20代後半女性です。
先日友人の結婚式があり、久しぶりに着物を着たのですが、草履で歩くと足袋が滑ってすごく歩きづらく、翌日脹脛が筋肉痛になってしまいました……。
今週末にも結婚式があり、着物で出席する予定なのですが、同じ足袋と草履を履きます。
普段着物を着慣れている皆さん、足袋が滑らない裏技を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

長年着物を着ており、足袋、草履、下駄などを愛用してますが、そこまで歩きづらい経験はしたことがありません。


一度、足袋ではなくて足袋ソックスを履いて下駄をはいたところ、つるつるすべってとても歩けない事はありました。
出先で足袋を購入して履き替えました。
それ以降、下駄をはく時はきちんとした足袋を履くか、裸足で履くことにしています。

考えられる原因は一つ、草履が足に合ってないのだと思います。
草履のサイズは靴ほど細かくなく、微調整はおもに鼻緒での調整になります。
きっと鼻緒がゆるいのでしょう。
履物屋さんに草履を持って行き、鼻緒を締めてもらう事だと思います。
しかし自社製品でないと扱えないと言われる場合もあります。
なぜなら鼻緒が接着剤で固定されていて調整自体ができない草履というのがあります。
履物専門店の草履であればそれはないのですが、デパートその他で求めた物であればその可能性も高いです。

苦肉の方法として、足袋を二枚重ねて履くというのはどうでしょうか。
もちろん同じサイズの足袋を重ね履きというのは難しいのでできませんが、ナイロンのストレッチ足袋を上から重ねるのです。
あるいはワンサイズ大きい足袋をもう一枚履く…???
つまり厚みが出ることで少しは鼻緒のゆるさを軽減できるのでは、という考えです。
寒いときの防寒対策で時々、やる方法です。なので、暑いというデメリットが生じるかとは思いますが。
少しはマシかも知れません。
着物を着て足元がおぼつかないのは危険でもありますので、早急に対策することをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
実は、私が履いた草履は母の物です。靴のサイズが同じなので大丈夫だと思っていたのですが、私の足には合っていないのかもしれませんね。
私の母は着道楽で、今回の訪問着も母親の物です。結婚式に着て行きたいと言ったら嬉々として選んでくれました。
実家にはお付き合いのある呉服屋さんがあるので鼻緒の調節の相談も可能かもしれませんが、あいにく私は遠方に住んでいて…。近所の商店街に履物屋さんがあるので、明日にでも持ち込んで相談してみます。
もしくは重ね履きですね。趣味で弓道をしているため、サイズ違いの足袋のストックはありますし、まさしく防寒対策で重ね履きをしたこともありますが、見た目が悪かったような気もします…。

お礼日時:2009/05/26 18:54

問題は足袋の素材です。



綿100%のたびなら滑りません。
ピッタリ以前の問題です、まずは。

今のたびは、混紡やら、タビックスのようなナイロンのモノは滑ります。

たとえ、ユルめの、エナメルぞうりでも綿100%キャラコのたびなら滑りません。
それと、足袋は、昔から、ピッタリサイズをはくのが決まり。
粋人は、たとえば、24cmなら23.5をあえてはいて、ピシット決めます。

混紡、ナイロン、テトロンのたびはすべるのと、
摩擦で、だんだんと「シロタビ」がグレーに変化します。
カーボン(ジーゼルなどの排気物)がどうしても、繊維に付着して
薄汚れて、落ちなくなる。

タダシ、混紡もの、ナイロン、テトロンなどは、丈夫で、
擦り切れがなく(摩擦が少ないから)、よって、すべるのです。

その反対に、キャラコ(綿100%)のたびは、滑らないが、それは摩擦が多いから、
よって、非常に擦り切れができやすく、
ツギハギ、糸での刺し子のような作業をするのです。

デ、丈夫なものをということで、更に、安くで
混紡ものが売り出されたのが昨今ですが、すべるということ。
呉服屋さんの店員や、きもの着用の飲食店の従業員さんなども
これらを利用されて、足袋がすべる、色が汚くなるといいますが、
混紡であることからの原因に気づいてません。

足袋作っている人が、はいて歩かないからわからない不自由さです。
洗濯に丈夫だけ、追求してるから。
余分ですが、年寄りがナイロン足袋のようなもので
冬場は丈夫で洗濯も楽ですが、すべるので、非常に足元が危ない。

