出産前後の痔にはご注意!

録画していたビデオテープを10年以上ぶりに再生してみましたら、画面が上下左右にカタカタ動いたり、頻繁に黒い画面になってしまったりして、まともに見ることができませんでした。(画面が黒くなっても音声は正常に流れています)

ビデオデッキが2台ありますので、両方で試してみましたが同じ結果でした。また、同じ時期のテープ複数本で同様の症状が出ました。

どうして?と思いましたが、何となく原因がわかりました。おそらく、ビデオテープの回転が悪くなっている、リールの部分が固くなっているからのようです。巻戻し動作が異常に遅かったり、途中で動かなくなってしまうものがあったのでわかりました。

長年の保存や湿気などのせいとは思うのですが、この固さを何とかすることはできないでしょうか?(どこかに油を差すとか…それはないでしょうが^^;)

また、デッキでどうしても巻戻せないテープを手動で巻戻す方法があれば教えていただけるとうれしいです。手で何度もリールを回転させることで、固さがとれるかもしれないと思いまして…。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

テープリワインダーにかけたら直りませんか?。

テーリワインダーで直らなければそのとき初めて分解でしう。それまでは絶対分解しない方がいいと思います。もし最終段階で分解される時はいらないテープで何度も練習して下さい。
    • good
    • 0

>手動で巻戻す方法


テープの裏面のタイトル側の中央に小さい穴があります。そこに箸でも適当なものを差し込んだままにするとふたが開きロックがはずれますのでリール部分を5円玉か又は適当なもので回転させて下さい。
    • good
    • 0

分解してみましたか・・・・。



一応私は「どうしても諦められない」もので「自己責任で」と断っておいたのですが・・・。

ニコイチ作戦は片方を固定してもう片方を動かしてテープを巻き取ります。
(もう怖くて詳しくは書けません。想像して下さい。)
私がニコイチにしたのは、カセット自体湿気やカビらしきものが見えたからです。
テープ自体も巻き取りながらドライヤー(送風、弱=間違っても温風を送らないように。)を当て乾燥させました。
20年以上前の録画なので絶対に残しておきたかったからです。(実家の人にもっと適切な保存方法を教えるべきでしたけど、後の祭りです。)

撮りあえず、扇風機でも何でも良いので乾燥させて下さい。
    • good
    • 0

VHSですよね?


分解方法はテープの裏側にある5~6本のネジを外し、テープカバー(ヘッドと接するテープをカバーしている可動する所)のテープ上面から見て右側面にあるツメのようなものを押しながらこれごと外します。
(文字で書くのはかなり難しいですね)

白い部分ってそのままで全部手で回すのは時間を持て余してやる事が無い人以外はほぼ不可能です。
確かにポケットクリップ付のペンで回せるのですが(具体例は控えます)・・・。
これもかなり時間と根気が要ります。

もしどうしても諦められなくて、多少画像が無くなっている事や駄目になってしまうリスクも承知でしたらニコイチ作戦もあります。(2つを1つにする事をニコイチ=二個一です。)
これは現在固くなって動かないテープを新しいカセットとテープ部分を入替えるのです。
先ほどの要領で分解します。
デジカメがあればテープがどのような配置でカセットに収納されていたかを記録しておいた方が良いでしょう。
左右同時に引き上げ新しいカセットにセットしてフタを締め元に戻します。
一応私は成功した経験があるのですが、念のためにもう一度申しますが自己責任でお願いします。
私は関知しませんので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。

今思い切って、駄目になってもよいテープを開けてみました。細かい部品がいろいろあることが分かりました。今バラバラになってしまって、ちょっと戻せなさそうな状況ですTT
テープをはずせることもわかりました。でも注意しないとテープがハラハラと落ちていって、収集がつかなくなることもわかりました。これを拭いていって元に戻したなど、神業としか思えません…。

ニコイチ作戦はカセットそのものに不具合がある場合に試せる方法ということはわかります。

そうでない場合、分解してテープを取り出して、何をすればいいですか?2個のリールを持って、テープを一回巻き取れば、乾燥して固さが直る可能性があるということでしょうか?外側から白い部分を回すよりは随分いいですが、それでも随分地道な作業になりますよね…。

お礼日時:2006/06/02 01:10

 機械は修理すれば直りますがテープその物が劣化しているのであれば、油をさして直る事はありません。



 実際の速度の数分の一の速度でゆっくりと動かせば(剥がせば)固着しているのが剥がれますので、見れる(雑画像だらけですが)事はありますが、劣化してるので(固着してるので)無理して回せばテープが切れちゃいます。

 専用の低速で動かす機器もありますが、劣化してる物は基本的に直らないですから、あきらめるか専門の救済業者にテープを修理に出してください(VHSテープ1本1万円程度掛かりますが(^^; 

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。回り方が固いのは、回る白い部分が原因なのではなく、テープが湿気を含んで固着しているから、ということになりますか?

なるほど、納得できるような気がします。また、それなら少しずつ剥がして十分に乾燥すれば回転の悪いのは直るかもしれないですね?専用の低速で動かす機器とは、そういう目的のためのものなんでしょうか?その機械は無いとしても、一度、手回しで全リールを巻戻してしてみたいのですが、何か回すのに便利な道具はご存知ないでしょうか?

回る部分が固くなっているのだと思っていましたが、テープの固着が原因ならテープ自体が劣化している可能性は大きいですね…。1万円出せばなんとかしてくれる業者もあると知って驚きました。どの程度復活するものなのか…。

補足日時:2006/06/02 00:03
    • good
    • 0

画像の劣化はどうにも出来ませんが、一度FFやREWをやってみて下さい。


多少は走行がスムーズになる筈です。
絶対に油等は差さないように。
油はプラスティックを侵食してしまうので直ぐに駄目になってしまいます。
どうしても気になるのならプラスティック用のグリスを使って下さい。

一番の問題は保存方法で、普通に保存している場合10年も経つとテープにカビが生えます。
ですからこのカビを取り除くとかなり改善する事があります。
但し、これも経年劣化による磁性体の消失等はどうにもなりません。

以前βのテープを仕方なく実家に預けておいたのですが、予想以上の湿気で乾燥剤も何のそのって感じでカビが生えてました。
これをデッキで走行させるとデッキ内部にカビが飛び散って掃除が大変なのでカセットを分解してテープを拭きながらカビを除去。
画像は再生できるようになりましたが、お勧めはしません。
やって失敗しても関知しません。

この回答への補足

早速のご回答、ありがとうございます。質問中に「巻戻し」と書いたのはFFやREWのことです。固くて、それさえ途中で止まってしまうテープがあるのです。

パッと見たところ目視できるカビはありませんでしたが、湿気は含んでいるかもしれません。分解してテープを拭き拭きなんて、すごいことをなさったのですね!

テープの裏の白いリール部分は手でも回せるようですが、やりにくくて困ります。どんな道具を使えば便利でしょう?あの溝にぴったりはまる何かがありますでしょうか?

補足日時:2006/06/01 23:10
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動かないVHSのビデオテープを動かすには

昔のVHSのビデオテープが、再生しても動きません。
どうすれば動く(再生できる)ようになりますか。。。
教えてください。

Aベストアンサー

僕に対処できるかどうかわかりませんが回答させていただきます。
情報が少なすぎますね・・・。再生するとは”ウィーン”という音がするけどTVに画像が出ないのですかね。もし自分だったらまずTVとビデオの接続を確認しますね。機器の故障のほとんどは接続ミスが多いです。(経験上)一度接続をはずして接続部をクリーニング(ティシュなどで拭く)、再度接続を試みてください。TVは正常に見れるのでしょうか?見れないのはビデオだけ?
あと、どのビデオを入れても再生できないのでしょうか?それとも特定のテープが再生できないのでしょうか?
前者の場合はビデオ自体の故障が考えられるのでビデオを電気屋さんに持って行きましょう。後者の場合はビデオが壊れているためそのビデオを見るのは諦めましょう。
あまり回答になっていませんね。すみません。でも、この質問文だと情報が少なすぎてなかなか回答を得るのは難しいと思います。
あっ。あと思ったのですが、ビデオクリーニングが必要かもしれません。VHSはヘッド(だったかな?)という部分に磁気テープをこすり付けてその情報を読み取っているため、長年使うと汚れがたまります。定期的にクリーニングをする必要があるそうです。
多分「知ってるよそんなの」って情報ばかりだったかもしれませんが私に出来る回答はこれくらいです。

僕に対処できるかどうかわかりませんが回答させていただきます。
情報が少なすぎますね・・・。再生するとは”ウィーン”という音がするけどTVに画像が出ないのですかね。もし自分だったらまずTVとビデオの接続を確認しますね。機器の故障のほとんどは接続ミスが多いです。(経験上)一度接続をはずして接続部をクリーニング(ティシュなどで拭く)、再度接続を試みてください。TVは正常に見れるのでしょうか?見れないのはビデオだけ?
あと、どのビデオを入れても再生できないのでしょうか?それとも特定のテー...続きを読む

Qビデオテープを手で回したい

VHSのビデオテープがデッキの中で絡まりました。

何とか取り出すことができたのですが、テープの中でねじれている個所があります。

ねじれを直そうとして、ねじれた部分をテープの外側に引っ張り出すため、テープを手で回そうとしたのですが、これが片側にしか回らないのです。 どうしたら反対側にテープを回すことができるでしょうか?

分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

空回り防止のための機構だと思いますが
テープの裏に細い棒を入れるとロックが解除されます。

Qビデオテープを手で巻き戻したいのですが・・

TDK HG120 というビデオテープを再生しようとしたところ、異常に気付いたので停止にして、テープを取り出しました。テープはカセットから30cmほど外に出ていたので、カバーのロックを押してカバーを開き、多少きつかったけれど手で回しながら巻き戻しました。ところがテープはどこかで裏表が反転していることに気付いたので、それを直したく、テープを外へ引き出そうとしても、またリールを手で回そうとしても全く動きません。どこかにロックがあるのでしょうか?それとも構造的に不可能なのでしょうか?ラジカセのテープのように手で巻き戻す方法を教えてください。

Aベストアンサー

下記のサイトでリールロックと呼んでいる部分を押せばロックが解除されます。
http://www.asahi-net.or.jp/~sr8s-ookb/av14.htm

Qビデオテープのカビを自分で取りたい。

こんにちは。
タイトルの通り、ビデオテープ(VHS)に白っぽくカビ(だと思います)が付いていました。他の質問を検索したら、「ビデオデッキに入れてはいけない」「あきらめましょう」「業者に頼みましょう」等のアドバイスがありました。

私は、自分でなんとかクリーニングしてみたいと思っています。
どなたか、その方法(クリーニングに使う液や気を付けること等)をご存じの方、アドバイスをください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接の回答ではないのですが・・・
私も一度大切なテープにカビが生えてどうにかならないものかと思案したことがあります
ふつうのデッキで無理に再生しようとすれば、絵も出ず音も出ずヘッドに深いダメージを与えてしまうだけなんだけど、ダメもとで古くて壊れても惜しくないフナイのデッキで再生したところ、なんの問題も無く再生できました 見た目にもダメそうなカビがびっしり生えたテープを数本試しても何事もなく再生できました
音声はモノラルなんだけど、そのデッキでダビングしてカビテープを救えたことがあります
なぜなのか理屈はわかりませんが、カビに異常に強いデッキが存在するのは事実です
古くてボロくて壊れてもいいデッキがあれば一度試してみてはどうですか?成功する保証はできませんが・・・

Qビデオテープが回らない

ビデオテープがカビで回らない場合
なおす方法はありますか?
どのような液でヘッドとかキレイにすればいいのでしょうか?
ベータデッキのヘッドも汚れてきて、テープ自身もなおして
みたいけど、なおし方がわかりません。
修理してくれるところや、なおし方のサイト知ってる方
教えてください

Aベストアンサー

リワインダーなどでカビを取ればなんとかなるかもしれません。
現行品はVHSしかありませんが。
http://www.lpl-web.co.jp/products/videoriwainda/hr_200v.html

ビデオデッキは見ればすぐ修理できるほど簡単ではないです。
特にヘッド周りは非常に繊細な構造です。
下手に触るとヘッド破損にもつながるでしょう。
ベータデッキは全て生産中止品になっており、下手したら部品がないこともあります。
まずは捨ててもいいデッキで構造を理解しなければなりません。
少しでも自信がないのなら絶対に止めるべきです。
サイトなどは"ベータ ビデオ 修理"などと入れれば出てきます。

Qビデオデッキのテープが絡まってしまう

ビデオテープを取り出すときテープが絡まって取れなくなってしまいます。何処をどう掃除したら絡まらなくなりますか?

