親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

始めにことわりですが、双眼鏡カテがなかったのでここで質問させていただきます。

10年前に買った双眼鏡があります。
本体持ち手部分等筐体にラバーコートがしてあり触感がより良く加工されている製品でした。
しかし最近このラバーコート部分がベタベタしてきてしまって
触感が良いどころか逆に悪くなってしまって困っています。
調べたらこれは加水分解という変化が起きたものという事がわかりました。
双眼鏡では比較的有名なメーカー製であるのにこんな事でこのメーカーに幻滅しました。
世に言ういわゆるラバーコート品の末路は皆こんな経緯をたどるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>世に言ういわゆるラバーコート品の末路は皆こんな経緯をたどるんでしょうか?


→その通りです。ゴム製品やウレタン製品は、経年変化で劣化します。
双眼鏡より高価であろうカメラも、有名メーカーであろうとモルトプレーンやグリップのゴムラバーも劣化し、ボロボロやべたべたになったりします。
また、PVCコーティングされた超高価なブランドバッグでもべたついたりボロボロになったりします。
仕方ないことです。

対処法としては、無水アルコールで拭きまくると、表面のべたべたが取れ、元のゴム面が出てくるようです。
無水アルコールが光学系や機械系の部分に入らない様に注意して作業することと自己責任でお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無水アルコールで拭くと改善に向かうんですね。
簡単に落ちますか?
良い回答をいただけました。

お礼日時:2011/07/21 09:50

>無水アルコールで拭くと改善に向かうんですね。


→とりあえず、ゴムのべたべたが取れるのでしばらくは使用できます。
#2さんの回答にもありますが、根本的にゴムの劣化を防止するのではないので、またしばらくするとべたべたになってきます。
再発する期間は物にもよりますので、どれぐらいかはわかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました。
その下の層に行き着くだけで基質は変わらないので同じ経過を辿るという過程になるのですね。

お礼日時:2011/07/21 12:23

>無水アルコールで拭くと改善に向かうんですね。



改善はしません。あくまで表面のべとつきを取るにすぎません。
加水分解は化学変化ですから、材質自体が化学変化していて、たとえ表面を拭いても一時的に良くなるだけです。劣化が進行すればまた表面が加水分解してべたつくようになります。

材質の特性上、経年劣化の度合いはそれぞれですが、避けては通れません。
根本的には、ラバーを新品に貼り替えるしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こうなるのであれば初めからこういう材質の物は買わないが選択になって来そうですね。
加水分解を起こさない素材の製品は市場にあるんでしょうかね。

お礼日時:2011/07/21 12:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEOS7のグリップがベタベタしています。

今年に入ってから、ベタベタするようになりました。
白いのは付いていなく、カビではないようです。

原因は? 対策は?

カメラバッグに、石灰の乾燥剤を一緒に入れております。

一緒に入れてある、EOSD30のグリップは、
ベタベタしていません。

Aベストアンサー

こんにちは!

このカメラグリップの原因は加水分解という現象が原因です。
http://www.simon.co.jp/zatsugaku200411.html
ようするに、グリップに使用されているウレタン等に少しづつですが
水分子が加わっていくことにより製品が劣化していき結果、グリップが
ベトベトになってしまうことになります。

対策ですが、ベタベタになったら根気良く無水エタノール等でベタベタがなくなるまでふき取るしかないでしょう。
私もEOS5QDが同じ現象となったため無水エタノールで拭きました。
結果は若干色落ちしたようになりましたがベタベタはなくなりました。

通常の保管方法はカメラバッグではなく保管用のプラスチックケースに乾燥剤を入れる、
もしお金に余裕があれば湿度を管理できる保管庫(キタムラ等に売ってます)

もっと簡単にでしたらカメラより大きいジッパー付きのビニール袋に
乾燥剤を入れて保管するのも良いです。

もっとも良いと思うのはこまめにカメラを触り、清掃すれば加水分解を防止できます。
十年以上使っても加水分解が起こらないカメラは所有者がこまめに手入れをしている人がほとんどと思います。

私の場合はカメラを長く貸してしまい加水分解しちゃいました。
加水分解したカメラはモルトプレーン(ミラーのクッション等に使われているスポンジ状の物)も劣化の可能性があります。

こまめに手入れしてお互い大事にしましょう。

こんにちは!

このカメラグリップの原因は加水分解という現象が原因です。
http://www.simon.co.jp/zatsugaku200411.html
ようするに、グリップに使用されているウレタン等に少しづつですが
水分子が加わっていくことにより製品が劣化していき結果、グリップが
ベトベトになってしまうことになります。

対策ですが、ベタベタになったら根気良く無水エタノール等でベタベタがなくなるまでふき取るしかないでしょう。
私もEOS5QDが同じ現象となったため無水エタノールで拭きました。
結果は若干色落ちし...続きを読む

Q双眼鏡を購入したいのですが キャノンの防振10×30と12×36

双眼鏡を購入したいのですが キャノンの防振10×30と12×36
価格差3万くらいですがどっちがいいでしょうか 大きさも重さも差がないのですが12倍だとどうなんでしょうか?手持ちで見たいのですが。

コンサート(ドーム)やレジャー 星などを見たいです

Aベストアンサー

「10×30 IS」のレポートが掲載されているサイトページを紹介します。

http://www.geocities.jp/pureione/3cm.html
http://binoculars.at.infoseek.co.jp/wagagen2.htm#can1030
http://homepage3.nifty.com/_norisan/astro/equipments.html
http://members3.jcom.home.ne.jp/dan-nad/hosi/kizai.html

フラットナーレンズと防振機能の効果は素晴らしいのですが、それだけに設定された倍率が非常に残念です。なぜ一般の双眼鏡よりも秀でた性能を、倍率で殺してしまうのか・・・。
明らかに鳥見用に特化した口径と倍率の組合せです。

これがもし、「10×30 IS」が→8×30、「12×36 IS II」が→10×36 だったなら、間違いなく“星見に適した”と誰もが評価したはずです。
または、ISなのに“あえて”「7×36」という設定でも良かったかも知れません。もしかしたらニコンの「7×50SP」と対等あるいはそれ以上の評価が貰えたかも知れません。

できれば8倍にして欲しかった「10×30 IS」ですが、それでも実売4万円前後という価格は大変魅力的です。
10倍・実視野6°という設定は、キャノンが星見用として作ったフラッグシップ機=「10×42 L IS WP」と近い(10倍・6.5°)設定であることから、星団・星雲の視直径に対してはバランスの良い視野角であることが分かりますし、天体の探し易さの面でも、10倍の方が気楽に星野を振り回せます。
「12×36 IS II」にも実際興味はありますが、「10×30 IS」よりも実売で2.5万円ほど高いという点で、魅力は半減してしまいます。

「10×30 IS」は星見用双眼鏡としてそれでも高く評価しているのですが、私としては、防水ではないことと、デザインが好みではないため、違う双眼鏡を購入~使ってます。
ビクセンの「アペックスプロHR8×42」という機種なのですが、“42mm口径の明るさ、ダハ式のコンパクトさ・スマートなデザイン・完全防水”などの利点が気に入って、星見以外にもオールラウンドに活躍させてます。

質問者さんは、コンサート~レジャー~星見と用途を示されてますので、星見についてばかり解説してもしょうがないと思われそうですが、防振の効果が本当に発揮されるのは、やはり点像がありがたい星見と、近寄れない分を鮮明さのアップ効果に期待したい鳥見等なんですよね。それ以外の、観望・観戦・観覧については、防振がほしくなるほど、一般の見え方に不満は出ないと思います。防振以外にも、防水であったり、見掛視界の広さであったり、デザイン・大きさ・重さや、見口の覗きやすさ、なども含めて総合的機種選びをされた方がいいと思います。
例えば、ニコンの「8x30E II」とか。防水ではないですが、昔からあるオーソドックスな形式で、見掛視界は70°もあり、とても気持ちの良いシャープな見え方の機種などもあります。私が持ってる「アペックスプロHR8×42」にしても、定価15万もするニコンのハイグレード機種「HG L」に匹敵する見え方をします(私見ですが)。
せっかく4万以上もの予算を考えているのですから、もし他の双眼鏡の事をあまり知らないのでしたら、手間隙掛けていろいろ調べて見るのがいいと思いますよ。

「10×30 IS」のレポートが掲載されているサイトページを紹介します。

http://www.geocities.jp/pureione/3cm.html
http://binoculars.at.infoseek.co.jp/wagagen2.htm#can1030
http://homepage3.nifty.com/_norisan/astro/equipments.html
http://members3.jcom.home.ne.jp/dan-nad/hosi/kizai.html

フラットナーレンズと防振機能の効果は素晴らしいのですが、それだけに設定された倍率が非常に残念です。なぜ一般の双眼鏡よりも秀でた性能を、倍率で殺してしまうのか・・・。
明らかに鳥見用に特化した口径と倍...続きを読む

Q無水アルコールと無水エタノールは同じものですか?

豆乳と無水アルコールで脱毛ローションを作ろうと思っています。
早速薬局を回りましたがやはりどこも売り切れ。
もともとそんなに売れるものでもないので店の在庫は少ないし
入荷するのはいつかも未定という状態です。

ネットで検索してみてて気づいたのですが
「無水アルコール(無水エタノール)」と記載されているのを
見かけたのですが、無水アルコールと無水エタノールとは
同じものと考えてよいのでしょうか?
同じものなら、無水アルコールはどこを探しても見つけられないので、無水エタノールで代用してみようかと思っています。

どなたか詳しい方がいらしたら、同じものなのかどうか
教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量でも体内に入ると失明したり、死亡したりします。皮膚からも吸収されるので、注意が必要です。工業用アルコール(これもエタノールです)には、飲みものなどに転用されないように、少量のメタノールが混ぜてあります。ローションは体につけるものですから、メタノールを含むものは絶対に使ってはいけません。薬局で買えば、間違いはないと思いますが。

「無水」ということについてですが、薬局で普通に売っているエタノールは70%の消毒用エタノールと、99.5%エタノールの2種類だと思います。
化学の実験室でも、「100%エタノール」と言っても、実際には99.5%のもので代用できる場合が多いです。その意味では、No.2さんのおっっしゃるように、「無水=99.5%以上」と言うのは正しいです。
しかし、本当に水を完全に除いた、厳密な無水エタノールと言うのも、たしかに作られてはいます。特殊な目的のためには、本当の「無水」エタノールが必要な(つまり、0.5%の水でも邪魔になる)場合もあるのだと思います。このような「本当の」無水エタノールは、当然、99.5%のものよりも高価であると思います。
豆乳ローションの作り方がわからないので、何ともいえないのですが、厳密に無水でないといけないのか、99.5%でも良いのか、確認する必要があるかと思います。つまり、豆乳ローションのレシピの中で、「無水」という言葉を、どれくらい厳密な意味で使っているのか、ということです。

既にお二人の方がおっしゃっている通りだと思いますが、ちょっと気になったので。。。

エタノールはアルコールの一種で、最も代表的なアルコールです。アルコールにはたくさんの種類がありますが、エタノールはお酒に含まれるアルコールで、化粧品その他、いろんな物に使われます。殺菌用に使われるのは、70%エタノールです。
日常的には、「アルコール」と言ったら、普通はエタノールのことだと思ってよいでしょう。

似た名前のもので、「メタノール」と言うのがあります。これは大変有毒で、わずかな量...続きを読む

Qこの2つの双眼鏡であればどちらがお勧めですか?

現在ニコン 8×30 EIIを持っております。
しかしこの機種は残念なことに防水ではありませんのアウトドアに持っていくのは少しためらいがあります。

そこで防水機能がある2つの機種が候補にあがりました。

ケンコー Ultra-View OP 8×32DH

ビクセン アトレック HR 8×32WP

どちらも同じ倍率だし、対物レンズ有効径も同じで値段的にもどちらもお手頃かなと思っています。

EIIの8倍率を持っているので、これ以上高い物を買う気はありません。

よってこの2つに絞られました。

スぺックも金額もほぼ同じであるからどっちを取っても同じであろうとは思いますが、双眼鏡に詳しい方や現在、過去にご使用したことのある方お勧めの双眼鏡を教えてください。

デザインとか使い勝手とか小さな情報でも結構です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いろいろ持っておられるのですね、
Papilio6.5倍、、良いですね~。おまけにミクロンまで。。
8x30E II といい、私が欲しいと思っているのばっかです♪
それでコーワ BD25-8GR まで買われた日には、
もう、くぅっ~!  羨まし過ぎますっ。

私の方はビクセンのダハ:アペックスプロHR8×42、一つのみ。
最初はニコンの8x42HG L DCFを奮発して買おうと思ったのですが、ショップのスタッフさんから、「HR8×42は、8x42HG Lとタメを張る隠れた名機」と教えられ(商売っ気の低いスタッフさん)、決めっ!
実はこれが初めての双眼鏡だったのですが、双眼鏡の素晴らしさを初めて知って~それ以来、暇さえあればショップを徘徊~、鳥見屋さん・星見屋さんに声を掛けては覗かせて貰ったり~、もうすっかり双眼鏡ファンになってしまいました。

今のHR8×42には十分満足しているので、やはり違うスペックのを、あれやこれや狙っているのですが、何分にも多趣味(鳥・星・山・バイク・無線)の貧乏人のため、もっか空想世界で我慢しているところです。

狙っているのは、
50mmクラス:FUJINON 7×50FMT-SX
FUJINONのフラットナーレンズは、かのカールツァイスと並び称されたこともあり、めちゃ重いですが星見の主鏡にと考えてます。
それからキャノンの10×42 L IS WP
はははっ、おんなじですね♪
20mmクラス:コーワ BD25-8GR
10mmクラス:ニコン 遊 4X10D CF
双眼望遠鏡:メガネの松本/10センチ(夢のまた夢~)
http://www.page.sannet.ne.jp/mazmoto/10BINO.jpg

うちの奥さんには、決っして語れません・・・♪

いろいろ持っておられるのですね、
Papilio6.5倍、、良いですね~。おまけにミクロンまで。。
8x30E II といい、私が欲しいと思っているのばっかです♪
それでコーワ BD25-8GR まで買われた日には、
もう、くぅっ~!  羨まし過ぎますっ。

私の方はビクセンのダハ:アペックスプロHR8×42、一つのみ。
最初はニコンの8x42HG L DCFを奮発して買おうと思ったのですが、ショップのスタッフさんから、「HR8×42は、8x42HG Lとタメを張る隠れた名機」と教えられ(商売っ気の低いスタッフさん)、決めっ!
実はこれが初めて...続きを読む

Qゴムが溶けた?

周りがゴム製の双眼鏡を、ケースに入れたまま放置しておいたら、表面のゴムが溶けたようになって、ベタベタした感じが取れません。
水や石鹸で拭いてみたり、テープで取ろうとしてもダメでした。
何かこのベタベタを取るよい方法を知っていましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

私は以前ビデオカメラの古いもので(カメラと本体が別体のもの)やはり同じように手で持つところがべたべたと糊でも付いたように成ったことが有りますが、その際に私はアルコールで何度も拭きました。

3回くらい拭いたと思いますが、べたべたした感じは全く無くなりましたよ、その代わりに少し色合いが変わった気もしますが持つところなので機能的に問題ないためにそのまましばらく使いました。

現在は欲しいと言う方が居て貰ってくれましたから手元にないためその後どうなっているのかは解りません、実施されるのでしたらその辺り考えて実施してください。
おそらく同じ様な状態だと思いますから大丈夫とは思います、なお、アルコールは薬局で燃料用の物を買っているのでそれを使いました。

もしそれで駄目でしたら私にはそれ以上は解りません・・・

Qビクセン双眼鏡に詳しい方お願いします。

ビクセン双眼鏡に詳しい方お願いします。

8倍双眼鏡 「アリーナ」H8×21WPと8倍双眼鏡 「アリーナ」 M8×21について。

さいたまスーパーアリーナのliveに使用しようと考えており
検索してたら見つけました。

2つの違いが分かりません。 どちらが適していますでしょうか??

知識が全く無い私なので 自分で説明書きを読んでみましたが
理解することが出来ませんでした。

どちらにもそんなに違いが無いのであればM8×21にしようかと(見た目)
思っています。アドバイス宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

アリーナM8x21は所有とアリーナH6x21WP(アリーナH8x21WPと同じシリーズの6倍モデル。生産終了品)を持っています。中に入っているプリズムの違いにより、性能的にはアリーナM8x21の方がやや有利かと思います。また両者を持ち比べてみると、たった数10gの差ではありますが、体感的にアリーナM8x21の方が軽いと実感出来ます(普通なら大差ないと感じると思いますが、肩こりが酷い人とかには良いかも?)。

アリーナH8x21WPの方は畳んでコンパクトになる点、狭い眼幅の人でも使える点が美点です。防水というのもメリットなのですが、レンズを動かす部分のパッキンが入っているためか、ピントリングの動きがギクシャクしがちという欠点もあります(しばらく使わなかった時など、引っ掛かりを感じる場合も?)。

また同価格帯で性能優先ということであれば、アリーナM8x25(前の2機種よりもレンズが大きい分、本体サイズ&重量もワンランクアップ)やタンクローR 8x21 UCF R(アリーナM8x21より若干厚みと重さががある)の方が上です。この2機種も持っており、私的にはアリーナM8x25の方が若干の差で良いと思いますが、サイズの大きさを嫌う向きにはお勧めし辛いかも。

アリーナM8x25
http://www.amazon.co.jp/dp/B00170OVJS/
タンクローR 8x21 UCF R
http://www.amazon.co.jp/dp/B000NOKEH2/

またタンクロー(というかペンタックスブランドの双眼鏡全般)は今年モデルチェンジをしており、タンクローRの後継モデルも発売されました。基本的な光学系はRと同じですが、レンズコーティングがアップグレードされ、性能が向上しています。ちょっと前に確認したとき、ネット最安値6,000円オーバーだったのですが、現在は少し価格が下がり、ギリギリ5,000円台で買えるようです。Rより1,000円くらい高くなりますが、私が今買うならこちらにすると思います(メガネユーザーであればアリーナM8x25も選択肢に入れるかも?ですが)。

UP 8x21
http://www.amazon.co.jp/dp/B00S5XU8CE/

アリーナM8x21は所有とアリーナH6x21WP(アリーナH8x21WPと同じシリーズの6倍モデル。生産終了品)を持っています。中に入っているプリズムの違いにより、性能的にはアリーナM8x21の方がやや有利かと思います。また両者を持ち比べてみると、たった数10gの差ではありますが、体感的にアリーナM8x21の方が軽いと実感出来ます(普通なら大差ないと感じると思いますが、肩こりが酷い人とかには良いかも?)。

アリーナH8x21WPの方は畳んでコンパクトになる点、狭い眼幅の人でも使える点が美点です。防水というのもメ...続きを読む

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

QCDケースの寸法

CDケースの高さ・幅はそれぞれ何mmですか?

※ケースの厚さ5mm

Aベストアンサー

実測値です。
厚さ 5mm
縦 125mm
横 142mm

Q天体望遠鏡の倍率

天体望遠鏡に興味がありますが、以下のものが見える天体望遠鏡は倍率がどの程度のものが必要でしょうか?

1.土星の輪が見える(輪が認識できる程度)
2.月のクレーターがはっきり見える

Aベストアンサー

どこにでも書いてあることですが,倍率は気にしないでください。
倍率なんて上げても見えないものは見えません。

「高倍率は高性能?」
http://wiki.livedoor.jp/planet3rd/d/%B9%E2%C7%DC%CE%A8%A4%CF%B9%E2%C0%AD%C7%BD%A1%A9
「天体望遠鏡の選び方」
http://www.skygrove.co.jp/eyebell/tentaierabikata.htm


倍率なんて本来どうでも良いのです。
大切なのは口径です。
大きな口径の望遠鏡を選ぶと,倍率も付いて来ます。

> 1.土星の輪が見える(輪が認識できる程度)

正に口径に左右されます。口径20cm以上が望ましいと思います。


> 2.月のクレーターがはっきり見える

クレーターの何をはっきり見たいのかがわかりませんが,
望遠鏡より双眼鏡をお薦めします。
両目で見えるので,望遠鏡より双眼鏡の方がとても見やすいです。
口径がなるべく大きくて,左右のズレがなくて。
そうですね,1万円も出せば立派なものが買えると思います。
売値が 3000円 くらいのものでもかなり良いですよ。

どこにでも書いてあることですが,倍率は気にしないでください。
倍率なんて上げても見えないものは見えません。

「高倍率は高性能?」
http://wiki.livedoor.jp/planet3rd/d/%B9%E2%C7%DC%CE%A8%A4%CF%B9%E2%C0%AD%C7%BD%A1%A9
「天体望遠鏡の選び方」
http://www.skygrove.co.jp/eyebell/tentaierabikata.htm


倍率なんて本来どうでも良いのです。
大切なのは口径です。
大きな口径の望遠鏡を選ぶと,倍率も付いて来ます。

> 1.土星の輪が見える(輪が認識できる程度)

正に口径に左右さ...続きを読む

Q劣化したゴムの簡単で安全な再生法はありますか

輪ゴムなどは知らぬ間に劣化して使い物にならなくなったものがたくさんたまりますが、弾力のある元のようなゴムに再生させる簡単で安全な試薬あるいは手段で実行できるものはありますか。輪ゴムのままのほうが良いですが塊のようなものでも結構です。

Aベストアンサー

カー用品に「オイルシール復活剤」と言うオイル添加剤があります。

昔実験で、シールパッキンや輪ゴムをその添加剤に浸してどうなるのか試した事がありますが、ある程度復活する事は確かでした。

でも輪ゴムの再生に利用するにはコスト面から割に合わないので、お止めになったほうが無難でしょう。


人気Q&Aランキング