『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

夢に詳しい方教えてください。昔飼っていた犬が夢に出てきました。

その犬は今お墓の中にいるのですが、何故か今頃(亡くなって5年以上経ちます)になって自分が死んだことに気付かなくて、犬の強い意識のようなものがオーラになって集まってそれが犬の形を形成して再び現れた…と夢の中で私は何故か分かりました。

で、その犬は質量もあるし本当に生きている時のそのままそっくりなのです。心臓も動いているように生き生きしていて一緒に遊ぼうと言ってくるのですが、もうあんたは死んでるのよ…と私は大泣きしながらその犬をまた埋めようとします。なぜか埋めなければならないという雰囲気で。でも犬は穴の中からどうして?!どうして?!という感じで必死でこっちを見つめてきてもがいて出ようとする…

というものすごい辛い夢でした。でもどういうわけか実際のその犬とは少し外見が違っていたのですが…。今飼っている犬の吠え声で目が覚めたので救われました(汗)夢の意味が分かる方おられたら、解釈をお願いしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No,2です。


動物霊園に墓石。と、解釈しますと、すみませんがこれはあくまで私個人の意見であって、他の人はどう思うかは別の話ですが、私は通常の死である(死にかたである)場合はペットの墓をこしらえるのは賛成できかねます。(通常以外の、供養塔は別です。)
僧侶の知人がいるため、仏教会などの話をよく耳にしますが、「どこそこ寺の、経営のうまい坊さんが、ペット墓地を作ったら、これまた繁盛で!」とかね。
商売っ気で、ペットブーム(流行)に乗って、塔の改修工事費用を捻出するために、ペットの供養に目をつけたのです。
ですが、家族同然のペットといえども、魂を区別すれば、分類は「人の魂」とは別の分類になります。象やキリンや野良猫やスズメと同じ、動物の魂になります。
私が実際に見たわけではない、知らない世界ですが、神道系、密教系、修験系の複数の人達からそういう話を聞きます。まるで言い伝えのようにです。
線香も、人と同じにしてはならないそうです(半分に折る)。
ペットが気の毒です。
(いつの時代からか、見えない世界をおろそかにする僧侶が増えました。)

話はそれますが、よく世間では、1つの家に仏壇がふたつあって・・・という話をききませんか?
一人っ子が多い現在では、これからどんどん増えてくると危機感を覚えます。
いたしかたないケースもありますが。
あとからきた仏壇に入るべき先祖たち(たいがいは、本筋ではないけど、みてくれる家族がないから身を寄せてきたケースがほとんど)は肩身が狭い。遠慮がち。
本筋の先祖なら、堂々と「子孫が面倒みてくれりゃいいんだ」って居られますが。

これ↑と、あなたが見た夢と関連があるかどうかは別ですが、仕組みはそういうことです。「筋道がどうであるか?」です。
命日に!と書かれてますが、人の命日と同様に考えないでください。犬の為です。
法要行事するなら人の半分までにしてあげて下さい(膳をとったりしない。とっても半分の金額にする)。
このケジメがないと、あの世でペットはどの道をいっていいのか迷子になります。
早く落ち着いてもらうためにも、早く「普段は」忘れてあげることです。(たまには思い出してもいいですよ。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、生きている時でも人間が犬を同じ人間みたいに扱ってしまうと、犬にとっては不幸なことだとしつけ教室などでよく言われます。生前でもそうなんだから死後もきっと同じなんでしょうね。毎年命日とか何もしないのでいけないと思ってたけど、むしろ逆かもしれないってことですね。
前の犬は犬として、心の中で大切にしまっておこうと思います。

お礼日時:2010/04/16 13:43

貴方の今の心理状態を表していると考えられます



貴方は現在、困難な立場に有るのではないですか

其の困難立場の中で精神的な安寧を求めている

また其の困難を葬ってしまおう、逃避しようとの考えが

この夢の原因だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かにこの数年ずっと抜けたくて抜けられない困難な状況にあります。なるほどです。埋めるという行為もそう言う風に捉えられますね。

お礼日時:2010/04/16 13:39

そのお墓はペット霊園などですか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえ、うちの家の庭の、犬が一番気に入っていた紅葉の木の根本に埋めてお墓を作りました(夢の中の穴は別物でした)。

お礼日時:2010/04/16 13:38

意味のある夢なのかどうかの判断が、これだけの情報ではつきにくいです。


ですが、5年経過してるとのこと。
これが人間なら、来てもおかしくはないです。

>自分が死んだことに気付かなくて
同じ夢を、また見ることがあったら、そのときは、犬に「成仏してください」とだけ、夢の中で言ってください。
土に埋めようとしなくてもいいですから、それだけ言って下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
夢に関しては私も半信半疑なのでお二人のご意見どちらも参考になります。ただもうすぐその犬の命日で、命日のことをずっと忘れていたので、余計引っ掛かるものがありました。今日お墓の前で手を合わせました。

お礼日時:2010/04/15 00:01

夢に意味はありません


脳科学的には、記憶の整理に過ぎません。
夢では自分の記憶している情報が複雑に絡み合って色々な不自然なことが起こります

「飼っている犬が吠えたので目が覚めた」と有りますが
その吠えた声を聞いて脳が反応し一瞬のうちに貴方の頭の中で物語を作ってしまったのです
実際には1秒くらいの夢でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そういう考え方もあるのでお返事もそういうご意見かなーとちょっと想像してました(^^;)
つい意味を付けたがってしまうだけという説もありますよね。

お礼日時:2010/04/14 13:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q亡くなった愛犬が夢に出てきてくれた

元日に愛犬が亡くなりました。五歳でした。
3日ほど前の夢にその愛犬が出てきてくれました。

久々に出てきてくれて嬉しかったのですが、起床してから考えると様子がおかしかったのです。

まず状況ですが、愛犬は私の部屋の勉強机の椅子の下にいました。それを私が見つけて大喜びしていました。○○(愛犬の名前)!本当に会えるんだ!ね!と隣の人に興奮気味に話しかけ(誰かは覚えていません)、愛犬をぎゅーっと抱きしめました。
夢はそこで終わったと思います。

愛犬はチワワで、チワワの中でも子犬と間違えられるくらい小さかったのですが、夢ではもっと小さくなっていました。
目は色素の薄い茶色に緑がかった綺麗な感じだったのですが夢ではくっきりとした緑色でした。蛍光色っぽい感じです。
あと、椅子の下にいるとき、すごく申し訳なさそうというか悲しそうで、愛犬を含めその回りは黒っぽい霧がかかっているように見えました。暗かったです。
私が近寄るだけで尻尾をぶんぶん振って寄ってきてくれていましたが、夢では全然動かず、むしろ怯えていたかもしれません。

甘えん坊でのんびり屋さんだった愛犬、家族に怒られてもあんな悲しそうな様子は見たことがありませんでした。

何か意味を持つのでしょうか?
必要であれば追記致します。よろしくお願いします。

元日に愛犬が亡くなりました。五歳でした。
3日ほど前の夢にその愛犬が出てきてくれました。

久々に出てきてくれて嬉しかったのですが、起床してから考えると様子がおかしかったのです。

まず状況ですが、愛犬は私の部屋の勉強机の椅子の下にいました。それを私が見つけて大喜びしていました。○○(愛犬の名前)!本当に会えるんだ!ね!と隣の人に興奮気味に話しかけ(誰かは覚えていません)、愛犬をぎゅーっと抱きしめました。
夢はそこで終わったと思います。

愛犬はチワワで、チワワの中でも子犬と間違えられ...続きを読む

Aベストアンサー

丁度49日だね!その可愛い愛犬ちゃんはきっと天国に行くのでさよならを言いにきたのでは?でも貴女が愛犬ちゃんを可愛がっていたならきっと後々守護してくれますよ~僕もたまに16年飼ってて一昨年亡くなった猫が夢にでてきます。不思議なことに携帯の待ち受けにしたその日に出てきました。後はたまに霊感の強い人に白い猫が肩に乗ったり足元うろうろしてるよ~と言われたこともあります。信じられないかも知れませんが亡くなって30日後ぐらいに家族3人が鳴き声を聞いたこともありました。
愛情を受けて飼われていた動物は感謝の気持ちを忘れないでいます。貴女の愛犬ちゃんもきっと感謝してるし、今後貴女を見守ってくれるでしょう。僕は霊とか信じなかったのですが…そう言うスピリチュアルな世界もあるのかなあ?って最近思い初めましたよ。(笑)

Q死んだ飼い猫が、死にかける夢を見ました・・・

とても強烈な夢だったので、どういう意味を持つ夢なのか、不安になって質問させていただきました。

内容は、数年前に死んだ我が家の猫が、死にかけている夢でした。

その子はまもなく20歳になろうかという時に、ゆっくりと老衰で亡くなったのですが、夢は全く違うものでした。

場所は病院でした。
猫の目からは薄い血の涙が出てきて、私はそれを何度か拭いていました。
そして、看護師さんが注射すると、血圧だかの数値が上がりました。
お医者さんが「何してるんだ!」と怒り、何かの処置をすると、数値も下がりました。
そこで目が覚めましたが、私は寝ながら泣いていました。

なぜ、この子が死にかけるという夢を見たのか、不思議でなりません。
とても哀しかったけど、大往生だからと納得できる部分もあったので。
実は、今年の夏に、私個人の飼い猫を病気で亡くしています。
後悔ばかりで、その子なら理解できる内容なんですが・・・

また、最近、親が転んで頭を打ち怪我をしています。
今のところは脳に異常はないのですが、その不安がこの夢として出てしまったのか・・・

いずれにしても、なにか良くないことが起こる前触れではないかと、怖くてたまりません。

どうか夢の意味を教えてください。

とても強烈な夢だったので、どういう意味を持つ夢なのか、不安になって質問させていただきました。

内容は、数年前に死んだ我が家の猫が、死にかけている夢でした。

その子はまもなく20歳になろうかという時に、ゆっくりと老衰で亡くなったのですが、夢は全く違うものでした。

場所は病院でした。
猫の目からは薄い血の涙が出てきて、私はそれを何度か拭いていました。
そして、看護師さんが注射すると、血圧だかの数値が上がりました。
お医者さんが「何してるんだ!」と怒り、何かの処置をすると、数値も下が...続きを読む

Aベストアンサー

心理夢です

亡くなった猫=苦境、要安定、魂との接触
血の涙=好転、思い、後悔、解決
注射=理不尽、忍耐、影響的思考
医者の怒り=よい知らせ、変化の前兆、抑圧された怒り

貴方の周りで起きている沢山の出来事を反映した夢です
親の打撲の心配、遣り掛けの仕事(勉学)での懸案などなど
(懸案の具体的指摘は出来ません=判りません)
心配事や気にかけている事に対しての夢で
これらの事に於いて解決や事態好転の兆しが見えて来た事を示します
貴方自身の心の中に先が明るくなってきたぞとの確信が芽生えた事の反映です。

数十年前に亡くなった猫の出現やや血の涙などの不思議な夢だったのですが
夢は心のバリアーを超えて表現されますので
バリアーを超える時に様々に変化して一見関係無い物やストーリーに成ります
決して不思議な事では無くて
通常の精神状態を護る為に
夢は現実的でドギツイ表現に成らないようにフィルターを掛けた状態に成るので
このような不思議なストーリーに成るのです
この夢も印象に残ったかも知れませんが通常に見る日常茶飯事の夢です。

