劇場ではR指定やPG-12だった映画が、テレビでなんの断り書きも無く放映されていることが良くありますが、これは皆劇場版をテレビ用に(問題のあるシーンなどを)編集し直して放映しているのでしょうか? もしそうでなかったら劇場での規制の意味がないですよね。
過去のこちらの質問を見ると少なくとも「ハンニバル」は編集されていたようですが、どれもそうなのですかね?
もし「この映画は劇場版をそのまま(CM挿入などは除外して)放映していた」というものがありましたら教えて欲しいです。

ちなみに、私がテレビでのみ観たR指定やPG-12の映画は、
・スワロウテイル
・MISTY
・スリーピー・ホロウ

などです。これらの劇場版とテレビ版の違いが分かる方いらっしゃいましたら回答おまちしております。かなり内容が違うようならレンタルで観直したいので・・・

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も気になっていたところなので全然質問の直接の回答にはなりませんが


テレビ放映の映画って、PG-12やR-15指定に限らず
2時間や2時間半の枠におさめるために結構ばっさりカットされてたりします。
だから「今夜はノーカット完全版で!」ってたまに宣伝されてたりしますよね?
過去にテレビで映画を見ていて(それ以前に見たことがある映画)
「あ、あれ?あのシーンは??」なんてこともありました。
気に入った映画ならレンタルで見直してみることをお勧めしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>テレビ放映の映画って、PG-12やR-15指定に限らず 2時間や2時間半の枠におさめるために結構ばっさりカットされてたりします。

そんなものなんですか。

> だから「今夜はノーカット完全版で!」ってたまに宣伝されてたりしますよね?

そういえばそうですね。なるほど。

>気に入った映画ならレンタルで見直してみることをお勧めしますよ。

その方が良さそうですね。

お礼日時:2003/09/15 11:38

洋画劇場などテレビ放映される映画は9時~10時54分までの枠に入れるため必ずカットされます。

しかもこれにCMも入るわけですから。R指定の場合は最も過激な描写はカットしますが、深夜放送ではしない場合もあるようです。
唯一洋画劇場で編集されてない映画は90分以内に終わる映画と宮崎映画です。日本テレビが大体ノ-カットで放映する比率が多いですが、一番カットが多いのがテレビ東京です。

ですから110分以上の映画はレンタルして見た方が良いと思います。ひどいものではアクション映画の一番の見所をカットした大馬鹿編集者もいますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>R指定の場合は最も過激な描写はカットしますが、深夜放送ではしない場合もあるようです。

そうなんですか? だとしたら映倫はそのことについてどう考えているのでしょうね。ちなみに上に挙げた映画は皆深夜放送で観ました。

>ですから110分以上の映画はレンタルして見た方が良いと思います。

どうせすぐテレビ放映する映画を映画館で観るなんて非合理的、と思っていたのですが、そうでもないみたいですね。認識を改めました。

お礼日時:2003/09/15 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

Q劇場放映でのリスク

つい最近、実に久しぶりにある映画を劇場の大スクリーンで見たくて足を運びました。
しかし、やはりと言うか、親子ずれに再び楽しみを邪魔され、せっかくの楽しいはずの作品が台無しにされた気がして、少々凹んだ気分で帰ってきました。
改めて、自分には劇場での鑑賞が合わないと思い知らされました。
やはり、DVDまたはブルーレイでゆっくりと鑑賞した方が、自分には合う気がします。
あるいは、最近、格安でネット配信される事もあるので、そっちで鑑賞した方がある意味納得できると思っています。
ただし、ネットの場合、吹き替えタイプの配信が少なく、ちょっと不便だと感じています。

それでも、劇場でのあのリスクを考えると、まだましな気がします。

皆さんは、どう思われますか。
劇場で見たとき、他の方に楽しみを邪魔されたことってありませんか。
そのリスクを承知で、あえてあの大スクリーン。大画面じゃないと面白くないと言われる方。
せっかくの場面に、子供のおお泣きの邪魔が入ったり、スクリーンに物を投げて影を映す様な考えられない悪戯をするヤンキー風のアベック。
くしゃみに、屁をこくガキんちょ。
久しぶりに劇場へと足を運び、改めてその鑑賞レベルの低さに驚きました。

皆さんは、それでも劇場で見る方ですか。
体験談などありましたら、よろしくお願いします。

つい最近、実に久しぶりにある映画を劇場の大スクリーンで見たくて足を運びました。
しかし、やはりと言うか、親子ずれに再び楽しみを邪魔され、せっかくの楽しいはずの作品が台無しにされた気がして、少々凹んだ気分で帰ってきました。
改めて、自分には劇場での鑑賞が合わないと思い知らされました。
やはり、DVDまたはブルーレイでゆっくりと鑑賞した方が、自分には合う気がします。
あるいは、最近、格安でネット配信される事もあるので、そっちで鑑賞した方がある意味納得できると思っています。
ただし、...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
かなり酷い目に遭われたようですね。
それではもう二度と映画館には行かないと思われても
しかたなかったかも・・。
注意すればよかったと思いますよ。
なかなか出来ないのはわかりますけどね。
子供が騒いだりすることに関しては
上映中係員が時々様子を見に来てくれるとかしてくれると
いいのかも・・?
子供が多そうな休みの日や昼間は避けるくらいしか
方策はなさそうですね。

Q映画祭が主催して映画を作ることはあるの?

世界各国、さまざまな映画祭がありますが、映画祭がお金を出して映画を作ることってあるんですか?
カンヌ映画祭やベルリン映画祭が映画を作ったなんて話は聞いたことがありませんが、他の映画祭ではこんなことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「それぞれのシネマ」という映画がそうです。
カンヌ映画祭60周年に合わせカンヌ主催で作った映画です。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=330555

調べないとわかりませんが、他の映画祭でも節目節目で作った作品があると思います。

Q同じ映画なのにテレビ版とDVD版で声優が違う場合があるのはなぜ

レンタルでDVDを借りてみた後にテレビで放映されたのを見ると登場人物の一部の声優が変わってたりして驚くことがしばしばあります。
(例えばダイハード1~3のブルース・ウィリスの声とか)
同じ映画なのにテレビ版とDVD版だと吹き替えの声優が異なる場合があるのはなぜでしょう?

Aベストアンサー

TVはオリジナル英語版の放映権を購入し、声優は独自に設定、著作権をつけますが、オリジナル日本語音声版にすると声優と個別に(著作権)契約する必要があり面倒では?(推測にすぎません)

Q「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?

「映画館」が出てくる映画ってないでしょうか?
できれば、背景にエキストラのような感じで出てくるのではなく、ちゃんと「映画館」が物語に関わってくるものがいいです。

たとえばアニメなのですが、クレヨンしんちゃんの「カスカベボーイズ」という映画では、
映画館にやってきたしんちゃん達が、映画のスクリーンの中の西部劇の世界に吸い込まれる、というストーリーです。

このように、その映画のタイトルと、その映画にどのように映画館が出てくる(絡んでくる)のかを教えてください。
洋画カテゴリーですが、邦画でもアニメでも、なんでもいいので教えてください。

Aベストアンサー

↓に一覧がありましたので、ご参考にどうぞ。
http://sapporo.cool.ne.jp/jojo129/gallery/theater/theater.htm

Q劇場で映画を観たいのです。

笑われるのを覚悟で質問いたします。
わたしはこれまでずっとビデオで映画を観る事がほとんどで、劇場(映画館)には数えるほどしか行った事がありません。それも当日券で観るという形です。

そこで今回ちょっと具体的にアドバイスが頂ければと思ったのですが、

●「ラピュタ阿佐ヶ谷」という劇場で観賞したいのですが、チラシには「連日10:15分より当日全回分の整理券を発行します(定員50名)」
とあります。
劇場までは1時間半はかかりますし、観たい作品が午後の3時とか7時とかですので困っています。
定員50名というと1日4回の上映でも200名でいっぱいです。
「前売りチケット」というものがあるようですが。
これは何日の何時の回という形で売られているのでしょうか?
「どうしても観たければ並べ!」というお答え以外にアドバイスを頂ければ幸いです。

●ヴァージン・シネマズ六本木で『ソウル・サバイヴァー』という映画を上映するようですが。
問い合わせたところ上映期日が未定で、「当劇場以外で(チケットは)どこで売っているのか把握していない」と言われました。

上に書きましたように「前売り券」(特別鑑賞券)というものを購入したことがありません。

まったくのド素人ですので、ご親切な方のご助言を頂ければ幸いです。

よろしくお願い致します!

笑われるのを覚悟で質問いたします。
わたしはこれまでずっとビデオで映画を観る事がほとんどで、劇場(映画館)には数えるほどしか行った事がありません。それも当日券で観るという形です。

そこで今回ちょっと具体的にアドバイスが頂ければと思ったのですが、

●「ラピュタ阿佐ヶ谷」という劇場で観賞したいのですが、チラシには「連日10:15分より当日全回分の整理券を発行します(定員50名)」
とあります。
劇場までは1時間半はかかりますし、観たい作品が午後の3時とか7時とかですので困っ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

はじめまして。

●「ラピュタ阿佐ヶ谷」という劇場は行ったことが無いので一般論でお話しますね。この劇場を少し調べましたが現在は特集上映なのですね。

http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/3MADF001.html

席数は50席ですから朝から○時の回というのを買うのだと思います。このようなミニシアターでは結構すいている場合もあります。ですから

「1時間前ですと混んでて朝から並ばないといけない状態ですか?」

と確認して毎回、少ないですが空席はありますという回答であれば1時間程度前に行ってチケットを確保するといいと思います。

「毎回満員です」という回答であれば朝早めに行って○時の回のチケットが確保できればその上映時間までブラブラします(^^;そういうことはないような気がするのですが・・・

あとは「日時指定のチケットが買えますか?」と質問すれば買えるのであれば事前にチケットを確保するのも1つの方法ですね。

しかしいくら50人といえど毎回、満員ではない気がします(^^;

あとはその劇場のチケットがどこで扱ってるのかを確認しチケットぴあなどで扱ってるのならコンビニで日時指定のチケットが購入できる可能性もあります。

ミニシアターですので独自でやっている気がするのでチケットぴあんどで扱ってないかもしれないですね。
ぴあの映画スケジュールのところにチケットをぴあで扱ってるマークが書いてるのではなかったでしょうか?

●次に「ソウル・サバイヴァー」の件ですが以下が公式サイトでまだ公開日時は決定していないようですね。

http://www.s-survivor.com/

先行上映で以下のように上映されるようです。

●東京国際映画祭メディアセレクションにて上映決定!
10月31日(日)16:30~@VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズScreen5

この上映を見たいのなら以下を参照し問い合わせて見て下さいね。

http://www.j-wave.co.jp/special/look/events/mediaselection/contents.htm

こちらは正式公開日が決定すればぴあなどにも記載されるでしょうし、公式サイトにも記入されると思います。ですから前売りを早く買う必要はなく上映劇場が決まってから買えばいいことだと思います。

上映されるのが1館のみであってもヴァージン・シネマズ六本木はメジャー劇場ですからチケットぴあで扱ってるのではないのでしょうか???(無責任発言)

特定のミニシアター系のチケットはチケットショップに出回ることが少なく前売りを買うか毎月1日(映画の日)に行くか(¥1000です)、あとレディースデイでそちらでも水曜が女性は終日1000円均一なのではないでしょうか?(一部劇場を除く)

レディースデイや映画の日を有効活用するのが映画館で安く映画を見る1つの方法と思います。

あとメジャー(有名)作品のチケットはチケットショップやオークションなどで前売りより安価に販売されていることがありますので要チェックです。

またいろいろお話できればうれしいです!

素敵な劇場で映画を楽しんで来てくださいね!!!

こんばんは。

はじめまして。

●「ラピュタ阿佐ヶ谷」という劇場は行ったことが無いので一般論でお話しますね。この劇場を少し調べましたが現在は特集上映なのですね。

http://www.walkerplus.com/tokyo/latestmovie/3MADF001.html

席数は50席ですから朝から○時の回というのを買うのだと思います。このようなミニシアターでは結構すいている場合もあります。ですから

「1時間前ですと混んでて朝から並ばないといけない状態ですか?」

と確認して毎回、少ないですが空席はありますという回答で...続きを読む

Q「死霊の盆踊り」という映画がサイテー映画とは

「死霊の盆踊り」という映画の批評で、
「サイテー映画と呼ぶに恥じない映画」とか書いてありましたが、
「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。
またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

厚いファン層の支持を得ているヨタ・カルト映画『資料の盆踊り』ですね。

私は何年も前に全編を通して見ましたが、かなり見応えのあるサイテー映画です。「呼ぶに恥じない」とは、よくぞ言いました。世の中には1円で売られている有名スター主演の映画ビデオがあるにもかかわらず、中古でもサイテー1980円からしかないのが賛辞の証拠です。

前置きが長くなりました。

>「サイテー映画」とはどういう映画でしょうか。

この場合は主に、芸術性、すじがき、カメラワーク、演技、照明や音声など各種技術のレベルがゼロという意味です。色彩と女優さんたちの容姿はそれなりに美しいです。

>またなぜ「死霊の盆踊り」という映画がそうなのでしょうか。

死霊が盆踊りをするだけの映画だからです。以下の解説も言い得て妙だと思いますよ。
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=11171

Qテレビ放映する映画

 テレビ放映する映画(特に洋画)その番組の提供会社が映画配給会社に放送料金を支払うと思うのですが、だいたい1本いくら支払っているかご存じ方教えてください

Aベストアンサー

もちろん物によって全然違うので何とも言えないと思いますが、
とりあえず参考URL。
'99年時点でのニュースですが、
「E.T.」が27億円、「タイタニック」が30億円と言われています。

参考URL:http://www.zakzak.co.jp/geino/n_July99/nws4101.html

Q映画の思い出、映画館の思い出・・

好きな映画、子供の頃に観た映画、タイトルが思い出せない映画、
観たかったけど観られなかった映画、はじめてデートで観た映画、
レンタルで観た映画、映画館であったこと・・。
映画にまつわるお話はありますか?
出来れば楽しいお話で。
良かったら教えてください。

(文章が下手なので、短く拙いお礼しか出来ませんが思いますが、
「それでもいいよ~と」思われたら、回答お願いします。)

Aベストアンサー

ありゃ忘れもしない、私が小学生の時ですよ。「キング・コング」がリメイクされて上映となった時に少年誌で盛んに書きたててるものだから、私が「観たい観たい」と親にせがんだんですね。そしたら父さんが切符を買ってきてくれたんです。前売り券ってやつですか。嬉しかったですねぇ。ところがどっこい、うちの兄貴が意地悪で私にこう言ったものです。「キングコングが映画から出てくるんだぞ~」って。脅かすんですよ。映画なんて物心付いてから「東映マンガまつり」だけでしたから観たのは。そんな訳で内心ビクビクもので父親に連れられて行ったんです。父は盛んに「怪獣なんて飛び出して来ないから」と言うんですが、私はもうドキドキ。で、映画館に着きました。ところがですね、ここでまた問題が起きたんです。後から考えたら問題だったんですが。普通、映画を観に行く時って上映開始時間に合わせて行くものですよね?ところが父はそんな事お構いなし。映画の上映途中で映画館に入ったものだから、既に映画は始まっていたんですね。だから途中から観たんです。途中で観たもんだから私はチンプンカンプン。丁度あれは、コングがタンカーで運ばれるところからでした。で、コングが撃たれて死んでしまうまで、つまりラストシーンまで観たは良いんですが、肝心の話の初めが解らない。で、もう一回最初から見直したんです。当時は切符1枚で何回も観れましたから。飛び出して来ないと解り、私はもう夢中になって観てたんですが、父は横でグゥーグゥー。そして最初に入った時に観たシーンに入ったんですが、普通は最後まで観るでしょう。せっかく1枚の切符で観放題なんですから。ところが父は「さぁ、こっからは最初の続きだから帰るか」。子供心に「あらららら・・・」。子供だから筋なんてどうでも良い。ただ怪獣が好きだったので、コングが観れれば良かったんですが、何となぁく変な気がしました。何だか今から考えると愉快な思い出です。

ありゃ忘れもしない、私が小学生の時ですよ。「キング・コング」がリメイクされて上映となった時に少年誌で盛んに書きたててるものだから、私が「観たい観たい」と親にせがんだんですね。そしたら父さんが切符を買ってきてくれたんです。前売り券ってやつですか。嬉しかったですねぇ。ところがどっこい、うちの兄貴が意地悪で私にこう言ったものです。「キングコングが映画から出てくるんだぞ~」って。脅かすんですよ。映画なんて物心付いてから「東映マンガまつり」だけでしたから観たのは。そんな訳で内心ビク...続きを読む

Q劇場版ファイナルファンタジーについて

1・何故人気が出なかったんでしょう?
2・エニックスとの合併は映画の失敗が原因でしょうか?
3・実際見て面白かったですか?

Aベストアンサー

ほかの方の内容の繰り返しのようになってしまいますが・・・。
1.まずひとつはタイトルと内容がかけ離れていたということ。
確かにゲーム版のFFシリーズは、作品ごとに違う世界が舞台となりますし、ファンタジーだけでなくSF的要素も含んでいるとは思いますが、それにしても劇場版はSF一辺倒になりすぎているように思えます。
また、ストーリーの基本には「万物に魂が宿っている」という、非常に日本的な考えがベースになっているわけですが、アメリカ人が脚本を書いているためにこの概念を完全に消化し切れておらず、欧米人にはなじみにくく、日本人にとっても難解なストーリーに思えてしまったのではないでしょうか?
 これは特にアメリカで言われたことですが、150億近い予算をかけながらなぜCGなのかについても疑問が残るところです。
そもそもこれだけ予算をかければハリウッドならば実写でこの内容が作れてしまうわけですし。
やはりこれはゲーム版のプロデューサーである坂口博信氏が監督を務めたことが原因かもしれません。
ゲームの開発に長く携わってきたために、FFを映画にするときにはCGでやるという発想以外頭になかったのかもしれません。また、大作SFをどんな形であれアニメで作るというのはいかにもアニメ大国である日本的発想だなと思ってしまうのです。
2.直接の原因とはいえないかもしれませんが、遠因になったとはいえるでしょう。
アメリカ国内では30億円くらいしか稼がなかったわけだし、本家日本でも3週間で打ち切りですからね・・・。
相当な赤字を出したのでしょう。
監督の坂口博信氏もその後はあまり表舞台に出てこなくなってしまったし・・・。(最近はまた少しずつ露出が増えてきているみたいですが)
3.最初のうちは「よくここまでCGで作りこんだな」とその技術には感心するのですが、すぐに飽きてくるんですよね。やはり、どんな映画であれ一番大切なのは脚本だということなのでしょう。
その上で脚本を活かした映画を作るにはどんな技術が必要かを考えなけばならないのに、この映画の場合CGで作るということが先に決まってから脚本を書いているわけですから、単なる最新技術の見本市のようになってしまって半分くらいで「もういいよ」という気分になってしまいました。

ほかの方の内容の繰り返しのようになってしまいますが・・・。
1.まずひとつはタイトルと内容がかけ離れていたということ。
確かにゲーム版のFFシリーズは、作品ごとに違う世界が舞台となりますし、ファンタジーだけでなくSF的要素も含んでいるとは思いますが、それにしても劇場版はSF一辺倒になりすぎているように思えます。
また、ストーリーの基本には「万物に魂が宿っている」という、非常に日本的な考えがベースになっているわけですが、アメリカ人が脚本を書いているためにこの概念を完全に消化し切れて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報