色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

をお願いします
宮城道雄さんはだいたい知っているので、それ以外で

A 回答 (2件)

  現代曲でいうと、宮城道雄先生以外だと


 ・沢井忠夫先生
  「上弦の曲」は出てますし…「黒田節による幻想曲」とか
 
 ・水川寿也先生がよくテンポの速い曲を出してらっしゃるみたいです。
  「涼流」はたしか♪=150位行っていたと思います。
   あと大人数向けですが「残光の彼方に」、「AXIS」など。
 
 ・吉崎克彦先生
  「水の断章」「氷華二題・氷河」「クレッセント」「時間∞旅行(タイムトラベル)」
  「風三章」
 
 ・長沢勝俊先生
  「六連星(むつらぼし)」

 ・藤井凡大先生
  「箏独奏による主題と六つの変奏 さくら」←おススメ!

 …自分が部活で演奏したり聴いたりした曲の中ではこんな感じです。
 参考になれば幸いです。

 
    • good
    • 1

古曲だったら、乱れでも五段砧でも。



沢井さんのところの曲なら速いのならいっぱいありそうですね。

どのくらいの速さを言われているのでしょうか。(超絶技巧くらい?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
沢井忠夫さんは大変好きです
速さは沢井氏の上弦の曲くらいあれば十分です

お礼日時:2010/12/12 13:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング