こんにちは。忙しいところスミマセン。
飛行機に詳しい方,教えて下さい。

7月後半に家族旅行で「沖縄」へ行こうと考えています。
宿泊や運賃など,安く済ましたいので,飛行機はスカイマークを利用しようかと考えています。

そこで,質問なのですが,
今回初めてスカイマークを利用しようと思っているのですが,
ズバリ,スカイマークの短所は何ですか?。
友人に,台風などで欠航になったときに大変だ・・・と聞いたのですが,JALやANAと違うのでしょうか?。
また,それ以外の短所は何でしょうか?。

運賃にとても魅力を感じていますが,あなただったらオススメしますか?。
その辺も聞かせて頂けると嬉しいです。

色々でスミマセンが,よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

昨日、神戸から乗って羽田に帰ってきました(だって、新幹線より圧倒的に安いし、空港マニアとして初利用となる神戸から乗ってみたかった)。



・ドリンクはすべて有料。
・新聞も雑誌もありません。
・オーディオもありません。
・機内誌はかろうじてありますが、JALやANAのように充実したものではありません。
・おそらく、子供にくれるおもちゃなども無いと思いますから、小さい子がいると更に差は広がります。
・チェックインは空港カウンターで対面で行う必要があります(座席の指定は事前に可能です)。ですから、搭乗時刻が迫っていると行列になります。早めに空港に行った方が精神衛生によいでしょう。
・空港によって違いますが、羽田のような発着の多い空港では、発着エプロンで割を食うことが多い(ブリッジが使えず、バスになる場合が比較的多い)
・これは、主観が多いのですが、アテンダントが必要最小限のことしかしない(そもそも、ドリンク販売くらいしかないが)
・これも、主観ですが、スタッフ(アテンダントも含め)が軽装(ポロシャツて、学生企業か(笑)
・マイルプログラムがない(これは、いろいろ情報が飛び交っていますが)
http://www.izuban.com/mile/

ただ、チェックインを除けば、列車では普通のことなんですけどね。

また、スカイマークは現在、使用機種をB767からB737にシフトしている最中で、B737は3+3の座席なので、沖縄便に就航している他社のワイドボディの機材に比べて窮屈です。
そのほか運用に関しての問題点は既に出ていますので。

最大のメリットは運賃が安いことで、すべて、それとバーターになります。
飛行機に乗り慣れていて移動できれば良いと割り切れれば安い運賃は大変魅力ですが、家族旅行で小さいお子様がいるのであれば、ホスピタリティ(おもちゃくれるし)やアコモデーションを考えてJALやANAにした方がいいと思いますよ。
もっとも、最近はサービス縮小で、昔のJDAの札幌最終便で頼めば頼むだけ小瓶のワインを持ってきてくれた(JDA/TDA/JASのスチュワーデスには気安く頼めた)ような時代ではないですから、大会社の便を使っても今ではそれほど差がありません。

次は、ジェットが飛ぶ国内最短路線じゃないかと思う札幌~旭川便に乗りに行こうかと思っています(羽田~札幌~旭川という路線だが)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

丁寧に返答頂きありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2009/05/23 09:34

スカイマークの価格優位性は


1)スカイバーゲンなど制限のきつい運賃が極限まで安い
逆に
2)前日や当日など、JAL/ANAが出していないor割引率が渋い直前手配でも比較的安い正規(割引)運賃がある
ことではないかと思いますが、ピーク時の場合はスカイバーゲンの設定はないようですし、となると距離が長いために最近流行のJAL/ANA「株主優待運賃」(普通運賃の半額+優待券入手コスト)が拮抗してきます。
価格のことだけを考えれば、(ピーク時に取れれば)SKY正規割引運賃のほうが安くはなりますが、JAL/ANAを株主優待運賃で使った場合の
1)マイレージ...距離が長い(984mile)ので価値は無視できません
2)本数...朝から晩まで結構な本数が出ています
3)変更可能...株主優待運賃は(空きがあれば)当日でも変更可能です。SKYの正規割引は変更ができないか制限があります
4)サービス...オーディオサービスがあります
などのメリットを考えると、その差は小さくなります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧に返答頂きありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2009/05/23 09:34

自然災害等でない、機材繰り等のスカイマーク側の事情で欠航する場合は他社便への振り替えがありますので、そのあたりは安心だとは思います。


大半の使用機材がB737-800(単通路/横6席)のモノクラスで、ビデオ設備どころかオーディオ設備も装備してません。
ラグジュアリー性は非常に貧相です。
チェックインもカウンターでおこなう必要があり時間がかかります。
それと、便数も少ないですね。

安ければいいとい判断でしたら選択肢にも入れられると思いますが、当方は現状ではまず利用することはありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

丁寧に返答頂きありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2009/05/23 09:35

ギリギリの人員と機材というのは間違いありません。

詳細を説明すると

パイロット特に機長の不足が著しいです。
機長は1ヶ月80時間までしか飛べません。天候(風力・視程)によって
着陸できる資格がある人もいれば、それを持たない人もいます。
台風のときに厳しい天候基準をクリアできる機長が既に80時間飛んで
しまっていた場合は欠航せざるを得ません。JALやANAのグループは
そういうときのスタンバイ(代替)要員がたくさんいるので人員を
柔軟に運用して欠航を避けることができます。
また、スカイマークは先日もありましたが、機長の退職と長期病欠で
人員のやりくりがつかなくなり大量の欠航を出しています。2名の
機長がいなくなっただけで大量欠航ですからいかに手薄かおわかりになるでしょう。

次に機材。スカイマークは全機がフル稼働しています。例えば、機体に欠陥が
見つかって国土交通省から緊急の整備命令が出たとき。もしくは
軽いトラブルでしばらく整備が必要になったとき。1機が整備で
戦線離脱すると1日に4~6便は欠航せざるを得なくなり、それが
復旧するまで(概ね数日~数週間)は欠航続きです。あとは数年に
1回必ず回ってくる重整備(車で言う車検)の際には長期欠航します。
JALやANAは予備機(車庫で眠っていると考えて下さい)や軽い
整備中の機材をすぐに出せる状態になっています。概ね欠航を
出さないか、半日~1日程度の欠航で済むようになっています。

スカイマークは台風が発生しなくても日常的にリスクを抱えながら
運航しているのです。これはJALやANA以外のスカイネットや
エアドゥといった新規参入会社に共通して言えることです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

丁寧に返答頂きありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2009/05/23 09:35

ギリギリの機材と人員で飛んでいるので一便でも遅れやトラブルが


あればすぐ欠航してしまいます。まぁ・・安い運賃なのでそれが
引き替えですね。
トラブルがあったときに休みに余裕があって1日2日ぐらい帰りが延びてもよければというつもりで使う方がベター。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧に返答頂きありがとうございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2009/05/23 09:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q台風の時、欠航する便としない便がある理由について

8月25日にエアアジアで成田から沖縄に行こうと思っていたのですが、台風の影響で欠航になってしまいました。そこで、気になったことがあるので、質問させてください。

成田発沖縄行の便は、他の航空会社もほとんど欠航になっていたのですが、ANAだけは運航していました。同じ航路なのに、欠航する会社としない会社が出てくるのは何故なのでしょうか?

また、那覇空港近くに住んでいる知人によると、8月25日の間は、次から次へと飛行機が着陸していたとのことです。多くの飛行機が着陸できる状況であるにも関わらず、成田発のほとんどが欠航を決めたのには、どのような理由が考えられるでしょうか?

分かる方がいらっしゃいましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方が書いているように、使う飛行機の種類による離着陸可能条件の差、LCCの場合機材が沖縄に缶詰になるリスクの回避(現に、今日26日は那覇空港発着便は終日運休ですし、着陸できても離陸時に天候が悪化したらそのまま足止めです)、さらにもう一つあるとすれば代替空港の問題もあるでしょう。
昨日運休になったJALの沖縄着は22:05です。これがもし那覇に降りられないとなるとどこか別の空港に行くことになりますが、この時間で使える空港となると近くて北九州、せいぜい関空・中部くらいです。でもそこまで飛んでいく時間も考えると到着空港に係員を配置するのも大変なわけで。
ANAの方は定時が那覇20:45なので、最悪すぐに福岡に向かえばかろうじて22時の門限に滑り込めるか、多少の「門限破り」ですみますし、この時間ならまだ福岡空港の係員を足止めすることで到着後の対応もできます。(ある程度那覇で降りられる見通しがあったからこその判断でしょうが)
結局、条件がいろいろそろわないと「とりあえず飛ばしてみる」という判断はできないわけで、単に航空会社の能力ややる気だけでもないということです。

他の方が書いているように、使う飛行機の種類による離着陸可能条件の差、LCCの場合機材が沖縄に缶詰になるリスクの回避(現に、今日26日は那覇空港発着便は終日運休ですし、着陸できても離陸時に天候が悪化したらそのまま足止めです)、さらにもう一つあるとすれば代替空港の問題もあるでしょう。
昨日運休になったJALの沖縄着は22:05です。これがもし那覇に降りられないとなるとどこか別の空港に行くことになりますが、この時間で使える空港となると近くて北九州、せいぜい関空・中部くらいです。でもそこま...続きを読む

Qスカイマークエアラインズの長所・短所を教えてください。

皆様にお伺いしたいのですが、このたび福岡に旅行に行くことにしたのですが、飛行機は羽田から行くのでどうしてもスカイマークエアラインズが格安なので、惹かれています。

ただ、周りにスカイマークを利用した人がいないということと、本当に格安なので、安全性や乗りこごちなどがとても不安です。

これは私的なことなんですが、私はとても乗り物に弱いので、あまり飛行機が揺れたりするのは、ちょっと・・なのです。(^^;(もちろんANAやJALでも天候や気流によって揺れることはあるのは承知の上です。)

もしスカイマークについて何かご存知の方がいらっしゃいましたら、是非とも教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

法事と会社の出張が続いて、4日間の間にスカイマークで羽田~福岡往復、ANAとJALで羽田~伊丹の往復に乗りました。

1.やっぱり少し狭い。
  
(1)通路が狭い
あれっ?飛行機の通路ってこんなに狭かったっけ?と思うほど通路が狭いです。でも歩くときにちょっと荷物が持ちにくいだけで、運賃が安いならと許せました。

(2)シートが狭い
あれ?ちょっと太ったかな?と思うくらいシートの幅が同じエコノミーでも狭く感じました。でも普通の人なら大丈夫でしょう。

(3)リクライニング角度が狭い
あれ?こんなもん?上部で5cm程度、気休め程度しかリクライニングしませんでした。

(4)シートが薄い
飛行機のシートというと、厚さが10cm近くあるようなイメージですが、計ったわけではありませんが5~7cm程度しかないようなイメージです。


2.客室乗務員
やっぱJALやANAには、まだまだすげー容姿端麗な人も多くいらっしゃいますね。親切さに大差はないように思いましたが、やはりJAL/ANAのほうが、客室乗務員でございますって感じのサービスを感じました。

3.飲み物
最近はエコノミークラス症候群のせいでしょうか。スカイマークもJALもANAも複数回、飲み物のお代わりがいらないかと聞きに回ってきました。

4.チケット
スカイマークのチケットはレジのレシートの大きいやつみたいな簡単なものです。それを小さなクリアファイルに挟んで渡されます。JALやANAのカチッとした手の切れそうな硬い紙のほうが私は好きです。

5.搭乗口
羽田でスカイマークに乗るには一番端っこの搭乗口からバスに乗って飛行機の横まで行きます。3歳以下の幼児を連れて行くと最初に案内してもらえますが、バスに乗ってしまえばあとは同じなので、あんまり意味ないじゃんと思いました。福岡空港では羽田のように端っこからバスということはありませんでした。

6.出発までの時間
たまたまなのかもしれませんが、JALやANAは乗り込んでから飛ぶまで随分時間がかかるような気がしますが、スカイマークは乗り込んでから飛ぶまでの時間が短く感じました。

7.機内誌
JALやANAに較べてお金はかけてない感じ。

8.ヘッドホン
どこの航空会社にもある、聴診器みたいなヘッドホン(イヤホンかな)。JALとANAは座席に備え付けてありますが、スカイマークは客室乗務員さんが持って歩いて、欲しいという人に渡していた。私は借りなかったので、放送の中身はわかりません。

出張パックなどでとれば、スカイマークもJAL/ANAも往復、ホテル(朝食付き)で2万円強で羽田~福岡取れるようです。
あんまり差がないなら、JAL/ANA、差があるならスカイマークですかね。
でもこんなに安く福岡に行けるようになったのはスカイマークエアラインズのおかげですね。

法事と会社の出張が続いて、4日間の間にスカイマークで羽田~福岡往復、ANAとJALで羽田~伊丹の往復に乗りました。

1.やっぱり少し狭い。
  
(1)通路が狭い
あれっ?飛行機の通路ってこんなに狭かったっけ?と思うほど通路が狭いです。でも歩くときにちょっと荷物が持ちにくいだけで、運賃が安いならと許せました。

(2)シートが狭い
あれ?ちょっと太ったかな?と思うくらいシートの幅が同じエコノミーでも狭く感じました。でも普通の人なら大丈夫でしょう。

(3)リクライニング...続きを読む

Q台風などで欠航した便の代わりは・・・? 国内便です。

この時期、台風で飛行機が時々欠航しますよね。予約した便が飛ばなくなった場合、皆さんはどうされていますか?
予約済みのチケットで1日後の同じ路線の便に乗るために、なにか特別な手続きが必要でしょうか?
数年前、九州(福岡)へ帰省した時のことです。九州に上陸した台風で欠航が決まり、代わりの便をとるのにとても苦労した記憶があります。
確か、予約センターと書いてある電話に掛けてもほとんど話し中で、受話器を握りしめて半日費やしたような・・・。今でも似たようなものですか?
飛ばない便のチケットを持ったまま、何もしないとどうなるんでしょう。キャンセル料を徴収されますか?

Aベストアンサー

matildaさんのご回答のように、航空便は「交渉次第」の部分が少なからずあります。例えば「往路が欠航したので、復路の航空券も無手数料で払い戻して欲しい」などなど。

私の経験ですが1月に沖縄の与那国に出かけた時、強風のため与那国→石垣便が欠航しそれに接続して乗る予定だった石垣→那覇便、那覇→羽田便にも乗れなくなってしまいました。この時のチケットはJALのバーゲンフェア運賃で、「予約変更不可、予約取消は取消手数料50%」という条件の大変厳しいチケットだったのでした。ところが欠航したことにより欠航した与那国→石垣だけでなく、石垣→那覇、那覇→羽田を含めて「天候による欠航」というスタンプが捺され、その瞬間にそれらの航空券は「翌日以降を含めてどの便にでも振替えできる」「無手数料で払い戻しできる」自由なチケットに変わりました。
ただし振替えができるようになっても予約が取れなくては乗れないわけで、8月のような繁忙期でしたら欠航が決まったらすぐに代替便予約の手続きをすべきです。欠航時には航空会社はいろいろ手を尽くしてはくれますが、代替便が予約で満席だと航空会社としても手の打ちようがありません。
電話がつながりにくければインターネット(こちらもつながりにくくなっているとは思いますが)から予約する方法も活用するとよいと思います。

飛ばない便のチケットを持ったまま何もしなくても、追加でキャンセル料を徴収されることはありません。(航空券代は先に払っているのですから) ただチケットの払い戻し期限(*1)内に払い戻しの手続きを取らないとお金は返ってきません。またmatildaさんもお答えのように「飛ばないだろう」と勝手に判断したが実際は飛んだ場合、「利用者都合による、出発時刻以降の取消し」とみなされて高額の取消手数料(*2)がかかってしまいます。

まとめると
(1)欠航と決まったのであれば基本的にその航空券は振り替えてもらえる。予約取消し手続きも特にしなくてよい。
(2)しかし他の便に乗りたければ、その便の予約を押さえなくてはならない。翌日の同区間の便であれば利用者が殺到するのは明白で、至急行動を起こすべきである。
ということになろうかと思います。

このほか空港までの交通機関の大幅な乱れの場合、本来は航空会社に責任はないのですが、その場合でも交渉により便の変更や払戻を認めてもらったケースを聞いたことがあります。(あくまで航空会社の裁量ですので、受けて貰えない可能性もあります)

--------
*1 航空券の有効期間および有効期間満了日から10日以内

*2 予約を取消して航空券を払い戻す場合は「取消手数料」と「払戻手数料」の2種類の手数料がかかります。前者は取消時期や区間、運賃種別により無料から運賃の50%までとさまざまです。後者は420円です。

matildaさんのご回答のように、航空便は「交渉次第」の部分が少なからずあります。例えば「往路が欠航したので、復路の航空券も無手数料で払い戻して欲しい」などなど。

私の経験ですが1月に沖縄の与那国に出かけた時、強風のため与那国→石垣便が欠航しそれに接続して乗る予定だった石垣→那覇便、那覇→羽田便にも乗れなくなってしまいました。この時のチケットはJALのバーゲンフェア運賃で、「予約変更不可、予約取消は取消手数料50%」という条件の大変厳しいチケットだったのでした。ところが欠航したことによ...続きを読む

Qスカイマーク予約のコツは・・・

スカイマークを利用する予定があります。

安くチケット購入したいので、
ネットからの「WEB割」を使いたいと思います。

確か・・・・・(記憶が定かではありませんが・・)
一ヶ月くらい前に「WEB割7」が満席だったので、
「WEB割5」を予約しました。

搭乗日の10日くらい前になって、
サイトで予約状況を見たところ、
「WEB割7」の予約がたくさん空いていたりします。

それなら、早期に予約しなくても、
割と直前に(10日位前)に予約してもいいのかな。。。と思いました。

2回程そういう経験があります。

1.これって、単に多くの人がキャンセルをたまたま出したとかではなく、
  何か理由があるのですか?

2.出来るだけ直前に予約したいと思うのですが、
  どのタイミングで予約したら、安い席が入手できますか?

3.「WEB割」でチケット購入後、当日、
  早く空港に到着した時とかに無料で早い便に変更できるのもですか?

スカイマークに電話するのですが、
なかなか繋がりません。。。。

ご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

どうも。No.1です。

>小心者の私は怖くて出来ないとは思いますが、

だとすればワタクシは心臓に剛毛が生えているのかな?w
なんせ予約変更常習者ですから(^^;)

で、厚かましぃついでに訂正致します┌(_ _)┐

【誤】
スカイマークの場合はクレジットカード決済の場合は基本的に予約は出発時刻20分前まで有効ですが、コンビニでの現金払いの場合は最長で4日後が決済期限となっています。

【正】
「予約のみ」の場合は、3日後が決済期限となっています。

つまり、コンビニ決済に限らず、クレジットカード決済の場合でも「予約のみ」の場合は3日後が決済期限でした
「(^^;)

また、
「それとスカイマークのWEB割は、条件付きで変更が可能で、当日空港でのみ受け付けてくれます。」
と申し上げましたが、WEB割21に関しては変更不可でした。
「(^^;)

お詫びして訂正致します。┌(_ _;)┐

そして、追加アンサーです。

>時間や日時が搭乗直前まで確定しない・・・が、
>早く安い席をゲットしたいという時ですが。。。

>ネットでとりあえず席を予約して、
>クレジットの決済期限ぎりぎりまで待って、
>その段階で新たな席を予約するとします。

>新たな席があるので前に予約したものは
>クレジット決済期限切れで予約無効にして、

>新たに予約したものでまたクレジット決済期限まで待って、
>また新たな席が空いていれば予約する・・・・

>同じ繰り返しを何回もすることは可能なのでしょうか?

なにしろ心臓に剛毛が生えているワタクシの事ですからw それに近い悪事は数限りなくはたらいております(爆)
ワタクシの知る航空会社・バス会社はどこも、「予約完了」の時点では1円も課金されません。
つまり、「購入」のボタンをクリックしない限り、予約を取消し、また新たに別の便を予約しても手数料は掛からないのです。
ですから、一旦とある便を予約した後、決済期限までに旅程を詰め直し、「あ、やっぱりこの便にしよう」と思いなおした時、先に予約した方を取消し、新たに別の便を予約しても手数料は1円も掛かりません。
【ワタクシの知る限り「予約する」をクリックしただけで課金されるのはJRのエクスプレス予約だけです。】

但し、数限りなく悪事をはたらいた(?)ワタクシでも、無数に予約取消を行った訳ではありませんので、相当回数の予約取消をし過ぎた場合は「ブラック」にされる可能性がゼロとは言えませんがw

また、自動で予約取消状態になるよりは、先に自ら予約取消操作を行う方が好ましいと思います。

どういう事かと言うと、同じ便の予約を重ねて取ろうとすると、却下されますが
【例:101便をWEB割1で予約し、その予約を残した状態で、後から同じ日の101便のWEB割5で予約しようとすれば、却下される】
一旦先の予約の取消の操作をすれば、新たな予約も受け付けしてくれます。
【WEB割1の分を自ら取消操作し、続けて同じ便のWEB割5を予約する、などは、可】

しかし、一度同じ日の同一方向の便の席の取り直しをした事がありますが
【例:101便の予約があるのに、同じ日の103便を予約する】
これは受付可でした。
よって103便の席を確保した後で101便の予約を取り消す、といった事に成功しました。
何年か前の事ですので、今は出来なくなっている可能性もありますが。

こうした経験から、「購入する」のボタンをクリックさえしなければ、その予約を取り消しても手数料は掛かりません、と申し上げておきます。これは今も同じです。(゜∀゜)b

どうも。No.1です。

>小心者の私は怖くて出来ないとは思いますが、

だとすればワタクシは心臓に剛毛が生えているのかな?w
なんせ予約変更常習者ですから(^^;)

で、厚かましぃついでに訂正致します┌(_ _)┐

【誤】
スカイマークの場合はクレジットカード決済の場合は基本的に予約は出発時刻20分前まで有効ですが、コンビニでの現金払いの場合は最長で4日後が決済期限となっています。

【正】
「予約のみ」の場合は、3日後が決済期限となっています。

つまり、コンビニ決済に限らず、クレジットカード決...続きを読む

Q新幹線と飛行機、台風の場合に選ぶのはどちらが確実?

いろいろな条件で答えが変わってくるとは思いますが、お知恵があればお貸しいただきたいと思っています。
今度の土曜(8月27日)に試験を受けなくてはならず、東京に行く予定です。すでにパックで金曜(26日)の18時に着く予定の航空券を予約しているのですが、ちょうと台風に当たりそうです。
ぎりぎりまで空港で発着を待つ予定ではありますが、欠航となったばあい、新幹線に乗り換えようと思っています。博多からなので、空港からの移動を考えると18時台の新幹線にのることになります(到着は23時台)が、この場合、こちらも運休になる確率がたかいのでしょうか?
もしかしたら、飛行機の最終便のキャンセル待ちをまったほうがいいのかもしれない、と悩んでいます。

なにか情報、良い案などありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

新幹線の方が運休の確率は低いでしょう
博多からなら名古屋までは平気です
25日中には東海圏内は通過してしまいます
26日の昼前後の関東直撃ですから
それを考えると新幹線が博多→名古屋間で
台風の直接的な影響で運休する事は少ないと思います

更に名古屋まで来てしまえば最悪在来線で東京入りする事も可能です
(事故や崖崩れなどが無い場合のお話です)

後は質問者さんの判断ですね~

Q沖縄旅行、9月か10月か?(台風が心配です・・・)

こんばんは。

9~10月に沖縄旅行を計画中なのですが、9月は台風が接近する可能性が多いと聞き、10月にしようかと懸案中です。10月は、色々調べると安いですし、泳げるということなのですが、実際海に入るには問題ない気候なのでしょうか?
あまり暑くなく過ごしやすい、海にも入れてしかも8月や9月に比べると安いということなら断然10月の方が良いかな~と思うのですが、台風も接近する可能性は少ないのでしょうか?(ネットで調べると、9月までが一応台風の季節ということでした。)
やはり9月だと台風は付き物という感じなのでしょうか・・・。しかも、9月の台風は大型化する傾向にあると聞きました(汗)

10月でも、マリンスポーツができる気候なら、いいなぁ~と思うのですが・・・。
この時期に旅行された方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

 実は、9月と10月では台風に遭遇する確率はあまり変わりません。

 参考 URL を見ると、たとえば 2004 年は9月に1回、10月に
3回も沖縄を直撃しています。もちろん2003 年のように9月2回で
10月はゼロという年もありますが、10月だからといって安全ではない
のがお分かりになると思います。

 となると、結局のところは運次第となってしまいます。ですので
9月でも10月でも、ご自身にとって都合のよい時期を選ぶのがいい
かと思います。なお、9月中旬くらいから季節風の影響で、沖縄の
波はかなり高くなります。そのため、マリンアクティビティーには
向かなくなってくるのは事実です。

 また水温は、本州から行くのであれば十分に暖かく感じるとは
思いますが、個人的には9月下旬に石垣で泳いだとき、水温が低い
のに驚いたことがあります。もちろん泳ぐには泳ぎましたが、南の
島を満喫するという感じではなかったですね。

参考URL:http://okinawan.jp/typhoon.htm

Q台風の時のキャンセル料はお客さま都合?

8/28~8/31の予定で石垣島にこども2人を連れて旅行に行く予定でしたが、日程表も届いていよいよという8/23頃から台風の怪しい動きが、インタ-ネットの台風情報から目が離せず、11号、12号というダブルパンチ、特に11号は先島諸島に直撃のおそれあり、航空便にも支障がでるかも、という情報あり、26日夕方、家族と相談してなくなくキャンセルしました。
大手代理店J○Bのツアーでしたので、この状況ならキャンセル料は当然免除と思いきや、29日、30日出発については、キャンセル料免除の社内通達が出ているが、28日はキャンセル料発生する、とのこと。
帰りの便が飛ばないかもしれないし、飛ばなければ自分で何とかしろ、という説明で、仕事もあるし子連れで石垣島に足止めはどう考えても困る、パンフレットの旅行規約をみても、たとえ交通機関がとまっていなくても、スキーなど積雪の無い場合はキャンセル料免除とあり、今回の日程で石垣島に行っても、台風から身を守るのがせいいっぱいで、レジャー目的は果たせないではないので同じでないですか!?
販売店に言っても、J○Bの判断ということなので、お客さま相談室に電話して、交渉しましたが、本社企画部の判断なので、と一点張り、実際に上記日程でご旅行されている方もたくさんいらっしゃるので、今回はお客さま都合でキャンセル料は発生します、とのこと。台風がそれたのは結果であって、事前にはわからなくて当然、実際12号の影響で1日違いで羽田が怪しくなっています。26日でのキャンセルの判断は私は当然のことだと思うんですが....
なお、通達が出たのは私がキャンセルした日と同じ26日の夕方とのこと、判断条件は同じのはず。
同じ台風が原因で、出発日が1日違うだけで、キャンセル料30%を私は支払わなくてはいけないんでしょうか?
同じような体験をされた方いらっしゃいましたら、ご教示願います。

8/28~8/31の予定で石垣島にこども2人を連れて旅行に行く予定でしたが、日程表も届いていよいよという8/23頃から台風の怪しい動きが、インタ-ネットの台風情報から目が離せず、11号、12号というダブルパンチ、特に11号は先島諸島に直撃のおそれあり、航空便にも支障がでるかも、という情報あり、26日夕方、家族と相談してなくなくキャンセルしました。
大手代理店J○Bのツアーでしたので、この状況ならキャンセル料は当然免除と思いきや、29日、30日出発については、キャンセル料免除...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんの気持ちもわかるのですが・・・

 1.天候等により往路便欠航ならばツアー代全額返金。(ツアーが不成立)
 2.飛行機が飛ぶならば天候に関係なくツアー成立。
 3.飛ぶにも関わらず事前にキャンセルを行えば自己都合でキャンセル料発生。
 4.仮に、のちに欠航だったとしても、事前キャンセルすればキャンセル料は発生。
これは仕方ないです。JTBに限らず一般的な取り決めです。

質問者さんは3.のケースですが、4.のケースのツアーもあったかもしれませんね。残念ながらキャンセル時点での処置としてキャンセル料が発生してしまいます。

飛ぶか飛ばないかは代理店が決めることではありません。
航空会社や旅行代理店も天候だけはコントロールしようがありませんから、完全な免責事項として約款で確実に規定されている項目です。

また、飛んだところで復路欠航ならば「自分でなんとかしろ」とは、言い方は別にして、当然なのです。
具体的には航空会社のカウンターで代替便や臨時便の空席待ちをするしか無いわけで、上級会員でも優先こそあれ同じ手続きが必要になります。だから皆さん「自分でなんとか」しているのです。
私も毎年のように八重山へ行きますからお気持ちはよく判るのですが、天気図を睨みながら、取り直せない休み、明日からの仕事、などなど絶えず警戒しながら臨機応変に対処しています。

>この状況ならキャンセル料は当然免除と思いきや
という前提に立たれていたのでお怒りかと思いますが、決して「当然免除」ではなく好意として「免除することもある」というのが本当のところです。
飛ぶ可能性が当日まである限り、キャンセル料免除は「当然」ではないのです。

ましてや、
>実際に上記日程でご旅行されている方もたくさんいらっしゃるので、
>今回はお客さま都合でキャンセル料は発生します
ということですから、JTBも譲れないラインだったのでしょう。

仮に特別措置を行うとしても、どこかで一線を引かねばならず、また質問者さんはJTBのそのもうひとつ先の代理店経由なのですよね?
窓口の代理店もJTBの意向には逆らえず、またJTBも一線を引いて特別措置をしないと、人によってバラバラって訳にもいきません。
特別措置と1日違いってことですが、1日あれば台風の影響は全然違いますから、どこで線を引くかはもう代理店のノウハウとしかいいようが無いですね。

ただ、お願いすることは可能ですし今回もキャンセル時にお願いしてみる価値はあったかも。今回はお怒りでは無くお願いで乗り切る交渉術が必要だったと思います。(ダメでも仕方なしです)

蛇足ですが、よく見かけるトラブルでは・・・。
 飛行機が飛ぶか飛ばないか、当日空港まで行くのが無理だから事前キャンセル
 台風の中、飛行機は飛んだけど、空港までの交通機関が止まって行けなかった
 那覇まで飛んだけど石垣行きが欠航
 石垣まで飛んだけど離島行きのフェリーが欠航
 飛んだけど日程中全部雨でホテルに缶詰

キャンセル料が発生したり、旅行自体が楽しめなかったり・・・色々なケースがあります。

大手はこういったトラブルをできるだけ回避するべく「特別措置」で事前に無料キャンセルを受け付けることがあるだけで、決して権利ではありません。
中途半端なツアー会社では特別措置の検討すらありません。

次回こそ晴れて、石垣島が楽しめますように。

質問者さんの気持ちもわかるのですが・・・

 1.天候等により往路便欠航ならばツアー代全額返金。(ツアーが不成立)
 2.飛行機が飛ぶならば天候に関係なくツアー成立。
 3.飛ぶにも関わらず事前にキャンセルを行えば自己都合でキャンセル料発生。
 4.仮に、のちに欠航だったとしても、事前キャンセルすればキャンセル料は発生。
これは仕方ないです。JTBに限らず一般的な取り決めです。

質問者さんは3.のケースですが、4.のケースのツアーもあったかもしれませんね。残念ながらキャンセル時点での処置と...続きを読む

Q沖縄(特に那覇市内)の交通渋滞は、そんなにひどいのですか?

今週末に沖縄に旅行に行きます。
レンタカーを空港で借りる予定です。
金曜に沖縄へ行き、日曜の夜に、飛行機で帰ります。

日曜(12日)の14時頃に海中道路に行き、16時過ぎに国際通り周辺で買い物をして、19時頃に空港にレンタカーを返そうと思うのですが、交通渋滞が心配です。
時間的に、どう思われますか?

インターネットなどで調べてみると、沖縄(特に那覇周辺)の交通渋滞はひどいという書き込みを多く見かけます。帰りの飛行機に遅れるのは困りますが、少しでも長く楽しみたいという気持ちもあります。

渋滞の経験談や情報、おすすめ迂回路など、どんな情報でも良いので、アドバイスをください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

沖縄在住です。
海中道路って伊計島へ向かうあの海中道路ですよね。
14時頃向かうということなのでしょうか?
それとも14時には到着しているということなのでしょうか?
結構距離があり時間的に厳しくなると思いますが・・・。
海中道路から那覇へ戻ってくるのにスムーズに行っても1時間半くらいはかかります。
裏道や抜け道を知っていてもそのくらいかかるので海で遊ぶ時間などないのでは・・・。

あと国際通りの渋滞ですが普段からわりと混雑しています。渋滞もそうですが駐車場が分かりにくい場合が多く買い物する場所によって距離的に困ることもでると思いますのであらかじめ調べておいた方が無難だと思います。
9/11・12両日は先週台風の影響で順延となった全島エイサー祭りが沖縄市で開催される予定ですのでもしかすると国際通りは普段よりは空いているかもしれませんよ。

Q国内線 空港には何分前に着くべきでしょうか?

来週、関空から羽田に行きます。
関空までの電車の時間がぴったりの時間のものがなく、
1時間以上前に着くか、ぴったり30分前に
着くものかしかありません。

朝、7時20分発の飛行機です。
6時50分に関空につく電車だと遅いでしょうか?

国内線は30分前で十分だと聞きましたが、
もし込み合っていたりしたらと不安になりました。

Aベストアンサー

関空-羽田間を、年に4~5回往復しています。
結論から言いますと
「間に合うけど、おすすめできない」です(^_^;)

国内線の場合(知る限り、JALとANAでは)
「搭乗手続きはご出発の15分前まで」ですので、
7:20のフライトなら、理論上7:05にチェックインできればOK。
関空に6:50に到着して、まっしぐらに目的地に向かえば
6:55~7:00にはチェックインカウンターへ着きますので、
可能と言えば可能ですが、
もし電車の切符を紛失したり、電車がちょっと遅れたり、
トラブルが少しでもあったら一発でアウトです。
慣れてらっしゃらないなら、おすすめできません。

『間に合わなければ、次の便に振り替え』るなら賭けてみてもいいと思いますが、
『絶対その便に乗る必要がある』なら、
ちょっと大変ですけど1時間以上前に着く方をおすすめします。
早めに着いて、手続きも済ませてからゆっくり朝ゴハン、は如何でしょうか。
マクドなんか6:15からやってるようですし(^_^;)

尚「搭乗口へは手荷物検査を済ませ10分前までに」
となっておりますので、
もし50分に着いた場合は、ダッシュでチェックインして、
そのまままっすぐ、搭乗口へ向かって下さい。
最近、手荷物検査も混んでいる時があります。

15分前にチェックインしてから搭乗口に10分前に、って
「ちとムリなんじゃ(^_^;)」と思うのですが(笑)。
要は、それはあくまでデッドラインで、もっと早く手続きしろ、
ということなのでしょうね。

先日、おおいなる思い込みから、
「搭乗手続きに余裕で間に合ったのに飛行機に乗り遅れる」という
惨事をしでかしました。
羽田便なら、ギリギリに乗り込んでいる人も多いので大丈夫とは思いますが、
「そういうこともある」と思っておいて下さい。

参考URLに、先日私が教えていただいた質疑応答を載せておきます。

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1661550

関空-羽田間を、年に4~5回往復しています。
結論から言いますと
「間に合うけど、おすすめできない」です(^_^;)

国内線の場合(知る限り、JALとANAでは)
「搭乗手続きはご出発の15分前まで」ですので、
7:20のフライトなら、理論上7:05にチェックインできればOK。
関空に6:50に到着して、まっしぐらに目的地に向かえば
6:55~7:00にはチェックインカウンターへ着きますので、
可能と言えば可能ですが、
もし電車の切符を紛失したり、電車がちょっと遅れたり、
トラブルが少しでもあったら一発...続きを読む

Q琉球村に行こうかおきなわワールドに行こうか悩みます。

子供(12歳、7歳)と私の三人旅行です。
おきなわワールドと琉球村と時間の関係で悩んでいます。
どちらがこどもが喜ぶと思いますか?
あと、もちろん個人差があるとは思いますが、両施設何時間くらい時間をみておけばいいと思いますか?
おそれいりますがアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

tomonosuke2005です。

琉球村も訪れた事がありますが、おきなわワールドとの比較もふまえてQNo.3849285 『子供(小学生)と沖縄にいきます。お勧め場所は?』の回答の際に敢えて琉球村は載せませんでした。
琉球村はどちらかといえば大人向きという感じがあって、子供の興味をひくという観点からは疑問符が付くと思います。
(一般的な人気の度合いからしても、おきなわワールドに軍配が上がると思います。)

おきなわワールドをお勧めしたい理由としては施設以外にも併設の玉泉洞やハブ館が男の子的に楽しめるという点です。

また、わーるどの出口付近に白い(黄色っぽいですが)大蛇を肩に乗せて写真を撮れる場所があります。
有料のポラロイド撮影ですが、同時であれば手持ちのカメラでの撮影も可能です。
(結構うるさくて、お金を払わない人は蛇だけの写真撮影すら断られてしまいます。)
いい記念になると思いますし、特にビデオに残せば、(その時のお子さんの反応次第ですが)帰ってからも家族で笑えるワンシーンになるかも知れません。

おきなわワールドは芸能人や著名人が旅番組等で訪れる頻度が高い施設ですから、それだけ「食いつきがいい」施設なのだと思います。
園内の土産物屋には芸能人・著名人が訪れた際の写真屋サインが多く飾られています。
(変わったところではK1ファイターの写真などもありましたよ。)

所要時間に関してですが、スケジュール的にはイレギュラーな事例として、イベントやショーなどもありますから、写真・ビデオを撮りつつ併設施設まで全てじっくり見学すれば3時間では収まらない可能性も出てくるかも知れません。

時期によってイベントは異なりますが、以前訪れた際は(夏の)”甲虫ふれあいイベント”があって、息子は大ハマりで、それだけで30分以上足止めをくらいました(笑)。

レンタカーの空港営業所は赤嶺・小禄という地区に集中していますので、お借りになる営業所が該当していれば、おきなわワールドへは30~40分ほどで到着できると思います。
おきなわワールドの少し手前はサトウキビ畑が続きます。
時期的に刈り入れ後になってしまう可能性は否めませんが、もし残っていればサトウキビ畑をバックに記念撮影というのも”いかにも沖縄!”的な一枚になると思います。

tomonosuke2005です。

琉球村も訪れた事がありますが、おきなわワールドとの比較もふまえてQNo.3849285 『子供(小学生)と沖縄にいきます。お勧め場所は?』の回答の際に敢えて琉球村は載せませんでした。
琉球村はどちらかといえば大人向きという感じがあって、子供の興味をひくという観点からは疑問符が付くと思います。
(一般的な人気の度合いからしても、おきなわワールドに軍配が上がると思います。)

おきなわワールドをお勧めしたい理由としては施設以外にも併設の玉泉洞やハブ館が男の子的に楽...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報