最新閲覧日:

こんばんわ。
教えて欲しいのですが、
LINUXのRedHat7Jで、フレッツISDNでサーバーを立てています。
ルータを使って常時接続にしています。
でも、何かのきっかけで回線が切れた時の為に、自動で接続しに行くように10分間隔ぐらいでPINGを実行するようにしたいのですが、どうすればいいかさっぱりわかりません。
viで 「ping xxx.xxx.xxx.xxx」と書いてファイルを作成し、そのファイルに実行の権限をもたせるのかな?、なんとなく思うのですが…。その後が…。
10分間隔にPINGを実行させるには、どうしたらよいのですか?

よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

単純に動作結果の出力を送ってきているだけのようですから、crontabの記述を「ping xxx.xxx.xxx.xxx > /dev/null」とでもして、出力を捨ててしまえばいいんじゃないでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

cockyさん、どうもありがとうございます。

リダイレクトしたら、
「Warning: no SO_TIMESTAMP support, falling back to SIOCGSTAMP」
ってのが送られてきました。
だから、pingではなく、nslookupに変えて、/dev/nullに
リダイレクトしたら、上手くいきました。

どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/03/15 23:22

どんなメールが届いてますか?


そのメールの内容を見るのがおそらく一番早いと思いますんで、できれば内容を転載していただけないかと。

ちなみにうちの環境(FreeBSD 3.5.1-Releaseですが…)では特にメールは来ないですよ。
たまにcronで動かしているスクリプトがmallocに失敗したりするとその後メールがどさどさ送られてきますが、それもrebootすれば直りますし。

この回答への補足

cockyさん、どうもありがとうございます。
はい、そうですね。メールを表示したほうがわかりやすいですよね。
すみません。

ちょっと余談ですが、
他にcrontabで毎日午前4時にPCの時間を合わせる為に、NTPサーバーに
問い合わせするように、設定していますが、これも、毎日実行結果がメールで
送られてきます。


送られてきたメールの内容は以下です。
よろしくお願いいたします。



Date: Thu, 15 Mar 2001 14:00:00 +0900
Message-Id: <200103150500.f2F500m03511@zzzz.zzzz.zzzz>
From: root@zzzz.zzzz.zzzz (Cron Daemon)
To: root@zzzz.zzzz.zzzz
Subject: Cron <root@zzzz> ping -c 10 xxx.xxx.xxx.xxx
X-Cron-Env: <SHELL=/bin/sh>
X-Cron-Env: <HOME=/root>
X-Cron-Env: <PATH=/usr/bin:/bin>
X-Cron-Env: <LOGNAME=root>

Warning: no SO_TIMESTAMP support, falling back to SIOCGSTAMP
PING xxx.xxx.xxx.xxx (xxx.xxx.xxx.xxx) from 192.168.0.5 : 56(84) bytes of data.
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=0 ttl=253 time=121.716 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=1 ttl=253 time=95.010 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=2 ttl=253 time=96.812 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=3 ttl=253 time=94.430 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=4 ttl=253 time=95.256 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=5 ttl=253 time=96.287 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=6 ttl=253 time=94.639 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=7 ttl=253 time=104.606 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=8 ttl=253 time=102.286 msec
64 bytes from xxx.xxx.xxx.xxx: icmp_seq=9 ttl=253 time=105.525 msec

--- xxx.xxx.xxx.xxx ping statistics ---
10 packets transmitted, 10 packets received, 0% packet loss
round-trip min/avg/max/mdev = 94.430/100.656/121.716/8.104 ms

補足日時:2001/03/15 14:16
    • good
    • 0

cronを使えば簡単では?


「crontab -e」を実行して、viで

*/10 * * * * ping xxx.xxx.xxx.xxx

と記入して保存すれば、後は勝手に10分毎にping打ってくれるはずですが。
#cronやcrontabの使い方はman page読みましょう。

この回答への補足

ありがとうございます。
crontabで10分間隔にpingを実行することが出来ました。

でも、crontabで実行したら、root宛にメールが送られてくるのですが、
これを止める事って出来るのですか?

manは読んだんですけど、その様なオプションはなかったような…。
ただ、英語は苦手なもんで…。


宜しくお願いします。

補足日時:2001/03/15 13:23
    • good
    • 0

manで見てもらえれば良いんですが


pingのオプションで「-i」と言うのがあったはずです。
10分だったら「-i 600」でパケットを飛ばす間隔を設定出来ますので、xtermを一つ開いて-iオプションをつけてPingを動かすって言うのではどうでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