AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

ラジコンヨットを譲り受けましたが、何処で試したらいいものか、判りません。
当方は、大阪市内の北東部で淀川にも比較的近いです。
しかし、ラジコン自体が全く経験ない初心者ですので、流れの速い淀川等ではラジコンヨットは難しいかと思っております。

もし適所ご存知でしたら、ご教示頂けませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大和川はどうですか?



数年前に、ラジコン愛好者のブログがあって見ていたのですが、小型水上機を飛ばしていましたよ。
ヨットなら余裕ではないでしょうか?

http://kit01.blog15.fc2.com/
これです、更新されていませんが。

ヨットなので空物と干渉することはないと思いますが、ラジコンクラブとは2キロ以上離れたところで遊んでください。

きっとうるさい人がいますので。

私もそうしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

大和川は一度様子見に行きます。

また当方全くの素人ですのでアドバイス頂き助かります。
譲り受けたヨットは本格的なタイプではない様ですが(その事も今回のOk waveサイトでご教示頂き知る事が出来ました)少々離れて試してみたいと思います。

有難うございます。

お礼日時:2011/04/12 15:30

No.1です。

こんなリンクもありました。
日本模型ヨット協会はこちら。支部・クラブ情報、リンク集をご参考に。
http://rcyacht.web.fc2.com/jmys/index.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご教示頂きありがとうございます。

この様な協会があるとは大変興味深いです。参考にさせて頂きます。

また、ご紹介頂いたショップも比較的近くにありますので、一度覘いてみるつもりです。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/06 14:52

その道の専門家と経験者が居る、お近くのラジコンショップ・クラブにお聞きになるのが最善と


思います。クラブはショップが主宰しているところが多いです。

ショップ検索はここから出来ます。ラジコンメーカーのサイトです。
http://www.rc.futaba.co.jp/shop/index.html
http://www.jrpropo.co.jp/jpn/shoplist/nlist.php
http://model.hirobo.co.jp/yuyu/shop/index.htm
http://www.ks-j.net/xo/modules/hanbaiten/

ショップによって取り扱い品目は飛行機・ヘリ、ボート、カーと得意分野がありますので、
見方として、検索ページ内にボートのマークがついているようなところがいいでしょう。
一例としては、ここはボート専門と銘打っています。
http://www.big-hobby.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qラジコンボート

100km以上スピードの出る、

電動ラジコンボートを売っているサイトを教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

 電動ラジコンボートの市販品で、「えらく早いな」という物は、京商から販売されている、「シャークMono-1レーサー」というのがありますが、メーカーのキャッチコピーでも、「60km/h」です。
 多少の波で転覆しても復元するので、波に突っ込んで遊ぶには、価格的にも手頃(¥40,950)ですが プロポ、LiPoバッテリー、充電器など、別売りなので、他に船を持っている人が遊べるというイメージですかね。
プロポを新たに購入し、バッテリーの予備を必用数揃えると、およそ10万円位は出てしまうでしょう。(まあ、価格に関しては余談ですが)

 ちょうど今月号の 電波実験社「ラジコン技術」誌247ページに、「100mタイムトライアル日本選手権」の記事が載っていますから参考にされると、おおよそのレベルが解ると思うのですが、電動でトライしているのが、林景三氏ただ一人です。そのスピードたるや、200km/hオーバーですから、ならば100km/hを越える市販艇があってもよさそうなものですが、そのような市販艇は、嘗て見た事がありません。

 ここに記載されている(Eクラス)林景三氏も、長年に渡ってのエンジン艇のデータから、まだバッテリーが非力だった頃の船型、電流とモーターの負荷、市販のスクリューを削ったりと研究し、製作し、また壊しながら、このスピードを実現している物で、製作の経緯がどれほどの物かは、同じ雑誌の182ページを見れば想像できるでしょう。直線レース用で、曲がるのはコースを変えるためだけといったコンセプトでしょうし。であれば、それなりの走行場所が必用、そういった場所では、多分ラジコンボートをやっている人がいる、又は、条例で禁止されているという事になりそうですね。

 私は現在のところ、A-MONO艇(21クラス、V型船型)を走らせているのですが、波の無い状態では、前述した「シャークMONO-1」に追いつかれてしまう、つまり60KM/hに至っていないという事です。まだ調整中と言い訳しておきますが。
 
100km/hオーバーの船を走らせている方も居ますが、「操縦するのに必死」といった様子です。
 走行中、「トップスピードでずっと走らせる」 という事はしないですね。レース用に「壊さずに調整する」感じです。

 何れにせよ、100km/hオーバーは、限られたベテランの至るレベルで、専門の店で言われるままに「この船にこのエンジンを載せて、スクリューはこれで」といった買い物をしても、期待できないと思います。実際に満足の行くスピードにのるまでは、少なくともいくつものスクリューを試す必用があり、「これが絶対」という観念を持っていると、レースに出た時に、「そんな筈では」という事になります。

 段階を踏んで、ステップアップしましょう。


 

こんばんは

 電動ラジコンボートの市販品で、「えらく早いな」という物は、京商から販売されている、「シャークMono-1レーサー」というのがありますが、メーカーのキャッチコピーでも、「60km/h」です。
 多少の波で転覆しても復元するので、波に突っ込んで遊ぶには、価格的にも手頃(¥40,950)ですが プロポ、LiPoバッテリー、充電器など、別売りなので、他に船を持っている人が遊べるというイメージですかね。
プロポを新たに購入し、バッテリーの予備を必用数揃えると、およそ10万円位は出てしまうで...続きを読む


人気Q&Aランキング