人気雑誌が読み放題♪

高校一年男子です。

声変わりする前まではキレいな高い声だとか言われたり、裏声も簡単にでていました。声変わりした中2ぐらいの時も声高いとよく言われたのですが、中三ごろから高い声、裏声がでなくなりました。中2の頃はあまりカラオケとかは行かなかったので気付きませんでしたが、3年になってカラオケにいくと、どんな歌を歌っても原曲キーで歌えないんです。裏声もカスれてしまいました。まだ声変わりの途中だと思っていたんですが、一向に出る気配がないので、裏声や高い声を出すために練習をしましたが、あまり効果を感じられません。喉を開くだとか腹で歌うだとかいう方法もいまいちわかりません。僕の周りで裏声や高い声がでる人はみんな体が大きいです。ぼくは身長も体重もなくてそれも原因でしょうか。多分自分的には喉で歌っているからだと思うのですが…生まれつきそういう声質なんでしょうか。

どうすれば高い声、裏声がでるか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

身長や体重はあまり関係ありません。


物理的に出ないものは出ません。

とりあえず、ハミング(鼻歌)で小さな音量で高い音を出す練習をするといいでしょう。
高1ぐらいだと声が安定していないので、無茶はしない方がいいです。

下記サイトにカウンターテナーの発声の練習法があります。
参考まで。

参考URL:http://countertenor.anpanda.com/
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ハミングの練習を始めたいとおもいます。

お礼日時:2009/05/19 15:42

No.5です。


補足します。
「ブレストレーニング」もやれば上達は確実です。

【ブレストレーニング】
※息を吸う時、胸式呼吸にならないよう(肩があがらないよう)注意。
慣れないうちは寝転んでやると、自然と腹式呼吸になります。

(1)ふーーーーーーーーーーーーーーーーー(10秒息を吐く)
→ブレス(1秒で吸う)
→繰返し
※慣れたら、10秒→15秒→20秒と増やしていきます。

(2)ふー!(1秒で吐ききる)
→ブレス(1秒で吸う)
→繰返し
※やり続けるとクラクラして倒れそうになるので注意。

歌の原点は、「息」にあるので息を鍛えると自然と腹式呼吸が身に付き、
最大のトレーニングになります。
初心者は「ブレス」と「裏声」の練習だけで十分ぐらいです。
※基礎が無い段階で、地声でムリに出すのは危険
心からうまくなりたいと思うなら、今は一日も欠かさずにやるべきです。

また、声と言うのは肉体的・精神的な影響もかなり受けますので
訓練は「心身が万全」の時にやったほうがよいですよ。
風邪や徹夜明け、精神的な悩みがあると声は出なくなります。
喉は精密機械なんですね。

長文で失礼しました。
歌は楽しいけど、うまくなるともっと楽しいよ。
ムリせずがんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。裏声の練習の手順はかやり参考になりました!ブレストレーニングと伴にやりたいと思います。

お礼日時:2009/05/19 15:37

こんにちわ。

20代中ば男です。
HR/HMバンドで歌ってます。

>僕の周りで裏声や高い声がでる人はみんな体が大きいです
人間の体は「身長が高い=声帯が長い=地声が低い」
ので、実際は逆なんですね。

誰でも地声が出る限界(声が裏返っちゃうところ)があり、この限界を喚声点と言います。
男性は喚声点が「ファ~ソ」でして、ポップスだと最高音はそれ以上の「ラ~シ」なので、原キーで歌うには100%訓練が必要です。
周りに出る人がいるなら「無意識に訓練できている」人です。

現代の男性ポップスは”ムダ”に最高音が上がり続けてるので、
原キーで歌えなくとも、まずは当たり前だと思います。

【高い声の鍛え方】
 弱弱しい裏声
→はっきりとした裏声
→弱いミックスヴォイス
→強いミックスヴォイス
→地声のように聞こえるミックスヴォイス

このように段階を踏んで鍛えて行きます。

【裏声の練習方法】
最初はとにかく「裏声」を出しまくるしかありません。
暇があれば、とにかく裏声を出す。
いずれ、裏声の最高音も広がり、
「弱々しい」→「強くはっきり」になってきます。
2週間もやり続ければ、だいぶ出るようになるので、
出るようになったらミックスヴォイスの練習です。

【裏声参考】
平井堅、森山直太郎、モーリス・ホワイト(Earth, Wind & Fire)

【ミックスヴォイスの練習】
(1)地声と裏声が両方出せる音を探します。
多分地声でひっくり返る、少し下の音が良いと思います。
「ファ」あたりかな。

(2)地声-裏声-地声-裏声-…と言うように
「あー(地)あー(裏)あー(地)」と1秒づつごとに切り替える

(3)2つの声の中間がミックスヴォイスになります。
裏声→ミックスヴォイス←地声

【地声のように聞こえるミックスヴォイス参考】
(日本人)小田和正、徳永英明、もんたよしのり
(外人)ハードロック・ヘビーメタル系ほぼすべて
特にロニー・ジェイムズ・ディオ、スティーブ・ペリー、フレディ・マーキュリー
等は世界的な歌手なので、一度聞いても良いかも。

まぁ、こんなことです。
くれぐれも地声ではたくさん練習しないで下さい。
1日訓練したら、翌日は休む!
ただし、裏声は負担は皆無なので、毎日やってもよいです。
参考URLは海外のボイストレーニングの参考動画です。
かなり参考になるよ。
ではがんばって!

    • good
    • 1

大事なことは他の方が述べておられるので、喉の開き方についてなど少し。

喉を開くというのは、秋川さんの「千の風になって」が真似のしやすい好例だと思います。あくびをするときの喉の奥の形が理想的といわれますが、千の風を秋川さんの真似をしながら、なおかつ「あくびをしながら」歌ってみると、喉の開きが分かるかもしれません。高い声は鼻、額、頭などから響かせるので、高い声を出すときに眉間を開いたり、眉を上げたり、眉を寄せたり、上顎の裏側を意識したりすると、すっと高いこえが出たりします。コツをつかむまでが大変ですが、歌のうまいプロ歌手の歌い方、特に顔の表情と声の高さの関係を意識してチェックすると「高い声の時はこんな顔して響かせるんだ」というのが分かってきます。歌わないときには、歌手の歌う映像を見て歌の研究してみてくださいね。頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。千の風になって歌ってみたいと思います。

お礼日時:2009/05/19 15:38

hanaki2010 初めまして♪



私もあなたと同じ高校1年生の頃まで、女性の歌は誰の歌でも原曲のキーのまま、裏声で物真似して歌えました。その後カラオケで歌うようになった頃は(40代)、その頃一箇所がヨーデルの裏声で歌う歌があって、ヨイコラショッとひっくり返して歌った時期がありました。しかし、高音部で自然に裏声に変わる(聞いている人には、どこからが裏声に代わったか分からないように)事は、いまだに出来ません。

あなたの年令なら、高い声が出る出ないと悩まず現在歌える歌を歌って楽しめばいいと思います。無理は喉を痛める事はあっても良い事は一つも有りません。訓練すれば誰でも特殊な声が出る訳じゃ有りません。完全に声変わりして成人の声になった時に考えればいいと思います。成人の声帯は人それぞれ多少違っても、成人の平均の音域は、それ程違いありません。

一般用のカラオケ(ガイドメロディ入りの通信カラオケ等)は、一般的な成人のキーに合わせて作ってあります。腹式発声を身に付ければ、高音が1音~1音半程度(キーコンで+2~+3)、低音は、ほとんど広がりませんが、声にならない(出しているつもりでもマイクに入らない)キーを腹筋で押し出す事は出来るようになります。

プロ歌手でも、腹式発声が出来ている人は少なく(演歌歌手は、胸式発声が多い)、口先歌いのプロ歌手、アイドル歌手は沢山居ます。腹式発声を覚えるのは、完全に声変わりが終って成人の声になってからでも遅くありません。

私は50代前半から腹式発声の訓練を受けて(20年前、現在は75歳)、谷村新司の歌がオリジナル・キーで歌えるようになりました。それまで谷村新司の歌は好きでも、ー2では低音が出ず、歌えなかった歌がオリジナル・キーで歌えるようになりました。

腹式発声は、訓練を受けた立場で、↓のURLで書いています。興味があれば、2222794の回答文を覗いて見てください。
http://nandemo.fruitmail.net/qa4802798.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。腹式呼吸練習しようと思います。

お礼日時:2009/05/19 15:39

はじめまして。

ネットで唄ってるヒカリウタと申します。
(唄ってるURLは、削除対象かも知れませんので、書けませんけど聴いてみてね^^)
ボクの場合は、小学生の時は事故の影響か低い声しかでませんでした。
まったく声がでない日もありましたよ。
しかし、高校ぐらいから少し高い声がでるようになり、年を経るごとに高い声が楽にでるようになりました。(過去の自分と比較してですけど^^;)

>歌を歌っても原曲キーで歌えないんです。裏声もカスれてしまいました。まだ声変わりの途中だと思っていたんですが、

ほんとうに声変わりの途中かも知れませんので、無理をせずに声を温存しておいたほうが良いかもしれませんよ。
また、声帯などの病気の可能性もありますので、診断を受けたほうがいいかもしれません。


>喉を開くだとか腹で歌うだとかいう方法もいまいちわかりません。

ボクもわかりません。^^
ただ、声をだすのも体を鍛えるのと似ていて、理屈ではなく、訓練や鍛えだと思います。
背筋をのばして、肩の力を抜いて、お腹や胸を意識して、発声をくりかえせば、体でつかめると思います。


>僕の周りで裏声や高い声がでる人はみんな体が大きいです。ぼくは身長も体重もなくてそれも原因でしょうか。多分自分的には喉で歌っているからだと思うのですが…生まれつきそういう声質なんでしょうか。

ボクも小さい方ですよ。
生まれつきなら、最初から裏声とか出ないと思いますよ。
裏声がでたことがあるのですから、また裏声が復活する可能性が強いと思います。


>どうすれば高い声、裏声がでるか教えて下さい。

どれほど高い声でしょうか?
例えば、小田和正(知ってますか?)さんぐらいの高い声なら、先天的な才能であって無理な人が多いと思います。
しかし、松山千春さんの一歩手前ぐらいの高いさなら、訓練を繰り返すことで出るようになると思います。
高い声がでるための訓練は、hanaki2010さんが、無理なく出る高さをしっかり唄えるように繰り返し練習することだと思います。
質の悪い高い音を出しても意味がありません。そんなに高くなくても質の良い声がでるようにしたほうがいいでしょう。
深い声。質の良い声。強い声。広がりのある声。
あせらずに、そのような声を目指して行けば、少しずつ高い声や裏声もスムーズにでるようになると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧は回答ありがとうございます。無理なく練習を続けていこうと思います。

お礼日時:2009/05/19 15:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q声変わりしてから声域が極端に狭くなった

題名の通り、裏声も出るかでないかぐらいの声になってしまいました。

声変わりは徐々に変わって、今は中2(男)です。

普段の声も低くなったというよりかすれた声みたいになってます。

スピッツの歌が歌いたいのですが、高い声が出ません。

高い声が出るようになるボイストレーニング法などはありませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今もぉすでに声変わりは終わってるのでしょうか?もし、まだ声変わりの途中なら無理をしないほうがいいでしょう。声変わりが終わって、声が低くなるのはしょうがないですが、僕も同じように声変わりによってすごく音域が狭くなった1人です。しかし、声を出す練習などで今ではかなりの高い声が出るようになりました。そして5年前には1度プロにもなれました。

軽くではありますが、ちょっとした練習方法を載せておきますのでやってみてください。

まずはパート1
みんなの周りに音痴だなって思ぅ人が何人かぃると思ぅ。
けどね、ホントの音痴って99.9%ぃなぃんだょ。
音痴だと思ってぃても殆どの人がぅまく歌ぇるょぅになるんだ☆
今日ゎそのちょっとした練習方法を教ぇちゃぃますо(^▽^)о
まずゎ基本的に『歌ゎ腹式で歌ぃましょぅ』とぃぃますが、
本格的に練習したことがなぃ人ゎ『腹式ってなぁに??』って思ぅでしょぅ。
呼吸法にゎ『腹式』と『胸式』がぁって『腹式』ゎ寝てぃる時の呼吸法なんだ。
寝て自然と呼吸をしてみて☆お腹が動くでしょ?それが『腹式!』
んでね、思ぃっきり走ったら『はぁ・・はぁ・・』って肩が上がって胸で呼吸するでしょ?
それが『胸式』なんだ。『腹式』だと空気がぃっぱぃ吸ぇるでしょ?!
だから吐く時に大きく声が出るんだ☆まずその練習をしてみてね☆
次に発声練習ね☆『は』と『ほ』でゃってみょぅ。連続して『は』を短く発声して。
『は・は・は・は・は』ってね。強く短くね☆同じょぅに『ほ』もね。
その練習をひたすらゃるんだ!そうすると太ぃ声が作れるんだょ☆
それと同時に自然と『腹式』も出来るょぅになるんだなぁ~≧∀≦
ますゎこの2つをゃってみてね☆

パート2
それでゎここで普通のボイトレでゎぁまり教ぇてくれなぃことを教ぇちゃぃます☆
ょく『喉で歌ってるね』って言われたことぁりませんか?
『どぅぃぅこと?!』って思ぅ人が多ぃと思ぃます。
ぃっぱぃ歌ぃすぎると『喉』が痛くなりませんか?
それゎ『喉』で声を出してるからです。腹から声をだすのです。
じゃーどぅすれば『喉』でゎなく、『腹』から歌ぇるのでしょぅか?
それゎ『喉』を開くことです。ここまでゎボイトレで教ぇてくれるでしょぅ。
その『喉』の開き方を簡単に取得できる方法を教ぇちゃぃます☆
病院で『喉』を見るとき先生に『ぁ~んして下さぃ』って言ゎれるでしょ?
ぁの状態です。舌の付け根(根元)を下に下げるのです。またぁくびした状態も同じです。
ぁの状態を保つ練習から始めるのです。そして声を出してみましょぅ。
『腹』から『は・は・は・は』ってね。それを練習してぃくうちに声に張りがでてまた
『喉』が自然と開くょぅになるのです☆どぅですか?!少し練習してみて下さぃ♪

パート3
声を高くだす方法
さぁ今日ゎまず、声を高く出す方法から行きたぃと思ぃます☆
みんなでカラオケに行ったら友だちの歌ぃ方をょく見てみて下さぃ。
高音を出そぅとする友だちゎ苦しそぅに『アゴ』を上に向けて歌ってぃるでしょぅ。
これゎ間違ぇです。高ぃ音を出そぅとするに連れてどんどん『アゴ』が上がってしまぅのですが、
高音を出す時ゎ『アゴを引く』のがポイントなのです♪
プロのボーカルゎ今までの経験があるからなのか、自然と出来てぃる人が半数くらぃぃます。
変に無理をして高ぃ声を出そぅとすると『アゴ』ゎ上がってしまぃます。
そこで『アゴを引く』ことを意識して下さぃ。
声が安定すると共に、声の裏返りをも防げるポイントとなるでしょぅ。
簡単なょぅで意外と意識しなぃと難しぃ重要なポイントとなることでしょぅ☆

この3つをやってみてはいかがでしょうか☆

今もぉすでに声変わりは終わってるのでしょうか?もし、まだ声変わりの途中なら無理をしないほうがいいでしょう。声変わりが終わって、声が低くなるのはしょうがないですが、僕も同じように声変わりによってすごく音域が狭くなった1人です。しかし、声を出す練習などで今ではかなりの高い声が出るようになりました。そして5年前には1度プロにもなれました。

軽くではありますが、ちょっとした練習方法を載せておきますのでやってみてください。

まずはパート1
みんなの周りに音痴だなって思ぅ人が何人...続きを読む

Q変声期に無理に高い声を出していると後々どう影響が出てくるか?

僕は子供の頃、声が高く歌が好きだったので変声期になって声が低くなるのが嫌でした。

それで変声期中反発してずっと無理に高い声を出していたのですが、後々、変声期に無理に声を出していると喉を痛めてしまうということを知りました。

痛めるというのはどういうことなのでしょうか?
声などに違いが出てくるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。
私は声楽を教えていますが、声帯を痛めると、ハスキーな声になることが多いですね。

酷いのど風邪をひいた状態や話す声も出しにくいなどの症状はありますか?

歌う頻度にもよりますが、毎日何時間ものど声で高音域を歌い続けたのでなければ声帯が回復不能になるほどの状態にはならないと思いますよ。
声帯の炎症があっても休息をとることで回復しています。

わざと声帯をつぶして歌う音楽のジャンルもあります。
(浪曲・演歌・ロックのジャンルで一部の特殊な声の方は該当すると思います。)

現在、該当するような声でなければ、変声期も無事に終わられたと思いますので、これから、声の出し方など練習すると素敵な声が出るようになります。

心配なら耳鼻咽喉科を受診したり、声帯専門の病院で調べてもらってください。

Q喉締め解消するにはどうすればよいですか?

自分は喉締めで今まで歌ってきていました。

最近それに気がついて直そうと思ったのですが、感覚がわかりません。
いろいろ、ネットで調べたところ喉仏を下げるイメージや、脱力することが大切だとわかりました。

しかし、その状態では高音がでません。

喉締めの最高音がmid2Gなのですが、力を抜いて歌うと裏声の弱いのがでてしまいます。
力を抜いた状態ではmid2C、Dまでしか表声ででません。
それ以上出そうとすると裏声か喉締めに...という流れです。

このままさっき書いたイメージでやっていけば、いずれ喉を締めなくてもmid2G辺りまででますか?

また、これからどのような練習をしていけばいいでしょうか?

将来的には喉締め直してミドルボイスなど出したいです。

ファルセットはまあまあ得意で米良美一さん(もののけ姫の人)のような声は出せます。

質問をまとめます。
(1)喉仏を下げる感じで喉を開いた状態で歌っていけば、いずれ慣れて喉締めのときと同じくらいの音までだせますか?

(2)喉締めを直すにはどんな練習が効果的ですか?

(3)ファルセットを練習することは効果が有りますか?

また、他にも助言などあればお願いします。

自分は喉締めで今まで歌ってきていました。

最近それに気がついて直そうと思ったのですが、感覚がわかりません。
いろいろ、ネットで調べたところ喉仏を下げるイメージや、脱力することが大切だとわかりました。

しかし、その状態では高音がでません。

喉締めの最高音がmid2Gなのですが、力を抜いて歌うと裏声の弱いのがでてしまいます。
力を抜いた状態ではmid2C、Dまでしか表声ででません。
それ以上出そうとすると裏声か喉締めに...という流れです。

このままさっき書いたイメージでやっていけば、いずれ喉...続きを読む

Aベストアンサー

(1)出せるようになると思います。

(2)練習方法
言葉:ア~オ~ア~
音程:ド~ソ~ド~
という要領で、低めの音程から半音ずつ上げて行きます。
ドレミファソファミレドと、音階を踏むのではなく、サイレンのようになめらかに音程を変化させます。
こうした声の出し方を、ポルタメントと言います。
低めの音程の場合は、喉の力を抜いてこれができると思いますが、ある音程の所から急に喉に力を入れたくなると思います。
それを我慢して、力を抜いたまま声を出して見ましょう。
ドレミファソファミレドと段階的に声を出すと、どうしても声の出し方が断続的になり、喚声点で声の出し方を無意識的に切り替えてしまい、裏声や、喉締めになってしまいます。
ところが、ポルタメントで声を出すと、喚声点で裏声になろうとするのを、だましだまし、そのままの声の出し方で出せるようになります。
低めの音程から始めるのが大切です。
低めの音程で、喉の力を抜いた声の出し方を体に覚えさせ、その感覚を高い音程にも適用するためです。

舌先は、常に下あごの前歯の裏側に付けておきます。
高い声になればなるほど、舌の両側面を、下あごの歯の内側に付けるようにします。
鏡を見て、舌がなるべく平たくなっているように気をつけましょう。
舌が盛り上がっていると、どこかに力が入っています。

もうひとつ。
脱力の感覚をつかむためのヒントです。
割り箸を2膳用意します。
幅の広い方を縦にして口に入れ、両奥歯で、軽く噛みます。
その状態で、高い声を出してみましょう。
恐らくすんなりと高い声が出るはずです。
その感覚をよく覚えておき、割り箸がなくても脱力状態が再現できれば、OKです。

(3)ファルセットを出すのは、非常に有効な方法です。
高い声を出すための筋肉が鍛えられます。

ギターの弦を強く張ると高い音が出るように、声帯を伸ばしてやると、高い声が出やすくなります。
のど仏を下げるのは、声帯を伸ばすという意味もあります。

声帯を伸ばす筋肉のトレーニング方法として、下記を試して見ましょう。
口を大きく開けて、舌を思いっきり口の外に突き出します。
同時に軟口蓋(喉ちんこの付近)を思いっきり上げます。
鏡で軟口蓋が上がっているかどうか、確認しましょう。
その状態で、できる限り高音の裏声を出します。
言葉:あ~あ~あ
音程:ド~シ~ミ(という要領で)
音程は自分の出せる最高音で、短く叫ぶように声を出します。
これをやると、首筋の筋肉が疲れると思います。
そうなれば正解です。

その他
高い声を出すには、喉を脱力すると同時に、腹式呼吸の支えが必要になります。

(1)出せるようになると思います。

(2)練習方法
言葉:ア~オ~ア~
音程:ド~ソ~ド~
という要領で、低めの音程から半音ずつ上げて行きます。
ドレミファソファミレドと、音階を踏むのではなく、サイレンのようになめらかに音程を変化させます。
こうした声の出し方を、ポルタメントと言います。
低めの音程の場合は、喉の力を抜いてこれができると思いますが、ある音程の所から急に喉に力を入れたくなると思います。
それを我慢して、力を抜いたまま声を出して見ましょう。
ドレミファソファミレドと段階的に...続きを読む

Qミドルボイスを習得したら一気に高い歌が楽になる?

ミドルボイスを習得しようと励んでいます。
今日、声の張り上げじゃなさそうな声を出せた気がします。
でももうちょっと高い声を出そうとすると変に裏返ったりします。
そこで質問なんですが、ミドルボイスというものは、習得したらさらっと高い声も出せるのでしょうか。
それとも練習を重ねて、どんどん高くなっていくのでしょうか。
教えてくださいお願いします

Aベストアンサー

ミックスボイスとも言うらしいですね。

大分前に研究して、今は普通に使っています。
ただし、多くの人(というか専門家が)ミックスボイスについて誤解しているため、
習得が難しくなってしまい、希少価値にされています。

まずはそこから。

声の出し方には色んな分野がアプローチしていて色んな話が出ています。
歌=芸術として考えると難しいのですが、音=物理として考えると内容は単純でした。
発声をするにあたり、練習法だけを知るのは科学的ではありませんし、合理的じゃないです。
音は空気の振動であり、波の性質をもちます。

人がどうやって発声し、音程を制御しているのか?ここを考えないといけません。
私は医学的なアプローチをしている論文やボイストレーナーの記事を読み着想を得ました。
また、良く響く声、上手いのだけどパンチのない声などを録音し、

周波数解析をかけて特徴を分析しました。

さらに、過去の歴史で誰かが気づいているはずですので、音楽史のあたりから調べ、
だいたい把握することが出来ました。
すると、普通の人が自己流でどんなに練習しても習得できないことが分かります。

私の場合は、まずそれに気がついて、気をつける部分を変えたのです。

まず大事な結論ですが、
地声と言うのは、喋る時の声です。ミックスボイスは、歌う時の声と解釈しましょう。
喋る時と同じ喉の使い方で歌ってよいと思っていると、歌唱力自体が頭打ちになります。
つまり、話し声と同じ発声で歌ってはいけないのです。

これを続けていると、脳が混乱して、歌うと言う作業が難しくなります。

クラシックではこれを良く知っていて、最初に発声練習をさせます。
あれは音程をあわせる練習ではなく、ミックスボイスを体得する初歩の喉使いを知る練習です。
この段階では、ミックスボイスとしてもアンコントローラブルであるため、
地声と誤解されています。物理的にはミックスと全く同じ周波数の波形が出ており、

喉の使い方も同じです。

あとは制御の問題だけなのですが、
当時の科学では音の解析等不可能でしたから、クラシックは気がつかずに終わったのです。
ミックスボイスが尊ばれるのは、歌唱力が飛躍的にアップするからです。

声楽では、発声練習をこちらの効能につかっています。
音程等は、狙わなくても一瞬で合います。

以上から、地声と裏声を混ぜて発声することが、歌声の基本であり、
ミックスボイスの体得以外に歌の練習は無いと思いましょう。

では、歌の上手い人も、なぜミックスボイスが出せないかと言うと、(次が大事)
裏声を練習していない(足り無すぎる)からです。

クラシックでは、
裏声と地声をわけてしまうため、地声で声域があるほうが良いとしてしまいます。

ところが、
実際には裏声と地声(喋る喉)を同時に出し、共鳴させると素晴らしい声量になります。
呼吸も楽で、ブレスがほとんど必要ありません。
さらにミックスボイスは、
ミックスボイスであるのに地声の音色や裏声の音色をまねる事が出来ます。

つまり裏声を練習し、
ミックスボイスを体得し、その上で地声のフリをすることができるのです。
クラシックでさえ、
あの音域と声量は、やはりミックスを使わないと物理的には出ないのですよ。

と言う事は、
世の中には、ミックスボイスを使う歌い手だけの一種類が存在し、
彼らがジャンルごとに声の音色を変えているのです。

体で覚えた人は、
実はミックスを使っているという事を知らず、自分の歌声に限界を作っていたり、
または専門家が違うものとして教えるため、
既に体得しているのに出来ないと思い込んでいるプロ歌手もいるという事です。

こんな事情で、
科学的な分析がされていないため、このジャンルは天才が出現します。


普通の人でミックスを体得したい人は、
裏声じゃないと言う表現を真に受けてしまい、
裏声を出さないように頑張ってしまうため、体得に時間が掛かかります。

ミックスボイスは、
低域を担う発声とファルセット(倍振動)を担う発声を同時に使います。
で、普通の人が呼ぶ地声と言うのは、そのどちらでもありません。

地声を獲得していると誤解しているため、更に問題がややこしくなります。

一生混ぜることが出来ませんよね? 片方(地声のほう)がないのですから。
さらに、裏声を出すまいとしますから、双方出せず、全く練習になりません。
体得の近道は、その双方を個別に出す練習をし、これらを混ぜる段階に進むことです。

ところが、実際はそれほど大変でありません。

基本は裏声です。
裏声は声量が出ないと言う定義を信じず、裏声ばかりを出す練習をします。
最初のうちは、喉が痛いし、声がかすれて全くでません。

ここがとても重要です。

頑張っていると、仕方なく、声が響く方法を工夫し始めます。

これで突然裏声でも声量が稼げるようになるのです。
だいたい1年~2年。
人により3年~5年。
これくらい掛かるものを、直ぐにできるとの誤解は禁物です。

余計な知識が無いほうが良く、ファルセットばかりをする。
突然開眼すると言うわけです。
女性や子供のほうが、声帯が小さいので出しやすいそうです。

しかし、実際にミックスを体得した後は、男性の声帯が発する低音はすさまじく、
これの合成で出来上がる高音域は女性の声を圧倒します。
(ミックスでは、完全に女性の声と同じに出すことも出来る)

裏声は声帯が倍振動をする特殊なモードなのですが、最初は喉に力が入ってしまいます。
ところが力を入れないほうが、揺るやかな振動をして、音量が大きくなり、

(ここがポイント)

音量や音程は、声帯ではなく、口のあけ方、舌のおき場所、喉の空け方(固定の仕方)
が大事だと体で分かってきます。物理としての観点でも、非常に合理的です。

更に、息の量が多いと、空気が余計に揺れてしまい、音が消えてしまうことがわかります。
普通の人が使う地声は、息の量で音の大きさをコントロールします。
ミックスで使う地声も、
裏声も、息を吐かず、声帯を閉じて、少しだけ息を漏らすようにします。
この小さな音を喉や口、舌など微妙な作業で響かせるように練習します。

つまり、口笛と原理が同じなのです。喉笛という表現が近いでしょう。

ファルセットで声量が稼げるようになると、緊張感がなくなってきて、
更に喉に力が入らず、(それはもういい加減なくらい緩む)、
段々ファルセットがとまり始めます。

ファルセットは声帯に特殊な力を入れて倍振動をいざなう訳です。
これに緊張感がなくなると、時々とまるわけですね。

つまり、
これが地声が混ざる瞬間であり、ミックスされた状態であり、
この段階でファルセット自体の音域が下がってきます。

次に低音域の発声の仕方が分からなくなります。
戸惑うと言う感覚です。
明らかに、これまで地声としてきた発声と違う声の出し方をしたくなっています。

しかしそれをすると、声が裏返るわけですね。
ここでは無理せずに、裏声で歌唱を続けます。

これもやはり1-2年たつと、「適当にやりたい」と思うと、
声が裏返らず、低音域も綺麗な声で歌うことができるようになります。
抜群の安定感になるでしょう。
声自体が甘く響き、魅力的な男性の発声になっているはずです。

こうして自然に、ミックスを制御できるようになるのです。

しかし、喉の制御を覚えても、歌では活用できません。
次が大変重要です。あることをしないと、全ての力が解放されません。
それは、リズム、拍の感覚です。しかも、メトロノームでやってはいけません。
別の脳が鍛えられてしまい、本来の音楽とは違うものを覚えてしまいます。
必ず、足や腕を振り、歩くこと、
または歩く想像(想像して歌う)をすることで、感覚を養います。

これは意外と簡単で、
人間の生理学上既に優秀な機構があるため、1ヶ月もかからないでしょう。
歌う時には、歌詞をある程度先まで思い出し、「歩かなきゃ」と心で言い続ける。
すると強烈なトランス状態になります。
(音楽にあわせて足踏みするだけの準備運動を20分すること)

この状態で歌うと歌詞がなかなか思い出せず、良く忘れます。
ただし、体に染み付かせておくと、情感を演出したり、演技ができるようになります。
(心の中は凄いボンヤリしているか、もしくは不埒なことを考えてけらけら笑っています)

さらにこの状態になると、音程精度が凄まじく向上し、
プロの歌声の音程ズレが気になるようになります。(さめるとわからなくなるが)
また、リズム感覚も素晴らしく、1000分の1秒の遅れ等が気になるようになります。

音程に関しては、必ず聴音練習を先にして、常に音楽を暇な時に聴くようにします。
特に練習はいりません。ただし、時間としては2年くらい掛かります。

聴音は、PCソフトがフリーであったりします。
これの問題形式の練習を8時間くらいするだけで足ります。
大事なのは、自分が音程差として捉えているものが、オクターブ差であると気がつくこと。
(それくらい感度が悪い。これに気がつくだけで良く、力自体は前述の音楽視聴で身につく)

音楽で最大重要事項は、先ほど述べた拍とリズムです。
これにより、脳がトランス状態にいざなわれ、俗に言う天才と同じ力を発揮します。
発声の練習をしつつ、同時に養うと良いでしょう。
トランス状態では美しいものに憧れる気持ちを維持します。

以上、まだまだ具体的な説明ができていませんが。ご参考になれば。

ミックスボイスとも言うらしいですね。

大分前に研究して、今は普通に使っています。
ただし、多くの人(というか専門家が)ミックスボイスについて誤解しているため、
習得が難しくなってしまい、希少価値にされています。

まずはそこから。

声の出し方には色んな分野がアプローチしていて色んな話が出ています。
歌=芸術として考えると難しいのですが、音=物理として考えると内容は単純でした。
発声をするにあたり、練習法だけを知るのは科学的ではありませんし、合理的じゃないです。
音は空気の振動であ...続きを読む

Q鼻をつまんで歌う

今日友達とカラオケにいき、ためしに鼻をつまんで歌いました。
普通は鼻をつまんで歌うと鼻声になるものでしょうか?
私はそれで歌っても声色がまったく変わりませんでした。
というのはつまり、鼻腔の共鳴を使っていないということになるのでしょうか?

特に低音域、中音域では顕著です。
これは逆に言えばチェストボイスがよくできているということになりますか?
それとも無関係とは言えなくも、一概には言えない程度でしょうか?

鼻腔の共鳴を使った発声もしたくて、響きを確認しながらだすと声帯が閉じている感覚があり綺麗な声になりません。
さらにそこから喉を開いていくと、響きが胸のあたりに移動します。
これは現在自分の音域はほとんどチェストボイスで出そうとしていることになるのでしょうか。
また、通常ヘッドボイスを出すときは喉はそれほど開いていないのでしょうか?

※書いておいてなんですが、鼻をつまんで歌うと鼓膜に良くないのでやめたほうがいいと思います。

Aベストアンサー

こんばんは。混声合唱団で20年テノール歌ってます。

>私はそれで歌っても声色がまったく変わりませんでした。
というのはつまり、鼻腔の共鳴を使っていないということになるのでしょうか?

そうだと思います。恐らく喉に余分な力が入って、空気が鼻腔まで届いていないのだと思います。

>これは逆に言えばチェストボイスがよくできているということになりますか?
それとも無関係とは言えなくも、一概には言えない程度でしょうか?

チェストボイスは音の発生源が胸の辺りに感じられるだけで、最終的には空気が軟口蓋を経由して、ある程度ヘッドボイスになりますので、この記述だけからは、あなたがうまくチェストボイスをうまく使えているかは分かりません。

歌声というものは、ブレスで吸い込んだ空気が声帯を通過し音程を定めて、さらに軟口蓋(喉の奥上部の柔らかい部分)を通過し、鼻腔共鳴を伴って成立します。
声帯自体には閉じたり開いたりする力は無く、声帯を支えている複数の筋肉の動きによって制御されます。
声帯が閉じている感覚があるとのことですので、恐らく喉に余分な力が入って声帯を制御する筋肉がうまくコントロール出来ていないのでしょう。チェストボイス以前の発声方法に問題があると思います。

>また、通常ヘッドボイスを出すときは喉はそれほど開いていないのでしょうか?

ヘッドボイス/チエストボイスを問わず、歌声を出すときには、喉には声帯を支える筋肉を動かすための最小限の力だけが入っていますので、声区によって喉の開き方(力の入れ方)が変わることはありません。

喉に余分な力を入れず、口の内部(鼻腔も含む)をしっかり開いて、息と声帯制御筋のコントロールが上手に出来るようになると、美声が出せるようになると思います。

ご参考になれば幸いです。

こんばんは。混声合唱団で20年テノール歌ってます。

>私はそれで歌っても声色がまったく変わりませんでした。
というのはつまり、鼻腔の共鳴を使っていないということになるのでしょうか?

そうだと思います。恐らく喉に余分な力が入って、空気が鼻腔まで届いていないのだと思います。

>これは逆に言えばチェストボイスがよくできているということになりますか?
それとも無関係とは言えなくも、一概には言えない程度でしょうか?

チェストボイスは音の発生源が胸の辺りに感じられるだけで、最終的に...続きを読む

Q裏声を高くする方法はありませんか??

音楽で、高い裏声が出ません。
例えば、「旅立ちの日に」。
自分なりに、裏声を出す練習はしているのですが
なかなか進歩しません。
また、先生の前で歌う時
緊張してなのか、何故か裏声が出ません。
裏声が、裏返る感じになったり、カスれたりしてしまいます。
裏声って、基本的に喉を
どのようにコントロールすると出るのでしょうか??
あと裏声を高くする方法があれば、
なるべく具体的に教えて下さい。
よろしくお願いします・

Aベストアンサー

大学生です。高校から合唱をやっていて、その影響で大学は音楽系に進みました(声楽ではありませんが)。
私は元々人前で歌うことが大嫌いだったのですが、そんな自分を変えたくて合唱部に入ったのが正解でした。

先生は声楽専門か合唱をちゃんと指導できる方でしょうか?
それなら先生に相談して個人レッスンを受けてみるといいと思いますが、正直、音楽の先生でも歌が微妙な人が結構いますからね…
発声にはいろ~んなやり方があるのでほんの一部ですが、以下のことを試してみてください。

・下半身(へその下らへん)に力を入れ、上半身は楽に
・タオルの両端を握って、高音部分で引っ張りながら声を出す
・笑うときのように頬骨を上げて、アクビの時のようにのどをあける
・上に引っ張り上げるように、かつ遠くに向かって出す
・声を前に出すのではなく後ろと上に出すイメージで
・犬の遠吠えみたいな裏声でスクワットしながら10数える
・ハードゲイの「フォ~~~!」みたいにw

タオルを使った方法は(私は)かなりやりやすかったです。
タオルを引っ張ると下半身と腹に力が入るのが分かると思います。
歌う前は発声はしていますか?
カラオケの歌い方と合唱では違うので、合唱の発声が必要です。

あと、私の高校の先生が言っていたことですが、人間の声は「聞こえた音」しか再生(声に出す)できないそうです。
たとえば音程が悪い人は耳(の音程の感じ方)が悪いことが原因。
だから人の話をあまり聞かないような自己中な人も、歌う時に伴奏や周りの音を聴かずに自分勝手に歌って浮いてしまうのです…

なので歌を上手くするには、まず耳をなおすべきです。
聞こえた音しか再生できないと言うことは、色んな音楽を聴いて耳を慣れさせなければいけません。
質問者さんは裏声を高くしたいと言うことなので、高音が綺麗だなーと思う歌手の歌をよく聞くようにしてみてください。
これと同じように、英語の曲ばっか聴く人は英語の発音が上手なはずです。

あと、一番重要なのは、腹から声を出すことです。
ノドは声の通り道なだけなので、ノドから声を出そうとすると痛めるだけです。
ノドでコントロールじゃなくて、腹でコントロールです。
腹式呼吸で腹筋・背筋をよく使ってください。
色んなことを書きましたが、音楽を文章で教えるには限界がありますね;
周りで声楽や合唱をやっている人に聞いて、その場で実践したほうがわかりやすいです。
とにかくやりやすい方法を続けて練習してみてください。

それともいっそのことどっかの合唱団体に入ってみるとか…w

大学生です。高校から合唱をやっていて、その影響で大学は音楽系に進みました(声楽ではありませんが)。
私は元々人前で歌うことが大嫌いだったのですが、そんな自分を変えたくて合唱部に入ったのが正解でした。

先生は声楽専門か合唱をちゃんと指導できる方でしょうか?
それなら先生に相談して個人レッスンを受けてみるといいと思いますが、正直、音楽の先生でも歌が微妙な人が結構いますからね…
発声にはいろ~んなやり方があるのでほんの一部ですが、以下のことを試してみてください。

・下半身(へそ...続きを読む

Q裏声がかすれるのですが・・・

僕はむかしの人の歌をうたいます。(昔といってもasayanくらい)
そこで歌について質問です、歌を歌うときに地声から裏声にかえると、
かすれたり、音程がいっきに高くなってしまい音痴に聞こえてしまいます。
また、低い裏声を出すとオカマのようなとてもキモイこえになってしまいます。
それどころか、かすれたり、出なかったりと小学生のときは出た声が出ません。
ミックスボイスとか言うのも聞きますが、もし知っている人がいたら、
ミックスボイスの出し方、裏声の鍛え方を教えていただけないでしょうか、
(ググっても適切な答えがありませんでした。)

Aベストアンサー

小学生のときは、まだ喉がゆるいので、楽々高音・裏声が出せるんですよね。
その後も安定した音を出せるようにするには、ボイトレをするしかないと思いますが。

ミックスボイスというものを初めて聞いたので自分は分かりかねますが。
裏声については、お腹に力を入れると安定した音が出ます。
腹筋を鍛えれば効果が出てきますよ。

ただ、男の裏声は、「もののけ姫」のあの主題歌のような声が普通だと思うんですよね。

Qこれがミックス? もしや・・・この方法で???

昔、ヴォイトレを数年だけかじっていた中途半端な者です(汗)

すこし以前まで「地声のみ」で歌を練習してきました。地声の低音域は問題ありませんが、地声でのhi A付近が出ませんでしたので、無理して(がなって)出していました。ですから使える高音ではありませんでした。

よく普通にいる典型的なタイプだと認識しております。

裏声を鍛えてこなかったタイプでもあります。


そこで、独学でいろいろ調べてみましたら・・・・・・・・

  『裏声を鍛える事が、・・・・!!』


それからというもの 私は毎日のように裏声で、 (ハミング等で)高い音階から始まり、低い地声までを行ったり来たりする練習をしだしました。(練習を始めたのが、1週間前です)
しばらくしますと・・・滑らかに地声→裏声→地声が出来るようになってきました。これがミックスと呼ばれる入り口なんでしょうか?


さらには『レイニーブルー (徳永さん)』のような hi Dの曲を選び、 気持ち悪いような裏声で 連日連夜 練習に励んでいます。


最初はか細く気持ち悪い私の裏声でした。 高い音程ですと、かすれてしまったり、特にはぜんぜん出ませんでした。 しかし、 何度も裏声で練習し続けますと、少しずつ・・・少しずつ・・・高音が裏声で出るようになってきました。



 裏声を出す時には、喉を出来る限り開くように十分意識しながら 練習しています。 高音での裏声発声により、声帯をひきのばしたりするので、「声帯の柔軟性」を訓練しているものだと認識しております。
「レイニーブルー」の歌詞をすべて「も」、 「が」、 「げ」、 「ご」 等の・・・比較的 喉を開けやすい「あ」「え」 「お」の母音で練習しております。



こういった練習を自宅で続けました。 それで本日、自分がどの程度身についてきたのか?を知りたくなりましたので、ヒトカラに行ってきました。


いつものように「もりのくまさん」で3回ほど発声練習をした後、いよいよ歌ってみました。

すると!!!!

吃驚です。 今までの感覚と違うのです! 違和感が大いにありました!


  hiA「栄光の架け橋」(ゆず)をまず歌ってみましたが、サビ部分で(張り上げなくても)地声でなんとか出るまでになっているではありませんか!! しかし 当然まだ「使えるような高音」ではありませんでした。ちょっと無理があるからでしょう。

ここでも質問なんです。 私はミックスを習得しようとしているのに、地声も以前より少し高く出るようになったからといって、このまま地声で力強く歌う練習をしてもよろしいのでしょうか???

ちなみにまだまだ未熟なミックス?で楽に歌った場合・・・・・・裏声の部分では確実に声量が無いのです!

栄光の架け橋hiA程度の高音ですと、まだ裏声の声量もあるのですが、「瞳をとじて」(hiD)クラスの高音になりますと・・・・・・・・・・まったくといっていい程完璧な裏声といいますか・・・声量の出ない裏声といいますか・・・・・ゲゲゲの鬼太郎の目玉おやじの「おい!鬼太郎!」の裏声にそっくりなんです!!!

使えない高音、使えない裏声なんです。正直ショックでした。

よく『息漏れの少ない裏声』といわれていますが、そういう裏声ですと声量も出やすいはずなのですが・・・。

私の場合は、そういう高音部の裏声の時には、二本の声帯の帯が開け過ぎてしまっているのですよね? 地声の時のように、完璧に二本の声帯の帯がピタッと閉じる裏声なんかは無いと聞きました。
裏声は、どこまで行ってもピタッと閉じないと。

しかし、その閉鎖に出来うる限り近づけるようにするならば・・・・って事でいいんですよね?

今現在は、声帯ががば開きの私の裏声ですが、この練習法のままでいいのでしょうか?他によい方法がありますでしょうか?これまでの私の認識や方向性はあっていますでしょうか??

ぜひ教えていただけますよう、何卒よろしくお願い致します。

昔、ヴォイトレを数年だけかじっていた中途半端な者です(汗)

すこし以前まで「地声のみ」で歌を練習してきました。地声の低音域は問題ありませんが、地声でのhi A付近が出ませんでしたので、無理して(がなって)出していました。ですから使える高音ではありませんでした。

よく普通にいる典型的なタイプだと認識しております。

裏声を鍛えてこなかったタイプでもあります。


そこで、独学でいろいろ調べてみましたら・・・・・・・・

  『裏声を鍛える事が、・・・・!!』


それからというもの 私は...続きを読む

Aベストアンサー

はい。それがミックスボイスの入り口です。

裏声の練習をし始めた当初は、質問者様のような違和感を感じるかと思います。
しかし繰り返し繰り返し正しい裏声練習を繰り返すことによってのみ、得られるものがありますので、そのまま継続なさってください。

Q普通の人は何オクターブ出るの?

マライア・キャリーは7オクターブ(実際は5オクターブ?)とか、MISIAは5オクターブと聞いたことがあるのですが、普通の人は何オクターブくらいなんでしょうか。

先日、初めて自分の声域をチェックしたところ「2オクターブ+3音」という結果でした。
普通は3オクターブくらいかな?と思っていたので、自分の声域は狭いのかとちょっとがっかりです(;_;)。

Aベストアンサー

専門的なトレーニングを受けない人であれば、2オクターブ前後が普通です。音域は生まれながらのものもありますが、発声方法を専門家について習得することによってある程度は広げることができます。
私も音楽家の端くれですが、一般人で2オクターブ+3音であれば立派な方ではないでしょうか。3オクターブもあったらそれだけでプロの入り口に到達です(笑)。
プロのオペラ歌手も高音になると発声法を巧みに(素人や聴衆には殆どわかりませんが)変えるのですよ。

Q高い声の限界

こんにちは。
ぼくは今、高い声になろうと頑張ってる人です。
しかし僕の声はかなり低くて今の歌手の歌はほとんど歌えません。
ラルクとかスピッツとか高い歌手の歌が歌えません。
がんばっても、上のソが限界で、kinkiとか嵐とかジャニーズ系位しか、歌えないんです。
んで、ゆずの桜木町とか、超特急とか歌ってみたいです。
しかし桜木町はかなり高くてhiC(上のド)とかあります。
訓練してソからドまで出せるようになれますか?無理ですか?
また、出せるようになれた人いますか?
せめて、hiB(シ)位まで出せるようになりたいです。
訓練で高い声になった人の話が聞きたいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ボイトレや本などで学んだ知識なので
人に教えれるほど正確なものではないかもしれません
ですが「平井けんの歌がどうのこうの。の人」が
やばそうなことばかりいっていて
それを明らかに正しいことのようにいってる
例えれば押し売り
それが見過ごせなくて回答することにしました・・・

まず地声は音域は伸びません
(声帯の使いかたで地声の声域が伸びた感じがすることもあります)
実際に伸びるのは地声ではなくて表声の音域です
なのでやはり地声とは違ってきます

まず自分の音域を確かめてください
2オクターブ以下なら、まず声帯の使い方がわかってないだけです
僕の友達でそうゆう人がいて「声を出す感覚」
を何回か教えてるうちに、その友達も高音を出せるようになりました
「ひたすら高音の歌を歌え」という人は
その「感覚」をなんとなくわからせるためにやるものです
ですがその過程で喉をつぶしてしまう人もいるのです・・・

それに低音域の声を出すことによって
高音が伸びやすくなることもあるそうです
これはぜんぜん僕もわかりません
ですがいろんな声を出すことによって
声帯の使い方を理解できるのではないでしょうか?
すくなからず、低音を出したから高音がでなくなる
というわけではないです

一応ですが、
音域は3,5オクターブありました
(ラルクの最低音から最高音の曲まで歌えました)
これだけあれば女性の曲から男性のものまで歌えます
もともと声が高いほうではなかったので
「低すぎて歌えない曲」は一切ありません
それでも女性の曲は歌える。といえる音域だと思います(自身の経験上)

それに休憩は大事です
声帯は筋肉によって動かしています
音域がのびるとは筋肉を鍛えると同意義です
筋肉痛のとき筋トレすると病気になるのです
だから声帯付近が痛い、と思うことがあれば迷わず休んでください
喉がいたい、かすれてるときも
同じように休んだほうがいいと思います

才能的?といいますか
やはりがんばっても3オクターブしか音域がない人と
4オクターブだせるようになる人、
いると思います

ですが僕がいまままでみてきた中で
3オクターブ以下しかでない人は皆無でした
がんばってください

ボイトレや本などで学んだ知識なので
人に教えれるほど正確なものではないかもしれません
ですが「平井けんの歌がどうのこうの。の人」が
やばそうなことばかりいっていて
それを明らかに正しいことのようにいってる
例えれば押し売り
それが見過ごせなくて回答することにしました・・・

まず地声は音域は伸びません
(声帯の使いかたで地声の声域が伸びた感じがすることもあります)
実際に伸びるのは地声ではなくて表声の音域です
なのでやはり地声とは違ってきます

まず自分の音域を確かめてく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報