ピアスをみるといろいろな金属でできてます。
チタン、18金、14金、プラチナ。
見た目は似てますが、こういう材質に違いはあるんでしょうか?
ちなみに値段はかなり違います。

A 回答 (1件)

ファーストピアスによいのは純チタンだそうです。


アレルギーを起こしにくい素材だそうです。
セカンドピアスもなるべくなら金の純度がより高い18金以上がよいとか。
身に付けているアクセサリーなどから汗などの作用で金属イオンが溶け出して体内に入り、
免疫の働きで遺物として記憶され、次に同じ金属が接触したときに皮膚がかぶれたり炎症
を起こしたりする一種の拒絶反応を金属アレルギーと言うそうです。
ニッケルやコバルトは溶け易くアレルギーを起こしやすく、ゴールドやプラチナは起こし
にくいと言われています。
お値段的にはチタン<ゴールド<プラチナの順ではないでしょうか。
モノにもよると思いますが。

参考URL:http://www.pierce-club.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最近あけてちょうどチタンをつけてました。
これから選ぶときも参考にします。

お礼日時:2001/03/26 00:45

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