。

長々と失礼しました。
楽しいご旅行になりますように!
お気をつけて行ってらっしゃいませね。

既に、他の方から有益な情報が寄せられていますが、私も書き込みます。
もし、少しでも参考になれば幸いです。

私は登山が趣味なので、隔年で利尻・礼文に行っています。
一昨年の7月末に行ったので、今年も行く予定です。

一昨年の記録を調べてみました。
私は札幌からでしたが…
9時半過ぎ 増毛を通過
12時頃  遠別で昼食・休憩
 途中、サロベツ原生花園で写真撮影・休憩
14時半  稚内フェリーターミナル着
15時半  フェリー出港
17時過ぎ 鴛泊港
こんな記録が残っています。
私は写真も好...続きを読む

Q利尻島(鴛泊)での昼食について。

いつも感謝です。
利尻島(鴛泊)での昼食場所について、過去の質問の返答や
ネットなどでいろいろ調べてのですが、決めかねています。

うに丼が美味しくて、ほっけなども食べることができる
(うにが食べられない大人が1名、2歳5歳もいるので、、、)
おすすめのお店を教えてください!

Aベストアンサー

意外と回答が無いようなので・・・。

ウニ丼オンリーなら有名店がありますが、それ以外も両方となると↓なんてどうでしょう?
http://r.tabelog.com/hokkaido/rstdtl/1007523/
http://odekake.jalan.net/spt_01519fc3562017930.html

港に(上のサイトにも載っている)漁協直営の「おしどまり漁協味の市場」が有りますが、漁協合併後どうなったか知りません・・・。

Q利尻島観光の所要時間

今年の夏に利尻島へ行こうと思っています。
利尻空港まで飛行機で行き、島内をレンタカーでまわろうと思いますが、主要な観光スポットだけまわるのにどれくらいの時間を取っておけばいいでしょうか?
それとよければ観光スポットで良いところを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

島の外周は50キロから60キロくらいですから、ざーっと走るだけなら2時間もかからないです。(道路も走りやすい)

主な見所を見て回るだけとすれば、4時間もあればいいでしょう。
下のサイトの、見どころマップから、利尻島おすすめドライブコースを参考にすれば良いと思います。

http://kankou.rishiri.jp/

まあ必ずって場所は「姫沼」ですね。
オタドマリ沼はよいところですが、観光バスなんかで人だらけのこともあります、少しはなれた「南浜湿原」は、規模は小さいですが静かで良いところだと思います。
また島の西側の、「見返台園地」までは、道が少々狭いのですが、標高約500メートル、天気が良ければ山と海の眺めがすばらしいところでう。

Q稚内駅から利尻・礼文島の観光バスを利用し、戻ってくるまでの所要時間は?

 稚内駅からフェリー乗り場に行き、そこから利尻・礼文島に渡って観光バスで観光して、再び稚内駅に戻ってくる場合、どのくらいの所要時間を見ておけばいいでしょうか?
 利尻島の場合と、礼文島の場合に分けて教えていただければ幸いです。
 また、何年か前に、利尻島と礼文島を一日で巡る観光バスのツアーが存在したような記憶があるのですが、今もまだあるのでしょうか?
これについても教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

9月から観光バスの便が少なくなります。
 利尻観光を最短時間で回りたいなら、(9月と10月で時間が変わりますが、9月で)
 船 6:30~8:10→ 観光バス利尻Cコース 8:20~12:50 →船
14:55~16:35 (所要時間10時間5分)
 礼文観光を最短時間で回りたいなら、
 船 6:20~8:15→ 観光バス礼文Aコース 9:40~12:40 →船
13:05~15:00 (所要時間8時間40分)
 二島を通して回りたいなら、
 利尻行き船 6:30~8:10→ 観光バス 8:20~12:50→ 礼文行き船 13:15~13:55→ 観光バス14:10~17:10→ 稚内行船 17:25~19:20 (所要時間12時間50分)
 以前前日最終便で利尻島に渡り、翌朝レンタカーで早朝から観光。10時40分ころの船で礼文島に渡りレンタカーで観光し、16時30分ころの船で稚内に戻って、深夜に札幌まで帰ったことがありました。
 礼文島のほうがはるかに観光場所があることと、礼文島は3回目と言うこともあり礼文島に重点を置いた旅でした。
 観光バスの時間に合わせると結構制約されますし、パンフレットだけでガイドなしでも十分回れる観光地ですから。
 

9月から観光バスの便が少なくなります。
 利尻観光を最短時間で回りたいなら、(9月と10月で時間が変わりますが、9月で)
 船 6:30~8:10→ 観光バス利尻Cコース 8:20~12:50 →船
14:55~16:35 (所要時間10時間5分)
 礼文観光を最短時間で回りたいなら、
 船 6:20~8:15→ 観光バス礼文Aコース 9:40~12:40 →船
13:05~15:00 (所要時間8時間40分)
 二島を通して回りたいなら、
 利尻行き船 6:30~8:10→ 観光バス 8:20~12:50→ 礼文行き船 13:15~13:55→ 観光バ...続きを読む

Q利尻島・礼文島旅行レンタカーの借り方

稚内空港着で7月の中旬に3泊4日の礼文島2泊、利尻島1泊で考えています。
そこで悩んでいるのがレンタカーの借り方です。
稚内で4日レンタカーを借りてフェリーで車ごとわたる方法と
島までは一般の交通機関を利用し利尻島、礼文島でそれぞれレンタカーを借りる方法とで悩んでいます。

予定としては以下のように考えています。

■一日目
稚内空港13:25着飛行機
稚内~礼文島フェリー15:10~17:05
礼文島宿泊
■二日目
礼文島宿泊
■三日目
礼文島~利尻島フェリー13:45~14:25
利尻島宿泊
■四日目
利尻島~稚内08:40~10:20
稚内空港14:10発飛行機


料金は4名で行くので車のフェリー代は有意義にすごせれば問題ないのですが車をフェリーに乗せるには予約が必要なことと、船からの乗り降りにどれくらい時間がかかるのかわからず帰って自由が利かなくなってしまうのではないかと心配です。

体力の無いメンバーなので、ドライブ中心で1,2時間のハイキングコースをいくつか歩く、といった観光になると思います。

レンタカーごと島へわたったことのある方、島でレンタカーをこまめに借りて利用したことのある方、メリット、デメリット等感想、ご意見をおねがいします

稚内空港着で7月の中旬に3泊4日の礼文島2泊、利尻島1泊で考えています。
そこで悩んでいるのがレンタカーの借り方です。
稚内で4日レンタカーを借りてフェリーで車ごとわたる方法と
島までは一般の交通機関を利用し利尻島、礼文島でそれぞれレンタカーを借りる方法とで悩んでいます。

予定としては以下のように考えています。

■一日目
稚内空港13:25着飛行機
稚内~礼文島フェリー15:10~17:05
礼文島宿泊
■二日目
礼文島宿泊
■三日目
礼文島~利尻島フェリー13:45~14:25
利尻島宿...続きを読む

Aベストアンサー

利尻、礼文にて

お金の余裕のある方、現地滞在長い方・・レンタカー、マイカーごとフェリーに積み込む

お金のそこそこある方&参加人数多い方・・港の駐車場に車を置いて、現地でレンタカー

普通に、観光名所だけ回る人・・港の駐車場に車を置いて、現地で観光バス

ちょっと他も回りたいな&参加人数少ない・・・港の駐車場に車を置いて、現地で原付を借りる(7月だったら、これが一番おすすめ。北の最果ての風を受けて走り回る程、気持ちいいことはありません。原付ペーパードライバーな人でも大丈夫!礼文島とか利尻島には、信号は殆どありません。)

・・割り勘を使えるので、予算次第で、お好きな方法を使ってください。

でも、もし宗谷岬とか他の場所へ行くなら、稚内空港でレンタカーがいいでしょう。

Q稚内港,鴛泊港,香深港,出航の何分前に?

いつも細かい質問に対して,親切に答えていただきありがとうございます.
(1) 8月の上旬(平日)に稚内港6:30→鴛泊港8:10の
フェリー(2等席)を乗る予定なのですが,
稚内港フェリーターミナルには,何分前に着いておくと,
座れる場所を確保できるのでしょうか?
(座れる場所というのは,カーペットのところに座る場所を確保できる
ということです)
小さい子供(2歳,5歳),両親(50代後半),自分,妻の計6人です.

(2) 鴛泊港13:15→香深港13:55,
香深港13:05→稚内港15:00も何分前に行けば良いでしょうか?

(3) あと,今回は6日間の旅行でして,荷物が結構あります.
そこで,大きい荷物(キャリーなど)を3つほど,
フェリーの中に持ち込む予定なのですが,
みなさんはこういう場合どうされてますか?
ちなみに,今回6日間中の最後2日間を利尻・礼文で過ごし,
最終日は稚内港まで戻り,稚内空港から帰る予定なので,
利尻・礼文に行く前に,無理してでも,この後使わないだろう荷物を
1つのキャリーにまとめ,自宅に送ったほうのが良いのか,悩みます.

よろしくお願いします.

いつも細かい質問に対して,親切に答えていただきありがとうございます.
(1) 8月の上旬(平日)に稚内港6:30→鴛泊港8:10の
フェリー(2等席)を乗る予定なのですが,
稚内港フェリーターミナルには,何分前に着いておくと,
座れる場所を確保できるのでしょうか?
(座れる場所というのは,カーペットのところに座る場所を確保できる
ということです)
小さい子供(2歳,5歳),両親(50代後半),自分,妻の計6人です.

(2) 鴛泊港13:15→香深港13:55,
香深港13:05→...続きを読む

Aベストアンサー

1.
団体様次第なので、何とも言えません。あと、稚内フェリーターミナルって、車中泊っぽい人も結構見かけたので、そういう人がたくさんいたら、それこそ大変。

旧フェリーターミナルでの経験上は、6:10くらいに行ったら、もう団体客が結構並んでます。新ターミナルになってからは知りません。
朝一に関しては、1日で両島まわる行程の関係上、礼文行きより、利尻行きに旅客が集まりがち。
私だったら、必ずカーペットの一角にありつきたいのなら、5:45に行きます。さすがに団体も出航45分前には来ないでしょうから。
(まあ、平日だから6時ぴったりでいいかもしれないが。)

2.
その時間の鴛泊→香深は、乗ったことないのでパス。
ちなみに、その時間の沓形→香深は、団体様ご一行でめちゃくちゃ混みます。写真撮ってあるから見せてあげたいくらい。まあ、この区間は、立ちんぼでも何とでもなりますが。

香深13時の稚内行きは、直前でも座れると思います。

3.どうせ土産が増えるから、キャリーは送り返した方がええんでねえの?まあ、島でレンタカー借りるのだったら、それほど気にしなくてもいいかもしれませんが。

1.
団体様次第なので、何とも言えません。あと、稚内フェリーターミナルって、車中泊っぽい人も結構見かけたので、そういう人がたくさんいたら、それこそ大変。

旧フェリーターミナルでの経験上は、6:10くらいに行ったら、もう団体客が結構並んでます。新ターミナルになってからは知りません。
朝一に関しては、1日で両島まわる行程の関係上、礼文行きより、利尻行きに旅客が集まりがち。
私だったら、必ずカーペットの一角にありつきたいのなら、5:45に行きます。さすがに団体も出航45分前には来ないで...続きを読む

Q増毛から利尻島、礼文島2泊3日で深川に戻る旅の計画について

増毛から利尻島、礼文島2泊3日で深川に戻る旅の計画について

8月の24日の朝8時半ごろ増毛から車で留萌、オロロン街道を通って、途中いくつかの道の駅で少し休憩、天塩あたりで昼食、サロベツ原生花園には30分ほど見学して
稚内の船着き場に午後2時までに着くことは出来るでしょうか?

また稚内の船着き場を午後3時過ぎの船で利尻島に立ち寄り一泊後、翌午前中利尻観光して午後の船で礼文島に渡って観光して二泊目、翌朝一番の8時30分過ぎの船で稚内に戻ります。
稚内には11時頃、車で宗谷岬に立ち寄り、今度はオホーツク海側を南下、浜頓別から内陸に入り音威子府、名寄、旭川、深川のキャンプ場に戻るというコースです。
途中休憩に道の駅の立ち寄りの時間にもよりますが、最終日は深川に6時までに着きたいと思っているのですが、このコースで見どころがあれば教えてください。
またこの時期の利尻島、礼文島の見どころは?
最終便の稚内⇒利尻、昼時の利尻⇒礼文、朝一の礼文⇒稚内の船の予約はしなくても乗れるでしょうか?
経験のある方、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まず、深川から稚内まで行って、午後3時過ぎの船と言いますが、礼文行きではありませんよね。
礼文行きなら多分15時25分ですが、利尻行きですと16時5分だと思います。
 どちらにしても、十分間に合います。といっても食事以外はあまり道の駅で時間を浪費しないことです。
札幌から時々行きますが、朝7時過ぎに出て当別~留萌回りの下道で十分間にあいますから、深川からですともっと楽です。
 手塩からは道道106号の快適な走りを楽しんでください。
 利尻と礼文は車を稚内にいおいて行く場合は、どちらも島に渡ってレンタカーか観光バスで回ることになりますが、利尻島は地図通り島の海岸線に沿って一方通行で回れるところです。回るだけなら1時間半もあればゆったりです。これに登山をしないまでも姫沼やオタドマリ、仙法志岬公園などによって観光すれば2時間半程度必要になりますが、これですと観光バスで回っても同じような時間となり、人数が少なければレンタカーよりバスがよいでしょう。
 一方の礼文島のほうは結構ロスの多い走り方を要求されます。
フェリーターミナルのある香深から南に下って知床岬観光。いったん戻り西に向かって桃岩や元地海岸。いったん戻って北のスコトン岬や絶景の澄海岬など一筆書きでは回れません。ここも観光バスで回るのが効率がよいのですが、なにせ花の島礼文ですから、花ばかりではなくごく簡単に歩き回れるトレッキングコースもたくさんあって、時湯な時間で回りたいところですからやはりレンタカーが有効になります。
 両島とも道が狭くレンタカーも軽が主流です。人数にもよりますが、礼文では桃岩や澄海岬への急な坂もあり、二人までなら問題ありませんが4人などとなれば結構エンジンがうなります。それでも一番急な澄海岬までは今年道路の切り替え工事中で2・3年前よりずいぶん楽になりましたが。
 利尻から礼文へは、礼文島をゆっくり回ろうが急いで回ろうが13時10分の船しかありません。すると礼文島の観光時間が足りなくなります。
 前日に美しい夕日を見ながら鴛泊から沓形方面の観光をしておくと、島を一周せずに沓形港で車を乗り捨てて、沓形港から11時35分の船で礼文島に渡ったほうが賢明です。
 このためには乗り捨て料や乗り捨てができないことも考えて、8時30分発の観光バスで回り、沓形で降りるのが賢い回り方でしょう。
 船の予約は必要ありません。9月から店仕舞いをする民宿もありますから8月下旬の観光は客足もガタっと落ちますから。
 宗谷岬から浜頓別を抜けての走行は、稚内に船で戻るのが10時40分ですからほぼ7時間の走行です。これは結構忙しくなりますが、何処を重点的に観光してどれくらいの時間を使うかによります。もっとも士別市(一部名寄も)から高速で一気に時間を貸せますから、少しは短縮できますが。
 三日目をゆっくり走りたいなら、どうせ日没近くになりますから礼文に泊らず最終の17時40分の便で島を出て、稚内に泊るというのも一つの方法です。この場合、礼文の海鮮はあきらめなければなりませんが、利尻で我慢するしかありません。
 私はこのような走りで、稚内に泊ろうと思いながら、ついつい夜中にかけて札幌に戻ってきてしまうのですが。

 道道106号の快適な走り方は添付の写真(今年7月初め)で想像ください。

 まず、深川から稚内まで行って、午後3時過ぎの船と言いますが、礼文行きではありませんよね。
礼文行きなら多分15時25分ですが、利尻行きですと16時5分だと思います。
 どちらにしても、十分間に合います。といっても食事以外はあまり道の駅で時間を浪費しないことです。
札幌から時々行きますが、朝7時過ぎに出て当別~留萌回りの下道で十分間にあいますから、深川からですともっと楽です。
 手塩からは道道106号の快適な走りを楽しんでください。
 利尻と礼文は車を稚内にいおいて行く場合は、どちらも島に...続きを読む

Q今週末の利尻島&礼文島の楽しみ方

20日から2泊3日で北海道の利尻島、礼文島へ行きます。
(新千歳着1日目稚内市泊、2日目利尻島泊でバス・船移動のかなりの強行軍です^^;)
ベストシーズンでないのは重々承知していますが、関西から格安の団体ツアーがあり、以前からの憧れもありましたので思い切って参加することにしました。
勿論、寒さも覚悟をしていますが、両島を観光するにあたって少しでも楽しみたいと思っています。
何でもアドバイス下さいませんでしょうか(^_^;)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わかります、すんごく広いのがただただ嬉しいんですよね。
私も、北海道の郊外で、歩道がすごく幅があって、車がすれ違えるほどの幅の歩道が両側についてる(しかも車道は1車線だったりする)のをみてただ嬉しがっています。

http://www.rishiri-yado.com/kankou.html
http://www.dosanko.co.jp/rebun/

なども見てみてくださいね。
でも、団体ツアーとのことなので、行程は決まっているのかな?
スコトン岬や桃岩展望台など、きれいでしたよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報