室内での転倒事故が多いのも素材の変化によるものを気づいてないからです。
昔は、素足か、綿100%の足袋だったから、もっと滑らなかったのです。
履き比べて、歩き比べてみると、違いがすぐにわかる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
なるほど、足袋の素材ですか。
私は弓道を趣味でやっているのですが、手元にある安物の足袋はポリエステル35パーセント、綿65パーセントとなっています。普段のサンド草履では滑ることはないのですが、草履の素材が違いますものね。
着物を着るときの足袋は別にもう少しよい物を用意しているのですが、高いからといって綿100パーセントではないかもしれませんよね。そんなに高いものではないので、綿100パーセントの足袋を1足買ってみます。

お礼日時:2009/05/26 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浴衣に足袋でも野暮にならない見せ方は無いでしょうか?

浴衣に足袋でも野暮にならない見せ方は無いでしょうか?
足袋が好きで色々可愛く自作しているのですが、去年ゆかたの時に履いていたら、道行くおばさんに

「お姉ちゃん浴衣に足袋はヤボよ~。まぁ仕方ないわよねぇ。鼻緒が痛くなっちゃうんでしょ?」

と、からかうように言われてショックでした。
浴衣に足袋は普通ご法度なのは知っていますが、なかなか作った足袋を履く機会がないので披露したかったのですが…。
やはり浴衣に足袋はおかしいでしょうか?

着物の作法はあまり分かりません。詳しい方、何か良い合わせ方はないでしょうか?
レースの足袋は好きではないので、今のところ作る予定はありません。

Aベストアンサー

年配オジサンです。
子供の頃から下駄は履き慣れてましたが、浴衣姿に足袋と下駄は違和感があります。
そもそも、浴衣は風呂上がりや寝巻き代わりに着る物なので素足が自然だからです。
しかし、盆踊りや夏祭り、花火大会等の夏のイベントに浴衣を着て外出する事もありますので足袋を履いた方が鼻緒ズレが起き難いのは事実だと思います。
その場合は、下駄より草履(雪駄)の方が違和感がないように思います。
元々、浴衣は略式の着物なので正式な作法は必要ないと思うのです。
浴衣にビーチサンダルでもおかしくないと思うので、浴衣に足袋を履いても良いと思います。
ただ、個人的には足袋なら草履がマッチすると思います。

Q友人の披露宴にて訪問着を着ます 足袋と草履について

30代の既婚女性です。
11月末、友人の結婚式・披露宴に訪問着を着て出席する予定です。
その際に身に着ける、足袋と草履についてお伺いします。


【足袋について】
先日ネットショップにて「ストレッチ足袋」なるものを発見しました。
表地の素材がナイロン100パーセントの品物と、
綿70・ポリエステル24・ポリウレタン6パーセントとなっている品物の計2種類がありました。
足袋はやはり足にぴったりしていたほうがより美しいかと思い、
この「ストレッチ」素材に心惹かれ、購入を検討しております。

とはいえこの「ストレッチ足袋」、
結婚披露宴のような正装時には不向きな物なのでしょうか。
やはり「正装用」と明記されて販売されている綿100パーセントの足袋が
正装時には相応しいのでしょうか。


【草履について】
正装用の泥金のバッグ・草履のセットを所有しております。
披露宴時は全く問題ないのですが、披露宴の前にあるお式は
披露宴会場であるホテルとは別の場所にて行われるそうなのです。
ホテルから出る専用バスに30分ほど乗って外出しなくてはなりません。

正装用の草履は屋外では履かないほうがよい、ということを耳にしたことがあります。
この草履とは別に、外出時に履く草履を用意していくべきでしょうか。


以上、ご存じの方がいらっしゃいましたらぜひご教示ください。

30代の既婚女性です。
11月末、友人の結婚式・披露宴に訪問着を着て出席する予定です。
その際に身に着ける、足袋と草履についてお伺いします。


【足袋について】
先日ネットショップにて「ストレッチ足袋」なるものを発見しました。
表地の素材がナイロン100パーセントの品物と、
綿70・ポリエステル24・ポリウレタン6パーセントとなっている品物の計2種類がありました。
足袋はやはり足にぴったりしていたほうがより美しいかと思い、
この「ストレッチ」素材に心惹かれ、購入を検討しております。
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
ストレッチ足袋で正装は全く問題ありません。
足にフィットして綺麗です。
(足の形はそれぞれですので、通な方は、綿100%でオーダーしたり、いろいろなサイズを出している既成品の中からぴったりサイズを見極めれいる方もいますが、普通の人はそこまでしません。)

私は、着付の仕事をしていますが、持ち物に「足袋」と書いてあっても
忘れる人が多いので、ストレッチ足袋をSMLそれぞれ常備してます。
普通のたびですと、0.5センチ刻みで数も、サイズ合わせも大変ですからね。
足袋で、一番みっともないのは、ブカブカをしていること。
姉妹や親子で適当に共用している人もいたりするのですよ。
あと、汚れていていないことが大切です。

>正装用の草履は屋外では履かないほうがよい
そんなことはありませんよ。
荷物が増えて大変です。
バスに乗っての移動ならそんなに歩かないと思います。
私ならそのままの草履にします。
とにかく、昔の人は物を大事にするので年配の方(70歳以上)には、そうおしゃっる人もいますよね。
ただ、高価なものだから汚れを最小限にしたいとか、めったに履かないのですごく足が痛い、雨上がりで泥が付きそうとかなら、足に優しく安物のウレタン草履に変えてもいいと思います。

こんにちは。
ストレッチ足袋で正装は全く問題ありません。
足にフィットして綺麗です。
(足の形はそれぞれですので、通な方は、綿100%でオーダーしたり、いろいろなサイズを出している既成品の中からぴったりサイズを見極めれいる方もいますが、普通の人はそこまでしません。)

私は、着付の仕事をしていますが、持ち物に「足袋」と書いてあっても
忘れる人が多いので、ストレッチ足袋をSMLそれぞれ常備してます。
普通のたびですと、0.5センチ刻みで数も、サイズ合わせも大変ですからね。
足袋で...続きを読む

Q東京で足袋が買えるお店

明日の夕方までに白い足袋を用意しなければならなくなりました。
足袋を買ったことがなく、どのようなお店に行けば買えるのかわかりません・・・。
高価な足袋を必要としてはいないので、白足袋が買えるところならどこでもかまいません。
どなたか東京で足袋を買えるお店を教えていただけないでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門店は新大久保駅近くのこちら
http://map.evesta.jp/fashion/e1413034.html

あとは私も呉服店出身のデパートを思いつきますね。
三越や松屋など。。

Q着物初心者、草履が欲しいです。

着物初心者、20代後半、女です。

【質問1】
普段使いの草履を買いたいと思っているのですが、
どこに気をつけて選んだら良いかなど全くわかりません。
買う時に気をつけた方が良い点を教えて下さい。

【質問2】
初めて買う草履、いくらくらいかけたら良いものでしょう?
高いのを買えば長く使えて結果的にはお得というのであれば、
頑張って高いのを買おうと思っているのですが、
予算はどのくらいみておいたら良いでしょうか?

【質問3】
草履はどこで買うのが良いのでしょう?
デパート? 専門店? 
デパート等の催し(職人さんがきていたりするもの)?
札幌近郊で買うならここがいいというお店を教えて下さい。

【質問4】
旅行が趣味なので、札幌近郊以外の場所でも、
旅行がてら草履を買いに行っても良いかなぁと思っています。
思いつくのは、京都、浅草くらいなのですが、
そういった場所で買った方が良いでしょうか?
その場合、お勧めのお店を教えて下さい。

京都には数年以内に行こうと思っているので、
良いお店があったら知っておきたいです。

たくさん質問してしまいましたが、よろしくお願い致します。

着物初心者、20代後半、女です。

【質問1】
普段使いの草履を買いたいと思っているのですが、
どこに気をつけて選んだら良いかなど全くわかりません。
買う時に気をつけた方が良い点を教えて下さい。

【質問2】
初めて買う草履、いくらくらいかけたら良いものでしょう?
高いのを買えば長く使えて結果的にはお得というのであれば、
頑張って高いのを買おうと思っているのですが、
予算はどのくらいみておいたら良いでしょうか?

【質問3】
草履はどこで買うのが良いのでしょう?
デパート?...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
たびたび失礼いたします。

草履を見ていたら、私も欲しくなりました!
たくさんたまってしまっているのですが・・・

普段履きの草履、3000円台のものと5000円台のもの、どう違うのか見てみたのですが、台の高さ(かかとの高さ)が違うようです。かかとはちょっと高い方が着物も汚れないし歩きやすいと思いますが、それはお好みだと思います。
耐久性・品質に違いはないように思います。
また、どちらも同じ鼻緒がついているように思います。こちらの鼻緒は足が痛くならないので気に入っています。

3000円台のものでは「パープルの鮫小紋の草履」

http://image.www.rakuten.co.jp/fukuchan/img10421339529.jpeg

こちらの色は、どんな着物の色にも合うと思うので私は好きです。ただ、色の好みは人それぞれですので、欲しいと思う着物の色と合うものをお選びになってよろしいかと思います。小紋、ちょっとした席に着ていく色無地(結婚式にはこの草履では合わないと思いますが)などの柔らかもの、紬に合うと思います。次に買うときはこれでもいいな、と思っています。

5000円台のものでは「大正ロマンな鼻緒草履」

http://image.www.rakuten.co.jp/fukuchan/img10421630312.jpeg

この色も着物を選ばないのでおすすめです。
私が購入したのはこのタイプです。かかとが高いと言っても、ヒールのついた靴とは違うので、足袋が滑ることもなくて歩きやすいです。鼻緒がお洒落ものなので、色無地以上の着物には向かないと思います。「疋田柄の草履」だと、やや格の高い小紋(とび柄ではなく全体に古典柄などの豪華な柄が入っているもの)や色無地にも合わせられると思います。

桜の刺繍の鼻緒のものなら、訪問着にも履けそうです。私は結婚していますので親戚などの結婚披露宴では無理だと思いますが、子供の入学式などにはぴったりだと思います。お若い方なら、訪問着等に合わされてもよいと思います。もちろん、普段履きにも大丈夫です。うさぎの柄は着物ではよく使われる柄で、好んで集めておられるかたも多いです。

「白木の小町下駄」

http://image.www.rakuten.co.jp/fukuchan/img10421759865.jpeg

こちらも小紋、紬に通年履けます。欲しい!
夏には夏用の草履を合わせますが、私は下駄を履くこともあります。

こちらのHPにある佐賀錦の草履が礼装用のものです。また、オススメした鼻緒の太い草履は袷の時期が好ましいと思います。本皮の草履やシコロ織の草履など、鼻緒の細いものでつやのあるものは夏でも履くことができます。(鼻緒が細くても足が痛くなることはないと思いますが、まだこちらでは購入したことがないのでわかりません。)

色、素材はご自分のお好みで選ばれて大丈夫だと思います。草履の裏(かかと)にはゴムがついていますが、こちらのゴムは無料でお取替えしていただけますので、ゴムが減って台が痛む前に取り替えていただくとよいです。(ゴムさえあれば自分で取り替えることもできます)

こちらの草履は卸の業者や百貨店でセールで出しているような安い草履とは履き心地が全く違うと私は感じています。
市販の3000円程度のもの(ビニールでできているような普段履き用の草履があります)も、一度お店などで履かれてみて、違いを感じられるのもよいと思います。

安くてよいお履き物がみつかるとよいですね!

こんにちは。
たびたび失礼いたします。

草履を見ていたら、私も欲しくなりました!
たくさんたまってしまっているのですが・・・

普段履きの草履、3000円台のものと5000円台のもの、どう違うのか見てみたのですが、台の高さ(かかとの高さ)が違うようです。かかとはちょっと高い方が着物も汚れないし歩きやすいと思いますが、それはお好みだと思います。
耐久性・品質に違いはないように思います。
また、どちらも同じ鼻緒がついているように思います。こちらの鼻緒は足が痛くならないので気...続きを読む

Qゆかたに足袋

今年もゆかたを着て花火を見に行く予定です。毎年素足に下駄を履いていますが、途中で鼻緒のところが痛くなってしまいます。本にはゆかたに足袋も可っと書いてありましたが実際足袋を履いてる人を見たことがないので、やっぱり変?っとも思い悩んでいます。もしゆかたに足袋を履くとなると、着物と同じ白い足袋なのでしょうか??

Aベストアンサー

変ではありませんよ
でも足袋を履かれるなら下駄ではなく草履をお勧めします。
踊りなどをする場合は大抵足袋を履いて草履を合わせますので…
下駄だと浮いてしまうと思います

またこの頃お若い方が変わったシースルーの浴衣や丈短い浴衣を上手に着こなしをしていますよね
その感覚があれば足袋のように親指と人差し指の間が割れたソックスを合わせてもと思いますが
私個人的にはその感覚は…です^^;

やっぱり浴衣には素足&下駄か足袋&草履が一番素敵でしょう…

Q草履を履くときに

普通、和装(着物)のときは足袋+草履、ゆかたの場合は素足+草履(下駄)ですよね?が、わたしは洋装に草履を履きたいんです。
ピンクのかわいい草履なんですが、要するに、ローヒールのミュールサンダルのテイストで履くわけです。が、私の足は甲高で、どうも素足で履くと靴(?)ズレしてしまいます。(先日履いたところ、足の内側と表面の皮がめくれてしまいました・・・)せっかく手に入れて大変気に入っているので、ぜひ履きたいのですが、いい方法はないでしょうか?
もしくは、おしゃれな足袋のようなソックスのようなもので、草履(ミュールサンダル)に合わせて履いてもかわいい!というようなもの、ご存知ではないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

洋服に下駄もかわいいですよねえ。
私も、ジーンズに、右近下駄はいてます。

ぞうりなのか下駄なのかわかりませんが(下駄は、台が木です)
鼻緒ずれするんですよね。

まず、鼻緒ずれの防止について。
・買う前ですが、鼻緒は、太くて本天裏を選ぶ
 裏がビロードの鼻緒を選ぶといいのです。あと、ふといやつ。
・これも買うときですが、鼻緒を足に合わせてすげてもらう。
 買った後からでも可能な場合もあります。
 履物屋さんに相談してみるのも手です。
・鼻緒をもむ。
 洗濯でつまみ洗いするときみたいにひたすら細かくもんで、
 芯をやわらかくします。鼻緒を傷めない程度にー。
・履き慣らす。
 足袋を履いてから履くとかですね。
 鼻緒の中に使われている紐が、本物の麻の場合は緩みませんが、
 そうでない場合は緩みがでてきます。安物はたいてい麻じゃないです。

あとは、足袋ですが、レースの足袋は、大手の百貨店さんでたまにみます。
足袋屋さんでは売ってますね。
あとは、三鈴さんで通販してます。
ここの、その2へ。
http://webclub.kcom.ne.jp/ma/kimono/tabi.htm
こちらでは、布を持ちこみでつくってもらえます。
大野屋さんて足袋屋さんでもつくってもらえますが。
ただ、こういうフツウの布でつくった足袋は、3回くらい履くと
すりきれちゃったりします。足袋として売られている足袋の布は強いのです。

あとは、タビックス。
足袋の形したソックスです。
去年くらいから無印とかで売ってましたが、
なければ、おばちゃん洋品店とかで売ってます。巣鴨とか。
近頃は原宿とか代官山でも見たかも・・・。
百貨店とかに入っている、着物のブランドの
撫松庵でも前うってました。

http://www.fukusuke.co.jp/line_up/leg.html
これの、タビスってそうだった気が。

沖縄の雑貨屋さんでも「テビチ靴下」とかいう名前で売られていました。
靴下を切って、自分で縫ってもできますよ。結構簡単。

ちょっとださかわいい系になりそうですが。

あとはー普通に、タイツとかストッキングを、
無理やり履くってのもいいんではないかと思います。
指の間にこう、いれちゃって。
歩くときすべるかもしんないですね。

ではー。

洋服に下駄もかわいいですよねえ。
私も、ジーンズに、右近下駄はいてます。

ぞうりなのか下駄なのかわかりませんが(下駄は、台が木です)
鼻緒ずれするんですよね。

まず、鼻緒ずれの防止について。
・買う前ですが、鼻緒は、太くて本天裏を選ぶ
 裏がビロードの鼻緒を選ぶといいのです。あと、ふといやつ。
・これも買うときですが、鼻緒を足に合わせてすげてもらう。
 買った後からでも可能な場合もあります。
 履物屋さんに相談してみるのも手です。
・鼻緒をもむ。
 洗濯でつまみ洗いす...続きを読む

