今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

先日PC用に新しくフルHDのモニターを購入しました。
今までTV(1366×768)でDVDやBDを見ており、本日購入したモニター(1920×1080)で同じDVDを見たところ、画質が劣化したように感じました。

逆にフルHDのモニターで見ると画像が粗くなってしまうものなのでしょうか?
そして、フルHDでBDを見た場合、今までのTV(1366×768)で見るよりも、明らかに画質は良くなるのでしょうか?

もし今までと大して変わらないのであれば、わざわざBDをレンタルや購入はしたくないので質問させて頂きました。l

まとめますと。

(1)DVDは解像度の高いモニターで見ると逆に画質が粗くなってしまうのか?
(2)1366×768→1920×1080のモニターだとBDを見た際に明らかに質が違うのか?(見比べなくても分かる程度なのか?)

上記二点ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて頂けませんでしょうか?
初心者的質問で本当に申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

画面のサイズによります。


大画面の場合は、解像度の小さなSD映像を表示すれば、引き伸ばして表示するので当然あらが目立ちます。
小さな画面では、SD映像とHD映像の違いはあまりわかりません。
HD映像をハイビジョンとフルハイビジョンで見た場合のちがいも同様に画面サイズによります。

ただし、液晶TV等ではメーカーによってはSD映像もそのまま解像度での拡大表示はなく、表示を加工・調整してより高画質に見せる超解像機能を搭載しているものもあり、デジタル放送等のハイビジョン表示画質ではメーカー別の差がほとんど無いですが、SD映像(既存ビデオ・DVD・アナログ放送等)では、メーカー・機種によって雲泥の差です。

また、液晶TVでは動画に適した表示画質調整を行ってより高画質に表示されるようにしていますが(有名なものでは倍速表示)、PC用液晶モニタでは解像度が大きくても動画用の調整はしていませんから動画表示画質はTVよりも劣るのが普通です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、よく分かりました。
引き延ばしている分粗が目立ってたんですね。
ありがとうございます。
早速BDを購入しようと思います、回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/01/29 19:52

DVDの解像度は720×480です。


それをモニターのサイズに引き伸ばしているだけですので、モニターの解像度が上がったからといってきれいになるわけではありません。

BDの解像度は1920×1080ですので、1920×1080のモニターの方が画質が良いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

DVDの画質が綺麗になるとは思っていなかったのですが、逆にフルHDのモニターで見ると劣化したように感じたので質問させて頂きました。

そしてBDに関しては、1366×768と見比べずとも明らかに違いが分かるのかという質問でした。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/01/29 00:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVDソフトは何万画素???

DVDソフトの画素数を教えてください。
この前どこかで30万画素と聞いたのですが、ありえないと思いましたので投稿いたしました。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Q/DVDソフトの画素数を教えてください。

A/セルDVDのことでしょうか?
それなら、34万5600画素になります。
現在市場に流通しているDVDに納められる映像の解像度は、DVD Forumにより策定されており、
720×480ドット以下に収まるようになっています。それに従います。
これが、普通のテレビ放送と同じ解像度となり、34万画素になります。

映像は標準放送で1秒間に30枚相当の写真を連続して表示しているのと同じです。解像度を上げると情報量は莫大になり、尚かつ撮影機材の性能も高める必要があります。また、解像度が変わると再生する装置もそれに合わせる必要があります。
そのため、デジタルカメラのように簡単に画素数は上げられません。

ちなみに、ハイビジョン放送は
1920×1080ドットとなり207万3600画素となります。ハイビジョンを再生するには、ご存じハイビジョンテレビが必要です。次世代のディスクメディアあるHD DVD及びBlu-rayDiscではこれに対応します。

さらにその上にあるスーパーハイビジョンは7680×4320ドットとなります。
これは、製品化されれば、たぶんホログラムディスクか何かで対応することになるか、ディスク規格では対応品は出ないかも・・・

Q/DVDソフトの画素数を教えてください。

A/セルDVDのことでしょうか?
それなら、34万5600画素になります。
現在市場に流通しているDVDに納められる映像の解像度は、DVD Forumにより策定されており、
720×480ドット以下に収まるようになっています。それに従います。
これが、普通のテレビ放送と同じ解像度となり、34万画素になります。

映像は標準放送で1秒間に30枚相当の写真を連続して表示しているのと同じです。解像度を上げると情報量は莫大になり、尚かつ撮影機材の性能も高める必要がありま...続きを読む

Qハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型

ハイビジョンとフルハイビジョンの違いを教えて下さい。来月ボーナスで薄型液晶テレビの購入をするものです。理由は龍馬伝を迫力ある映像でみたいからです。このサイトで質問して37型以上を買うことにしました。回答にフルハイビジョンというキーワードが何回も出てきましたが何の事かわかりません。現在ブラウン管の27型位でテレビを見てるので未知の世界です(笑)

Aベストアンサー

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

ここでは、すべてデジタルハイビジョンであるという前提で書きますが、
ハイビジョンコンテンツの規格には、国内では主に

1280×720(副ハイビジョン、順次走査放送に多く、衛星放送やインターネットコンテンツの一部などで利用)
1440×1080(国内の地上デジタル放送の解像度/HDVビデオカメラの標準記録方式)
1920×1080(最高解像度規格/Blu-ray Disc/NHK BS Digital Hi-Visionなど)

の3種類が使われています。
このうちの1920×1080ドットの映像をフルスクリーンで余すところなく表示できるまたは録画再生できるのがフルハイビジョンです。

一般に液晶テレビやプラズマテレビでフルHDやフルハイビジョンとかかれている場合は、
1920×1080ドットの解像度を持つディスプレイパネルを採用しています。
それ以外のパネルは、1366×768ドット、1440×960ドットなどの低解像度パネルが使われています。

高解像度パネルほど、解像感が高くなり、よりきめ細かく表示されます。
ただ、その反面VHSやDVDなどの元々解像度の低い標準放送コンテンツ(SDTV)に関しては、汚い画像に見えてしまうようになります。
それに対して、低解像度パネルは解像間が低くなり、フルHD映像では少しぼけたように映ることがありますが、DVDなどの低解像度コンテンツはフルHDパネルに比べると綺麗に見えることがあります。

まあ、今後のテレビ放送はHDTVが中心となりますから、フルHDを選ぶのが無難でしょう。
ただ、プライベートルームなど小さな部屋でみる場合や、VHSなどの低解像度のコンテンツを再生するための専門のテレビなどをお求めの場合は、あえて解像度の低いテレビを選ぶという手もあるかもしれません。

ハイビジョン(Hi-Vision)は、有効水平解像度が650本以上あるテレビ放送または受像器のことを意味します。すでに回答があるようにNHKが商標権を持っており、商標ではない正確な名称はHDTV(High Definition TeleVision)となります。

フルハイビジョン(別名・フルスペックハイビジョン)は、現在のハイビジョンテレビ放送またはハイビジョンコンテンツ(Blu-ray Discなど)での最上位映像規格を完全に表示できる仕様の受像器や録画再生機を、その他のハイビジョン機器と区別するために付けられた呼称です。

こ...続きを読む

Q画素数=解像度=画面の大きさ?

画素数が1366x768のテレビと
http://kakaku.com/item/K0000260414/spec/#tab
画素数が1920x1080のテレビでは
http://kakaku.com/item/K0000324278/spec/#tab
どちらが映りがいいのでしょう?

1920x1080の方は、フルハイビジョンだから1920x1080なだけで映りは変わらないですか?

また、画素数=解像度=画面の大きさと思っていいのでしょうか?

Aベストアンサー

TV自体なら、1920x1080のテレビの方
(TV放送をそのままの状態で見る場合、地上デジタル(1440×1080)、BS・CS(1920×1080))
DVD(720×480)を再生するなら、補正無しなら、1366x768のテレビの方が綺麗です
(1366x768のテレビの方が画面サイズが小さいので:32v以下のサイズが多い)
(1920x1080のテレビの場合(32Vの一部37V以上)、補正機能(超解像技術とか)があるので、その性能差で変わってきます)

>また、画素数=解像度=画面の大きさと思っていいのでしょうか?
 ・解像度と画素数
   ハイビジョン:1366×768 画素数:約105万画素
   フルスペックHD:1920×1080 画素数:約207万画素
 
   地上デジタル放送:1440×1080 画素数:約156万画素
   BS・CS放送:1920×1080 画素数:約207万画素

   DVD:720×480 画素数:約35万画素
   BD:1920×1080 画素数:約207万画素
 ・画素数=解像度 おおむねその様になります
 ・画面の大きさですが、画面が大きくなると、一つ当たりの画素の大きさが大きくなります
  ある程度の大きさを超えると(画像を拡大するとぼけてくるので)補正を行う必要があります
  それでも限界があるので、大画面に対応するために、4KTVが開発され発売されています
  4KTV:3840×2160 画素数:約829万画素 ・・フルHDの約4倍の画素数
 ・画面の大きさが=になるのは、そのTVの補正能力でそのサイズが違ってきます
 

TV自体なら、1920x1080のテレビの方
(TV放送をそのままの状態で見る場合、地上デジタル(1440×1080)、BS・CS(1920×1080))
DVD(720×480)を再生するなら、補正無しなら、1366x768のテレビの方が綺麗です
(1366x768のテレビの方が画面サイズが小さいので:32v以下のサイズが多い)
(1920x1080のテレビの場合(32Vの一部37V以上)、補正機能(超解像技術とか)があるので、その性能差で変わってきます)

>また、画素数=解像度=画面の大きさと思っていいのでしょうか?
 ・解像度と画素数
   ハイビジ...続きを読む

Q市販のDVDのビットレート値を教えてください

HDに録画したテレビ番組をDVDに焼こうとおもったんですが「教えgoo」の中に、圧縮率やビットレート値の設定での画質を良くしたり長時間の動画を焼くことができるとかいてありました。
個人的には、時間より画質を方を優先したいと思っています。
そこで単純に市販されているDVDと同じくらいのビットレート値の設定なら高画質で焼けるのではと考えたのですが、実際のところはどうなんでしょう?
どなたか教えててください。

Aベストアンサー

DVD-video規格の仕様では音声と動画のビットレートの合計が10.08Mbps以内となっています。この数字に近ければ近いほど市販のDVDに画質が近づくはずです。

ただし、レコーダーなどで録画した時点でのビットレートが低かった場合は全く意味がありません。例えば、音声+動画で6.0Mbpsで録画した番組を動画+音声で10.08MbpsでDVDに書き込んでも画質は6.0Mbps相当になります。ビットレートがレコーダー録画≧DVD書き込みとなっていないと意味がありませんよ。

QDVD用にエンコードする際のアスペクト比について。

TMPGEnc 4.0 XPressでDVD用のmpegにエンコードする際のアスペクト比についての質問です。

16:9の画面比のDVDを作成しようと思い、動画をエンコードする前のクリップ設定でアスペクト比を16:9で設定しようとしたのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』と『画面比16:9』という項目がありました。どちらが家庭用DVDに最適か判らなかったのでそれぞれの設定で2つのDVDを作成して家の液晶テレビ(ワイド)で見比べてみたのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』の方は上下に黒帯が入っていました。『画面比16:9』の方はピッタリ画面に収まっていました。そこで質問なのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』と『画面比 16:9』の違いは具体的にドコにあるのでしょうか?また双方の設定はどのような場合に適用するのでしょうか?

Aベストアンサー

DVD-Videoの規格では、画素数は通常720×480になっていて、それとは別に「このディスクは4:3か、16:9か」を記録する事になっています。
 
画素数720×480は4:3ではなく3:2ですので、これを16:9にするには、ピクセル比を40:33にしなければなりません。
 
ですので「16:9のディスクを作る場合」には
 
1.
720×480の画素を目一杯使って、ディスク種別を16:9にする
 
2.
720×480の上下に黒帯を入れて16:9になるようにして、ディスク種別を4:3にする
 
の2種類の作り方があります。
 
アスペクト比設定の16:9関連の項目が2つあるのは、上記のように「作り方が2つある」からです。
 
これとは別に、DVDプレーヤーの種類や機能により、映像信号の出力は

ア. 
1.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力できないDVDプレーヤーで再生すると、DVDプレーヤー側で画面の上下に黒帯を足して4:3の映像にしてから出力するか、画面の左右をカットして4:3の映像にしてから出力します。
 
イ.
2.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力できないDVDプレーヤーで再生した場合、そのディスクは「4:3」なのですから、何もせずに4:3の映像をそのまま出力しますが、映像に元々黒帯が入っていますから、上下が黒くなります。
 
ウ.
1.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力可能なDVDプレーヤーで再生すると、何もせずに16:9の映像をそのまま出力します。
 
エ.
2.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力可能なDVDプレーヤーで再生すると、何もせずに4:3の映像をそのまま出力しますが、映像に元々黒帯が入っていますから、上下が黒くなります。
 
の4種類のタイプがあります。
 
このように、DVDプレーヤーからワイドテレビに送られて来る映像は
 
A.画面に黒帯は出ないが、DVDプレーヤーで左右をカットされている4:3の映像
 
B.DVDプレーヤーで上下に黒帯を足された4:3の映像
 
C.黒帯無しの16:9の映像
 
の3種類があります。
 
更にワイドテレビの画面モードの設定により「4:3の映像の映し方」には
 
α.
左右に黒い柱を足して映写
 
β.
上下をカットして横幅がピッタリ収まるように拡大して映写
 
γ.
画面の縦横比を無視して画面ピッタリに拡大して映写
 
など、色々な設定があります。
 
黒帯1つにしても「映像に入っている」「DVDプレーヤーが付けた」「ワイドテレビが入れた」など、色々なタイミングで挿入されます。
 
このような色々な要素が複雑に絡み合って「画面にピッタリ収まって映る」か「上下に黒帯がついて映る」かが決まります。
 
ご質問の内容だけでは、各要素を確定できないので「どっちが最適な設定か?」は判りません。一見、ピッタリに収まっているようでも、上下左右が切られているかもしれませんので。
 
一番良いテスト方法は「パソコンのDVDプレーヤーソフトで再生してみる」です。
 
パソコンでの再生であれば、複雑な要素は一切関係なく、PCモニタにウィンドゥ枠が付いて表示され「画面の縦横比が4:3か16:9か」や「作成した映像に黒帯が入っているかどうか」が一発で明確になります。
 
>また双方の設定はどのような場合に適用するのでしょうか?
 
簡単に言うと「4:3の再生環境で使用するディスクか、16:9の再生環境で使用するディスクか、で決める」です。

DVD-Videoの規格では、画素数は通常720×480になっていて、それとは別に「このディスクは4:3か、16:9か」を記録する事になっています。
 
画素数720×480は4:3ではなく3:2ですので、これを16:9にするには、ピクセル比を40:33にしなければなりません。
 
ですので「16:9のディスクを作る場合」には
 
1.
720×480の画素を目一杯使って、ディスク種別を16:9にする
 
2.
720×480の上下に黒帯を入れて16:9になるようにして、ディスク種別を4:3にする
 
の2種類の作り方が...続きを読む

Q液晶TVでDVDを再生すると画質が汚いのですが・・・

液晶TVでDVDを再生すると画質が汚いのですが・・・

安くなってきたので液晶TVに買い替えました。
東芝のREGZA(32A900S)なんですが、地デジ放送を見ると確かに今までより綺麗で満足しています。
しかし、持っていたDVDやレンタルしてきたDVDを再生すると画質が荒く
あれ・・・?目が悪くなってしまったのか?と思うほど映画等を見ていても思ってしまいます。
ちなみに再生しているレコーダーはPS3(120G)です。
購入した時にHDMIケーブルで接続するととても綺麗に見えると聞いていたので
余計にがっかりしています。
何か設定等に問題があるのでしょうか?
どなたかアドバイス頂ければ幸いです、よろしくお願いします。

PS HDMIケーブルは2000円程度の物です。もっと高価なケーブルだと良かったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

DVDの画素数とハイビジョンの画素数を比べてみてください。

どれだけ隙間が出て醜くなるか、想像出来ますでしょうか?(アナログの赤白黄色、AVケーブルで接続すると、本来の状況が体感出来ますよ)

PS3は隙間等を上手に埋め合わせる技術として、最高性能の部類です。 
でも、ご質問者様が感じた程度なんですよね。

ケーブルの価格は関係ありません。


高度なデジタルオーディオですと、昔のアナログレコードもそれなりに良い音で楽しめるのですが、ハイビジョン対応の液晶やプラズマで従来のDVDやVHSは悲惨ですね。(このため、従来のブラウン管テレビを大切に使い続けている人も多いようですし、一部の人たちは未だにブラウン管の方が高性能だと主張される場面もありますね。

私の場合はプラズマ導入後も29型ブラウン管でDVD-Video等を見てます。パソコンとテレビは赤白黄色のAVケーブル(S端子ですが)を使っています。
プラズマにD-subで繋ぐと、ザラザラでガッカリな画面ですからね(苦笑)


液晶でも17型くらい小さな画面だと、アラが目立たなくて、見やすくなるのかもしれませんが、試した事が無いので憶測です。

はじめまして♪

DVDの画素数とハイビジョンの画素数を比べてみてください。

どれだけ隙間が出て醜くなるか、想像出来ますでしょうか?(アナログの赤白黄色、AVケーブルで接続すると、本来の状況が体感出来ますよ)

PS3は隙間等を上手に埋め合わせる技術として、最高性能の部類です。 
でも、ご質問者様が感じた程度なんですよね。

ケーブルの価格は関係ありません。


高度なデジタルオーディオですと、昔のアナログレコードもそれなりに良い音で楽しめるのですが、ハイビジョン対応の液晶やプラズマで従来の...続きを読む

QDVD作成で、元の動画の解像度はどれぐらいがいいですか?

Photo Story 3 でフォトムービー(解像度640x480)をいくつか作成し、それをMovie Makerに取り込んでつなげ、無圧縮で動画を出力(できるようにMedia Encoderでプロファイルを作成)し、それをDVDにします。スクリーン上映するので、できるだけ高画質にしたいです。
(動画の長さは8分弱です。)

そこで質問なのですが、Movie Makerから出力する無圧縮動画の解像度はどのくらいがベストでしょうか?

1. 解像度640x480の無圧縮ファイルを作成し、それをDVD作成ソフトに取り込んでDVDにする。(元680×480→Movie Maker640x480→DVD720×480)

2. 高解像度(たとえば1600x1200とか)の無圧縮ファイルを作成(HDD要領は十分あるので無圧縮動画の出力は大丈夫です)し、DVDにする。
(元680×480→Movie Maker(例)1600x1200→DVD720×480)

3. それ以外のベストな解像度がある。(でしたら教えていただきたいです。)

低解像度→高解像度(元の画像より高解像度に変換)にするのと、高解像度→低解像度(元の画像より低解像度に変換)にするのでは画質の劣化がひどいのはどちらでしょう?

できるだけ画質が劣化しない方法を教えていただけると大変助かります!
お手数おかけいたしますが、詳しい方、よろしくお願いします!

Photo Story 3 でフォトムービー(解像度640x480)をいくつか作成し、それをMovie Makerに取り込んでつなげ、無圧縮で動画を出力(できるようにMedia Encoderでプロファイルを作成)し、それをDVDにします。スクリーン上映するので、できるだけ高画質にしたいです。
(動画の長さは8分弱です。)

そこで質問なのですが、Movie Makerから出力する無圧縮動画の解像度はどのくらいがベストでしょうか?

1. 解像度640x480の無圧縮ファイルを作成し、それをDVD作成ソフトに取り込んでDVDにする。(元680×480...続きを読む

Aベストアンサー

Media Encoder でプロファイルを作成して、Movie Maker で出力、というのがちょっと分かりませんが・・

もし、720×480(ピクセル比 0.9)、無圧縮 AVI をパソコンで再生すると、横に伸びている・・というなら、それで正解です。
基本的に、無圧縮 AVI のピクセル比やアスペクト比の情報を、パソコンのプレイヤー(Windows Media Player 等)は認識できないので、横に伸びてしまいます。これを DVD-Video にすれば問題ないはずです。
ちなみに、コーデックによって(例えば、MPEG 2 )は、この情報を認識するので、パソコンで再生しても横に伸びるということはありません。
ただし、問題は、オーサリングソフトがそれをどう処理しているかです。
処理の仕方によっては、容易に動画は劣化してしまいます。
動画(ピクセル比、フレームレート、インターレース)はもちろん、No.1の回答者がおっしゃるようにエンコードという問題もあります。
突き詰めていくと、非常にややこしいので、DVD-Video にしてみて、気にならないようでしたら、現状のままで良いと思います。
よほど劣化しているのならともかく、気にならないのなら、それより格段に画質が向上することはないでしょう。


もし、フリーソフトで物足りないとお考えでしたら、1万前後の動画編集ソフトを検討されてはいかがでしょうか?
動画編集からDVDのオーサリングまで一貫して行えます。

Premiere Elements 7 がお勧めです。
動画編集はもちろん、トランジション(画面の切替)、エフェクト(モザイク、色調補正など)、オーディオ編集から、DVDはもちろんブルーレイのオーサリングまでできます。

参考URL:http://www.adobe.com/jp/products/premiereel/

Media Encoder でプロファイルを作成して、Movie Maker で出力、というのがちょっと分かりませんが・・

もし、720×480(ピクセル比 0.9)、無圧縮 AVI をパソコンで再生すると、横に伸びている・・というなら、それで正解です。
基本的に、無圧縮 AVI のピクセル比やアスペクト比の情報を、パソコンのプレイヤー(Windows Media Player 等)は認識できないので、横に伸びてしまいます。これを DVD-Video にすれば問題ないはずです。
ちなみに、コーデックによって(例えば、MPEG 2 )は、この情報を認識する...続きを読む

Qブルーレイを見る場合フルハイビジョン対応のTVじゃないときれいじゃないのでしょうか?

ブルーレイを見る(レンタルで映画等を見る)場合フルハイビジョン対応のTVじゃないときれいじゃないのでしょうか?自分が使用しているのはVIERA TH-37PX70なのですがこのTVはフルハイビジョン対応ではありません。ブルーレイ本来の画質でみようとする場合フルハイビジョン対応のTVでないとダメなのでしょうか?あと価格.COMの書き込みを見ていると42インチくらいまでならフルハイビジョンと普通のハイビジョン(ハーフHD)の差はほとんどわからないという書き込みが多いのですが実際どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

Q/フルハイビジョン対応のTVじゃないときれいじゃないのでしょうか?

A/いえ綺麗に表示されますよ。単に、ディスプレイの解像度がフルハイビジョンではないだけで、ディスプレイ本来の解像度や画質が下がる訳ではないですし、パネル解像度が1920×1080ドットでなくとも地デジなどの放送に比べてBDはより綺麗に表示されます。

Q/ブルーレイ本来の画質でみようとする場合フルハイビジョン対応のTVでないとダメなのでしょうか?

A/BD本来の画質というのは難しいですね。元々画質=解像度という意味ではなく、画質は色味やノイズの少なさなど総合的に判断して出す物ですから、画質だけで見るならフルハイビジョンである必要はないはずです。

BD本来の解像度は確かにフルハイビジョンディスプレイでなければ再現できません。ただ、画質においては既存の地上デジタル放送よりノイズなく再現できるでしょう。
そのため、必ずしもダメだということはないでしょう。予算があってよりよいテレビを買いたいというなら、より高解像度で自分が好むディスプレイがあるなら選択しても良いと思いますし、解像度が低くても37型のプラズマなどで開光率が高い製品が気に入ればそれで十分綺麗に再現されます。

Q/フルハイビジョンと普通のハイビジョンの差はほとんどわからないという書き込みが多いのですが実際どうなのでしょうか?

A/人によっては差が大きく感じられるケースもありますし、全くないという人もいます。これらは、上記に述べたように感性の差に伴う画質の感じ方の差になります。また、視聴距離や設置場所(部屋の明るさ広さ)などによってもその差は出てきますし、放送内容やコンテンツの内容によってその差は変化します。そのため、分からないケースもあればそれなりに違いがあると感じるケースもあるでしょう。
また、テレビそのものの能力にも依存します。デジタルは解像度が高いパネルであれば、必ず綺麗に再現できるということもないですからね。
どちらかというと、画像処理エンジンの性能などによってそれ相応にディスプレイパネルの能力を発揮できるかというのも大事でしょう。

その辺りが、小さなディスプレイになればなるほど難しいのです。特に地上デジタル放送だけで比べれば差はほとんどないと感じる人が多いです。むしろ、フルHDよりHDパネルの方が綺麗だと思う人もいるでしょう。BDに関しては、どちらもより綺麗に再現されます。

ここからはちょっと外れますが、
こだわりを持つようになれば、プラズマでもフルHDが良いだとか、液晶で倍速だとか、どちらも邪道でFEDやSEDを待つべきだと言うようになるでしょう。また、42型で1920×1080ドットパネルなど解像度が低いという話も、2010年以降には出てくるかもしれません。
人の感性とはそういうもので慣れてしまえば、それ以下はあり得ないという結論に達します。例え、その違いが全くまたはほとんど分からなくても、良いと言われればよく感じるのが人間です。

結局のとこを言えば、BDを見ることが目的ならまずそれができることだけを考えるべきで、それ以上を求める必要はないと思います。それで、納得行かない点があるならば、店頭で見比べてより解像度が高く自分が求める画質となるディスプレイを買えば良いでしょう。そこに、他人目線で判断して貰う必要などありません。
周りにその都度流されていては、自分には十分綺麗だと思うディスプレイを買っても十分に楽しむことはできなくなりますから、ある程度周りの意見は割り切って(切り捨てて)考えるとよいと思いますよ。

Q/フルハイビジョン対応のTVじゃないときれいじゃないのでしょうか?

A/いえ綺麗に表示されますよ。単に、ディスプレイの解像度がフルハイビジョンではないだけで、ディスプレイ本来の解像度や画質が下がる訳ではないですし、パネル解像度が1920×1080ドットでなくとも地デジなどの放送に比べてBDはより綺麗に表示されます。

Q/ブルーレイ本来の画質でみようとする場合フルハイビジョン対応のTVでないとダメなのでしょうか?

A/BD本来の画質というのは難しいですね。元々画質=解像度という意味で...続きを読む

QexFATに欠点はありますか?

 自分はwindowsとmacの両方で使えるように
外付けHDDケースをexFATにしたのですが、win mac共に
標準な形式ではないので不安があります。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイルに対する追加情報の収録などができない、その他ACLのような所有者情報やアクセス権などを示す情報が記録できない。ファイルシステムレベルでの暗号化に対応しないという欠点があります。
また、これに付随するOS提供のサービスの一部も利用が制限されることがあります。(ファイルの自動<バックグラウンド>検索、バックグラウンドメタデータ保存、ボリュームシャドウコピーなど)

即ち、あくまで特定の用途としてデジタルカメラ、携帯情報端末やスマートフォンなどにおける外部ストレージとして使うには、価値があるが、それ以外だと例えば沢山の種類名称のフォルダやファイルが混在した中から、テスト1というファイルを検索するときに、時間が掛かる。

アクセス権を設定できないため、このファイルはAユーザーには触らせたくない(変更や消去されると困る)といった場合に、アクセス制限を加えることができないといった点が生じます。


これらが可能なのは、NTFS、HFSなどの高度なメタデータ管理とセキュリティ管理の概念を持つファイルシステムとなります。ということになります。

まあ、取り立てて危険性や欠点があるわけではないです。
むしろ、今不便を感じないならよいでしょう。ただし、それぞれのファイルに対してアクセス権を付与したいといった場合には、不向きです。

即ち、互換性と軽量性(仕組みとして単純)であるというだけの話です。

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイ...続きを読む

QDVDの1080pアップスケールとBD画質の違いは

DVDを1080pでアップスケーリング出来るプレーヤーで再生した時のDVDの画質と、BDとでは画質の違いはどのくらいなのでしょうか?
これまでBDの方が高画質という認識しかなかったのですが、上記のような再生機器を使えばDVDも同じくらいの高画質で再生でき、画質もそう大差ないと聞きました。これは本当なのでしょうか?

初心者質問で申し訳ありませんが、お分かりの方がいらっしゃいましたら助言お願いいたします。

Aベストアンサー

画質はBD>DVDアップスケーリング>DVDです。
DVDの720x480をBDの1920x1080にするわけですから元から1920x1080のBDにはなりません。
1920x1080の点で構成された画像では何とか入る小さな文字は720x480の点では点が足らず文字にならない部分が潰れます。
これを1920x1080にしたら1920x1080と完全に同じ文字に戻るという事はありません。
コピー機で最小まで縮小コピーしてそれを最大に拡大コピーしても元通りにならないのと同じです。
そのままDVDを1920x1080に拡大するよりは綺麗になるという状態です。
たとえばBDの最小ドットで書かれたAやBがDVDでは1つか2つのドットの点になっていた場合、DVDをBDにアップスケーリングを行ってもその1つか2つのドットからAやBを完全に復元することまではできないということです。
実際は画像補正や画像解析なども入るので場合によってはかなり綺麗に見えるでしょう。


人気Q&Aランキング