Q死んだ愛犬がしょっちゅう夢に現れます(夢占い)

閲覧ありがとうございます。
タイトル通りなんですが最近、死んだ愛犬が夢の中によく現れます。亡くなったのは去年の8月で最近の事ではないですので強く思い出す事は特になかったのですが(時々愛犬の事は思い浮かべますし忘れてはいません。ただ夢をみる時は思い出してなかっただけです。)3日程続けて愛犬が出てきたりしたのでなにか意味があるのかな?と思い質問しました。夢の内容はだいたいいつも親戚との集まりの中に愛犬が私の傍に寄ってきて頭を撫でて名前を呼ぶも他の人には見えていない、とか家族で散歩をしてるけど私にしか見えていないとか、とりあえず沢山の人がいるのに私にしか見えていないという内容でした。


なにかわかるかた教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No1です。
落ち込んでる日に高確率で死んだ愛犬が夢に出てくる。
毎晩出てくるようになってきたのであれば、もうそれはあなたが薄々感じてるように、そのわんちゃんです。
心配して出てきたのです。
成仏してるかどうかは、すみませんが私にはわかりません。
けど、見守ってくれてるのは間違いないです。

赤黒い空ですか。
すみません。これもよくわかりません。

夢占いのカテで投稿しても、悩み事を書いてくださって、私はぜんぜんかまいませんよ。
出社拒否なんですね。
私何度も経験ありますから。その時は、結果、大腸過敏症モドキになってしまいましたが・・・(その職場はやめました。エライさんの知事の若い女子を入れるため、そこでは若い女子は私一人だったから、私をなんとか辞めさせようと、作戦だったみたい。数年後、何か事件があったらしくそこの職員は全員解雇されましたけど。私に悪さするとバチがあたるみたいです。)
あなたの場合はどういった内容かは知りませんが、どこへいっても、仕事はつらい思いをしてナンボですよ。遊んでお金を、おらえるわけではありません。
また、年を重ねる内に、ずうずうしくもなって、少しくらいのことではへこたれないようになれますから、もう少しの辛抱です。
あんまり、自分を責めないで、無理せず、がんばらず、あなたを愛してる人、動物はたくさんいますからね。みんなそっと見守ってますから。

No1です。
落ち込んでる日に高確率で死んだ愛犬が夢に出てくる。
毎晩出てくるようになってきたのであれば、もうそれはあなたが薄々感じてるように、そのわんちゃんです。
心配して出てきたのです。
成仏してるかどうかは、すみませんが私にはわかりません。
けど、見守ってくれてるのは間違いないです。

赤黒い空ですか。
すみません。これもよくわかりません。

夢占いのカテで投稿しても、悩み事を書いてくださって、私はぜんぜんかまいませんよ。
出社拒否なんですね。
私何度も経験ありますから。その時は、...続きを読む

Q愛犬の死後の不思議な体験

数日前に、16年9ヶ月生きてくれたゴールデンレトリバー(女の子)が他界しました。実家で飼っていたのですが、過去に特に大きな病気も無く、大往生だったと思います。

ただ、我が家は昔にとても悲しい出来事があり一家離散寸前でしたが、ひょんなことからこの子を飼うことになり、一家離散を回避してくれたのはなにより、彼女の存在のおかげでした。
私にとっては両親以上に大切でならない存在で大親友でした。
最後を看取れたのは私だけでした。

最後の2ヶ月位は介護状態で、心配でならず最後の方は睡眠などそっちのけで側にいました。ここまで密に彼女と過ごせた数日間は本当に幸せの連続でした。おばあちゃんになった彼女の穏やかな表情に私の方が癒されていました。

彼女(愛犬)を看取ってから、精神状態が異常な事は私自身も家族もわかっていて、確実に「ペットロス症候群にむかうだろうな私」、と思っていました。

ですが他界してから3日目の夜中、私は極度の疲労と寝不足で心身共におかしかったのか、寝ているか起きているかの狭間の様な状態の時に、一瞬ですが視界がピカッと真っ白になり、その後なんとも言えないとても心穏やかな気持ち、感覚になり、体中が安心に包まれるといいますか(言葉ではうまく表現できずごめんなさい)そんな感覚に陥りその後寝てしまったと思います。

そして翌朝目覚めたときに彼女の姿は当然あるわけもないのですが、なにか(愛犬の姿は無いのだけれど彼女がすぐ側にいるような安心感)につつまれていて、わたしはそれからひたすら落ち込み、泣き続けることがピタリと止まったのです。もちろんほろりとくることはありますがそれでも、(愛犬の姿は無いのだけれど彼女がすぐ側にいるような安心感)によって「またお散歩行こうね」とか「少しは身体、楽になった?」と私は話しかけます。

これはいったい何なんだろうと・・・。
このような質問をさせていただいても(正解)はないのかもしてませんが、
愛犬が旅立っていく経験は初めてでしたので、同じような経験をされた方が
いらっしゃるのかなと思い質問させていただきました。

あまりのショックに脳が自己防衛本能で何かを遮断しているのかもとも
思っています。
ほんの数日まえの親友の死で悲しくて仕方ないはずなのに
この短期間で事実を受け止め前向きにいけるほど強じんな精神力をもっていない私が、なぜかケロっとしてるのが不思議でしかたないのです。
若しくは、まだ現実を直視できずにいるままなのか。

なんなんでしょうね・・・^^;
不思議でたまりません。

まとまりのない文章でもうしわけありませんが
似たようなご経験をされたことがあったり、なくてもなにかお言葉いただけたらなと
おもいます。
最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。

数日前に、16年9ヶ月生きてくれたゴールデンレトリバー(女の子)が他界しました。実家で飼っていたのですが、過去に特に大きな病気も無く、大往生だったと思います。

ただ、我が家は昔にとても悲しい出来事があり一家離散寸前でしたが、ひょんなことからこの子を飼うことになり、一家離散を回避してくれたのはなにより、彼女の存在のおかげでした。
私にとっては両親以上に大切でならない存在で大親友でした。
最後を看取れたのは私だけでした。

最後の2ヶ月位は介護状態で、心配でならず最後の方は睡眠などそ...続きを読む

Aベストアンサー

いや~、私なんかほとんど泣いてない。
息が止まった時は、笑顔だったよ。
楽になった顔を見て、良かった良かったって。
その頃、新しい職場に変わったばかりでねえ。
仕事を終え、帰りの電車の中で、携帯のワンちゃんを見てはニッコリ、ホッとする・・・当分はそんな毎日でした。

死んだ犬に、ああすればよかった、こうすればよかったと、後で悩むばかりの人もいるけどねえ。
でも、どんなに可愛がっても、犬は一人で逝ってしまう。
飼い主なんか、置き去りにして。
振り向きもしないでさあ。
それ程犬は、精神的に自立している。
だから、人間が犬のためにしてやれることなんて、たかが知れてる。
所詮は、ただ飼って看取るだけ。

あなたはちゃんと、それがわかってる。
そして、ワンちゃんがくれたものを、今味わってるんだよ。
「ごめんなさい」じゃなくて、「ありがとう」と思いながら。
まだ、ワンちゃんの気配がそのまま残っている生活の中で。
まだ部屋は、当分は片づける気にはならないよね?

それにしても、16歳9か月とは、すごく長生きしてくれたねえ。
あなたは、本当に良い犬と出会い、良い別れ方をしたのねえ。
そんな人は、ペットロスになんかならないよ。
絶対に。

いや~、私なんかほとんど泣いてない。
息が止まった時は、笑顔だったよ。
楽になった顔を見て、良かった良かったって。
その頃、新しい職場に変わったばかりでねえ。
仕事を終え、帰りの電車の中で、携帯のワンちゃんを見てはニッコリ、ホッとする・・・当分はそんな毎日でした。

死んだ犬に、ああすればよかった、こうすればよかったと、後で悩むばかりの人もいるけどねえ。
でも、どんなに可愛がっても、犬は一人で逝ってしまう。
飼い主なんか、置き去りにして。
振り向きもしないでさあ。
それ程犬は、精神...続きを読む

Qペットの最期の瞬間を看取ったかたに伺いたいです。

16年間一緒に暮らしてきた愛犬が31日の朝、天国に旅立ってしまいました。雑種で捨て犬だったのですがクリッとした大きな目の、本当にかわいい顔をした、見た目も存在も唯一無二の愛犬でした。
骨肉腫だったのですが、最後の2日間は痛みからか夜通し鳴いていて、私も1日仕事を休み看病をし、夜は母が寝ずにそばについていました。

亡くなる朝、私が出勤準備をするためにまさに2階へあがろうという時、玄関に寝かされていたその子を見ると、枕から頭がガクンと落ちてしまっていました。前日に強い鎮痛剤を処方してもらっていて「やっと痛みが和らいできたかな」と家族と言っていたくらい、久々に目をウトウトさせ始めていたので、私たちも少し安心して朝食をとっていたのです。そのほんの少し目を離した間でした。
頭が落ちるくらい熟睡しちゃったのかな?なんて思いつつ近寄ってみると、目が一点を見つめ、今まではいくら目を見開いていても顔を撫でるとまばたきをしていたのに撫でても何の反応もしませんでした。私が両手で顔を起こしても反応が無く、お腹を見たら呼吸をしていない・・・一生懸命名前を呼びました。すると固まった目のままで私を見つめ(見えていなかったでしょうが)、もう呼吸すらできていない状態の中、口を小さく開いて鳴いたのです。鳴いたと言っても空気が漏れる音の中にかすかに「ひゅーん」と聞こえるくらいでしたが、本当に一生懸命鳴いたのです。全部で3回。だんだんと小さくなり最後は口を開いただけでした。なんとも言えない声でした。目は完全に生気を失っていたのに、口を一生懸命開けて、最後の力をふりしぼってくれたんだと思います。

私はあれだけ最期を看取りたいと望んでいたのに、いざ愛犬の命の火が消える瞬間に立ち会ったら、最期にどんな想いで鳴いたんだろうかと考えては胸が痛くてたまりません。最期に立ち会えなかった飼い主さんもたくさんいらっしゃるのに、その瞬間を自分の手の中で迎えてくれたこと、私は本当に幸せ者だし嬉しいのに・・・。

まだ亡くなった翌日だからかもしれませんが、あの時の声と目と、懸命に開けた口元が忘れられません。でもずっと忘れたくありません。なんとも複雑な想いでどう整理したらよいのかわからないのです。ただ悲しいとか寂しいとかじゃない、それ以上のものです。

ペットの最期を看取った方にお聞きしたいです。最期に立ち会って何を思いましたか。どんな気持ちでしたか。辛いことを思い出させてしまうかもしれませんが、どんなことでもいいのでお聞かせ願えないでしょうか。よろしくお願いいたします。(長文・乱文お許し下さい)

16年間一緒に暮らしてきた愛犬が31日の朝、天国に旅立ってしまいました。雑種で捨て犬だったのですがクリッとした大きな目の、本当にかわいい顔をした、見た目も存在も唯一無二の愛犬でした。
骨肉腫だったのですが、最後の2日間は痛みからか夜通し鳴いていて、私も1日仕事を休み看病をし、夜は母が寝ずにそばについていました。

亡くなる朝、私が出勤準備をするためにまさに2階へあがろうという時、玄関に寝かされていたその子を見ると、枕から頭がガクンと落ちてしまっていました。前日に強い鎮痛剤...続きを読む

Aベストアンサー

16年も一緒に暮らしてきた愛犬が亡くなる事は、本当に言葉には表せないくらい悲しい事ですよね。お気持ちお察し致します。

私も、16年間一緒にいた愛犬を2年前の10月に亡くしました。うちは小型犬のパピヨンで最後は老衰でした。
亡くなった時の事は、もちろん今でもはっきり覚えていますし、一生忘れません。
うちの子は、亡くなる3年程前から白内障で目が見えなくなっていました。最後の1年ぐらいはボケも始まっていましたので、犬用のオムツをしていました。
もう年老いていましたので、ほとんど1日中寝て過ごす毎日で、動きも遅く走ったりする事もありません。でも起き上がれないとかそういう事はなかったのに、亡くなる3日前の夜、いつも寝ているベットではなく、台所の方で横になっていたんです。横になっていたというより、起きたくても起き上がれないという感じです。
びっくりしましたが、その時はそこまで気にしていませんでした。

そして、亡くなる前日の夜、私が帰ってくると細い声で『ワン・・ワン』と2回ずつ鳴きながらベットで横になっていました。ずっと鳴いているんです。その時はもう自分で起き上がる事はできてませんでした。
うちの母が夕飯を作りながら、『もう死んじゃうかもしれない』と泣いていました。朝はこんな風に鳴いてなかったしいつもと同じように見えていたので、信じられませんでした。何で急に?どうして?という気持ちでいっぱい。
その日の夜は、家族で交代しながら見ていて、時々向きを変えたり支えながら座らせたりしていました。
その日は1日、水も飲まず、もちろんご飯も食べれない状態で、ずっと鳴いていたので、かなり体力は弱っていたと思います。

そして次の日の朝10時頃、静かに亡くなりました。

目は開いていました。1点を見つめる感じで・・・
だから目を閉じてあげて、家族全員で交代で抱っこして・・・
まだ体はあったかかったけど、支えてないと頭がダラ~ンとなっちゃう感じで、それを見た時に ”あぁ、本当にもう死んじゃったんだ”って思いました。『ありがとね』『頑張ったね』って言いながら家族全員で号泣しました。私とその子と2人っきりになった時は、もう鼻水ダラダラで泣き叫んで、本当に気が狂いそうなくらい辛かったです。

やっぱり、どこの家庭もうちの子が一番可愛いと思いますし、いつか死んでしまうのは分かっているけど、でも死ぬなんて信じられない、信じたくない、うちの子は死なない みたいに思いませんか?
私は思っていました。これからもずっとずっと一緒。同じ瞬間に死にたいと思っていました。それぐらい大好きで愛おしかった。
ペットじゃなくて家族ですよね。うちは、私が小学生の頃から一緒にいたので、兄弟みたいな感覚でした。

嬉しかったのは、あの子が最後に着てくれた服が私が買った服だった事。あの子の匂いと毛がついた洋服。2年経った今でも洗わずに大事にしまってあります。

16年も長生きしてくれた事、いつも一緒にいてくれた事、いつも大きな瞳で見つめてくれた事、必要としてくれた事・・・全てに感謝の気持ちでいっぱいです。出会えて本当に良かった。

質問者様のずっと忘れたくない気持ち、痛いほどわかります。
忘れないで下さいね。本当にただ悲しいとか寂しいとかじゃない、それ以上のものですよね。言葉にはできない。経験した人にしかわからない気持ちだと思います。

質問者様は、『虹の橋』と『虹の橋のたもと』というお話はご存じですか? 私は、これを読んだ時は涙が止まりませんでした。でも、亡くなってから毎日毎日泣いていたのに、これを読んでからは、何故か少し気持ちが楽になれたんです。それからは、よく空を見るようになりました。もしよろしければURLを貼っておきますので、一度ご覧になってみて下さい。

参考URL:http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

16年も一緒に暮らしてきた愛犬が亡くなる事は、本当に言葉には表せないくらい悲しい事ですよね。お気持ちお察し致します。

私も、16年間一緒にいた愛犬を2年前の10月に亡くしました。うちは小型犬のパピヨンで最後は老衰でした。
亡くなった時の事は、もちろん今でもはっきり覚えていますし、一生忘れません。
うちの子は、亡くなる3年程前から白内障で目が見えなくなっていました。最後の1年ぐらいはボケも始まっていましたので、犬用のオムツをしていました。
もう年老いていましたので、ほとんど1日中寝...続きを読む

Q愛犬が亡くなりました。。。

はじめて質問させていただきます。

数日前、15歳の愛犬を亡くしました。とても小さなオスのポメラニアンでした。
亡くなる10日ほど前からほとんど食べてくれず、亡くなる前日は大好物のものさえ口にしようとしませんでした。また、いつもは夜中に起こすと水を飲んだり、オシッコをしたりしてくれていましたが、前日の夜は抱っこされたまま眠ってしまうし、意識がすでに朦朧としていました。

そのときもう永くないという認識はあったものの、あんなに突然息を引き取るとは思ってもいませんでした。看取ったとき、呼吸が苦しそうで本当に辛かったです。最後に大きく息を吸い込んだと思ったら突然亡くなってしまいました。でも、苦しそうだったにもかかわらず、最後は眠ったような表情で亡くなりました。

わが子も同然可愛がってきましたので、深い深い悲しみからなかなか抜け出せません。いなくなって寂しいという気持ちはもちろんですが、天国で幸せに暮らしているのか、(人見知りな性格だったので)お友達はできたのか、(目も耳も不自由になっていたので)守ってくれる誰かはいるのか、等々心配でたまらないのです。

また、火葬をしたことで後悔していることがあります。人間は死後丸一日以上火葬しませんが、犬もそうすべきだということを知らず、死後たったの4時間程度で火葬をお願いしました。獣医さんやお寺の方にお尋ねすればよかったものの、早くしてあげなければいけないものと思い込んでいたのです。亡くなった姿を見ていられなかったし、早くきちんとした逝き場所に連れて行ってあげなくてはという勝手な思いが起こした行動です。

冷たくなり手足は少し硬直していましたが、もしかしたらしばらくして息を吹き返すこともあったのではないかと思うと、なんだか自分が殺してしまったような錯覚をおこし、恐ろしくてたまりません。
辛くてもきちんと現実を受け入れ、十分なお別れの時間を取って、それから火葬してあげるべきでした。取り返しての付かないことをしてしまいました。申し訳ない気持ちでいっぱいです。

混乱して気持ちの整理がつきません。私の考え、行動はやはり間違っていたのでしょうか。
また、とっても可愛がっていたけど、すぐ埋けて/火葬してあげた、という方もいらっしゃったら、お話を聞かせていただきたいと思います。

長文で申し訳ありません。アドバイスをよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。

数日前、15歳の愛犬を亡くしました。とても小さなオスのポメラニアンでした。
亡くなる10日ほど前からほとんど食べてくれず、亡くなる前日は大好物のものさえ口にしようとしませんでした。また、いつもは夜中に起こすと水を飲んだり、オシッコをしたりしてくれていましたが、前日の夜は抱っこされたまま眠ってしまうし、意識がすでに朦朧としていました。

そのときもう永くないという認識はあったものの、あんなに突然息を引き取るとは思ってもいませんでした。看取ったとき、...続きを読む

Aベストアンサー

半年前に高齢のヨーキーを亡くしました。
高齢でしたが、とっても元気でしたので、少し体調を崩してからも、
「これからすべてをかけて介護・看護する」と数ヶ月~もしかしたら1年は
犬に付きっ切りになるだろう、と覚悟したその日にあっけなく旅立ってしまいました。

私も夜の9時に亡くなった愛犬を、次の朝の9時に火葬しました。
最後の夜は一緒に眠りましたが、今巷で多くの人がブログなどに掲載されているように、
亡骸の写真をとったり葬儀の様子を録画したりは一切しませんでした。
ワンコの用品も想い出として残すものは箱に詰め、押入れの奥のほうに即しまいこみました。
病院関係のもの、治療に使ったもの、食欲が亡くなったので試行錯誤でたくさん買い込んでいたえさ、
亡くなる日にたくさん使って汚れてしまったタオルや毛布などは、なくなった夜のうちに処分しました。
ワンコにとても似合っていた洋服や、ぬいぐるみ、リードやハーネスなどは
ワンコと一緒に火葬してもらいました。

もしかしたら、後悔するかも?と思いましたが、半年たった今ではそれでよかったと思っています。
しばらくは、亡くなる直前のワンコの辛そうな姿ばかりが思い出されて辛かったのですが、
時間とともに、一緒に過ごした20年弱の楽しかった事、ワンコの素晴らしかった事、
ほんとうにかわいらしかった姿・・など、本当の意味でのワンコとの想い出ばかりが
思い出されるからです。
もし、亡骸の写真をとっていたら、あんなにすばらしかった月日よりも、あの辛く悲しい
場面がいつまでも私の心を占めていたかもしれません。
ワンコが大好きだったものは、手元に残したい気持ちを抑えて火葬してもらいましたが、
月日がたった今は、寒い日でもあの服があるからさむくないね、とか
お気に入りのぬいぐるみを咥えてお空を走っているのかな?とか考えると心がやすまります(涙)

質問者様も、今はまだワンちゃんが旅立って日も浅いので、亡くなった衝撃の印象が強いのは
当然だと思います。
でも、わんちゃんはあなたに別れの悲しみを与えるために15年間一緒に過ごしてくれたわけでは
ないですよね。
一緒に暮らした日々がどれだけ、素晴らしくあなたを成長させてくれたか、そしてワンちゃんが
とても幸せだった事が、月日とともにあなたの心を満たしてくれると思いますよ。

半年前に高齢のヨーキーを亡くしました。
高齢でしたが、とっても元気でしたので、少し体調を崩してからも、
「これからすべてをかけて介護・看護する」と数ヶ月~もしかしたら1年は
犬に付きっ切りになるだろう、と覚悟したその日にあっけなく旅立ってしまいました。

私も夜の9時に亡くなった愛犬を、次の朝の9時に火葬しました。
最後の夜は一緒に眠りましたが、今巷で多くの人がブログなどに掲載されているように、
亡骸の写真をとったり葬儀の様子を録画したりは一切しませんでした。
ワンコの用品も想い...続きを読む

Qなくなったペットの遺骨を庭に埋めるのは?(風水上で)

現在はマンション住まい。夏に亡くなった愛猫は、ペット霊園にて
お骨を納めています。
来月一戸建て住宅に引っ越しますが、庭もあるため、
できれば、その骨を、庭に埋めようかなと考えていますが、
これって、風水上どうなのでしょうか?

風水でなくても、結構です。

ペットにとっては、ペット霊園にいた方が幸せなのかな・・。

Aベストアンサー

風水的にしろ、どの占いにしろダメです。

霊的にも、動物が安らかに眠れません。
家族が恋しくなったり、賑やかで眠れない等、色々問題があります。
霊魂だけが残り、消滅してしまいます・・・。

私の以前の経験ですが、家の庭に動物のお墓を沢山作っていた土地が、売りに出されていたのですが、不動産の方も、土地を掘り返す際、沢山の骨が出てきて、困る。気味が悪いと話されてました。
土地をお払いしてくれますか?
と、霊媒師をしていた時に来た依頼でした。
よくある話しです。

一番良いのは、動物自身が、死ぬ前に自分の身を隠して亡くなるのが一番良い形なんです。
現代では、そうはいきませんよね・・・。
でしたら、霊園があるなら、そちらをお勧めします。


アドバイスですが、名残を惜しんではいけません。
家の中に、仏壇を作ったり、人間と同じように、写真、ろうそく、線香をたてる事もお勧めできません。
亡くなった動物からすれば、居心地の良い場所と判断してしまい、成仏しにくくなります。

安らかに眠れるようお祈りしてます。

Q愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、抗生剤、去痰剤等を処方されました。
食欲は普段と変わらず、ぐったりしている感じもなかったのですが、数日様子を見ていても呼吸の速さが落ち着かないので、7月10日再度病院へ。血液検査をしたところ、肺の炎症は半分くらい治まっているとの事でした。ここから数日間も、呼吸は速く時折辛そうにはしていたものの、食欲、元気の喪失は見られなかったので、「年令も年令だから治るのに時間がかかるのかな」くらいに思い、様子見の日が続きました。
けれど7月16日深夜から早朝にかけ、息苦しさで眠れないような状態になり翌朝また病院へ。先生に入院を相談してみたのですが、うちの子の性格を考慮した場合、入院はストレスがたまり返って悪化する可能性もあるので、自宅で酸素ハウスのレンタルをしてみてはとアドバイスされ、早速その日からレンタルしました。ほぼ丸1日ハウスに入っている状態ではあったものの、その間は呼吸もだいぶ落ち着いてはいました。
ですが、7月22日頃からそれまで旺盛だった食欲、元気が徐々に減り始め、ついには何も口にしなくなってしまったので、7月27日病院へ行きました(負担を考え、愛犬は連れて行きませんでした)。
今までの薬にステロイドを加えた物と、特別療法食のフードを処方されたところ、薬の効果がてきめんで、少しずつですがフードも食べてくれ、目の力や立ち上がる足の力も出てきて、しばらく思わしくなかった愛犬の体調が、これでようやく回復に向かっていくのだと希望を持ちました。
なのに、その3日後、あの子の心臓は止まってしまいました。

亡くなるほんの数分前、ハウスの中からきょとんとした顔で私や家族の事を見つめていて、特におかしな様子は見られなかったのに、その次に愛犬を見た時には苦しそうにあえぎ、体が痙攣し、数回息を大きく吸い込んだ後、そのまま眠りについてしまいました。わずか3分くらいの出来事でした。
きっとよくなると信じていたので、容体の急変にどうしていいか全く分からず、最期泣きながらただ名前を呼び叫ぶだけしかできなかった自分が心底憎いです。例えばあの時、酸素ハウスのホースを口に直接くわえさせていたら、人工呼吸や心臓マッサージをしていたら、もしかして今もあの子は私の隣にいたかもしれない……。そう考えると、14年間家族に幸せを与え続けてくれた愛犬を、見殺しにしてしまった気持ちにさえなります。
またタイミングの悪い事に、6月頃から私自身の体調があまりよくなく、病気の愛犬の世話を思うようにしてあげられなかった事も、とても申し訳なく思っています。私の看護は落ち度や手抜きだらけだったような気がして、心の中が後悔と罪悪感で埋めつくされています。もっとああしてあげればよかった、こんな飼い主であの子は本当に幸せだったのだろうか、助けてあげられなかった罪をどうやって償っていけばよいのだろうかと。
ステロイドで回復の兆しは見えましたが、結果亡くなってしまったという事は、体もきっと相当辛かったのだと思います。その辛さも私はあまり理解してあげていませんでした。
最後の方、私は嫌がる愛犬に無理やり薬を飲ませたり、不安気な表情を見せてしまったりしたので、
「お姉ちゃん、何でこんな意地悪をするの。お姉ちゃんなんか嫌いだ」
もしかしたら、そんな風に思わせたまま旅立たせてしまったのかなとも考えます。
体や精神がばらばらになりそうな程悲しくて、あの子のいない世界で生きていくのが本当に辛いです。あの子のいない世界は、色も光もない、絶望でしかありません。
長い長い文を書いてしまってすみません。読んでもらえただけでとても嬉しいですが、何かアドバイス等頂けたら幸いです。

愛犬が亡くなりました。自責の念でいっぱいです。(長文です)

7月30日、妹のように可愛がっていた愛犬(14才の小型犬)が亡くなりました。
8才の時に心臓が弱い事が判明し、以来心臓の薬と気管支拡張剤を服用していましたが、それ以外は大きな病気もした事がなく、高齢になっても食欲旺盛で比較的元気でした。

しかし7月6日深夜、愛犬の呼吸がやや速く浅いことに気づき、翌朝病院に連れて行きました。血液、レントゲン検査の結果、肺に炎症があり、気管支が繊維状になっているとの事で、その日は皮下注射をし、...続きを読む

Aベストアンサー

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せだったと思いますか?もしかしたら後遺症で体の自由が全く利かなくなってしまったかもしれないし、いずれ、苦しみを和らげるためにmuuneeさんが悲しい決断をしてあげなくてはいけなかったかもしれません。お話だと、ワンちゃんはそう長く苦しむことなく、ご家族の顔をきょとん、と見つめた後痙攣をし、なくなったとのこと。muuneeさんのお気持ちもわかりますが、ワンちゃんはもう限界だったのです。もう、がんばらなくて良いんだよ、安らかに眠ってね、本当に今までありがとう。とワンちゃんに心の中で語りかけてあげてください。8歳で異常が見つかってから14歳まで生きた。十分ですよね。本当にお二人とも一生懸命がんばったんです。

14歳だったら大往生です。muuneeさんもワンちゃんも本当にがんばったと思います。最後は家族と一緒に看取ってあげたんですよね。ワンちゃんにとっては最高のお別れです。ご自分に至らないところがあった、と思われる気持ち、愛犬のみならず、愛する物を亡くした人なら誰でも思うことですが、よくわかります。でもあの時チューブを口に入れてあげたり、心臓マッサージをしてあげて、何が大きく変わるでしょうか。後2~3日、あるいは1週間、1ヶ月長く生きるかもしれません。でもそれがワンちゃんにとって幸せ...続きを読む

Q【再掲】ペットの遺骨を加工してリングやペンダントを作った方はいますか?

以前掲載させていただいたのですが、たくさんの方の情報が欲しいので、再度掲載させていただきました。

遺骨を加工してリングやペンダントが作れることを知りました。ネットで検索すると、たくさんの業者があるので、
どこで頼めば良いのか迷っています。実際に作った方はいらっしゃいますか?どの業者で作ったか、どんなもの
にしたか、など聞かせて下さい。また、評判の良い業者・要注意業者があれば教えて下さい。
なるべく自分の手で遺骨を業者に渡したいので、東京近辺に良い業者がいればうれしいのですが・・・
いろいろな情報をお待ちしております。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私が利用したサイトを記します。

http://www.rakuten.co.jp/e-mirai/
こちらで遺骨をペンダントに入れられるものをみつけ
(動物用というわけではありませんが)、
毎日身につけております。
ネットショップで問題なく取引はできましたが、注意点が
あるとすれば、ペンダントの中に自分で骨を入れる、ということ
くらいでしょうか。

http://kizunaya.jp/memory/
こちらは毛や骨などを加工してアクセサリーにしてくれる
ところです。私は残っていた爪を指輪にしました。
ただ場所が京都ですので(私は東京都在住)、
正直不安はありましたが、「お近くにお住まいの方は見学も可」と
いうようなことが記載してあったので信じることにしました。
メールで何度かやりとりをしましたが、お話もよく聞いて(読んで?)
くださいましたし、問題なくお取引もできましたので
私は信用しておりますが。。。

ご参考になれば幸いです。

Q亡くなった愛犬が・・

15年飼っていた愛犬が半年前に他界したのですが
それからと言うもの、かなりの割合で夢に出てくるんです

しかも愛犬を飼っているとき、犬にとっての主人は母親のようで
寝るのも母親で、私は名前を呼んでも来ない事すら多々ありました

実際、私は愛犬と一緒に暮らしたのは3年くらいで、
その後は実家を出たのでたまにあうくらいです

もちろん、私は可愛がっていましたが、愛犬から見たら私なんかそれほどの主人ではなかったかと思います
とにかく母が一番って感じでした

それなのに夢に出てくるんです
夢の中で、道に迷ってると突然愛犬が出てきて道案内してくれたり・・
良い夢ばかりです

ちなみに母親の方には全く夢に出てこないそうです

この愛犬、何かを訴えてるのでしょうか?
死の世界へ呼んでいるとか?

似たような経験ある方いらっしゃいますでしょうか?
何かこう言った感じのエピソードとかありましたらお願いします

Aベストアンサー

こんな事を言うと笑われるかも知れませんが・・・。
ワンちゃんがあなたにちゃんとしたお別れを伝えなかった事、それを伝えたくて夢に出てくるのかも。
その他に、ワンちゃんが亡くなった事を心の中で(意識的には無くても)あなた自身が気になっているのかも知れませんね。
一緒に居る時に楽しかった思い出なんかを頭の中が覚えているとか。
愛されて育ったわんこが死への世界に誘導したりしません。
私は去年の4月に愛犬を亡くしました。
余りにも悲しんで主人も手のつけれない位の頃、愛犬が出てきて慰めてくれました。
会いたいと思う気持ちが妄想を起こしたのかも知れませんが。
ワンコではないのですが、以前、大病をしました。
3年続き最後は心肺停止に。
そのとき、痛み止めの「モルヒネ」を投与していたのですが夢の中で
大切にしてもらったお爺ちゃんとお婆ちゃんが出てきて「大丈夫、治してあげるから」とか「西の方向へ行き7枚のお皿を集めなさい」って言うんです。
その夢を見て数日後、入院が決まって驚きました。
病棟が西病棟の7階です。
通常の方に比べて早期に回復し「あっと」言う間に退院しました。
その後は持病はありますが、大事にならず、健康な毎日を過ごしています。
ワンちゃんも何か気になることがあるのかな?
ワンちゃんが眠っている所へお参りに行ってあげてください。
そしたらあなたの気持ちも落ち着くかも知れません。

こんな事を言うと笑われるかも知れませんが・・・。
ワンちゃんがあなたにちゃんとしたお別れを伝えなかった事、それを伝えたくて夢に出てくるのかも。
その他に、ワンちゃんが亡くなった事を心の中で(意識的には無くても)あなた自身が気になっているのかも知れませんね。
一緒に居る時に楽しかった思い出なんかを頭の中が覚えているとか。
愛されて育ったわんこが死への世界に誘導したりしません。
私は去年の4月に愛犬を亡くしました。
余りにも悲しんで主人も手のつけれない位の頃、愛犬が出てきて慰...続きを読む


人気Q&Aランキング