見守り電球またはGPS端末が特価中!

「フィナーレ」という言葉の対義語(反対語?)を教えてください。
辞書で探しても見つかりませんでした…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

イタリア語ですね。


【finale】
[形][フィナーレ]
最後の

対義語として考えられるのは
【incipiente】
[形][インチピエンテ]
【iniziale】
[形][イニッツィアーレ]
【primario】
[形][プリマーリオ][英:primary]
【primiero】
[形][プリミエーロ]
【primitivo】
[形][プリミティーボ][英:primitive]
【primo】
[形][プリーモ][英:first,primal]
【principe】
[形][プリンチペ][英:principal]

音楽用語の「終曲」の意味なら
正確な対義語ではありませんが
「序曲」「前奏曲」にあたるものに
なるかもしれません。
オーバチュア、プレリュードでしょうか。

参考URL:http://www.notitle.ne.jp/amore/i/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご説明をありがとうございます!とても助かります。
イタリア語で沢山あるのですね。
「オーバーチュア」という言葉もありましたね!すごく良さそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/09/28 10:19

演劇やオペラなどでは,prolog 「序幕」と epilog 「終幕」の組み合わせがあります.


フィナーレはイタリア語ですね.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「プロローグ」「エピローグ」の組み合わせを使う事ができれば
それが一番ですね。
「フィナーレ」という言葉が始めにあったものですから…

お礼日時:2006/09/28 10:10

演劇等公演の出し物は、「オープニング」から「フィナーレ」までというのが通常の言い方です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「オープニング」→「フィナーレ」は通常使われている言葉なんですね。気になっていたところなので安心しました。

お礼日時:2006/09/28 10:04

 プレリュ-ド。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
プレリュ-ドという言葉もありましたね。思いつきませんでした。
これは中々しっくりきそうです!

お礼日時:2006/09/28 09:55

幕明け。


横文字限定ですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなのです。横文字で探していました。

お礼日時:2006/09/28 09:53

オープニングの前のエピローグ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。これは思いつきませんでした。
「オープニング」→「エンディング」のように、「プロローグ」→「エピローグ」がセット? と、迷ってしまったのです。
でも必ずしも この言葉にはこの言葉、と決まっているわけではなさそうですね。

お礼日時:2006/09/28 09:52

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%D5 …
元は「伊語」だけど、英語で言えば「FINAL(ファイナル。同語源)」

なので「opening オープニング(英語)」でいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
フィナーレは伊語だったのですね。知りませんでした。
語源が同じなら、オープニングでもよさそうな感じですね。

お礼日時:2006/09/28 09:43

フィナーレ(ファイナル)なので、


単純にオープニングでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も最初に頭に浮かんだのが「オープニング」で、
でも「オープニング」ときたら「エンディング」を使うのが正しいのかも? と迷ってしまって…

お礼日時:2006/09/28 09:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q"Can you celebrate?"ってどういう意味??

安室奈美恵さんの「Can you celebrate?」
という曲がありますが、そもそもこの英語はどういう意味ですか?
(誰が誰に対して言っている言葉なのでしょう・・・)
「Will you celebrate our marriage??」
とかならわかるのですが、celebrateが自動詞ではおかしいと思うのですが・・

Aベストアンサー

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という意味にしか聞こえない)。こんな間違いは英語の歌詞にもないでしょう。

結論を言うと、「Can you celebrate?」は微妙なところだと思います。「Clean Elaser」ほどひどくはないけど、英米人は言わないでしょう。でも、歌詞になら使ってもおかしくはない・・かな??という感じです。聞くひとも、意味はかろうじて推測できるかなという程度だと思います。賢いひとなら、こんな詩は書かないでしょうね。

慣用だからとあきらめずに、正しい英語を使おうと努力する姿勢を評価したいですね。

中傷だけで終わるのも何なので補足します。

Nagatosさんは、英米人なら絶対しないような間違いと、する間違いの区別ができてないようです。質問者さんは、「Can you celebrate?」はどっちですか?と聞いているみたいですが、それを理解されてないので、議論が平行線になってるみたいですね。

例えば日本の黒板消しの商品名で「Clean Elaser」というのがありました。これは明らかに米英人はしない間違いです。意味不明です(「きれいに消せる黒板消し」と言いたいのだろうが、「黒板消し自体がきれい」という...続きを読む

Q「ビバ」とはどういう意味か?。

 「ビバ」
 という言葉がありますが、どういう意味でしょうか?。
 
 用例
 ビバ!埼玉
 ビバ!兄弟

 などなど・・・。

Aベストアンサー

イタリア語でバンザイですね。「viva」

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qlastとfinalの使い分け方が分かりません。

lastとfinalの使い分け方が分かりません。

検索したら同じ質問が見つかりました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q117697306


last:連続したもののいちばん最後のものを表わすが, その一連の事物の完了・終結を必ずしも示さない
final:一連の事物がそれで終結することを示す


しかしながら、これだけではいまいちよく分かりません。


最終列車はいつですか?と聞こうと思って、What time is final train?と聞いたら、
last train?と聞き返されました。

これは最終駅ですか?と聞こうと思って、This is a last train station?と聞いたら、
final train?と聞き返されました。

最終列車は、今日の列車は最後ではあるが、また明日にも列車があるため、last
最終駅は、この先、線路が存在しないため、finalということなのでしょうか?

つまり、定期的に、終わったり始まったりするものに対してはlast
一度、終わると時間的にも空間的にも二度と始まりが来ないものがfinal
ということなのでしょうか?

lastとfinalの使い分け方が分かりません。

検索したら同じ質問が見つかりました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q117697306


last:連続したもののいちばん最後のものを表わすが, その一連の事物の完了・終結を必ずしも示さない
final:一連の事物がそれで終結することを示す


しかしながら、これだけではいまいちよく分かりません。


最終列車はいつですか?と聞こうと思って、What time is final train?と聞いたら、
last train?と聞き返されました。

これは最終駅ですか?と...続きを読む

Aベストアンサー

この使い分けは、習慣的なものですから、覚えたり、感覚として身につける以外無いと思います。例えば、質疑応答の最後に「これが最後の質問ですよ。」という意味の事を司会者が言う時、last questionがよく使われますが、これは、final questionと置き換え可能です。

また、最終列車も、last train final train どちらも使えます。通じなかったのは、

What time is final train?

という疑問文が的確でなかったのと、発音がよく無かったからではないでしょうか?

この文は、英語としては間違っています。

その他、思いついた物を挙げると、航空会社の機長の引退前の最後のフライトは、final flight of Captain A とも last flight とも言えます。しかし、last flight は、「その機長の前回のフライト」とも解釈出来ます。つまり、今日から見てその機長が最後に飛んだフライトという事なので、三日前のフライトである事もあり得ます。

last を使う場合は、last flight だけでも良いですが、正確を期す為に the last flight of Captain A before retirement と表現される事もあります。

そういう場合もあるから、last と flight を使い分けないといけない事もあります。置き換えられない例は、ロケットの打ち上げの最終秒読みです。the last countdown とは言わず、the final countdown としか言いません。

final の方が大げさな言い方とも言えますし、last の方が軽い、あるいは、口語的とも言えます。

「最終~」は the final(theがつきます)で、「最後の」は、last とも言えます。

また、last は、the がつかなくて「最後の」という意味で使われる事が多いですが、final には、普通、theがつきます。

「最後に残った」という意味は、last の方です。そういう事から、列の最後の人または、ここが最後だという時は final とは言わず、last と言います。

木に残った最後の一枚の葉を意味する小説のタイトルの「最後の一葉」も「The Last Leaf」です。

野球の試合で何回の表、裏と言いますが、その最終回はlast frameです。しかし、ボーリングの試合の最後のフレームの事はfinal frameと言う事が多いようです。

また、final には、一連であろうとなかろうと、「これが最後」「これでおしまい」というニュアンスがあると思います。

この使い分けは、習慣的なものですから、覚えたり、感覚として身につける以外無いと思います。例えば、質疑応答の最後に「これが最後の質問ですよ。」という意味の事を司会者が言う時、last questionがよく使われますが、これは、final questionと置き換え可能です。

また、最終列車も、last train final train どちらも使えます。通じなかったのは、

What time is final train?

という疑問文が的確でなかったのと、発音がよく無かったからではないでしょうか?

この文は、英語としては間違っています。

そ...続きを読む

Q「したためる」と「書く」の違いについて

 日本語を勉強中の中国人です。「したためる」は「書く」とどのように違うのでしょうか。「書く」の古風的な言い方でしょうか。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

【したためる】は古語辞典(岩波)には《シタタカと同根》とあります。
“抜かりなく”“しっかりと”準備する
ことだそうです。
ですので、走り書きのメモではなくて、誰かに送るためにしっかりと書いた手紙・文書に本来は使うのではないでしょうか。

「書く」の婉曲表現であったのかもしれません。

今は手紙や後に残すための記録を書く場合に、わざと古風に言う使い方としてしか使われていません。(東京地方)

Qエルサレムに、なぜ3宗教の聖地が在るのですか?

エルサレムでは、紛争が延々続いていますね。
あんなに狭い所に、ユダヤ教・キリスト教・イスラム教という3宗教が聖地を持っているから、トラブルが起きるのは当たり前だとは、とは思います。その3つの宗教は、ユダヤ教、それから発生したキリスト教、そしてそれらと影響のあるイスラム教、という関連のある宗教ですね。
世俗的には、エレサレムの街自体は、たとえば交通の要所とかではなく、たいして重要な街とは思えません。
それなのに、、なぜ3宗教は、エルサレムに聖地を持っているのですか?
たまたまエルサレムに3聖地が混在するだけなのですか? あるいは、歴史上や宗教上で、何か慨依性を持っているのですか?

Aベストアンサー

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ(イスラエル)の地にやってきて、神様は「よーしお前ら、ここをお前たちに与える」と畏れ多くもありがたくおっしゃいました。しかしそこは当然先住民がおりまして、「なんか、先に住んでる人がいますけどこれはどうすればいいですか?」と伺いましたところ、「お前たちに与えたから殺しちゃってオッケーよ」とおっしゃいました(本当)。かくして彼らはそこにユダヤ人国家を作りました。ユダヤ人がイスラエルを「約束の地」と呼ぶのはそういうことです。
そんなこんなの経緯は旧約聖書に書かれています。

さて、ユダヤ教徒はエルサレムに神様を祭る壮大な神殿を作りました。その頃がユダヤ教とユダヤ王国の絶頂だったといえるでしょう。その後神殿は破壊されてしまい、その一部が残るのみとなりました。その遺跡が「嘆きの壁」と呼ばれるところで、そこでは常に敬虔なユダヤ教徒が祈りをささげていますが、そのお祈りの内容は、「神様、あの栄光の日々がまた訪れますように」というものです。その「また訪れてほしい栄光の日々」とは3000年くらい前の話なんですけどね。

ユダヤ人の国は、あんなこんながイロイロとありまして分裂したりして、やがてローマ帝国の属州となりました。ローマ帝国ってところは実は非常に寛大な帝国で、帝国に従うなら信教の自由も認められていました。日本人レベルでいえば、「それならいいじゃん」というものですが、「この世で神様とお呼びしていいのはおひとりだけ」と信じる彼らにとって異教徒がウロウロしているのが非常に気に障って障ってしょうがないのです。イスラエルでは、ローマ帝国に対するテロ活動が盛んでした。
ユダヤ教徒の歴史では、そういう「ユダヤ人受難のとき」にはエリヤとか神様の言葉を預かる「預言者」が登場して人々を導きました。ユダヤ教徒たちは、そういう「救世主」が出てくることを待ち望んでいたのです。

そういったタイミングに登場したのが、ナザレ生まれのイエスでした。イエスはユダヤ教史上、というか宗教史上において革命的な言葉を発しました。「ベイベー、愛だぜ」と。彼は、あの神様のことを「父ちゃん(アバ)」と呼びました。後になんだかんだでイエスは神の子となりました。マリア様が処女のまま神の子を受胎したお話はご存知でしょ?
それがどれだけ革命的であったのはまた別の機会に譲るとして、「憎みあうより、愛し合おうぜ」と言い出したイエスは人々からローマ帝国を排除する指導者となることを熱望されましたが、「だから俺は憎みあうのは嫌なんだよ。愛し合おうぜ」といって人々を失望させ、エルサレムからすぐ外に出たところのゴルゴタの丘で十字架にかけられてしまいました。
その後、実は一度もイエスと会ったことがないパウロが「イエスは救世主(キリスト)だったー!」と言い出してキリスト教が誕生します。なお、旧約聖書では「救世主はベツレヘムに生まれるよ」と書いてあったので、イエスはベツレヘムで生まれたことになりました。
当然のことながら、キリスト教にとってエルサレムは「イエスが十字架にかけられた場所」ですので極めて重要な聖地であります。

そのイエスが十字架にかけられて50年くらい経ったとき、「もう我慢ならねえ、ローマ人は出ていけ!」とユダヤ人は反乱を起こしました。それ以上にブチ切れたのはローマ人です。「人が下手にでてりゃあ属州のくせにでけえ態度をしやがって。ローマ帝国の恐ろしさを骨の髄まで教えたるわ」と本気で怒り、反乱を鎮めただけではなく、何かとややこしい神殿を破壊し、「ややこしい神を信じてるお前らはこの辺りに住むんじゃねえ」とユダヤ人をパレスチナから追放しました。
これがディアスポラです。以来約2000年、ユダヤ人はイスラエルの地に再びユダヤ人の国を再興することを願いながら世界中でお金を稼ぐこととなります。

時代はずーっと下りまして、メッカの洞窟で、青年ムハンマド(マホメット)の前に大天使ガブリエルが現れて「君が預言者だよーん」と告げました。イスラム教の誕生です。ムハンマドの元にガブリエルを派遣したのはあの、例の、何かとややこしい「神様」でいらっしゃいます。そういや、マリア様の前に「あなたは神様の子を宿したよ。おめでとう」と告げに来たのもガブリエルでした。ガブリエルさんはどうもややこしいお仕事を何度もされているようです。
ムハンマドのあまりに偉大な足跡に関していちゃもんをつけると冗談抜きでアルカイダから死刑宣告されてしまいますので、それについては割愛します。
イスラム教にとって最も重要な聖地は、ムハンマドが神の啓示をうけたメッカです。しかしムハンマドは一神教教徒なわけですから、「死ぬまでに偉大な神殿があったエルサレムで死にたいなあ」と当然といえば当然で、ややっこしくなることを願います。
そして、そのエルサレムの地で天に旅立ってしまったのです。エルサレムはイスラム教にとっても「教祖様が入滅された場所」となってしまったのです。

かくして、エルサレムの地はユダヤ教徒、キリスト教徒、イスラム教徒が俺の場所だ、いいや俺の場所だと大変にややこしい場所となってしまいました。

まずですね、一神教ってのが興るんです。「世の中に神様と呼ばれるお方はおひとりだけ」という考え方です。
この一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」です。
この神様はモーゼさんの前にそのお姿を現したときに、「俺以外の神扱いされてるやつは全部ニセモノのまがいもののファック野郎だ!」とおっしゃいました。そこを起源にしてユダヤ教が始まりました。
ま、いろいろ経緯はありましたが、ユダヤ人一行は今のパレスチナ...続きを読む

Q煎れる・淹れる・入れるの違い

お茶などを「煎れる」「淹れる」「入れる」は、
どう使い分けるのでしょうか。
ご存じの方、いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

入れる…
お茶にかぎらず、物が入るようにする意味で幅広く使われます。

淹れる…
湯を注いだり、湯で煮立てたりして、茶などが飲めるように供することに、特にこの字を用いることがあります(「茶を入れる」という表記も誤用ではないことに注意)。
ちなみに漢字の【淹】は、水にひたす、水に漬ける、等の意味があります。

煎れる…
これは上記二者とは関係なく、他動詞「煎る」(豆や穀類などを直火ではなく加熱すること)の可能態でしょう。

参考:新明解国語辞典


人気Q&Aランキング