Aベストアンサー

回答します。

答え一発!!
「バックテンッションバンド」不良¥200位(忘れました)
サンヨーでは「テンションブレーキバンド」と読んでいます。

前記アドバイスした、内容ですが、もう少し詳しく説明すると
テンションバンドは、VTR本体に向かって左にあるリール台、これを
供給リール(別名サプライリール、Sリール)と言います。
(参考*右は巻き取りリール、別名テイクアップリール、Tリール)
テンションバンドは、このSリールに巻き付けているバンドです。
構造は長さ約10cm幅4mmほどの柔いプラスチックに少し短かめのフェルトを
両面テープで接着させています。

テンションの本来の動作はPB時にキャプスタンとピンチローラでテープを
一定速度でぴっぱり(SP3.33cm/s)ます、この状態ではビデオヘッドにテーピを
確実に密着させる事が出来ないので、供給側でブレーキをかけテープに張りを持たせます。
それにより、ビデオヘッドに完全に密着させ安定したきれいな映像等を録再します。

ところが、フェルトが外れ中にある両面テープがはみ出し、バンドがいつもりーるを回るのを妨げています。
よって
取り出し時にSリールの回転が正常に行われず(トルク不足)、テープがケースに回収されず、そのままエジェクトされるとテープが.....

見るとすぐわかります。

機械に少し自信があれば、故障部品を確認し、メーカー等で購入して、自分ですると¥200位ですみます。テンションには、調整がありますので交換要領を、部品購入時に購入店の技術者に聞いて下さい。

参考ですが
修理に出すと約¥8,000~10,000位かかります。(他の消耗品も替えるため)

この機種は比較的故障が少ない良い機械です、上級の部類に入ります。

ps
現在、殆どのメーカーのVTRにアイドラゴムは使用していません。
すべてメカ駆動です。(VHS、EDベーター含め)
ゴム系は、リールベルト又はタイミングベルトぐらいです。
あ、それからピンチローラー(プレッシャーローラー、ピンチ組み立て)が
あります。

よく検討してみて下さい。
何か力になれる事があれば、バックアップします。
では。

回答します。

答え一発!!
「バックテンッションバンド」不良¥200位(忘れました)
サンヨーでは「テンションブレーキバンド」と読んでいます。

前記アドバイスした、内容ですが、もう少し詳しく説明すると
テンションバンドは、VTR本体に向かって左にあるリール台、これを
供給リール(別名サプライリール、Sリール)と言います。
(参考*右は巻き取りリール、別名テイクアップリール、Tリール)
テンションバンドは、このSリールに巻き付けているバンドです。
構造は長さ約10cm幅4mmほ...続きを読む

Qビデオテープ 手で回し方教えてください

VHSのビデオテープがデッキの中で絡まり何とか取り出すことができたのですが、テープの中で少しねじれている個所があります。

ねじれを直そうとして、ねじれた部分をテープの外側に引っ張り出すため、テープを手で回そうとしたのですが、どうしても回りません。 

ストッパーがあるからかと思い、裏からみて白の巻き軸を両側一緒に押しながらどちらかにまわそうとしましたが、どちらにも回りません。

とてもとても大切なテープなので、どうしても修複させたいのです。

ほんの少しのねじれなのですが、やはり、テープケースをあける、もしくは業者に出したほうがよいのでしょうか?

修復方法のわかられます方、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

裏側の真ん中辺りにボールペンが入るかどうかくらいの穴があるので、そこを押すとリールがフリーになり回すことが出来ます。
http://lan-kouji.com/doudemo/020/doudemo020.html
↑一番下の写真

Qビデオのノイズを消したい!

現在ビデオをDVD化しているのですが、
一部の映像でブブブというノイズが頻繁に入るものがあります。
1990年代前半のビデオテープではならないのに、おととし、去年録画した
ビデオでそういったノイズが見られます。ビデオデッキ買ってからここ2,3年は
ヘッドクリーニングをしていなかったので
ヘッドが汚れていた状態で録画したため、
元からノイズが入っているのかもしれません・・・(ToT)

古い映像を安定させるのにスタビライザーというものがあるようなのですが、
音声ノイズを除去するようなものはないのでしょうか??
また過去ログでS-VHSデッキは元からDNRなどの機能があり、
古い映像を高画質再生出来るとあったのですが、今もっている
デッキに3DWProなどをかませるより、S-VHSデッキを
買ったほうがいいのでしょうか??

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

  こんばんは。
ビデオデッキは機構部品・消耗部品が多く使用されています。ビデオヘッド、音声ヘッド、ピンチローラー、巻き取りリール、送出しリール、再生用モーター、早送り巻き戻しモーター、キャプスタンモーター、更にビデオヘッド用アンダーモーターその他メーカーによって構造が少しずつ違いますが多くのメカ部品が対象です。
 一日の使用時間にもよりますが、数年使用していると、微妙に音声ヘッドとビデオテープの接触具合が徐々にずれてきます。時には音声ヘッドやキャプスタン軸にビデオテープの削れた磁性体が付着して、それが元でテープを傷つけたりします。一度傷がついたテープは修復不可能です。

 音声ヘッドもビデオヘッド同様に磨耗劣化して、レベル低下、SN比低下で音声にも画像にもノイズが混じり劣化してきます。
 正確には、テスト用標準テープとオシロスコープにて映像出力レベル、音声出力レベルを測定する必要があります。ビデオヘッドの磨耗劣化で映像出力レベル低下が認められれば、ビデオヘッドを交換後、ガイドローラー調整や出力レベル調整が必要です。
 音声レベルが低下していたら、調整で規定レベルまで改善されれば調整します。
 音声ヘッド磨耗が激しく、調整でも規定出力レベルにまで達しなければ音声ヘッドを交換後、オシロスコープで音声レベルを測定しながら標準テープでアジマス調整する必要があります。

 スタビライザーやTBCなどの補正器機よりもメーカーへオーバーホールと音声及び映像のレベル再調整をしてもらう方が良いと思います。

 あと、意外に気が付かないのは、ビデオテープ自体の劣化です。ビデオテープは湿度や熱、磁気に弱く、長期保存が難しいものです。

 また、巻き取りトルクが規定トルク以上に強くなって故障したビデオデッキで使用したテープは、音声トラック部分が「ワカメ状態」になっていて、音声レベルの変動や音声ヘッドの接触が不十分なノイズ交じりの音声になる事象もあります。こうなったテープは修復の方法はありません。

 実際に使用しているテープとビデオデッキをメーカーのサービスセンターに、修理、オーバーホール依頼して、具体的な故障状況を伝えましょう。そうすれば、購入時と同等の性能になるように改善してくれます。

 実際に修理依頼しなくても、一度相談してみましょう。技術的に詳しい人であればきっと納得できる説明があると思います。販売店への問合せは、ハードや回路的には詳しくないので、メーカーサービスに直接問合せるのがよいと思います。

 元家電メーカーのサービスマンからでした。参考になれば幸いです。

  こんばんは。
ビデオデッキは機構部品・消耗部品が多く使用されています。ビデオヘッド、音声ヘッド、ピンチローラー、巻き取りリール、送出しリール、再生用モーター、早送り巻き戻しモーター、キャプスタンモーター、更にビデオヘッド用アンダーモーターその他メーカーによって構造が少しずつ違いますが多くのメカ部品が対象です。
 一日の使用時間にもよりますが、数年使用していると、微妙に音声ヘッドとビデオテープの接触具合が徐々にずれてきます。時には音声ヘッドやキャプスタン軸にビデオテープ...続きを読む

Q古いビデオテープが再生できません。

古いビデオテープをビデオデッキに入れても再生できません。
再生ボタンを押しても止まってしまいます。
どうにか再生できる方法はありますか?
また、
どこかで修理する事によって再生可能になりますか?
ビデオデッキは昨年末に購入したものですのでテープに原因があるようです。
何か方法がありましたらお教え下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

分解は難しい作業ではありません。
小さいネジに対応した精密ドライバーを使いますが、100円ショップでも手に入ります。プラスネジ5~6本も外せば開けます。
丁寧に開いて、スプリングや小さなプラスティック部品がどのように組み込まれているか憶えておきます。
どうしても心配なら、器用な友達や電気屋さんに持って行きますが、その前に回転止めの爪を押したまま、スプロケットが回るかどうか確認すると良いでしょう。ある程度見当が付きます。
磁気が飛ぶとは、磁気が拡散し、映像を記録したときの磁気信号とは変わってしまっている状態です。これは元に戻せませんが、修復する技術は開発されているようです。
元の色はこんな風だったであろうとの予測で修復しますが、値段もいいようで素人向けではないようです。

QVHSビデオの画像の乱れについて。

先日、VHSビデオをDVDにダビングしようとビデオを見ていたところ、突然映像に波のような乱れが生じてしまい上手く移し変えることができませんでした。
デッキの不調かと思い、ヘッドクリーナ(乾式)をかけてみましたが一向に良くなる気配はありません。
何度か試して見ましたが、だいたい同じ場所で画像が乱れてしまいます。
この原因についてお伺いしたいのですが、もう2年ほどビデオデッキを使用していなかったため汚れが落ちないためなのか。
それとも過去に何度も見返していた部分のみ、テープが伸びたなどの理由で画像が乱れるのか。

今まで画像が乱れてしまったり伸びたりした経験がないもので、
どういった状態になるのかも加えて教えていただきたいです。
知っている方、ご経験のある方いらっしゃいましたら教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

No.2です。
素人ですし、正直詳しくないので、経験談しか語れません。すみません。
やはり、その症状からするとテープが伸びたり痛んだりしているのだと思います。

>2年前まではきちんと見れていたのですが、やはり年月が経ってしまったのでテープの調子が悪くなってしまったのでしょうか?

2年前のしまう直前までは、間違い無く、全て綺麗に見えたのでしょうか?
同じ箇所が少しでもおかしくなかったですか?
2年も経てば保存状態によってはだいぶ痛みますし、色んな症状が出ると思いますが、特定の箇所だけおかしくなるというのは考え難いです。湿気や光の影響を受ければ全体的に、もしくはもっと広範囲に症状が現れると思うのです。
有り得る?とすれば、その箇所は前から多少痛んでいて、経年劣化で全体的に痛んだが、元々痛んでいたその部分だけ正常に再生するだけの能力以下に落ちてしまった・・・ということではないかと。それか、何かの拍子にその部分だけ手垢が付いてしまったとか。今も見た目は綺麗なんですよね?

世の中には、ビデオテープのカビ取りクリーニングや修復を行っているショップもあるようですが、テープ自体にシワや傷が出来た場合、その部分の修復は無理だと言われているようです。

実際映像を見てもらった方が修復可能か判断しやすいでしょうから、地元近辺でそういったサービスをしているお店が無いか探して見てはどうでしょうか。ネットでもありますが、経験した事が無いのでどこが良いとか分かりませんし、送料もかかるでしょうから、修復不可能となった時の事を考えるとあまりお勧めしたくないというのが本音です。

一応、ググッたものを幾つか載せておきます。
ご自分でも探されて、まともな店かな?と思ったらまず問い合わせてみてはどうでしょうか。

http://homepage2.nifty.com/media-s/index.htm
http://www.geocities.jp/kobeibuki/web_media/index.html
http://ksmmsyk.hp.infoseek.co.jp/

また、デジタル化した後の話しですが、ゴーストやブロックノイズとは違って、私はこのようなノイズを補正する術を知りませんが、私が知らないだけで、多少也ともノイズを軽減する方法が「ひょっとしたら」あるかも知れません。
テープ修復をやれるだけやってみてダメだったら、デジタル化したデータを元に新たに質問すると良いと思います。

No.2です。
素人ですし、正直詳しくないので、経験談しか語れません。すみません。
やはり、その症状からするとテープが伸びたり痛んだりしているのだと思います。

>2年前まではきちんと見れていたのですが、やはり年月が経ってしまったのでテープの調子が悪くなってしまったのでしょうか?

2年前のしまう直前までは、間違い無く、全て綺麗に見えたのでしょうか?
同じ箇所が少しでもおかしくなかったですか?
2年も経てば保存状態によってはだいぶ痛みますし、色んな症状が出ると思いますが、特定の箇...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング