最新閲覧日:

EXCELファイルの表をロータスノーツのデータベースに流し込む、というのはできるでしょうか。
「流し込む」というのは、ファイル読込等の一括した方法で、ということです。
できそうな気がするのですが教えて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

再び登場しました。



基本的な詳しい流れは、R4.6で以下の通りです。

0.まず、Excelの表ををカンマで区切ったテキスト形式で保存し、
  列に対するフィールドとの対応の説明ファイル(拡張子 .COL)を作成します。
(通称.COLファイル)
1.データベース開いて、ソースデータを呼び出すビューを開きます。
  文章(Form)に流し込みたいフィールドが全部記述されているビューにします。
2.[ファイル - 呼び出し] を選択する。
3.[Tabular Text] を選択する。
4.ソースファイルの名前を選択する。
5.[呼び出し] をクリックします。
6.呼び出されたソースデータに適用するフォームを [使用フォーム] リストから選択する。
7.ヘッダ、フッダがある場合は、[ヘッダー行数] または [フッター行数] を選択する。
  (要するに注釈行のことです)
8.ソースファイルに [1ページの行数] の数値を入力する。
9.[形式:] リストは [主要文書] が選択された状態にしておく。
10.[形式ファイルの使用] を選択し、列の説明ファイル(.COL)を選択する。
11.[OK] をクリックします。

となります。
.COLファイルの作り方などはHelp Fileに書いてあります。
Help Fileは、
「ノーツの基本」から、「データベースの開発及び管理」の下にある、「ビューへ呼び出す/ビューから書き出す」の項目を探してみて下さい。
その中に、「表形式テキストをビューへ呼び出す」「列の説明(COL)ファイルを作成する」等の項目があると思います。

バージョンが違うとまたちょっと違うかもしれませんが、多分似たようなものがあるはずです。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2001/07/12 08:48

ええとですね、今手元に資料がないので、すぐに具体的には答えられないのですが、一応流れだけ。



Excelの表は、テキストの形式で保存します。
で、データベースのフィールドに合わせたCOLファイルを作ります。
あとは、読み込んであげれば良いです。

私も一度だけやったことがあるのですが、数年前のことでほとんど頭から消し飛んでいます。
最近のパージョンでは試していませんが、多分まだ出来ると思います。

すいません。答えになってなかったですね。
今日は調べられないので、明日以降にまたわかったら書き込みますね。
それまでに、回答が得られれば良いのですが。

では。
    • good
    • 0

Notes側のDB内の文書のfieldがテキストのものであれば、Excel側でCOPYしてからNotes側で「形式を選択して貼り付け」を選ぶことで、Excelのオブジェクト、ビットマップ、リッチテキストでPasteできます。


でも、表内の各データを各Notesのfiledへとなると、一つのセル毎にCopy&Pasteするしかないのでは・・・・・

ちなみに私は、Excel97
LotusNotes R4.57の環境です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2001/07/12 08:49

>ロータスノーツのデータベース


ノーツのDBと言うのが今一つイメージ湧かないのですが?
Oracleでかそれとも他のDBをお使いでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
お礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。

お礼日時:2001/07/12 08:49

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