ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

オープンリールテープデッキを最近手に入れました。
オートリバース録音をするのに『センシングテープ』を貼ると取説に有りましたが、オープンリールのテープ自体もヤフオク購入しています。『センシングテープ』はまだ購入出来るのでしょうか?
他のテープで代用出来ませんか?

初めてのオープンリールですので詳しい事は分かりません、初心者にも分かりやすくご説明頂けると有難いです。

「オープンリールテープデッキ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はじめまして♪



X10-R懐かしいですねぇ~ 手放してしまいましたけれど、、、

さて、センシングテープはテープの記録面に電気が通るアルミ箔に粘着材が付いた数センチの代物です。
 薄いアルミ箔に薄手の両面テープを貼付け、両面テープの剥離紙ごと、テープの幅より少し狭い様態に切り出して、3センチ程度に切った物をA面終了部分に貼付けると良かったと記憶しています。

X10-Rの場合は、センシングテープを検出すると、停止状態になり、モーターを逆回転にし、回転が安定してからリバース起動します。
「ガチャン」と鳴り、停止、数秒後に「ガチャン」と鳴り動き出します。

エンドレスに回す場合は、A面のスタート部分にもセンシングテープを張り、センシングテープが通過した場所から再生が必要です。

またこのX10-Rは写真のように垂直に置くのも良いですし、水平に置いたり、19"ラックマウンターが有れば、ミキサーラックに前傾させた使い方も可能です。

テープの残量により、送りと巻き取りリールの速度が変化して行ったり、テンションアームが動いているのが、見ていて楽しかったのを思い出しました。
 私のは、壊れてたけど、それでも欲しいと言う方に差し上げてしまいました。 大切に使ってあげてください。 応援いたします☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答有難う御座います。
SONYの2Tr38をヤフオクで手に入れたのですが、2日目に転倒させてしまいリールシャフトが曲がってしまったので手放し、X10-Rを交換機として入手した次第です。
昔憧れていたオープンリールですが、間近で見るのも触るのも初めてで、テープのかけ方さえ分からない素人です。
5年ほど前から真空管アンプに魅せられて、オーディオ熱が再燃し、現在はWE300Bシングル、SQ38FD、トライオードのTRV-35SE、ラックスCL35IIIと真空管アンプばかりでJBLの4560システムとタンノイのチェビオットでジャズを主に聴いております。
オープンリールのゆったり回る姿を見ながら悦に入っております。

お礼日時:2009/05/28 22:39

薄手の両面テープにアルミ箔を貼りテープの幅に合わせて切りそれを貼り付けて使っていた事があります。

    • good
    • 0

ここでも売ってます。


http://www.mts-sv.co.jp/newpage070203.htm

昔たばことかガムの銀紙を両面テープで貼り付けて使ってました。
あまりお勧めはできませんが、要は電気が通ればオートリバースが働きます。たぶん台所用アルミテープでも動きますが、糊が熱で溶けだしてベトベトしてくるような物は使わないほうがいいでしょう。
    • good
    • 1

両面テープにアルミ箔貼って出来あがりです

    • good
    • 0

こんにちは


探せば売っているお店がありそうですよ。
例えば、千葉県の「サウンドハイツ」に問い合わせてみて下さい。
http://www.soundheights.com/s_13.html

作っちゃった人もいます(まねするときは自己責任で!)
http://duran.jp/vine/index.cgi?no=164
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今更オープンリール?

お世話になります。

私が2~3歳頃に歌ったりしゃべったりした声や、若かりし父母の歌の入ったオープンリールテープがあるのですが、再生機が壊れて修理不能となり聴くことが出来なくなりました。

このテープを聴きたいと言う目的もありますが、ヤフオクを見ていたら小学生時代に憧れていたオープンリールデッキが出品されており、欲しくなってしまいました。

でもジャンクだったり、動作するとはいえもう30年くらい前のものなのですぐにダメになる気がします。

そこでちょっと本格的にレコードの録音にトライしたいのでオープンリールデッキを購入したいのですが、ネットで調べても中古ばかりです。

あのリールが回転する様子を見ているとワクワクします。

もうちゃんとしたオープンリールデッキは無いのでしょうか。

Aベストアンサー

「ちゃんとした」というのが新品で、という意味であれば、もう入手は不可能です。
中古品を購入するしかありません。

ただ、TEACの製品であれば今でもメーカー修理/メンテナンスの対応が可能です。
参考 TEAC修理センター(MTS株式会社)
会社Web http://www.mts-sv.co.jp/
修理可能製品一覧 http://www.mts-sv.co.jp/tapedeck.htm

メーカーメンテナンス済みの中古品を販売している業者もありますので、そちらからの購入を検討されてみては如何でしょうか。
参考(一例)
http://www.soundheights.com/s_12.html

以上、ご参考まで。

Qオープンリールテープの表面と裏面は・・・?

最近になり、懐かしのオープンリールにハマっている初心者です。
ヤフオクにてTEACのX-10Rを購入し、テープもヤフオクにて良さそうなものを購入しています。

で、そのテープの事についての質問なのですが・・・テープ自体、物理的に裏と表があるのでしょうか?
おバカな疑問だと思われるかもしれませんが、今まで光沢のある方がヘッド接触面で、艶消し面(バックコート面?)が裏のピンチローラー接触面と思っておりました。しかしながら先日中古購入したスコッチ製(型番不明)テープは艶消し面がヘッド側、光沢面がピンチローラー側となってリールに巻かれていました・・・はて、これでOKなのでしょうか?それとも前オーナーの何らかの手が加えられているのでしょうか??(録音再生は問題無く出来ました)

何分、初心者にてお恥ずかしい質問ですが、ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

オープンリールテープは必ずバックコートされているわけではありません。

バックコートのあるテープは外側に黒や焦げ茶のバックコート剤が塗布されており、このサイドの方がざらざらになります。バックコートリアルテープは高級品で、普及品にはバックコートはありませんでした。
さすがに時間が経っているので匂わないと思いますが、バックコートしたテープの箱を開けた時は微妙に肥やし臭かったものです。

テープはヘッド接触する面を内側にしてリールに巻かれています。意識的にひっくり返した(悪意以外ではまずあり得ないと思いますが)のでなければ、内側がヘッド面です。

で、購入したスコッチのテープはバックコート無しのものでしょう、その場合、外側がポリエステルベース(さすがにアセテートベースではないでしょう)のつるつるの面、内側が磁性体の塗布された光沢の無い面になります。

私はほとんどマクセルを使っていました(ラジオ会館のエフ商会や富士音響で一番安かったので)が、一本だけSONYのDUADを奢りました
http://web.thn.jp/wbf/open_zukan/index.htm

オークションだと、偶に、出品者の無知でデータレコーダ用のオープンリールが出ることがあります。これは特性が全く違い、オーディオ用としては使えませんのでご用心

また、10号リールの場合、ハブ巻きという販売形態もあります。10号の金属リールは、アルミ板とハブがネジで結合されているため、プラスチックハブに巻いただけで販売していたものです。
検索したら、まだありますね。
http://www.openreel.net/tds_store.htm

オープンリールテープは必ずバックコートされているわけではありません。

バックコートのあるテープは外側に黒や焦げ茶のバックコート剤が塗布されており、このサイドの方がざらざらになります。バックコートリアルテープは高級品で、普及品にはバックコートはありませんでした。
さすがに時間が経っているので匂わないと思いますが、バックコートしたテープの箱を開けた時は微妙に肥やし臭かったものです。

テープはヘッド接触する面を内側にしてリールに巻かれています。意識的にひっくり返した(悪意以外では...続きを読む

Qオープン・デッキ「センシング・テープ」の代用品?

オートリバース・オープン・デッキの「センシング・テープ」を何かで他のもので代用することは可能でしょうか?
どなたかご存知のかたお教えください。

Aベストアンサー

あーりゃ!
今時センシングテープですか・・?

私ならですが、
良質の両面テープとアルミホイル若しくはアルミの粘着テープで代用します。
要するに導通があればいいので。

但し、糊の経時変化がちょいと心配です。


人気Q&Aランキング