ビタミンCなどが含まれていて美容にいいというローズヒップティーを飲んでいるのですが、ビタミンCは熱と水に弱いのに、ローズヒップティーはビタミン類が破壊されていないのでしょうか?
弱いといっても全て破壊されるわけではなく、半分くらいは残ることは知ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2の者です。

追加です。参考URLをつけますね。

ローズヒップのビタミンCは100℃の熱湯でも破壊されないことが確認されているので、お茶として服用するの価値があります。(参考URLより引用)

参考URL:http://www.aromatherapy.co.jp/sizen/harb/01rubi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。では、安心して飲めます(*^^*)

お礼日時:2003/09/09 21:15

ローズヒップティーにはビタミンCのほか、ビタミンEやビタミンPが含まれていますが、このビタミンPに、ビタミンCの破壊を防ぐ働きがあるそうです。

だから、ローズヒップティーは100℃で抽出しても、ビタミンCが破壊されないそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ビタミンPですか・・。

お礼日時:2003/09/09 21:14

過去に


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=387424
のような質問があります
参考になさってください

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=387424
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2003/09/09 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qローズヒップオイルのつける順番

こんばんは。
現在は洗顔→美白液→化粧水→保湿ジェルで終わりだったのですが
最後にローズヒップオイルですか?
保湿ジェルの後にローズヒップオイルをつけた方が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
私もその番組を見ていました。
あるメーカーの方のお話では「美容液」のように使ってもよいし、お手入れの最後に使ってもよいとのことでした。
ですから使い心地がよい方でかまわないと思いますが・・・。
私だったら保湿ジェルのあと、気になるところにつけると思います。
いくつかのローズヒップオイルを持っていますが「化粧水、乳液をつけた後」と書いてあるのが多いですよ。
ですから「保湿ジェル」が乳液の代わりのような感じなので、保湿ジェルの後で問題ないと思います。

QビタミンC誘導体にはビタミンCも必要?

最近、塗り薬の「ケシミン」を使い始めました。たしかビタミンC誘導体が入っていたと思うのですが(入っていなくても良いので、お聞きしたいのですが)、
ビタミンC誘導体とは、ビタミンCも摂取していないとあまり効果はないのでしょうか?
もしそうなら、ビタミンCは内服するのと肌に塗るのと、どちらが良いのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ビタミンC」は、そのままだと不安定で壊れやすく(酸化しやすい)、また肌に吸収されにくいものです。そこで、壊れないようにコーティングして、肌の内部に吸収されてからビタミンCの成分が働くように加工したのが「ビタミンC誘導体」です。
http://www.vc-lab.com/vc.html
↑のサイトの<ビタミンC誘導体VSピュアビタミンC>がわかりやすいかと思います。

>ビタミンC誘導体とは、ビタミンCも摂取していないとあまり効果はないのでしょうか?
→どちらか一方で大丈夫です。
肌への吸収がいいのは「ビタミンC誘導体」です。
>ビタミンCは内服するのと肌に塗るのと、どちらが良いのでしょうか?
→内服すると、ビタミンCは肌以外の部分でも働くので、肌に直接届くまでにだいぶ減ってしまうそうです。(どこかのサイトに書いてありましたが、urlがわからなくなってしまいました。すみません。)なので、肌にダイレクトに作用させたければ、化粧品の方がいいようです。
 ただ、肌は体の中の健康を反映すると思うので、内服するのも大事だとは思いますが。

 専門家じゃないので、全て雑誌やコスメサイトの受け売りですが、ビタミンCに関してはこういった説明が多いようです。確実な根拠のある説明じゃなくてごめんなさいm(_ _)m

参考URL:http://www.vc-lab.com/vc.html

「ビタミンC」は、そのままだと不安定で壊れやすく(酸化しやすい)、また肌に吸収されにくいものです。そこで、壊れないようにコーティングして、肌の内部に吸収されてからビタミンCの成分が働くように加工したのが「ビタミンC誘導体」です。
http://www.vc-lab.com/vc.html
↑のサイトの<ビタミンC誘導体VSピュアビタミンC>がわかりやすいかと思います。

>ビタミンC誘導体とは、ビタミンCも摂取していないとあまり効果はないのでしょうか?
→どちらか一方で大丈夫です。
肌への吸収がいいのは「ビタ...続きを読む

Qローズヒップオイル販売しているお店教えて

TVなどで話題のローズヒップオイルが欲しいです(><)
川崎、横浜、東京都内でローズヒップオイルを販売しているお店を教えて下さい。

Aベストアンサー

 ハーブの専門店ならどこでもありますよ。
 「カリス成城」とか、「生活の木」とか。あと西武系のロフトにもありました。購入するときにはきちんとしたメーカーのものを選んだ方がいいですね。ローズヒップオイルって、多分ビタミンC系の化粧品と同じような効果なんだと思います。
 私も明日買いに行きます!

QビタミンC誘導体とビタミンC配合の違い

身体のニキビ・ニキビ跡に効く化粧水、美容液などを探しています。
ビタミンC誘導体が効き目が良いと聞いたのですが、
こちらで別の質問の回答者さんから、
ビタミンC誘導体と配合と2種類があるから注意と聞きました。
VC配合量は5%が的確とも助言を頂きました。
そこでオバジCの5%の美容液を検討しているのですが、
サイトを見る限りではビタミンC配合です。誘導体の記述無し。
配合と誘導体、どちらが効果があるのでしょうか?同じ?
ちなみにオバジのサイトでは、ニキビ・ニキビ跡に、とありました。
最初は自分で作ろうかと思ったのですが、
キットが届くのに時間がかかるのと、ばい菌など心配ですし、
既製品で探す事にしました、がなかなか数あ多く見付からず。
オバジはコスパ高いですから悩むところなんですけどねー。
オルビスのクリアボディローションは胡散臭いしなー。
ニキビ、跡には効果無さそうだし、宣伝しすぎて嫌だし。
イプサのピンプルクリアEXはニキビ、跡用に開発された様ですが、
コスパが低い。1ヶ月もしない内に無くなるでしょう。
保湿⇒ビタミンC導入⇒馬油を塗る、と進められました。
何かいいのないかなー。やっぱオバジか。
何ヶ月も続けるとなるとキツイなあ。

身体のニキビ・ニキビ跡に効く化粧水、美容液などを探しています。
ビタミンC誘導体が効き目が良いと聞いたのですが、
こちらで別の質問の回答者さんから、
ビタミンC誘導体と配合と2種類があるから注意と聞きました。
VC配合量は5%が的確とも助言を頂きました。
そこでオバジCの5%の美容液を検討しているのですが、
サイトを見る限りではビタミンC配合です。誘導体の記述無し。
配合と誘導体、どちらが効果があるのでしょうか?同じ?
ちなみにオバジのサイトでは、ニキビ・ニキビ跡に、とあ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。前の質問にお答えさせていただきました、glifonです。
前回の質問に追加回答をしておきましたが、こちらにも。

●VC誘導体とは何か
VCは、皮脂を抑制したり、角栓を開いたり、メラニン色素を抑制するといった効果があります。しかし、とても酸化しやすい物質であり、皺やシミの原因物質を塗りたくることにもなりかねません。
そこで、酸化防止のため、不安定なビタミンCの活性部位(酸素が結合しやすい部位)に、リン酸や糖などを結合させて安定させたものを、VC誘導体といいます。コスメとして使うなら、VCとしての配合化粧品は、避けたほうがいいと言えるでしょう。

●また、VC誘導体としては、
1.リン酸アスコルビルナトリウム
2.リン酸アスコルビルマグネシウム
3.アスコルビルグルコシド
が主力ですね。また、より効果が高いものとして、最近開発された
4.テトライソパルミチン酸アスコルビル(新タイプ)
があります。
製品の成分表示を確認してくださいね。

●お勧めか・・と思うものを、前の質問場所に追加しておきました。
参考にしてください。

こんばんは。前の質問にお答えさせていただきました、glifonです。
前回の質問に追加回答をしておきましたが、こちらにも。

●VC誘導体とは何か
VCは、皮脂を抑制したり、角栓を開いたり、メラニン色素を抑制するといった効果があります。しかし、とても酸化しやすい物質であり、皺やシミの原因物質を塗りたくることにもなりかねません。
そこで、酸化防止のため、不安定なビタミンCの活性部位(酸素が結合しやすい部位)に、リン酸や糖などを結合させて安定させたものを、VC誘導体といいます。コスメ...続きを読む

Qローズヒップオイルの色

こんにちは。
わたしはローズヒップオイルを使い始めて2本目なのですが、買った所が違うせいなのか、2つはまったく違うのです。

1本目→色は真っ黄色で、香りもオリーブオイルのようなちょっとくせのある香り。ベタベタ感あり。

2本目→無色。香りもなしに近い。オイルなので多少はべたつくが、比べればさらりと水っぽい。

わたし偽物掴まされているんでしょうか?
ローズヒップお使いの方。
お持ちのオイルの特性を教えて下さい。

Aベストアンサー

 その違いは、同じローズヒップオイルだと仮定すると精製度の違いだと思います。
 食用のオリーブオイルは、「エキストラ・ヴァージン」のほうが重宝されますよね?このエキストラ・ヴァージンとは通常よりも精製度の低いオイルを指します。(正確には精製していない、新鮮な状態の油で、酸化度によってグレードが違うらしいです)
 オイルは精製度が低いと余分なものを含み、色・臭いともに濃くなります。ホホバオイルを2種類つけ比べてみた私の経験では、においが強い精製度の低いもののほうがべたつきが強いように思いました。
 また酸化すると同じように色が強く、においがきつくなってきますが「くせのある香り」ということで、やはり1本めのほうは精製度が低いものだったのだと思います。
 ただし、これらがローズヒップオイルの偽物かどうかという判別は私にはつきません。実物を見てわかる方にお願いしないと無理だと思います。
 
 油は精製度が低いと肌への刺激となりやすく、紫外線にあたることでいわゆる「油焼け」を起こすと言われています。またより酸化による劣化が早く進みます。
 精製度が高くなればなるほど不純物質による酸化はしづらくなりますが、その分肌への有効成分も取り除かれているわけなので、、、どうでしょうね。
 いずれにせよ、精製度が高くてもローズヒップオイルはことのほか酸化しやすいオイルですので、これからの時期管理にご注意くださいね。 

 その違いは、同じローズヒップオイルだと仮定すると精製度の違いだと思います。
 食用のオリーブオイルは、「エキストラ・ヴァージン」のほうが重宝されますよね?このエキストラ・ヴァージンとは通常よりも精製度の低いオイルを指します。(正確には精製していない、新鮮な状態の油で、酸化度によってグレードが違うらしいです)
 オイルは精製度が低いと余分なものを含み、色・臭いともに濃くなります。ホホバオイルを2種類つけ比べてみた私の経験では、においが強い精製度の低いもののほうがべたつきが...続きを読む

Qローズヒップティーってどんな味??

肌にぶつぶつ(特に顎と小鼻)が絶えなくて困っています。
そこでお肌に良いと評判のローズヒップティーを試してみようと思っているのですが、具体的にどんな味なのでしょうか??
私は紅茶系が苦手(緑茶なら平気)なので、近い味なんじゃないかと心配なんですが…。

Aベストアンサー

こんにちは、
ローズヒップティーを含むいわゆるハーブティーって紅茶とは別物です。紅茶のような渋味がほとんどなくノンカフェインなので胃やお肌にもやさしいので寝る前とかにも飲めるのがいいです。紅茶というよりどっちかというと、むしろレモンジュースを薄めた感じのほうが近いと思います。

ローズヒップはビタミンCが多く含まれるのでお肌にいいといわれるのですが、それだけだとかなりすっぱいです。はちみついれてレモネードつくるかんじで飲むと飲みやすくなる感じ。

砂糖とかいれたくなくて酸味が心配なら、ローズヒップがブレンドされたハーブティーから試されるのがいいと思います。フルーツの皮なんかとローズヒップがブレンドされたものだと、ローズヒップの酸味も程よく、飲みやすくておすすめ。

私のお気に入りは「ロンドンハーブ&スパイス」のピーチパラダイス。香りがとてもよいんです。他にもローズヒップが入っているものはどれもくせがなくのみやすいです。私はいつも成城石井で買ってますが、っ結構いろんなとこでみかけます。

ハーブティー(ローズヒップも)は紅茶と違って、抽出する時間を長めにとるのがコツです。紅茶のように渋くなりすぎることがないうえ、タイミングが早いと水っぽいかんじでおいしくないです。

参考URL:http://www.geocities.jp/satoko_tea/harb01.html

こんにちは、
ローズヒップティーを含むいわゆるハーブティーって紅茶とは別物です。紅茶のような渋味がほとんどなくノンカフェインなので胃やお肌にもやさしいので寝る前とかにも飲めるのがいいです。紅茶というよりどっちかというと、むしろレモンジュースを薄めた感じのほうが近いと思います。

ローズヒップはビタミンCが多く含まれるのでお肌にいいといわれるのですが、それだけだとかなりすっぱいです。はちみついれてレモネードつくるかんじで飲むと飲みやすくなる感じ。

砂糖とかいれたくなくて酸味...続きを読む

Qローズヒップオイルについて

ローズヒップオイルを検索したら沢山出てきてどれが
良いのか迷ってしまいます
お勧めがあれば教えて下さい!

Aベストアンサー

メドウズのローズヒップオイルがお勧めです。
南米の野生のローズヒップを使った、低温圧搾のものですが、それにしては値段が比較的安く、50mlで2,800円です。
うちの母が使ってますが、とても良いと言っています。

参考URL:http://www.hyperplants.co.jp/shop/cgi/show_unit.cgi?mode=search&search_name=ローズヒップ

QポッカレモンでビタミンC???

美肌になりたくて
果汁100%というポッカレモンでレモネードを作り
毎日飲んでいますが、どうなんでしょう?

ほんとうにビタミンCを
摂取できているのかどうか不安です。

Aベストアンサー

摂取はできていると思いますよ。

ただ、ビタミンCは壊れやすいので、薬局で売っているビタミンC製剤を併用されるのも良いでしょう。

ビタミンEとは異なり、ビタミンCには天然のものも人工の物も効果に差はありません。製剤は吸収促進剤が入っているので、過剰摂取は良くないかもしれませんけどね。

Qローズヒップオイルについて

ローズヒップオイルが肌に良いときき、試してみたいと思うのですが、
●オイル自体に魚のような匂いがする
●酸化しやすく、日中の使用や長期の保存に適さない
…というようなデメリットがあるとのことで、
二の足を踏んでいます。
上記の点に対して、
改善策を御存知の方、おられましたらお教え下さい。
(基本的にノーメイクです。
化粧水+クリーム、もしくは化粧水+最近使い始めたオリーブオイルで外出しています。
更に日焼け止めを塗ることも有ります。
ローズヒップオイルはそのままでは絶対夜間にしか使えないようなら、
日中にも使えるアレンジ法もしくは他の種類をお教え願えれば幸いです)

また、乾燥・しみ・小じわなどの肌トラブルに対して、効果的な使い方がありましたら、併せて御回答願えれば有りがたいです。

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

本当にローズヒップオイルの匂いは、
気分悪くなるくらいの変な匂いですね(笑)
色々なメーカーのローズヒップオイルを試したのですが、
ここのメーカーのオイルは、全く無臭ですよ。
オイルの伸びも良いし、もちろん100%ですし、
一番効果もありましたので、現在も愛用しています。
(最初は、楽天で見つけて使ってたのですが、値段もここの倍でした!)
ただ、酸化しやすいというので、私は、冷蔵庫で保管しています。
外へ出なければ、
日中にオイルを使っても良いようですが・・
日光に当たると酸化しやすいので、
基本的に夜だけが良いようですよ。
私は、お風呂上りや、蒸しタオルの後マッサージをして
夜、毎日使っています。オイルをつけると翌日は、
乾燥やコジワなどの改善されてます。
翌日お肌がモチモチってしてますよ。
夜のみ使用しても効果ありますよ

参考URL:http://www.k-shokunin.com/s-rsmo001.htm

Qローズヒップティーの効能は?

近頃話題のローズヒップティーが気になっています。
ただ、ローズヒップのどんな成分が効き目があるのかを知りません。

ビタミンCが豊富、という事なら、
今飲んでいるサプリメントの量を増やせばいいのかな、と思ったり…。

なにかローズヒップならではの肌に良い成分とかがあるのでしょうか?
ご存じの方、ぜひお教え下さいませ。

Aベストアンサー

ローズヒップの成分はこちらを参考に!
http://head-light.net/3drink/rosehip/ingre.html
効能はこちらを参考に!
http://cat.zero.ad.jp/~zaq14484/herbtable.html#1


人気Q&Aランキング

おすすめ情報