『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ヒットさせる気があるの?・・・と思った映画や本などの題名はありますか?

私は昔の映画で恐縮なんですが、
 『サタンバグ』
何の意味なのか、どんな種類の映画なのか、全然伝わりませんよね? しっかり観ましたけど(笑)。

映画でも本でも漫画でもレコードでも、どんなジャンルの題名についてでも結構ですので、教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

ヒットなんかさせなくって良い!


純文学で古典作品なんだから。そのまんま直訳でいこう!
・・・・と翻訳者と出版社が判断したとしか思えない

18世紀フランス文学の代表的な作家のひとり、マリヴォーの、これまた代表作のひとつ
「成り上がり百姓」
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=38111

この題で「地方出身の青年が恋愛のテクニックを駆使して上流階級に食い込んでいく」物語を想像するのはとても無理。

映画では1962年の大映映画
「かっこいい若者たち」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD20822/index …
この題名が1962年当時「かっこよかった」のかどうか本気で知りたく思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、純文学で古典作品となると、「題名で釣ろう」なんてそもそも邪道なのかもしれませんね。

「成り上がり百姓」・・・ここまで開き直られると、もう何も言えねえ(笑)。
一転して「かっこいい若者たち」というのも、すごいですね~ スリーファンキーズの時代なら、さもありなん?

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/14 22:02

・侵略円盤キノコンガ


宇宙から来たキノコが人間とかに寄生していく怪奇マンガ。

・聖拳アチョー
アーケードゲーム・スパルタンXのMSX版。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マンガの世界も、やりたい放題?の題名が多そうですね~

「侵略円盤キノコンガ」にも「聖拳アチョー」にも、ちょっと触手が動いたりして?(笑)

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 20:27

「死霊の盆踊り」

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「死霊の盆踊り」・・・題名だけなら、今や不朽の迷作になりましたよね(笑)。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 20:25

たぶんこれは、「タイトルにやる気を感じさせられない作品は?」という意味のアンケートだと思う。



・悪魔の毒々モンスター東京へ行く (映画)
 ホラー映画で、これはないと思う。

・遊星からの物体X (映画)
 いくら「遊星よりの物体X」のリメイクとはいえ、二文字変えただけというのは、どうかと。
 今でも、どっちがどっちの作品だか解らず。

・One (アルバム)
 アメリカのピアニストのソロアルバム第一弾。
 ちなみに、二枚目のタイトルはTwo、三枚目はThree、四枚目はFour。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通りです。まあ、別の視点でのご回答も面白いので、ウエルカムですけど・・・

「悪魔の毒々モンスター東京へ行く」・・・ホラーとハートウォーミングとが合体しているようですね(笑)。

「遊星からの物体X」・・・こんな手もあるんですね~ 再リメイク作品は「遊星よりの物体×(ペケ)」かも?

「One」「Two」「Tree」「Four」・・・こちらの方が端的でいいかもしれませんよ(笑)。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 20:24

教室にて



「皆さん、夏目漱石の五大作を知っていますか?
 吾輩は猫である、こころ、坊っちゃん、草枕、それから・・・」

「先生!あとひとつは何ですか?」と言った人がいたとか(笑)


「それから」ってどうにも読む気になれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

漱石先生の小説の題名も、よく見直してみると、どれもあまり売れそうな題名ではないですね。
その中でも「それから」は、何を考えて付けたのかと思いたくなります。
学校でのコントにしかなりそうもない?(笑)

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 20:17

 私が、失敗邦題の最たる例としている「小さな恋のメロディ」


 この映画、邦題もX、劇場公開当時の宣伝の仕方もXです。
 この映画の劇場公開時、私は小学6年で、主人公とオーバーラップする年代でしたが、おそらく当時見ても、何ら理解できない映画。邦題のような甘ったるい映画でなく、結構辛口の内容の映画でした。
 明らかに、邦題で損をした感じです。
 「サタンバグ」は、テレビ朝日系「日曜洋画劇場」で、70年7月12日に放送された際「恐怖の細菌大戦略」というタイトルで放送されたようです(雄鶏社「淀川長治の日曜洋画劇場」で確認)
 70年代頃は、TV放映時に劇場公開時とは異なるタイトルで放送されることが少なくありませんでした。
 この映画、監督は、「OK牧場の決闘」「荒野の七人」「大脱走」など、洋画番組ではおなじみの作品を多く手がけられたジョン・スタージェスでした。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005R …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

邦題で失敗するという事例も、多いですね。
「小さな恋のメロディ」は、そもそもターゲットが分かっていない命名でした。

「サタンバグ」もすごかったんですけど、それでは分かりにくいということで改題された「恐怖の細菌大戦略」も、別の意味で無茶でした(笑)。
ジョン・スタージェスが嘆いたとか嘆かなかったとか・・・

ちょっと系統は違うんですが、「アイドル・ハンズ」という題名に惹かれて観た映画が、アイドル違いでぶっ飛びました。「IDOL」じゃなくて「IDLE」だなんて、詐欺です(笑)。
http://2style.jp/butagoya/horror/idlehands.htm

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 19:42

すいません#3ですが、



ちょっと後で思い出したのでもう一つ、

日本映画「北京原人」

この映画大学生の時、知り合い4人で観に行ったのですが

もろ「ヒットさせる気があるの?」って感じの映画でしたw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「北京原人」は凄まじかったですね。
そんな題材が映画になったって、どんな人が興味を掻き立てられるのか、不思議でした・・・って、観に行かれたんですね(笑)。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 19:33

私は映画をを見ないのでよく知らないのですが、



ハリウッド版「ドラゴンボール」が「ヒットさせる気があるの?」

って感じらしいですね。

その後同じく、ハリウッド版「寄生獣」が製作されてたのですが、途中で中止になったみたいで・・・、

まあ中止になってよかったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハリウッド版「ドラゴンボール」は、題名だけなら絶対にヒットするはずなんですけどね。
「寄生獣」は、知らない人にはキツいかも?
「トゥームレイダー」なんかは、題名も中身もよかったんですけど・・・

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 19:31

子どもの頃TVで見た映画「アタック・オブ・ザ・キラートマト」の放送時の邦名が「恐怖の人食いトマト」だったような・・・。



どこに恐怖があるのかが想像できませんでした。(笑)
(2も出たと後に聞いたので、B級の中では名作だったのかもしれませんが。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「恐怖の人食いトマト」・・・この題名でそこそこ(マニアには)ヒットしたのですから、分からないものですね~
怖いもの見たさというより、どう怖いのかに興味がわいたのかも?(笑)

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 19:22

アラフォー♂です



●ホラー映画部門

「ゾンゲリア」

当時大ヒットしたホラー映画の「ゾンビ」と「サンゲリア」を合体させた安直なネーミングに
もう「ひっくり返り」ましたね。
内容?とんでもない「ク●」でした。

●AV部門
とかく「ぶっ飛んだ」タイトルが多い部門ですが、その中でも秀逸なタイトルを

「ババァ結婚してくれ!」
歳の差40歳!還暦超えのAV女優「青木ササ」が息子(下手したら孫)程の男優と絡む驚愕の一本。
興味本位で見ましたが、二度と結構です。(笑)

以上です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

合成のネーミングも、手抜き感いっぱいですよね。
「ゾンゲリア」・・・今なら「サイゼリア」を連想しそうです。。。

「ババァ結婚してくれ!」・・・観客のターゲットが考えられませんね(笑)。

ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/13 19:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング