痔になりやすい生活習慣とは?

恋愛や恋の進展、先行きに不安を感じるケース若しくは人もいると思いますが、
僕の場合は少なからず不安を感じる恋愛ケースです。石橋を叩いて渡る慎重さか、悪く言えば臆病か?
どうして慎重になるかは、僕自体の気持ちの移り変わりや、誰も恒久的な愛は保証が出来ないにしても、
自分の気持ちが分からない事、であるが故に踏み出す事に躊躇する場合も、また相手土壇場の勇気を信じられない事もあってか、何も結論が出せません。僕は選り好みが強いのか?本当は女性を心から愛することが出来ないのか? 愛する=信頼といえば、僕はその様な盲目的な気持ちではありません。
信頼関係を築くのはこれからの事として、お付き合いを考える女性とは、結婚も考えてと希望もありましたが、なんだかよく分からなくなってしましました。 振り返って、楽しかった嬉しかった時期は
陽炎の如く、刹那で、また季節を迎えようとしています。 結構繊細な、ひ弱なでも構いませんが男性は
過去の克服できません。結局は、同道巡りになるのです。やっぱり無理かなとも思ったり、考える事にも、そう感じる事にも疲れてしまうのです。 自分で、結論を出さなくてはいけませんが、判断ができません。一般的に、相手の女性に性的な欲求を抱くのが普通でしょうが、今の恋愛に限ったことか?
落ち着いた恋ではないからか? 不安が先にたち、今の言葉では肉食系にはならないのですよね。
若しくは、彼女からの直接の言葉ではないですが、浴びせられた言葉故に、自分自身を抑える様にして
いるの様です。欲求のはけ口としてのみ女性を見る事はないと思いますが、普通の男として、お付き合いの過程で持ちたい関係と思うのですが。
質問になっていませんが、今の恋愛に留まるか?諦めるか?気持ちを確かめたいし、理性的なお話ができるか?僕が臆病なのとは思いますが、とにかくそうしたら良いか、そもそも良い答えなどないのかもしれませんが、訳の分からない事を申し上げました。 ご意見ありましたら
いただけましたらと存じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

私ごとで、長くなりますが、少しでも参考になれば幸いです。



結婚とは考え方に違いはあるとは思いますが、私は、その時の決断と言いますか、若かったので深くは考えず勢いという感じでした。
恋愛感情は年月とともに薄れていき、人生を共にするパートナー、同志?のように思っていました。

一人娘の体が弱く、小さい時はたまには厳しくもしましたが、目に入れても痛くないほど二人でかわいがり、小学校の頃は休みがちで不登校になりかけて、毎日勉強をおしえたり、友達をまねいて一緒に遊んだり・・なりふりかまわず、自分の事は二の次で、二人でどんなことでもしました、それが夫婦、家族というものだって思ってました。

卒業式のとき、成長した娘のピアノの伴奏で皆が歌う姿を見て、三人で頑張ってきた数年の事が走馬灯のように浮かび、涙で娘の姿が見えませんでした。
人並み以上の努力で、勉強も上位になってました。みんなから、おほめの言葉もいただきました。
そんな経験から、生きている間には自分の予想もしない事ばかりで、当初の夢や希望は違う方向へと変わって行きました。娘は今一人で頑張っています。

今まで色々なアクシデントがあっても、その時々に考え、判断して来たように思います。正解かどうかはわかりませんが、私はこれでよかったんだと思うことにしてます。
また、人間として少し成長出来たようにも思います。

慎重になる事もわかります。でもある程度勢いみたいなものも必要かなって思います。
自分の中の強い心をひきだして、自信を持って生きていけば、きっと大丈夫。
まとまりがなくてゴメンナサイ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました。
結婚は勢いで決めたと言う事をよく聞きますが、そうなのでしょうね。人生悩み事や不安がなくなる事とも、楽しみや幸福が無い事もありえませんからね。自分の気持ちの持ち方と言うことでしょうね。
お子様は大切にお育てになったのですね。 僕はどちらかといえば、外で元気に遊びまわる子供でした。
泥んこになっては、お昼に服を交換して、また外で泥んこになる子供であったようです。
基地をこさえたり、つりに出かけたり、ゴムボールの野球に、ドッジボール、走るのは少し遅かったですが、声がきれいな声をしていたので、合唱に誘われる事もあったようです。 音楽は好きでしたが、楽器を弾くとか、苦手でしたね。今の僕のイメージとは少し違うかも知れません。
勉強はといえば、ちゃんとしておけばよかったね。と父母にもよく言われました。もともと勉強は好きでは無くてね。ちゃんと勉強する兄と、外で遊んでいる僕と性格嗜好は全くちがっいましたね。
人の成長の時期は、人それぞれとは経験的に思います。
娘様は一人で自立されているのですか? 
判断、決断なしに人生は進めません。 僕もそれはわかります。僕が判断ができないのは、彼女の土壇場の勇気を、信じられないのです。であれば、僕は二の足を踏むのです。人の気持ちはある意味素直で、
とっさ時には、気持ちの本質が現れます。僕は正直不安です。どうしたらよいか、知りつつも、とっさの時には、お互いに出来ないと思うのです。 そこで僕がなにか出来るかと訊かれれば、僕は無いも出来ないでしょう。それを繰り返すことになると思います。
それが、お互いにとっても、本当によくない事、何も実質的な事は無いのに、僕は、彼女の知りうる人には、全く何の興味もありません。
僕は、いぜれ決断をしなくては、いけないと思います。 僕が出来る事は、彼女にいつかの約%

お礼日時:2010/06/28 00:12

私は今まで夢を見ながら生きてきました。


それが信用できないと感じるならどうしようもないです。
それが私なのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳ないですが、このような対話も僕は好きではありません。
お聞きいたしますが夢は何ですか? 夢は夢見るためにあるのでなくて、実現するためにあるのですよね。現実化して、叶えるために意味があると思いますが、夢とは希望です。切望です。
十分に考える事はできるでしょう。夢は夢では、つまりは不可能な事と理解しているのであれば、
それは、結論は出ているのではないですか?
お気づきではないのですか?僕は現実問題を聞いているのに、はぐらかしと夢物語ですか?
人の考えを慮って、僕が行動するのはもうないのですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/09 00:21

どうしてそんなに私を責めるのですか?


とても怖いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答者様が僕の知っている女性として、やはり難しいと思いますよ。
違いますかね? どのようにしたいか?どうしたらそれができるか?どの程度ならできるか考えないのは
不思議ですね。無理を承知で、こだわり、こだわられて、僕は少なくともその様な事はできません。
意味のない事を繰り返し、不満をぶつけ、訳のわからない事を伝えてきたり、振り返ってお互いしている事は変ですよね。 
夢を見るから信用しないのではありません。
お互いに知り合いなら、子供ではありません。

お礼日時:2010/07/09 00:03

今の私の気持ちは、生まれ変わりがあるなら、今度生まれた変わった時には誰にも邪魔されずにずっと最後まで一緒にいたいです。



お互い変わらずに今のままで...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

運命を感じた事はありますか?僕は運命を感じたことがありました。僕もいい加減な気持ちや安易な行動ではなく、悩んで悩んだ末の事でした。運命にはいつも困難が伴うのが普通で、困難は乗り越えられる、
諦める等考えませんでした。しかし、何も変わらず、困難な事は依然として存在し、お互いに困難を超えようと努力や考えていないように思います。苛立ちも不安も理解できますが、不安なのは僕も同じなのです。理解できると思いますが・・以前彼女から現実の世界での恋と・・・、しかし、現実的でないのは
彼女なんですよね。そこにも僕は悩んでいるのです。僕は確かに、ロマンチックな事を言いましたが、
常に現実的に考えています。 僕にはこの場も現実です。自分の意思を活字で表現する場なのです。
彼女の非現実性は僕には理解できません。 なにをしてほしいかもどうしたらよいのかも、わかりません。僕は現実、彼女は夢物語、現実は不安で、仮想現実は夢うつつ、気持ちとしては嬉しい限りですが、
僕は彼女を信じられません。具体的に何があったか、分かりませんが、彼女が不安定であれば、ご機嫌次第の博打をするわけにはなおさらいけません。分かりますが?つまり不安定な人を信用するわけにはいかないですよね。相手によるとはその様な意味です。不安の根幹は、僕は理解しています。それは、あの中年男が、激怒して否定をした事実からまた、若い男性の行動から想像がつくのです。
厳しい事ですが、ある意味彼女の狡猾さを警戒しているのですよね。先に動くのは僕ではありません。
それも、全て理解したうえで、今までの僕の御願いや行動があるのです。
彼女が不安の解消するには、彼女自身の行動で、許諾を得るしかないのではないですか? ごまかしに加担した人が若しくは、黙殺した人の安全を考えるのであれば、物事にはやはり順序となると思いますよ。
僕は、それを御願いはしませんし、彼女も出来ないと思いますのでね。
リスクというのであれば、均等なリスクがフェアと思います。 

以前にも申し上げましたが、無理はしないでください。 好奇心夢物語も歓迎しません。
変わらず今のままでは、少し都合が良いですよね。僕は人生を考えなくてはいけません。 それは
彼女もそうですよね。彼女の知り合いの中からは、決して選びませんので、彼女にも時間はあると思います。何度も同じ話を申し上げましたが、夢物語は困ります。
厳しい事ですが、僕の中での基本的な理解です。  有難うございました。











 

お礼日時:2010/07/08 21:31

今までお会いできなかったという事は、御縁がなかったのでしょうか。


お会いしたいと思っていても、雲をつかむような感じでどうしてよいかわからなかったです。
以前の会社関係の事に関しては、トラウマのようになっていて依然として憎しみはきえません。
また、これほど人を憎む事は生涯ないと思います。
その事も、影響してるのかもしれません。

質問者様が好きな彼と重なって今までやりとりして思いをぶつけたりもしましたが、その彼なのかどうかは私にはよくわかりません。
イタリアンレストランの事は本当に記憶がないのですが、どこかで会ったら声かけてくださいね。
ここを閉じてしまうのは、とても淋しい気持ちでいっぱいで、気が抜けるような感じですが、このままやりとりを続けても変わらないようにも感じます。

なにかお別れの言葉を考えてるのですが、何も浮かびません。ごめんなさい。。。
    • good
    • 0

スーツを切られたり、手提げを切られたりしたのですか?


どうしてそんなことするのでしょうか、その人の人間性、、考えられないですね。
そうですね、いつまでも引きずっててもだめですよね、自分でも思うんですがなかなかね・・

私は普通のサラリーマンの家庭で育ってます。
父が長男だったので祖父母がいました、祖母には可愛がられました。
母は優しさの中に厳しさのある人で、父は母にまかせっきりで私や弟を叱る事はなく、子供たちに嫌われたくないから、私にばかり言うと母が言ってた事があります。
自転車で転んでひざに痕が残った時、母はかなり父に叱られたそうです。
ひざを出して歩けなくなったらどうするの、お前の不注意だって言われたそうです。

それと、私イタリアンレストランで友人と食事した記憶があまりないのですが、ひょっとして違う人かもですね。バイキングとかはよく行きましたけど。

納豆のお話の件も私ではないように思うのですが、少し食い違ってるような気もしますね。
私はあまり好き嫌いはないです、グリンピースくらいですかね。
なんとなく、不思議な感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

先日は決定的に犯人が分かりましたね。僕は間接的に苛立ちをぶつけ、反応をみましたが、人は気になる所には目が行くものです。ゴールデンーウィーク後最初の着用のスーツでしたのでね。お昼休みでしたね。 その時は、真新しいスーツのボタンを留める糸が鋭利な切り口で切られていました。
ありえないことです。その他にもね。
僕の母親も嫌われ役はいつも私・・と不満を漏らしていましたが、僕は父母どちらが大切とか好きとか
その様に思った事はございません。 父母とも大切で、母親の厳しさ=優しさも感謝しているし、
母親とは、家族の問題は、家族しか分かりませんが、何があっても僕にとっては大切な父母です。
そうですか、記憶にございませんか? では別人なのかもですね。 
この場をそろそろ締めたいと思いますが、宜しいいでしょうか?答えを延ばしても、いけないかもしれませんね。 退会をしますが、ご回答者様が仮に僕の知る女性として、僕は自分から絶対に行動しないので、後は彼女次第です。 僕も人生を考えるなくてはいけませんので、ここまでです。
僕は、怒っているわけではありませんので、また、全てはこの場の事、勘違い、人違い、
誰も責めませんし、お書きした要望にそえないのであればね。難しいのは僕も同じです。
気持ち二転三転して、すみませんが、これ以上はお互いの為によくありませんね。 

有難うございました。 

 

お礼日時:2010/07/07 18:43

質問者様には理解できないかもしれませんが、私は深く傷つき、悲しみと悔しさと憎しみがあまりにも強かったため、未だそれ以前の自分に戻る事が出来ずにいます。


年月をかけて取り戻しつつはありますが、心の底から笑顔になる事が今でも少ないです。
仕事では、笑顔で対応したりはしますけど。

複数の、低能で悪知恵だけ働く嘘つきな人たちに、それほど傷つけられたという事です。
私は人よりそのような事に対する免疫が少なかったのでしょうか。
ふとした瞬間に思い出した時、心が凍りつきます。

彼の事は、今でも好きですが、今ははあまり考えないようにしようと思ってます。
あまり望まなくなりました。
もし彼からも傷つけられるようなことがあれば、立ち直れなくなると思うのです。

人の心は鏡と書かれていましたが、最近心の鏡がくもってきてるみたいです..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
ご回答頂きまして有難うございました。 お礼が遅くなり大変すみません。ご回答者も傷つけられたのですね。 嫌がらせは、本当に低俗で、許せませんね。
ただ、生意気を言いますが、ヒトは忘れることが出来るのです。僕も正直話せば、なかなか出来ませんが、自分の気持ちの持って行きようといいますか、明るく、快活に振舞うことで、明るくなれると僕は思います。嫌がらせをした人達に、一矢報いるためには、ご自分が元気・快活である事を示すことも大切と思います。

僕は子供の頃から現在まで、組織的名嫌がらせを受けた経験は無いのですが、嫌がらせを受けたことはいっぱいありました。 子供から、現在でもあります。 先日もスーツを切られたり、手さげを切られたり、ありました。塗り壁女が犯人は分かっていますが、怒りをぶつける事はできません。組織的に波及はしませんでしょうが、くだらない人間は多いのですよね。
僕の好きな女性も嫌がらせを受けたことは知っていますが、今現在、嫌がらせがなければ、それは幸いです。
悪い知恵を働かせそうな人は、見た目に分かりますよね。僕の嫌いなゴミ男を支援する感じも、
嫌がらせになりますが、仮に僕が同じ立場であれば、好きでも無い人にアプローチ若しくはくっつけようとされれば、ぞっとしますね。 

ご回答者様が彼のことが好きである事を彼が知れば、彼は待つと思いますね。僕ならその様にします。
ただ、彼も実感がほしいでしょうし、恐らくご回答者様も実感がほしいいでしょうね。
僕のケースは、僕が可能な事は限られるし、恐らく彼女も可能なことは限られると思います。
笑顔には笑顔でとかね。僕は彼女をお茶に誘ってもいいのですが、彼女はハイ即答できるかな?僕は
彼女の表情から、その様には思えないのです。 気弱な男かも知れませんが、彼女から直接、厳しく、
無思慮に接された事があります。であるが故に僕にとっては簡単ではありません。
もし、仮に嫌がらせの原因が僕にも関係するならば、自分の行動を気をつけなくてはいけません。

何度もくどいようですが、好きな女性は、いっぱい良縁のチャンスはあると思います。彼女の生い立ちや、ご家族等正確な事は何一つ知りませんが、以前、近くの小さいイタリアレストランで、数人と夜の食事をしている所を見かけた事があります。 数人の中に、男勝りのの厳しい(内面は逆と思いますが)いました。彼女は背筋を正し、チャンと話をよく聞いていました。これだけでは分かりませんが、経験から、若しくは教育からか、いずれにしても品が良いと思いましたね。
彼女を評価する女性もいましたが、逆に一生懸命さを迎合的、ごますり、上品さを、ぶりっ子(死語で済みませんが)という人もいたようです。
僕は彼女をイーブンに観ていて、綺麗で、真面目で、男勝りに頑張りやで、結構気性が荒いかなと思っています。
納豆を嫌いな彼女の言葉、おいしくないない納豆を食べる事が理解できないと言ったのを僕は覚えていますが、 僕はおいしいから食べる、まずいから食べないとうことはありません。 食事は喜びでもありますが、体に良いものは食べます。 またそれ程こだわりはありません。
逆説的には、【はっきりしていない】ともいえます。僕の兄は、納豆は嫌いで、文句を言いながら食べるか、食べません。好き嫌いも明確で、母は大変だと思います。
僕の悪い所もありますが、人なつっこさと人を思って行動できる所は概して評価されます。
先日、父と食事をしたのですが、長男である父は田舎へ帰り、生活するようです。人生を考える様に
催促されました。
僕は裏表が無い少ない、ある意味単純で分かりやすい、何処にでもいる普通の男と思います。結婚は、やはり生活で、家族の価値を創造できる家族を築きたいとは、そのような夢があります。愉快なシーバー家のような
家族の雰囲気は僕には理想なんですね。収入や貯金もそこそこございます。ただ先行きは分かりませんが。  
最後に、現実問題として、不安はなくならないと思いますよ。覚悟が出来なければ、難しいように思います。 これは僕の実感です。
有難うございました。

お礼日時:2010/07/06 21:02

世の中には、御質問者の嫌う(私も大嫌い)嘘つき、戯言、自分さえよければ良いという人が実際存在します、あまり関わらない方が身のためかと思います。


ほんと、身を滅ぼしますから。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

意味がよくわかりませんよ。ご回答者様は身を滅ぼすのですか?無謀な事はやめてくださいね。
前にも忠告いたしましたが、アクセルとブレーキが極端に感じます。また人には都合があります。
文脈からは、ご回答者様が嘘つきと関わり、身を滅ぼしたという経験を含んでいますが、
ご自分の立場が悪くなることは避けてくださいね。
僕はパートナーを求めますが、保護者になるつもりはありません。自助、互助は大切で、自発性、協調、
目的が同じであれば、矛盾しないのです。
いつも金曜日は、意味不明ですね。 

お礼日時:2010/07/02 23:27

温かいお言葉ありがとうございます。


質問者様の回答の中から自分自身の当時の事を思い出し、心の中の闇の部分をさらけ出してしまいました。

私が思うには、下に書いた私が色々された事がばれるのを恐れ、口裏をあわせ、嘘に嘘を重ね、絶縁になるよう追い込んだのではと思います。
一時は人間不信になり、想像がつかないかもしれませんが、恋愛どころか生きてるのがやっとでした。

今の会社にはいって6年になりますが、その頃もまだ自分らしさを取り戻せず、ボーとしてる事が多々あり、面接、筆記試験等の記憶さえあまりないです。
なので受かったことも未だ謎です(後日談で倍率30倍との事)
暗すぎて同情されたのでしょうか、、、?

私はずっと好きな人の気持ちがよくわからくて、自然消滅になるかもと思ったりもします。
最近は御縁があれば一緒になれるかもしれないし、なければ・・・になるのかなって思っています。
どちらにしてもお互いに幸せになれればいいんですよね。
その日によって気持ちが揺れて、前向きになったり、後ろ向きになったり、変わるんですよね。

質問者様もその彼女と色々話し合われて納得のいく結論を出されたら宜しいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。 御礼が遅くなりすみません。 パソコンがネットにつなげなくなったままで、今まで利用したことのない場からお礼を書き込んでいるので、直ぐにという訳にはいきません。 僕はタバコが大嫌いで、正直喫煙者は?です。 
僕は、鷹の目もっていましてね。とぼけているようで、違います。以前、怠惰な塗り壁造作女とお仲間の低脳男は、人と同じであることに、きっかけを見出して、しつこいまでに同調していましたが、滑稽です。普段は飲まないティーをコーヒーに変わり飲み、翌日あの男はコーヒーを手にしていました。何かの恋愛攻略本でも読んだのかな?という感じでした。彼はひも状の物にもこだわっていましたが、?でしたね。僕は同じであることに、こだわりはありません。ですので、好きなものを注文するのです。 ただ、恋愛は下手なので、攻略本くらい読んでおけばね・・。 

偶然に同じ、それはうれしいでしょうが、意図的に事実と違ってもは、ありえません。

ご回答者様は好きな人の気持ちがわからないのですか? 僕はわかっていますが、向き合う勇気が
あるかな?とは思います。僕もそうだからです。人の気持ちは、【鏡】ですよ。
重い口を開くには、雰囲気を変えるには、静かな場所かな思います。 人は、笑顔には笑顔でかえすもの、微笑には微笑みでね。表情は素直だと思いますよ。
静かな場所で、時間がゆっくり流れるところであれば、僕も彼女も大丈夫かなと思いますが、どうかな?

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/02 23:10

もう一言だけ書かせて下さい。



今はもう、そんな事思わなくなりましたが、何度か当時の私の信頼できる人に、すべてを洗いざらい暴露しようかとも思いました。
そうすることによって、多分処分される人が出たかもしれないと思います。
その方が良かったかどうか今でもわかりません。
私は自分なりに一生懸命やってきて、心から笑う事もなくなり、悔しくてとても悲しかったです。
なぜ、私がそんな目にあわなければならないのかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

信頼できる人は少ないですよね。 親身になってくれる人も少ないと思います。
いま、ご回答者が嫌がらせを受けていなければ、それは安心です。
僕は正直彼女とは、悪い思いでしかありません。女性が嫌なことを押し付けることしない僕は、
嫌われていると判断するに十分な事例があれば。
ご回答者を苦しめた人は処罰される方が良かったか?どちらにも評価は分かれるでしょうが、今被害がなければそれが十分とも判断ができますね。
ある事から、気のみが強い女性、変体中年男はその女性を評価していたか、知りませんがは
パブリックスペースから消えたのを覚えていますが、自主的か、よく分かりませんが。
さて、ご回答さまは、自分の辛い時期に、しつこい男や、気弱な男に迷惑をしていたと思いますが、
今も変わらないように思いますが、イラつくことも、あると思いますよね。であれば、僕が以前からお願いしていたことが、ベストと思いますよ。ただ今は、強制もお願いも今後はしません。
ご自分に正直になられてください。 僕は彼女の知る人には、何があろうとも興味は示しません。
また、仮にアプローチを受けても応じるつもりはありません。
また、現状のままでも、すべてはこの場限りの事、僕が望まないことは、無理をされること、ごねる事、
こだわられる事、ベストを選択しないで、結論を出さないことです。
僕は、好きであると同時に、彼女を相手として、人を見てもいます。 生意気をいいますが、
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/30 21:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング