ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

会社で郵便を出すときに、封筒の封を閉じ、「織」という字のようなはんこを
閉じ口に押すことがあるかと思いますが、このはんこのことを、
何と呼んだらいいのでしょうか?
また、「織」のような字は、なんていう字なのでしょうか?
それから、仕事で出す場合には、必ず押した方がいいのでしょうか?
(重要な書類の時だけでなく、簡単な書類にも全て押すほうがよいのでしょうか?)
他にも、仕事でよく使うものなのか、個人でも使ってよいのかも知りたいです。

ご存知のかた、宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

封緘印です。


開けられていない(開けたら文字がズレる)証明です。
サインで代用することもあるし、現金書留などでも使われます。


ちなみに、読み方は「ふうかんいん」 です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
封緘印というのですね!
恥を忍んでお聞きしてよかったです。

ありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2009/05/23 01:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「緘」のハンコが欲しい

「緘」と書かれた封緘印が欲しいのですが、どこで手に入れることができるのでしょうか?
判子屋さんに行けばあるでしょうか。

Aベストアンサー

大きな文房具店やホームセンター、判子店においていると思いますよ。
シャチハタで作っていますので、文具店で取り寄せも可能かと。
https://www.stamp-box.jp/box/shop/business/type_a/index.php

参考URL:https://www.stamp-box.jp/box/shop/business/type_a/index.php

Q厳封のやり方について

厳封された証明書を送りたいのですが、具体的に厳封するとはどういうことをするべきなんでしょうか。

何か特別な判子(緘)なども必要なのでしょうか?

回答お待ちしています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

送る、というのが郵送という意味なら、内容証明が一番適切だと思います。

そこまでする必要はない、ということでしたら通常の封筒を用い、封をした箇所、封筒の紙を貼り合わせた真ん中辺り、下から開けられる可能性も考えて下の部分、の3箇所に押印(あなたの指名印)をするかサインでもしたらどうでしょう。

この3箇所というのは、封筒をのりで貼り合わせた箇所で、こっそり開けられる可能性がある場所です。こっそり開けて、再度貼り合わせたときに、その形跡が残るようにしておくのです。

通常、業務でプライバシーに関わるような書類を郵送する場合は、「緘」という印を3箇所に押して送りますが、個人の郵送でしたら個人印で十分だと思います。

Q厳封の意味

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1347001788

厳封はここに書かれてある通り、
「封筒はその書類が入れてある封筒の蓋部分をのり付けして、「封」をして「緘印」を押すか「〆」を記入します。」
ということですが、これって意味があるのでしょうか?

カッターなどを使って、うまいこと蓋と本体の間の糊だけ切り落としていき、
封筒の蓋を綺麗に開けた後で、中身を改竄するなどしてから、
蓋と本体の「緘印」や「〆」が一致するようにして糊で蓋を封すれば、ばれないと思うのですが。


もし、蓋がしっかり接着されており、綺麗に開けられない場合には、
はさみで封筒を開ける必要がありますが、この場合であっても、
「〆」であれば、封筒だけ入れ替えて、同じように「〆」を書けばばれないと思うのですが。

厳封という割には簡単に開けたことがばれないようにして開けることができますが、
これはこういうもので良いのでしょうか?

Aベストアンサー

世の中には、良からぬ事を考える人間は付き物です。
然(そ)ういった事から世の習いとして、「厳封」の仕方を編み出しました。
厳封の仕方は法的に此れといった体際は在りませんが、【一般的】な方法を挙げて措きます。
開けた事がバレない様にすりゃぁ好いじゃん....って問題では在りません、一度封をされた物を、中身を見た見ないに関わらず間違えて開けてしまったとしても、「信書開封罪」と成ります。但し、光に透かして見る分には好いみたい.......。
例外的な、「違法性阻却事由」等に就いては本質問とは大きくかけ離れた法律問題と成りますので割愛致します。
又、御質問中に在る「入れ替えりゃ判らないんじゃんっ !!」って仰って居ますが、ANo.1さんも仰ってますが若(も)し、封筒自体に細工、例えば「秘密のマ~ク」が隅に小さく書いて在ったり、封筒の中に小細工して在ったり透かしの入った封筒だったりしたら、「此の封筒違うじゃんっ !!」って事に成り一瞬にしてバレバレ、例の「信書開封罪」って事に相成りますね.........。
http://park.geocities.jp/funotch//keiho/kakuron/kojinhoueki1/jiyunitaisurutsumi1/himitsuwookasutsumi/shinshokaifu.html

添付画像の様に、【緘】の印を最低 3 箇所(上、中、下)押印すると好いでしょう、緘の代わりに印鑑でも好いです。
添付画像は念には念を入れて、7 ヶ所も押しました。

参考URL:http://okguide.okwave.jp/guides/37429

世の中には、良からぬ事を考える人間は付き物です。
然(そ)ういった事から世の習いとして、「厳封」の仕方を編み出しました。
厳封の仕方は法的に此れといった体際は在りませんが、【一般的】な方法を挙げて措きます。
開けた事がバレない様にすりゃぁ好いじゃん....って問題では在りません、一度封をされた物を、中身を見た見ないに関わらず間違えて開けてしまったとしても、「信書開封罪」と成ります。但し、光に透かして見る分には好いみたい.......。
例外的な、「違法性阻却事由」等に就いては本質問とは大き...続きを読む

Q緘のはんこを3ヶ所??

こんにちは。拙い質問ですが、よろしくお願いします。

会社で見積書をお客さんの会社に提出するのですが、入札に関わってくるので封筒は厳重にとじてくださいとのことでした。
そこで私は、封筒に「緘」のはんこを糊付けのあとに押し、持参するものなので宛名は書かずに担当者さんに提出をしたのですが、「これは違う」と言われました。
担当者さんは代理店のかたに、「緘」のはんこは3ヶ所に押して厳重に、といわれたようなのです。ただネットで調べた限りでは、1ヶ所にしか押さない例ばかりだったので、混乱してしまいました。
そこで質問なのですが、こういう場合封筒のどこに、何ヶ所、「緘」を押すべきなのか教えてください。また、宛名は書くべきなのでしょうか?
・お客さんは市役所
・入札関係の見積もりを提出する
・厳重に綴じてくださいと言われた
・持参する
よろしくお願いします。説明が足りない場合、別途補足させていただきます。

Aベストアンサー

3ヶ所ということであれば、下図の◎印のところ
(上・中・下の継ぎ目)になると思います。
(等幅フォントでないと見づらいかも)

+―――――――+
|\     /|
| ――◎―― |
|   |   |
|   |   |
|   |   |
|   ◎   |
|   |   |
|   |   |
|   |   |
| ――◎―― |
|/     \|
+―――――――+

工事発注する側(公務員)なのですが、
たとえば工事入札の予定価格を決定する際に、
決定する人が、調書に記入して封筒に入れ、このように押印します。
(その人物以外には予定価格が分からないようにする)

Q【至急】封緘に印鑑の向き!!【至急】

こんにちは

書類を厳封するための封緘の印鑑の向きが分かりません
封筒を縦に見たときに(縦長)「緘」という文字が縦なのか?横なのか?

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

90度横に押すというのはちょっと違うのではないでしょうか?
縦長の封筒ですよね?
通常、その封筒を開けるときに「緘」の文字が封筒に沿って読めるように縦方向に押せばよいのではないでしょうか?

文章で表現するのは難しいですね。

でも、基本的には最初に書いたとおり、押した印影にズレ、ブレ、カスリ、等が無ければ、封印の役目を果たしているわけですから、あまり深く考えなくとも良いですよ。

Q割り印の押す場所を教えてください

こんにちは。
現在、会社で秘密保持契約をする書類を作成しています。
2部の契約書を作成し、背表紙・表紙に割り印(袋とじの契印?)を押すように言われました。
印鑑を縦に2社押すようなのですが、(弊社と相手の会社)
どちらを上にしたら良いのでしょうか?
ちなみに、弊社が、相手の会社からお仕事をいただく立場です。
何か決まりなどはあるのでしょうか?
ご存知の方、お教えいただけますと助かります。

Aベストアンサー

契約書面、覚書などに割り印を押さねば効果がなくなる、ということはありません。書面が数葉に分かれているときは、それを不可分のものとするために袋とじをするのが日本の伝統的な習慣であり、これは不当な増補(ページをあとで挿入する)など改ざんを防ぐためのものです。

割り印はその不可分とした綴じ部分に、本書面を跨ぐように契約当事者の印を押します。どちらが上に押印するのかは、既回答にもあるように絶対的な決まりがあるわけではありませんが、本書面最後に当事者の署名があるでしょうから、その順序にしておくことが普通ですね。

印紙にも割り印をすることがありますが、これも法的な効果を狙うのではなく、印紙の再利用(剥がして別途の目的に使う)を防ぐための知恵に過ぎません。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q封筒に書類を入れる時の向きって?

 出版の仕事をしているのですが、返信されてくる書類(主に校正紙)が裏向き(封筒の表=内容書類の裏)になっていました。
 初めは「珍しいな~」と思っていたのですが、それから裏向きに封入されて送られてくる書類が多いことに気付き、どうやら8割方の書類が裏向きに送られてきているようです。

 私は、封筒の表と書類の表を合わせたい方なのですが、裏向きに入れるのにはビジネスマナー上の理由があるのでしょうか。

 

Aベストアンサー

経験談なので正しいマナーか分かりませんが、結婚式の招待状を送るときに式場の方に教えて頂いたのですけれど、封筒を開けたときに書類が表向きになっているのが正しい向きだということでした。
つまり、封筒の宛名書きがされているほうが表だとすると、書類の裏側と合わさることになります。

それ以来、私もご質問者様のいう8割方の書類の向きで入れています。

Qエクセル 表を大きく、紙いっぱいに印刷したい

エクセルで表を作りました。
印刷プレビューで確認したところ
用紙に対して表が小さく見栄えがしません。

一つ一ついじればできると思いますが、
簡単に、
用紙いっぱいにフォントも大きくし、表も大きくし、
印刷するやり方はありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

CtrlキーとPのキーを同時に押すと「印刷」ダイアログが呼び出せます。その状態でAltキーとWのキーを同時に押すと「印刷プレビュー」が表示されますので、印刷のイメージがつかめます(必ずしもプレビュー通りには印刷されませんが)
印刷プレビュー画面の上にある、設定のボタンを押してあげれば、余白を少なくしたり、拡大縮小印刷をパーセンテージを指定しておこなえたりします。いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。なお、「拡大縮小印刷」のところに「次のページ数に合わせて印刷をする」というチェックをいれて横1×縦1にしてあげれば自動で拡大縮小印刷ができる場合がありますが、やってみればわかりますが、特に縮小印刷の場合小さくなりすぎたりする場合もあります。

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング