引越しにあたって、ISPを変えようかと思っているのですが、
現在考慮してるのは(U-netSARF)

http://www.netsurf.ad.jp/sv/spacesurf/index.html

SpaceSURF(フレッツ 光ネクスト ファミリー)
 フレッツ 光ネクスト ファミリー 1,890円 無料
SpaceSURF(フレッツ 光ネクスト マンション)
 フレッツ 光ネクスト *マンション 1,890円
SpaceSURF(Bフレッツベーシック)
 Bフレッツ ベーシック 6,615円
SpaceSURF(Bフレッツファミリー)
 Bフレッツ ハイパーファミリー
 ファミリー100
 光プレミアムファミリー 1,890円

と色々あって違いがまったくわかりません。
他のISPのサイトもみてるのですが、もはやこれが共用語みたいで困っています。

建物とかによっても異なってくるのでしょうが、値段差の理由を含めて細かく教えていただける助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ISPはプロバイダで、ファミリー云々は


NTT光のサービスの名称の一部ですので、
プロバイダーとは直接的には関係ありません。
単純に言えば回線が、マンション対応か
戸建住宅対応かの違いです。
ですから、戸建住宅にお住まいだと、いくら
マンションタイプに申し込もうと思っても
不可能です。
ただ、マンションに住んでいても、建物が
対応出来なければ、戸建(ファミリー)タイプでしか
契約出来ません。
どのタイプが契約可能かはNTTにお問い合わせ下さい。
1,890円と言うのはプロバイダ料金であって、フレッツ
料金が別だと思います。
そこは、プロバイダにご確認下さい。

光回線は1つの回線で、最大32世帯分の提供が可能です。
かといって、一つの世帯が32世帯分契約をする事は
不可能ですし、NTTとしても32世帯分の確保は難しいです。
逆にマンションタイプの場合は、建物に回線設備を
導入すれば、複数世帯の契約が確実になります。
商品を単品で買うよりも、まとめて買ったほうが
安くなる事と同じです。

あと、マンションタイプは戸建タイプよりも安いのですが、
複数世帯の利用が確実ですので、その分、速度が
遅くなる確率が高くなります。
これが料金差となります。

ネクストは光の最新方式で、NTT東西が対象です。
Bフレッツは、主にNTT東日本が対象です。
西日本での契約は一部のマンションでしか契約出来ません。
NTT西日本は光プレミアムが主流で、東日本では
契約出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おお、とても細かく有難う御座います。
とても勉強になりました。┏○多謝多謝です!

しかし、何か事情があるんだろうけど、東西日本で別れるってのもよくわかりませんね。同じサービスすればいいのにって思っちゃいます^^;

お礼日時:2009/05/20 12:35

「ファミリー」がついているプランは、戸建て住宅向け


「マンション」がついているプランは、集合住宅用設備が整った住宅向け
「ベーシック」がついているプランは、企業向け
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても簡潔に有難う御座います。
非常に分かりやすかったです。多謝多謝でした!┏○

お礼日時:2009/05/20 12:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング