日数の差を求める関数を知人に
 =DATEDIFF()
と教わりました。

日数ではなく、経過時間として表示させるにはどのようにしたらいいでしょうか?

フォーム上に経過時間が出ればいいと思っておりますが、
加えて、テーブルにデータとして残るようになればなおいいなと考えています。

当方ACCESS2000を使用しており、全くの初心者です。
内容が込み入ってしまう場合、参考できるWEB・書籍のご紹介でも大変助かります。

何卒よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

DateDiff関数は時間差の単位を決めて使います。



たとえば
a=DateDiff("d","2001/4/10","2001/4/30")
とすると、aには20と入ります。
時間を取りたいのであれば、"d"を"h"(時間)、"n"(分)、"s"(秒)などに変えてください。

詳しくは、Access2000のヘルプで、DateDiffで検索してください
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経過日数を年月日に分けて表示させるには?

エクセルで、例えばA1セルに「2007/5/29」と入力し、
B1・C1・D1セルにA1セルの日付から150日後を、それぞれ年・月・日に分けて表示させたいのですが、どのようにすればよいのでしょうか?
A1+150で単純な150日後は表示されるのですが、分けられなくて困っています。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

yutax56さん、おはようございます。
それぞれ、

=YEAR($A$1+150)
=MONTH($A$1+150)
=DAY($A$1+150)

ですよ。

Q月の日数で按分

access2000
お店の日々の収支を出そうと思っています。
売上や仕入は日々の金額が分かるのですが、家賃は月極めなので月の日数で按分して日々の金額として入力しています。
これをどうにかして月の家賃金額を入力するだけで、自動で月の日数で按分して日々の家賃として入力させたいのですが、その方法が分かりません。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>月の家賃金額を入力するだけで自動で月の日数で按分して日々の家賃として入力させたい
フォームでという事なのでしょうか?
日付・家賃・按分家賃というテキストボックスがあるとして
家賃のテキストボックスのプロパティで更新後処理のイベントに

Me![按分家賃]=[家賃]/DateDiff("d",[日付],DateAdd("m",1,[日付]))

と記述します。
日付に月初の日付(2006/05/01のように)を入力し家賃に家賃金額を入力すれば按分家賃に金額を代入することが出来ます。
按分家賃の書式を通貨にしておけば自動で小数点以下は丸められて表示されます。

Qファイルメーカで経過月数を出す計算式

ファイルメーカ5を使用しています。
入力年月日より現在までの経過月数を割り出す方法を教えてください。
たとえば、2004/04/01を入力すれば「12」、2003/04/01なら「24」のようにしたいのですが

Aベストアンサー

基本は、
(year(today)*12+month(today))-(year(入力日)*12+month(入力日))-if(day(today)<day(入力日),1,0)
てな感じですかねぇ。

QファイルメーカーPro7での経過月数の計算

ファイルメーカーPro7で機器の設置から経過月数の計算をしたいのですが方法を教えていただけないでしょうか?設置日『2005/1/1』の様な形式でフィールドを設けています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ファイルメーカー4の頃に書いたモノですが、

(Year(基準日)*12+Month(基準日))-(Year(設置日)*12+Month(設置日))
 -If(Day(基準日)<Day(設置日), 1, 0)

これは設置から満何ヶ月経過したかを出します。4月30日設置なら、
5月30日で1を返すわけです。vinocchioさんのはdayの部分を評価し
てないので、5月1日で1を返すでしょう。

QAccessで処理経過を表示したいのですが

Accessでcsvデータを自動的に読み込み、テーブルに追加するマクロを作成したのですが、読み込むcsvファイルの数も容量も大きいため時間がかかります。(数分)
このため、マクロの処理中はフリーズ状態となりタイトルバーに(応答無し)と出てしまう場合があります。
そこで、ポップアップダイアログのようなものを表示させて途中経過を表示させたいのですが良い方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

マクロではどうするのかは不明ですが、モジュールでは、DoEvents 関数を使ってオペレーティング システムに制御を渡す事が可能です。

長らくAccessを使ってないので、あってるか自信が無いのですが・・・
DoCmd.OpenForm "処理中メッセージ"
Forms("処理中メッセージ").text.Value = "処理1実行中"
DoCmd.RepaintObject acForm, "処理中メッセージ"
DoEvents
処理1・・・
Forms("処理中メッセージ").text.Value = "処理2実行中"
DoCmd.RepaintObject acForm, "処理中メッセージ"
DoEvents
処理2・・・
 ・
 ・
DoCmd.Close acForm, "処理中メッセージ"
DoCmd.OpenForm "処理終了メッセージ"
な感じかな?

実際には、フォームへのテキスト代入からDoEventsをサブにして、テキストも複数用意して、履歴を見えるようにして・・・
Forms("処理中メッセージ").text4.Value = Forms("処理中メッセージ").text3.Value
Forms("処理中メッセージ").text3.Value = Forms("処理中メッセージ").text2.Value
Forms("処理中メッセージ").text2.Value = Forms("処理中メッセージ").text1.Value
Forms("処理中メッセージ").text1.Value = "処理1実行中"
DoCmd.RepaintObject acForm, "処理中メッセージ"
DoEvents
で、テキストはフォントを段々と小さくしていくと、流れてるように見えるかも・・・

マクロではどうするのかは不明ですが、モジュールでは、DoEvents 関数を使ってオペレーティング システムに制御を渡す事が可能です。

長らくAccessを使ってないので、あってるか自信が無いのですが・・・
DoCmd.OpenForm "処理中メッセージ"
Forms("処理中メッセージ").text.Value = "処理1実行中"
DoCmd.RepaintObject acForm, "処理中メッセージ"
DoEvents
処理1・・・
Forms("処理中メッセージ").text.Value = "処理2実行中"
DoCmd.RepaintObject acForm, "処理中メッセージ"
DoEvents
処理2・・・...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報