gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

主な業務内容は社内での事務作業。
取引先などと顔を合わせることは稀な、30歳の会社員(♂)です。

普段はスーツで出社します。量販店で購入した安いものから、
社会人デビュー時に買った10万程度のものまで、ランクはさまざまです。
勤務中、先方に会うことなどないので、会社についてすぐネクタイは外します。

基本的にスーツのウエストはヘソまですっぽり包める着丈が好きです。
学生ではないので、ローウエストで下着を見せて履くのは馬鹿げていると思っています。
なお、スリム・タイトなパンツはぴちぴちになってしまうので履けません。

日ごろは上記のようなスタイルですが、この時期はコートを着ています。
10年ぐらい前から気に入って着ている、タイトなシルエットのものです。
黒のウール素材で、飾りチェーンや飾り紐、素材違い(レザー)の襟がついています。
非常にタイトなので、スーツのジャケットの上からは着ることができません。
なので、コートを着るときはジャケットを着ずに、カッターシャツの上に直接羽織ります。

先日、そのスタイルを上司からおかしいと指摘されました。
ジャケットを着ずにコートを着るのがおかしいというのです。
(上司はスーツのジャケット+トレンチコートスタイルです)

基本的にキレイ目の格好が好きでそのコートを着ているので、
ジャケットの上から着るとごわごわ・ぱつぱつで、キレイなシルエットが出ません。

念のために書いておきますが、そのコートは決して安物ではありません。
10年ほど前に10万円で購入した、質のよいものです。

カッターシャツの上に直接コートを着るのはそんなにおかしいのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

アパレル業界に勤めてる27歳女です。

ジーンズショップの販売員をしています。トップスも広く取り扱っていて、主にメンズを担当してます。

質問読ませて頂き、私なりに質問者様のスーツの背広の認識が間違っていると思います。

スーツの背広はテーラードジャケットっぽい事もあってジャケットと認識されてる様に私は感じましたが背広はアウターではなくカットの分野に入るのでは…と思います。
ジップパーカーと背広は同じ立ち位置なんです。
洋服には大まかに制服・正装・私服があり
そこから更に
正装はビジネス・冠婚葬祭。
私服はキレイ目・カジュアル・ミリタリーテイストと様々なスタイルがあるわけです。
背広は正装、ジップパーカーは私服の分野に入ります。
その中で背広とジップパーカーって使い道が一緒だなぁーと改めて感じました。
私服でロンTにジップパーカーを着て飲食店に入ったらジャケットorコートなら脱ぐけどジップパーカーは脱ぎませんよね?暑かったら脱ぐ時もありますが…
正装の場合も飲食店(フレンチレストランなど少し高級な所)に行ってジャケットorコートは脱いでも背広は基本脱がないですよ。
結婚式・葬式・取引先との交渉においてもジャケットorコートは脱いでも背広は脱ぎません。結婚式や葬式で背広着ないで参加してる人なんていないですよ。

正装は正装なだけに私服のように自由に背広を脱げないのでオフィス内や飲み会、ファミレスなど脱げる所が限定されます。

何が言いたいのかと言うと
アウターは外で着るものであって室内で着れる背広はアウターではなくカットの分野でアウターではない。

基本着こなしは
インナー(シャツ) + カット(カーデやパーカー) + アウター
なので
正装着においても
シャツ + 背広 + アウターが基本の着こなしになると思います。
それを着崩している質問者様は年配者で頭の堅い上司からみると理解出来ないんですよ!!きっと…

質問者様の着こなしは先方に会う事もなくオフィス内での勤務ならアリだと思います。
仕事が出来る出来ないが重要ですから。
ただシャツにコートは寂しいのでベスト(ジレ)をプラスする事を私は勧めます。
ベストならごわごわ・ぱつぱつになる事もなくシルエットに支障はでないかと。
そしてオシャレです(o^∀^o)
    • good
    • 6

「カッターシャツの上に直接コートを着るのはそんなにおかしいのでしょうか? 」



書かれたお気に入りのキレイめなコートというのが、私のイメージだとすると、
いわゆる冬場の寒いから着用するというコート(=いかにもコートとしてのダッフルとか)ではなく、
丈、および、体に対するフィット感、そして、飾りの具合からして、ナポレオンが、あるいは、昔の宮廷貴族が
袖口からフリフリ見せて着ていたような、
長めの丈で、彼らはその下にまた、「ジャケット」を着用するようなものではなかったと・・・・ではないかと。

デザインは違うでしょうが、ぴったりとして、さらに、飾りもあって、
そのまま着用すれば肩もぴったりで、質もよろしく、そして、丈も普通のジャケットより長い。
おそらくは襟を立ててみると、昔の映画にでてくるような「ジャケット」になると。

「おかしい」か?ときかれると、もし、私のイメージどおりなら、それはそれで完成形ですが、
いわゆる「防寒」に着用とするなら、職場でのスーツを着るという常識は置いておいても、
それなりの年代には、がんばって、いいものを洒落できているがゆえに・・・・「貧乏くさい」という感じがします。

その下がただのワイシャツ=カッターシャツだけだから。

あなたは下に普通のジャケットを着ると・・・、ですが、それもわかりますが、
いわゆる重ね着として着る、「防寒」コートならそれは小さすぎるし、
見る人が見ると、何でそんな窮屈なものを着て、着るべき「ジャケット」も着ないで寒々しい=カッターシャツで。

・・・となるから、本人のがんばりとは思惑が違う、「洒落? なんか、30にもなって、それって、寒々しくて、窮屈で
貧乏くさくないか?」となります。

一度、10年たっての、後姿、チェックしなおしてみても損はないと思う。

こだわりの具合が、「貧乏くさい」に見えると、哀しくないですか?

「おかしい」とは言っても、「貧乏くさい」とは、差別になるから、いえないでしょう。
ま、価値観の違いですが、洒落の結果が、ただの趣味の違いとの判断でなく

職場に着てくる、「ジャケット=スーツの上着?」もなく、窮屈そうな昔風の「ジャケットコート?」を
パツパツに着てくる、30男というのを年長者の目で見ると「洒落モノ」というより、「貧乏くさい」といえないという・・・
ぎりぎりが「おかしい」。

アームホールの下がきれいでないと、「きれいめ」コートって、噴飯モノです。
数年前に女性も短め・細めのトレンチがはやりました、後ろでベルトも絞って、前から見るとそこそこ。
でも、かなり、前から見ると、まぁ、ウエストも絞ってそれなりですが、後姿は、アームホールのあたり、ボンレスが反映しているのがわかりやすい人も多いですから。


アル年代以降の人は、ぴったりフィット・・・ならばいいですが、【余裕のない服】というのは、窮屈に見えるので
無理して着用しているとみなします。

10年前と違う後姿を発見するかもしれないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。


確かにきれいめで細身ですが、やはりこれはジャケットではなくコートです。
紳士服売り場でコートとして買いました。

アームホール(二の腕あたりのことでしょうか?)はジャケットなしでジャストサイズです。
私が「ぱつぱつ」という表現をとったのは、腹部をさしてです。

質のいいものなので10年前のものと言っても流行遅れになっているということはないと思いますし、
そもそも、私は流行というベクトルで服を選んでもいません。
きれいでオシャレで普遍的なスタイルが好きです。

話がそれましたが、
・ジャケットさえ着なければちょうどいいサイズなんです。「ぱつぱつ」には見えないと思います。
・「貧乏臭い」というのは、これがコートでなくジャケットだった場合ですよね?

上記二点から、やはり自分のスタイルがおかしいとは思えないのです。

お礼日時:2011/02/16 18:12

肝心なことを聞き忘れました:



そもそも、主さんの職場は「オフィスカジュアル」ですか?それとも「スーツ着用」ですか?

OCなら、前言撤回します
OCとしてなら、パンツにスーツの下+コートのみでも「まあ、アリ」ですかね
微妙ではあるけど、私が上司で、部下である主さんの格好を改めさせたいなら、個人的に注意ではなく、
まず会社に「OC廃止と、社員のスーツ着用の義務付け」を求めます

もし、もともと「スーツ着用」ルールなら、主さんの場合、やはりジャケットを携帯していない点がアウトだと思います
それでも社内なら、シャツだけの姿でも、ネクタイOFFでも、便所サンダルでも、いいんですよ
ただし、それって「脱いでもいい」であって「着なくてOK」ではありません
一時的に脱ぐことは可でも、いつでも着れる状態にしておくのが最低ラインだと思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。


一応スーツ着用が義務付けられているのですが、徹底はされていない状態です。
私としては、(まずありませんが)スーツの上着を着ろと言われたらすぐに対応できるよう、
常に一着はオフィスに置いています。

社外に出ることがないので、役に立ったことはありませんが。

お礼日時:2011/02/16 18:00

私はおかしいと思います



まず、スーツがあって、その上で寒いから上を羽織るわけです
スーツのジャケットが着れないからといって脱ぐぐらいなら
そのコート自体が問題です

スーツの上から着るコートでも薄手のものならタイトな仕上がりになりますし、
スーツ自体をさらにタイトなもの着れば十分コートを着ても細身に仕上がります

つまりそのコート自体が出勤に合わないんですよ
スーツ着なくても良いオフの日に着たらいいんじゃないでしょうか?
それに10年も前のものならよく活躍したと思いますし
そろそろ新しいもの買ってもいいと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。


>まず、スーツがあって、その上で寒いから上を羽織るわけです

この前提があるから、「おかしい」と感じていらっしゃるわけですよね?
そして、私にはその前提がないんです。

「なんとなく、ね、わかるよね」といった“直感的なルール”ではなく、
理屈で説明していただけると理解できるのですが。
今のところそれがいただけないので、すんなり飲み込めずにいます。

お礼日時:2011/02/16 17:53

 気持ちはわからないでもないですが、今 質問者さんがされている着方は


*** オーヴァーコートovercoat:
(日本ではコートと言っているが根本的に誤り!、本来コートとは欧米において
日本人が”テイラードジャケット”等と言っている上着のことを意味する。
英語ではcoatで、日本になっている言葉ではコーティングなど、”覆う”と言う
意味。)
 をジャケットとして着られている、そこが上司の方が納得出来ない感覚、また
はポイントであるのではないでしょうか。
 もし、お手持ちのコートが本来オーヴァーコートとして作製されたのであれば、
下にスーツの上着やジャケットが着用可能なゆとりがあって然るべきで、その上
オーヴァーコートのシルエットの美しさについては、当然のことながら下にスーツ
を着用して考慮されるべきものなのです。 シャツの上に着用した方がシルエット
がきれい、等と言うことは正しいサイジングであればありえません。つまり、
オーヴァーコートであるにも拘わらず、シャツの上にしか着られなくなってしまった
という単なるサイズの問題である可能性もあるわけです。
(日本人がよく言う”キレイ目”という表現についても、欧米の目からすれば、一体
何がキレイなのか、理解しがたい部分はありますが、個人的には素材に高級感
があり、色調もあまりフェイドされておらず、シルエットもタイトぎみである服について
言っているのだと思ってはおります...。)
 もしもそうではなく、つまりオーヴァーコートとして作製されたのではなく、単に長め
の着丈のジャケットとして作製されたのであれば話はまた別です。
 勿論、良くも悪くも階級社会が存在せず【欧米においては、着こなしイコール
自己が所属する階級を表現】、西洋的な意味における”クラシックという概念の
存在が極めて希薄”なアジアの我が日本国において、何をどう着ようとも個人の
自由、勝手と言えばそうなのかもしれませんが。もしオーヴァーコートなのであれば、
シャツの上に直接着るという行為は欧米においては多少違和感を持って見られる
はずです。なぜなら、オーヴァーコートを着る前にツイードやカシミアのジャケットを
着用すれば済むことであるわけですから。
 ”カッターシャツ”という独特の表現から、質問者さんは大阪以西もしくは九州
福岡あたりにて生活されておられかと思われ、気候的にももしかするとそれほど
寒くはないのかもしれませんが、洋服と言われるように、元々は日本にはなかった
ものですから、一度それらの”成り立ち”について腰を据えて勉強されてみられるの
も良いかもしれません。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅くなり、申し訳ありません。


もちろん、ジャケットとしてではなくコートとして着ています。
また、コートと思っているのは私だけで、実はジャケットだった、ということもないです。


>洋服と言われるように、元々は日本にはなかった
>ものですから、一度それらの”成り立ち”について腰を据えて勉強されてみられるの
>も良いかもしれません。

そうするしかないようです。
ただ、勉強したことをこのグレーな現代ルールにどう応用させられるか、ですね。

お礼日時:2011/02/15 18:11

そこそこ非常識だと思います



スーツ着用、といったら、上(ジャケット)だけでもなく、下(パンツ)だけでもなく、
上下セットのものをセットで着る、という意味だと私は思いますよ

たとえば「ビジネスシューズ着用」なら、
左右両足とも(もちろん揃いの)ビジネスシューズを、という意味であり、
右足だけビジネスシューズを履けば、左足はスニーカーでもOK、とはなりませんよね
そういうレベルでは?(根拠を求めるまでもない)

ネクタイを、通勤中は着用し出社したらはずす、というように、
ジャケットも、着ないのはいいとしても、持参はすべきだと思います

純粋に、コート着用中のみジャケットを脱ぐ(シャツの上に直接コートを着る)こと自体は、
じゅうぶん許容範囲でもあるし、
アパレルとしては、むしろ評価対象になるかと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり、申し訳ありません。


>右足だけビジネスシューズを履けば、左足はスニーカーでもOK、とはなりませんよね
>そういうレベルでは?(根拠を求めるまでもない)

そこまでわかりやすい話なら私にも理解できすのですが。
この件に関しては「高校の時に着ていたワイシャツを会社に着て行くのはありかなしか」、
ぐらいの微妙なラインだと思っています。


>純粋に、コート着用中のみジャケットを脱ぐ(シャツの上に直接コートを着る)こと自体は、
>じゅうぶん許容範囲でもあるし、

では、許容範囲でなくなるのはコートを脱いでシャツだけの姿になるラインからでしょうか?
そういういでたちの方はよく見かけますが。

お礼日時:2011/02/15 17:52

アパレル系勤務のfoolmoooonさんには


釈迦に説法だろうけど
本来カッターシャツは下着なので
欧米ではジャケットを着ないのは下着で外を歩くのと同じだし
カッターシャツの下に更に下着を着るのもおかしいと言われてる

高温多湿の日本の夏で
杓子定規に守ってたら暑いし
汗だくになっても却って見苦しいから
欧米のことは知ってるけどここは日本だと
下にシャツを着て夏はジャケットを着ない人もいる
更に最近はクールビズってことで
ネクタイも省略していいことになってる
でも冬の格好ならそういうのは関係ないから
原則通りにジャケット着るのが
常識かは知らないけど正統ではあるんだろう

ジャケット着ないでコート着てたら
非常識とは思わないけど
変わってるなとは思うし
>ジャケットの上から着るとごわごわ・ぱつぱつで
が理由だったら
あんまり格好よくないなと思う

仕事で着るスーツって
お洒落な着こなしを競う物ではなく
身だしなみを整える為の物なんだろうから
原則に忠実なことに越したことはないんだろう
本当にお洒落にこだわれる環境なら
スーツを着る必然性がない

どんなに高価でキレイで質のよい服でも
サイズと場が合ってなければお洒落とは言えない
そのコートはスーツの時以外に着て
スーツの時はスーツのジャケットの上に着てキレイなシルエットの出る
コートを別に用意するのがお洒落だと思う
それが常識かは知らないが
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅くなり、申し訳ありません。


理屈で書いていただくほうが、私にとっては理解しやすいです。
なんとなく答えが見えてきたような気がしました。

それにしても、やはり明確な基準のようなものはないようですね。
みなさんが「なんとなく」でスーツの着こなしを把握していることに驚かされます。

たとえば、秘境から日本にやってきた外国人が
ワイシャツの上に直接コートを羽織っていたとします。
それはおかしい、と私が指摘したとします。
もし「なにで決まったことなの?」と彼に訊かれたら、
私はなんと答えていいのか困ってしまうと思います。

お礼日時:2011/02/15 17:45

私には何がいけないのかサッパリわかりませんが…



要はジャケットが必須ということですかね?

アパレルということなので、ジャケットの代わりと言っては役不足でしょうが…お洒落ベストじゃダメですかね?
何となく…オシャレしてるぞアピールもわかりやすく伝わりやすいかな?と思いまして…

参考までに(^_^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり、申し訳ありません。


>私には何がいけないのかサッパリわかりませんが…

同感です。

マナーについてもそうですが、もうひとつ気になっていることがあります。
正しい・まちがっているどうこうの前に、センスを否定されたのではないか?
という点です。

「(マナーがなっていないから)おかしい」なのか、
「(オシャレのセンスが)おかしい」なのか。

いずれにしても納得できずにいます。

お礼日時:2011/02/15 17:34

#5です。



アパレル関係の業界の方なのですね。
なら、前衛的なもしくは意欲的なファッションとして主張できるかもしれません。
でもアパレルでも皆がみんな、前衛的なものに許容できるかといえばそうではないしょう。
というより、すでにスーツスタイルではないですよね。

それよりも他の方への回答が気になったので、書き込ませていただきますね。

>カッターシャツ⇒スーツのジャケット⇒コート
>上記の順に着なければならないというマナー(?)の根拠となるデータがあれば教えていただけませんでしょうか。

この時点で、失礼ながら考え方が非常に幼いなと思いました。
まるで子供のけんかで「何時何分何秒に言った」といっているようなものです。

データ云々ではなく、スーツにはスーツの着方というものがあります。
服にはそれぞれ目的があって企画・製造されているのはアパレル業界ならご存知ですよね。
それをあえて別ベクトルで着るのも確かにカッコいいですが、社会ではTPOも大切です。
それを無視すれば「出来ない奴」と思われても仕方ありません。

まあ今の時代ですから、人気ブランドや有名俳優がそういう着方をして流行になる可能性もありますが、それでもオフに限ると思います。

ご自身のスタイルを貫くのは結構ですが、上司からも指摘されていますしもう少し社会人としての身だしなみを考えられては。

>学生ではないので、ローウエストで下着を見せて履くのは馬鹿げていると思っています。

これはちゃんと理解されているのに、自分の好みのスタイルは通したいのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅くなり、申し訳ありません。


>この時点で、失礼ながら考え方が非常に幼いなと思いました。
>まるで子供のけんかで「何時何分何秒に言った」といっているようなものです。

好戦的な物言いをしてしまったようで、すいません。
そんなつもりではなく、本当にただ根拠が知りたいのです。


>データ云々ではなく、スーツにはスーツの着方というものがあります。

データ云々だと思っています。
グレー(みんながなんとなく把握しているルールや決まり)は苦手で、
ガイドラインがないと理解・納得ができないたちなんです。

お礼日時:2011/02/15 17:30

失礼ながら、私もおかしいと思います。


ファッション業界にいるならまだしも(それでもおかしいですが)、一般企業でそのスタイルは無いですね。
もし私が社外の人間でその姿に出会ったら、ギョッとすると思います。

スーツスタイルは確立された服装ですから、あまり着崩すものではないです。
もう大人の男性なのだから、いくらお気に入りでも仕事用のコートは別で手に入れたほうがいいかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

下にも書きましたが、アパレル系勤務です。

>スーツスタイルは確立された服装ですから、あまり着崩すものではないです。

着崩してはいません。
どちらかといえば、より美しいシルエットで着こなしていると思います。
10年着ていますが、これまで指摘されたことがないので驚いています。

お礼日時:2011/02/14 00:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング