噛みつくような表現をしたり、納得していませんというのを雰囲気にだす「気の強い女性」 と 自分の気持ちを絶対表現しない「耐える女性」 どちらがマシ、または好みですか。

ご回答よろしくお願いします。

A 回答 (10件)

 どちらかと言えば、「耐える女性」が良いですね。

もっとも、ここまで極端である必要はないとは思いますが。

 「気の強い女性」が近くにいますが、彼女に対し、正直悩み続けています。女性に好まれる男性なら問題ないのでしょうが、私はそうではありません。傍にいるのも嫌、嫌だから噛み付くのでは、辛すぎます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

反省します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/23 22:40

雰囲気じゃなくてはっきり言ってくれるなら「気の強い女性」の方がマシかな。


好みで言うと「耐える女性」だけど、絶対に後からも何も言わないと言う徹底差が必要で、何かの時にポロっと言ったらアウトだね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
耐える女は、耐えてこそです。
どっちかな。それとも程度かな。

お礼日時:2009/05/17 22:31

こんばんは。

30代男です。
二者択一?

>「気の強い女性」
>「耐える女性」

この2つなら「耐える女性」

個人的には「包容力のある女性」「姐御肌の女性」
自分が責任感ないので、責任転嫁して可愛がってもらう。

職場の話なら、感情を表に出すのはマナー的にちょっと…
職場で耐えられても困る。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
職場では、どちらもだめということですね。
上手に話す方法を勉強しないとなと思っています。

お礼日時:2009/05/17 19:18

気の強い女性に一票です。


弱い女性は、社会のいかなる『押し』に、負けそうな気がします。
つまりは、将来、家庭も、任せれないような気がします。
逆に、その頭の良さで、時折、おバカなフリをして頂けると、男は単純なので、女性の人間らしさを感じて、温もりを感じる気が、します(未経験)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
女性の人間らしさ。ちょっと笑ってしまいました。
押しに負ける。そうなのです。
勝たなくてもいいのですが、対等に物が言えないと流されてしまうことがあります。もう女の子を使うのには、歳が。。。なので、仕方がないのかなと思ったりしています。

お礼日時:2009/05/16 10:04

そうですね。

「耐える女。」ですね。

なぜこっちを選択したかといえば自分自身がそうだったからです。だから気持ちがリアルに理解できるからです。

こうなったのはそもそもの原因はなにか、彼女の能力を評価できない”無知識”。それと彼女のすること認めない”無理解”からです。これがあるから話しても”無駄”に思えるからひたすら耐えるしか選択がなくなったからです。

気の強いといういわばポジティブ思考の人間には到底理解できないでしょうね。ネガティブな結果になったのはちゃんとした原因があるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
耐えるようになってしまったのには理由がある。わかります。
私の場合は雇用の形態の関係で耐えざるおえませんでした。
あと、年齢もあったと思います。集団の中で一番若い女性ということもあったので、なんとなくそうしてしまった。そうなってしまった。それしかできなかった。いつしか、耐えることに耐えられなくなってしまった。という感じです。

お礼日時:2009/05/16 08:16

気の強い女性が好きですが、相談者さんが挙げているのは、気が弱い我の強い女性です。


噛みつくのは、交渉能力が低いから暴力的にしか口を聞けないからで、納得できない態度がでるのは、相手の論理に勝てない頭の弱い人です。

気の強い女性っていうのは、交渉力を持ち、頭の回転の速い人。
自分の立場を自力で確保できるから、態度が大きい。
噛みつくんじゃなくて、両者の妥協案を提唱する人であって、相手を納得させるように交渉するので、不満は雰囲気に出ません。

我慢っていうのは期限があるからできるものなので、何でも耐える女性は結果を考える力が弱く、実現能力の低い人。
コミュニケーションをとるために関わるので、気持ちを表現できない人は、人にあらず。魅力はないですね。

私はあくまで頭のいい女性が好きなんですよ。頭の弱い女性を好きな差別的な男性が多いのも事実なんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。どちらもだめだということですね。
確かに、そうだと思います。
交渉力を身につける。私に必要なことかもしれません。
考えてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/16 08:29

後者。


相手が爆発するほどのことをしなければ不愉快にはならない。
こちらも、そこまでしてしまう気はしない。

前者は、他の方も言っているように気が強いとは違うのでは。
言い返したり、チンピラにもきちんと注意できるのは気が強いと思うが、棘のある表現をしたりすぐ顔に出したりするのは逆に弱いからなのでは。
ウニみたいな感じ。
中身トロトロなのに棘だらけ。
他にも、「○○年生きてきてこんな物言いもできんのか」
「社会不適応」「解りやす~」「気違いか」「お局のお怒りじゃ~」
とか、色々駄目な印象を他人に与えるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
解りやすいことは悪いことではないと思いますが。どうだろう?
確かに、頭の悪い子どもっぽい印象を与えますね。反省です。
まだお局ではないと思います。女性が少ないのとまだ若い方なので。でも女性が少ないのは、とても助かっています。嫌味は言われないので。

お礼日時:2009/05/16 08:24

耐える女としては、一時的な事であって


人間ですから いつかは爆発する事が予想されます。
ですから いつまでも耐えて居られないのが人間です。

一方、気の強い女性とは、ありのまま 正直な
気質の方ですから 私は 気の強い女性がいいです。
噛み付くのはカンベンですが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ずっと耐えるなんてできないですよね。
思ったことを言うことは、ストレスが少なくなります。
さらに、言ったことに耳を傾けてくれる人もいます。
表現の仕方でしょうか。噛み付くような表現が悪いのですね。きっと。

お礼日時:2009/05/16 02:07

こんばんは。


私は「気の強い女性」が好きです。
しかし、噛みつくような表現をしたり、雰囲気を壊す女性を「気の強い女性」とは思いません。それは「我の強い女性」です。
また、気が強くなければ「耐えること」も出来ないと思います。
ただ、自分の意見を持って、きちんと表現なり主張なりが出来る女性は素敵だと思います。
自分の考えも持たないブロイラーみたいなお嬢様は苦手です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですね。
気が強いというのは気持ちが強いという意味なのかもしれません。
「我の強い女性」と「気持ちが強い女性」何が違うのでしょうか。
私は前者かもしれません。
これまでの経験から、男性のほうが寛容というか、女性に甘いというか、中にはセクハラするような人もいますが、寛容な気がします。男性のほうが大きいというか。どうなのでしょうか。

お礼日時:2009/05/16 01:12

とりあえずは耐える女性の方がマシかな。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですよね。
最近、どんどん耐えられなくなっていて、強くなっているような気がします。嫌な女になっているような。。。歳でしょうか。反省です。

お礼日時:2009/05/16 00:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報