あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

チノパンを買おうと思っているのですがユニクロかセレクトショップで買うか迷っています。

ユニクロ http://store.uniqlo.com/jp/CSaGoods/269714-34-070

セレショ http://zozo.jp/shop/shipsjetblue/goods.html?gid= …
    http://zozo.jp/shop/unitedarrows/goods.html?gid= …

どちらがいいと思いますか?

172センチ52キロ、細い大学生です。
大学生なのでセレクトショップぐらい使ったほうがいい気がしますが、ユニクロのチノも評価高いみたいですね

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

試着して選ぶ事をお勧めします。

特にボトムスであれば、サイズやシルエットの問題が大きいですから、試着は不可欠です。


ユニクロは(特に何年も売られ続けているような定番アイテムならなおさら)シルエットや機能面にうるさい日本の消費者のニーズに合わせて何度もモデルチェンジを繰り返しているので、かなり満足度は高いのではないかと思います。評判がいいのはそういう理由からではないかと。
ただし、やはり似合わない事には話になりませんね。ユニクロは店も多く試着し易いと思いますので、まずユニクロで試着し、気に入らなければ、他の店へ行く・・というのがベストではないかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

試着しても迷います・・・。

お礼日時:2009/12/26 11:47

先日、ユニクロでまさしくそのチノパンを購入しました。


それなりの品質で、お買い得な価格。
特に高くていいものでなければ、ということでなければ、
ユニクロでも十分だと思います。

ちなみに、ユニクロに行けばウエストサイズと、
丈の長さが十数種類違うものが置いてあるので、
自分に合うサイズのものを選べます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

ちょっと奮発してセレクトショップいってみます

お礼日時:2009/12/26 00:45

品質はどちらも必要十分だと思いますが、ユニクロのチノパンはZOZOで買うものより、多分ゆったりしてます。


私は同じくらいの体形(やや細め)で60kgありますが、ユニクロはヒップ部分も含め結構ゆったりめです。
フィット感が欲しいならセレクトショップで買った方がいいんじゃないですか(ましてや細めということですし)?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

試着してみたのですが確かにユニクロはゆったりしていますね。
細身のものが好きなので選択肢から外しました。
でもセレクトショップの中で迷ってます・・・。

お礼日時:2009/12/26 00:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチノパンって値段が高い方がやっぱり物がいいんですか?

チノパンを買おうと思っているのですが、ユニクロのチノパンは3000円程度ですが、
とある繁華街のチノパンは1万円の値段がしていました。
どちらも似たような形で、素材といっても値段が高い方はストレッチが効いてはきやすいそうです。
ただ、ユニクロのチノパンに比べて3倍も値段がするチノパンって本当に物はいいのでしょうか?
ただのネームバリューで価格が高いのですか?

ジーンズならリーバイスで1万2~3千円はするし、長くはけるので納得して買えます。
けど、チノパンって本当に価格的な価値がいまいち良くわかりません。

高い方は安い方よりいいから買っておけというような答えではなくて、納得できる回答をお願いします。

Aベストアンサー

服の機能性や耐久性は、価格では判断しない方がいいです。価格は、ブランドバリュー、ネームバリュー、デザイン性、希少素材、伝統価値、広告費・・・等です。むしろ新しいリーズナブルな商品ほど機能性・耐久性は良かったりします。
アメリカ大手のジーンズは、ユニクロやGAPと同じただの量産大衆品です。現に米本国ではユニクロのジーンズと同程度の価格帯だと思います。日本人がリーバイスに数万も出してると聞くとアメリカの若者は驚くでしょう。リーバイスだからユニクロより長く履けるという訳でもありません。日本に入ってきた時に関税やネームバリュー(ヴィンテージとしての後々の期待なんかも)として価格が上乗せされるだけ。

チノも以上と同じです。
あと「ストレッチが効いて」るのは高いからではないですよ。機能的な服は、元々ユニクロの十八番です。かなりスリムにも関わらずストレッチが効いていて履き心地の良いパンツを率先して提案し続けてきたのも大手だとユニクロ。
ただ、ユニクロは近年品質の低下が多く挙げられていますから、その辺は注意してみた方がいいかも。細身&動き易さを売りにしたユニクロの定番チノに「スリムフィット」というのがあり元々凄くいい商品なのですが、マイナーチェンジした今期のレビューは不評(生地が薄くて安っぽくなったとか)ですね。

チノやジーンズは日常的に着るものでしょうから、価格やネームバリューではなく、ご自身でちゃんと試着して選んだ方がいいです。

服の機能性や耐久性は、価格では判断しない方がいいです。価格は、ブランドバリュー、ネームバリュー、デザイン性、希少素材、伝統価値、広告費・・・等です。むしろ新しいリーズナブルな商品ほど機能性・耐久性は良かったりします。
アメリカ大手のジーンズは、ユニクロやGAPと同じただの量産大衆品です。現に米本国ではユニクロのジーンズと同程度の価格帯だと思います。日本人がリーバイスに数万も出してると聞くとアメリカの若者は驚くでしょう。リーバイスだからユニクロより長く履けるという訳でもありませ...続きを読む

Q革靴、店頭でのベストフィットか、ギチギチか?

革靴のサイズは、いつも悩みます。店頭で試着してちょうどいいことを確認して買ったはずの靴がすぐ(1回から3回の着用)に伸びて中敷きを入れる、というパターンが多いです。

ではワンサイズ下は?というと、入ることは入りますがいかにもギチギチ感満点です。伸びればちょうどよくなるかもしれませんが、どこまで伸びてくれるか分かりませんよね。

さて革靴のサイズ、店頭でのベストフィットで買うのと、伸びを見込んで明らかにきつめのものを買うの、どちらがよいでしょうか?店頭でのベストフィットで買い、緩くなれば紐締めまたは中敷き対応でやむを得ないのでしょうか?紐締め対応は、ちょうどいい感じが難しく全体的にきつくなったりするので苦手です。

靴は、0.5刻みでなく0.25刻みで作って欲しいと思う今日この頃です。それなら迷わず「24.75」を買うのに。

私に靴の王道パターン(明らかに大きめの作りであるリーガルを除く)は、店頭・室内で足にはめた感じでは25.0がベストで買ってくるが、100mほど歩けば伸びを感じ、数回以内の着用で中敷きを入れるようになる、です。そのパターンの失敗に懲りて明らかにギチギチの24.5を1回だけ買ったことがありますが、数回着用してもなぜかギチギチのままで、(安物だったこともあり)結局廃棄に至りました。

革靴のサイズは、いつも悩みます。店頭で試着してちょうどいいことを確認して買ったはずの靴がすぐ(1回から3回の着用)に伸びて中敷きを入れる、というパターンが多いです。

ではワンサイズ下は?というと、入ることは入りますがいかにもギチギチ感満点です。伸びればちょうどよくなるかもしれませんが、どこまで伸びてくれるか分かりませんよね。

さて革靴のサイズ、店頭でのベストフィットで買うのと、伸びを見込んで明らかにきつめのものを買うの、どちらがよいでしょうか?店頭でのベストフィットで買い、...続きを読む

Aベストアンサー

伸びると靴の形が変わっちゃいますしね(型崩れ)

ちょっと似たような質問の回答に捨て寸のことを書きましたけどそれはご存知でしょうか?

>ごく一般的な靴ですと、1cmもつま先に余裕

靴には「捨て寸」というものがあります。「捨て寸」とは靴の爪先の空間のことで、普通、指から靴の先までに1cm~2cm位の空間が無ければなりません。捨て寸の長さは靴のデザインによって違い、先のとがったものほど長くなります。尖ったものには捨て寸2~3cm位あるものもあります。(トウシューズ、バレエシューズには捨て寸はありません)
 幅のちょうどいい靴を履くと甲の革のところで押さえられて足が止まり、爪先には適正な「捨て寸」が確保されます。ところが幅や厚みのゆるい靴を履くと、甲のところで押さえられず足が正しい位置で止まらず前に滑り、本来足を入れてはいけない「捨て寸」の部分にまで足が入ってしまいます。靴の爪先は狭くなっているので、親指が寄せられたり指が重なったり曲がったりして大変窮屈な状態となり、外反母趾やハンマー・トウの原因になります。

>甲の部分(幅)がぶかぶかになると思うのですが。
ワイズは、1日の疲労でむくんだり、体調によってサイズが変わるものなので、
大きめサイズを選んで、中敷などで調節する方をオススメします。

ということで別々の問題です。

爪先の捨て寸とワイズに分けて考えましょう。

という回答で・・・どうでしょう参考になりましたか?

伸びると靴の形が変わっちゃいますしね(型崩れ)

ちょっと似たような質問の回答に捨て寸のことを書きましたけどそれはご存知でしょうか?

>ごく一般的な靴ですと、1cmもつま先に余裕

靴には「捨て寸」というものがあります。「捨て寸」とは靴の爪先の空間のことで、普通、指から靴の先までに1cm~2cm位の空間が無ければなりません。捨て寸の長さは靴のデザインによって違い、先のとがったものほど長くなります。尖ったものには捨て寸2~3cm位あるものもあります。(トウシューズ、バレエシューズには捨て...続きを読む

Qチノパンとスラックスの違い

アルバイトでチノパンを着用することになったんですが、チノパンとスラックスの違いが分かりません。
最近初めてチノパンという言葉を聞いたぐらいで・・・。
調べたところチノパンは綿素材のズボンのことだと分かったのですが、スラックスにも綿素材のものがありますよね?違いはなんですか?

また、今手もとにスラックスにしては少しカジュアルすぎるような黒のズボンがあるのですが、品質が綿95%、ポリウレタン5%でした。これってチノパンなんでしょうか?

Aベストアンサー

何かで調べたなどではなく、個人的には下記のように解釈して使い分けています。

簡単に区別すると、
  チノパン=綿でできたズボンで、割とカジュアルなもの
  スラックス=スーツやジャケットに合わせる用のズボン
くらいの考えで良いと思います。

売り場で考えると、
  チノパン=紳士服売り場にあるズボン
  スラックス=スーツ売り場にあるズボン
といったところでしょうか。


アルバイト先の先輩の格好を見て、同じようなズボンを買えば良いと思います。
難しく考えなくて大丈夫です。


以下ウィキの引用です。参考にして下さい。
「スラックス」とは背広や制服など、特定の上着と対で用いるズボンのことを表す言葉である。ただしあくまで定義の一つであり、「ズボン」「パンツ」「スラックス」の言葉の違いはあいまいである。昔は軍隊に使われていたので和名で「長袴」や「軍袴」などと呼ばれていた。


人気Q&Aランキング