見世物小屋が出てくる作品を教えてください。(ワンエピソードのみでも可)

今のところ知っているのは
・少女椿
・天国に結ぶ戀
・夢やしきへようこそ
・怪異いかさま博覧亭
の四つなのですが、
他に見世物小屋・サーカス小屋が舞台になっている話を知っていたら教えてくださると嬉しいです。
一話だけの登場や、過去見世物小屋にいた等の設定で過去回想のみ等
ちょっとした描写が挟まれるだけでもかまいません。

ジャンル・絵柄関係なく幅広く探しているので、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

『ダレンシャン』全12巻 小学館 刊


作画:新井隆広/原作:Darren Shan
 
不思議なサーカス「シルク・ド・フリーク」が、
重要な舞台として出てきます。

参考URL:http://websunday.net/rensai/darren/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

小説が原作の作品ですね!
ちょうど映画のCMも流れていましたね。
作品は知っていたのですが、漫画化されていたとは知りませんでした。
ついでに小説の方もチェックしてみようと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/26 23:50

TVアニメ



「カレイドスター」
 海外の大手サーカス団に入団した日本人少女が主人公。


小説

冴木 忍「流れゆく河のように」
 異国風。
 サーカス団に拾われた記憶喪失の若者が主人公。

二階堂黎人「サーカスの怪人」(「バラ迷宮」所収)
 物語の発端は大学のサークル活動で講演を依頼された元サーカス団員の談話。
 時代背景は昭和中期?

隆慶一郎「捨て童子・松平忠輝」
 時代小説。「大いたち」の話が出てくる。(主人公が十代の頃)
 ワンシーンどころかワンカットないかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/27 08:19

大昔の少女まんがですが


土田よしこの「つる姫じゃ~つ!」に
見世物小屋の話がありましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
ワンエピソードくらいだとなかなか探すことが難しいので、助かります。

お礼日時:2011/10/27 08:20

見つけたのを追加


「ジャグリ」袁藤沖人...サーカス団が舞台
http://daioh.dengeki.com/trial/juggle.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さらに追加ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/27 08:24

「るくるく」あさりよしとお


http://www.amazon.co.jp/dp/4063211452
 ワンエピソードですが、転校生が見世物小屋の一員だった話があります。何しろドサまわりの一座なので一話のみでまた転校してそれきり。

「ことゆいジャグリング」岬下部せすな
http://www.amazon.co.jp/dp/4832276263
 主役級の一人がサーカス団員。基本的に主人公の町にサーカス団がやってきて、また去っていくまでの話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二つとも面白そうな漫画ですね!
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/27 08:23

古いですが「悪魔の花嫁」の8巻にサーカスを舞台にした話が出てきます


http://www.ebookjapan.jp/ebj/title.asp?titleid=9 …

全話通してのテーマや人物はいるんですが、オムニバス形式に話が進む
その中の一つです。
悲哀ある物語でした。
なんていうか、笑うせぇるすまん的な人間の欲とか業みたいなものがモチーフになってます。


あとは、漫画でなくてアニメになってしまいますが
ふしぎの海のナディア、主人公が最初はサーカスの人間です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

悪魔の花嫁は、大好きです!
面白いですよね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/10/27 08:22

思い出したので追加。


ちょっと古いですが、ビッグ錠先生「ビッグライバル」
空中ブランコ中心の話だったと思います。

参考URL:http://www.ryupro.com/history.php?cat=1980&lan=jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/10/27 08:21

追加です。

検索で出てきたものですが
エンゼル松本「ティムティムサーカス」
紫部さかな「幻想曲芸団」
岡田あーみん「ルナティック雑技団」
黒葉潤一「ファンシー雑技団」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ルナティック雑技団…はこれはタイトルだけって感じですかね…?

サーカス関係は華々しいイメージが大きいのもあって、結構多く見られるようですね。
追加回答ありがとうございました!

お礼日時:2010/04/27 00:04

迎夏生先生の『+ANIMA』


動物の能力を持つ子ども達の話です。
魚の能力を持つ男の子が、人魚姫として見せ物にされてました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白そうな話ですね!
設定に心惹かれるものがありました。
他のエピソードも気になる感じです、

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/27 00:02

「からくりサーカス」藤田和日郎 題名にもありますが主人公がサーカス団に入ります。


「血まみれ観音」高階良子(原作:横溝正史)主人公がサーカス団員です。

■ワンエピソード
「鉄腕アトム」手塚治虫...天馬博士に捨てられたアトムがロボットサーカスで芸をしてました。
「Tactics」木下さくら/東山和子...見世物小屋で妖怪が見世物に...
「おざなりダンジョン」こやま基夫...サーカス団に偽装した殺し屋集団との対決があります。
「ワイルドライフ」藤崎聖人...サーカス団の象の診察の回があります。
「テガミバチ」ニッチの届け先が見世物小屋
    • good
    • 0
この回答へのお礼

割と色々な作品にサーカスは出てくるようですね。

「からくりサーカス」は何度も読もう読もうと思っていたのですが、巻数の多さから躊躇していました。
評判はとてもいいですよね。
これを期に一気に読んでみたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/04/26 23:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q見世物小屋が出てくる作品を教えてください。(ワンエピソードのみでも可)

見世物小屋が出てくる作品を教えてください。(ワンエピソードのみでも可)

今のところ知っているのは
・少女椿
・天国に結ぶ戀
・夢やしきへようこそ
・怪異いかさま博覧亭
の四つなのですが、
他に見世物小屋・サーカス小屋が舞台になっている話を知っていたら教えてくださると嬉しいです。
一話だけの登場や、過去見世物小屋にいた等の設定で過去回想のみ等
ちょっとした描写が挟まれるだけでもかまいません。

ジャンル・絵柄関係なく幅広く探しているので、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

『ダレンシャン』全12巻 小学館 刊
作画:新井隆広/原作:Darren Shan
 
不思議なサーカス「シルク・ド・フリーク」が、
重要な舞台として出てきます。

参考URL:http://websunday.net/rensai/darren/

Q諸星大二郎〔諸怪異誌シリーズ〕

このシリーズは-鬼市-で終わりなのでしょうか。
アクション・・・だったかな、こちらで連載は続いているのでしょうか。

Aベストアンサー

『諸怪志異(三)鬼市』には、
「鬼市」(1997年52号/漫画アクション掲載)から、
「鬼弾」(1999年8号同掲載)までが収録されています。

それ以降のアクション掲載分(3編=6話)はまだ単行本化されていません。

万年楼[前後編] (1999年13~14号掲載)
鶏鳴村の襲撃 (1999年19+20合併号掲載)
破山剣[前中後編] (1999年34+35合併~37号掲載)

2000年以降、諸怪志異シリーズは発表されていません。

※漫画アクションは、2003年39号で休刊となりましたが、2004年4月に復刊しています。この先の動向が注目されます。

Q見世物小屋って何ですか?(具体的に)

日本史の授業で習ったのですが、先生に質問しても本人もあまり知らないようで具体的に教えてくれませんでした・・・。

見世物小屋って具体的にはどんな人を見世物にしていたのでしょうか?
「フリーク・ショウ」とは違うんですか??

Aベストアンサー

その時代に生きていたわけじゃありませんので
人から聞いただけの知識ですが・・・

よく「お彼岸」などの縁日でかかっていた小屋は
普通の(と言っても売られて来た子供が多いようですが)人間が
化粧などで奇形児に化けたりして出ていたそうです。
「ろくろ首」とか「花ちゃんや~い」のクチです。
その生い立ちをどれだけ悲惨に演出するか、で入場者数が変わります。
見に来る人達も「縁日の出し物」がどんなものか知っていますから
本当に「恐いものを見たい」んじゃなくて、からかい半分だったようです。
中には大きな板に赤ペンキを塗り付けて「大イタチ(大板血)」なんてものあったそうです。
まあ「知っていて騙されに行く」みたいなものだったのではないでしょうか。

外国では本当に手足を切断した子供を見せているように聞きますが
少なくとも日本の縁日ではそんなむごいものは見せなかったと思います。

ただ、私が子供の頃に、近くの縁日から「小人(って言っていいのかな?)」が逃げ出して
近所でしばらくかくまっていたなんて話を聞いたことがありますから
その程度の人は出ていたのかもしれません。

縁日などでない常小屋では、手品とか
前述の「見せ物」に「ストリップ」を組み合わせた出し物を
見せていたように聞いています。

その時代に生きていたわけじゃありませんので
人から聞いただけの知識ですが・・・

よく「お彼岸」などの縁日でかかっていた小屋は
普通の(と言っても売られて来た子供が多いようですが)人間が
化粧などで奇形児に化けたりして出ていたそうです。
「ろくろ首」とか「花ちゃんや~い」のクチです。
その生い立ちをどれだけ悲惨に演出するか、で入場者数が変わります。
見に来る人達も「縁日の出し物」がどんなものか知っていますから
本当に「恐いものを見たい」んじゃなくて、からかい半分だったよう...続きを読む

Qさいとうたかを、サバイバル、木の芽和えの回想シーン

さいとうたかをのサバイバルという漫画で
主人公の父が晩酌?の時に木の芽和えを食べる回想シーンがなかったでしょうか?
主人公はまだ子供で苦いだけですが大人の父は美味しそうに食べる、
といったシーンだと記憶しています。
どなたかわかりましたら教えてください。

Aベストアンサー

「木の芽和え」ではなく「キノコのクルミ和え」だったと記憶してます。

父「やっぱり酒にはキノコのクルミあえだな!」
サトル(じーっと見つめる)
父「サトル?一口食べてみるか?」
サトル「うん」(味見する)
父「どうだ?おいしいか?」
サトル「うん。うまい!」
父「そーか!はっはっはっは」

確かこんな回想シーンだったと思います。

それを思い出しながら毒キノコ料理を食べてしまったサトルは食中毒になってしまうんですよね。

Q見世物小屋でかかっていそうな音楽

古びた、場末の見世物小屋で流れていそうな音楽を探しています。
映画「エレファントマン」のような、哀愁と、奇妙さをおびた音楽です。
インストで、何か心当たりのある方がいらっしゃいましたら、
どうか、教えてください。
よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

こんなのどうでしょうか?
ほとんどYチューブで聞けますので、検索なさってみて下さい。

○PASCAL COMELADE「Gegene」、「Fakir」、「Egyptian Reggae」
「Les Filles Du Calvaire」という曲も見せ物小屋風なんですが、
試聴先がみつかりません。
○MIRANDA SEX GARDEN「Intermission」
○MOMUS「Forests」試聴先↓
http://www.artistdirect.com/nad/store/artist/album/0,,335305,00.html

あと、インストというリクエストに、図々しく歌モノを2曲だけ....
お時間ある時にでも^^;
○MERET BECKER「Lolita」
○TOM WAITS「Temptation」

ハズしてたらごめんなさい。

Qからくりサーカス

ネタバレしてください。
ファティマの最期について教えてください。
今日友人とからくりサーカスの話題で盛り上がったんですが、どっちも1回だけしか読んでなくて、記憶があいまいです。
しかも2人とも覚えてる内容が違うんです。
コロンビーヌとか他のところは大丈夫だったんですが、なぜかここだけ・・・・・・・1番泣いた覚えがあるのに・・・。
できれば細かく、印象的なセリフなんかも教えてもらえるとうれしいです。

Aベストアンサー

からくりサーカス、懐かしいですね。ちょうど今再読している最中です。
ファティマ、鳴海に一途に恋する姿がかわいくて大好きでした。
どこから説明すればいいかわかりませんが…

No.1の方が回答しているコロンビーヌがファティマを羨ましがっているシーンの後、鳴海がフランシーヌ人形を撃破。
しかしそれは本物のフランシーヌ人形が造った偽物だった。
各国から発射されたミサイル(レーザー?)が降りそそぐ中、鳴海は瀕死のファティマの元へ。
本物のフランシーヌ人形を倒したと信じているファティマに本当のことを言えない鳴海。
そんな鳴海に、自分がもう助からないことを知っていたファティマは「もう…行って…ください…」「最期は…見られたくないの…」と告げる。
どんどん石化しながら「私は…満足…」と微笑むファティマに結局何も言えないまま、鳴海が背を向けた途端にファティマの身体は砕け散って…(この場面は真っ黒なシルエットで描写されています)。

わかりにくい文章ですが、こんな感じです。
巻数で言うと21巻の後半から22巻の前半部分ですね。

Q東京で見世物小屋をみれますか?

7/18・19で東京・横浜に遊びに行きます。
一度、見世物小屋を見学したいと思っていますが、
東京で見ることはできますか?
(へび女に興味があります)
やはり、お祭りとかのイベントでしか見ることは出来ないのでしょうか?
ご存知の方は教えてください!

Aベストアンサー

7月中旬(13日~16日)
東京・靖国神社(みたま祭り)に大寅興行社の興行が出るかもしれません。それと入方興行というところも出すかもしれません。

子どもの頃(30年近く前)よく見にいった、
見世物小屋と感じが違うと思いました。

大寅ですが、
以前は以下のように興行していました、
最近は良く判らないです。
1月1日~3日    大坂・住吉大社
1月9日~11日   兵庫・西宮神社(夷社)
3月末~4月初旬  京都・八坂神社
4月末~5月初旬  弘前・弘前公園(観桜会)
6月15日~17日   札幌・北海道神宮(札幌祭り)
7月中旬        東京・靖国神社(みたま祭り)
8月下旬        東京・麻布(麻布十番納涼祭り)
9月16日~18日   博多・筥崎天満宮
10月初旬        京都・御香宮
10月第ニ土、日曜  埼玉・川越(川越祭り)
10月17日~18日   東京・雑司が谷鬼子母神
11月            東京・新宿花園神社(酉の市)
12月3日         埼玉・秩父(秩父夜祭り)
12月12日       埼玉・浦和、調神社 

7月中旬(13日~16日)
東京・靖国神社(みたま祭り)に大寅興行社の興行が出るかもしれません。それと入方興行というところも出すかもしれません。

子どもの頃(30年近く前)よく見にいった、
見世物小屋と感じが違うと思いました。

大寅ですが、
以前は以下のように興行していました、
最近は良く判らないです。
1月1日~3日    大坂・住吉大社
1月9日~11日   兵庫・西宮神社(夷社)
3月末~4月初旬  京都・八坂神社
4月末~5月初旬  弘前・弘前公園(観桜会)
6月15日~17...続きを読む

Qからくりサーカスって漫画は面白いですか?

友達に薦められてるのですが、絵がどうしてもとっつきにくくて、気が引けます。そういう先入観で、読まずにいるのもよくないと思うので、よかったら、教えて下さい!

Aベストアンサー

こんばんは、そして初めまして。
質問者様の懸念は私も良くわかります作者の藤田和日朗氏の
熱い作画には、最近のものではない熱気があります。
私も既読ですが、「うしおととら」リアルタイムには読めませんでした。
この作品は、独特の命の哲学を語った物語
と私は思いました。
いきるものは生の為、また死すものは、生きる者のためにとすさまじいこだわりを物語の中で語りだします。
この点では、「ジョジョの奇妙な冒険」よりも
「鋼の錬金術師」に通じるものが多くあると思います。
張り巡らされた複線をといてゆくのも、また楽しいです。

近年では軽んじられやすい人の命ですが、これを見つめる点でも
この作品を読む価値は十分にありますよ。

いささかおせっかいではありますが、質問者様が良い作品と出会えますように、駄文ながら失礼いたします。

Q江戸時代の「動物園」は「見世物小屋」なぜ?

上野動物園の黎明期の図を見ました。明治前期です。江戸の「見世物小屋」の大判に過ぎませんでした。檻で飼っているのを見せるだけ、動物はペットショップにいるのとなんら変わりません。

なぜ当時、「動物は動かして楽しむ」という発想がなかったのでしょう。これは江戸時代人明治時代人の特異な心理状態があったのでしょうか。あるいはただの建築上の規制でしょうか。

Aベストアンサー

「動かして楽しむ」というのも見世物小屋と同じ種類の発想だと思いますが・・・。もう少し檻を大きくすればいいのにということでしょうか?

そもそも昔の動物園の意義は、世界各地の珍しい動物を捕獲して一般の人々に博覧してもらうための施設ということで、言い換えれば生きている動物図鑑ということです。
そういう意味から昔の動物園は動物の生活スペースを確保することに重視しませんでした。
それよりもできるだけ多くの種類の動物を収容する方に力点をおいていたわけです。

現代での動物園の意義は、単に珍しい動物を陳列するだけでなく、その動物の生態までも実際に観察してもらう施設になったことで、動物の自然の姿に近い環境が動物園に求められるようになりました。
しかしこれが徹底されるようになるのはごく最近のことで、いまでも日本各地には捕虜収容所のような、劣悪な環境の動物園や動物の一時預かり所のようなところがあります。

日本は土地が狭いということもありますが、江戸や明治の日本人独特の心理とか考えではなくて、一般的にこの時代はどこでも動物園はあんなもんです。

Q逆立ちで日本一周するとかいってすぐ止めた回想シーンの漫画?

立ち読みしてたのでタイトルが思い出せないのですが、
テレビ局が取材に来て、すぐ中止するという回想だった
と思うのですが何の作品かわかりますか?
もしかしたら漫画じゃないかもしれません。

Aベストアンサー

少年ジャンプで連載していた森田まさのりの
『Rookies』ですね。
若菜というキャラにまつわる話だったと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報