拡張子が.suitのついたフォントをMacos10.5のフォントとしてインストールしたいんですが、フォントの追加方法がわかりません。FontBookというMAC標準のフォント管理用のソフトでも認識してくれませんでした。
なにが原因で認識しないんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

正規のものであればインストーラを使って(CDのDisk1にあります)インストールしてください.

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘の通り
インストールディスクの中に追加フォントがあり、インストールすることで解決しました。さすが専門家です。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 20:08

DFP極太丸ゴシック体がOS9に入っていましたが、自分で購入した覚えはないので、おそらく宛名職人のおまけフォントだと思います。


で、このフォントをOSXから開いてみると、DFP極太ゴシック体-PSMという名のフォントスーツケースと丸漢があり、スーツケースをプレビューすると拡張子ではなく、種類がFont Suitcaseとなっていました。

おまけフォントのコピー使用ってどこまで許されるのかな~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
著作権上問題があるんですね。言われてみると当たり前なんですが、無頓着でした。結局先方から指定されたファイルは何のファイルなのかわからず使用不可でした。

お礼日時:2009/05/18 20:01

> 名刺のレイアウト変更の為、このフォントを使ってくださいということだったんですが、クラシック環境で使うシステムファイルのようなものをもらってしまったということでしょうか



いいえ違います。旧Mac OS(厳密にいうと「クラシック環境」そのものではありません)で使われる、フォントスーツケースに格納されるフォントにも、フォントスーツケース自身にも、拡張子は(.suitに限らず)ついていません。
ですから、あなたに依頼したどなたかが、あなたに渡したファイルが、フォントであるかどうか、判断できません。依頼者に詳しい説明を求めてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたび詳しい内容のご回答ありがとうございました。
結果的には何のファイルなのかわかりませんでしたが、インストールディスクの中の追加フォントをインストールしたら、全く同じかどうかわかりませんが、ほとんど同じフォントがみつかりましたので、そちらを代用することになりました。

お礼日時:2009/05/18 20:06

「スーツケース」というのは、フォントの種類ではありません。


旧Mac OSのファイルシステムにおける、項目のひとつです。ファイルとフォルダの中間的な存在です。主要な用途がフォントに関することなのですが、それ以外にも使われます。「システムフォルダ」にある「System」、まさにMac OSの中枢ですが、これがスーツケースです。システムを構成するプログラムが収録されたファイルのように見えますが、ダブルクリックすると、フォルダのように、ウインドウが開きます。警告音やキーボード配列をドラッグすると、Systemスーツケースに収録されます。
Macintoshのフォントが、まだビットマップフォントが主であったころ、サイズによって、フォントファイルはべつになっていました。9pt、11pt、12ptなど複数のファイルになっていて、これらをスーツケースに格納することにより、システムやアプリケーションから、ひとつのフォントとして認識される。そういう決めごとになっていました。
Mac OS Xにあは、スーツケースがないので、旧Mac OSのスーツケースは、ファイルとして認識します。フォントスーツケースは、フォントとして認識します。起動ディスク先頭>ライブラリ>Fontsフォルダを開いてみてください。拡張子のついていないフォントがいくつかあります(例:Palatino)。それがフォントスーツケースです。拡張子.suitがつくことはありません。
なので、拡張子.suitのフォントというのが、いったいなんなのか、私にはわかりません。見たことも、聞いたこともありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございます。
名刺のレイアウト変更の為、このフォントを使ってくださいということだったんですが、クラシック環境で使うシステムファイルのようなものをもらってしまったということでしょうか・・

お礼日時:2009/05/17 18:27

.suitと言う拡張子を持ったフォントは『スーツケース』と言うソフトの書類です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
フォントファイルではないということでしょうか?スーツケースで検索してみましたが、実際のスーツケースばかり検索されて、パソコンソフトの”スーツケース”がみつかりませんでした。
ともあれ、このファイルの糸口が見えました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/17 17:17

具体的なフォント名が不明ですがTrueTypeフォントでの問題の多くはファイルが壊れていることが多いですし,普通は同名のType1

フォントを使います.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ちなみにフォント名はDFP極太丸ゴシック体です。

お礼日時:2009/05/17 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFont Bookでの重大なエラー

MacFan2月号9169の記事を見て、自分の会社のMacもDTPのためフォントが多すぎるため検証をしてみました。すると「重大なエラー」が出てくるわ、出てくるわ…。
で、「重大なエラー」のあるフォントで使用頻度の少ないものを全部ではないですが外していったところ、Macが軽くなりました。
さて、このフォントの問題はどこから出てくるのでしょうか?また解決方法はフォントの再インストールしか無いのでしょうか?

Aベストアンサー

古いフォントや違法コピーされたフォント等、
(特に権利者の許諾無しに勝手に「フリーフォント」として配布しているような海外のオンラインサイトにもご注意下さい)
そもそも既定の規格を満たしていなかったフォントファイルが大半の原因でしょう。

これらの書体の大半は、「OS9時代には非常にエラーチェックが大雑把な為使えてしまっていたが、本来は規格を満たしていないため使用すべきで無かった物」です。

この場合再インストールしても結果は同じです。
書体の制作者、ファウンダリに最新版の書体が無いか調べて
入手する事から始められるのが一番早いかと思います。
大半のファウンダリで、オープンタイプ版への廉価なアップグレードパスが用意されている筈です。


どうしても思い入れのある書体で、作成者に連絡が付かない場合等、
ライセンス上問題無ければ
"Fontographer"等のグリフデザインツールで読み込み、問題を修正して
継続使用する事は不可能ではありませんが、かなりの手間だと思います。

また、これにより改変したフォントファイルを再配布する事は
クリエイティブコモンズ等余程特殊なライセンシングでない限り、
契約違反となってしまいますのでご注意下さい。

古いフォントや違法コピーされたフォント等、
(特に権利者の許諾無しに勝手に「フリーフォント」として配布しているような海外のオンラインサイトにもご注意下さい)
そもそも既定の規格を満たしていなかったフォントファイルが大半の原因でしょう。

これらの書体の大半は、「OS9時代には非常にエラーチェックが大雑把な為使えてしまっていたが、本来は規格を満たしていないため使用すべきで無かった物」です。

この場合再インストールしても結果は同じです。
書体の制作者、ファウンダリに最新版の書体...続きを読む

QOS9で使用していたPostScript Type 1 outline fontをOSXで使用するには?

OS9のマシンで昔使用していたフォントを今使っているOS X10.5のマシンにコピーしました。
そのフォントを追加するためファイルをダブルクリックしましたが、Font Bookのアプリは開くのですが、フォントは追加されていませんでした。
次にメニューの「フォントを追加」から追加しようとしましたががファイルがグレーアウトして選択する事ができません。

Finderで情報を見るとフォントとしては認識されているようで、
種類が"PostScript Type 1 outline font"
アイコンの下部には"LWFN"と表示されています。
フリーフォントなのでライセンスやプロテクトの問題はありません。

この種類のフォントはOSXで使用する事はできないのか、それともファイルが壊れているなど他の原因なのかわからず質問しました。

また、通常では使用不可の場合、ソフトウェアなどで使用可能になるのであればそのソフトウェアも教えて頂ければと思います。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

DTP屋です。
原因は「組になるべきファイルが足りない」のです。
LWFNはType1 PSフォントアウトラインデータです(まぁ質問に書かれた種類の英文のまんまになってしまいますが)。これは必ず「スーツケース(FFIL)」と組になっていないと動作しないのです。
詳しくはこちらを
http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/223/ts_223072_ja-jp.html#C. %E7%94%BB%E9%9D%A2%E7%94%A8%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3

なんで対になるべきFFILファイルが見つからないと使用不可ができないのです。逆に言えばFFILファイルがみつかりゃFontBookで使えるようになります。

問題とは直接は関係ないけどフォント管理ツールとしてはこの辺もお奨め。FontBookも出来としては悪いものじゃないんだけどABC順に並ぶだけなんで、種別やファミリーやメーカーが解りにくいので。
表示情報の項目が、名前(フォント名)、種類(フォーマット)、ファミリー、メーカーで表示されます。
LETS FontACE Lite
http://www.fontworks.co.jp/fontacelite/index.html

DTP屋です。
原因は「組になるべきファイルが足りない」のです。
LWFNはType1 PSフォントアウトラインデータです(まぁ質問に書かれた種類の英文のまんまになってしまいますが)。これは必ず「スーツケース(FFIL)」と組になっていないと動作しないのです。
詳しくはこちらを
http://www.adobe.com/jp/support/kb/ts/223/ts_223072_ja-jp.html#C. %E7%94%BB%E9%9D%A2%E7%94%A8%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%8A%E3%82%88%E3%81%B3

なんで対になるべきFFILファイルが見つからないと使用不可が...続きを読む

QMacでダウンロードしたフォントを使えない

MacBookで色んなフォントをフリーでダウンロードしました。

iDVDを作成する時に使いたいのですが、
ライブラリのFontsに入れたものが、フォント選択には出ていません。

これは保存方法がいけないのでしょうか。
それかアプリケーションによっては使えないフォントがあるのでしょうか。。。

調べてみたのですがどうしてもわかりません。

どなたか詳しく教えてください!

Aベストアンサー

フォントブックを開きそこで『フォントの追加』を選択します。

フォントの種類に依っては使用出来ない物が有ります。
TTフォント、オープンフォントが使えます。

Qクリッピングマスクの枠の外を取り除く方法

illustratorでクリッピングマスクをすると枠外の余計な部分を見えなくすることができますが、この枠外の部分を分解して削除する方法はないのでしょうか?

できれば目に見えている部分だけ、さらには線なども面として扱えるように一発でなればうれしいのですが・・・

そんな便利の機能はございませんでしょうか?
ラスタライズ化以外で教えていただけるとありがたいです。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

解答者の皆様冷静にアドバイスをしましょう。
質問は、クリッピングマスクで余計な周りの透明な物がいらないと言う質問かと思います。
なぜ、そうするのか分かりませんが。
レイアウトをする上でじゃまになるからだと思いますが。
普通は、レイヤー機能かで分類しロックなどをするとじゃまにはなりませんよ。

別名保存でEPSにして新規ファイルに貼り付ければマスクした所だけが配置されます。
修正するには、もとデータで修正しなければなりませんが・・・。

QOpenTypeフォントの拡張子って?

素朴な疑問です。

WindowsXP添付の「Arial」や「Courier New」などの欧文フォントはOpenTypeですが、ファイル拡張子はTrueTypeと同じ「ttf」になっています。
しかし、Mac出自の(←変な言い方ですが、Macからスタートしたってぐらいの意味)ヒラギノフォントやリュウミンProなどでは「otf」になっています。

WindowsXPのコントロールパネル→フォントでは、おそらくファイル拡張子ではなく、フォントファイルのプロパティ情報を見て、「Arial」や「Courier New」などのOpenTypeフォントに対してはOpenTypeのアイコンで表示しているのだと思いますが、そもそも、なぜ、MS社はOpenTypeフォントのファイル拡張子を変更しないんでしょうか? MS社の勝手と言ってしまえばそれまでですが、何か根拠があるのかな?とも思い、米国MS社のTypographyサイトも調べてみたのですが、それらしい記載に出会っていません(探し方が悪いだけかも知れません)。
もし、ご存じの方 あるいは 意見をお持ちの方がいましたら、ご教示ください。

素朴な疑問です。

WindowsXP添付の「Arial」や「Courier New」などの欧文フォントはOpenTypeですが、ファイル拡張子はTrueTypeと同じ「ttf」になっています。
しかし、Mac出自の(←変な言い方ですが、Macからスタートしたってぐらいの意味)ヒラギノフォントやリュウミンProなどでは「otf」になっています。

WindowsXPのコントロールパネル→フォントでは、おそらくファイル拡張子ではなく、フォントファイルのプロパティ情報を見て、「Arial」や「Courier New」などのOpenTypeフォントに対してはOpenTypeの...続きを読む

Aベストアンサー

なるほど、そういう意図でのご質問でしたか。

自分で出した参考URLなど、ちょっと見ていたら、私の勘違いがありました。

> OpenTypeの登場以前はPostScript Type1とTrueTypeの2つが代表的なフォント形式だったが、両者は別々のフォントファイル形式で、互換性はなかった。OpenTypeでは両者に共通のヘッダを付加し、両方の形式を利用可能にした仕様である。すなわち、実際のフォントデータはどちらかの形式で記述されており、Type1フォントをベースとするフォントファイルは拡張子が「.otf」、TrueTypeをベースとするフォントファイルは拡張子が「.ttf」「.ttc」と区別されている。

最後のあたりがポイントでしたね。
つまり、OpenTypeフォントの拡張子は
.otf, .ttf, .ttc
の3つあるということになりますね。その中でも、Type1がベースのものは.otfで、TrueTypeがベースのものは.ttf or .ttc ということのようですね。

ですから、Windows XPのフォントフォルダで、そのフォントがOpenTypeか否かはアイコンの絵が「T」なのか「O」なのかで見分けることもでき、拡張子はTryeTypeもOpenTypeも一緒、ということではないでしょうか。

これが最初のご質問の答えになっていると思いますが、いかがでしょうか。

いま試しに、.ttf の拡張子が付いているOpenTypeフォントを、.otfの拡張子に名前変更してから、Windows XP のフォントフォルダに入れてみました。
結果、普通に OpenTypeフォントファイルとして使えました。
おまけに、拡張子を適当に .abc として同じことをやってみても、使えました。

フォントフォルダは通常のフォルダと違う特殊なフォルダなので、ここに入れた時点でファイルのデータ構造を見て、フォントのタイプを識別する仕組みになっているのでしょうね。(拡張子を見ていない)

なるほど、そういう意図でのご質問でしたか。

自分で出した参考URLなど、ちょっと見ていたら、私の勘違いがありました。

> OpenTypeの登場以前はPostScript Type1とTrueTypeの2つが代表的なフォント形式だったが、両者は別々のフォントファイル形式で、互換性はなかった。OpenTypeでは両者に共通のヘッダを付加し、両方の形式を利用可能にした仕様である。すなわち、実際のフォントデータはどちらかの形式で記述されており、Type1フォントをベースとするフォントファイルは拡張子が「.otf」、TrueTypeをベ...続きを読む

Qイラストレーターでの位置合わせが微妙にズレる。

Illustrator CS6を、MAC OS10.8.4の環境で使用しております。
Illustratorが微妙に変な事になっていて、困っています。

例えば(参考画像を添付します)、二つの対象物があったとして、
ポイントとポイントの位置をぴったり合わせようと、
二つのポイントが重なり合う位置に配置しても、配置した瞬間に若干ズレます。

環境設定の「一般」キー入力の数値で微調整しても、うまくいきません。
というか、キー入力の数値も、入力した数値と合っていない気がします。

そのほかにも、線の幅を変更しようと数値入力しても、
デフォルトの数値から変更できない現象がたまにあります。

何か、おかしな設定になっているのでしょうか?
ネットで調べてみたのですが、似たような症状があるものの
なかなかこれだという解決策がみつかりませんでした。
お心当たりある方、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

変形パレットのオプションの“新規オブジェクトをピクセルグリッドに整合”が選ばれていたり、変形パレットの“ピクセルグリッドに整合”がチェックされていませんか?
そうなっていたら、数値で入力しても勝手に変わってしまいます。

Q特色の一括変換方法につきまして

イラストレータで特色2色のチラシを作成していましたが、
急遽、特色の指定色変更の必要が生じました。
この場合、DICナンバーを変更することで一括して変更することは可能でしょうか?

今の私の作業では特色(DIC○○○)の100%色を選択して色を変換すると、
同じ100%部分は選択できているのですがその同色の80%、60%・・・などは選択できません。
それぞれの色を個別で変えなければならず、さらに線と面とでも別々の作業が必要となり、とても作業工数が多くなってしまいそうです。
もし上記作業を一括で変換できる方法をご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。
イラストレータのバージョンはCCを使用しております。
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Illustrator CS5.1 15.1.0

DIC100 を DIC117 に変更を例に

1 まず変更したいDIC117をDICカラーガイドからスウォッチリストに登録します
2 登録したDIC117をダブルクリックしてスウォッチオプションを出し
  グレーアウトしてますが C0, M90, Y93, K0 数値を控えます。
3 数値を控えたらDIC117をスウォッチリストから削除します。

4 変更するスウォッチリストにある「DIC100」のスウォッチオプションを出し
  カラーモードを「CMYK」にして控えておいた
  DIC117の数値「C0, M90, Y93, K0 」に書き換えます。
  この段階でプレビューにチェックが入って入れば、ドキュメントの色も置き換えがみられます。
  名前もDIC100 → DIC117に変更して
  カラーモードはCMYKのまま(スウォッチにするともどってしまう)「OK」を押します。

5 スウォッチリストが「DIC117」になっているか確認
6 スウォッチオプションでカラーモードがスウォッチに変わっているか確認
7 スウォッチリストの未使用項目を選択での確認
8 分版プレビューや分版でプリント等で確認

ほかにもやり方あるでしょうが、一例です。

Illustrator CS5.1 15.1.0

DIC100 を DIC117 に変更を例に

1 まず変更したいDIC117をDICカラーガイドからスウォッチリストに登録します
2 登録したDIC117をダブルクリックしてスウォッチオプションを出し
  グレーアウトしてますが C0, M90, Y93, K0 数値を控えます。
3 数値を控えたらDIC117をスウォッチリストから削除します。

4 変更するスウォッチリストにある「DIC100」のスウォッチオプションを出し
  カラーモードを「CMYK」にして控えておいた
  DIC117の数値「C0, M90, Y93, K0 」に書...続きを読む

Qイラストレーターでテキストの一括変換できますか?

イラストレーターで名刺を作成しました。
A4用紙1枚に10枚の名刺が印刷できるようになっております。

修正の際、同じ文章を一括で変換できる機能などはないのでしょうか?
一つ一つ修正しているので、手間がかかって困っております。

わかりにくい文章で申し訳ありませんが、ご存知の方がおられましたら
教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一括でフォントを変えたり←文字>フォントの検索・置換。
又は、書式>フォントの検索。
使用中(ドキュメント)のフォント名の中で変更したいフォント名をクリック>置換えフォント名の中で、その書類(ドキュメント)に使ってるフォントに変更するなら、そのフォント名をクリック〔まったく違うフォントにするなら、書類(ドキュメント)の右の三角をクリック>システムをクリックしてフォントを選択〕>置換>完了。

大きさを変えたりする機能←普通に変更したい文字列を全部選択>文字パレット内のフォント名の下「フォントサイズ」に数値入力。
大きさの違う文字を一括で変更すると、全部同じ大きさになります。

Qフォントがインストールできない。助けてください。

会社で、Windows2000、そしてイラストレーターの10を使用しています。
仕事で、外部のデザイナーさんにITC Rondaというフォントを頂いたのですが使い方がわかりません。

拡張子がないファイル「ITC Ronda」「ITCRon」「._ITC Ronda」「._ITCRon」や、
「ITC Ronda.bin」「ITCRon.afm.bin」「ITCRon.bin」等があります。

その外部のデザイナーさんからは、
「win/mac 用、それぞれ添付致しますので、御社環境に併せてご使用ください。」とありました。

TrueTypeのフォントしか使用した事ないので、使い方がまったくわかりせん。
昨日から色々と調べてみてはいるんですが、わかりませんでした。
納期が迫っていて余裕が無いので、どなたか詳しく教えてください。
情けないですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

挙げられているファイルはMacintosh用のように見受けられますが…

Qフォントの「ttf」と「ttc」について。

フォントの「ttf」と「ttc」について。
フォントをインストールしようと思うのですが、
全く同じ名前で拡張子が「TTF」「TTC」と2種類あります。
インストールする場合、どちらの拡張子のものを選べばいいでしょうか。
両方インストールが必要ですか?
(WindowsXP 東芝Dynabookを使っています)

Aベストアンサー

ttcはいくつかのttfをまとめて1つのファイルにしたもので、例えるならZIPファイルのようなものです。
実際にどんなフォントが入ってるかは、プロパティなどで確認しないとわかりません。
同じファイル名でも、ttfとttcに別のフォントが入っている可能性も0ではありません。

ttfのフォントがA, ttcに A',B,Cが入っているとして
・AとA'が同じだったらどちらでもいいです。 B,Cが使いたかったらttcだけでいいです。
・AとA'が違えば、使いたい方、あるいは両方です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング