【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

一般的な昇圧トランス器の使い方をおしえてください。
以下の変圧機能がある製品とします。
100V→100V
100V→200V
100V→110V(10%昇圧)
この場合、入力電圧が100Vを下回っている場合、
100V→100Vは入力電圧そのままが出力されるのでしょうか?
例えば入力が95Vの場合、100V出力には95Vが出力され、
また、110V出力には105Vが出力される事になるのでしょうか?
それとも、入力電圧に関わらず100V、110Vが調整されて出力されますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そのような単純な変圧トランスの場合


入力電圧が落ちた%分だけ、出力電圧も同じ%だけ落ちます
なので
100が95に、200は190に、110は104.5Vになります。
これは巻線比というもので決まる交流電気の基礎にあたります(ただしトランス側でもともと電圧に余裕を持たせていればその分だけ上下します)

また、トランスではなく電子部品で構成された変圧装置の場合は、入力電圧の多少の上下に関わらず一定の電圧を安定して出し続けます
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
やはり、そのまま出力されるのですね。
良く分かりました。
有難うございました。

お礼日時:2010/05/08 10:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家庭用電源100Vで使う電気溶接機の購入

今度溶接機を買いたいと思いホームセンターなどで調べてみますと、100V*15A以下で使えるものとして、大略以下の3種がありました。

1. インバータ式使用率 30%、   価格3万円弱

2. 交流式   使用率 15%位? 価格1.5万円前後

3. 交流式   使用率 6~7%    価格1万円前後

3.はあまりに「ちゃちな感じがするので除くとして、
  インバーター式の直流溶接機と、交流式のどちらを選ぶべきか迷っています。
  使用経験のある方で、買ってよかった!  失敗した! というご経験をお持ちの方
  ご意見をお聞かせください。
  よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

家庭用単相100Vで使う溶接機は直流だろうが交流だろうが交流だろうがホビー機の範囲をでません。
とても満足するには程遠く、溶接が嫌いになる確率70%ってところです。

実際に使ってみると分かりますが、低い電流しか出せない溶接機では、溶け込みが得られず、母材と溶材が溶けて溶接される、というより溶剤だけが滴下して乗っているだけの溶接になってしまいます。
溶切棒が細いものしか使えません(おそらく2mm以下でなければ使えないでしょう)。細い溶接棒は短絡させてしまうと電熱線のごとく紅くなり使えなくなってしまいます。またホビー用で流通量も少なく高価です。
使用率が低く(30%程度はなくては)連続して溶接するなどという状況にはならず、目指す作業によってはほとんど何もできず、いきなりリサイクル屋送りになりかねません

これらホビー機で溶接できる鉄板の厚さは2.3mm程度が限界で、しかもアーク特性が悪く(素人用なのにプロでさえアークを安定させるのが難しいくらい電流が安定しません)溶接効率ははなはだ低いと言わざるをえません。
最近建築現場の内装・設備工事で使われることが多いバッテリー式の溶接機はプロでも十分使えます(もちろんホビー機よりはるかに高価で、バッテリーの容量により使用できる溶接棒の数量に制限があります)。

交流・直流ですが、出力する電流が交流か直流かという差です。
交流は分かるでしょうが、直流ではホルダー(+)アース(-)を正極溶接と言い、ホルダー(-)アース(+)を逆極溶接といいます。
一般に、正極では溶け込みが深く入熱が大きくなりスパッタも多くなります。逆極ではその逆(という言い方は正しくないですが)と考えればわかりやすいでしょうか?薄板、低合金鋼などでは逆極で溶接します。
DIY用途では逆極溶接のほうが向いているはずですが、溶接機の出力が弱くては正極も逆極もないでしょうね(そもそも使い物にならないのだから)

どうせ溶接機を購入されるならもう一声頑張って、ノンガス式半自動溶接機の購入をおすすめします。
本体と別にシールドガスを使うタイプはセミプロでも使えるクラスになりますが、ボンベの詰替えや使用料などわずらわしい部分も多く、たまに使うという程度の方にはむしろ勧められません。
ノンガスタイプは細径のフラックス入りワイヤを使用するため溶剤が高価につきますが、使用にあたって面倒なあれこれから開放され、気軽に溶接に取り組むことができ、むしろ溶接する機会も増えることと思います。

昨年、親しくしている方がスズキッドのアーキュリー150を購入しました。
それまではコンセントから電源をとり、被覆アーク溶接棒(俗にいう手棒)を使う溶接機を持っていました。
アーキュリー150に買い替える前に「溶接にならないんだけど、こんなもんだろうか」と持ってきました。何とか水平下向きでは使えますが、立て向きや上向きではとてもアークが安定しません。素人レベルの方が使えるようなものではありませんでしたが、もちろん「こんなもんでしょう、正常です」でした。

100V専用機のアーキュリー80も候補だったのですが、100/200兼用機で自宅ガレージでも別宅(離農地にある旧宅で発電機使用)でも使えるということで選択しました。
うちでテスト使用してみたのですが、100V電源で「ちょっと弱いけどまあこれなら使えるんじゃない」というくらいの溶接ができます。溶接速度が遅いのは仕方ないですが、アークは安定し、ビードは思ったより美麗でした。おそらく、適正板厚は1.2から3.2程度だと思います。
結果論ですが、この機種はリアクターが内蔵のようで、より薄板の溶接でアークの安定が得られるようですし、トーチが下位機種よりしっかりしているようです。
200V兼用機なので、将来「より本格的な作業」を目指し電源に変更があった場合にも対応できます。
スペックからみると200Vなら板厚6mm程度まで対応するはずです。使用率15%はプロには不満ですが、半自動機なので効率は良く、DIY用途であればさほど不足は感じないはずです。
特に半自動機の利点はアークスタートの確実さで、仮付けやワイヤーメッシュなどの溶接は手棒を使うのがバカらしく思えてきます。

半自動溶接は技術的に簡単だなどというつもりは毛頭ありませんが、とりあえず溶接するというなら手棒よりはるかに容易なことは事実です。
何より手棒のように職人的な技術を要求されることなく、アマチュアにもある程度レベルの高い溶接を可能にしてくれるのですから、半自動溶接機の購入を検討されることをお勧めしたいです。

家庭用単相100Vで使う溶接機は直流だろうが交流だろうが交流だろうがホビー機の範囲をでません。
とても満足するには程遠く、溶接が嫌いになる確率70%ってところです。

実際に使ってみると分かりますが、低い電流しか出せない溶接機では、溶け込みが得られず、母材と溶材が溶けて溶接される、というより溶剤だけが滴下して乗っているだけの溶接になってしまいます。
溶切棒が細いものしか使えません(おそらく2mm以下でなければ使えないでしょう)。細い溶接棒は短絡させてしまうと電熱線のごとく紅くなり使え...続きを読む

Qアーク溶接がうまくいかない

この間、アーク溶接機を買ってきました。
アークボーイジュニアです。5千円でした。
http://www.ikuratools.com/seihinsyoukai/arkboy.htm
DIYで、ちょっと鉄をくっつける程度なら、大丈夫だろうと思って買いました。
いちおう、溶接に関する基本的な知識はネットで調べたり、本で調べたりして、
溶接に臨みました。
最初は、溶接棒が、母材にくっついてしまって、うまくいきませんでしたが、
そのうち、アークを連続して発生させることができるようになり、
素人の範囲で、うまくできるようになったつもりでした。

それから数日後、この間、溶接した部分の少し上に、
同じ鉄の棒を、同じ要領でくっつける作業をしました。
最初は順調だったのですが、数本、鉄を付けた途中で、
さっぱり、溶接ができなくなりました。
アークが連続して発生しないのです。
母材に溶接棒を突っついて、試行錯誤していると、
すぐに母材に溶接棒がくっついてしまい、ショートして、
溶接機のブレーカー(安全装置)が落ちるのです。
電源スイッチを切り、数秒待って、また作業を始めても、
やっぱりアークが連続せず、母材にくっつき、ブレーカーが落ちる。
それの繰り返しで、そこから全く溶接が進みませんでした。

使用率を越えたのが原因かと思ったので、その日の作業はやめて、
後日、やってみたのですが、
今度は最初から、できませんでした。
やっぱり、アークが連続しないのです。

取扱説明書を見ると、くっつく原因として、
「電源電圧が足りない。」「溶接棒が太すぎる」「低電圧用の溶接棒ではない。」
「アークの感覚がつかめていない。」
と書いてありましたが、
電源は、分電盤からすぐの所で、溶接機のみに使用し、
溶接棒も、φ1.6を使い、低電圧用のものです。
いったい、何か原因でできないんでしょうか?
それとも、アークの感覚がつかめていないせいでしょうか?

この間、アーク溶接機を買ってきました。
アークボーイジュニアです。5千円でした。
http://www.ikuratools.com/seihinsyoukai/arkboy.htm
DIYで、ちょっと鉄をくっつける程度なら、大丈夫だろうと思って買いました。
いちおう、溶接に関する基本的な知識はネットで調べたり、本で調べたりして、
溶接に臨みました。
最初は、溶接棒が、母材にくっついてしまって、うまくいきませんでしたが、
そのうち、アークを連続して発生させることができるようになり、
素人の範囲で、うまくできるようになったつも...続きを読む

Aベストアンサー

車両整備に従事し、溶接技能者としても勤務しています。

熔接機の能力不足もしくは、過負荷作業と思われます。
質問の製品の定格ですが、容量40Aで使用棒が1.6mm
使用率5%となっています。

1.6mm棒で40Aの溶け込み厚は約1.6mmとなり、10mm
は無理です。2.6mm棒に80A程度必要になります。
使用率5パーセントですが、電源を投入している運転時間に
対する熔接作業時間を示しています。
運転時間を60分として、その中で3分熔接が出来るという事
です。限界に達するとブレーカが落ちるのでしょう。

アークがうまく発生せずに棒がくっつくと、短絡状態となって
過大電流が流れます。

最初はうまく出来たようですが、能力からして溶け込み不足で
充分な強度が出ていないかも知れません。
薄物専用の機種ですのでやはり役者不足の感があります。

熔接機は、大は小を兼ねる傾向がありますので、余裕のある
機種選択がよろしいかと。
せっかく入手した熔接機ですが、能力の限界は残念ながら、
どうにもなりません。
知り合いに熔接の職人さんがいれば適切なアドバイスが得られた
でしょう。

私は150Aのエンジンウェルダー(発動式熔接機)を所有して
いますが、3.2mm棒が使え個人的な使用では、充分な能力を
発揮できております。
今後も熔接に興味を持って取り組むのでしたら、もう少し容量の
大きな物を入手された方が良いでしょう

100V仕様では100A位が市販品の限界となります。
200V仕様だと150Aくらいの物がありますが、入力が
30A程度になりますので、契約アンペアによっては少々苦しい
かも知れません。

エンジンウェルダーの利点は移動可能なこと、防音仕様でも
夜間の作業は気が引けます。価格も高価ですが。

熔接のコツですが、ありません。
他の回答にありますが、これはコツと言うよりも基本的な
手順になります。
熔接は職人の領域とも言える作業で、説明だけで簡単に
できるものでもありません。
14年ほどやっていますが、改心の出来ばえと言えるものは
あまり多くありません。

最後に、熔接姿勢による難易度ですが、下向き<立て向き
<横向き<上向きとなります。
この向きとは運棒の向きになります。

下向き →母材を見下ろす姿勢の作業
立て向き→壁や柱のような垂直に立った母材に対し上下方向
     に運棒
横向き →垂直の壁や板状母材に対し水平方向の運棒
上向き →棒の先端を上に向け母材を見上げるようにして
     作業

適切な電流調整と姿勢に応じた適切なアークの維持が決めて
となります。横向き、立て向き、上向きでは電流が強すぎると
母材が解けて流れ落ち見栄えが悪く、強度も低下します。

車両整備に従事し、溶接技能者としても勤務しています。

熔接機の能力不足もしくは、過負荷作業と思われます。
質問の製品の定格ですが、容量40Aで使用棒が1.6mm
使用率5%となっています。

1.6mm棒で40Aの溶け込み厚は約1.6mmとなり、10mm
は無理です。2.6mm棒に80A程度必要になります。
使用率5パーセントですが、電源を投入している運転時間に
対する熔接作業時間を示しています。
運転時間を60分として、その中で3分熔接が出来るという事
です。限界に達するとブレーカ...続きを読む

Q家庭用100V電源でどこまでのアーク溶接が可能でしょうか?

 家で自分でアーク溶接をして色んな物を作りたいと考えておりますが、ホームセンター等で1万円前後で溶接機が売られています。
 私は工業高校卒でアーク溶接は昔、少ししたことがあります。家庭で4mm厚み位の鉄板を溶接したいのですが、よく、すぐ電源、ブレーカーが落ちる、ショートすると聞きます。また溶接機には使用率○%とか記載されています。電源電圧、電流等はよく分からないので、家でアーク溶接する場合、注意しなければならないことは何でしょうか?
 無論、安全、保護具等は分かっています。溶接する上での機器の取り扱い、また100V機で出来る範囲、こうなると電源の容量不足、使用率の意味、溶接棒の選択、継続作業時間等、詳しい方、教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

100Vの溶接機で4ミリの鉄板を溶接しようとしたら溶接棒は2.6ミリの太さが欲しいでしょうね。
2.0ミリでもできない訳ではないでしょうが電流の方も100Vのものでは使用できないと思います。
2,0ミリの棒で60アンペア位  2.6ミリの棒85アンペア位必要だと思ってください。(細かい設定が必要だと思いますので多少の上下はします)
僕たちが仕事でするときは3,2ミリの棒で130アンペアくらいが一番綺麗に溶接ができます。
100Vでの使用できる範囲とありますが 使用できる溶接電流次第です。(大きくなると使用電流も大きくなるので、ご自宅の契約アンペアを確認してください)まあ一般的に薄板2,0ミリくらいの鉄板の溶接が表面がくっついている状態だと思います。
使用率の意味は連続使用しての溶接できる時間です。
もし 10%でしたら 1時間の間の連続使用は6分間しか使用できないという意味です。 後の54分は本体の冷却時間になってしまいます。
溶接機に自己保持機能(基盤の破損防止)がついているものは、アークも飛びません。使用率というものはこういう意味があります。
溶接棒は先ほどにも述べましたように 大体の太さと電流が決まっているので下記にサイトが参考になればと思っています。
溶接屋からいわせていただくと4ミリの鉄板は溶接ができないと思います(くっつくことはできると思いますが溶けていないと思います)

参考URL:http://www.nichido-ind.co.jp/frame-list2.htm

100Vの溶接機で4ミリの鉄板を溶接しようとしたら溶接棒は2.6ミリの太さが欲しいでしょうね。
2.0ミリでもできない訳ではないでしょうが電流の方も100Vのものでは使用できないと思います。
2,0ミリの棒で60アンペア位  2.6ミリの棒85アンペア位必要だと思ってください。(細かい設定が必要だと思いますので多少の上下はします)
僕たちが仕事でするときは3,2ミリの棒で130アンペアくらいが一番綺麗に溶接ができます。
100Vでの使用できる範囲とありますが 使用できる溶接電流次第です。(大きくなると使用電...続きを読む

Q半自動溶接機の電源について

家の前に厚みが2mmもしくは3mmの鋼材を使って物置小屋を作ろうと思っています。
半自動溶接機を使って溶接しようと思っていますが、100V電源を取るのに
普通のコンセントにつなげて使えるのでしょうか。
家の配電盤に3個ブレーカーがありますが、各15Aでした。
延長コードは使用できないとか、昇圧トランスが必要とか書いているところもあり、実際どのように
すれば使えるのか、いろいろ調べたのですがわかりませんでした。
大掛かりな電気工事等をしないで、使用できる方法を教えてください。
また購入予定の半自動溶接機はスズキットアーキュリー100です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電源の問題の質問でしたのでその回答とついでに安全確保の回答をしましたが、具体的に溶接に関する質問?とも思い直しましたので再再度回答させてください。
ホビー用100V溶接機の場合、業務用と違い決定的に電流容量が小さいですから逆にプロでも慣れないと難しいのが実情です。
まさに「趣味程度」というのが実際です。
小型エンジンウエルダーよりも容量は少ないので、まずは練習あるのみ
かと思います。
半自動の場合特に多いのが通称「いも付け」溶接の肉がもっこりしていて、くっついているようで実はくっついていない・・状態が起きやすいです、電流が小さいので溶け込み不良などが原因です。
そうなったら、肉の両側をもう一度溶接する多層盛りか、サンダーで削ってやり直しかです。
趣味で自分で作った物の安全は自己責任ですので、設計段階からよく考えて作ることになります。
使用率については私の勘違いもあったかもですが、要は連続使用はできないということです、これはプロ用も同じです。
私も、電源が無く、ウエルダーも持ち込めない場所で溶接するのに100V用アーク溶接機を使ったことがありますが(バッテリー溶接機持ってないもんで)難しかった経験があります。
本格的にやりたくなったら200Vを引き込んで、同じスズキットの200V用溶接機などにするか、エンジンウエルダーなど購入してやれば、かなり本格的に溶接できるのではないかと思います。

しつこく回答してすいません
くれぐれも安全対策だけは十分にしてください。

電源の問題の質問でしたのでその回答とついでに安全確保の回答をしましたが、具体的に溶接に関する質問?とも思い直しましたので再再度回答させてください。
ホビー用100V溶接機の場合、業務用と違い決定的に電流容量が小さいですから逆にプロでも慣れないと難しいのが実情です。
まさに「趣味程度」というのが実際です。
小型エンジンウエルダーよりも容量は少ないので、まずは練習あるのみ
かと思います。
半自動の場合特に多いのが通称「いも付け」溶接の肉がもっこりしていて、くっついているようで実は...続きを読む

Q溶接機にはどのような発電機を使えばいい?

溶接機を使用するために、ガソリン発電機の購入を考えています。
ただ私は発電機を使用したことがありません。エンジンウェルダーは
高いので手が出せませんので、とりあえず発電機を購入することに
したのですが(グラインダなども使えますしね)、何に注意して購入
したら良いでしょうか?値段は15000円以下だったらいいですね。

とりあえず、下記の溶接機に使えそうなもの。
http://www.truetools.jp/html/machine/welder/sim-80.html

電気関係(ボルトとかアンペアとかワットとか)はいくら調べてもさっぱり
分かりません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Imax80持ってますが100Vなら使い道無しですよ!
200Vで多少良くなるだけです。
100の発電機なら最低40Aは欲しいです。

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Qコンセントの電圧が低下したときの対策

最近、自宅の自作PCのなかで一台の調子が良くなく、再起動を繰り返したりするので原因を調べていたところ、電圧が低いのでは?と思いまして質問しました。

私も組み立てPC歴が短いわけではないので、いろいろと調べた結果、原因はPC自体にはないと思ってはいます。

あいにく安価なアナログテスタしか持っていないのですが、家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~91Vほどでした。
もちろん部屋や時間帯によって若干変化するのですが、シロウト目にも80V台は低すぎるのではないでしょうか。

ステップアップトランスなどを買うことも考えましたが、それよりも先に電力会社に連絡しようと思いまして、その時こういう場合、工事などで料金がかかったりするのでしょうか。

ここ2年くらいで近くの空き地が宅地開発のため、周囲にかなりたくさんの家が建ちました。
その影響なのか、私の家の配線が古いのかわからないので、何かしらアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

家は木造、築25年、東京都内在住です。
詳しい方からのご返答お待ちしております。

Aベストアンサー

このサイトで電気に関する相談や質問には、必ず「電力会社によって違いますが・・・」という枕詞を付けて回答しているのですが、本件は違います。
『電気事業法』をはじめとする諸規則によって、所定の電圧を維持することが義務づけられています。
これは全国共通で、責任分界点での話です。「責任分界点」とは、引き込み線が建物に取り付いたところをいいます。
それより屋内側は、お客様の設備であり、お客様の費用と責任で電圧を維持しなければなりません。

>家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~91Vほどでした…

前述のとおり、電力会社から来る電気が 90Vしかないということは、事故や災害などのとき以外は考えられません。
一般の方が責任分界点の電圧を測ることは無理ですが、分電盤ではどうでしょうか。
いちばん大きなブレーカの下側の端子に、テスターを充ててみてください。
100V または 200Vありませんか。あまり正確でないテスターなら、95V、190Vぐらいでもよしとしましょう。
もし、ここでも 90V、180Vなどというなら、電力会社に電話してください。

>2年くらいで近くの空き地が宅地開発のため、周囲にかなりたくさんの…

これは、電力会社がそれなりに設備を増強していますので、関係ないと思われます。

>私の家の配線が古いのかわからないので…

責任分界点から分電盤までの間の電線はお客様のものですが、電線が古くて電圧が落ちるなどということはありません。
この間には、引込線との接続部ならびにメーターとリミッタがあります。これらの接続点が経年劣化でゆるむと、電圧が落ちる可能性はあります。
リミッタまでの間に原因があれば、電力会社で直してくれるでしょう。
分電盤内でも、リミッタよりあとのブレーカで接触不良を起こしていたら、それはお客様の費用で直すことになります。

それよりももっと大きな原因が考えられます。
コンセント数が少ないので、テーブルタップや延長コードをいくつも使ったたこ足配線をしていませんか。
たこのつま先にあるコンセントでは、90Vぐらいまで落ちても不思議ではありません。

このサイトで電気に関する相談や質問には、必ず「電力会社によって違いますが・・・」という枕詞を付けて回答しているのですが、本件は違います。
『電気事業法』をはじめとする諸規則によって、所定の電圧を維持することが義務づけられています。
これは全国共通で、責任分界点での話です。「責任分界点」とは、引き込み線が建物に取り付いたところをいいます。
それより屋内側は、お客様の設備であり、お客様の費用と責任で電圧を維持しなければなりません。

>家のコンセントの電圧を測ったところ、87V~...続きを読む

Q電源トランスの使い方を教えてください

自宅の玄関先にあった蛍光灯が不要で取り外したところ、
100Vのプラス・マイナス線が露出してきました。
これを電源として用いて、
自作のLED照明などつけてみようと考えました。
抵抗を思いっきり高くして、100V入力のまま使ってもいいのですが、
電力がもったいない気がするので、
18Vくらいまで下げたいと考えています。
そこで、電源トランスというので良いだろうと購入したのですが、
使い方がわかりません。
トランスはこのようになっています。
 3VA  16V  18V
  0 100V 200V
これの100Vという端子に露出したプラス線を繋ぎ、
18Vの端子に自作LEDユニットの入力側を繋ぎました。
そして0というところに露出したマイナス線と自作LEDユニットの
アースを繋ぎました。
が、全く点灯しませんでした(泣)
使い方・繋ぎ方があっていないのでしょうか?
それとも18V出力後に「整流」ということもしないといけないのでしょうか?
初めてのことでさっぱり分かりません。
どうぞご教授ください。

Aベストアンサー

 とりあえず繋ぎ方が違います。
 0-100-200側は一次側と言って電源をつなぎます。
 0-100に屋根裏からの電線をつなぎます。
 プラスマイナスはありません。交流ですから。
 通常、白黒の電線なのでそう思ったのかもしれませんが。

 もう一組が、二次側。
 3VA(0)-16-18の三つの端子ですよね?
 3VA(0)-18で18Vです。この二点に整流回路を通してLEDにつないでください。

 ただし、屋根裏から出ている電線をいじるには電気工事士の資格が必要なんですがね・・・。

Q100Vを200Vにするトランスってありません

トランス、電流、、定格電圧には無知な私が、
農業用の湯芽工房(メーカーは、タイガーです) (YS-200L)という、
米(コシヒカリなんかの米です)の種の、芽出しと消毒に使う、湯沸かし器のような物で、
湯が沸いた後に、種を湯で消毒してから、湯を捨て、また冷水を、
入れて循環させて使う器具を買ってしまいまして、
試しに使ってみようと思いましたら、電源が、普通の家庭の
コンセントに入れること出来ないので、びっくり…(汗)

200V(三相)9.2Aと表示されています。

農業倉庫には、200Vの電力が入っているのですが、自宅から遠いし、そこには、水道が、
ありませんから、この器具が使えないのです…(汗)

これ、使うのは、1年間に、たったの二週間だけなんですが、
なんとか使えないものでしょうか?

○家庭のコンセットは、100Vの50Aになってます。

●家庭のコンセットから、定格電圧が200V(三相)・電流が9.2Aに、
トランス(変圧器)を使って、なんとか変換して、使用できる状態に、
できるでしょうか?

●トランス(変圧器)は、何処に売っているのでしょうか?

●どんなタイプの、トランス(変圧器)を購入したらよいのでしょうか?

●家庭で冷蔵庫とか、電灯とか、テレビを見ていたら、
電流不足で、ブレーカーが落ちて停電で真っ暗になって、
家族が怒り出すかと心配もしてます …(汗)

教えて下さい。

トランス、電流、、定格電圧には無知な私が、
農業用の湯芽工房(メーカーは、タイガーです) (YS-200L)という、
米(コシヒカリなんかの米です)の種の、芽出しと消毒に使う、湯沸かし器のような物で、
湯が沸いた後に、種を湯で消毒してから、湯を捨て、また冷水を、
入れて循環させて使う器具を買ってしまいまして、
試しに使ってみようと思いましたら、電源が、普通の家庭の
コンセントに入れること出来ないので、びっくり…(汗)

200V(三相)9.2Aと表示されています。

農業倉庫には、200Vの電力が入っているのです...続きを読む

Aベストアンサー

No8です。

ウーン、今後のことを考えると
動力(3相200V)を新たに引き込むのが現実的ですね。


でも、発電機っていう手もあります。
69,800円
http://www.amazon.co.jp/Milk-Vetch-13%E9%A6%AC%E5%8A%9B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E6%90%AD%E8%BC%89-100V%E5%8D%98%E7%9B%B8-%E5%90%8C%E6%99%82%E5%87%BA%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%A9%9F%E2%98%85%E6%9C%80%E5%A4%A7%E5%87%BA%E5%8A%9B5-5kW%E2%98%85/dp/B006ZED228/ref=pd_cp_diy_0

電力はヒーターの消費電力がほとんど(3KW)で
モーターの起動電流を考慮すると5KVAはあったほうがいいでしょう。
3.5KVAでギリギリかと思います。

電気工事よりは安く付きます。
ガソリン代がかかりますが、簡単な試算をしたことがありますが
ある程度の負荷率(使用率)だと電気代とあまりかわりません。

国産は安心感がありますが高いですね。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/map-s/et4500k2-j1.html

やっぱり、発電機、探してみてください。
稲作も大変なんですね。

No8です。

ウーン、今後のことを考えると
動力(3相200V)を新たに引き込むのが現実的ですね。


でも、発電機っていう手もあります。
69,800円
http://www.amazon.co.jp/Milk-Vetch-13%E9%A6%AC%E5%8A%9B%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3%E6%90%AD%E8%BC%89-100V%E5%8D%98%E7%9B%B8-%E5%90%8C%E6%99%82%E5%87%BA%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%A9%9F%E2%98%85%E6%9C%80%E5%A4%A7%E5%87%BA%E5%8A%9B5-5kW%E2%98%85/dp/B006ZED228/ref=pd_cp_diy_0

電力はヒーターの消費電力がほとんど(3KW)で
モーターの起動...続きを読む

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む


人気Q&Aランキング