Q和装用の足袋がきつい

和装用の足袋の、足首が入らなくて困っています。ネットで検索をして、「ストレッチ足袋」というのは見つけたのですが、2色で(足裏が淡いピンクか、淡い鶯色?)私はすべて白の足袋が欲しいので、どこか売っている和服屋さんを知っている方、教えていただけないでしょうか。それと、今もっている足袋で履ける裏技を知っている方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

一番下と二番目くらいのコハゼが掛かれば、上のコハゼは外したままでも大丈夫ですよ。
ストレッチは正装には適していませんので、次回新調する時はワンサイズ(0.5センチ)大き目の足袋を購入するようにしましょう。

Q着物に詳しい方、教えてください。(9月上旬、友人の結婚式に着物を着ます

着物に詳しい方、教えてください。(9月上旬、友人の結婚式に着物を着ます)


38歳、既婚です。あまり着物には詳しくないですが結婚し子供を産んで着物を着る機会が何となく多いです・・・。(洋服が無駄に増えるのが嫌なのもあるのですが・・)
9月の上旬、友人の結婚式で着物を着ようと思っています。訪問着です。帯も小物も下着も揃ったのですが・・・自分が持ってる「長襦袢」がものすごく暑い感じのもの?かな?と思っています。今回はホテルでヘアセットも着付けもお願いするのですが、せっかくなので、長襦袢くらい「夏もの」を買おうかと思っていますが、これは無駄なものでしょうか?
ネットでは麻とかポリエステルとかあったのですが、どれもとても涼しそうでした。

あと、結婚式(とくに暑い時期)「コレは気をつけたほうがいいよ」というマナーとか教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。着物が好きで年中着ている者です。
9月上旬というと本来は薄ものか単衣を着る時期ですが、今回ご用意されてるのは袷の訪問着という事でしょうか?
長襦袢も着物に合わせるものですが、さすがに暑いから下に着るものくらい薄く、というのも納得できます。
ただ、袷の着物の振りから絽や紗の長襦袢がのぞく、というのはちょっぴり格好悪いことではあります。
下に着るものだから良いとは思うのですが、そこのところをご理解されたうえで着られて欲しいと思います。
着物に詳しい人やうるさい人が同席しそうな場では避けておいた方が良いかも知れません。

でも冬物のたっぷりとした長襦袢はいかにも暑いというのは否めませんね。
実は適した長襦袢がないことはないです。
私の持ってるのがそうなのですが平織りの紗の正絹襦袢です。
絽目もなく紋紗ほど透けないので単衣や盛夏、あるいは汗ばむ陽気の春や秋に袷の下に着たりと大変重宝しているものです。
しかし流通量がとても少ないようで、呉服店でもなかなか入荷しないらしく、見つけるのは困難かも知れません。

それで正絹以外で流用できるものをと言うと、綿シルクや海島綿の長襦袢というのがあります。
これらは厳密にはフォーマル用ではありませんが白一色のものを選べば使っても差し支えないと思います。
綿シルクは名前のとおり綿と絹の混紡です。海島綿は非常にしなやかな繊維の高級コットンです。
正絹や麻の絽や紋紗ほどは透けないし(織り方にもよるのですが)袷用の無双の襦袢地よりは涼しく着られます。
また家庭で洗えるという大きなメリットがあります。
これらも決して流通量は多くないのですが、呉服店で聞いてみたらない事はないはずです。

これらの長襦袢なら、単衣から盛夏、また春先や秋口の汗ばむ時期にも季節を問わず着ることができますから、重宝すると思いますよ。
ポリの長襦袢はあまりおすすめしたくありません。
どんなに夏用に涼しげに織られていてもポリはポリで、蒸れて暑いからです。
涼しさ第一の夏には、私はちょっと着ていられません。

もしご用意されてる着物が夏物であるなら少し見当ちがいの回答になりますが、その場合はまたあらためてコメントさせて頂こうと思います。
それと気になったのは、既製品の長襦袢をご購入されるおつもりかと思うのですが、着物と寸法は合うか、そこは大丈夫でしょうか?
着物の袖口や振りから襦袢の袖がはみ出すというのもちょっと格好悪いものです。
着物と長襦袢の寸法が合ってないとそうなります。
もしも反物から仕立ててもらうなら、9月上旬に着るにはギリギリですからお急ぎになってください。

こんばんは。着物が好きで年中着ている者です。
9月上旬というと本来は薄ものか単衣を着る時期ですが、今回ご用意されてるのは袷の訪問着という事でしょうか?
長襦袢も着物に合わせるものですが、さすがに暑いから下に着るものくらい薄く、というのも納得できます。
ただ、袷の着物の振りから絽や紗の長襦袢がのぞく、というのはちょっぴり格好悪いことではあります。
下に着るものだから良いとは思うのですが、そこのところをご理解されたうえで着られて欲しいと思います。
着物に詳しい人やうるさい人が同席し...続きを読む

Q白い足袋を履くファッションは?

ヨーロッパ人(男性)が白い足袋が欲しいと言うので送ったら感激されました。
ところが足袋を履く時に着る服がわかりません。
白い足袋はどの季節に何と合わせて履くのでしょうか。
一応イメージは白い足袋にぞうり。
そして着物ですよね?
(着物や帯は高いので躊躇してしまいます。)
ちなみに
20代前半の人ですが、LLかXLサイズです。
奇抜なファッションとかではなく、ある程度トラディショナルな格好が好きだと思います。
氷川きよしさんと北島三郎さんが好きと言うので。。。

Aベストアンサー

おはようございます!!

私のご近所のお寺のご住職さんは、ちょっとしたご用の時は作務衣に白足袋履いておられます。(外仕事の時は裸足ですが…。)

「作務衣」で検索をかけると、色々なお店のHPがありますし、見ると値段もサイズも色々あるので調べられても良いかなぁ、なんて思いますが。

あ、作務衣ってこういうものだそうですので、一応トラディショナルかな、と…。↓
http://www.e-miyata.com/winter1999/question.html

では、失礼します!!

Q黒い喪の帯をリメイクして普段着物用ってOK?

手元にいただきものの喪の帯と思われる名古屋帯が2本あります。
1つは絽、もう1つは片面が絽でもう一面がサテンのような織り方、
それぞれ蜀江柄の地紋、亀甲に花菱、波、雲の柄の地紋で黒です。

喪服をもっておりませんので、このまま帯として使うことはありません。
着物初心者でワードローブは増やしたいのに
海外在住でなかなか買える機会もありませんので、
願わくは、自分が普段のおでかけに着る遊び着にリメイクしたいと思っています。

亀甲+花菱+波+雲の方は、これを下絵に塗り絵みたいなつもりでペイント、
蜀江の方はほどいて帯芯に綺麗な色の薄布を入れて、ビーズ刺繍とかしようかなとか。

でも、やる気満々な一方で、ちょっとひっかかるので、以下3点、ご教示ください。


1)喪の帯はどう華やかに作りかえたとしても、
地紋入りの黒地が少しでも見えた時点で喪の帯とみなされ、
正統派の着物文化、日本の世間の常識からするとタブーですか?

地紋入りの黒いファブリックという時点で喪専用とみなされるものなのか、
帯全部が黒いというデザインとの合わさって喪の帯となるので
そのデザインの部分を大きく崩せば普段着として許容されるものなのかがわかりません。


2)仮に、やり方によってはOKなんじゃない?という場合、
他の布も合わせてクラッチバッグとかコースターとか、帯以外のものだったらあり、
裏側だけだったらあり、はいで別の布地も組み合わさってたらありとか、
OKになりそうなリメイクの度合いも教えてください。


3)喪の黒い帯地は、昔の黒い羽織に使われていた生地とは違うのですか?


よろしくお願いします。

手元にいただきものの喪の帯と思われる名古屋帯が2本あります。
1つは絽、もう1つは片面が絽でもう一面がサテンのような織り方、
それぞれ蜀江柄の地紋、亀甲に花菱、波、雲の柄の地紋で黒です。

喪服をもっておりませんので、このまま帯として使うことはありません。
着物初心者でワードローブは増やしたいのに
海外在住でなかなか買える機会もありませんので、
願わくは、自分が普段のおでかけに着る遊び着にリメイクしたいと思っています。

亀甲+花菱+波+雲の方は、これを下絵に塗り絵みたいなつもりで...続きを読む

Aベストアンサー

和裁が趣味の素人のおばちゃんです。
実際に、喪服の帯でいろいろやってます。

一番簡単なのは、昼夜帯。
裏が黒で、表が黒じゃない布で、裏表にして。
そのまましめるのもありですが、胴に巻きつけるとき、黒の部分をちゃらっと、見せるとかすると、粋です。
見たことないですか?町屋の女将が時代劇などで帯の’部分’が黒いとかですが。
八百屋お七などは錦絵だと必ずこれのだらりの帯になってますが。


【1)喪の帯はどう華やかに作りかえたとしても、
地紋入りの黒地が少しでも見えた時点で喪の帯とみなされ、
正統派の着物文化、日本の世間の常識からするとタブーですか?】

タブー・・・・というより、大昔(=着物が普通に日常着)は、ただ黒繻子というだけのこと、サテンの分厚いバージョン
とでもお考えください。
呉服屋さんが勝手にタブーにすることはたくさんあります。

昔の東映の映画では、腰元の帯は黒繻子の矢立でした。
いまでも歌舞伎では黒繻子では?
地紋は機械で簡単に入れられるようになって普及した。

タブーは、業者が勝手に作るのです、今の着物に関してはね。
昔は、何しろ、パタンパタンと布を人がおる。
使えるのもは全部使うのです。 そのために、あえて、全部の布を四角のままつかう。
解いて、洗って、いろいろとリメイクする。

使ってはいけない・・・というのは、原則なしです。


【2)仮に、やり方によってはOKなんじゃない?という場合、
他の布も合わせてクラッチバッグとかコースターとか、帯以外のものだったらあり、
裏側だけだったらあり、はいで別の布地も組み合わさってたらありとか、
OKになりそうなリメイクの度合いも教えてください。】

今は、あまりやりませんが、「黒繻子かぁけて・・・・♪」という小唄もありましたが、
共襟ではなく、着物の襟に使う。
時代劇で町人の女性がこれです。
布地がしっかりしているので、帯地は、全て、小物に使います、まだ使える部分は。
財布とか、巾着とか。

ビーズと、同じく、スパンコールなどはあまり着物向きではないです。
いえ、やってはいけないということでなく、着物は洋服とちがって、すれる、ふれる、まとう・・・袖を、裾を、帯を。
基本、布地の摩擦を利用して身にまとわりつけるような着用方法なので、ビーズとかスパンコールとかを使っていると
はなはだしく、布地が傷みます・・・それだけのことです。
小物などなら、問題はないでしょう。

【3)喪の黒い帯地は、昔の黒い羽織に使われていた生地とは違うのですか?】

いわゆる「黒絵羽」という羽織ですね?、背中に絵がある。
卒業式とか、入学式とか、お母さんたちの晴れ着として登場する、アレ。

うん、ちがいます。
羽織のほうはいろいろと素材はありますが、帯のほうがまぁ、分厚いとでも思ってくだされば、間違いはないです。
正絹はどちらも正絹です、ちゃんとしたものは。
安物はレーヨンだったり、テトロンだったりしますけど。

絽の帯は・・・あまり、お古だと利用価値はないでしょう。
布地がくたびれるのが早いから。
いいとこことりするのが関の山ではと。
使って悪い・・・ことはないですよ。
黒で、透けてますからそれはそれで小さくつないでいって、楽しめばいいと思います。

黒繻子の帯は実は私は野望を抱いてます。
これを土台にして、パッチワークして、黒ぶちとして土台を見せての、裂布帯(うーん思い出せませんが、こんなネーミング)。
名物裂布?を寄せ集めての一点ものという帯など、結構します。
何しろ寄せ集めですから、同じものはできないし、なかなかに素敵なんです、これが。

本当は、帯のハギレをつないでだけで、帯にするのですが、着物のあまりを寄せ集めて、パッチワークして・・・黒に乗せて・・・と。
たくさんの着物を縫いました。 たくさんあまりが、ありますので、思い出の布を寄せ集めて・・・喪服の帯に載せて、
楽しもうかと。

和裁が趣味の素人のおばちゃんです。
実際に、喪服の帯でいろいろやってます。

一番簡単なのは、昼夜帯。
裏が黒で、表が黒じゃない布で、裏表にして。
そのまましめるのもありですが、胴に巻きつけるとき、黒の部分をちゃらっと、見せるとかすると、粋です。
見たことないですか?町屋の女将が時代劇などで帯の’部分’が黒いとかですが。
八百屋お七などは錦絵だと必ずこれのだらりの帯になってますが。


【1)喪の帯はどう華やかに作りかえたとしても、
地紋入りの黒地が少しでも見えた時点で喪の帯とみなされ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング