劇場ではR指定やPG-12だった映画が、テレビでなんの断り書きも無く放映されていることが良くありますが、これは皆劇場版をテレビ用に(問題のあるシーンなどを)編集し直して放映しているのでしょうか? もしそうでなかったら劇場での規制の意味がないですよね。
過去のこちらの質問を見ると少なくとも「ハンニバル」は編集されていたようですが、どれもそうなのですかね?
もし「この映画は劇場版をそのまま(CM挿入などは除外して)放映していた」というものがありましたら教えて欲しいです。

ちなみに、私がテレビでのみ観たR指定やPG-12の映画は、
・スワロウテイル
・MISTY
・スリーピー・ホロウ

などです。これらの劇場版とテレビ版の違いが分かる方いらっしゃいましたら回答おまちしております。かなり内容が違うようならレンタルで観直したいので・・・

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も気になっていたところなので全然質問の直接の回答にはなりませんが


テレビ放映の映画って、PG-12やR-15指定に限らず
2時間や2時間半の枠におさめるために結構ばっさりカットされてたりします。
だから「今夜はノーカット完全版で!」ってたまに宣伝されてたりしますよね?
過去にテレビで映画を見ていて(それ以前に見たことがある映画)
「あ、あれ?あのシーンは??」なんてこともありました。
気に入った映画ならレンタルで見直してみることをお勧めしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>テレビ放映の映画って、PG-12やR-15指定に限らず 2時間や2時間半の枠におさめるために結構ばっさりカットされてたりします。

そんなものなんですか。

> だから「今夜はノーカット完全版で!」ってたまに宣伝されてたりしますよね?

そういえばそうですね。なるほど。

>気に入った映画ならレンタルで見直してみることをお勧めしますよ。

その方が良さそうですね。

お礼日時:2003/09/15 11:38

洋画劇場などテレビ放映される映画は9時~10時54分までの枠に入れるため必ずカットされます。

しかもこれにCMも入るわけですから。R指定の場合は最も過激な描写はカットしますが、深夜放送ではしない場合もあるようです。
唯一洋画劇場で編集されてない映画は90分以内に終わる映画と宮崎映画です。日本テレビが大体ノ-カットで放映する比率が多いですが、一番カットが多いのがテレビ東京です。

ですから110分以上の映画はレンタルして見た方が良いと思います。ひどいものではアクション映画の一番の見所をカットした大馬鹿編集者もいますからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>R指定の場合は最も過激な描写はカットしますが、深夜放送ではしない場合もあるようです。

そうなんですか? だとしたら映倫はそのことについてどう考えているのでしょうね。ちなみに上に挙げた映画は皆深夜放送で観ました。

>ですから110分以上の映画はレンタルして見た方が良いと思います。

どうせすぐテレビ放映する映画を映画館で観るなんて非合理的、と思っていたのですが、そうでもないみたいですね。認識を改めました。

お礼日時:2003/09/15 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香港映画と中国映画の違い。

映画ど素人の質問ですみません。
中国の映画には、中国映画と香港映画とわかれていますよね。
なんで2つにわけているんでしょうか?
見た作品でくらべると、「インファナルアフェア」とかの香港映画は近代的な映画中心にやっているけど、「HERO」とかの中国映画は古典的な映画を中心にやっていますよね。
全く2つの映画は同じ中国映画でも違うもんなんでしょうか?
あと、台湾映画もありますよね。

Aベストアンサー

日本映画と中国映画が全く違うことはおわかりでしょう。
同じアジア圏にあるからといって「東洋映画」で一括りに出来るものではありません。
旅をすると判りますが、中国から香港へ入る(またはその逆の)際には、出入国審査があり、パスポートの提示と出入国カードの記入が必要です。また台湾と中国を行き来する際にも同じ手続きを経なくてはなりません。
つまり、中国、台湾、香港は、それぞれ歴史も文化も異なる別個の国であり、映画会社も台湾や香港では資本主義の民間会社ですが、中国は国営スタジオですので共産党の意に反した映画は一切作れません。
日本や香港の映画俳優が中国映画に出演することもありますが、これはあくまでも客演(スペシャルゲスト)にとどまります。
ことほど左様に異なりますので、三者を区別しない方が不自然でしょう。

QR指定・PG指定について

R指定のRとPG指定のPGとは、何の略なのでしょうか?
また、その違いについて教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

R-15のRはrestricted(制限された)の略。15歳未満の鑑賞が不適切であることを示す。

PG-12はparental guidanceの略。12 歳未満(小学生以下)の鑑賞には保護者の同伴が望ましいことを示す。


ともに映画倫理規定管理委員会の規定で、R指定が1998年にR-15と成人映画に区分されました。

Q光ファイバーでの映画はどのていど鮮明でしょうか

インターネットでの映画をときどき見ています
光ファイバーにするとより鮮明になるそうなので、乗換えを視野に入れています。

光ファイバーでのインターネット映画の映りは実際のところはどのていどのものなんでしょうか 

現在はヤフーADSL50M です インターネットでの映画は見られなくはないがいまいちなのです

速度測定では
 下り 3.66Mbps
 上り 0.8Mbps
 伝送損失39dB
 線路距離2980m
と出ました(価格.com)

PC WinXPHomeSp2  Pen4 3.06GHzメモリ512×2

Q1光ファイバーでは期待できる速度やインターネットでの鮮明さはどのていどになるでしょうか
電器店とかでデモっているのを見れば判るでしょうか

Q2現在ブロードバンドルータを介してデスクトップ2台をLANケーブルで、ノート1台を無線でつないでいますが、光にしてもこれはそのまま使えますか(BUFFALO Air Station WYR G54 )

Aベストアンサー

 画像の鮮明さは回線速度ではなく、データ提供元の会社が決定します。
 現在、多くの会社から提供されているデータは、最大でも秒間2Mbps程度で、これはあなたのおうちなら充分視聴できるサイズです。(会社によっては、もっと画質のいいデータを提供しているところがあるかもしれませんが)
 よって、光ファイバーに乗り換えても、画質の向上はまったく見込めないでしょう。

 ちなみに、光ファイバーに乗り換えた場合、現在お使いのルーターは使えなくなります。
 ノートで今と同じように通信するには、専用のルーターを用意する必要があります。(光回線の提供元に聞けば用意してくれるかもしれませんが)

Qテレビ放映する映画

 テレビ放映する映画(特に洋画)その番組の提供会社が映画配給会社に放送料金を支払うと思うのですが、だいたい1本いくら支払っているかご存じ方教えてください

Aベストアンサー

もちろん物によって全然違うので何とも言えないと思いますが、
とりあえず参考URL。
'99年時点でのニュースですが、
「E.T.」が27億円、「タイタニック」が30億円と言われています。

参考URL:http://www.zakzak.co.jp/geino/n_July99/nws4101.html

Qジャッキー・チェンの上映映画館の少なさ

ジャッキー・チェンの上映映画館の少なさ
ハリウッド進出30周年記念で現役最後かもとも言われた今回の作品。
どうして、こんなに上映する映画館が少ないのでしょうか?
TOHO系を主にするだけで、上映しない県も多く四国ではゼロです。
ジャッキー氏も日本に宣伝に来ないですし、
いったいどうなったのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんが書かれておられるのは、No.4さんの回答にもある現在公開中の映画『ダブル・ミッション』The Spy Next Door (2010) ですね。子供がたくさん出てくるようなので、子供向け・家族向け映画だと思います。ジャッキー映画でこのパターンだと、大ヒットは無理なのでは。全米でも2924館で封切られ、週末興行成績で初登場6位です。と書きつつ私は前売券を購入済みですが。

ちなみに、『ベスト・キッド』The Karate Kid (2010) は全米で3663館で封切られ、週末興行成績で初登場1位となりましあ。しかも、2位の2倍以上の収入でです。有名な作品のリメイクということもあるでしょうけど。日本では8月14日公開ですね。

また、日本での劇場公開は未定ですが、他にも出演作はたくさんあり、現役最後ということはないのではないでしょうか?
http://www.imdb.com/name/nm0000329/

Q映画のテレビ放映(DVDの日本語吹き替え)

洋画DVDの日本語吹き替えをとても重宝してるんですが,少し気になることが有ります。
というのも最近はテレビ放映時の音声収録というディスクが多々ありますが,収録時にカットされている場面は字幕になります。
新録できない事情も有るでしょうし,テレビ放映時の音声のファンという方も多数いるそうで,それを否定するつもりはありません。
私が疑問に思っているのはそのカット時間の長さなんです。「大脱走」などは3分の1くらいカットされているようです。
テレビ放映時間の都合だとは思うのですが,これはもう映画を愚弄しているとしか思えません。
そこまでしてテレビ放映する必要はないと思うし,劇場で見て楽しみにしていたシーンがカットされていたらがっかりです。
変な質問ですが,みなさんどう思われますか?

Aベストアンサー

 確かに昔は劇場用作品がテレビ放映されるときは酷かったですね。ビスタ・シネスコが無理矢理3:4にトリミングされ、カットだらけ・・・。
 しかしながらこれも色々な事情がありまして、昔のテレビは解像度が低く画面サイズも小さい、そこにシネスコサイズで放映でもしたら・・・。さらに上下に黒帯で放送したら当時の視聴者はテレビが壊れたと調整しまくりになったと思います。
 カットにしても今ならCMと番組の切り替えはコンピューターでおこなっていますが、以前はオペレーターの手作業、今日は映画放送で普段と違うパターンで・・・となったら大騒動になったと思います。そこで2時間(実質約90)のフォーマットに納めるしか無かったのでしょう。しかも当時はビデオソフトというものは無く、ブツ切れ映画でも視聴率は取れてしまっていた・・・。
 今はかなりカットされず、ビスタサイズで放送されますね。ただ、最近は地上波放送まで時間がかかっちゃいますが・・・。

 新録の件ですが、以前「刑事コロンボ」のソフトで新録部分のコロンボの声を銀河万丈氏があてられていたのですが・・・小池朝雄氏の声と違和感ありすぎで・・・今の石田太郎氏だったらまだよかったのに。 

 確かに昔は劇場用作品がテレビ放映されるときは酷かったですね。ビスタ・シネスコが無理矢理3:4にトリミングされ、カットだらけ・・・。
 しかしながらこれも色々な事情がありまして、昔のテレビは解像度が低く画面サイズも小さい、そこにシネスコサイズで放映でもしたら・・・。さらに上下に黒帯で放送したら当時の視聴者はテレビが壊れたと調整しまくりになったと思います。
 カットにしても今ならCMと番組の切り替えはコンピューターでおこなっていますが、以前はオペレーターの手作業、今日は映画...続きを読む

Q映画「昼顔」の監督について

ビデオで「昼顔」をみてショックを受けましたこの映画の監督について知っている方なんでも良いので教えていただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペインを追放される原因となった「ビリディアナ」〔61.スペイン〕、ブルジョワへの諷刺が冴えるメキシコ時代の傑作「皆殺しの天使」〔62.メキシコ〕、現代の話なのに、キリスト・サド侯爵などが登場する奇想天外な物語「銀河」〔68.仏=伊〕、パリを舞台にしたアカデミー外国映画賞受賞作「ブルジョワジーの密かな愉しみ」〔72.仏〕、とりとめもなく悪夢のような挿話が続くとぼけた諷刺劇「自由の幻想」〔74.仏〕、遺作となった「欲望のあいまいな対象」〔77.仏=スペイン〕など数多くの代表作があり、1983年に亡くなっています。
 私が思うには、「昼顔」はブニュエル作品の中では出来の悪い方だと思います。前述のように、もっと凄いのがいっぱいありますよ。

 「昼顔」〔66.仏〕の監督ルイス・ブニュエルは1900年スペイン生まれのシュールリアリズム映画の巨匠です。ダリと共同で脚本を書いた「アルダルシアの犬」〔28.仏〕、メキシコの非行少年たち描いた「忘れられた人々」〔50.メキシコ〕、奇想天外なトラブルが続くうちに、悪夢のような不思議な世界が生まれてくる「昇天峠」〔51.メキシコ〕、チャップリンの「殺人狂時代」というより、ロッセリーニの「殺人カメラ」を思い出させる軽妙な雰囲気の「アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生」〔55.メキシコ〕、スペ...続きを読む

Q劇場放映でのリスク

つい最近、実に久しぶりにある映画を劇場の大スクリーンで見たくて足を運びました。
しかし、やはりと言うか、親子ずれに再び楽しみを邪魔され、せっかくの楽しいはずの作品が台無しにされた気がして、少々凹んだ気分で帰ってきました。
改めて、自分には劇場での鑑賞が合わないと思い知らされました。
やはり、DVDまたはブルーレイでゆっくりと鑑賞した方が、自分には合う気がします。
あるいは、最近、格安でネット配信される事もあるので、そっちで鑑賞した方がある意味納得できると思っています。
ただし、ネットの場合、吹き替えタイプの配信が少なく、ちょっと不便だと感じています。

それでも、劇場でのあのリスクを考えると、まだましな気がします。

皆さんは、どう思われますか。
劇場で見たとき、他の方に楽しみを邪魔されたことってありませんか。
そのリスクを承知で、あえてあの大スクリーン。大画面じゃないと面白くないと言われる方。
せっかくの場面に、子供のおお泣きの邪魔が入ったり、スクリーンに物を投げて影を映す様な考えられない悪戯をするヤンキー風のアベック。
くしゃみに、屁をこくガキんちょ。
久しぶりに劇場へと足を運び、改めてその鑑賞レベルの低さに驚きました。

皆さんは、それでも劇場で見る方ですか。
体験談などありましたら、よろしくお願いします。

つい最近、実に久しぶりにある映画を劇場の大スクリーンで見たくて足を運びました。
しかし、やはりと言うか、親子ずれに再び楽しみを邪魔され、せっかくの楽しいはずの作品が台無しにされた気がして、少々凹んだ気分で帰ってきました。
改めて、自分には劇場での鑑賞が合わないと思い知らされました。
やはり、DVDまたはブルーレイでゆっくりと鑑賞した方が、自分には合う気がします。
あるいは、最近、格安でネット配信される事もあるので、そっちで鑑賞した方がある意味納得できると思っています。
ただし、...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
かなり酷い目に遭われたようですね。
それではもう二度と映画館には行かないと思われても
しかたなかったかも・・。
注意すればよかったと思いますよ。
なかなか出来ないのはわかりますけどね。
子供が騒いだりすることに関しては
上映中係員が時々様子を見に来てくれるとかしてくれると
いいのかも・・?
子供が多そうな休みの日や昼間は避けるくらいしか
方策はなさそうですね。

Q教えて下さい。 平成18年19年頃にPCのヤフー動画で配信されてた映画?なんですが、タイトルがわかれ

教えて下さい。
平成18年19年頃にPCのヤフー動画で配信されてた映画?なんですが、タイトルがわかれば教えて下さい。
・リングや呪怨系のホラー系で、女子高生が主人公でした。
・冒頭で別の女子高生がコンビニから後退りして車にはねられます。
・そのコンビニで買い物してお釣りがゾロ目(777)か連番(123)になると後日死にます。
・最後の方で先の女子高生がコンビニに入ろうと入口に向かうと中から無数の手が見えて後退りしてと、冒頭のシーンにつながります。
断片しかわからないのと、映画なのかドラマなのかもわかりませんが、ヤフー動画で配信しておりました。
どなたかわかれば教えて下さい。

Aベストアンサー

これでしょうか?

『「超」怖い話 A 闇の鴉』
http://movie.walkerplus.com/mv34208/

Q外国映画のR指定について

日本で成人映画があるように、アメリカでも映画を見る人の年齢制限がこまかく決められていると思うのですが、
何段階に分かれているのでしょうか?
日本でもこの間「BR」がR-17に指定されましたが、
17歳と20歳以外に年齢指定はあるのですか?
日米以外の国の年齢制限についてもご存知の方が
いましたら、ご教授ください。

Aベストアンサー

アメリカ映画協会
Motion Picture Association of America
が定めたものが
PG-13
13歳以下は見られない。
R指定
17歳以下は見られない
の2つみたいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報